[ 2176 ]  子犬のワルツを弾いてる

 

オレ、弾けてる。

いきなり弾けたっていう設定。(ハノンを練習しまくって) にしても上手過ぎるやろ! 

(ピアノの森です。来春また続編があるそうで。

         (クリックで遊粒へ。1分50秒)
   Minute_Waltz181231.jpg






こないだのシェパードさんとなぜかもうひとり、静かな柴犬系?ワンちゃん。



(↓ クリックで遊粒へ。9秒。うるさいかもぉ)

それじゃ、戌年さん、バイバイね~




みなさん、 良いお年をお迎えくださぁ~い!





ではでは。 ♪ banneretomo.gif




[ 2018/12/31 05時05分05秒 ] カテゴリ:・日記みたいなの | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今3件)

[ 2175 ]  ワタシの部屋にないもの

 
クイズです。



      ① 電子レンジ

      ② 洗濯機

      ③ ヘアードライヤー

      ④ 炊飯器

      ⑤ 掃除機

      ⑥ テレビ

      ⑦ 家置き電話

      ⑧ トースター



さて、この中で、ワタシの部屋にないものはどれどれでしょう。


簡単~


てか、ちょい恥ずかしいかもぉ~~~



答えは内緒コメか、ちょい大袈裟だけど、

できればこちら↓からお願いしますね~ (画像をクリック)

   quiz18121.jpg




今年最後のオバカなクイズ~




ではでは。   iconetomo.gif 





[ 2018/12/30 05時05分05秒 ] カテゴリ:・お空to地上deクイズ | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 2174 ]  長生きしてね


こないだ、姉貴夫婦とオフクロの病院へ行きました。(って毎週行ってるけどぉ)




オフクロは、ほんとときどき、口をもぐもぐさせたり、しかめっつらしたり、

今日は涼しいねぇ、

って言うと、ときたま微かに頷いたりする程度なんだけど、


まぁありがたいことに、義兄もほとんど反応のなくなってきたオフクロに声かけたり、体をさすったりしてくれる。

   ofukuro1812.jpg

そして姉貴は、声かけたり歌を聞かせたり、目やにを取ってあげたり。


それはそれはありがたいこってす。


が、毎度のごとく言うの。

ふたりして。

「長生きしてね、百歳まで生きてね」(姉貴)

「長生きしましょう、お母さん、お母さんやったら大丈夫や、ワタシよりよっぽど血色えぇ。お肌も艶があるし、髪の毛も多いし、大丈夫や。」(義兄)



あのねぇ、わかってますよ、そりゃ他意はないってことは。

でもねぇ、100歳って、あと7年(来1月で93ですから)、ずぅっとアタシャ夫婦別居生活?

アンタらはえぇけど、

毎週毎週、

 姉貴夫婦の送り迎え? 見舞い? 
 洗濯?(ミトン。それにたまに汚れたクッションとかタオルケットとか。姉貴は一切しません。できません) 


毎月毎月

 家賃取立て?(オフクロが貸してる人で家賃滞納者がいましてね)


毎年毎年

 確定申告?(オフクロのね。そのために片道10キロの区役所往復も。) 

 庭の保存?(草ぼうぼう~)

 郵貯の延長 (なんか知らんけど特別な定額貯金とやらで毎年更新せなあかん)



ぶつぶつ・・・

(胸の内でしゃべってます)



ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/29 05時05分05秒 ] カテゴリ:・オフクロの認知症 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 2173 ]  壊れた!?

 
 
こちらのご近所さん。



すげぇ!

   kowareta18121.jpg




と思ったら数日後。

  kowareta18123.jpg



こりゃ尋常じゃござんせんな。



ひがい届、とか 2000万、とか どこその誰々って個人名とか、 45年前から、 とか書いてある・・・

住人さん、40代と思うけど・・・・・・



こういう紙を出窓とかベランダとか、なんとまぁ郵便受けにも貼ってあるの。

効能のあるお札?

これを見た泥棒さんが入って来なくなるとでも?

なんかのおまじない?



何も起こらないことを祈ります・・・



今朝、今年最後のゴミ出しに行く途中で・・・

   kowareta18124.jpg



貼ってあるときとないときがあるのが不思議だけど・・・



来年はいいことがありますように・・・




ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/28 05時05分05秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今0件)

[ 2172 ]  「の」がないのも気になるの!

 
またおバカな記事です。


アイがないのはどうもいかんですが、

ほぼ毎日のことなんで気になってしょうがないのが、




FC2の管理画面のメニューです。

   fc2menu1812.jpg




    お知らせ

はまぁいいです。 続いて、

    ブログの確認

    新しく記事を書く

まぁこの辺もいいです、で、

    記事の管理

    コメントの管理

    トラックバックの管理

と続いて、なんで? 次が


    ファイルアップロード




ファイルアップロードでないの?


その次が

     アルバムの管理

なのにぃ~


いっつもファイルをアップロードするとき、

声には出さないけど口の中で、 ファイルアップロード と口ずさんでしまうワタシです。




どうでもいいことを記事にする・・・特技?




ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/27 05時05分05秒 ] カテゴリ:・便利ソフト集 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今0件)

[ 2171 ]  641個だけど 祝700超え!

 
何!? その中途半端な数字!! と妙なタイトル! ってね。


ナハハ、なんすけどぉ、今までに使ったラジネの数ですぅ。

単純な数は、641個だけど、同じラジネで複数回使いしたのはその回数分カウントしてね。

つまり 延べ ですな。

そしてその数は延べ696!

あれ? 700未達??  ではなくて、本名のいーともが入ってないの。

少なくとも10数回は使ってるから、合計で700は超えてるの!




何!? それを祝うのぉ!! ってね。



まぁ、オバカな事やってます。




ラジネを都度変えるのも、こんなのを集計するのも・・・

      (クリック ↓ でリストへ)
   radioname1812.png


さらに、右メニューに追加してたりしてぇ。



よぉっぽど暇なんだねぇ、この師走に・・・・・・・・・




ではでは。 ♪ banneretomo.gif




[ 2018/12/26 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今0件)

[ 2170 ]  第311回 (2018/12/23放送) を聴いて <<追記あり>><<更に追記あり>>

 <<以下番組表が更新されたんでドンとBGMの曲を書き直しました。 16:55>>

まだ公開収録の案内が番組HPに出ません・・・




で、以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと(放送を聴きながら、が主です。もちろん録音を聴きながら書き加えてますけど、最初の放送のコメントを重視してます。ってどうでもいいか・・・)



Opening

◆: 日曜午後癒されて過ごしています ふかわさんの いぃのに~ の中に暖かさと優しさと喜びが入っていて大好き しかも今年は真理さんも同時に いぃのに~が沢山聞けて楽しかった
←い: 確かにほんわかなりますなぁ

◆ふ: 優しさを感じてくれた方も 取りようによっては恐喝まがい いいのにぃ~と言いながらどんどん詰め寄っていく、というね
●ま: そうそうそう
◆ふ: その結果、この方からお便り来ましたよ 京都 シュトーレン職人さん お馴染みの方ですよ
●ま: はい!

←い: ということで件の方からのお便り

◆: ふかわさんの一言一言が あれ?今年は来ないの?に聞こえ 送らせてもらいます

←い: よかったねぇふかわさん 来年はワタシもうちもって食べきれないぐらい一杯来るかもよぉ

◆ふ: こちらにもぉ
(また)ふたりで いいのにぃ~
◆ふ: でもね、正直楽しみにしておりました
←い: 素直でヨロシイ!

◆ふ: 発見 はじっこ ちょういいのにぃ~
●ま: お砂糖の でも好み
◆ふ: オオトロ部分をいただいた感じ




←い: 以下、は今年の一曲、2018 です




◆: バーンスタイン生誕100年 


◆:  ↓ 面白いしカッコイイ

「“ウェストサイド・ストーリー”から “マンボ”」 バーンスタイン作曲
(2分10秒)
(管弦楽)シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・
オブ・ベネズエラ
(指揮)グスターボ・ドゥダメル
<Deutsche Grammophon
UCCG-1395>




♪ドン

◆: うん十年前 ネコの鳴き声は楽譜どおり楽器で演奏するか人の声で鳴き真似するかもめた 今ならユーモラスなデブ猫になれそう
←い: アハハ、太ってはるのね


◆: 今回はツレ(奥さん)が即答 猫がいる 夜はワタシのフトンで一緒に寝ている ツレ曰く、ワタシのことは嫌いだけど寝るときは自分のフトンで寝ているだけだ、そうです
←い: ナハハ、おもろい~


◆ふ: ヴァイオリン? (猫の声みたいな箇所)
●ま: グリッサンド


◆: 皆さんが無事に年を越せるよう祈っています
←い: うわぁ、そこに来ますか
◆: 年末恒例のリロイアンダソン
◆ふ: データがちゃんと入っていますね
←い: なるほどねぇ、そういうことですか って正解曲を聞いてもわかんなかったけどぉ 聞いたことあるのかなぁ・・・


◆ふ: オーケストラの編成って基本がある 稀にしか登場しないものがいるとほっこり
●ま: いつもと違う一味が出てくる
◆ふ: peacefulに 楽しい気分に
真理さんがやった板ムチ(とか)



◆: 小学校に勤務 音楽担当 教材 1年生は誰か必ず犬と答える


◆: 6歳の娘が猫じゃない? 全国の親子リスナーで盛り上がったことでしょう 子供達のために素敵なプレゼント ありがとうございます
←い: なるほどねぇ スタッフさんも色々考えてますなぁ いい番組だぁ~

◆ふ: 正しくワクワク


◆: (9歳の方) 前回のドンも応募しようと思ったのですがお母さんが呑気で間に合いませんでした
←い: ナハハ、おかぁさん、しっかりしぃやぁ
◆: ボクもチェロを弾いています 遠藤真理さんのようなチェリストになれるといいです
◆ふ: 夢を与えていますね
●ま: 上手なイラスト(チェロの絵)


◆: 間もなく13歳になるワンチャン 卵巣摘出手術 半年後悪性肝臓腫瘍摘出手術 でも今は元気に散歩
←い: お犬さまも大事にされてますなぁ ウチは13歳になる前にコテンと逝っちゃいましたが病院で診てもらってたらなんか病気が見つかってたかもぉ。まぁしゃぁないですが。(命はいつか尽きる)


◆ふ: お待たせしました ↓
ニアピン

◆: ストラヴィンスキー ペトルーシカからロシアの踊り

◆: ヨハンシュトラウス ラデツキー行進曲
←い: アハ・・・・・・

◆ふ: どちらかと言うとロシアかなぁ
お誕生日だということもあるし差し上げましょう 



当選者

◆: クリスマス系で来るかと思いきや 親しみやすい(曲) 生後3ヶ月の子供に聞かせるとご機嫌に



第291回「きらクラ!」ドンの出題

←い: はぁ? ホルン? 新年と関係あるんだろなぁ。

正解の答え合せは1月13日の放送だそうです。




正解曲

<きらクラDON正解曲>
「ワルツィング・キャット」 アンダソン作曲
(2分27秒)
(管弦楽)セントルイス交響楽団
(指揮)レナード・スラットキン
<BMG BVCC-709>


◆ふ: 真理さんが犬の鳴き声したら面白い
●ま: 指揮者に言われた
◆ふ: (番組でやってること)知ってるんだ
●ま: 後ろの打楽器の方が(やる) まさかそこでワタシが急にねぇ(やるわけにもいかないでしょう)
◆ふ: まさかそこ(前)から飛び出すとはね



年末年始のお知らせ
12月30日はお休み
1月6、7日はゲスト・松本隆さん の回のアンコール放送

←い: あれま、ひふみんやないのか・・・



◆:  ショパンのバラード4番 憧れの曲 8月に人前で演奏 以前ざせクラに投稿 12月に発表のチャンス そこからは振り向いてくれないショパン
◆ふ: 表現が
←い: 上手いねぇ



◆: 以前出産報告  ブラームスの子守唄 きっと全国のママさんも真理さんもお世話になったのでは? 息子が娘が生まれるや赤ちゃんがえり この曲をかけていると娘がスヤスヤ おかげで息子も落ち着いた ブラームスさまさま
●ま: 自分の気持ちも落ち着く いいことしかない



◆: ワタシの中では、サン・サーンス強化月間
明治元年に初演された(とNHKで紹介)
天啓を得た  ↓ (←い: 天啓でっせ!)

「ピアノ協奏曲第2番から 第3楽章」 サン・サーンス作曲
(6分05秒)
(ピアノ)スティーヴン・ハフ
(管弦楽)バーミンガム市交響楽団
(指揮)サカリ・オラモ
<東京エムプラス MCDA-67331/2>

◆ふ: かっこいいねぇ
●ま: 情熱的
◆ふ: 生で聞きたい びっくりしました



◆:  ジェイムズ・バーンズ作曲 アルヴァマー序曲(←い: ナハ、調べたぞ~)
東京杉並の普門館(←い: ぶもんかんでググってこれかな?です)が永久に失われてしまう寂しさ 最後の一般開放イヴェントでクラリネット持参で少し演奏 よい思い出

(←い: 他にも文章ありましたが略っす てか皆さんの文章長いよ~ で略ばっかっす)



◆:  ショパンのバラード1番 羽生 結弦選手のプログラム(曲)

◆ふ: 続いての方も?
◆:  ピョンチャン五輪で使われた曲
個人はさくらももこさん作詞の「ぜんぶ」(←い: でなんか続きのタイトルみたいなのを言わはったけどわからんです。曲はこの一番下のかな?
早すぎる訃報
←い: でした・・・



◆:  ブラームスのハンガリー舞曲1番

ザギトワさんが秋田犬がほしい
甲子園 秋田代表が準優勝
ナマハゲなどがユネスコ無形文化遺産登録
ベルリン交響楽団の演奏 (クラリネット奏者が秋田出身)

等、秋田が注目された一年

←い: アハハ、こりゃ採用ないわ。 みなさん、凄い文章!(長いし・・・)



◆: 真理さんのワンワンワンで始まった1月 年男ならぬ年番組 ふかわさんが紹介  ↓ (父にひ孫が増えた)犬は安産の象徴 その通りに
(年始の採用に加え) 公開収録で指名も
←い: いい年だったんだねぇ

「“ムジカ・ポエティカ” シロフォンのための4つの小品 から 第1曲」オルフ作曲
(3分00秒)
(演奏)カール・ペインコファー打楽器アンサンブル
<Celestial Harmonies 13104-2>




♪空耳クラシック (←い: 番組表に載ってないんで聞いたまんまね。詳細は略ですけどぉ)

・クリスマスオラトリオ ベチッティーボに 「鳥ささ身」

・「そりゃまぁそりゃまぁ」 ヘンデル オラトリオ復活第二部第五場後半




←い: こりゃ採用ないと痛感。エルガーが2曲も出てるしぃ~ ↓ (事前番組表でね)

◆:  ↓ 亡くなったイギリス人の友人に捧げる クリスマスカードの字体が違うのに嫌な予感

「ため息」 エルガー作曲
(3分51秒)
(チェロ)ナタリー・クライン
(管弦楽)ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヴァーノン・ハンドリー
<EMI TOCE-56537>




←い: あれ? ここで? ↓

第151回 BGM選手権~♪

◆: ① 夜半亭あぶらー虫さん

「ラ・カンパネラ(抜粋)」 リスト作曲
(ピアノ)辻井伸行
<avex AVCL-25837>

←い: 論調風な文章! 素晴らしい! で、テープ起こししてみた。

「大晦日の夜は特別だ。この夜は誰も眠ろうとはせず、むしろ夜が更けるほどに目は冴えてきて、新しい年の明けるのを皆が心待ちにしており、そうしている内にも人々は除夜の鐘が鳴り響く中、新年を待ちきれずに初詣に向かう。家の近所の浅草寺へと続く仲見世通りの参道にも、過ぎ去っていく年を惜しむ思いを抱きつつも、新しい年への期待をその祈りに込めようと急ぐ善男善女が溢れる。この新年の賑わいがワタシは好きだ。BGM選手権、中原 中也 著 「除夜の鐘」にリストのラ・カンパネラを選ぶ。それはただ単にカンパネラが鐘を意味するから、という安直な発想によるものではない。パガニーニのヴァイオリン曲をピアノに編曲したリストのこの曲には祈りがあるからだ。中也のこの詩に沿うて見るならば、祈りの時を知らせるラ・カンパネラの異国の時空を遡った遠い鐘の響きと、極東の島国の古から伝わる梵鐘の音が共鳴しあう時空があってもおかしくはない。」

という文章。ひょえ~としか言いようがおまへん!

◆ふ: (作品を聞いて)しっくりくる
●ま: 時を刻む感じ


◆: ② くらくらどんどんさん

「幻想曲“フランチェスカ・ダ・リミニ”から 中間部(抜粋)」チャイコフスキー作曲
(管弦楽)ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ
<EMI TOCE-3486>

◆ふ: 奥行き
●ま: ぐっとくる


◆: ③ おうじょうさん

「即興曲 作品90から 第3番(抜粋)」 シューベルト作曲
(ピアノ)マリア・ジョアン・ピレシュ
<Deutsche Grammophon
POCG-10068/9>

◆ふ: 今年の除夜の鐘はいつもと違うように聞こえそう
←い: だな あ、寝てますけどぉ


で、ベストは、②

◆ふ: ある種の意外性も




←い: え? あるの? ↓

勝手に名付け親の出題

「チェロ協奏曲 から 第2楽章」 エルガー作曲
(4分35秒)
(チェロ)ソル・ガベッタ
(管弦楽)デンマーク国立交響楽団
(指揮)マリオ・ヴェンツァーゴ
<SONY SICC-1352>

◆ふ: 方向性がまったく見えない




◆: 世相とは関係なく  ラヴェルのボレロ
←い: あれま・・・・・・


◆: 今年の思い出の曲は  さっちゃん
←い: なんだ? あぁ小林幸子さんの曲かぁ・・・ちゃうっちゅうねん!


◆:  3月の放送で今年の一曲になるだろうと予感
 ↓

「ゆうき」 中川李枝子・作詞、村松崇継・作曲
(3分37秒)
(合唱)日野市立七生緑小学校
(ピアノ)畑野かん奈
(指揮)後藤朋子
<fontec EFCD-4219/21>

◆ふ: 心に沁みる




お知らせ
2月10日(日)公開収録
1月16日が応募締切り

koukaishuuroku190210.jpg


←い: だけどなんで番組HPに載らないんでしょねぇ。(載せない?)





◆ふ: ふたりそれぞれの今年の一曲
←い: あぁ、そういう趣向でしたか

真理さんの今年の一曲

「交響曲第2番 から 第1楽章」 シベリウス作曲
(9分14秒)
(管弦楽)ラハティ交響楽団
(指揮)オスモ・ヴァンスカ
<BIS CD-862>

●ま: この曲を聞いて思い出すことと言えば ススス セセセ ソソソ
演奏したし、新しいコーナー たのも~
の存在大きくて、す、(←い: アハハ、また す行 って言いかけたぁ そこはどうでもいいか) さ行で表現するのが嵌った

◆ふ: 来年はどうしますか?(たのも~)
●ま: ま、様子見て 毎回じゃなくてもいいかな
←い: だよねぇ 


そしてフーマン! ↓

ふかわさんの今年の一曲

「トロイメライ」 シューマン作曲
(3分10秒)
(ピアノ)フーマン(ふかわりょう)

←い: ん? 拍手が。ということはテレビじゃないのかな?

◆ふ: お世話になりましたその節は
●ま: 思い出しますねぇ
←い: なんだっけ・・・いつだっけ・・・
◆ふ: 真理さんと出会ってこのようなコンサートをできるようになりまして・・・お世話になりました
●ま: ふかわさんのピアニストとして、そして違った側面がどんどん芽生えていくって その姿を見てるっていうのはホントに貴重
◆ふ: とんでもないですけど 三舩さんにちょっと指示していただいて 前と後では before after やっぱり違う
←い: あの時かぁ、っていつだっけ・・・
◆ふ: 自分のテンポになっちゃってた それをちゃんと りょうちゃん?どうしたい?って
例えばそういうことだったり そういう先生や真理さんたちのおかげで人生初めてのブラボーをいただくことができました
●ま: 満席の 1800人 会場で
◆ふ: うちの息子ダイジョブかしら スリリングな演奏だったと思うんですけど感謝しております
←い: 三舩さんに教わったときの話か・・・ん?今年だった?

<<9:21追記>>
そだ、この夏の「うたたね」だ、「うたたねクラシック」でのことだ!




今年の一曲
◆: ↓ 「きらクラ!」で初めて知った 胸が一杯になった

「三月の歌」 武満徹・作曲
(3分06秒)
(歌)石川セリ
<DENON COCY-78624>

←い: そして続いて、曲紹介はなかったけれど ↓

「小さな空」 武満徹・作曲
(4分38秒)
(歌)石川セリ
<DENON COCY-78624>




エンディング

←い: あ?れ?れれ? BGM SP出題がないぞぉ!

◆ふ: 2018年今年の一曲どうでした?
●ま: あっと言う間




エンディングのラジネ紹介

北風亭P子さんが読まれました。




←い: しかし今回はいつにも増して凄い内容や表現のお便り、そして多分だけどお手紙やらお葉書が多かったみたいねぇ。
しかし、投稿締め切りが1月9日(水)で宿題はドンと名付けだけ、ってどしたのスタッフさん?
働き方改革の影響か?


さて、来年はこだまっちの露出度は? (ってそこぉ!?)





ではでは。 ♪ banneretomo.gif





[ 2018/12/25 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 2169 ]  公開 BGM選手権   除夜の鐘 + 

  

今回のお題、

   中原 中也 著 「除夜の鐘」

に投稿した2曲とその他ね。

まぁ例の如くおふざけと無理クリってのだったから採用はされなかったし、

③の再挑戦も叶わず。なので③は非公開です。(いつかまとめて公開します)


では個別に。

   ikkyoku1812161.png

      まぁ別に特にこれといってないしぃ、で・・・・・・

      そういえばふかわさんが弾いたって言ってましたなぁ。被りかぁ・・・放送ちゃんと聞く前に投稿したしぃ。



   bgm1812162.png

      短絡の典型!



   req1812164.png

      まぁなんとか関西のパンダにも注目してもらいたくてぇ、でこじつけ・・・


      ゲゲッ! 7頭って書いてしまった! 6頭です!

      神戸の1頭と合わせて、関西に7頭・・・・・・



   bgm1812165.png

      >ぴっぱりと思いました。

      ナハハ、わろうてやってくださいな。



   ikkyoku1812166.png

      6時ジャストに投稿! しようと思ってたのにいらん作業やってて遅れたぁ~



   don1812167.png

      同じく~(って6時ジャストに同時投稿しようと思ってたの・・・それがどした・・・)

      まぁこういうおふざけでしか投稿できません、このコーナー。(採用ゼロ~~~)




一覧ね。

No.
コーナー
ラジオネーム
同 読み
住所
投稿曲等(曲はクリックで遊粒へ)
 今年の一曲 ワンコが来んわ わんこがこんわ 和歌山県 番組オープニングテーマ 「子犬のワルツ」
 BGM 我が名神奈川 わがなかながわ 神奈川県 ハイドン作曲 交響曲108番の第三楽章
 リクエスト パンダサンタ ぱんださんた 和歌山県 ドビュッシー:の「白と黒で」 から 3. スケルツァンド
 BGM 二兎追う良 にとおうりょう 東京都 番組エンディングテーマ :エルガー作曲、真理さん編曲、演奏の「愛のあいさつ」(第200回2016年8月14日放送の音源から)
 今年の一曲 楽何処 らくどこ 神奈川県 ボレロ
 ドン! お電話一本 おでんわいっぽん 兵庫県 ベートーヴェンの「運命」第一楽章の冒頭(アハ、リンク先はなぁぜかラデツキー行進曲ぅ)



で、アハ、ボレロはあったけど他の人ので、全滅でおましたなぁ。

来年はいいことあるんかいなぁ・・・




ではでは。 ♪banneretomo.gif




[ 2018/12/24 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 2168 ]  ほぼ独り相撲?

 

いえね、クラウドファンディングの話なんすけどね。

3つの記事を書いてから二週間経つんですけど(まとめてから一週間)不思議なの。

関係者の方からなぁんも言ってこないの。




例えば、ワタシが勝手に写真を転載したりしてるけど、

それに対する可も不可もないし、

非常に微妙なコメントもありましたが、なぁんも反応がない。(釈明も抗議も・・・)


不思議・・・


今回のクラウドファンディング関係者さんは、目標額達成するかどうか、で多分毎日見てはると思うし、

たまには関連記事やら情報が載ってないかとググると思うのよね。

だとしたら、他のページは兎も角、ワタシのブログはなんちゅうか、妙なことやってるな、

と目に付くと思うんで、なぁんか言ってくるだろう、と思ってたんですけどね。





と言うのは、

      和洋大音楽会

でググると、

ブログやら公式ページやら情報ページやらがヒットするけど、


こちら

   「ご協力をお願いいたします。」

って書いてあるけど、

他には、ワタシのブログ以外、クラウドファンディングへの賛助を呼びかけてるところは皆無。(見つけられない。ツイッターで一件あったかな?)


      徳島 クラウドファンディング

でもググってみたけど、こちらは今回の案件すらヒットしない。(5ページまでしか見てないけど)

まぁ、「きらクラ!」で第九が今年初演から100年って紹介されたから

      きらクラ 第九 100年

でググるといくつかそれなりに出てくるけれど クラウドファンディングはないねぇ。
(まぁ第九初演100年とは一線を画してる企画だから仕方ないか。)


ま、そんなもんでしょ、と言われたらそうなのかも知れないけれど、

なんか虚しいなぁと思いつつ・・・・・・





すると、




なんとですねぇ、



先日書きましたけど、カウントダウンページが成功したんだけど、

あれ?

なのです。


実は、ワタシがみっつの記事を書いた当時、前述の「和洋大音楽会」でググると2ページ目にワタシのブログ記事タイトルがあったのです。

   google1812192.png

だから上に書いたように、

>妙なことやってるな、
>と目に付くと

思ったわけです。




ところがですねぇ、カウントダウンページを表示した途端になくなっちゃうの。

   google1812191.png




掲載されてるメニューの順番が微妙に変化してるのも不思議だけど、

ずぅっと10ページ以上追っ掛けてもないの。


なんで?

何処行った?


でいろいろ試行錯誤して、カウントダウンページを表示にしたり非表示にしたりでわかったの。


そして辿り着いた結論が、つまり


カウントダウンページが悪さしてる!
カウントダウンページは煽りに類するからオミットするとか?かな?


なのです。



ということで、ググっても出てこないんじゃスルーされるのも当たり前かぁ、と納得。


だけどググっても出てこないのって淋しいよねぇ。

折角カウントダウンできるようになったけどググっても出てこないんだったらやぁめた、です。

(ひとりで手間と日数かけてなにやってんだ、って感じですが。)



そういえばいつからやってんだ? で調べたら

10月29日からなんだねぇ。


1月13日までということは77日、11週間。 なんか中途半端な・・・・・・

ん? ワタシがブログに書いた時点(12月7日)で既に40日も経ってたんだ。

その間、関係者の皆さんは何やってたんだろ・・・まぁ見えないところで寄附金集めに奔走されてるんでしょうけど。



それと、そういえばなんだけど、この「和洋音楽会」の再現には費用が一杯かかってるって書いてあったし、
実際そうだろなぁ、ドイツから30人余りの人たちがくるだけでもかなりかかるよなぁ、
と思いつつ、どうやってそのお金を捻出したのかな、と思ってこれも調べてみたけれどようわからん。

こんなのがあったけど

50万なんだねぇ

他にもあるだろうけど、額は兎も角、こういうところから援助を受けたけれど、こうこうで50万円足りません、

ってのもクラウドファンディングのページに書いた方が良かったような気がするな。


ん? 50万円の寄附をお願いします、ってのは全体から見たら額が少なすぎるから書けなかった?



まぁなんやかんやあれこれ考えても仕方ないことなんすけどね。


まぁこういうなんやかんやで、かなり

独り相撲感に支配されてるんで、

とりあえずカウントダウンは止めるのと、

トップ記事にキープするのも止めます。 明日から右メニューの先頭にリンク貼るようにします。


ということで独り言記事ですがぁ、お騒がせしました。    m(_ _)m



クラウドファンディング ↓ (クリックでサイトへ飛びます)


crowdfundingbanner181201.jpg


現在


15万2千円  達成率30%ですが ・・・・・・・・・ 


 ・・・・・・・・・ 歳末助け合いみたいな感じでどうですかぁ?


 ・・・・・・・・・ それか、クリスマスプレゼントだよぉ! とかぁ? 



ではでは。 ♪ banneretomo.gif




[ 2018/12/23 05時05分05秒 ] カテゴリ:・日記みたいなの | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 2167 ]  公開 BGM選手権   除夜の鐘 + のラジネ

 

今回のお題、

   中原 中也 著 「除夜の鐘」


にはなんと合計7! (BGMに2個とその他5個・・・ようやる)




ラジネね。

No.
コーナー
ラジオネーム
同 読み
住所
投稿時刻
 今年の一曲 ワンコが来んわ わんこがこんわ 和歌山県 2018/12/16 (日) 16時59分
 BGM 我が名神奈川 わがなかながわ 神奈川県 2018/12/17 (月) 11時47分
 今年の一曲 いーとも いーとも 兵庫県 2018/12/17 (月) 12時59分
 リクエスト パンダサンタ ぱんださんた 和歌山県 2018/12/18 (火) 6時28分
 BGM 二兎追う良 にとおうりょう 東京都 2018/12/18 (火) 9時0分
 今年の一曲 楽何処 らくどこ 神奈川県 2018/12/19 (水) 6時4分
 ドン! お電話一本 おでんわいっぽん 兵庫県 2018/12/19 (水) 6時4分



一応コーナー別にするとこうなる。

No.
コーナー
ラジオネーム
同 読み
住所
投稿時刻
 ドン! お電話一本 おでんわいっぽん 兵庫県 2018/12/19 (水) 6時4分
 今年の一曲 ワンコが来んわ わんこがこんわ 和歌山県 2018/12/16 (日) 16時59分
 今年の一曲 いーとも いーとも 兵庫県 2018/12/17 (月) 12時59分
 今年の一曲 楽何処 らくどこ 神奈川県 2018/12/19 (水) 6時4分
 リクエスト パンダサンタ ぱんださんた 和歌山県 2018/12/18 (火) 6時28分
 BGM 我が名神奈川 わがなかながわ 神奈川県 2018/12/17 (月) 11時47分
 BGM 二兎追う良 にとおうりょう 東京都 2018/12/18 (火) 9時0分




そしてヒトコトフタコト。

   ① 投稿したのはワンコ、なんで 来んわ はちょい不味いんだけど回文にこだわった。(そこ・・・)



   ② 神奈川県の神奈川さん・・・ (これも回文に・・・)



   ③ 本名、 ん~何回目のトライか・・・・・・ これでダメなら諦めます。



   ④ 当然 彩浜 からぁ。



   ⑤ まぁこちらで話題になってたんで ふかわさん。
      まぁ右近さんは二兎どころか三兎とか四兎、みたいなこと言うてはったけどね、ふかわさんのこと。
      いつか記事にしますか。(師走だけど暇なんで~)


   ⑥ こどクラネタなんでぇ。



   ⑦ おでん(関東煮)は串刺しにしてる一本!が昔はようあったんですわ。
      おそ松くんだったかな、そこに出てくるチビ太だったかな?がよう持ってた(ような記憶が・・・)。

 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



今日はこれから出かけます。

まず、真面目な講演会を見て、

rachi1812222.jpg




申し訳ないですが途中で退席させていただいて。

それから呑み会・・・ 


なんかちぐはぐだけど仕方ない・・・ (ゴメンナサイ)



ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/22 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今1件)

[ 2166 ]  25g 398円、 75g 980円

 

いやぁ凄いもんです。

正月の田作りってんでしたっけ? 用の「ごまめ」 のお値段。


   gomame18121.jpg

   gomame18122.jpg




包装の裏を見たら、


   かたくちいわし(山口県産)


と書いてました。

内容量とお値段は記事タイトルね。



一方、ワタシが毎日のようにちょろちょろ食べてる「食べるいりこ」。


150g 348円 (つまり25gだと58円、 75gだと174円!)

裏に、


   いわし(国内産)、食塩


と書いてます。

「かたくちいわし」じゃないのね。

それに見栄えも全然違うし、「かたくちいわし」さんは正に固そう。

上の写真は光っててよくわかんないんで部分拡大。

   gomame18123.jpg

でもよくわかんないか・・・・・・





しかし同じいわしさんでもえっらい価値が違うんですなぁ。



ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/21 05時05分05秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 2165 ]  ルミナリ・・・エ?

 

今年も終りに近づき、年末のカウントダウンももうすぐ?

という話題は昨日すべきだったかな?


これも年末の風物詩?

神戸で毎年開催されるルミナリエ。 ( ↓ 画像は こちらのです。)

             Luminarie1812.jpg

いつぞやも書いたかなぁ、と思ってブログ内検索したけど書いてないみたいなんで。



あのぉ、あれって、阪神泡路大震災の鎮魂と追悼の意味で始まったんだよね。

年々派手になってるみたいだけど、不思議なのは、

なんで、阪神泡路大震災の日(1月17日)までやってないの?

てかクリスマスまでさえやらない・・・・・・
(今年は12月7日から16日まで  え?この日曜で終わってる・・・)


てかぁ、追悼なら、その日を挟んで前後に開催するのが普通のような気もする。


です・・・




ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/20 05時05分05秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今0件)

[ 2164 ]  カウントダウンができました

 

こちらの記事で、

>カウントダウンタイマー としか表示されないよう。

って泣いてましたが、数日後なんとか解決。


快鳥家族さんにいただいたコメントに返コメしたように、

該当ページに書いてある方法や、快鳥家族さんがご指摘くださったことをやってみたけど

どうもうまくいかなくて、ググってみた。


そして見つけたこちら

>記事の設定で 『改行の扱い』を「自動改行」から「HTMLタグのみ」に変更

なるほどね、でやってみた。


できたぁ、って一瞬思ったけれど、

なんか文字がごちゃごちゃ。

   kiracladays1812112.jpg


本来はこう↓ね。

   kiracladays1812113.jpg


なるほど、改行が生かされてないんだ。

というか、一行一行、ちゃんと行末にタグを書き込まないといけない訳ね。


んなことやってられるかい! で却下。


さらにググってみると、

なんだぁ? ソフトを紹介してくださってるサイトに書いてあるやん!



で、FC2のフリーエリアに
カウントダウンタイマーの貼り付けソース
を貼り付けて、位置調整してできましたぁ!

まぁこのやり方だと、すべての記事の上に出てくるんで煩わしいっちゃそうだけど、
(この記事を単独で見ると上に出る)

期限までの我慢かなぁ、ということで妥協しましたぁ。


ということで、とりあえずはできたかな、と。



ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/19 05時05分05秒 ] カテゴリ:・便利ソフト集 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 2163 ]  第310回 (2018/12/16放送) を聴いて

 


で、以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening

◆: 右近さんが「きらクラ!」を楽しんでいたので一緒に聞いているような気持ちに



◆: 前回の放送 和洋の伝統文化の共演



◆ふ: あの後カブキチューンに(出演)
●ま: いかがでした?
◆ふ: 面白いことに人が変わってしまった
●ま: 右近さんのぉ?
←い: ははぁ、真理さん聞いてませんな
◆ふ: ゲストで行くのとホストで迎えるのと(違う) 真面目さが出てしまった 電波に乗ってどのように伝わったかわからないけれど同じ人と思えないぐらい あの方の繊細なところ
●ま: プロフェッショナル、きっと
◆ふ: ワタシもホストとゲストで多少変わる
●ま: (右近さんは)大変身?
◆ふ: 真理さんも(ふかわさんが)休むとき
●ま: てんぱっちゃう
◆ふ: そういう気持ちの入り方が違う 可愛いな 告白もされちゃった
←い: ナハハ、いつか書きますか (てかぁ、めっちゃおもろかったんで書きた~い、なんすけどね でも忙しいんでいつになることやら・・・え?忙しい?ウソやろ! ・・・・・・ ハイ ・・・・・・ まぁいつか ・・・・・・てか・・・・・Queenの記事も書きたいと思いつつなんですなぁ、あぁ忙しい~~~!?)


 

「“四季”から “12月 クリスマス”」チャイコフスキー作曲
(4分51秒)
(ピアノ)中村紘子
<SONY SRCR-9404>




♪ドン

◆: (←い: あれま、プロムナードって付くのか・・・) 隣で付き合いで聞いている詳しくない妻が これ知ってる
←い: ワタシも似たようなもん・・・


◆: 初めて応募 今回は中学生の時に習ったと直ぐにわかった


◆: 3月末に非常勤公務員として社会貢献 ようやく聞き覚えのある曲
◆ふ: 2音目のちょろがディレクターの優しさ


◆: 音楽教師の姉からの初めてのプレゼント曲 ニアピンを狙っています


◆: 初めまして 満を持してチャレンジ
現在妊娠4ヶ月 つわりの影響か音という音すべてが聞けなかった中で唯一聞けたのがクラシック 普段はロック好きの母も妊娠中はボレロしか聞かなかった 不思議
●ま: 初めて聞きました
←い: 不思議ですな


◆: 激動の一年 年老いた両親の介護に明け暮れ 来年は少し光が見えるといいな
←い: ん~ 年寄りが元気になっていくことはまず考えられないんで施設に入られることを祈ってます

◆ふ: ハガキの下に写真
●ま: 手作りのケーキ



ニアピン

◆: 日本の国歌 君が代

←い: ん~ワタシが小さい頃には国歌が流れたら起立!だったけど、今やヴァラエティーでしかもニアピンでかかりますか・・・まぁステッカーは残念 



当選者

◆: (←い: ナハハ、拝啓 で始まったぞ) チャイコフスキー(作曲)と思っていた どちらもスキーですね ご自愛くださいませ (←い: あれ? 敬具はぁ?ってね)

◆ふ: この方もおハガキ
●ま: 水仙



第290回「きらクラ!」ドンの出題

←い: あれ? 徳島の行進曲?



正解曲

<きらクラDON正解曲>
「組曲“展覧会の絵”から “プロムナード”」 ムソルグスキー作曲、ラヴェル編曲
(1分53秒)
(管弦楽)ニューヨーク・フィルハーモニック
(指揮)ジュゼッペ・シノーポリ
<Deutsche Grammophon
POCG-4174>

←い: あれ? 途中で終わった。
あ、そか、それがプロムナードってことか。

◆ふ: 続きを聞きたい
●ま: 編曲




←い: そして、「展覧会の絵」は続く (番組表には載ってなかった)

♪始まりはクラシック はじクラ♪

マンハッタンジャズオーケストラのとELPのが(長めに)紹介されましたな。こういう風にELPを持ってくるかぁ、上手ですなぁ、お便り。




◆ふ: 12月16日はベートーヴェンの誕生日と言われている
←い: ふ~ん、でさらに はじクラ♪が続く

◆: ベートーヴェンの交響曲第7番 まさか第2楽章に歌詞 しかもジャズにアレンジ
「プレリュード トゥ ザ サン」

◆ふ: 喫茶店で流れていたら気付けないかも
←い: だね
●ま: (原曲)葬送行進曲のよう




←い: なんでこの時期に7番? ↓ って思ってたけど、上からの繋がり?ようわからん・・・

「交響曲第7番 イ長調 作品92 から 第1楽章」 ベートーベン作曲
(12分38秒)
(管弦楽)大阪フィルハーモニー交響楽団
(指揮)朝比奈隆
<kapelle GD174918>

←い: えっらいゆったりした演奏?(と感じた) まぁ1楽章だけではわからんか。

◆ふ: ベートーヴェンの交響曲 年末にいい




◆: 小さなパン屋を営んでいます
◆ふ: 出た
◆:  シュトーレン 毎年作ります
◆ふ: まさか?
◆:  ほんの一口ですがお送りさせていただきます
◆ふ: もう
おふたり合唱! : ~♪
◆ふ: 甘い香り あれ?世田谷? いつもの? 関西(の方とは違う ←い: 京都の方だったかな?)

◆ふ: ロールケーキっぽい
←い: 後おふたりでスパイシーとか食べながらしゃべってた そして、

◆ふ: もういいですよぉ
←い: ってまぁ白々しいというか、こういうノリもありでしょな もう (もっと送ってくれても) いいのに~?




◆: クリスマスの一週間前なので一足早くリクエスト ↓

「“クリスマス・オラトリオ”から 第43曲“栄光あれと、神よ、汝に歌わん”」バッハ作曲
(6分29秒)
(合唱)ミュンヘン・バッハ合唱団
(管弦楽)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
(指揮)カール・リヒター
<ARCHIV PRODUKTION
F90A 50018/20>

◆ふ: シュトレンに良く合う オラトリオはこの番組で空耳の耳
●ま: (空耳のネタが)どこに飛んでないかねぇ




◆ふ: お知らせ

2月10日の公開収録(←い: 昨夜の次点でまだ番組HPに載ってない・・・




♪勝手に名付け親

◆: ① しげじぃ五色の夜食券さん(←い: 聞こえたのを変換したらこうなった)  『老夫婦の薪割り』


◆: ② 蝦夷っ子さん  『柱時計は修理中』

◆ふ: 故障感


◆: ③ もーりーさん  『夜明けのこむら返り』

←い: おぉ、わかるぅ~ 水分とえっと、背伸びね


◆: ④ 上手芋さん (←い: うまいもさんを変換したらこうなった)
  『しずかちゃん、ヴァイオリン上手くなったね』

←い: 上手い!


◆: ⑤ のれそれさん  『パパ大奮闘』


◆: ⑥ アルトが落ち着くさん  『きよし、この野郎!』

←い: アハハ、途中でネコの名前が きよし、って出てきた時点で落ち(名付け)がわかりましたな
でも上手い!


◆ふ: これもいいけど、あ、これ!? はい

←い:で、ベストは、⑥ (インパクトが強かったね 真理さんの好み~?)




「アランフェス協奏曲 第2楽章」 ロドリーゴ作曲、塚谷水無子・編曲
(6分48秒)
(パイプオルガン)塚谷水無子
<KING RECORD KICC-729>

◆ふ: パイプオルガンヴァージョン珍しい
●ま: 初めて




第151回 BGM選手権のお題

   中原 中也 著 「除夜の鐘」

←い: あれま、BGM普通にあるの?
ということは次回は何、今年の一曲やりぃの、BGMやりぃの、BGM SPの宿題出しぃの? 大変ですな。




ここ好きクラシック

←い: 第九の第4楽章の途中(これも番組表に載ってなかった) 略ね

ん? 終わったあと、ふかわさんが 「ちなみに2018年は第九日本初演から100年」って、それだけ・・・・・・・・・




そして、この時期にはこの曲だよなぁ、↓ と思いつつ、ワタシがお便りあるいはリクエストしたのと関係あるのかなぁ、ともちょい期待しつつだったけど、しらぁっと

◆ふ: ベートーヴェンをもう一曲お聞きください

←い: 全然関係なかった・・・・・・

「交響曲第9番 ニ短調 作品125 “合唱つき”から 第1楽章」ベートーベン作曲
(16分15秒)
(管弦楽)日本フィルハーモニー交響楽団
(指揮)小林研一郎
<EXTON OVCL-00014>





←い: あれ? ここで? ↓ 一週間早くね?

ふかわさんの今日かけたい曲

「バレエ音楽“くるみ割り人形”から “花のワルツ”」 チャイコフスキー作曲
(7分37秒)
(管弦楽)マリインスキー劇場管弦楽団
(指揮)ワレリー・ゲルギエフ
<KING RECORD KICC-2446>

(←い: ここで残り14分かぁ。あと2曲で3分少々。ラストのドンとBGMのお題の朗読が1分少々で合計5分ぐらい? そしてお知らせとエンディングに5分として残り5分ぐらいトークか?もうひとつお便り紹介か?)

◆ふ: 恒例
●ま: この時期
◆ふ: いつもは最後の週にかけているのにここでかけるということは?来週の今年の一曲はどうするの? ご安心ください
(←い: どういう意味だろ 来週もなんか編曲版がかかるとか? あるいはベトさん?)

◆ふ: 甘い香りにぴったり 匂いも 嗅覚を刺激する演奏会あんまりない
●ま: 企画してる人はしてる
←い: ふ~ん 昔の映画館は煙草臭かった・・・・・・

◆ふ: たららった がまだ林美智子先生の声に変換されてしまう
●ま: ありましたね それも今年でしたね
←い: なんだっけ・・・・・・ この時のふかわさんのかけたい曲? 覚えてまっせん! 「覚えられん! 思いだせん!」




◆ふ: (お知らせ)来週は「今年の一曲 2018」




←い: お便りでした(いつものパターン・・・) ↓

◆: クラシック素人ですが録音して毎日の晩酌時に聞いています
野性動物の話 白鳥が来ます 静岡になぜ? 川鵜、青鷺、カモメ
我町の冬の風物詩




「サンタが街にやってくる」 クーツ作詞、ジレスピー作曲、コントロヴィチ編曲
(1分11秒)
(合唱)国立モスクワ・アカデミー少年合唱団
(指揮)ヴィクトル・ポポフ
<DENON COCQ-83023>

「ジングル・ベル」 ピアポント作詞、ピアポント作曲、ヴィクトル・ポポフ編曲
(2分00秒)
(ソプラノ・ソロ)セルゲイ・サルニコフ
(バリトン・ソロ)アレクサンドル・ツィンバロフ
(合唱)国立モスクワ・アカデミー少年合唱団
(指揮)ヴィクトル・ポポフ
<DENON COCQ-83023>

←い: どうでもいいけど、ふと思った。モスクワなんだ・・・西の音楽なんて完全シャットアウトの時代もかつてあったんじゃなかろうか、と




エンディング

◆ふ: 実はですねぇ 今日ピアノを弾いてきた
●ま: 久し振り ピアノ話題
◆ふ: 子犬のワルツを
←い: ひぇ~弾けるんだぁ!
●ま: あらテーマ曲
◆ふ: あらテーマ曲じゃないの、しっかり弾けたの?

◆ふ: 果てしないピアノの道のり 逃げなかった しっかり向き合ったな
←い: なぁんかこのフレーズ以前にも聞いたぞ
◆ふ: 自分の中で清々しい気持ちに、弾き終わったときになれた
人前で弾くといつもの自分が出せない (でも今度は)りょうちゃん頑張った、という
途中子犬がリードからはずれてどっか行っちゃうということろもあったが 最後はがしっと抱きしめて終わることができた
←い: アハハ、自己満足~ まぁ自慢とも言う?
●ま: おめでとうございます 素晴らしい 一年で凄く なんて言うか 見習います!

←い: いいコンビです!




エンディングのラジネ紹介

誰も知った人いなかったですな。てか番組全体で誰も・・・ただエンディングテーマが長かったんでもうちょっとラジネ紹介してくれても良かったのになぁ、とは思うしそうだったら出てきたお名前もあったかもぉ、でした。




それにしても、今回の放送、ベートーヴェンの交響曲が何分鳴った?

番組表に出てたのが、
  7番 1楽章 12分38秒
  9番 1楽章 16分15秒

出てなかったのが、
  7番 2楽章 (歌詞) バックに1分ぐらい
  9番 4楽章の途中 (ここ好き)2分ぐらい

ということで合計32分ぐらい!長いね凄いね。

でしたぁ。




ではでは。 ♪ banneretomo.gif




[ 2018/12/18 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 2162 ]  公開 勝手に名付け親   きよしこの夜 + 

 
 

今回のお題、

   グルーバー作曲/シュニトケ編曲「きよしこの夜」


に投稿した3個とドンとリクエスト、なんだけどリクエストは例の如くスルーされたんで、

ちょい過去のとも関係してるしで近日中に一挙公開します。(どうでもいいか・・・)



   katte1812091.png

      放送中、最後の曲“フローズン・イン・タイム”がかかってる間に考えたぁ。


      最初、

      「聖なる夜に酔っ払ってソリから落ちちゃったサンタさんが反省してます」

      ってしてたんだけど無理があるなぁ、で文章考えてる途中に変更。

      だけどタイトルが平凡だったかな・・・

      てか、以前、記事にしたネタ・・・に近い・・・・・・



   don1812092.png

      下の一覧表の遊粒はELPね。



   katte1812093.png

      ダメ出ししたのはまずかったかなぁ、と思いつつ。



   katte1812094.png

      最近のワタシ・・・でも共感する人多いだろなぁ、と.。





一覧ね。

No.
コーナー
ラジオネーム
同 読み
住所
投稿作品等
 名付け親 後の祭りの後 あとのまつりのあと 和歌山県 酔っ払いサンタ
 ドン! おはようご自愛ます おはようごじあいます 和歌山県 ムソルグスキーの「展覧会の絵」
 名付け親 五六七八九 いつむな なやきゅう 神奈川県 売れないヴァイオリン工房
 名付け親 少々不安証書紛失 しょうしょうふあんしょうしょふんしつ 兵庫県 覚えられん! 思いだせん!
 リクエスト いーとも いーとも 兵庫県 ?




正直、名付け親、どれか採用されるだろう、とちょい自惚れがあったんで

かすりもしなかったってのにはちょいショック。


というのは昨日で、今日はもう忘れてる・・・いい性格?




ではでは。 ♪banneretomo.gif




[ 2018/12/17 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 2161 ]  クラウドファンディング 記事一覧

 

この記事を1月14日の朝までトップに置くって書いたんですけど方針変更です。

ちょいくどいかな、と。


まとめます。

そしてこの記事を(基本的に)トップに置きます。(明日以降、当日の記事はこの記事の下になります。)


以下、アンダーラインの箇所はクリックすると各記事へ。



◆100年前何してましたぁ? 

   100年前の世界情勢や日本の状況、並びに第九初演と「和洋大音楽会」開催の話


◆100年前の和洋大音楽会 in 徳島

   「和洋大音楽会再現」の経緯とクラウドファンディングの紹介


◆100年前の和洋大音楽会 クラウドファンディング

   具体的なクラウドファンディングのやり方説明と賛助のお願い


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



クラウドファンディングのページはこちら ↓ です。(クリックでサイトへ飛びます)


crowdfundingbanner181201.jpg



一応、寄附のコース別リターンの一覧表も再掲しておきます。

リターン ↓ 寄附額 →
2千円
5千円
7千円
1万円 ※3
1万円
5万円
お礼のメール
「和洋大音楽会」パンフレット ※1
ヴィルトベルク音楽学校オーケストラのメンバーからのお礼状
エンゲル・松江記念市民音楽祭のフォトブック
日本語版の製本した本 ※2
製本した本にお名前掲載


      ※1 11月3日「和洋大音楽会」に出席できない方
      ※2 独(英)語版も可能
      ※3 プロジェクト応援コース



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ということで、

現在(昨日、12月20日の14時頃見たら)、2000円増えて、


152,000円  達成率30% (変わらず)

です。


2,000円のご寄附、ありがとうございます。 (ってなんでワタシが言う?ですけどぉ)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



>もちろん強制できるものではないんでヒトリゴトですがぁ、

>お酒を飲む人はちょっと控えて、煙草を吸う人はちょっと禁煙なんぞして、

>コーヒーの好きな人は、ちょっと薄めて?

>CDを買おうかなぁ、って思ってる人は来月14日以降にして、

>とりあえず今月は、その残ったお金で寄付なんていかがですかぁ?

>ってね。


と、なんでワタシがここで言う必要があんのかなぁ、という疑問もありつつ、



ご支援をよろしくお願いしまっす!


crowdfundingbanner181201.jpg



ではでは。 ♪ banneretomo.gif




[ 2018/12/16 05時05分05秒 ] カテゴリ:・日記みたいなの | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 2160 ]  公開 勝手に名付け親   きよしこの夜 + のラジネ

 

今回のお題、

   グルーバー作曲/シュニトケ編曲「きよしこの夜」


には3個と、例の如く無茶振り系を1個と今回もドンがわかったんで(みんな?)1個投稿しましたぁ。




ラジネね。

No.
コーナー
ラジオネーム
同 読み
住所
投稿時刻
 名付け親 後の祭りの後 あとのまつりのあと 和歌山県 2018/12/9 (日) 16時30分
 ドン! おはようご自愛ます おはようごじあいます 和歌山県 2018/12/10 (月) 16時48分
 名付け親 五六七八九 いつむな なやきゅう 神奈川県 2018/12/11 (火) 19時51分
 名付け親 少々不安証書紛失 しょうしょうふあんしょうしょふんしつ 兵庫県 2018/12/12 (水) 6時0分
 リクエスト いーとも いーとも 兵庫県 2018/12/12 (水) 12時5分



ラジネについてヒトコトフタコト。

   ① 後の祭りって良くあるけどその後の反省とか処理とかが大事だよなぁ、と、今更・・・・・・



   ② 2度目 今度は普通の時間に起きたんで普通の時間に投稿しました。どうでもいい?



   ③ ひふみんから発展~ く、くるしぃ~



   ④ 6時ジャストに投稿! んなことはどうでもよくてぇ、年金証書がどっかいっちまっただ・・・



   ⑤ 本名 しつこく3回目~ だけど今度は比較的シンプルにリクエスト!




ではでは。 ♪banneretomo.gif



 
[ 2018/12/15 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 2159 ]  バラードの記念品

 
いえね、ふと思ったもんで。

こないだのひふみんのときのBGM選手権でベストをいただいた作品。

本当はバラードなのにアラベスクがかかって、その次の回でごめんなさい、って謝ってたけれど、

はてさて、ご本人はどんな気持ち?って話題にもなったけど、

果たして、ご本人は放送を聴いてたのかなぁ、と。


そして!


送ってきた封筒の中見て、びっくりされてるんじゃないかな、と。


そしてぇ、


気になったのは、

その時の賞状はどうなってるんだべ、ってね。

まぁ普通で、多分、同封のお手紙で謝ってるんだろなぁ。



   shoujyou1811.jpg

●●●●●

前略

○○さま、この度は、当方の手違いでご指定のバラードではなくアラベスクをかけてしまいましたが、
加藤一二三さんがベストに選択されましたので、その意を尊重し、ここに賞状と記念品を贈呈させていただきます。

投稿されたご本人としては複雑なご心境かも知れませんが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

尚、今後はかかる手違いが生じぬよう慎重に選曲してまいりますので、今後とも「きらクラ!」への尚一層のご支援をお願い申し上げます。

敬具

●●●●●


てな文章かな?



ほんでもってステッカーも数セット入ってて、

ふかわさんと真理さんがクリアファイルに

   ごめんね~

って書いてたりして。(あ、こだまっちも!)

なんてね。



でしたぁ。



ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/14 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 2158 ]  振込みできね~!

 

先月末、いつものようにパソからネットバンキングにつないで、

ログインしていつもの送金先と送金額を指定して、

さてワンタイムパスワードを打ち込もうと、

ハードウェアトークンのスイッチを入れて、

   onetimepass181130.jpg


あれ?

反応しないよ。

あれあれ?

で長押ししてみたけどダメなの。

こりゃ参った、で裏に記載されてるフリーコールに電話したら、

電池切れだとのこと。

どうすればいいのぉ?

   ご自宅に電話しますのでご本人確認できたらワンタイムパスワードをご自宅の電話でお伝えします

自宅は横浜。今いるのは神戸なんですけどぉ

   交換機器を送ります 一週間後ぐらいにご自宅に届きます

あのねぇ今日振り込みたいの



結局あぁだこうだやりとりしたけど、

   近くの店舗かATMで振り込んでください

って。(まぁ言い回しはもっと丁寧だけどね)


あのねぇ、近くのって電車で行かなきゃならんのよ。(田舎なんだからぁ)

って言っても仕方なくて、あきらめて電話を切った。

ん? 待てよ、確か振り込み手数料が・・・

でネットで見たらやっぱり。

ネットバンキングよりATMや店舗での振り込みの方が高いやんけ!

で、も一回電話。

あのねぇ、御社の都合で配給されたのの電池が切れたのに、

なんでわざわざ電車賃払って店まで行かなあかんわ、

しかも高い手数料払わされるわ、ってどういうことよ!

と言いはするもののどうもなりまへんわなぁ、で切って(アハハ、愚痴言っただけかい!)

仕方ないんで電車で最寄の店舗まで出向きました。


で、ダメ元で顛末を言ったら、スマフォでワンタイムパスワードを発行できるようにすれば
今まで通りネットバンキングができて安い手数料で振り込めるってんで、やった。


1時間以上かかったけどぉ・・・・・・


で、まぁ親切な女性銀行員さんたちだったんで、お昼ご飯の時間にごめんねぇ、とか言って外に出た。

ん? 手数料は安くなったけど電車賃は?かかった労力は?時間は?


まぁしゃぁないか、で近くで一杯飲んで帰りましたとさ。


しかし・・・電池が切れたら交換すりゃえぇだけちゃうんか?

電池なんて百均でも売ってるぞぉ。

と思うのはワタシだけ?
 (電池交換ができるようにすると、中の基板をいじくる輩がいるかも知れないってことかなぁ。

それなら交換用の代替品を店舗に置いておけばいいのになぁ。



とまぁ、ネットの世界から現実の世界に引き戻された感満載の一日でしたぁ。




ではでは。   iconetomo.gif 





[ 2018/12/13 05時05分05秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 2157 ]  第309回 (2018/12/9放送) を聴いて 【後編】

 
で、昨日の続きね。


以下、

う:  は、ゲストの尾上右近さん
◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




第150回 BGM選手権~♪

う: 恥ずかしい 自分の声聞くのホント嫌
◆ふ: ひとりで 朗読?
う: 読み上げ
◆ふ: こういう機会は?
う: あんまりない ひとりで二役 女形と立役同時はもあんまりない
◆ふ: 元々BGMが存在?
う: 三味線の伴奏 音が表情を作る 情景を表すパターンがいくつか決まっている それに乗せて台詞しゃべる習慣が身についている どういう風に後からBGMがつくのか気にしながらしゃべった(読み上げた)んで楽しみ
どういう風になるんだろ

◆: ① フレデリック・マークイーンさん

←い: クイーンだぁ! そこぉ? (フレディ・マーキュリーのもじりでしょうな)

◆: 歌舞伎にBGM、考えたことない
←い: んだなぁ
◆: 背後で奏でられる鳴り物は、あくまでもサンドエフェクトであって旋律を意識したことはなく、そもそも役者が発する台詞とその節回しが音楽と思うから
う: うわぁ凄い
←い: 凄い文章でした、そして投稿文が終わると
う: へぇ(←い: 感心しきり)


「交響曲第5番 第1楽章(抜粋)」 ショスタコーヴィチ作曲
(管弦楽)チャイコフスキー交響楽団(モスクワ放送交響楽団)
(指揮)ウラディーミル・フェドセーエフ
<ポニーキャニオン PCCL-00401>

う: 感動しちゃいますねぇ
◆ふ: 声上げてましたねぇ
う:  面白いわぁ タイミングもぴったり
なんというか波長?
◆ふ: 声質と弦の相性いい?
う: 音を聞いて台詞しゃべるんで 音が後から入ってきて成立することが凄い不思議 ましてや海を越えた音楽
◆ふ: ひとつの世界が生まれた感じ



◆: ② たらくらさん

「組曲“カルメン”から “ハバネラ”(抜粋)」 ビゼー作曲
(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
(指揮)ユージン・オーマンディ
<BMG BVCC-38050>

う: 素晴らしい
◆ふ: 手を叩いてましたね
う: これでやりたい
そして夜道 夜の感じする
●ま: リズムが
う: 盗人がワクワクしてるところ 気持ちいい


◆: ③ やぱげーのさん

私の知らない歌舞伎のワンダフルワールドに誘ってくださいね とても楽しみにしています
う: ありがとうございます。
←い: 素直な反応が好感ですなぁ

「ピチカート・ポルカ(抜粋)」 ヨハン・シュトラウス、ヨーゼフ・シュトラウス作曲
(管弦楽)シカゴ交響楽団
(指揮)ダニエル・バレンボイム
<ERATO WPCC-5339>

◆ふ: 愉快さが増しました
う: 洒落た演目でもあるんでぴったり
◆ふ: また雰囲気変わりました
う: 自分の台詞にこういう風なの 面白い


◆: ④ ブリキよりト短調 カエデよりイ長調さん
(←い: 良くご登場されますがお名前を書くのは初めてのような。
え? カヴァレリアルスティカーナ!? 大好きな曲だけど全然出てこなかったぁ!

ベストであってほしい~!)

(お題について)調べました 勉強する機会を与えてくださってありがとうございます
う: えぇ勉強していただいてありがとうございます
◆: 最後は同じように死で終わるのに美しいメロディーで有名
←い: あぁなるほどぉ、なんだっけあの映画・・・(ググりました。「ゴッドファーザー」だ)

「歌劇“カヴァレリア・ルスティカーナ”間奏曲」マスカーニ作曲
(管弦楽)ドレスデン国立管弦楽団
(指揮)シルヴィオ・ヴァルヴィーゾ
<PHILIPS UCCP-9304>

う: これはちょっと笑えないっすね
●ま: 急にロマンティックな世界に
◆ふ: 感動の方に
う: なってしまいました
凄い音楽の力 半端じゃない



◆ふ: この中から気に入ったおひとつ決めていただきたい
う: めちゃめちゃ嬉しい企画ですね
みなさん考えてくださったお気落ち
選ばなきゃいけない、と・・・



で、ベストは、④

やったぁ!

う: ビゼー(②)と迷いました
愉快な、笑い 後に悲劇的
回想するシーンのような 出合った俺たちって最初こんなんだったよね
死ぬときに思い出すふたりのやりとりがここにあるような気がした
一番深く刺さってしまった
←い: なるほどねぇ 理論的だけどとても心がこもってます!




◆ふ: ここで聞いてほしい曲 ↓

●ま: 人形浄瑠璃に用いられる三味線のふとざおや義太夫節の語りをチェロ一本で表現 人間の表情も垣間見える
う: へぇ非常に楽しみ

「“BUNRAKU”(抜粋)」 黛敏郎・作曲
(チェロ)堤剛
<MEISTER MUSIC MM-2021>

←い: 放送時間が書いてなかったけど曲途中で会話に入りました

う: 近松門左衛門の世界を感じる
年の瀬にこういう曲もあるって知れて嬉しい
◆ふ: 時折和の音色
●ま: 独特な奏法 ピチカートした弦をしばん(←い: って聞こえた)に当ててバチ!
●ま: 弾きながらピチカートしたりとか




メンバー紹介

←い: ↓ 第三まであったってのは有名なような・・・以前NHKでやってたような。まぁ略ですけどぉ(てかクラシックなのね・・・)

「ラジオ体操第3」 橋本國彦・作曲
(2分00秒)
(号令)佐々野利彦
(ピアノ)丹生健夫
<日本コロムビア株式会社 COCN-50025>




右近さんの好きなクラシック音楽
う: この曲を、いつも聞いているので、選んでしまいました
←い: 言葉を入れるタイミングが上手いですな DJで慣れてるのと歌舞伎の世界で培われた間の取り方が身についている?(と言ってみる)

「バレエ音楽“白鳥の湖”から “ワルツ”」 チャイコフスキー作曲
(7分01秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<Deutsche Grammophon
POCG-5042>

う: リトルダンサーが好きで(←い: 映画のお話)
すっごい劇的な終わり方 自分もそういう晴れ舞台を踏む日がくるんじゃないかと自分を重ねて見た
全体を聞いてワルツが心が休まると同時に、舞台に臨むに当たって気持ちがフラットになる

●ま: こしらえ、化粧する時間って凄く大切ですよね
う: 役と交信する
●ま: チェンジする時間
う: コミットする
◆ふ: 単に塗るだけじゃない
←い: 真理さんも感心してたけどコミットなんだねぇ プロの世界ですなぁ

う: 特に女形だと普段の自分とはかけ離れた風貌 そういう自分を認識する作業
◆ふ: 先の女役の声(ドン)
う: 声だけなら全然大丈夫

←い: あの・・・あと二曲しかないけど名付け親のお題曲は? てかまだ25分ぐらい残ってるけどどうなる?



お知らせ
2月8日(日)公開収録
←い: やっと公開(応募)
締め切りは1月16日到着分まで
(この記事書いてる時点ではまだHPに載ってません)



◆ふ: 最後の「きらクラ!」ドンの出題です
←い: で、今度は迫力ある立役の声でしたぁ 迫力ありました




で、やっと ↓ 

勝手に名付け親の出題

←い: てかまさかの・・・

「きよしこの夜」 グルーバー作曲、シュニトケ編曲
(4分56秒)
(バイオリン)ギドン・クレーメル
(ピアノ)クリストフ・エッシェンバッハ
<TELDEC WPCS-4263>

←い: ↑ 不協和音過ぎる~!




◆: ゲスト右近さん 何かの因縁を感じる(←い: 因縁って言うのかぁ・・・普通に縁ではないのかぁ・・・)
先月右近さん(出演の)歌舞伎初体験
台詞の難解さはどうってことない イタリア語がわからずともイタリアオペラを見てるのと同じ



◆: 私の時代が来たと大喜び カブキチューンとコラボ
けんけんに質問
憧れの楽器は?
う: (即答で)ヴァイオリンですね
●ま: 指揮者ではなく
う: 映画タイタニックで感動するシーンが
●ま: 最後にね
う: ヴァイオリニスト(←い: の話題 で、打ちあがったって言うてはったけど浮き上がったんだね、その実際のヴァイオリンが。ただ、ここで具体的にオークションの金額を口にするところがまだお若いですな 年寄りはかなりの高額の、とか、かな)
話とか物になって形になって残るのが素敵だな、と

←い: あと映画話題 とは言っても具体的な映画の話じゃなくて映画に対する見方とか



◆ふ: 番組からの音楽のお土産 ↓

プレゼントクラシック

◆ふ: 事前アンケートで テンション上げまくりたい時に聞くような曲が欲しい、と ↓

「“フローズン・イン・タイム”から 第3楽章」 アヴネル・ドルマン作曲
(6分26秒)
(パーカッション)クリストフ・ズィーツェン
(管弦楽)ルーマニア国立交響楽団
(指揮)クリスティアン・マンデール
<SONY 19075821542>

う: 凄いこれぇ テンションぶち上がる 慌しく支度しそう
◆ふ: 激し過ぎない? さっきのワルツと較べると
う: 確かに、あれを聞きながら焦ってるんで これぐらいのを聞いた方がいいんだな、と
歌舞伎の腰台(←い: こしだいって聞こえたんで字を当てた ググれって?ちょいメンドイ・・・てか歌舞伎の世界に入りたくなぁい 深そうだからぁ)ができるまで 人にお見せるするBGMに良さそう
う: 最後にジャーン クリエイティヴ




◆ふ: 2018年どのような年?
う: 一文字で表すと 上がる 上下の上
現代劇、太夫としてもやまだい(←い: って聞こえた)に乗って初めて演奏 いろんな舞台に上がった

◆ふ: 他の世界に足を運ぶというのも大事な
う: 舞台も勿論、ラジオも今年からスタート 曲に対してもそうだし物事にも人にも出会いが沢山あった素敵な一年を過ごさせていただいた

◆ふ: 「きらクラ!」いかがでしたか
う: いやぁめちゃめちゃ楽しかったです
そしてですねぇ、敗北感を感じますね
◆ふ: 敗北感?
←い: だね
う; 同じパーソナリティとして 素晴らしい~
←い: ナハハ、ここで先輩に敬意~?
◆ふ: 寧ろワタシが(カブキチューンへの出演)真理さん代わってくれる?って言ってた
う: やる気なくします
(←い: 皆さん和気藹々!でお開きとなりましたぁ)




エンディング

◆ふ: もうひとつの■お知らせ 今年はあと2回
12月23日の最後放送はリスナーの「今年の一曲」
締め切りは12月19日(水)




●ま: お若いのに自分をしっかり持っている(右近さん)
←い: でしたねぇ ファンがまた増えたことでしょう
◆ふ: BGM選手権、手ぇ叩いて喜んでくれた




エンディングのラジネ紹介

ラフマネコさん、播州亭れおなるどさん、が読まれました。





ではでは。 ♪ banneretomo.gif





[ 2018/12/12 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 2156 ]  第309回 (2018/12/9放送) を聴いて

  

 
今回もまたHPに今日のゲストへのお便り募集とかは載らず。

そういう風に統一したんでしょうかね。
なんか腑に落ちないワタシ・・・


そして、なんでもう
「きよしこの夜」
がかかるの? 今年の放送はもう終り?
なんて思いながら・・・杞憂でしたけどぉ


そしてそして、
今回はなんと番組表に出てた曲の合計が28分26秒。
前回のひふみんの時より更に、大分短い!
それだけトークが多い?







で、以下、

う:  は、ゲストの尾上右近さん
◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening

◆: オデンの仕込みをしながら拝聴 学生の頃歌舞伎が好きに 月一回歌舞伎映画上映を見に行ってます
←い: ふ~んそんなのがあるのね



◆: けんけんが「きらクラ!」に来る
←い: けんけん? あだ名?
◆: 歌舞伎もクラシックも いい作品は百年後も愛されるという点で共通
今までで一番期待する「きらクラ!」
←い: 言い切るか!
◆ふ: 右近さんとけんけんさんおふた方がいらっしゃるわけではない 愛称
←い: あ、そう言うべきでした(あだ名より愛称)




「オブリヴィオン」 ピアソラ作曲、アル・ディ・メオラ編曲
(6分03秒)
(ギター)アル・ディ・メオラ
<FLAVOUR TFCK-87550>




♪ドン

◆: 朝食後一緒にいた妻と同時にグノシエンヌ?
◆ふ: ふふふふふ
◆: 結婚して10年以上 このようなタイミング、リズム、間の取り方が似通ってくる?
◆ふ: コーラスのように一致することある


◆: 17歳 サティは全体的にくすんだ灰色のよう ところどころひょうきんさ楽しさ 登校中に電車内で聞いてる ステッカーが当たったら大学受験のお守りに
←い: ナハハ!



◆ふ: (少し長く聞いて)捉え方によっては偏屈 不協和音っぽいのも平然と それが病みつきになったり
←い: 確かに~



◆: 初めて聞いたときはことばにできない不安な気持ちに あえて心にひっかかりのある曲がサティの良さ 今は不思議さと暖かさのある曲と思っている 色に例えると灰色とか薄紫?
◆ふ: 音を絵にしたときにどのような色彩になるのか この音を聞いて絵を書いてください
●ま: そういう授業があっても面白い
◆ふ: みんなが正解



◆: ピアノを習い始めた娘に聞かせていた エキゾチック 
1889年のパリ万博でルーマニア音楽の影響をうけて生まれた?
2025年に大阪万博(←い: ですなぁ!)いろいろな出会いが新しい音楽の誕生につながるといい
楽譜には拍子記号も小節線もなく演奏者への助言として、思考の端末で、自惚れずに などと書き込まれている?(←い: 嗜好のかな?)
●ま: 陶酔しすぎるなっていう
←い: そういう捉え方ね


◆ふ: 万博での出会い 情報が飛び交ってないときの文化との出会いと今の出会いは衝撃度が違う

 
◆: 初めて聞いたのは25年ほど前 テレビの放送開始時でかかった 早朝
正直まったく朝らしくない曲だなぁ、逆に印象
←い: だよなぁ ミス選曲?
◆ふ: 目覚ましソングとしては脳に不思議な影響与えそう イメージとしては完全にこどクラりょうさん
←い: だぁ!


◆: いつものドンはせいぜい聞いたことがある
←い: はい!
◆: 最近、サティを聞くと自然にこどクラさん
←い: ナハハ!(おふたりも)
◆: 冬のツリーハウスは寒そう 雪のカマクラから放送はいかが?
←い: なんにしても寒い時期にこどクラはぶるぶる~でんな
◆ふ: 暖炉のような 音のぬくもり
←い: あ、それね。ひとり炬燵に入ってミカンをほおばりながらテレビを見るひとり? カマクラの中では無理か・・・



ニアピンはなし



当選者

◆: (←い: ん?マリッペ師匠?)
初めて耳にしたときから妖しげな雰囲気にゾクゾク 小学生の私は殺人事件の起こる古い洋館のイメージ で流れる怪しい曲と勝手に命名
ピアノの先生にこんな曲と弾いて尋ねることもできず
←い: は?耳で聞いて弾けるんだぁ、そこ!
◆: 今も怪しい感じがたまらなく好き きっと私には怪しい気持ちが内在
●ま: 誰しもあります
←い: だよぉ
◆ふ: でもここまで来ると今日のBGM選手権にエントリーしたい
←い: 確かに・・・



第289回「きらクラ!」ドンの出題

←い: あ! ELPやぁ!
(ふかわさん、小さな声で、いやぁわかるもんですねぇ)



正解曲

「グノシエンヌ 第1番」 サティー作曲
(3分43秒)
(ピアノ)高橋悠治
<DENON COCQ-85373>


★ゲストの尾上右近さん(おのえうこんさん)登場

◆ふ: 真理さん、華がありますね
●ま: ホントに 存在感 オーラ!

◆ふ: 番組のほうはどう?
う: ラジオのゲストはあるけど自分がパーソナリティになってゲストをお迎えしたりは
 自分がしゃべりたいことと人が聞きたい話とかのバランスを考えてしゃべる機会がなかったので(「カブキチューン」)は毎回新鮮
http://www4.nhk.or.jp/kabukitune/

←い: プロフィール紹介で、
清元ってなんだぁ?
ふ~ん、知らんことが多すぎる!
歌舞伎俳優と清元の二刀流なんだそうですな


う: ややこしいプロフィール
◆ふ: クラシックへの関心は?
う: わかってない ただ聞くのは好き
◆ふ: お便りで後世に残る
う: 凄いいいことをおっしゃるリスナーさん
←い: なぁんかしっかりしてるぞぉ

◆ふ: お若い
う: 26
←い: げ!
◆ふ: かなり大きな期待を 担ってる?
う: 自分で好きでやってる プレッシャーとかやらなきゃいけないことという認識ではなく やりたいことがたまたまやるべきことだったりとか期待してもらうことだったりとか で幸せ
←い: めっちゃしっかりマン!


◆ふ: 以前オーケストラをバックに日本舞踊を ↓

う: フルオーケストラ 山田和樹さん(指揮者)が猛獣使いみたいだった ヴォリュームが凄まじい
●ま: 指揮者の前?
う: 指揮者と背中合わせ 嵐の目の中に入っちゃったような感じ
●ま: 音の渦に巻かれるわけ
う: 指揮棒で振られた方向の楽器のみなさんの呼応が大きい化け物みたいなな気がして それに挑む騎士のような気持ちで躍らせていただきました
←い: なるほどねぇ そういう気概がないとね

◆ふ: 音の影響大きい?
う: かなり大きい 歌舞伎の踊りだと踊りに合わせてもらったり 音楽性の高いところは踊りがついていったり トータルバランス

「バレエ音楽“春の祭典”第2部 “いけにえ”から “いけにえの踊り”」ストラヴィンスキー作曲
(4分43秒)
(管弦楽)クリーブランド管弦楽団
(指揮)ピエール・ブーレーズ
<Deutsche Grammophon
UCCG-7036>

←い: え? この曲↑ で日本舞踊? どんなん?
こんな感じで踊りはったんやろか
もっと狭いやろなぁ 大変やったろうなぁ

◆ふ: (聞いて)体が動き出しそう?
う: 動きます 懐かしい (曲を)丸々覚えた
◆ふ: この音が鳴ったらこの動き?
う: 大体
間が一から十まであるとしたら七までをたっぷりやっておいて残りの三を滑りこむような使い方 その人の間の使い方

◆ふ: 和風オペラ?
う: オペラはお能なのかな 歌舞伎はどちらかと言うとミュージカル ミュージカル俳優なんだけどオペラもできなくちゃいけない
●ま: 歌も歌わなくちゃ
←い: ふ~ん



◆: 歌舞伎座に良く足を運んだ 「きらクラ!」に取り上げられてとても嬉しい
右近さん 新境地をどんどん開拓 背中を押される思い


◆: じゃくさん 先日のテレビで歌舞伎と清元の二刀流を自ら 二兎を追う流(←い: 龍?なわけないか) ユーモアが印象的
←い: あれ?お便り短か!


◆ふ: 映画館上映 裾野を広げる
う: 40代、50代 さらに先輩方が今までの歌舞伎の形を崩しつつも解かりやすくする、知ってもらうための運動をなさったりしてる先輩方 その背中を見てる世代なのでこれからどういう風になっていくのかは 作り上げていく世代と思う
不鍛錬 修行中の身 それと同時に歌舞伎の裾野を広げる一旦も担う 同時進行 ある意味ふたつの道筋 ふたつの意味合いを持って勉強
◆ふ: 伝統 変わらないってことがひとつの価値としてある中で それでも壊していく 相反する考え
う: 変えていいものと 変えてはいけないものと 変わらないものと 変わっていくものと4っつの原則があると聞いた
原則にのっとったものであれば伝統として残っていくんじゃないかと思う
守るということが残るということでもないというひとつの意見もあるし、
ということを感じるためにはきちっとしたものを残すということをするためにはきちっとした修行をしないと自分で体現しないといけない立場なんで ふたつの意味合いがあるなと最近つくずく感じました
←い: おっさんか!? あ、いや失礼、ほんまにしっかりした26歳!


◆ふ: 二兎を追う流?
う: 先輩方にも、いつしか(メディアに)歌舞伎界の二刀流と名付けていただいている おこがましい 二足の草鞋と言ったりしてるが二足の草鞋もあんまりよくない話
◆ふ: 二兎とはどういうこと?
う: 歌と舞と技=歌舞伎 歌があって舞いがある 歌う人は歌専門 舞う人は役者 それを支えたり助けたりするのが歌という職業 三味線があってつまり音楽 専門職
◆ふ: 棲み分けがはっきりしてる
う: ボクの場合は曽祖父は役者 父の仕事を継いで行くという一子相伝の流れがある中で おばあさんが清元(歌舞伎の音楽)の宗家に嫁いだ 本来であれば清元を継ぐべきだった ずぅっと踊りが好きで役者が好きで 初舞台のきっかけが役者 兄は三味線弾き 清元の後を継げるのは歌を歌う人 小さいときから踊りと歌は同時にお稽古 清元としての基礎はしていた でもどちらしかない 役者しかないと思っていたが菊五郎のおじさんにご相談したら やってみたいんならやればいい、と
環境 許していただけた先輩方のお陰
←い: 謙虚です!

◆ふ: 歌舞伎界のハイブリッド
う: そういうことがすべておこがましいので二兎を追う流と
◆ふ: いろんな目を向けられるプレッシャーもあるかも
う: 好きなことなんで(続けていく)
◆ふ: 凄いこと 伝統の中ですから
和洋ヴァイキングで両方食べるとかそういうレヴェルではないですからね
←い: ふぅ、やっとふかわさんが混ぜっ返してくれました
●ま: 意志の強さ
う: ホントに周りのみなさんのおかげ




◆ふ: ここで聞いていただきたい曲 ↓
右近さんは立ち役、男役と女形の両方を演じられている
う: それも専門職 さらに細分化されてる
◆ふ: マルチプレーヤー
う: なんでもやりたいんだなお前ってよく言われます

「“なつかしい木陰”(オンブラ・マイ・フ)」 ヘンデル作曲
(3分20秒)
(カウンターテナー)アンソニー・ロス・コスタンツォ
(管弦楽)レ・ヴィオロン・ドゥ・ロワ
(チェンバロ・指揮)ジョナサン・コーエン
<DECCAGOLD UCCS-1238>

う: このアンソニーと友だち
◆ふ: 海老蔵さんと協演?
う: 初演の源氏物語が南座 そのときに出さしていただき(知り合いに) 高い調子 (声のトーンのこと)出し方を教えてもらったりこっちの出し方を逆に教えてあげたり
懐かしい歌声だと聞いてました


◆ふ: もし嫌だったらお断りしていただいても構わないんですが 「きらクラ!」ドンの掛け声を右近さんにお願いしたい 更に女形の声で
う: 全然 ダイジョブです 全然オッケー
◆ふ: けんけん 優しい
←い: ということで女形の、歌舞伎町歌舞伎調(←い: ね。12/11 21時前修正。歌舞伎町行ったことない・・・てへ・・・)の 「きらクラ!」ドン でしたぁ

◆ふ: もう一回あります
←い: ナハハ楽しみですな 今度からこの音源を時々使う? そして




←い: え?ここで!? ↓

 BGM選手権~♪

←い: ふぅ、覚悟はしてたけど、トークが多い、長い。
なんで続きは明日にさせてぇ~



ではでは。 ♪ banneretomo.gif





[ 2018/12/11 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 2155 ]  公開 BGM選手権   三人吉三巴白浪 + 

  

今回のお題、

   歌舞伎? 「三人吉三巴白浪」から


にはまぁいつものように適当に。で2曲とぉ、ドンと無茶振り系をいっこずつ投稿しましたぁ。

ラジネ公開記事を書けなかったんでラジネについてのひとことも記してます。

(③はリヴェンジならず、だったけど、まぁもうちょっと内緒にしときます)



   bgm1812021.png

      まぁ最近はネットで徘徊しててたまたまこれどう?ってのを投稿するようになってて
      これも正しくその典型。適当に文章考えたぁ。

      (参加するだけ、ってやつね。ラジネが溜まってるしぃ、そこなのよねぇ)

      ってまったく同じことを書いたことがあるような・・・・・・

      ラジネはそのまんまです。(どなたかと被った?)


   don1812022.png

      まぁおふざけですな。 ラジネ:おはようごじゃいます~ 

      このために朝4時前に起きたぁ・・・・・・


      >おかげさまでで
      って気付いたけど、どうせおふざけだしぃ、でそのまんま投稿!




   bgm1812024.png

      こんなのもあったけど尺が合わねぇ。

      だけど最後の拍手を、なんつぅの? 
      見得を切るっての?への拍手として捉える方法もありましたなぁ、と投稿してから思ったよ。



一覧ね。

No.
コーナー
ラジオネーム
同 読み
住所
投稿曲等(曲はクリックで遊粒へ)
 BGM 播州赤穂の晩秋紅葉 ばんしゅうあこうのばんしゅうもみじ 兵庫県 アルフレッド・リード作曲 アルメニアン・ダンスパートⅠ
 ドン! おはようご自愛ます おはようごじあいます 和歌山県 サティのグノシエンヌ 第1番
 お便り &リクエスト いーとも いーとも 兵庫県 ?
 BGM 残り0秒の憂鬱 のこりぜろびょうのゆううつ 神奈川県 フーゴ・ヴォルフ作曲 イタリア風セレナードのエンディング






ではでは。 ♪banneretomo.gif





[ 2018/12/10 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今0件)

[ 2154 ]  100年前の和洋大音楽会 クラウドファンディング

 

 本記事は12月9日の記事ですが、クラウドファンディングをフォローするために


募集期限の1月13日翌日までトップに置いています。

本日の記事は、当記事の下にあります。

   

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




【ウエェ~ン (T_T)   ↑カウントダウンタイマー としか表示されないよう。


<< 12月11日17時過ぎ追記>>
だったんですが、なんとかできたみたい。(この顛末、いつか記事にするかもぉ)】



募集金額50万円を達成できるか! クリアしたらどこまで伸びるか!


昨日の朝までの実績は、

お! 15万円・・・ 


クラウドファンディングへのご支援をよろしくお願いします。! (↓クリックでサイトへ飛びます)


crowdfundingbanner181201.jpg




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




さて、一昨日昨日(12月9日の時点)と「100年前の和洋大音楽会再現」の背景や今回のクラウドファンディングにいたる経緯などに触れてきましたが、
(リンクを貼ったり、記事からの転載がほとんどだけどぉ)


今日は具体的な賛助の仕方、つまり右メニューを説明しておきます。

(これ大事と思うんだけどなんか仕組みがようわからんし・・・てか、なぜか文字が大きくなった・・・修正の方法がわからんので読み辛いところ、いやいや読み易いよ、とかあるかと思いますがご容赦を~)



まず、当プロジェクト(クラウドファンディング )のページに行くと、

こういう画面になります。(下の方はカットしてます)


   crowdfundingmenu181211.jpg




冒頭に動画がありますが、その右の方が賛助に関するメニューで、
上から順に説明していきます。



      crowdfundingmenu181202.jpg

↑の、


・支援総額

   当然ながら、現在の支援(賛助)状況
   12月7日朝の時点で、10万円です。

・目標金額500,000円

   当プロジェクトの支援希望額ですな。 50万円以上 (以上とは書いてませんが多いのは良いそうです)

20% 

   まぁおわかりになると思いますが、支援総額÷目標金額のパーセント表示 ← まだ20%です (12月7日朝の時点

・サポーター

   現時点で支援(賛助)してくださった方の人数

・残り

   当プロジェクトの期限までの残り日数
   (いつから始まったんだ? 不明・・・・・・)

・寄附型 支援する

   寄附型ってのは 「研究や活動を純粋に支援する方法」 だそうです。
   (どうでもいいけど、寄附より寄付の方が目に入りやすいような・・・)

   支援する はクリックしても同じ画面にしかならないみたいなんで意味ないような・・・




・寄附受入情報 ↓
   (個人的にはこのタイトル、意味不明・・・寄附募集者からのヒトコト?)




      crowdfundingmenu181203.jpg




・(背面が濃いピンクの白抜き文字で) このプロジェクトは ~ ↓
   期限と目標金額に達した場合のみこのプロジェクトが成立する、という説明。
   (成立しなかった場合はお金は返って来るみたいです)



      crowdfundingmenu181204.jpg





そしてようやく肝心の寄附の種類です。(長い~)

2000円から5万円まで。

                     crowdfundingmenu181205.jpg

それぞれ、

・(背面が濃いピンクの白抜き文字で) 寄附する>


をクリックすると寄附画面に行きます
(当然ながら上の画像の 寄付する> をクリックしても寄附画面には行きません。当たり前~)





で、ちょいややこしいので(ワタシには?)、「寄附額」と「寄附する>」

の間に書いてることを一覧にしておきます。


つまり、


いくら寄附すればなにがリターンされるのか。



(こういう表がサイト内にあればいいのにな、と思うのはワタシだけ? ”素朴な疑問1!)

リターン ↓ 寄附額 →
2千円
5千円
7千円
1万円 ※3
1万円
5万円
お礼のメール
「和洋大音楽会」パンフレット ※1
ヴィルトベルク音楽学校オーケストラのメンバーからのお礼状
エンゲル・松江記念市民音楽祭のフォトブック
日本語版の製本した本 ※2
製本した本にお名前掲載


      ※1 11月3日「和洋大音楽会」に出席できない方
      ※2 独(英)語版も可能
      ※3 プロジェクト応援コース

とまぁ、一覧にしてみると、「プロジェクト応援コース」って何?という”素朴な疑問2”。
まぁ、5千円じゃなくて1万円寄附しますよ~って方はお願いします、ってことですかな?
それなら普通の1万円の方(その右)にすると思うけど・・・(本はいりませんってか?)

11月3日「和洋大音楽会」に出席できない方に差し上げるという「和洋大音楽会」パンフレットはなぜか2千円のコースのみ。不思議・・・”素朴な疑問3”。

そういう意味では、「エンゲル・松江記念市民音楽祭のフォトブック」が7千円のコースのみ、てのも不思議。でもまぁ、こういうフォトブックは関係者ならいざ知らず、一般の方はほしいとは思わない、という主催者側の思惑? なぁんて”素朴な疑問4”。

それとぉ、3万円のコースってのがないのがちょい気になる(1万円から5万円に一足飛び!)・・・”素朴な疑問5”。



さて、肝心要の「寄附する」ですが、

各コース(寄付額)の、


・寄附する>

をクリックすると、なんとまぁログイン画面になりますな。(Yahooなどに既にログインしてない場合)

      crowdfundingmenu181216.jpg


Twitter
Facebook
Yahoo!Japan

そして、

OTSUCLE

のいずれかからログインします。

(つまりこれらに事前登録してないと寄附できないという・・・なぁんでだろ・・・”素朴な疑問6”)

ワタシはYahooのIDを持ってたんで、ログインして寄附画面に行きましたけどね。



寄附の注文画面 (2000円コース例) ↓

書きたいことがあれば書いて、 「利用規約に同意します」 にチェックを入れて 次へ をクリック


crowdfundingmenu181218.jpg






crowdfundingmenu181209.jpg

するとSTEP2お届け先 って画面に行きます。 ↑
ん?なんでメールだけなのに住所とかいるのぉ?
と思ったら、なるほど、このコースだけ「和洋大音楽会」パンフレット ※1 を送ってもらえるんでした。
ん?としたら、 対象は ※1 11月3日「和洋大音楽会」に出席できない方 なんだから行ける(行けた)方かそうでないかの選択肢も必要なような・・・・・・

まぁそういう細かいことは兎も角(一応言っとくと、ワタシはこのコースで申し込んでないんでこれらはあくまでもサンプルね)、

あとは、画面の指示、ないしはコメント等を書いて送金手続きをするだけ。

すると即、お礼のメールが届きます。 (ナハハ、リターンその1終り!)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




ということで、一連の

「100年前の和洋大音楽会再現」

のご案内記事を終わります。



まぁワタシのいろんな素朴な疑問なんて置いといてぇ、


ですが、途中に書いてますように、募集金額にまだ到達してないんで、

及ばずながらご協力できれば、という気持ちもあって、

募集期限まで当記事を当ブログの冒頭に設置しておきます。

今後の新しい記事は、当記事の下に掲載されますんで、ご承知おき願います。



ではでは~~~!

 「100年前の和洋大音楽会再現記録を残したい!」 クラウドファンディング! よろしく~~~!





ではでは。 ♪ banneretomo.gif





[ 2018/12/09 05時05分04秒 ] カテゴリ:・日記みたいなの | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 2153 ]  100年前の和洋大音楽会 in 徳島


昨日の記事の続きです。

今日は、こちら↓に書かれている今回のクラウドファンディングのプロジェクト概要を書きます。

★★★★★★★★★★★★



★★★★★★★★★★★★★★★★★





その前に、

ちょっとわかりにくいんで(と思うんで) 画面の説明をしておきます。
当プロジェクト(クラウドファンディング )のページに行くと、

こういう画面になります。(下の方はカットしてます)

   crowdfundingtop181201.jpg




おおざっぱに言って、ヘッダーがあり、左カラムの冒頭に動画、その下の文章は本プロジェクトの内容説明、
そして右カラム(画面の右4分の1ぐらい)が本プロジェクトの賛助金メニューとなってます。
(こちらは明日の記事で説明する予定)

で、今日は左カラムの説明文の概要を書きます。


あの・・・概要と言いつつ、ほとんどが引用(転載?)でしてぇお許しを~

以下、 
←い: はワタシの勝手なヒトリゴトとご認識くださいね。(ホントに勝手なこと書いてますがお許しを~)




▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


◆ ドイツの若者たちと音楽で交流して奇跡的な友好の歴史を伝えたい

100年前、ドイツ兵捕虜のハンゼンによって、坂東俘虜収容所で第九が日本で初めて演奏されたのは有名

←い: 有名なのかな・・・? (昨日の記事で触れた、ネットやメディアのおかげで有名になってきた?なった?)

しかし、その翌日に、ドイツ兵捕虜と徳島市民が大音楽会で一緒に演奏していたということはご存知でしょうか?
←い: 知りませんでしたぁ!


第一次世界大戦停戦前に、捕虜と現地人が同じ舞台で楽器を演奏するというのは、まさに奇跡的な史実です。
←い: 確かに終盤とは言えまだ戦闘中だったんだものね

平和の象徴「第九」の演奏とともに、後世に語り継ぐべき歴史です。
←い: ですな

しかし、それらの事実は地元の人にすら、ほとんど知られていません。
←い: まぁそんなもんでしょうけど・・・

このたび、ドイツからのメッセージをきっかけに、ドイツ音楽学校の方を招いて、徳島の楽団などと100年前の和洋大音楽会を再現することになりました。

そして、この音楽会と、ドイツとの友好の歴史をきちんとした形で製本し、日独の図書館に寄贈したいと考えています。

現在まで続く、この奇跡的な友愛の歴史を途絶えさせてはいけません。

日本とドイツのみならず、世界の若い人たちにこの歴史から伝わる平和へのメッセージを発信したいと考え、今回クラウドファンディングに挑戦しました。

←い: なるほど



◆ 奇跡の国際交流の歴史
←い: この項は本文を見ていただくとして割愛させていただきます。



◆ 今年の和洋大音楽会開催のきっかけ
・ドイツから届いたメッセージ
徳島エンゲル楽団の演奏会情報を提供するホームページに、ドイツから1通のメッセージが届いたのは2017年春のことでした。

←い: こちらですかね? 日本語じゃないだろうからドイツ語がわかる人がいるんだぁ・・・そこ!?(国立大学だもんね・・・当たり前か)

送り主は、ドイツの南西部にある、カルフ郡バーデン=ヴュルテンベルク州のヴィルトベルク市立音楽学校の先生。

「第九」日本初演100周年を迎える2018年に、音楽学校の生徒たちとともに徳島を訪問して、徳島エンゲル楽団や徳島の子供たちと共演することは可能かという問い合わせでした。

←い: ん? その理由あるいは背景は? まぁいいけどぉ


そのメッセージを見た瞬間、私の頭の中には1年後の日独共演大音楽会のイメージが浮かび、いても立ってもいられなくなりました。
←い: なるほどぉ そして今回の「和洋大音楽会」の再現へとつながっていくわけですな。後中略させてもらいます。


ドイツの人たちが西洋楽器、日本の人たちが和楽器を演奏する和洋大音楽会を再現し、さらに日独共演オーケストラの演奏と合唱を取り入れ、最後に「第九・よろこびの歌」を青少年のオーケストラと合唱で演奏する案を考えたことで100年の交流を記念するイベントの構想が固まりました。

・ 奇跡の国際交流「和洋大音楽会」再現プログラム
1. 邦楽 千鳥の曲 春の海 童夢 (徳島邦楽集団)
2. 日本舞踊 元禄花見踊り ほか (音羽菊公社中)
3. ゲスト演奏 水上の音楽 ヘンゼルとグレーテル序曲 赤とんぼ (ヴィルトベルク音楽学校オーケストラ)
4. 合同演奏 ドナウ川のさざなみ 友愛の花 歓喜の歌 (ヴィルトベルク音楽学校・徳島エンゲル楽団・徳島大学学生OB有志・徳島少年少女合唱団 ほか)
←い: なるほど、正に友愛、そして 和と洋 の音楽会ですな。



・ 多額の費用
実行に際して一番の問題点だったのは、交通費や滞在費をはじめとした多額の費用でした。

←い: でしょねぇ (以下割愛)



◆ プロジェクトの目的
支援金の使い道 ~製本して、図書館等に配布したい!~

←い: タイトルがプロジェクトの目的ってのに、ちょっと違和感がありましたがぁ(クラウドファンディングの目的ですな。そんなことはわかっとる!???)


インターネットで簡単に情報が世界にいきわたる時代ではありますが、ただ公開しているだけでは目的とする世界の若い世代に見てもらうことは困難です。
←い: ん~そうかなぁ・・・寧ろ世代を超えて見てもらうために、って感じのような。つまり、10年、20年、いや100年とかもっとその先に、いろんな人に見てもらうために、って感じかと・・・(あくまでもワタシのヒトリゴトよ~)

長期間の使用に耐えるようにしっかりと製本した印刷物を学校や図書館に配置して手に取ってもらうことで、少しずつではあっても確実に次世代への継承が実現できると考えています。
←い: あ、そうです 次世代・・・・・・

音楽による国際交流の歴史を世界平和へのメッセージとして伝えたい
今回のクラウドファンディングプロジェクトでは、100年前の奇跡から始まった友好の歴史を次世代に受け継ぎ、世界に発信することを目的としています。

←い: 了解です!!!

ドイツから訪れる音楽学校の生徒たちと徳島エンゲル楽団や徳島少年少女合唱団、徳島大学の学生たちなどの青少年を含む日独共演のほか、邦楽と日本舞踊も取り入れ、それぞれにドイツの生徒も参加するという趣向を凝らした「 和洋大音楽会再現演奏会」を映像を含む資料として記録し、解説を加えて日独(英)語版の報告書を作成します。
←い: なるほどなるほど

インターネットで公開するとともに、各国語版の冊子を印刷製本し、関連地域の学校や公立図書館を中心に各地に広く配布したいと考えています。
←い: よし! ちょっとだけど協力させてもらいます! (微々たるお金と微々たるブログでぇ)

日独両国および可能であればそれ以外の世界各国の子供たちや若い世代に、音楽による国際交流の歴史を世界平和へのメッセージとして伝えたいと願っています。
←い: 話がでかくなってきた・・・いいことだぁ!


100年に一度の大音楽会をその場限りのイベントで終わらせたくはありません。

この記録をできるだけ多くの若い人たちに届け、これからの100年につなげるために、皆さまのご支援をお願いいたします。
←い: ラジャー!



←い: あと、
◆ 徳島大学への寄付と税制について
等々がありますが事務的なことかな、と思うんで割愛させていただきます。


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


ということなんですが、つまるところ

期限まで残り一ヶ月ちょいで、まだ40万円、75%不足です。


もちろん強制できるものではないんでヒトリゴトですがぁ、

お酒を飲む人はちょっと控えて、煙草を吸う人はちょっと禁煙なんぞして、

コーヒーの好きな人は、ちょっと薄めて?

CDを買おうかなぁ、って思ってる人は来月14日以降にして、

とりあえず今月は、その残ったお金で寄付なんていかがですかぁ?

ってね。

ワタシ? まぁお酒はあんまり量を調整できないんでちょいお小遣いなんぞを寄付したりしてぇ、です。



ん?
>説明文の概要を書きます。
って・・・なんかワタシのツッコミ系ヒトリゴトだらけのような・・・・・・




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


それと話は違いますが、今日は本来なら投稿ラジネの公開記事なんですが、
上記の記事にしたんで、投稿ラジネだけ追記的に載せておきます。

ドン! : おはようご自愛ます(おはようごじあいます )
お便り & リクエスト : いーとも
BGM : 播州赤穂の晩秋紅葉(ばんしゅうあこうのばんしゅうもみじ )
BGM : 残り0秒の憂鬱(のこりぜろびょうのゆううつ )


それと太平洋戦争開戦の日、並びにジョンレノンの命日。
ということで、昨年の記事へのリンクも張っておきます。




では、クラウドファンディングへのご賛助を、よろしくお願いいたします。 m(_ _)m


<<6:55追記~>>

それとパンダの名付け投票が今日まででしたぁ!

                  恵 浜 (けいひん)
               
                  彩 浜 (さいひん)
               
                  舞 浜 (まいひん)
               
                  夢 浜 (ゆめひん)



どれがいいですかぁ? よろしく~ ってなんで?



ではでは。 ♪ banneretomo.gif


[ 2018/12/08 05時05分05秒 ] カテゴリ:・日記みたいなの | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 2152 ]  100年前何してましたぁ?

 
って生まれてないか・・・


ヒトコトで100年って言うけど、
最近は人生100年とか言う人もいらっしゃいますが(あ、生命保険ができたとか?)
でもまだまだ健康人生100歳には程遠いし、まだまだ身近じゃないですな。


ワタシとしては36年後、 よぼよぼ・・・・・・
できればあんまりみっともない姿を晒したくないんでその前にちゃんとあの世に行っておきたいけど・・・



逆に100年前、

いろいろググってみた。


◆ 1918年はどんな年だったのか


>100年前に創業した松下幸之助氏 ← なるほど

>あちこちで米騒動
>特需好景気
>民謡の流行

そして
>欧州戦線(第一次世界大戦)
>第一次世界大戦は日本を世界的な工業国として成長させるきっかけとなった。

だったんだねぇ。



◆ 1918年の政治

>原内閣
>ドイツ帝国
>ドイツ革命
>ドイツ社会民主党(SPD)とドイツ独立社会民主党(USPD)による臨時政府


◆ 西暦1918年(大正七年) 



◆ 第一次世界大戦史(年表)


徳島も第九もありません。



が、この年に日本で最初に第九が演奏されたのです。



◆ 第一次世界大戰 第九


◆ 第一次世界大戰 徳島


◆ ベートーヴェン『第九』アジア初演100周年 音楽が繋ぐ日本とドイツの絆


◆ [PDF]第一次世界大戦期の日本の国際関係と坂東俘虜収容所での日独交流


◆ 日本初「第九」演奏会の〝意外な史実「収容所第九コンサート」


◆ 赤十字ゆかりの地



まぁ良ければこちらもご参考まで。





そしてこの夏、NHKで紹介された

◆ 「鳴門の第九 歌声がつなぐ日独の100年」



さらに、12月22日にはNHK FMで、

◆ 「響け、100年目の第九」というオーディオドラマ

も放映されるようですよ。




ということで前置きが長くなりましたが、ってリンク貼ってるだけだけどぉ、

ちょっと前から右メニューの その他 に追加してます、



★★★★★★★★★★★★



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

crowdfuding-MusikschuleWildberg_photo.jpg


へのご協力お願いの記事3っつです。(この記事が一個め)




この11月3日に徳島で「100年前の和洋大音楽会」が開かれました。

100年前に第九が日本初演された翌日、

捕虜たちのオーケストラが徳島市内で住民の方々との音楽会で、

西洋の音楽と和楽器での交流があった
というもの。

当時としては画期的で奇跡ともいえることでしょうね。


そして今回の「100年前の和洋大音楽会」として再現されたわけですが、

それらの記録を残そう、というのでクラウドファンディングを立ち上げられたのだそうです。


で、詳しい続きは明日ね。




ではでは。 ♪ banneretomo.gif




[ 2018/12/07 05時05分05秒 ] カテゴリ:・日記みたいなの | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 2151 ]  貼っちまった やっちまったかな?

 

スマフォにステッカーを貼っちゃった。


透明ケースなんでいいかもぉ。

   smaphosticker18113.jpg






貼った後。(スカイプで撮ったんで角度もピントも色も妙ですがご容赦)

   smaphosticker18111.jpg





目立つけど、


ん~ センス悪~ と思うのはワタシだけ?





ではでは。   iconetomo.gif 






[ 2018/12/06 05時05分05秒 ] カテゴリ:・スマフォでスンマホン | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 2150 ]  後ろ向きか前向きか

 

人生前向きに生きていきましょう!


てなことではなくて、

てかまぁそれはそれでそういうことで。 (なんのこっちゃ?)



ある駐車場で

   parking18112.jpg


   parking18111.jpg



後ろ向き駐車って・・・・・・


こちらに

頭から突っ込んで停める
お尻からバックで停める


ってありますな。


つまり、

  お尻からバックで停める

のが後ろ向き駐車なわけね。


それはいいけど、それがどうして、

アクセルとブレーキの踏み間違い予防になるのかな。

事故防止につながる?

出るときにバックしながらブレーキとアクセルを間違えたらえらいことになるからかな?

ま、そゆことにしときましょ!



これはわかりやすいですな。

まぁ連絡車ってのが何か知らんけど

後ろ向き駐車はこういうことね。

ん? 外車?



ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/05 05時05分05秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今0件)

[ 2149 ]  第308回 (2018/12/2放送) を聴いて

 

さぁてさてさて、前回のBGMについて何か弁解ありますかな?




で、以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening

◆ふ: 先週楽しかった(加藤 一二三さん)
●ま: ホントに堪能
◆ふ: キュートさもあるが 中に熱いもの
●ま: 負けると思って臨んだことはない って言葉がとても印象に残っている
◆ふ: それと同じぐらいにクラシック愛


◆ふ: 12月になった 戦いの季節
●ま: そ、そうですね 何の戦い?
◆ふ: ワタシは伸ばさない党、真理さんは伸ばす党
●ま: シュトレンとシュトーレンね
◆ふ: 伸ばさない広告を見つけては写真をパシャ
←い: ん~またリスナーさんからの贈り物に期待?




「“遠足”から 第4曲」 バーバー作曲
(2分24秒)
(ピアノ)三舩優子
<TRITON OVCT-00059>




◆ふ: ではここでひとつお詫びをさせてください。前回素敵な回の中で、ひとつこちらで大きな誤りがありまして、というのもですね、BGM選手権、ベスト賞を取った曲、長野県長野市のあややさんが送ってくださったのは、ブルグミュラーのバラードだったんですが実際に流れたのはブルグミュラーのアラベスクだったんですよ
●ま: 曲が違ったんですね
◆ふ: そのとき気持ちに余裕があれば違いに気付けたんですが ワタシも気付かずそのまま行ってしまって、また奇しくもというんでしょうかこれがベストに
●ま: そうなんですね そうでした
◆ふ: 選ばれてしまった。なので、ひふみさん的にはそれはベストと それは真実でいいのですが、あややさんはちょっともどかしい。お便りは選ばれたけど送ったのはバラードだったということで非常に申し訳ない気持ちで一杯
●ま: そうですね すみません
◆ふ: そのようなことをご指摘いただきましてありがとうございました。これに懲りず今後もよろしくお願いします。

←い: どうしてここでの謝罪なんだろ。
最初の曲がかかる前。更に言えばシュトーレンの話の前に触れるべきなんじゃないかなぁ、どうせ謝るのなら、と思うワタシ。

そか、ドンのジングル↓が一区切りつけてくれるか・・・

♪ドン

◆: 初めて投稿 昨年まで市のオーケストラでヴァイオリンを弾いていて演奏 現在受験生
←い: はぁ?まだお若いのかな?

◆ふ: 受験生で音楽と離れているってストイック 受験とラジオって相性良い
●ま: ながらで聞ける
◆ふ: 演奏(から離れてる)ってことでしょね


◆: 41番と並んでとても華やか マーラーと2大Mが大好き


←い: あれ?(長めに聞いて)思ってたのと違う~!


◆: 中学2年のときから本格的にクラシックを聞き始め30年近く
「きらクラ!」ドンはまだまだ知らない曲が登場 中でも器楽曲はほとんど答えられない
←い: ワタシはそういうジャンルさえわからん・・・
◆: FMの素晴らしいところは知らない音楽やジャンルを開拓してくれるところ
◆ふ: FMとAMとも
←い: ナハハ、細く~


◆: 旦那さんより勅命 ステッカーいただければ家庭円満&少し早いクリスマスプレゼント
実家でネコ2匹 ネコと炬燵最高
◆ふ: ネコはひふみんさん あれは感動
←い: そっかぁ ワタシは・・・ネコ好きの方には悪いですがぁ、偶然なんだろなぁ、と。
◆ふ: 牛にモーツァルトを聞かせると美味しい牛乳が
●ま: そういう音楽が持つ力は聞く話
←い: そういうのはあるとは思うけど涙を流すってのは・・・(しつこい?)



◆: 約30年前高校時代に友人からクラシックを聞きたい で選曲 


◆: 初めて投稿 楽しみに聞いている 兵庫県の市民オーケストラ 西宮交響楽団 通称N響でオーボエ
←い: 紛らわしかぁ
◆: モーツァルトらしく聞かせるのがアマチュアオケにとっては難題 
←い: なるほどねぇ
◆: 遠藤さんにモーツァルト作品へのアプローチの方法をご教示いただければ幸いです
◆ふ: この方の表現どう?
●ま: まったくそう ひふみんさんが気持ちいいと でも演奏するのは難しいんですよ、と
単純であるからこそ素敵に聞かせるのは難しい
◆ふ: モーツァルトらしく聞かせる そこにプロとアマの差が出る



ニアピン

◆: ベートーヴェン エグモント序曲 

◆: オズの魔法使いの オーバー ザ レインボー

◆: (たのも~で始まって) 全員集合の ボン回り

←い: 一番近いものを、ということで 最後の方ステッカーゲットぉ!  



当選者

◆: 初めての投稿でドキドキ
(←い: 今回は(も?)初めての方が多いね)
正解なら家族を巻き込んで朝からハフナー祭り開催



第288回「きらクラ!」ドンの出題

←い: おぉ! ん? さてっと・・・・・・?



正解曲

<きらクラDON正解曲>
「交響曲第35番 ニ長調“ハフナー”から 第1楽章 」 モーツァルト作曲
(5分50秒)
(管弦楽)ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
(指揮)ニコラウス・アーノンクール
<TELDEC 8.42703>



◆: 加藤一二三さんのお話大変楽しかった ほとばしる将棋と音楽への情熱
ひとつの時代を築くような方はその魂の大きさが尋常でないと痛感
←い: たましいの大きさかぁ なかなか出会わない表現ですな


◆: 加藤先生のゲスト 楽しかった 録音なのに時間大丈夫なのかと心配
←い: だねぇ
◆: スランプの時は明るい曲よりも旋律の綺麗な曲を聞くこと多い


◆: 加藤一二三さんのお話 まるで音楽を聞いているよう 流れるようにイメージが出てそれを言葉にしようとされる

◆ふ: 一手打つのに何時間も頭の中で巡らせる 普通(頭が、思考が)持たない 凄い集中力


◆: ひふみんさんのお話し頷きながら聞いていた ふかわさんのお奨めのように音楽のように楽しめた
(←い: あと息子さんがピアノや音楽で体調が良くなったというお話し)




「ピアノ・ソナタ第3番から 第1楽章 」 スクリャービン作曲
(6分13秒)
(ピアノ)エフゲニー・キーシン
<SONY BVCC-31084>




♪始まりはクラシック はじクラ♪

←い: Once upon a dream(いつか夢で)
あの・・・事前の番組表に載ってなかったよぉ 略なんでいいけどぉ




←い: あれ? ドンのニアピンの・・・ ↓ こういうのも珍しい!

「オーバー・ザ・レインボー」 ハロルド・アーレン作曲、武満徹・編曲
(2分33秒)
(ギター)福田進一
<DENON COCQ-83456>




メンバー紹介

◆ふ: “ツァラトゥストラはこう語った”から序奏をお聞きください
←い: って言ったんだけどなかなか始まらないんでアタシャ、また放送(通信)が切れたかのかと焦ったよ そこ?ですんまそん! (単にフェードインだったのね 知らぬが仏~? 無知の恥~?)
で略ね

「交響詩“ツァラトゥストラはこう語った”から “夢遊病者の歌”」リヒャルト・シュトラウス作曲
(4分02秒)
(管弦楽)シカゴ交響楽団
(指揮)ゲオルク・ショルティ
<ポリドール POCL-5162>

●ま: 物語性が強い 中身がぎゅーんと凝縮されてる
◆ふ: 全部演奏されるって機会あまりない?
●ま: コンサートで全曲やった
◆ふ: 逆に有名なのをやって他に移ることも?
●ま: あるでしょうね
←い: 9個(曲)あるそうです




←い:  野性動物遭遇話題のお便りが2通(狸、鹿、熊、雉、鷺)が紹介されて

◆: ラフマニノフの思い出
2頭のブラックベア
←い: ↑ ってメモしたんだけどお便り、長! で一体何文字?でテープ起ししてみた。

   req_rachmaninoff181202.jpg


857かぁ、900に届かずだねぇ・・・(そこ!) あ、それとこうやって文字にしてみると、なぁんか妙な箇所が散見されますな。最初に真理さん、さて、とも言ってたしかなりの部分がカット、編集されたんじゃないでしょかね。

ということでリクエスト曲↓がかかりました

「交響曲第2番から 第3楽章」 ラフマニノフ作曲
(12分02秒)
(管弦楽)フィルアデルフィア管弦楽団
(指揮)ユージン・オーマンディ
<SONY SICC-1584 ̄6>

←い: ↑ 12分! そして ↓ 11分! (番組表ね)

「交響曲 第7番 ロ短調“未完成”から 第1楽章」 シューベルト作曲
(11分01秒)

←い: まぁ続けてではないはなぁ、と思ってましたが、 ↓

♪勝手に名付け親

◆: ① とろんめるさん 『口は災いの元』

音が滲む 予想外の展開 情報社会の危ない一面を表現
←い: こりゃ、最初がこれじゃ後のレヴェルが高そう


◆: ② 夜半亭あぶらーむしさん 『冬将軍襲来』

冬篭りの準備に勤しんでいる季節なのに
←い: ってドラマを見てるような文章でした 錦秋 って・・・まぁ凄い語彙ですな



◆: ③ 一二三四 五六さん(ワタシ) 『このシミ何度洗っても落ちないよ~』

●ま: いらいらする感じ


◆: ④ やまくらおじさんさん 『時空を超えたラグビー大会』

攻守が瞬時に入れ替わる 素早いパス 力強いスクラム

←い: これまた安寧を噛み締めるとか・・・


◆: ⑤ BWV1000番さん 『絶対零度の世界』

薄ガラスのように砕け散る 凍った空気が霧のように漂う

←い: みなさん凄い表現力ですなぁ


◆: ⑥ りひたーさん 『吉良はいずこ』

赤穂浪士の討入り 現代音楽って結構時代劇に合う

←い: きら で変換すると 「きらクラ!」になるのはなんでかなぁ って辞書登録してるからやん!ってね



で、ベストは、③

ナハハ、ベストもらったぁ~~~!

ふかわさんがごしごしっていう時代じゃないって・・・
でも真理さんの主婦感覚にマッチしたみたいで良かったぁ。真理さんに助けられること多いです。




←い: そして改めて

◆: 黒澤明監督の「素晴らしき日曜日」 誰もいない野外音楽堂で落ち葉舞い散る中 彼女に指揮の振り真似
この季節に思い出す ↓

「交響曲 第7番 ロ短調“未完成”から 第1楽章」 シューベルト作曲
(11分01秒)
(管弦楽)ニューヨーク・フィルハーモニック
(指揮)ブルーノ・ワルター
<SONY SRCR-2316>




第150回 BGM選手権のお題

◆ふ: 歌舞伎の演目 「三人吉三巴白浪」(さんにんきちさともえのしらなみ)から お嬢吉三とお坊吉三が出会う有名な場面
←い: なんだぁ? そっか、吉三って名前なのね。 しかし複雑なストーリーみたいですなぁ

◆ふ: 今の声わかりました? 歌舞伎俳優の尾上右近(おのえうこん)さん
←い: ありゃま、こっちと関係あり?

◆ふ: というのも来週右近さんがゲストとしていらっしゃる

←い: ありゃま、相互ゲスト?

◆ふ: 今回面白い試み
右近さんは「カブキチューン」でパーソナリティ
←い: アハ、どうでもいいけど番組HPではDJ・・・
 
◆ふ: ワタシも遊びに行く 交換留学生スタイル
14日(金)にお邪魔
●ま: 歌舞伎と「きらクラ!」の初めてのコラボレーション
←い: そういうことね まぁお互いに番宣ってことかな?







真理さんの今日かけたい曲

「弦楽四重奏曲 ト短調 作品10から 第2楽章」 ドビュッシー作曲
(3分53秒)
(演奏)ラサール弦楽四重奏団
<Detsche Grammophon POCG-6021>

●ま: 没後100年 セレモニーイヤー が終りになってしまう 先週コンサートでドビュッシーだけ3時間ぐらい演奏
時代の変遷で作品のカラーがどんどん変わっていく
◆ふ: どうしても好み的に
●ま: ピアノのねぇ
◆ふ: ドビュッシーと言われないとわからない
←い: ですなぁ というかこんな曲もあったのね 世の中広いもんです (なんか表現が違うような・・・)




◆: お願いごと オーディオセットのCDプレーヤーが壊れ処分 CDを入れたまま粗大ゴミに

リクエスト ↓

◆ふ: 物語の始まりのよう このCDが冒険して誰かの元に 最終的にご本人の元に戻ってくるのかわからないですけど はばたいて
←い: アハハ、まぁ適当~?

「バラが一輪咲いて」 ミヒャエル・プレトリウス作曲
(2分44秒)
(演奏)キングズ・シンガーズ
<Signum Classics SIGCD502>

「ある木に咲いた花」 ジョン・ラター作曲
(3分54秒)
(演奏)キングズ・シンガーズ
<Signum Classics SIGCD502>





エンディング

◆ふ: 捨てるの大事って言われる 捨てられる?
●ま: 割りと
◆ふ: 捨ててしまったのにかぎって
●ま: 後悔ちゃう
←い: ん~ というかぁ、捨てるとなぜかそれが必要になるときってあるような 不思議なもんですな とは言え、なけりゃないでなんとかなるもんですけどね

てかぁ、冒頭のシュトーレンの話はここ(エンディング)でも良かったような・・・てかまたリスナーさんにおねだり? (てか が多くてすんません、ってか?)




エンディングのラジネ紹介

←い: いーともが読まれなかったってことでもう一回望みをつないで・・・


それはそうと、前回のひふみんの回、事前に出てた番組表の曲の合計時間が

37分21秒

これって異常に短いよなぁ、いつもは50分前後なのになぁと思いつつ(ドンの曲の長さがわかんないからなんとも言えないけどぉ、とも思いつつ) 今回は(ドン抜きでね)

48分46秒

まぁこのぐらいです、いつも。
ということは、やっぱひふみんがどんだけしゃべったかぁ、ってことですな。
しかも多分だけど編集でカットしたとこもあるだろうから、おふたりともお疲れだったことでしょう。あ、リスナーも・・・・・・



あれ? そういえば強化がなかったな・・・





ではでは。 ♪ banneretomo.gif





[ 2018/12/04 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 2148 ]  公開 勝手に名付け親   コンチェルト・グロッソ + 

  

今回のお題、

   シュニトケ コンチェルト・グロッソ 第1番から 第2楽章


に投稿した2個です。

無茶振り系は予想通りスルーされたんで非公開です。(ひょっとすると別の機会に公開するかもぉ、だけど)


   katte1811261.png

      投稿寸前まで

         シミとの格闘

      のどっちにしようか迷た。



   katte1811262.png

      楽器を使わない合奏大会は揉めました

      楽器を使わない合奏大会は大荒れです

      異業種合奏大会 算盤の部

      自己主張する楽器でない楽器たち

      楽器でない楽器たちの協演

   などなど、迷た。

   (俄か楽器たちの協演 の方が良かったかな、とか・・・)



   それと、今話題の?

      荒れる国会

   なんてのも考えたけど以前にあったような気がするんでやぁめた。




一覧ね。

No.
コーナー
ラジオネーム
同 読み
住所
投稿作品等
 名付け親 一二三四 五六 ひふみよ いつむ 神奈川県 このシミ何度洗っても落ちないよ~
 名付け親 36秒の優越 36びょうのゆうえつ 神奈川県 楽器でない楽器たちの協演
 お便り &リクエスト いーとも いーとも 兵庫県 ?




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


という下書きでアップしちまった。

名付け親で①が採用、そして真理さんの好みでベストをいただきやした。

またまた真理さん、ありがとうごぜぇますだ、でしたぁ。 (5時半追記)






ではでは。 ♪ banneretomo.gif




[ 2018/12/03 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 2147 ]  シェパードです。

 

こないだのクイズの解答ね。

   Whativegot181002.jpg





この夏、ガレージの下から鼻を出して、少しでも涼を、とぐでぇっとしたワンちゃん。

さすがにこの季節になるといないんで、お庭かな?

と思って、

お~い いるかい?

って呼びかけてみたら。

呼びかけが終わるとほぼ同時に !!!


動画は11秒なんですが何度やり直しても同じのが繰り返されて22秒になっちゃってます。

なので後半は無視してください。それと、声がでかいんでご注意を~! (下の画像クリックで遊粒へ)

   Whativegot181003.jpg




恐かった~



でも面白い。



ではでは。   iconetomo.gif 




[ 2018/12/02 05時05分05秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)