[ 992 ]  第157回 (2015/10/4放送) を聴いて

 
2週間ぶりの放送ですな。



いつものように、

◆ふ:は、ふかわさん
●ゆ:は、三浦友理枝さん(真理さんの代理)
←い: は、オイラのひとりごと
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか



Opening
●ゆ:ひとりラヴェル祭りを敢行して 少し肩の荷が降りた


◆:真摯な語りに魅了(三浦さん)


◆ふ:ピアニストならではの曲を出していただいた(前回放送) やはり毎日鍵盤には触れている?
●ゆ:10月以降ねぇ スケジュールがしっちゃかめっちゃか
←い:た、タメグチ?
◆ふ:演奏会の翌日 鍵盤に触れない日とか
●ゆ:少なくとも半日は休む スケジュールが空いていれば休んじゃえ 午前中は死んでました
←い:ふかわさんがなんとか本音を引き出そうとしてるんだけど、持って行き所がまだわかってない感じ。ボケない人?友理枝さん。




「リュートのための古風な舞曲とアリア 第2組曲から “ベルガマスク舞曲”」レスピーギ作曲
(5分10秒)
(管弦楽)ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘスス・ロペス・コボス
<DECCA UCCD-7125>




ドン
●ゆ:あ~
◆ふ:ワタシが出題するとしたらタタタタは入れない
●ゆ:辛口のね


◆:神戸市
←い:ありゃま・・・
◆:妻が動物の謝肉祭 連休の間にCDで確かめた シロフォン


◆:いろいろな作曲家の曲がパロディーで取り入れられている 化石に関しては自身の曲もパロディーにするセンス
←い:ふ~ん、そうなんだね
◆ふ:元ネタの曲はなんでしたっけ え~と アッシの舞踏か、そうだそうだ(←い:って聞こえたけどまた誰かさんが教えてくれるでしょう)
●ゆ:天から声が降りて来た
←い:ん? こだまっち?

●ゆ:骨骨(ほねほね)感がすごく出てる キビキビ (正解曲)


◆ふ:公開収録で マリンバとシロフォンの違い
←い:なんかあったような・・・オボロゲな記憶・・・いつもの。


◆:ふかわさんの好きな曲 小6の受験生 ジュニア合奏団で弾いたことがある 化石のどんなところが好き?
◆ふ:正解するだけでなく、ぼくが好きだということまで(触れて) ゲーム音楽話題(←い:略 なんのことかワカランし・・・)
●ゆ:筋金入りのオ好き!? 原体験は大事 一生忘れない


◆:ふふふの笑い声(三浦さん)が新鮮
←い:だったねぇ
◆ふ:遠藤さんはガハハ
←い:ガッハッハァ!
●ゆ:NHKさん仕様 イメージは保ちたいと思います


◆:運動会の練習 音楽の時間に曲名予想クイズを出す(←い:先生?) ある生徒が化石をバッタが跳ねてると言った
◆ふ:運動会の花火の音聞かない
←い:確かに・・・騒々しいからでない? それと、運動会のBGM、最近クラシックが少ない・・・


◆:なんの演奏もできない 駐車場にいる(「きらクラ!」聴いている) 訪問看護 ラジオの力感じる
←い:そういえばオフクロのリハビリルームでも鳴らしてるな(音楽)


ニアピン
◆:大阪のアマデウスさん! ワーグナー ワルキューレの奇行
◆ふ:なにわのモーツァルトさんもいる
←い:おぉ! 覚えてもらってるぅ!
●ゆ:雑音がひどくて受信状況が悪いと似て聴こえたかも?
←い:ステッカーゲット おめでとうございます。


当選者
◆:ふかわさんが好きだと言っていた CD購入 12月二歳になる娘 お尻を振って器用に踊る 作曲者が遊び心一杯で作った曲だからこそ
●ゆ:絶妙 面白くて
◆ふ:人柄?




第148回「きらクラ!」ドンの出題
←い:あぁ! これあれでない? あれ!
◆ふ:ドラムロールだけでは切れない?
●ゆ:優しさが滲んでいた


<きらクラDONの正解曲>
「組曲“動物の謝肉祭”から 第12曲“化石”」
サン・サーンス作曲
(1分10秒)
(ピアノ)アルド・チッコリーニ
(ピアノ)アレクシス・ワイセンベルク
(管弦楽)パリ音楽院管弦楽団
(指揮)ジョルジュ・プレートル
<EMI TOCE-9814>


←い:ところでなんで化石なんだ?曲名。てか動物の謝肉祭なんでしょ?ユーモアなの?動物の骨の化石?自身の曲もパロディーにしたってお便りがあったけど・・・


●ゆ:一度ライブで弾いてみたいが 編成があまりにも変則的 実現してない
◆ふ:この次が白鳥? 山手線の駅は言えないが、謝肉祭は言える大人になりたい まだ言えない


◆:36年の時を越えて 演奏会 そこでフニクリフニクラ そう、そら耳 くさいやろぉ


◆:台風に翻弄された(広島) 食欲の秋 秋刀魚高値 一度で結構ですからステッカーに御目にかかりたいです
←い:もらえて良かった、良かった!
◆ふ:秋の魅力というより 音に秋の要素 車でジャズが鳴り出す
●ゆ:動物の体毛が抜けるように 自然に?
◆ふ:この音に包まれたい
●ゆ:聞く音楽 気候に左右される プレーヤーにクラシック以外入っている クラシックだとお勉強モードになってしまう リラックスできない
 



「オーボエ協奏曲 作品9 第2から 第2楽章」 アルビノーニ作曲
(6分20秒)
(オーボエ、指揮)アルブレヒト・マイヤー
(演奏)ニュー・シーズンズ・アンサンブル
<DECCA UCCD-1220>




◆:庭のバラを見て思いだした
(リクエスト)
◆ふ:アイルランドへは?
●ゆ:二回 いい意味でひなびた のどかな感じの国

「歌劇“マルタ”から“夏のなごりのばら”」 フロトー作曲
(6分05秒)
(ソプラノ)ルチア・ポップ
(テノール)ジークフリート・イェルザレム
(管弦楽)ミュンヘン放送管弦楽団
(指揮)ハインツ・ワルベルク
<DENON 60CO-1014>




メンバー紹介
←い:詳細略ね
◆ふ:舟歌が有名
●ゆ:6月生まれなので親しみ

◆ふ:ショパンっぽい 違いは?
●ゆ:中間部で違い 小品集は似ているかも


「“四季”から“十月 秋の歌”“十一月 トロイカ”」 チャイコフスキー作曲
(8分05秒)
(ピアノ)ミハイル・プレトニョフ
<EMI TOCE-8528>




ここ好きクラシック
←い:完全略ね。ナハハ。と思ったんだけど、

◆ふ:今日はふたつ

◆:シベリウス作曲 交響曲第二番第二楽章85小節からのフレーズ 特に87小節目のゼネラルゲネラルパウゼ ← ←い:なはは 下のコメにあるように年寄りのよくおかす間違いということで修正。(20:40)



←い:どうでもいいけど、↑これ、なんで事前に番組表に出てなかったんだろ・・・(放送後の番組表にも出てない・・・)
   二曲目は出てたのに↓ (抜粋) としてね。


「交響曲 第2番 ロ短調から 第3楽章(抜粋)、第4楽章」 ボロディン作曲
(7分15秒)
(管弦楽)ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ワレリー・ゲルギエフ
<PHILIPS PHCP-3914>


←い:というか、最近、番組表に ここ好き と事前に出なくなったな。

 


勝手に名付け親
◆:①図書館コーヒーさん(←い:常連さんだねぇ) 「歩き出した我が子」
←い:これって以前にもあったような名前?

◆:②「マリオネットの初恋」

←い:おぉ! 久し振りぃの
◆:③ 末次ひろしさん!!! 「螺鈿の小箱」
←い:す、素敵なネーミング!

          おめでとうございま~す!

◆ふ:ファンタジーなところがある

◆:④家族でドライブ中 「天使のスキップ」

◆:⑤「残されたお父さんのためのターフェルムジーク」

←い:なんか前回の なんとかカッツェ の影響があるような・・・(②⑤)

◆ふ:ちょっと贅沢なブランチ 音色は贅沢方向?

◆:⑥神戸市(←い:お、今日ふたつめの神戸市) 「手袋編んでるよ」


◆ふ:持って行く方向性は近い
●ゆ:平和な感じ


●ゆ:真理ちゃんにお子さん生まれますし
←い:そんな・・・

ベストは①

←い:う~~~~~




「“シンフォニエッタ”から 第1楽章、第2楽章」 ヤナーチェク作曲
(8分30秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)チャールズ・マッケラス
<ポリグラム POCL-4541>
←い:懐かしい! 二楽章・・・もう2年前・・・9月でしたな。




BGM選手権のお題
~ 山之口貘 作「存在」 ~
←い:バク と読むのか・・・そこ?  しかも・・・バクのボクボクボク・・・・・・

●ゆ:音楽的 リズム ボク それをどう活用するか しないか
◆ふ:韻を踏んでいるということではないが いつも以上にBGMの影響が大きいかも


 ♪ 


三浦さんのお奨め曲

「ノクターンとタランテラ 作品28」 シマノフスキ作曲
(9分45秒)
(バイオリン)レオニード・コーガン
(ピアノ)アンドレイ・ムイトニク
<TRITON DMCC-24003>

●ゆ:いかがですか?
◆ふ:前半ノクターン 後半タランテラ
●ゆ:対照的な曲が組み合わさって
◆ふ:なぜこの曲を?
←い:なんとまぁこの後、友理枝さん、2分余り、ほぼひとりでしゃべってた・・・


◆ふ:このメンバーの演奏がお気に入りなんですね (シマノフスキは)時期により表現するものが違ってた?
●ゆ:よくぞ聞いてくださいました、という感じ
←い:ここからまたまた1分ぐらいほぼおひとりでおしゃべり(紹介) すっごい思い入れだね!!


ということで、

●ゆ:シマノフスキはラヴェルと同時代 日本では知名度が低い 是非紹介したかった かっこよくないですか?

~~~

←い:と書きかけたけど、すんませんが中略、というかテープ起しそのものになりそう、つまりメンドイんで略~~~

~~~

←い:ども が多い・・・ 紹介したんですけれども とかね。ま、この時だけかな?
   し も多いかな? 思いましたし とかね。
要するに今時の若者ことば?
切れ目がないシャベリは聞き辛いんですけど・・・ま、それだけ熱が入ってたってことだろね。




「“無伴奏混声合唱のための北極星の子守歌”から “海”“なまずのふろや”“北極星の子守歌”」谷川雁・作詞、新実徳英・作曲
(7分40秒)
(合唱)東京混声合唱団
(指揮)山田和樹
<fontec EFCD4110>


エンディング
◆ふ:日本人作曲のピアノ曲はあまり聞く機会がない
●ゆ:武満徹さん
◆ふ:現代音楽の範疇
●ゆ:ハードではなくソフト 耳馴染み 最初に聞いた印象は耳に入りやすい
◆ふ:柔らかい音色


◆ふ:いかがでしたでしょうか(今日の放送を終えて)
●ゆ:一回目よりも体が柔らかい でも慣れはよくない
◆ふ:慣れすぎてもね シマノフスキーの辺りはなんか
●ゆ:マイクにかぶりつきそうな勢い、前のめりで話してしまった
←い:自覚はあるのね。ヨシヨシ。
◆ふ:こりゃ一時間ぐらい話しそうだな、と感じた。次回も友理枝さん。


←い:応募の宛先を読むのもゆっくりだったね、友理枝さん。だから少し時間が押したかな? ふかわさん、ほとんど聞き役。ある意味楽でよかったかな?


最後のラジネ紹介で、ばぁばちゃん
って、なんで さん をつけなかったのかな?ふかわさん。
(直後も最後にちゃんのつく人だったけど、ふかわさん、チャンと「さん」をつけてたよ)



ではでは。

[ 2015/10/06 05時05分03秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 6907 ] あれ? 再放送?



10/12は祭日だけどあるのね。

      http://blog-imgs-82.fc2.com/k/i/r/kiracladays/nhk151006.jpg

[ 2015/10/06 06時10分17秒 ] [ 編集 ]

[ 6908 ] アッシの舞踏 ゼネラルパウゼ

サンサーンスの「死の舞踏」でもシロフォンが登場するんですが
シロフォンが演奏するフレーズがそのまま「化石」に登場します。
僕は化石よりも「死の舞踏」のほうがここ好きです。
そういえば以前にBGM選手権「ルパン三世『奇岩城』のベストBGMに「死の舞踏」が選ばれていましたね。聴いてみてください。
ゲーム音楽の話題の件ですがあれはゲーム音楽のコンサートのおまけで
サンサーンスの化石がかかったと言っていたんですよ。
あとシベリウスの交響曲第2番のオーケストラの全ての楽器が演奏をやめる所は「ゼネラルパウゼ」ではなく「ゲネラルパウゼ」です。
英語ではジェネラルポーズです。

[ 2015/10/06 15時37分24秒 ] [ 編集 ]

[ 6910 ] 天高く・・・


まだどなたも? ではアッシが・・・と思ったら既に正解が出ていましたね↑
アマデウスさんはステッカーを、(トランプの)天を切るほどお持ちでは?
え?天を切るとは言わない? それが北海道弁である事を(もしかしたら東北の一部でも言うかも~)、今知りました。内地では何と言うのでしょう?
今日はやっとS&S、秋刀魚に巣立ち…すだち君、馬じゃないけど肥ゆります?!
そうそう名付け親でFさんが何を指したか気になりますね、ラジオだけに~

[ 2015/10/06 16時00分55秒 ] [ 編集 ]

[ 6911 ] シマノフスキ

(⊹^◡^)ノo゚。*こんにちわぁ~*。♡

詳しいまとめありがとうございます。

寝室のCDプレイヤーのラジオ録音を失敗したことで、
改めてパソコンのらじるらじるの音の良さを実感しました。
これから、パソコンで保存した音源をメモリーカードにコピーして、
プレイヤーに挿して聴く方法にしました。

大げさな言い方ですが、災い転じて福となるでしょうか?

翌日の再放送が有ったら、そのまま録音するところでした。
無かったのも幸いしたことになります。

三浦さんがシマノフスキを熱く語られたのが印象に残っておりますが、
過去ゲスト出演された方が(何方か忘れました)シマノフスキは
ポーランドでは有名とお聞きした記憶があります。

では・・・

[ 2015/10/06 17時19分56秒 ] [ 編集 ]

[ 6912 ] アッシ(アチキ?ワタシ)の聴力もまんざらでも?


今晩はぁ、高速タンギングさん。

「化石」に登場するフレーズがあるんですね、また聞いてみます。
(ちょっといろいろ宿題があって、先になると思いますけど)


>ゼネラル
なはは、トシがばれますな。(って今更?)

昔の人はgeneralをゼネラルと発音してたみたいです。
ワタシは今の人なんですけど、つい・・・(言い訳?)

記事直しますね、いつもありがとうございます。
(頼りにしてまっせ!(関西弁ね))

>ゲーム音楽
の件は、なにやらそんな話ししてましたね。
ただ、ワタシはゲームに全然興味がないもんで、
端から聞いてないということでして。
補足ありがとうございます。

[ 2015/10/06 20時37分26秒 ] [ 編集 ]

[ 6914 ] て、天を切る?



聞いたことないですよぉ、で今晩はぁ、快鳥家族さん。

トランプは普通に、切る、って言いますけど、天を切るのぉ?
でも新しい世界が開けそうでいいですな。光り輝く新世界?

だけど最近、ワタシお腹が出てきまして、ちゃんと天高く、ウマ肥ゆるに向かってます。
(現実の世界。アタシうまどしね)


ふ~ん、S&Sですか。

おSAKEをSIKKARI飲んでるワタシとしては、SOんなにSにこだわりません。

>Fさんが何を指したか
は、そりゃモチロン! Sさんです! マチガイナイ!(古い?) ???

[ 2015/10/06 21時00分14秒 ] [ 編集 ]

[ 6915 ] ひょっとしてsってシマさん?


今晩はぁ、ゆめこさん。

(シマさんはシマノフスキーさんね。)

>ラジオ録音を失敗
ですかぁ、それはそれはご愁傷さまで。
だけどパソさんで録音してたからセーフってことですよね。よかった。

>災い転じて福となる
ですね。なにごともそういう面があるような気がします。
(最近なんでもそういう風に感じるワタシはトシのせい?)

>三浦さんがシマノフスキーを熱く語られ
ましたねぇ。
ホントに情熱を内面に持ってられる方と思いました。
(ある意味わかりやすい・・・)

[ 2015/10/06 21時15分47秒 ] [ 編集 ]

[ 6920 ] ふかわさんのおすすめ曲が消えた

いーともさんこんばんは。友理枝さんのシマノフスキの語りは熱かったですね。ふかわさんのおすすめの曲の放送がなかったのは、あの語りで時間がなくなったからでしょうか?いやでも、最後に合唱曲を流したのだから、時間はあったはず。とするとふかわさんが1回パスしたのかもしれませんね。謎です。

[ 2015/10/07 23時30分17秒 ] [ 編集 ]

[ 6921 ] ふかわさんのおすすめ曲はお休み?


おはようございます、 じゃく3さん。

友理枝さんの語りは思い入れをヒシヒシと感じましたね。

>ふかわさんのおすすめの曲
は前回放送
http://kiracladays.blog.fc2.com/blog-entry-985.html#yuriefavorite

>ふ:真理さん産休の間はゲストMCにお奨めの曲を紹介していただく

と言ってましたから、真理さんがお休みの間はないのだと思いますよ。

[ 2015/10/08 05時13分17秒 ] [ 編集 ]

[ 6934 ] なるほど、間抜けにも先週は気が付きませんでした。

いーともさんありがとうございます。
なるほど!先週もふかわさんのお勧めの曲はなかったのですね。間抜けにも先週は気が付きませんでした。

おすすめの曲を紹介というの、たまになら楽しくても、毎週毎週を何年も続けるとなると、休みたくなる気持ち、わかるような気がします。

[ 2015/10/09 00時54分54秒 ] [ 編集 ]

[ 6938 ] ナハハ、よくあること


おはようございます、じゃく3さん。

ワタシは少々ひねくれてるんで、かねてより、
毎週毎週、本当におふたりが選曲してるの? って思ってます。(そっち!?)

このコーナーいつから始まったか記憶にないですが、
例えば、100回ぐらいあるとしたら、そんな100曲もお気に入りの曲があるの?
スタッフのおすすめ度合いも色濃くあるんだろなぁ、なんて・・・
うがちすぎ・・・?

[ 2015/10/09 05時19分55秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/992-7264c48e