[ 1601 ]  第239回 (2017/6/4放送) を聴いて

 

公開収録の案内、さすがに今回はするんでしょうな。




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか (あ、ちょっと色を濃くしてみましたぁ)
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening

◆: 鈴木優人さん 素敵な方 前回はバロックを堪能
←い: そうでしたな だから尚のこと安心して聞けた?
◆: ゲストの方がいらっしゃるとふかわさんと遠藤さんのテンションが高めになるのに今回は平常の放送以上にゆったり 鈴木さんのお人柄?
◆ふ: 真理さんの まさとくんがおだやかに してくれていた

◆ふ: 本日重大なお知らせ
←い: やっとこさで公開収録のお知らせするのね




「組曲“マ・メール・ロワ”から“パゴダの女王レドロネット”」ラヴェル作曲
(3分28秒)
(管弦楽)ローザンヌ室内管弦楽団
(指揮)ヘスス・ロペス・コボス
<DENON COCO-80087>




ドン
◆: バレエ関係者の間では 眠りの猫あるいは猫だけで通じる
←い: へぇ、そんな有名な曲なのね
◆: 長女が5歳の初舞台で踊った 次女の出産などで舞台から遠ざかっていたがそろそろ復帰したい


◆: 長靴を履いた猫が白い猫の足をちょんと触る 振り付け微笑ましい ネコの手を作ってしまいました
←い: どんなん?


◆ふ: (ちょっと長めに聞いて) まさかとは思いましたが、恐らくそういうことではないでしょうか。
●ま: はい?
◆ふ: 今回第222回 
●ま: へぇ~? それでですか 全然わかんなかった (←い: 真理さん大うけ)
◆ふ: こだまっちは2年前ぐらいからイメージ?
●ま: あっちでゲラゲラ笑ってます
◆ふ: ニャンニャンニャン
←い: そういうことですか、今日も快調さん・・・


◆: 世界中で何度も上演されるバレエのダイヤモンド


◆ふ: ネコは大人気
●ま: キャラクターとして立ってますよね


◆:  3歳からピアノ 2歳からバレエ ラジオネームをつけて
←い: ナハハっす
●ま: (12歳)もう10年のバレエ歴


◆: 初めてお便り 先日眠りの森の美女全幕を見た 小さいお子様たちがアハハ 邪魔になるどころか絶妙にぴったり
●ま: しっ とやるより 音楽のいい雰囲気につながる


◆:  40年以上前 小学時代に購入したLP 同級生に話をしたが引いてしまわれた ちょっぴりほろ苦い思い出

◆ふ: ワタシもみんなと足並みが揃わないタイプ だからこそより思いが強く
●ま: 大人になって共有できる友達ができたときの喜びも


◆: 222回と言われた途端 ある曲名が浮かびました 出題前に答えがわかったのは初めて
←い: なるほどねぇ
◆: 先日NHKホールで見たばかり
◆ふ: カーテンコール?から見えた 放送していたところ えぇこんなのやってたの?
●ま: もう終りだったという

←い: ん? ふかわさんがなんか出演したってこと? その次の番組で?


ニアピン◆:  NHKの番組 世界ふれあい街歩き のメインテーマ 

◆ふ: 音階似てますか?
←い: ステッカーゲットぉ!
 まぁNHKだもんね。



当選者
◆:  この曲を車の中で眠たそうに聞いていた妻にいきなりネコさんがとりついたことをご報告せねば 彼女のリアクションは電光石火の如く 手が招きネコのよう (奥さん)バレエ脳になっている これからもバレエ音楽を
◆ふ: 体がが勝ってに動いてしまう
←い: ですなぁ



第223回「きらクラ!」ドンの出題
←い: あれ? 聞いたことあるよねぇ。
◆ふ: タイトルが出てくるかな?
←い: だね。



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「バレエ音楽“眠りの森の美女”から “長靴をはいたねこと白いねこ”」チャイコフスキー作曲
(1分53秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)アンドレ・プレヴィン
<EMI TOCE-3378-80>



お知らせ
←い: ここで公開収録の案内がありました。

◆ふ: リュートの生の音(楽しみ)




◆: (←い: 都道府県を言わなんだ) 毎週録音 先週の北欧つながりでリクエスト ↓ 
こだまっちアプリを立ち上げて ハイフェッツ以外で
←い: だそうです

「組曲 作品10 から 第3曲」 シンディング作曲
(5分04秒)
(バイオリン)イツァーク・パールマン
(管弦楽)ピッツバーグ交響楽団
(指揮)アンドレ・プレヴィン
<EMI TOCE-8211-14>




メンバー紹介
←い: 略っす。

「“樹の組曲”から“もみの木”(抜粋)」 シベリウス作曲
(ピアノ)田部京子
<CHANDOS CHAN 9833>


「“樹の組曲”から“ピヒラヤの花咲くとき”“孤独な松の木” “ポプラ”“白樺”」シベリウス作曲
(8分46秒)
(ピアノ)田部京子
<CHANDOS CHAN 9833>




始まりはクラシック、はじクラ♪
←い: こちらも略っす。

「“少年時代の画集”から“小さな歌(イワンは歌う)” (抜粋)」ハチャトゥリヤン作曲
(ピアノ)大井和郎
<Deutsche SchallPlatten
TKCC-15140>


「シャルロット・フォー・エヴァー(抜粋)」 ハチャトゥリヤン/S.ゲンズブール作曲
(歌)セルジュ・ゲンズブール
(歌)シャルロット・ゲンズブール
<PHILIPS PHCA-2032>




「クラリネット・ソナタから 第1楽章」 プーランク作曲
(5分04秒)
(クラリネット)ロナルド・ファン・スペンドンク
(ピアノ)アレクサンドル・タロー
<キングインターナショナル KKCC-398>




◆: 「きらクラ!」ご無沙汰合唱団に混ぜてください 愛の挨拶をメインにするとオープニングに一曲必要 歌詞を考えてみました タイトルは きらクラ星です。
◆ふ: (歌って)意外と好きかも、これ
●ま: 簡潔ですね
◆ふ: 結局番組のプロモーション どの曲も番組の宣伝ね (←い: あぁたが言ったっしょ?) 月曜の朝も がいい
←い: だそうです
◆ふ: どうなるんでしょうか、 ずぅっとふわぁっとしておりますが。
←い: 水面下でなんか進んでるんでしょうなぁ。




♪BGM選手権♪ (第218回) 

◆: ① ばばぁちえさん

←い: ピアノ曲。はい、友釣りの負けぇ!

「幻想曲 ヘ短調(抜粋)」 シューベルト作曲
(ピアノ)レオン・フライシャー
(ピアノ)キャサリン・ジェイコブソン
<SONY SICC 30252>

◆ふ: 気持ちがフラットに近い 寄り添う 丁度いい


◆: ② ふくさん

「バスーン・ソナタ 作品168から 第3楽章 (抜粋)」
サン・サーンス作曲
(バスーン)ミラン・トゥルコヴィチ
(ピアノ)カール・エンゲル
<camerata 32CM-66>

●ま: テンポ感が全然違う
◆ふ: 憂鬱さも受け入れてしまう


◆: ③ ひだすきゃたでぃさん

「組曲“展覧会の絵”から
“サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ”(抜粋)」
ムソルグスキー作曲、ラヴェル編曲
(管弦楽)クリーヴランド管弦楽団
(指揮)クリストフ・フォン・ドホナーニ
<Warner WPCS-21031>

◆ふ: なんだか大事に
●ま: これから事件が起きそう


◆: ④ 末次 博さん

「エレジー 作品96(抜粋)」 カプースチン作曲
(チェロ)アレクサンドル・ザゴリーンスキー
(ピアノ)ニコライ・カプースチン
<DML Classics DICC-40001-2>

◆ふ: いいねぇ
●ま: けだるさ あぁわかるわぁって共感できる



ベストは、④ (←い:ですよね!)




勝手に名付け親のお題

「バイオリン・ソナタ 第1番 ヘ短調 作品80から 第3楽章」プロコフィエフ作曲
(7分21秒)
(バイオリン)ジャン・ジャック・カントロフ
(ピアノ)上田晴子
<ALM RECORDS ALCD-9083>




◆: ふかわさん真理さん、スタッフの皆さんこんにちは。
私事ですが、父を看取って十日が経ちました。十年に亘る介護でした。最後の2年半は寝たきりでしたが、最後まで明晰だった父に良くBGM選手権を聞かせてあげたりしていました。勤務をしながらの在宅介護は正に戦いでしたが、寝たままワタシの帰りを待っていた父の姿を思い出すと、全力で介護した自分より一番辛かったであろう父の心情を今さらながら繰り返し、繰り返し思い、毎日泣いてばかりいます。
誰もが経験することでしょうが、今は感情に任せてそんな自分を受け入れるようにしている毎日です。
父に、行ってきます、と言って通勤の車の中で聞く「きらクラ!」はワタシの本当の癒しと支えであった数年間です。
そんな通勤時にふと流れてきた アザラシヴィリの無言歌 は、ふいにワタシの琴線に触れ、車の中で声を上げて泣いたことを鮮明に覚えています。山田和樹さんのゲストの放送でした。
もしよかったらもう一度無言歌を聞かせていただけないでしょうか。もう一度声を上げて泣いたらそこから少しずつ前を向いて進んでいくきっかけにしたいと思います。
本当にいつも素敵な放送をありがとうございます。

←い: 涙が・・・
ちょと冷静に。寝たきりの方を自宅介護する人、偉い! 病院で仕事とは言え介護してくださる人も偉い! みんな偉い! (ワタシにはできない・・・)

「無言歌」 アザラシヴィリ作曲
(4分02秒)
(演奏)サンクト・ペテルブルク・チェロ・アンサンブル
<KING RECORD KICC 117>


♪ (ジングル)


真理さんのお好きな曲
●ま: 
「前奏曲 変ニ長調 作品28第15“雨だれ”」 ショパン作曲
(4分31秒)
(ピアノ)サンソン・フランソワ
<EMI TOCE-59077>

←い: この曲、今回のBGMにも多かったんじゃないかと思うけど。

●ま: 6月に入りまして 梅雨がもう目の前 雨雨雨雨 凄い不満そう
◆ふ: 不満のフーマン。 ちょっとした嫌がらせ? 一番引き出しの近いところを後に取って置くってあるじゃないですか 今月ワタシは何をかけたら
←い: 不~満でしょうなぁ って事前に番組表見てるしリハもやってるっしょ? そういう意味では、ドンの222の真理さんのおとぼけも上手?




◆:  3月定年退職 夢だったグランドピアノを購入 人生3台目にして憧れの。 小さいときからレッスンを見守ってくれた母に感謝を込めて リクエスト ↓

◆ふ: グランドピアノねぇ~~~
●ま: アップライトとタッチが全然違うらしい
◆ふ: 耳に入ってくる音も違う 自ら身銭を切ってグランドピアノへいく覚悟
●ま: 思いが

◆ふ: 買わずにいっちゃうかも知れませんが、もしかすると選択肢にチェンバロが
●ま: ワタシも違う鍵盤楽器に行くんじゃないですかなんて(思ってた) DJ鍵盤楽器奏者


「舞踏への勧誘 作品65」 ウェーバー作曲
(7分45秒)
(ピアノ)アリシア・デ・ラローチャ
<EMI TOCE-8102>




エンディング
←い: ここで再度公開収録のお知らせ
◆ふ:会場のキャパ知らないけれど人によっては往復ハガキ買って送ったけれども行けない、という人も
●ま: 6月から値上げして
←い: ん~ せめて一週間前に案内しておけば20円(往復で)得した人もいたろうに・・・ん? 片道だけか?10円? せこい?

◆ふ: いろんなものが値上げして
●ま: お金の価値がそもそも変わっていってるのかも
◆ふ: 経済学(勉強した) 結論から言うと仕方ない
←い: なんじゃそりゃ?




エンディングのラジネ紹介
←い: ん? 兵庫県 ぴっかさん って2回言わなかった?
一週間で消えます) ダブルプチ採用かな?




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/06/06 05時05分43秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 12643 ] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[ 2017/06/06 10時29分52秒 ] [ 編集 ]

[ 12644 ] 涙・・・


10時29分52秒の内緒コメ、ありがとうございます。

涙ですね・・・


絶って、は経ってに修正しました。
いつもありがとうございます。

ん? このために内緒コメ? ごめんなさい。


[ 2017/06/06 13時06分38秒 ] [ 編集 ]

[ 12652 ] いまごろ2

なんで、ここでこの方?
>(指揮)ヘスス・ロペス・コボス
そういや前回のドンの正解、「トリッチ・トラッチ・ポルカ」 の時、ヘスス・ロペス・コボスのトリッチ・トラッチ・ポルカだったら面白い・・・とふかわさんが仰ってましたね~ だから?

>◆ふ: ニャンニャンニャン
>←い: そういうことですか、今日も快調さん・・・
本人がノーコメなので不肖ワタクシが解説を・・・
そういう事じゃないらしいです、222→ZZZ→zzzで眠る、眠りの森の美女になったそうで。

>「“樹の組曲”から“ピヒラヤの花咲くとき”“孤独な松の木” “ポプラ”“白樺”」シベリウス作曲
ピヒラヤって何じゃ?と調べて~、ナナカマドとわかった時、小躍りしましたとも。
北海道と言えばポプラ、白樺ですが、ナナカマド(赤い実がなる)もなんです!
シベリウスって道産子?ペシッ!

BGM、真理さんのご発言「微妙な差ですわ~」が我が家では大ウケでした、まるで関西人!?

今回のお題、毎日聴き続けてと~っても憂鬱な気分になっていたら、本当に7日に四国 中国地方 近畿 東海 関東甲信が梅雨入りしてしまいましたね。
逆に豊岡のあの出来事に、この曲は合いました・・・

アザラシヴィリの無言歌(チェロアンサンブル)は涙でした・・・
で、その曲に原曲があるとな??
どなたかのブログには、グルジア人に親しまれている歌らしい・・・と書かれていました。
無言ではなく歌詞があったとは!(あ、歌から歌詞を取り除いたから無言歌か・・・)
https://youtu.be/SIbflA1K0JM
※追記「Dgeebi Midian(過ぎ去った日々)」

[ 2017/06/08 02時53分59秒 ] [ 編集 ]

[ 12654 ] いつでも2 <追記あり>


続けてありがとうございます、快鳥家族さん。

>なんで、ここでこの方?
はぁそんな事言うてはりましたなぁ。語呂みたいな?

>222→ZZZ→zzzで眠る
ナハハ、そういうことかぁ。単にニャンニャンニャンだけでなくて
更に意味があったわけね。さすがは大阪人でんなぁ。

>ナナカマド(赤い実がなる)
小っちゃいのがなるやつですかぁ? 秋だったかな?
あればっかだったときがありました。(旅行したとき)
北欧の気候に似てるんでしょな。

真理さんの
>「微妙な差ですわ~」
ん~気づかなかった。も一度聞いてみます。

>梅雨入り
しましたね。やっぱりあの曲聞いて梅雨気分になりましたか。
ん~ もうちょっと捻るべきだったか・・・・・・(似たような作品多かっただろなぁ、と)

曲紹介ありがとうございます。
ワタシゃようわかりませんが、放送の曲を聞いたときに、
音域が狭くて人が歌えるメロディーやなぁ、とは感じました。


<<追記>>
真理さんの
>「微妙な差ですわ~」
聞きましたぁ。ふかわさんが突っ込んでますな。
スルーしてました。確かに関西のイントネーション、それもおっさん系で受けます!



[ 2017/06/08 06時05分13秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1601-51e4422f