[ 945 ]  巣立ち

 
近日中って、昨日の今日かい! (ごめんなさい、また鳥で・・・)


ミサゴさん(オスプレイさん)たちの巣立ち画像をググってみるとこんなのがありましたよん。
(巣立ちとは関係ないのもあるけどね)



まずは・・・



これ江沼瑠敬さんだけどいいのかな・・・? (下の画像をクリックすると動画サイトへ)
      misagonhk150817.jpg





以下、遊粒。 (画像をクリックするとそのままで再生。青色文字をクリックすると遊粒にジャンプです)

<hashi diskさん>

いきなり烏か?に襲われるシーンから! 
   


このhashi diskさんで検索かけたら他にもあったよ。
   
こちら↑から3本↓抜粋。

木の天辺に巣があるね。これが普通と思う。(想像していたイメージ)

ちょっと遠いね
   

これぐらい大きい方がいいね
   


>昨年巣立った­若鳥が来て餌をもらっていた。
ってホンマかいな!?
   

他はお時間とご興味のある方はどうぞ。



以下、他の方々を紹介。

<KOJI283さん>

いきなり3? 2は?1は? 見つけられず・・・
   

でも4は見つけた
   

で2もあったよ。(でも1はどこ?)
   


<shinjikonokazeさん>

確かに溺れる寸前?
   



以下はあるブログから


日本でも育ってた。(今年6月)  (画像をクリックするとブログへ)
      misagonotomo150817.jpg


こちら↑で紹介されてるブログはここと思います。



ではでは。


[ 2015/08/20 05時05分50秒 ] カテゴリ:・オスプレイ(みさご) | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今18件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 6458 ] たくさんの動画!


いーともさん

たくさんの動画やブログを探されましたね。
日本にもオスプレイさんたちいらしたのね。ミサゴさんという別の名前で。:-)

日本の風景の中でみるオスプレイさんたち、何かとても不思議な気がしました。

私は言葉がよくわからなくて、「巣立ち」というのは空を飛べて、魚もとれて
もうひとりで生きていけるから巣から旅立っていく、というように勝手に想像を
していました。でもいーともさんや他の方たちの説明では、巣から空に飛べたら
それが巣立ちなのでしょうか?10分ならまだだけれど、2時間巣に帰って
来なかったら巣立ちなのかしら? :-)

オスプレイさんたちの成長はうれしいですがこれからさびしくなります。
私も彼らについて南米に飛んでいきたいです。私も空を飛べるように毎日
お魚を食べてきたえてみようかしら? :-) --生のお魚、切り身ではない
お魚、、、やはり無理みたいです。:-(

[ 2015/08/20 05時33分51秒 ] [ 編集 ]

[ 6459 ] 巣立ち・・・スダチ

おはようございます(^^)
「巣立ち」動画、多いですね。
動物は成長すると旅立ち(巣立ち)しなくてはならず、
人間が成人して独立するより、非常に早くやってくる試練でもあるんですね。
準絶滅危惧種・・・あと関係ないかもしれないけど、
限界集落・・・これらのことにわたしたちはもっと目を向けるべき重要性を
強く感じます。

あの・・・スダチで思い出したんですが(^^;

例の、徳島ラーメン、カップ麺でコンビニに登場しましたよ(^^)
わたしはなんと2回、食べました。
「寿がきや」から販売で、税込み、245円です。
パッケージにあの、スダチくんのイラストが印刷されてます。
URLを貼り付けましたので参考にしてくださいと言うか・・・
いーともさん、もう、すでに食べてるような気もしますね(^^;
http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_n_8169.html

[ 2015/08/20 05時48分27秒 ] [ 編集 ]

[ 6460 ] もう見てくださったのですかぁ?



おはようございます、Myraさん。

そうなんです、
>日本にもオスプレイさんたち
がいたんです。(ワタシも知らなかったけど)
昔から普通にいたらしいんですけど、ご他聞にもれず激減してるらしいです。
日本では、川も護岸工事とか言ってセメントで固めたりしてるので
魚が減って、みさごさんたちどころか、白鷺とかもほとんどいなくなっちゃいました。
残念なことです。

「巣立ち」については、一般的には、自力で巣から飛び立つことを言うんだと思います。
10分とか2時間、というのは、なんとなくですんで、そうなんだ、と思わないでねぇ。

彼らがいなくなると寂しくなりますね。(記事ネタも減るし・・・そっち!?)

それにしても、もし飛べるようになるのならお魚を毎日食べますよねぇ。
だけど・・・生をまるごとは、無理!ですよね。
せめて、焼いて、お醤油かけて・・・・・・そちらではどうなんだろ・・・
でもヴェジタリアンさんにとってはどだい無理な話なのでは?

実は、ワタシはヴェジタリアンではないけど、最近魚を食べなくなってきました・・・
(オスプレイさんたちの逆影響?)

[ 2015/08/20 05時58分52秒 ] [ 編集 ]

[ 6461 ] 読みはどっち?


おはようございます、額田王さん。(がくたおうさん?ぬかたのおおきみさん? )

>早くやってくる試練
確かに・・・成鳥になるまで3年かかるらしいけど、まずは巣立ちから試練が始まるわけか。
記事中に出てくる(動画の説明にある)
>昨年巣立った­若鳥が来て餌をもらっていた。
ってのもあながち間違いではないのかも知れませんね。(たまには甘えたくなる?)


>限界集落
かぁ、これまた大きな問題ですね。
高齢化、少子化、大都市集中、経済鈍化、一次産業の衰退
とかの影響ですかね。
この国はどうなっていくんでしょうかねぇ・・・悲観ばかりしてても仕方ないけど・・・(ヒトリゴトね)


>徳島ラーメン
ふ~ん、「黒系」っていうのか。醤油味のことかな?
>全国的に知名度の高い
・・・知らなんだ、です。
ときどきコンビニのラーメンコーナー見るけどなかったし。
また見てみますね。紹介、ありがとうございます。

[ 2015/08/20 06時15分51秒 ] [ 編集 ]

[ 6462 ] ふ~ん、やっぱり凄い人?


ご自身で編曲されたそうで。
http://tomoviolin.blog119.fc2.com/blog-entry-477.html
ひとり二役?

ただ、まだ記事をちゃんと読んでないの。
字が小さい、薄い → 年寄りには辛い・・・
アンド 文章が長い → コンジョなしには辛い・・・

[ 2015/08/20 06時41分40秒 ] [ 編集 ]

[ 6463 ] あ!忘れてた!


こちらの記事↓で書いたように、
http://kiracladays.blog.fc2.com/blog-entry-939.html

江沼瑠敬さんの番組HPに変更があったので

こちらの記事↓も追記?訂正?してまぁす。
http://kiracladays.blog.fc2.com/blog-entry-931.html

[ 2015/08/20 06時57分49秒 ] [ 編集 ]

[ 6464 ] 「がくたおう」でいいです

額田王は、ブログでは「がくたおう」でいいです(^^)
額田王と書けば、ブログでは特に問題はないと思いますが。
「ぬかたのおおきみ」は、ラジネの読み方にします。

毎週、水曜は、パートの仕事に現在、行ってます。
木、金は実家へ行きます(土、日まで実家にいる時もありますが)
今日は、AM9時を過ぎたら実家へ出かけますが、
東京、今日は雨降りですね・・・
台風も来てるし、不安定な天気ですね。

[ 2015/08/20 07時13分03秒 ] [ 編集 ]

[ 6465 ] 了解です、がくたおうさん



なるほど、同じ字で読み方を替える、か、新しいバージョンね。
ワタシもなんか考えてみよっと!

こちらは、梅雨になったような天気です。
どんより曇ってた昨日。
そして、今日は朝からシトシトピッチャン。

そうですか、これからご実家の方へ。
変則生活が続いてるのね。ご苦労さまです。

[ 2015/08/20 08時04分41秒 ] [ 編集 ]

[ 6466 ] みさご漬け

あれこれ知ってるのも知らないのも、ありがとうございます!

昨年巣立った­若鳥>は、あると思います!
食べさせてもらっているのは、ちょっと困りますが、
逆に手伝っているのは、ちょいちょいあるようですよ。
「ミサゴ ヘルパー」で検索すると、色々出てきます。

お探しの(1)は、これだと思いま~す。
野鳥:ミサゴ/Wild Birds: Osprey
https://www.youtube.com/watch?v=epbyD5b-mdo

秋刀魚には酢橘でしょ!が美味しい季節になります、
魚回帰いかがでしょうかぁ?(土曜の夜にでも…)
あっ、3ヵ月分、自コメも含め読破しました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

※URLが間違っていましたので、訂正しました。

[ 2015/08/20 11時32分03秒 ] [ 編集 ]

[ 6467 ] 雌雄の見分け

男女見分けの件、書き忘れました。
成鳥しなくても、今年生まれた子でも分かります、
100パーではありませんが、ほぼ・・・
オスは胸の所が白っぽい(黒っぽくない)らしいですよ。
手前の2羽は、どちらもオス(左が長男、右がお父さん)
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e4-38/kurumi_noki3/folder/1105889/53/32873553/img_3_m?1439802171

[ 2015/08/20 11時51分34秒 ] [ 編集 ]

[ 6468 ] ミサゴヘルパー, プリーズ カム ヒヤ!



ありがとうございます、怪鳥家族さん。

>(1)
を探してくださって感謝。
あれ? この曲最近どっかで聞いたような・・・(そっち?ですけど)


スダチって、
>酢橘
って書くのね。
ふ~む、いろいろ勉強になります。


>魚回帰
>土曜の夜
ん??? なんのこってっしゃろ。
秋刀魚は好きだけど(昔良く食べたけど)、大根おろしがメンドイ・・・違う話かな?ワカンナイ・・・


>自コメも含め読破
してくれたんですかぁ?ありがとうございます。ご苦労さまです・・・

だけど・・・疲れただけでは?

改めて、どうでもいいブログだなぁ、なんて感じてたりしてたりして・・・


あ、コメタイトルについては、明日の記事に関連なんでここでは触れません。
(ちょい思わせぶりだったりして・・・)

[ 2015/08/20 12時48分52秒 ] [ 編集 ]

[ 6469 ] 見分けられるんすか



続けてありがとうございます、怪鳥家族さん。

ほぼ 100パってそりゃ凄い!

胸ですか・・・過去に遡って見てみます。
リアルタイムだと、ちょっとアンタどこ見てんのよ!って叱られそうだから・・・

[ 2015/08/20 14時06分17秒 ] [ 編集 ]

[ 6471 ] オスプレイ

こんにちは。

Myraさんのブログで、はじめてオスプレイが鳥だと知りました。
いーともさん、快調家族さんのブログで拝見しているうちに、
孵って巣立ちを見るのにとても興味が湧きました。
お魚を取るとき、溺れそうになったのには、驚きましたが、
そのような失敗もあって、溺れてしまうこともあるのでしょうね。

良くこれだけ沢山の動画を見つけましたね!

では・・・

[ 2015/08/20 16時32分38秒 ] [ 編集 ]

[ 6473 ] そうなんですよねぇ、オスプレイは鳥!



今晩はぁ、ゆめこさん。

最初オスプレイという文字を見たときには、え?沖縄?
って思いましたもんねぇ。

でも、鳥とわかってからは、結構夢中になりました。
パソの右下にずぅっとUstreamを映写?してキャプチャしてます。(朝だけね)
ひょっとすると、怪しい鳥さんはもっとで、
嵌っちゃって、溺れかけてなければいいけど・・・

[ 2015/08/20 18時22分52秒 ] [ 編集 ]

[ 6474 ] 殆ど溺れとるが

雌怪鳥はそのうち 今日の夕食はこれね って言って、頭のない生魚一尾ぽんとテーブルに置きそうな。
さいきん顔もミサゴになりつつあります。お~~怖!

[ 2015/08/20 18時46分11秒 ] [ 編集 ]

[ 6475 ] 遅くなりました。


今晩はぁ、名も九郎判官さん。

どうせならお頭つきがいいですよねぇ・・・ん?違うのかな?

>顔もミサゴ
ですか・・・お名前も 美佐子さんに替えるとか・・・・・・
ワタシ、押忍 美佐子・・・?
やっぱり怖い・・・(あの・・・怪鳥家族さんは見てませんよね、このコメ)

[ 2015/08/20 21時38分57秒 ] [ 編集 ]

[ 6476 ] どうぞどうぞ

「ミサゴの友」のSryuです。ご丁寧なメール痛み入ります。返信をどこに
しようかと思いましたが、こちらが見やすいかと・・・。どうぞご自由に
ご使用下さい。むしろ、いーともさんのたくさんの情報を拝見出来て、当
方からお礼申します。
ブログ開設の動機でもありますが、海から離れた山中に巣のあることを発
見し、二羽の雛がいることを確認してから、雨以外の毎日、一か月、雛の
飛び立つ姿をとらえたく通いました。残念ながら、山中の高い所に巣があ
り200m以上近づけず、しかも下からの図しか撮れず観察には苦労しました
が、毎朝の観察で育児の習性はよくわかるようになりました。
❶海鷹なのに20kmも奥地の山中に巣をつくったいるのが珍しいこと
❷親がつがいで交代で餌さがし、監視役を分担していること
❸雛の初めてのフライトが見れたこと。これを巣立ちと呼びましたが、
 巣立ちから当分は以前のように親から餌をもらうこと。
❹今では親か子かは遠くから判別できませんが、以前として巣を活用して
 いること
❺ミサゴの育つ当地は自然が豊かなことの証明で自慢していいこと
など、学んだことです。
これを機会にまたよろしくお願い致します。       Sryu

[ 2015/08/20 23時35分33秒 ] [ 編集 ]

[ 6477 ] ありがとうございます。



わざわざコメントまでいただき恐縮です、Sryuさん。

海から20kmも奥なんですか。
魚は、
近くに大きな池か湖があってそこから獲ってくるんでしょうか。
海から運んでくるとしたら大変ですもんねぇ。

自然が豊かなところにお住まいなんですね。
今の日本では貴重なところ、と感じます。

>これを機会に
こちらこそよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

[ 2015/08/21 06時18分50秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/945-34d31c92