[ 1718 ]  第255回 (2017/10/1放送)  を聴いて


さてさて、久しぶりのふかわさん不在。(アイスランドへ行ってるわけじゃないらしいです)
さぁて真理さん、大丈夫?



で以下、

福:は、ゲストの福川伸陽さん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方のお名前が出たりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening

●ま: 今日は相方のふかわさんがお休みのため
←い: ナハハ、相方なんだね
●ま: ゲストMCとしてこの方にお越しいただきました♪!
福: こんにちは、福川伸陽でぇす。
←い: あれま、イメージしてたのとは全然違う声。落ち着いた澄んだ若干太目の、通る声。菅原敏さん系。
●ま: 楽しみにしてました。
←い: 真理さん、ちょっとハイテンション)


◆: 仕事の都合で全部は聞けない クラシック愛に溢れたこの番組が末永く続くよう祈り
←い: ふ~んそうなんだ。
◆: 元来続いてきた○○クラシックでやっとやっとホルン奏者をお迎え
←い: ふ~んそうなのね。
◆: 楽しそうな演奏をテレビで見てニヤニヤ
●ま: ふかわさんと福川さんと似てて
(←い:言い間違えました)
ホルン凄いお好きですよね
福: 音楽好き ホルンは奥深い楽器 楽しい


◆: 広島で盲導犬のチャリティーコンサート見た ホルンってカッコいい 盲導犬が最前列で聞いていた 感激




←い: あれ? シンガーやのうてシング・・・ ↓ てかぁ、クラシックかいな!?!?

「シング・シング・シング」 ルイ・プリマ作曲、狭間美帆・編曲
(6分03秒)
(ホルン)福川伸陽 ほか
(ドラム)竹島悟史
(ピアノ)三浦友理枝
<King Records KICC-1256>




♪ドン
福: ん?これ、わかるんですか、みんな。
←い: だよねぇ
●ま: これがね 皆さん凄いのでこれから紹介


◆: 出会いのきっかけは古いイタリア映画 天使のうた あとで作曲者を知って意外 


◆: 某局の24時間テレビで流れていた
●ま: しかしいい声ですねぇ 惚れ惚れ
←い: 確かに



●ま: (少し長めに聞いて)今大きく頷いて知っていると
福: え?ふたつの音ぐらいで終わってましたよね よく正解出ますよね
←い: ねぇ!


◆: 初めてお便り バレー鑑賞が趣味 この曲を使った作品がかなりある


◆: 高校時代 剣道の大事な試合の前に聞いていた 普通はアップテンポな曲を聞くイメージ 緊張が和らぎ集中力が高まった 学園祭ではふかわさんが来てくれた 20年前の話


◆: ところで福川さんはいつごろから髭を伸ばして?
福: まさかここでこういう質問が来るとは思ってなかった きっかけは若い時にオーケストラに入って 指揮者でコワイ方が 新顔見るとあぁだこうだ 子供っぽいとそうみられる?
●ま: 威厳? 似合ってます ちょい悪感


◆: 薬師丸ひろ子さんがこの曲カバー
●ま: はじクラでやったかも
←い: 調べる気力なし・・・

福: いい歌
●ま: ふかわさんも絶賛 ピュアな歌声
←い: 絶賛だっけ・・・



ニアピン
◆: モーツァルトのピアノソナタ第11番第一楽章
←い: え? 同じやぁ! てかぁこっちと思ってたワタシ。
福: 始まりのメロディーの音は一緒なんですけど和音がね違う
●ま: グリーンに乗ってますね ステッカーを差し上げたいと思います 



当選者
◆: 初めて投稿 月曜朝の通勤途中で楽しく拝聴(←い: 明日は再放送ないですよぉ、ってこの記事は火曜だけど・・・)
娘にピアノを習わせるときふと自分も 昨年の発表会で年齢順でオオトリ 先生、発表会を台無しにしてすみません
おふたり: いいですねぇ。

●ま: 福川さんもお子さんが?
福: ピアノ習ってるんですけど ピアノ向いてないかも知れないな、と思いながら
←い: 言っちゃった・・・子供心にグサ!



第238回「きらクラ!」ドンの出題
←い: あれ? 聞いたことあるぞ。



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「ピアノ協奏曲第23番 K.488から 第2楽章」 モーツァルト作曲
(5分58秒)
(ピアノ)ウィルヘルム・ケンプ
(管弦楽)バンベルク交響楽団
(指揮)フェルディナント・ライトナー
<UNIVERSAL MUSIC UCCG-80002>


←い: 聞いてですけど、確かにお便りにあるように モーツァルトさんらしくないサミシイ曲っすな。




●ま: お便り 3連続でいきます
◆: ホルンの練習前に必ずすること?

◆: 20年のブランク ホルンの難しさを感じるときは?

◆: どうしたらそんな高い音が出せるんですか と聞きたいところですが聞き方を替えて、一日どのぐらい練習するとそこまで達せられる?

福: 日々は基礎練習 スケール 音階練習 意外と多分中学高校と変わってない
●ま: やっぱり基礎が大事と 体作り的なことは?
福: 良く食べ良く眠る
●ま: それね、大事ですよね あえて鍛えたりは?
福: 歩くように 夏、暑かったのでさぼってしまったけど
●ま: ですよねぇ
←い: リラックス真理さん

福: 練習の前に特にすることはなく 
●ま: ゲンを担ぐは?
福: 楽器を取り出すぐらい

●ま: 天才ホルン奏者というイメージ 難しいと思ったことは?
福: ギネスブックに登録されるぐらい世界一難しい楽器と登録 難しいと思っていると自由に演奏されない 音楽が楽しいと考えるようにしてる



◆: 福川先生に質問です
福: 先生! はい
◆: ホルンといえばブラームスの交響曲3番の三楽章のソロ 先日演奏 リハーサルの際にあの席の人に向かって吹こうと決めた 本番でソロのところで隣の人と談笑 ソロの時どんなことを考えてます?
福: あの席の人に向かって吹こうというのは初めて 面白い

●ま: 以前、コントラバスの池松さんがいらしたときには客席の可愛い子を探して
福: それは大事かも ソロのとき 次のフレーズ、演奏はどういうのにしようか 演奏し始める前にこの人に向けて吹こうというのは大事かも



←い:つの笛集団やら東京六人組やらってなんじゃらほい、って思ってたら、
◆: オーケストラの中音部を広く支えながら
←い: ふ~ん、そういう表現するのか・・・
◆: 対旋律を奏でる(←い:って聞こえた) ホルンは言い尽くせない素晴らしい楽器

リクエスト ↓
←い: って普通に紹介されちった。(一応つの笛集団

「狩人の合唱」 ウェーバー作曲
(1分51秒)
(演奏)つの笛集団
<EXTON OVCL-00102>



◆: ホルン8年生の高1
←い: 7歳ぐらいからやってのんかぁ。なぁんかほっぺたがたるんでるようなイメージ。あれはトランペットか・・・?
◆: ホルンとはどのような存在? 出会いは?
福: アイホンみたいなもの ホルンがなかったどうやって生きていけば想像がつかない

●ま: その気持ちわかります 三浦友里恵ちゃん情報 ホルンのためにグッズを自分で作ったり買ったり
福: 自分で作るというよりホルンに関係するものを集めたり 収集癖



◆:中学生の時にじゃんけんに負けてホルンを吹くことに今にいたっているということですが もしじゃんけんに勝って主席トランペット奏者でN響に入団したとしたらどんな曲を演奏したい?

福: 映画音楽が好きで吹奏楽部に 
●ま: ホルンでもできそうな
福: 映画音楽はホルンよりトランペットがものすごく目立つ
●ま: 原点に返るわけですね



◆: ホルンと出会ってなかったらどんな職業に?
福: 今思い出した 考古学者に なりたかった
●ま: イメージが違う もっと華々しい世界のイメージ
福: ホルンを吹くようになってから


◆: スタジオの雰囲気 スタッフさんたちの雰囲気はいかが?
福: めちゃめちゃ楽しいです
●ま: 良かった 存分に楽しんでください
◆: テレビで拝見する度に凄い安定感 どうしてそんなに美しい方々を侍らせているのでしょうか (←い:東京六人組のことですな。ん?そういえば東京六人組って聞いたことがあるような気がしてきた。 これやぁ!

リクエスト ↓

「亡き王女のためのパヴァーヌ」 ラヴェル作曲、磯部周平・編曲
(5分51秒)
(演奏)東京六人組
<Octavia Records OVCC-00121>

●ま: 美しい




◆: 動画サイトで演奏を聞いて勉強 一番好きな曲、思い出深い曲は?
←い: え? あとでかけるんちゃうのん?
福: なかなか選べない 人生のきっかけになった曲 ↓ 初めて弾いた
●ま: 公演の一部を ↓ (←い:抜粋って書かないのね てか抜粋じゃないのか・・・?) 

「交響詩“英雄の生涯”から」 シュトラウス作曲
(7分00秒)
(演奏)NHK交響楽団
(ホルン)福川伸陽
(指揮)尾高忠明
~NHKホールで収録~
(2011年5月7日)




始まりはクラシック はじクラ♪
←い: 略ね。

「ジャイルズ・ファーナビーの夢(抜粋)」 ジャイルズ・ファーナビー作曲
(ヴァージナル)クリストファー・ホグウッド
<ポリドール POCL-3345/6>

「ジャイルズ・ファーナビーの夢(抜粋)」 ジャイルズ・ファーナビー作曲、サイモン・ジェフス編曲
(演奏)ペンギン・カフェ・オーケストラ
<Virgin VJCP-50124>




◆: ワタシの懐メロ リクエスト ↓ (←い: 名曲アルバムヴァージョンだそうです)

「“バイオリンとピアノのための6つの小品 作品85”から 第3番“カヴァティーナ”」ヨアヒム・ラフ作曲
(5分00秒)
(バイオリン)外山滋
(演奏)東京フィルハーモニー交響楽団
(指揮)外山雄三
<NHK CD POCC-4022>




第126回BGM選手権お題
←い: 番組始まって1時間10分。ここでとは・・・今日のディレクターもやまとっちか? で、お題は関西ネタ! 真理さん上手いねぇ、と思う。

   田辺聖子 著 「大阪弁ちゃらんぽらん」から




●ま: え~それではここで
←い: ってなに?改まって
●ま: リクエスト曲を ↓
←い: ふ~ん。てかぁ、構成が全然違うね、今日のディレクターもやまとっちだろね。

「ホルン三重奏曲 変ホ長調 作品40から 第1楽章」 ブラームス作曲
(7分21秒)
(ホルン)ゲルト・ザイフェルト
(ピアノ)クリストフ・エッシェンバッハ
(バイオリン)エドヴァルト・ドロルツ
<Deutsche Grammophon POCG-2784>




♪勝手に名付け親♪
←い: 番組始まって1時間20分・・・

◆: ① とらっぺさん 「物置場となったピアノ」

福: 詩的


◆: ② 柴犬びーさん 「思春期の憂鬱 副題:更年期の憂鬱」


◆: ③ やまくらおじさんさん (←い:ちゃんとさんにさんをつけた・・・) 「人生の白い秋」


◆: ④ ぽんたさん 「買ったばかりのスマホの画面、割れちゃったぁ」

●ま: いやぁ切ないですね
福: 現代的に良くわかる


◆: ⑤ 「ふたりで雨宿り」
←い: あの・・・ラジネを聞き取れなかったんですけど、真理さんの朗読を聞いて、あれまワタシでんがな、と。で、なんちゅうラジネで投稿してたっけ、って自分で確認してやぁっとわかったよ。

ということで、烏賊に生かされさん、でしたぁ。
(ん~ これが採用かぁ・・・でも、わ~いですな。名付け親、20回目の採用だぁ~!)

●ま: ロマンティック
←い: ありがとうございます・・・だけど、昨日の記事に書いたけどまったくの創作でしてぇ・・・・・・すんません


◆: ⑥ みずがめ座のアクアさん 「水の泡」
また! 快鳥家族さん! 怒涛の採用!!! おめでとうございま~す!

←い: 素晴らしい文章! いつもながらぁ!



でベストは、①





◆: 10月の強化月間 リクエスト↓
←い: 略っす。

「野ばらに寄す」 マクダウェル作曲
(2分02秒)
(ピアノ)ウラディーミル・アシュケナージ
<UNIVERSAL MUSIC UCCD-3054>

●ま: あ、ボク知ってるって
福: マクダウェルは聞き覚えなかったんですけど 何で聞いたのか思い出せないけど
●ま: 秋にぴったり



◆: ホルンを学ぶ娘を持つ母親 福川さんが講師のひとりとして合宿に引率者で参加 福川さんだけが保護者の前に 進路指導を含めたアドヴァイス 感激 ご両親の理解と応援はどのような 自由さと相反するストイックなまでのホルンに対する興味と研究もひとから尊敬される所以
福: いい話 覚えてない(けど)

福: 父親が作家 その前に音楽家になりたかったらしい レコーディングエンジニアをやったことがあるらしい 両親に反対された 実はちょっと嬉しかった
●ま: 音楽の道は茨 たとえ音楽大学に入って その先 生業として生きていけるかは難しい
福: どんだけ上手になっても オーケストラのオーディションに受からないと 水物
●ま: 出会いとか運とか
福: 両親が勧めてくれたのは嬉しかった
←い: 出会いも運も持ってる人、が結構いる。てかぁ、そういう人ってお互いに感じあえるところがあって上向きのスパイラルに乗れる? のかな。




●ま: ここからは これからは 好きな曲を紹介
福: 「2台のチェンバロのための協奏曲 第1番 BWV1060から 第1楽章」バッハ作曲
(4分47秒)
(チェンバロ)鈴木雅明
(チェンバロ)鈴木優人
(演奏)バッハ・コレギウム・ジャパン
<BIS BIS-2051>

福: 日によって好きな曲った替わる その中で理由の大きなひとつにホルンが入ってない 集中して耳が行ってしまう 友達として親しい鈴木優人くんも演奏
●ま: 優人くんが モーツァルティーナを紹介してくださって

←い: あぁ、そっかぁ、それで聞いたことがあったんだぁ。三浦友理枝さんとのデュエットとは別にね。

●ま: 尻取りですか? ふかわさんが名前聞いて、福川さんって会ったことあるよね
福: いつかお会いしたい
←い: ナハハ、会ったことないんだね




「プレリュード ハ短調 BWV999」 バッハ作曲
(2分30秒)
(ギター)ナルシソ・イエペス
<Deutsche Grammophon
POCG-90159>

●ま: 番組も終わりにさしかかって、。
←い: 今日はあんまり長い曲はなかったね。その割には福川さんも言われてたけど、え?もう終わり?って感じだったねぇ。真理さんが一杯しゃべったワケでもないと思うけど、さりげなくしゃべってたからかな?

●ま: : いつ出会ったのかな、と 優人くんの結婚式で同じテーブル
福: 鈴木優人くんと縁が深い




エンディング
福: ふかわさんの代役ということでプレッシャーで昨日8時間ぐらいしか寝れなかった
●ま: あっはっは。
←い: さりげなく冗談を言える人ですな、カッコイイ!
福: こんな感じで大丈夫?
●ま: 素晴らしかった
←い: ですな!

あと、今後の予定のお話がありましたけど略っす。




エンディングのラジネ紹介
犬の万歩計さん ← また快鳥家族さんだそうで! 常連ダブルさん!? おめでとうございま~す!




←い: 9月に登場できなかったんで(7週間)、また不採用氷河期の始まりかぁ、って思ったけど採用されて良かった。ホッです。
いやぁしかし今回も常連さんが多数出て来てはりましたなぁ。



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2017/10/03 05時05分05秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 13597 ] この場をお借りしまして

いーともさん、おはようございます
ちょっと借ります。

怪鳥さん。凄いです@@; おめでとうございますーっ!!
連勝記録を作ってくださいね。

[ 2017/10/03 05時49分18秒 ] [ 編集 ]

[ 13598 ] ありがとうござります!

いーともさん、多分ド派手な(携帯だからよく見えない)お祝いをありがとうごじゃります!
ラジネコールは名付け親でした、内容ではなくラジネがウケた?? 知らんけど~
採用後動揺して?番組が上の空、録音をUSBメモリに移して車の中で聞きましたが、エンジン音と雨の音でよく聞こえず( ̄ロ ̄;)
帰宅してから聞き直します、ん?2週間分はキツいよ~

**********

ぷっぺさん、お祝いコメントありがとうございます!
今回は全体的に愛知の方が多かったので、どれか隠れぷっぺさんでは?とウワサしてましたが、違ったみたいですね(;^_^A

[ 2017/10/03 14時13分52秒 ] [ 編集 ]

[ 13599 ] 再度すみません

携帯はパス入れても編集できないんですね、大事な事を忘れていました。
先日も申し上げましたが、いーともさんも採用おめでとうございます!なのです。
こんな所でライバルになってどうするんじゃ~ですが、以前にもこんな事があったような・・・?

編集できなくても、FC2は携帯から画像以外は読み書き出来るので助かります。
ヤフブロは、さっぱりわやや~ 読みも書きもあきまへん(~_~;)

[ 2017/10/03 14時22分52秒 ] [ 編集 ]

[ 13600 ] わざわざすみません、でござります!


こんばんはぁ、快鳥家族さん。

てかぁ、その時間にコメって、どゆこと?
昼間に休んで夜走るとか・・・?

は兎も角、
>ラジネコールは名付け親
てことはぁ、正にダブルでんなぁ。ノリまくりの車に乗りまくり?

>採用後動揺して?
何をおっしゃる兎さん、やのうて常連さん。まあ車の中では聞きづらいでしょな。
帰ってゆっくり聞いておくんなまし。
>2週間分はキツいよ~
ウッシッシ、次回は多分名付け親だから時間ない・・・チャンス~! (このセコイ性分なんとかならんですかねぇ・・・)

あ、お気をつけて~ (付け足しかいって? いや、マジっすよ)


[ 2017/10/03 17時12分12秒 ] [ 編集 ]

[ 13601 ] 再度のお手数おかけします


続けてありがとうございます、快鳥家族さん。

ふ~ん、携帯では編集できないんだ・・・って他人事みたいですみません。
ようわからんのでちょい調べてみます。

大事な事?
ナハハ、ありがとうございます。ちょい付け足しの採用でんがな。
こないだも書いたけどおこがましいんでほどほどに~

>以前にもこんな事
はてそうでしたっけ?常に新鮮! (常に忘却とも言う・・・)

>ヤフブロは、さっぱりわや
ふ~ん。そういうこともあろうかとノーコメです。(お帰りになってからね)


[ 2017/10/03 17時20分12秒 ] [ 編集 ]

[ 13602 ] こんばんは


こんばんは。

ふかわさんがおやすみ、ゲストはホルン奏者と聞いて
実は、気乗りしなかったのですが、録音を聴きながら
ブログを書きましたら、そんな気持ちは吹っ飛びました。

番組中の曲もとても良く私好みで、大変気に入ってしまいました。
福川さんは、大らかな、そして控えめな方で、声も菅原敏さん
似でしたね。

いーともさんの名付けも採用、良かったですね。

真理さんのMCぶりも初めてふかわさんがお休みされた頃とは
大違い、貫禄さえ感じ安心して聴いていられました。

では・・・



[ 2017/10/03 18時09分15秒 ] [ 編集 ]

[ 13603 ] 間奏曲117-1での採用、深いですね~。【追記】ご指摘の通り119-1でしたm(__)m


いーともさん、こんばんは。
この度は勝手に名付け親での採用おめでとうございました。

ブラームスの間奏曲117-1(ではなく119-1です)と言えば、敏さんが「こどクラ」の夜の診療室でベンギンのお腹さんに「人生はしばしば」という詩と共にBGM で流しておられた曲ですね。
いい曲ですね。こういう曲の時に採用されるいーともさんと快鳥家族家族さんって幸せですよね。
敏さんの「しばしば」という声が心地よく甦って来ます!
その「こどクラ」ですが、ホームページと共に消えてしまいましたか、残念!

DON !は私が「こどクラ」にリクエストした思い入れのあるモーツァルトのピアノ協奏曲でした。
なのでDON !にも投稿しましたが、没でした。

福川さんとふかわさん、似ているので真理さん、ややこしや~だったでしょうね。でもふかわさん抜きでもちゃ~んとMCやってらっしゃいましたね。朗読の大阪弁もお上手でした。

ギャラリーで拝見福川さん、ジーンズのジャケットお似合いでした。福川さんへの質問も多く、ホルンをラジネにした方も多く歓迎ムードで爽やかな「きらクラ!」でした。

ふかわさんはこの所休暇はアイスランドではなく、ご家族との温泉旅行が多いですね。
今年も姪っこさんに避けられながらの旅だったのでしょうか?

[ 2017/10/03 18時25分15秒 ] [ 編集 ]

[ 13604 ] こんばんも、お礼


こんばんはぁ、ゆめこさん。

>名付けも採用、
ありがとうございます。3回目?

>実は、気乗りしなかった
あはは、わかります。
ワタシも記事の最後に、吹奏楽のけたたましいのがなくて良かったぁ、
って書きかけてましたからぁ。あ、ワタシの好みね。
あ、いや、ブラバンもめっちゃ楽しいときあるし、難しいですな。

>福川さんは、大らかな、そして控えめな方で、声も菅原敏さん

真理さん、
>貫禄さえ感じ
でしたねぇ。ふかわさん、メインMC危うし?

とは言え、スタッフさんのキューがあってのことでしょうからねぇ。
そういう面ではスタッフさんが力をつけてきたなぁ、と恐れ多くも感じる回でしたぁ。


[ 2017/10/03 19時01分08秒 ] [ 編集 ]

[ 13605 ] ブラームスは深いんですね


こんばんはぁ、ひこうき雲さん。

>こういう曲の時に採用される
ナハハ、いっつも採用されたら幸せを感じておりやすぅ~

>「こどクラ」、ホームページと共に消えて
ねぇ、なにもHPごと消す必要もなかったと思うんですけどねぇ。

>DON !は私が「こどクラ」にリクエストした思い入れのあるモーツァルトのピアノ協奏曲
だったんですね。複雑な心境?
まぁそういうことは結構あるんでしょうな。良く曲をご存知の方の宿命?

>ふかわさん抜きでも
でしたね。とは言え、ふかわさん路線をちゃんと踏襲してはったようにも感じました。
大阪弁はお上手ですな、真理さん。ひょっとしてご主人が関西人だったりしてぇ?
(勝手な想像)

>ギャラリーで拝見福川さん
ナハハ、昨日、即効でHDに保存しましたぁ。(過去のもしてまぁっす!)

ふかわさん、
>今年も姪っこさんに避けられながらの旅だったのでしょうか?
はぁてさぁて、ようわからんです。気になるようならご本人に聞いてみる?
はムリだろからブログにコメされる?番組に質問投稿される?とか?

で・・・117やのうて119やったような・・・
http://rakudoko.blog.fc2.com/blog-entry-26.html


[ 2017/10/03 19時28分39秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1718-df0b9786