[ 1684 ]  第250回 (2017/8/27放送) を聴いて

 
ゆめこさんがおっしゃられてたように、

>公開放送や、こどクラ関係のお便りが
多いでしょうなぁ。(実際多かった)




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



Opening

◆ふ: 公開収録、お疲れ様でした 合唱団もね
●ま: 楽しかったですぅ ホントに

◆ふ: やっぱり一番沁みたのは結局空港のうどんかな
●ま: みんなで食べたうどんね
◆ふ: 一仕事終えたあとのうどん が沁みましたね
←い: 沁みましたが流行ってんのか?

◆ふ: ゴボウ天がリコーダー天に見えちゃって 収録のあとに並んで 幸せ
●ま: 地方ならではの

◆ふ: お便りも届いております
●ま: 兵庫県神戸市の
◆ふ: お
←い: ん? なんでふかわさんが反応したのかな?
◆: 「きらクラ!」とこどクラで夜遅くまで目一杯楽しみました (←い:あと略っす ↓のとおり)

◆ふ: こういっちゃなんですけど理想的なお便り すべてを包み込んでくれる
 
←い: ですなぁ。なんちゅうか優等生メッセージ!?




←い: あれ? この曲↓、なんか聞いたことある。忘れたけど・・・

「ゴイェスカス から 間奏曲」 グラナドス作曲、カサド編曲
(4分21秒)
(チェロ)ミロシュ・サードロ
(ピアノ)アルフレート・ホレチェク
<日本コロムビア COCQ-83012>




ドン♪
◆: 熱情 
←い: やっぱり熱情かぁ。こどクラで悲愴話題があったからあれが前哨だったのかなぁ。
◆: 交響曲第5番の先駆けになっている曲と思う

◆ふ: 気づかなかった 好きなんですけど 二楽章、三楽章なら


◆: ピアニスト マレーテライヤ(←い:って聞こえた)マレイ・ペライアは幽霊がぼわっと出てくるようだと あとラジオネームは厚かましくも(←い:なんかの中から、って言われたんだけど何度聞いてもわからん!)ベートーベンの母の名から (←い:だそうでぇ、二箇所、修正しましたぁ。しらぁっと直さず、ワタシらしいんでこのままにしときまぁす)

◆ふ: 腑に落ちないな
●ま: 名前と一致しなかったのかな
←い: あの・・・ワタシでもわかったのに?


◆: 春日市の公開収録 ほんわかムードで楽しそうだった こどクラも途中まで聴いた


◆ふ: ワタシ、こどクラさんで寝ちゃいましたから テンポに
●ま: え、ウソでしょ

◆ふ: 目が覚めたら あ、寝ちゃった、と思って ラジオから聞こえてくるのが お疲れさまでした あぁ良かったですね あれ?こんなところオフカットをオンエアーしちゃうんだ、あそういう演出にしたんだ みたいな感じで 恐らくそれも夢の中
●ま: そんな感じの終わりではなかったような気がします ちゃんと店じまいした感じ
◆ふ: ほぼ聴いてないです(笑)
●ま: ついつい まぁそれも(番組)の良さ


◆: いつもランニングしながら聞いてます 熱中症になり、まさに熱情中
←い: うまい!
◆: フォトギャラリーでみなさんを確認
←い: ですな

●ま: つのださんのチャーミングさ
◆ふ: 帰りひとつのバスで移動 遠足のように
●ま: 楽しかった ふかわさんってあぁいうとき誰とも話さないんだろな、と思ってたらめっちゃ話してて嬉しかったです
←い: 保護者か!? 保育士か? しかし
◆ふ:意外と好きな人 なにかあるとす~っと閉じてしまう
←い: ふかわさんこどクラさんではないね


◆: 今回は閃いた 合言葉、どうぞご自愛くださいませ

◆ふ: まだ鈴虫は住宅地では聞こえない


◆: この曲が昔から苦手 ワルトシュタインの方がはるかにお気に入り
←い: ふ~ん 
◆ふ: ワタシは何度も申し上げてますように冬になると
●ま: 聞きたくなる
◆ふ: 夏だからかなぁ 反応できなかったのは
←い: ま、なんでもいいっすな



ニアピン
◆: ショパン バラード 第一番
←い: あれ? ワタシがニアピンに上げたけどあきらめたヤツやん!

◆: 太陽に吠えろ から 愛のテーマ
笑ってやってください
←い: ん~アメリカ国歌は負けました・・・?

◆ふ: すばらしい 差し上げたいと思います 世代じゃないですよね
●ま: この曲は聞いたことあります サングラスかけたボス?



当選者
◆: (←い:静岡県の方多いね) 激情的で悲哀に満ちた旋律が続く(曲)



第233回「きらクラ!」ドンの出題
←い: はぁ? ファンファーレ? わからん!



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調 作品57 熱情 から 第1楽章」ベートーベン作曲
(9分21秒)
(ピアノ)マウリツィオ・ポリーニ
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
UCCG-1143>



←い: 以下公開収録話題
◆: クリコーダーという楽器とは別の楽器があるんだろうかと思いながら聞いていた 会場で見たかった 公開収録のときはオンラインで動画で見られるようになればいいのに
●ま: なるほどそうですねぇ
◆ふ: 想像する楽しみも
←い: そっかぁ ふかわさんNHKさんに気遣いしすぎちゃう? 今やストリーミングの時代っしょ!(ちゃうか・・・)

◆ふ: 楽器、見ごたえあるかも知れないけど栗コーダーさんは目に入ってくる情報がユーモラス 楽しくなる
●ま: 音色が替わるたびに楽器が代わるのを伝えたかった
◆ふ: 確かに
←い: ならなおさら動画中継でしょ!?

◆ふ: 楽器を取り出すのがまるで玩具箱からのような ワタシの中で全員
●ま: サスペンダーを
◆ふ: そうもしくはオーバーオールで
←い: 事前にそういう話題があったみたいね


◆: あの場にいたかった 収録当日入場券ひとり分余っている人いませんかと呼びかけるつもりが家族に引き止められ諦めた (春日市の人)


◆ふ: 春日市びっくりした カブトムシみたいな鉄道が走ってた
●ま: そういうフォルム?
◆ふ: 色 軍用車みたいなの


◆: 会ったことないペンフレンドに会うような乙女の気分 生こだまっち から始まり?
←い: え? こだまっちが仕切ったってことか?
◆: 全員のスイッチがオン ご無沙汰合唱団臨時団員になり行きも帰りも皆笑顔
←い: よかったねぇ



◆ふ: 悔しい
●ま: 心残り?
◆ふ: 後日やるときは なんだと思いますか
●ま: 指揮の練習
◆ふ: それも必要かも知れないですけど あすこでねぇこうやりたかった
●ま: そっちかぁ
◆ふ: 合唱団
●ま: 立たせるわけでしょ
◆ふ: 歌うときに
●ま: 歌うときにね
←い: なるほど、両手を円を描くように起立を促すってことかぁ いいんでない?


◆ふ: 座って歌うのはリラックスでいいんでしょうけど 次は合唱団立たせちゃおうかな、と
●ま: 終わったあとかと
◆ふ: 指揮でリラックスできた理由ひとつ ちらっと見たら全員歌詞カード見てる 誰も指揮者見てない
←い: のだめの最初の方を思い出した チアキの指揮を誰も見てなかったシーン


◆: 一緒にいた82歳の母は
(←い: こないだのお便りの方?)
最近耳の調子が悪くてよく聞こえないとつぶやいていたが余計な心配だった 母は喜々として歌っていた 親孝行ができました
←い: よかったよかった しかし82でねえ お元気だ!


◆: (←い: 徳島県?)前から3列目 ふかわさんと3回目が合った者です
←い: ナハハ、観客ってそうなんだよねぇ 目が合ったって、思うのよねぇ。あっちゃは全然覚えてない、という・・・
◆: 息子は野球に もったいないなぁ、と
←い: だねぇ 違う意味でももったいないなぁ (行きたくてもはずれた人になんとかならんのかなぁ)


◆ふ: 暖かい音色がこの番組を表しているのかな、と思いました。改めて、ほんとに皆さんありがとうございました。

←い: 以上、公開収録話題でしたぁ!(疲れた・・・)




←い: 番組表見て、この曲はなんなんだろ、はじクラ? にしては、原曲がないよなぁ、と ? だったんだけど、いきなり鳴った!

「グッド・ヴァイブレーション」 ブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴ作詞、 ブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴ作曲、 ボブ・チルコット編曲
(3分49秒)
(合唱)キングズ・シンガーズ
<BMGファンハウス BVCF-37026>

◆ふ: オリジナルのビーチボーイズのコーラスは心地いい すぅっと聞こえる 微妙にクラシックぽく聞こえた かも知れない 夏といえば(この曲)ということでしょうか
←い: はぁ、ようわからんですが苦しい言い訳のような・・・



◆: こどクラりょうさん真理瓶師匠こんにちは 家族全員応募すべてはずれ メンバー紹介で取り上げていただければ ↓
←い: だそうです。(詳細略ね)

「マヨネーズ第二番(抜粋)」 栗原正己・作曲
(演奏)栗コーダーカルテット
<日本クラウン CRCI-20606>

「マヨネーズ第一番」 栗原正己・作曲
(4分11秒)
(演奏)栗コーダーカルテット
<METROTRON RECORDS
COMPACTRON38>

「マヨネーズ第三番(抜粋)」 栗原正己・作曲
(演奏)栗コーダーカルテット
<Kick Up KUP-200104>




←い:こどクラへのお便りが2通紹介されて続けてこどクラ話題があったけど略。
いつか気が向いたらテープ起こしするかもぉ。

一箇所だけ↓
◆ふ: こどクラというタイトルから想像したのとは必ずしも一致してなかったかも。あれを完全にこどクラりょうひとりで音楽とやっていたら 深淵の世界に云々
←い: え? なんでここだけ引用したかって? いやあの、ワタシが感想を送ったメッセージに深淵って言葉を使ったからぁ、それだけっす! てへ、っす。

そして、またこどクラ話題。というかお便りが採用さえた方。菅原 敏の夜の診察室の最後に紹介された方。この方が投稿されてたんだったらどんなのも負けるでしょうな。


と思ったらもうひとつこどクラお便りが続き、
◆ふ: 沢山お便りありがとうございます。さきほどの(お便り)アザラシビリをかけた 無言歌を聞いたときに言葉が降りてきたと表現したんですけど 降りてきたのは芸術劇場で。 真理さんが演奏するのを聴いていたときに言葉がするするっと降りて(きた)

だからホントはチェロ真理でお届けしたかった 真理さんのチェロだったらより最高だった
←い: より良かった、だろけどまいっか・・・




「沈黙の音楽 第1冊 から 第1曲、第3曲、第9曲」 モンポウ作曲
(5分50秒)
(ピアノ)高橋悠治
<FONTEC FOCD9346>




ここ好きクラシック
←い: だそうです あれ? 番組表に曲が載ってなかった? ヴェルディの 運命の力 序曲 って言ってたような・・・略っすけど。




勝手に名付け親の出題
←い: 番組表でこの曲↓って結構かかってない?
って思ってたら、まさかここで、とは・・・

「ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 作品25 から 第4楽章」ブラームス作曲
(8分17秒)
(ピアノ)エミール・ギレリス
(演奏)アマデウス弦楽四重奏団のメンバー
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
POCG-3610>

←い: 小菅さんのイメージが強過ぎるぅ!

◆ふ: 最近の若者言葉で エモイ感ですね エモーショナル
●ま: おぉそういう風に言うんですね。(←い: 同じく!)




◆: 真理さん 先日ピノキオコンサートへ行ってきました
←い: はぁ突然なんだ?
◆: 真理さんのチェロを生で聴けて遠くから出かけた甲斐があった
ステージで着ていたドレスはフルオーダー?
◆ふ: そんなコンサートがあったんですか
●ま: 大人も子供も学べる 都内で

●ま: ドレスはチェロは足を開くのでいつも悩む フレアなのを
←い: だそうです




◆: (←い: 今日はお便りが多いねぇ) 先日バレーのオケピ(←い:って聞こえた)からは踊りが見られないというハガキが 昔踊っていた 突然オケの音が変わった 異変を感じオケピを見ると指揮者が鼻血 
●ま: いろんなことがある こういうアクシデントがあったときに頼りになるのがコンサートマスター

◆ふ: 音で異変を感じたのもさすが
●ま: ホントですね 踊りながらね


←い: のノリで?


「バレエ音楽「コッペリア」第1幕から 「前奏曲とマズルカ」「ワルツ」」ドリーブ作曲
(7分28秒)
(管弦楽)リヨン歌劇場管弦楽団
(指揮)ケント・ナガノ
<ERATO WPCC-5789/90>



←い:へぇ、最後の一曲の前でジングル



しかも
ふかわさんのお好きな曲

←い: ははぁ、今日のディレクターはやまとっちだな。こだまっちは前回の公開放送と【こどクラ】でお疲れでお休みとか? まぁ前から予定のお休みかな? 帰省したとかぁ? お国はどこだろ・・・

「エクローグ」 フィンジ作曲
(10分01秒)
(ピアノ)マーティン・ジョーンズ
(演奏)イギリス弦楽合奏団
(指揮)ウィリアム・ボートン
<Nimbus Records NI5366>

◆ふ: 毎年恒例の夏の終わり
●ま: 毎年聞いてるのに毎年新しい気持ちになりますね
◆ふ: あら? 真理さん言ってくれますねぇ
●ま:
 あれ? しまった?
◆ふ: 渡りに船 まさにそういう話をしようかな、と ワタシは毎回同じおにぎりを買うタイプ あまり変化を強く望むタイプではない 固定したくなるタイプ でも、毎年夏の終りに同じエクローグを聞いても聞く側は変わってるじゃないですか 実感はしてないかも知れないけど変化しない人はいないわけで
●ま:
 なんですね そのとおりです
◆ふ: 優しい
←い: んだなぁ、今日のふかわさんはなんというかまわりくどいというか とってつけたような話が多くないかい? こどクラ の影響か?

◆ふ: だから毎回毎回同じというわけにはいかないが同じ曲でも違って聞こえるだろなぁ、という話をしようと(してた) さすがうどんを一緒に食べた甲斐ありますね




エンディング
◆ふ: 公開収録会場にいる方 ゲスト 聞いてくださったかた、どうもありがとうございます。 きらクラ!あってのこどクラですから
●ま: そこで大事なお知らせ ふかわさんがひとつ歳を重ねた
←い: なんだぁ・・・どういうつながりかようわからん・・・今日はお便りも多かったし、こどクラ話題も多かったし、で疲れた・・・・・・












ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/08/30 05時05分40秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 13351 ] まとめ


こんばんは。

詳しいまとめありがとうございます。
冒頭に私の名前が出て(@_@)
沢山のお便りだったでしょう、特に「こどクラ」の継続が多いように
思いました。
冒頭のお便りは、本当に全部を入れて優等生、分かります。
私もはっきり聴き取れない時がありますが、想像で書いたりしています。

舞台から見ると前方は目立ちますからね、でも左右の端は死角なんですよ。
ピノキオコンサートって有るのですね、真理さんのドレス大変だと
思います。

エクローグ、又ゆっくり聴きたくなったので、車で聴くことに
しました。

では・・・

[ 2017/08/30 18時17分05秒 ] [ 編集 ]

[ 13352 ] かなり大雑把にまとめました


こんばんはぁ、ゆめこさん。

え?冒頭? あぁ、すんません、印象に残ってたもんでぇ。
(保護者に敬意を!)

はっきり聴き取れないときは想像ですか。
でいいんですよねぇ、ワタシもそうしたいけど、なんせ他人サマよりどうも耳が良くないみたいなんで
何度も聞いて、それでもわからんときは正直に書きます。(偉い!? こら?)

>真理さんのドレス大変
でしょうねぇ。女性は、しかもチェロとなるとねぇ。
見る人も楽しませる、大変ですな。

>エクローグ
みなさん(ブログでとか)盛り上がってるみたいですけど、よう覚えてないので、
ワタシもまた聞いてみます。(この次元の違いはなんでしょ・・・)


[ 2017/08/30 20時13分39秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1684-3863b3cd