[ 1587 ]  第237回 (2017/5/21放送)  を聴いて (追記あり)

  


雉でまた鳥(酉年)話題が復活するかな?




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 暑くなってきましたねぇ セミ鳴いてきました? 鳴いててもおかしくない
これ以上いってほしくない(暑くなってほしくない)



◆: 日曜日にきらクラ!を聴き♪ にはビックリ
◆ふ: まさかソプラノを担当してしまいました (一緒に歌ってて)

◆: 歌声喫茶へ20歳の頃一度だけ行った ロシア民謡を友人と歌った
◆ふ: カラオケ喫茶がない頃? 新鮮
●ま: みんなで歌う?
◆ふ: 今できたら流行りそう
←い: あの・・・普通にありまっけどぉ あ、年寄り対象だけど



◆: 50年振りのクラス会で放送を聴けず 先生が生徒の特徴を覚えていた
◆ふ: 生徒にとっては先生はひとり 先生としては生徒は沢山
●ま: 毎年毎年増えて
◆ふ: 学校は大切な場所 学ぶという意味で
←い: ナハハ、うちの40年振りの同窓会では先生はなぁんも覚えてはりませんでした・・・




「苦しみはかくも甘き」 モンテヴェルディ作曲
(3分48秒)
(カウンターテナー)フィリップ・ジャルスキー
(演奏)ラルペッジャータ
<Virgin Classics VC2361402>




ドン
◆: 大学時代合唱部で歌った曲 東京神保町界隈を散策した際 ザビエル神父の教会を見付けて小さな声で歌ってきました

←い: え? モーツァルトさんなのぉ? アタシャ、マーラーさんかと・・・


◆: 脳内プレーヤーがやっと回り始めてくれました 抜けるような青空の彼方の深い悲しみみたいなのを感じ取ることがある 自分の出棺のときには聞かせてほしい

◆ふ: この番組の中でも度々話題になっております 出棺ソング お葬式DJもいつかやってみたい 時代がそういうのを許してくれるときがくればいいなぁ、と
←い: ふ~ん とりあえず近しいクラシックご老人を選んでは? 誰だろ、候補者は・・・


◆: ふかわさんにお礼 2015年の終わり頃? リスト編曲のピアノ独奏版があると教えていただき早速楽譜を買い求め 見た途端に愕然 原曲は♯が二つ ピアノ独奏版は♯が5つ フランツ!余計なことすんなよ!
 苦節1年 最近最後まで止まらずに弾けることもまれに ふかわさんありがとうございました。
◆ふ: リストは手癖があった? ロ長調がちょうどいいという判断?
●ま: ピアノは黒鍵多いと豊かな響きが する気がしますけど ピアニストは弾きやすい?
◆ふ: ハ長調の方が弾くの難しいという解釈も
←い: ふ~ん この気持ちよくわかります はおふたりハモりましたぁ!


◆: ヴァイオリンを習ってます やっと弾けることに ファーストからサードまで3パート予習 同じクラスの天然ボケの男性が どのパートを練習すれば? ベルムでいい? アベもコルプスもやっていた方がいいですか?
 今度の魔笛、ま と てき 両方やってくるといいよ おかげでクラス仲が良くなった
◆ふ: いいですねぇ
●ま: もう最高ですね
◆ふ: 周りが違いますよ、で終わっちゃうとだめ ま と てき と膨らませるのが優しい!
←い: なるほどねぇ


◆: 就職して最初の赴任先の京都で合唱団に加入 二回目の定期演奏会の翌日転勤 団員の友達の家に泊まり翌日デパートでネクタイを買い出社 で転勤の辞令を受け取った
◆ふ: ショートムービーみたい さすらいの
●ま: 合唱団員 凄く勇気のあることだし それと同時に音楽を通して仲良くなりやすい
←い: そっかぁ



◆: 毎回タイマーで録音 結婚前に家内に収録されているCDを貸した 生きててよかったと思える曲だよ 後ほど癒される曲とメール 曲の趣味が合ったことで結婚する気になった(とのこと)
●ま: 素敵 感性

←い: いい投稿が多いなぁ



ニアピン
◆: 倍率の高さゆえにあきらめムード
←い: なんで倍率がわかる? まぁそれは置いといて(感覚でしょうな)
◆: 娘が福井弁で (←い:ようわからんので略)
ヤン・バン・デルロースト作曲のカンタベリーコラール 和音の構成はほぼ同じ
◆ふ: 方言がより存在感

←い: あんまり似てるとは思わなかったけど ステッカーゲットぉ! 



当選者
◆: (←い:ん? 徳島のかずべぇさん?) 小学生の夏休みに天使の歌声修行中というラジネで採用 (←い: 間違いありません、な! 徳島エンゲル楽団カクさんでしょな) <<5/24追記: カズベエ君(徳島エンゲル楽団カクさんの息子さんだそうです。 おめでとうございま~す!  しかしご家族で採用一巡とは・・・凄い家族だぁ! >>
小学生のときから合唱は生活の中心 思い出に残っているのは2回の海外公演 作曲者の生まれた土地で歌うことができたのは忘れられない思い出

◆ふ: ご無沙汰合唱団の海外公演 夢


第221回きらクラ!ドンの出題
←い: あ、聞いたことある! わからんけどぉ・・・



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618」 モーツァルト作曲
(3分50秒)
(合唱)バイエルン放送合唱団
(演奏)バイエルン放送交響楽団
(指揮)レナード・バーンスタイン
<Deutsche Grammophon POCG-7129>



◆ふ: 来週のきらクラ!はゲスト
 指揮者、作曲家、鍵盤楽器奏者 鈴木 まさどさん (←い: って聞こえたけど まさとさん?) <<5/24追記: まさとさんです! まぁこのままにしときます。 ワタシらしくていいかな、と。>>

真理さん仲良し ワタシも何度かお会いしてる 優しい 丁寧 解説も凄く上手で面白いかた
←い: だそうです!




◆: 愛の挨拶に一週間が加わったようですが乗っからせてください その曲はドナドナ♪

←い: 替え歌ね (ふかわさんが歌ってはりました。略っす)


◆: 前回の五七五さんに爆笑 でも気づいてしまった イタリアにも強敵が フニクラフニクラ

←い:いや、あの・・・替え歌募集になってる?
◆ふ: 完全に替え歌コーナーに クラシックも大分薄まって
←い: ですなぁ まぁいいけど どこまでいくんでしょう・・・
◆ふ: 世界を旅する いいじゃないですか 散々旅して集合しない という 結局は無だった 哲学的
←い: にゃはは! それいいかもぉ!



←い: こんだけおふざけしたあとでこれ↓ !!

「弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135 から 第1楽章」ベートーベン作曲
(6分30秒)
(弦楽四重奏)ジュリアード弦楽四重奏団
<SONY SRCR1807>




ここ好きクラシック
←い: すんまっせんが略っす。
「交響曲第7番(抜粋)」 シベリウス作曲
<BIS CD-864>



◆: さみどり(←い:と聞こえた。 <<5/24追記: 早緑と書くんだそうです>>)の風薫る季節となりました 以前娘がスェーデンに娘が留学するというお便りを読んでいただいた もうひとりの娘と(←い:行って来た、というお便り、あと略ね ↓ つながり)

「“バラにつつまれて”、“喜びの花”」 ラングストレム作曲
(4分31秒)
(管弦楽)オストロボスニア室内管弦楽団
(指揮)ユハ・カンガス
<FINLANDIA RECORDS WPCS-6230>




◆ふ:  先週から復活した強化月間 あまり知られていない作曲家の作品を強化 そういうことだったのですね (原稿を)読みながらとまどって
←い: ナハハ、前回放送で真理さんが公開収録のときに上原さんが弾いてくれた、って話したときにも どまどってましたなぁ で誤魔化しましたなぁ てなことは兎も角ぅ ↓ (ハイフェッツの依頼で作曲した、って言うてはりましたな)

「バイオリン協奏曲 第2番“予言者”から 第1楽章」 カステルヌオーヴォ・テデスコ作曲
(12分11秒)
(バイオリン)ヤッシャ・ハイフェッツ
(管弦楽)ロサンゼルス・フィルハーモニック
(指揮)アルフレッド・ウォーレンステイン
<BMG BVCC-5113>

◆ふ: 映画音楽を意識してる? イタリアというよりアメリカ(的) 映画音楽って人はどこから感じ取るんだろ 
●ま: コルンゴルトが近い感じがする
←い: 次はそっちへ行くのかな?




BGM選手権♪

◆: ① ぶるーすりさん 初めて参加

「交響曲第2番 第2楽章(抜粋)」 ブルックナー作曲
<EMI TOCE-6931-39>

◆ふ: いやぁリスナーのみなさんホントに凄い。 キジのところに気持ちが入っている。

←い: ん~ アタシャ、なぁんかニホンカモシカとか想像した


◆: ② 大津皇子さん

「“ため息”作品70(抜粋)」 エルガー作曲
<TELDEC WPCS-21039>

◆ふ: ワタシ的には先ほどが映像で言うと引きの映像。これは寄った映像。
←い: 出た! 映画監督!

●ま: ドキュメンタリーを見ているよう


◆: ③ セルシエさん

「“森の情景”から 第7曲“予言の鳥”(抜粋)」 シューマン作曲
<Deutsche Grammophon
POCG-3002/3>

◆ふ: 面白い。こういう解釈もできる。日常が淡々と流れている。
●ま: 特別ではない日


◆: ④ 障子敗れて桟がありさん

「“弦楽のための2つの小品”から 第2曲 “彼女の優しい唇に触れて別れなん”(抜粋)」ウォルトン作曲
<Deutsche Grammophon F35G 50435>

◆ふ: これもいい
●ま: 溜息


◆ふ: これ決めなくちゃいけないですかねぇ 名勝負 専門家に委ねたい 我々が選んでいいのか 好みでも難しい
●ま: 聞く順番でも聞こえ方って違う


指差しで、ベストは、②



←い: しかし皮肉なもんですなぁ。コウノトリの雌(母親)が誤射で命を失った、っていうニュースが・・・




勝手に名付け親のお題
「7つの音にもとづくカプリッチョ」 カッツァーティ作曲
(5分25秒)
(演奏)ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ
<ERATO WPCS-10977>




←い: お便りで豊岡市 トリコシクロウさんって コウノトリ話題かと思ったら・・・
◆: 初めて投稿 きらクラ!を五七五にしました 良かったら読んでください

「山奥で きらクラ!聴けぬ ぼろ我が家」  但し鹿の鳴き声は聞けますぞ

「なんでだろ きらクラ!時間 用事でき」 用事はかかぁが作る

「きらクラ!がまともに聞けぬボロ車」 もはや車では・・・

「海岸できらクラ!聴くとポリも聞く」 不審者には違いない

「待ちました きらクラ!聴ける定年後」 首が伸びました

「きらクラ!を聞いて楽しむ昼下がり」  お粗末でした ご機嫌よう

←い:なぁんか飾らず素直な投稿ですっと入って来ました。こういう投稿、いいなぁ。




←い: え? ハービー・ハンコック?↓ この人とは別人? だよねぇ。

「ピアノ協奏曲 ト長調 から 第2楽章」 ラヴェル作曲
(9分11秒)
(ピアノ)ハービー・ハンコック
(管弦楽)オルフェウス室内管弦楽団
<Polygram Records POCJ-1421>

←い: いややっぱりあのハービー・ハンコックだよね。 途中でジャズっぽかったよ!

◆ふ: アレンジしてましたね
●ま: ジャズぽっくてさすが (←い:ですです!)
◆ふ: はみ出し過ぎず クラシックの世界観の中で
●ま: 上品





ふかわさんのお好きな曲
「気球にのってどこまでも」 東龍男・作詞、平吉毅州・作曲
(2分11秒)
(合唱)西六郷少年少女合唱団
(ピアノ)町田伸介
(指揮)鎌田典三郎
<fontec EFCD3065/6>

◆ふ: ご無沙汰 中年合唱団でやるかも
←い: え?中年? いつから入った? ま、それはともかく、80日間世界一周を思い出したぁ ん? あと79日ってことだったりして・・・なにが?
◆ふ:  今の時期、青い空 気球に乗っていいじゃないですか、ラジオに乗って どこまでも (←い: ふかわさん乗ってます 手拍子も!) きらクラ! チャチャチャ♪ ロシア、イタリア 移動は気球 乗れるもんには乗って きらクラ!♪ でも実体はないです
●ま: なんかちょっとした絵本ができる
←い: 確かに・・・つまりは夢? (儚い夢で終わるのぉ?)




◆: 新緑の候 (←い: ん~ そうろう と読んではったけど、こう ちゃうんかなぁ、この場合は) 鳥たちも子育てに飛び交っています カッコーの曲はいろいろあれど家の周りで鳴いているのと音程が違う気がする カッコーにも方言?

◆ふ: 周波数?
●ま: 毎日聞いてるから あ、って気づかれる?

←い: キジ話題は負けました・・・オチをちゃんと書くべきだった・・・?




「“やさしい訴え”、“キュクロペス”」 ラモー作曲、セルジオ・アサド編曲
(5分53秒)
(ギター)セルジオ・アサド
(ギター)オダイル・アサド
<NONESUCH RECORDS WPCS-5085>




エンディング
←い: 真理さんのお誕生日話題 もう静かにしておいて、って感じでしたな。

◆ふ: 勝手に替え歌コーナー 募集しているわけではありませんので




最後のラジネ紹介
←い: ひこうき雲さん おめでとうございま~す!



<<追記>>
BGM選手権の曲は番組HPからコピペしてるんだけど、
なんかいつものより短いね。 演奏者が載ってない?
いつか更新されたら(あ、更新されてるのに気付いたら)また追記しまっす。




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/23 05時05分59秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)