[ 1705 ]  お風呂混ぜる?

 

今やお風呂を湧かすのに自らの手で、あるいは手桶で、途中で掻き混ぜる人はいないだろうけど。

最近は自動でお風呂にお湯を、それも設定した温度で張ってくれる、ってのが普通だけど、

オフクロん家のは30年以上前(と思う)の風呂釜なんで、時間だけ設定できるタイプ。

そこで、途中で2、3回混ぜて、沸き具合を確認して、設定温度設定時間(っす。9/21修正)より早く消火したり、

まだ湧いてないな、と思ったら追い炊きしたりしてるの。


で、昔からウチの家族はなぁんの疑問もなく途中で混ぜてたけど、

ひょっとしてこれって、湧くのを遅くしてんじゃねぇの? 効率悪いんじゃねぇの?

と思ったのです。

で、ググったら。


>明らかに混ぜない方が早く沸きます。



なんだそうな。

フタを開けたときに、熱風みたいなのがもゃぁって上がってくるのと、

混ぜるときに火傷をしないように気を付ける必要があるけど、

フタをするお風呂は、そのまま放置して湧かせる方が効率いいのね。


昔の常識は今の非常識の一例? 大層? でしたぁ。



あ、どのぐらい早く沸くんだろ・・・あんまり変わらなかったりしてぇ・・・・・・



ではでは。     iconetomo.gif 



[ 2017/09/20 05時05分05秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 13505 ] お風呂


こんばんは。

お風呂のお湯を途中で混ぜる?その様な事記憶にない様な?
でも、30年以上も壊れないのは、昔の方が単純設計で
良くもつのですよね。

お風呂が沸きました~♪は10年位が目安と聞きましたが、
今はエアコンにしても、あまりにもいろいろな機能が付いているので、
壊れるのも早いと思います。
電気製品の寿命も短いと思います。もっと単純で良いから
長持ちして欲しいです。

では・・・

[ 2017/09/20 18時02分29秒 ] [ 編集 ]

[ 13507 ] あれぇ、まさかお風呂話題にお付き合いいただけるとはぁ!


こんばんはぁ、ゆめこさん。

恐縮至極でござりまするぅ。
(ん? 恐悦至極の変形ね、なんのこっちゃ?)

>お湯を途中で混ぜる?その様な事記憶にない
ですか・・・ウチだけ?庶民は普通だと思ってた・・・

>もっと単純で良いから長持ちして欲しい
ですねぇ。
ただぁ、うちのは一世代前のばっかなんで、長持ち組みかな? その代わり壊れると直してもらえない・・・


[ 2017/09/20 20時12分48秒 ] [ 編集 ]

[ 13510 ] バスで銭湯へ


え?
>時間だけ設定できるタイプ
で、
>設定温度
ん?
ようワカランとです・・・朝から読解力無し~~~

60年前、記憶にございません。
50年前は薪か石炭で炊いていたような・・・?
40年前、覚えていません(>_<) 引っ越しが多すぎた?
30年前は24時間風呂とやらだったので、ちょい別枠ですね。
20年前は風呂釜が無くて、蛇口からお湯と水が出るタイプなので、当然追い炊き無し、次々入らんと冷める一方、冷めたらお湯を足す感じ~
10年前はやっと時間と温度を設定できて追い炊きもあるタイプ、途中で混ぜる!?未経験です、混ぜるという発想も無かったです~~

リンクをクリックしたら・・・鍋か~い!と一人ツッコミ。
お風呂の場合、センサーが何処にあるか?ですよね。
それと、きらクラで話題になった「お風呂が沸きました♪」に反応がイマイチ?だった理由がわっかりました~(笑)

[ 2017/09/21 09時38分45秒 ] [ 編集 ]

[ 13511 ] タクシーで銭湯行ってみたい


こんにちはぁ、快鳥家族さん。

>>設定温度
ん?
あ! オカシイですよねぇ。設定時間の間違いです、読解力関係ないっす、ごめんなさい。

>60年前、記憶にございません。
ナハハ、ワタシもぉ。タライのお湯だったような記憶が・・・あるわけない!

>50年前は薪か石炭で炊いて
はい!でしたぁ。

>30年前は24時間風呂
なにそれ! 温泉が湧いてたとかぁ?

それ以降はまぁワタシと似たり寄ったりですな。
だけど現在は全然違う。

>「お風呂が沸きました♪」に反応がイマイチ
なのです・・・こないだ横浜帰ってわかったけどぉ。


[ 2017/09/21 13時13分17秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1705-28015966