[ 1728 ]  音楽武者修行

読みました。

と言いつつ、またずぼらかまさせていただきやす。
 

こどクラブログ、楽何処ブログのこちらの記事に画像を一枚加えただけぇ~



こちらで石川さんが紹介されてた本。

「ボクの音楽武者修行」 

   book1710seijimushashugyo1.jpg


随分と時間がかかっちまった。

面白かった。

若いときの大冒険、はちと大袈裟だけど、素晴らしい体験をされてますな、小澤征爾さん。



孤独というよりひとり旅を謳歌してる感じかな。

でも周りの人との交流がとても広くて深くて、そこに運も重なって、

孤独なんて全然感じない、って感じだった。

まぁホームシックのところはちょい孤独かな?



文章は、ご本人が最後に書いてるけど、稚拙な箇所やわかりにくいところもあるけど、

またそれが魅力的だったりして楽しめました。



一番印象的だったのはここかな? 他にも一杯為になるなぁ、ってところがあったけどここが特にね。

指揮者になりたい人はこれ! って感じ。 スポーツとおんなじだぁ! でした。

   book1710seijimushashugyo2.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



これから出かけます。 横浜へ向かいます。

また例の如く、いつも以上に、いつもと変わらず?

返コメとか不規則になると思うんでご容赦を。





雨・・・



ではでは。     iconetomo.gif 



[ 2017/10/13 05時05分05秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 13683 ] こちらも寒いです


寒なりましたな~、ああ寒いね、(関西の蛙と関東の蛙の会話?、草野心平的・・・)

ご多聞に漏れず~若い頃に読みました!(若いかどうかは微妙?)
小澤征爾さん、お兄さんの小澤俊夫さん(ドイツ文学、昔話の研究)弟さんの小澤幹雄さんの本を、20代30代の頃、片っ端から読みました^^;
自分も旅に出ようとか冒険しよう!ではなく、出来ない自分の代わりにやってくれる人がいる・・・という感覚でしょうかね~

>指揮者になりたい人はこれ! って感じ。スポーツとおんなじだぁ! でした。
や、そうでしょそうでしょ、しかも征爾さんは中学生の頃、ラグビーとピアノをやっていて、ラグビーで怪我をしたためピアノを諦めるという・・・
いーともさん(=野球とピアノ)、と似ている!?(両立は難しいですよね)

[ 2017/10/16 17時18分27秒 ] [ 編集 ]

[ 13685 ] 冬のように寒いです


こんばんはぁ、快鳥家族さん。

寒うてわややがな。寒くてつらいです。(関西と関東? 適当・・・)

>若い頃に読みました
か。みなさんクラシック好きな方はそうなんでしょうかね。

>出来ない自分の代わりにやってくれる人がいる
なるほどねぇ。ヒーロードラマみたいなもんですな。

そうそうラグビーをやってたって書いてました。
泥まみれになってたとか。
へぇ~ってなもんでした。音楽をやる人とスポーツは無縁かと。
いろんなことをやる人が人格にも幅ができて大成するんですかね。
いろんなことに興味はあるけど大抵やらないワタシ・・・


[ 2017/10/16 18時44分50秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1728-9cd20fd2