[ 1343 ]  第205回 (2016/9/25放送)  を聴いて



先週の公開収録の反応は? 思ってた以上に凄かったぁ!




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆ふ: 先週は素晴らしかった 真理さんいつも以上に演奏会と言ってもいいような
●ま: 反省点 もうちょっと切り替えをしっかりしないと



◆: りょうちゃん、ごめん、ワタシたちもうオシマイにしましょう。
●ま: あらぁどうしたのかしら
◆ふ: ワタシ、宏が好きなの。宏にこのワタシのハートをずっきいんと射抜かれてしまったの。宏なしの世界なんてもう考えられない。ごめんね、と言って走り去って行ったワタシ -中略ー りょうちゃん、ヨリを戻したかったら、ご自愛ステッカーで考えなおしてもいいわよ。
←い: いやぁ、面白いお便りでしたぁ! ステッカーゲットぉ!


◆ふ: 3,2,1,0 で始まる演奏会 池松さんユニーク
●ま: いつもどおりの演奏会のままだったらしい
◆ふ: しゃべることの面白さと音色のギャップ




「メイプル・リーフ・ラグ」 スコット・ジョプリン作曲
(2分39秒)
(ピアノ)カティア・ラベック
(ピアノ)マリエル・ラベック
<東芝EMI CC33-3492>




ドン
◆: 初めてお便り 先週の公開収録でクラシック初心者の主人が会場での生ドンを言い当て悔しい
←い: え? ワルトシュタインなの? 合ってたじゃん!、ワタシ! 凄いねワタシ! というレヴェル・・・
おふたり:会場にいらした?
←い: そんな感じのお便りでしたな。


◆: 30年以上前に大学の二次試験で弾いた 無事合格


◆: このところ超短くなって難問が多い 今回は特徴的な出だし ピアノ3大ソナタ タイトルはわかりやすい 人気の原因?
◆ふ: タイトルの力もあるでしょうし楽曲の聴衆の心を掴む何かも


◆: 出題の裏をつい考えてしまう 
◆ふ: 毎回裏があると大変。脈略ないのが基本と考えて。


◆: 尖った見方をしたい。(←い:うがったではないのね) 新潟だから ニイ 21? 長考一番 -中略- 、ダジャレ
く、苦しい。
◆ふ: 勝手に感心 こういうことにしちゃいましょうかね。


◆: 妻が同窓会から帰って来てうるさくてしかたがない お酒が入っていて。
逆らうと大変なので おとなしく相槌

●ま: 既にこれを書いてる時点でダメですね。 人の話を聞いてないでしょ ってよくわかる。
◆ふ: 逆に変なこと言うと不協和音に。だから相槌が
●ま: 丁度いい?



ニアピン
◆: リスト メフィストワルツ 第一番 
←い: ん? 似てる?
◆ふ: う~ん どうしましょかね。 (真理さんの顔色伺って) 上げましょか。
←い:ステッカーゲットぉ!



当選者
◆: 今でもこの曲を初めて聴いたときのことを覚えている。インフルエンザが治りかけのときラジオから 一筋の光明が見えた。 勇気づけられたちどころに治った。
←い: ちょい大層でんなぁ。

◆ふ: 3大ソナタは口ずさめるメロディーがある。
←い: んだな。



第191回「きらクラ!」ドンの出題
おふたり;あれですよね。
←い: おぉ、あれだぁ。えっと、いつぞや××××で出たよ。 なんだっけ・・・・・・



<きらクラDON正解曲>
「ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 作品53“ワルトシュタイン”から 第1楽章」ベートーベン作曲
(8分36秒)
(ピアノ)ウィルヘルム・ケンプ
<Deutsche Grammophon
POCG-90110>




◆: サイレントのリスナーでいたかったのですが公開放送素晴らしかった (←い:出演者へのひとことひとことの賞賛 ← 略)
充実した感動の時間をありがとうございました。

◆ふ: コントラバスとチェロがどういう風になるのかと思いましたが
●ま: チェロの方が上で ちゃんと支える音と
◆ふ: コントラバスとハープも 見ごたえ
●ま: 同じ弦(楽器)なんだけど違う味が出る


◆ふ: ワタシも(リコーダ)練習した甲斐がありました。新幹線の出してはしまい、エアーでね。運指(練習)


◆: (←い:また、出演者へのひとことひとことの賞賛・・・は略。)また(次回)の公開収録も楽しみ。


●ま: マイクを持ってないところで、ふかわさんがそんなに面白いことしてるの?(池松さんの演奏を見ていて) と言われたのが新鮮。



◆: (←い:また賞賛・・・)会場で聞けた方々は羨まし過ぎます。
←い: それは、です!
◆: (そして)なにより真理さんの演奏が沢山聞けた。

(ふかわさん)大局観のある感性豊かな方と改めて感じました。


◆ふ: 沢山褒めていただいて嬉しい (それと)上柴先生のアレンジですね。
←い: やっぱりねぇ。ワタシの感性もまんざらではない? まぁ偉そうにねぇ。てかふかわさんの性格もいいねぇ。
●ま: 子犬のワルツも。


◆: その場にいられなかったことがとても残念。
←い: です! 関西に来てくれぇ~


◆: クラシック音楽館という番組でふかわさんと真理さんの顔写真がどか~んと。
◆ふ: 詳細は後ほど。 反響が嬉しい!




「デュオ ト長調 作品34 第2から ロンド」 カルッリ作曲、ゲッツェ編曲
(4分23秒)
(ギター)ジュリアン・ブリーム
(ギター)ジョン・ウィリアムス
<BVCC8859-60>




◆ふ: 来月、公開収録を行います。さぁ、今度はどこで?
●ま: 10月28日 金曜日 渋谷 NHK放送センターのスタジオで 。
終演は午後9時の予定。
ゲストは トランペット奏者のエリック・ミヤシロさん ピアニストの村治 佳織さん
応募はネットだけ。ハガキでの受付はしておりません。
応募は10/5まで。
◆ふ: ネットでのみというのは胸が痛いがシステム管理上ということで
 村治さんは何度か
●ま: 産休中


◆ふ: 比較的広いスタジオに椅子を並べて 最初はそういう所で公開収録
●ま: 生放送でした。
◆ふ: よくやりましたねぇ 生は(特に)緊張
●ま: 一回きりでしたね
←い: ナハハ、生でちょい失敗したもんね。




◆: 育児 くすっと笑ってしまう出来事 今はふたりの父親になった息子が小さな頃
←い: よう覚えてんなぁ。
◆: 買い物に行く前、暑い季節で帽子を被せようとするとない。
家中の引き出しにはなく。仕方なく帽子を被らず買い物に。
夕食の準備で冷蔵庫の野菜室に・・・我が息子に脱帽の瞬間。 リクエスト↓

←い: 暑いから冷やしたかったんだろかねぇ。オモロイねぇ。 ダツモウ・・・!
◆ふ: 大人になったときにこういう光景を思い出すと泣いちゃいますよね。
←い: はぁ? はぁ そゆもんですか・・・?



←い:いつぞやもかかったような・・・ ↓
   あれは××××か? でした。


「ヴォカリーズ 作品34 第14」 ラフマニノフ作曲、ドゥベンスキー編曲
(7分07秒)
(ソプラノ)アンナ・モッフォ
(管弦楽)アメリカ交響楽団
(指揮)レオポルド・ストコフスキー
<BMG BVCC-38012>




◆ふ: さきほどのお便り
●ま: 言葉の受け答えの面白さ 大きくなったらどんな子になりたいの?と聞いたら 女の子!
◆ふ: キラリと光るセンスを感じちゃう
←い: ナハハ、そりゃ褒めすぎ!ちゃう?




ここ好きクラシック
◆: アフリカつながり サンサーンスピアノ協奏曲 取り上げてくださりありがたかった。 でもそこじゃありません。 その(ピアノ奏者、オケ、指揮者)でかけるなら、7分12秒辺りから が桃源郷
◆ふ: こだまっちそこじゃなぁい。 言葉で伝えるのは難しい。ここまで明確に表記してくれればかけられる。
←い: あれま、こんなことあるのねぇ。 以下は略っす。

◆ふ: もう一曲(ここ好き)

「ハープ協奏曲から 第3楽章」 グリエール作曲
(4分35秒)
(ハープ)オシアン・エリス
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)リチャード・ボニング
<ポリドール POCL-3448>




メンバー紹介
←い: 略っす。 しかし14分39秒! この間に体操しよう! 掃除も?

「ピアノ協奏曲 第3番 変ホ長調」 リスト作曲
(14分39秒)
(ピアノ)スティーヴン・メイヤー
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)タマーシュ・ヴァーシャーリ
<日本クラウン CRCB-147>




勝手に名付け親
◆: ① アルトさん 初投稿 「真っ黒な長い煙突のすす掃除」


◆: ② やはんていあぶらーむしさん 「親知らずが疼く眠れぬ夜」


◆: ③ ぷっぺさん おめでとうございま~す! 「おっさんのスキップ」


◆: ④ 雪の尾根のカモシカさん 「分子運動または石工のハンマー」

←い: または、ってそんなのあり? 分子運動は、そう聞こえたの。


◆: ⑤ となしちさん おめでとうございま~す! 「プリマの秘密」 

◆: ⑥ やまくらおじさんさん 「荒野を急ぐ旅人」

←い:荒野ってなんか過去にありましたな。



◆ふ: せぇの、でいきますか。 お!
●ま: あれま?
◆ふ: どちらかが譲る、ということで。(←い:ふかわさんはゴシゴシって言ってたから①か?)


ベストは⑤。 おめでとうございま~す!




「メキシコ舞曲 第2番」 スタウト作曲
(2分40秒)
(パーカッション)エヴェリン・グレニー
<BMG BVCC-26>

←い: マリンバって言ってたな。




◆ふ: 来週夏休み ゲストMC ピアニスト、作曲家、俳優、という3つの顔を持つ清塚 信也さん
←い: おぉやっぱりどっかへ行くんだろねぇ。





BGM選手権のお題の出題◆ふ: 第102回なんですねぇ)
←い: 真理さんの朗読ね。

   伊東静雄 作 『自然に、充分自然に』

←い:充分自然にって、なんだか楽譜の冒頭に書いてそうな言葉ですな。

●ま: 瀕死の小鳥に愛情を注いだのに跳ね返されてしまって、小鳥は自分の力を振り絞って枝に行き力尽きて落ちて亡くなってしまう

←い: 今回はまぁえらい解説してくださるこって・・・

◆ふ: 真理さんの声はお母さんの温かみ。



 ♪ 



おふたりの好きな曲
●ま: 「交響曲 第6番“朝”から 第1楽章」 ハイドン作曲
(5分42秒)
(管弦楽)エンシェント室内管弦楽団
(指揮)クリストファー・ホグウッド
<ポリドール POCL-1265>

●ま: 朝 昼 晩 と三部作
←い: へぇそうなんだ。(って聞いたことあるはず・・・忘却ぅ)

●ま: 今、朝起きれなくないですか? お布団のあったかさが段々 秋の風にシフトして 寝やすい夜
◆ふ: もうそうなってきてますか
●ま: まだ? あまり感じない?
◆ふ: 割りと早く起きちゃいますから ラジオ体操参加しそう
←い: 確か深夜番組のDJもやってなかった? それでも早起き?

●ま: 子供が起さないとずっと寝てる 爽やか涼しい朝
◆ふ: 歯医者さんの待合室へいざなわれた



◆ふ: ある種スタンダード(な曲)↓ この方のヴァージョンがあると知りました。

「タヒチ・トロット(二人でお茶を)」 ショスタコーヴィチ作曲
(3分32秒)
(管弦楽)ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
(指揮)リッカルド・シャイー
<ポリグラム POCL-5255>

◆ふ: (←い:タコさん)作曲にはなっているがTea for Two(という曲)が元になっているのは間違いないと思う。

●ま: 前衛さを隠すじゃないけど親しみ易い感じ。




◆: 公開収録 花のワルツ凄く良かった 絵と共に鑑賞したいな、と思いました。
←い: そっかぁ、なのね。
◆: 子供の時期にこんな贅沢してみたかったですね。
中トロドンの掛け声なかなか合いませんでしたね。

●ま: あ、がないと ほらできた。
←い: ちょっとおふたりでおふざけタイム。
◆ふ: さすが反射神経。


◆ふ: メンテナンス休暇 車もずぅっと走るためにはエンジンオイル 交換すると全然違う 
●ま: 滑らかに走る? じゃきっと休み明けは
◆ふ: 暴走モードかも知れません。




「フォー・ピアノ・ブルース」 コープランド作曲
(6分10秒)
(ピアノ)ミシェル・ルグラン
<Warner WPCR-129>

◆ふ: ミシェル・ルグラン、刺激的。
●ま: それとブルース。


エンディング
◆ふ: じゃぁどうしますかねぇ。フーマン出しちゃいますか?
●ま: えぇ?
◆ふ: 公開収録で フーマンと真理さん。
←い: それはそれは
●ま: いいの?
◆ふ: 油断しちゃうと
●ま: 年越しちゃう?
◆ふ: リコーダーが登場しちゃうんで
●ま: そうだフーマン、ピアニストだった。 (リコーダー)明らかに上手に


◆ふ: そろそろ登場させますか? やる曲はあれですよ
●ま: あれですよね。例の、ずっとやりたいと思っている曲。 あっちでオーケーサインが出てるので是非ですね
◆ふ: 中トロドンも合わない(のに)




最後のラジネ紹介
←い: じゃくさんとワタシ(ヒザイ・タイス)が読まれましたぁ。 これだけでもかなり嬉しいもんですな。





ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/09/27 05時05分17秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今3件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 10022 ] ちゃんとでました 再放送なし・・・



しかし初めてここを見た人は ん? だろなぁ・・・
http://blog-imgs-96.fc2.com/k/i/r/kiracladays/nhk160927.jpg


[ 2016/09/27 05時51分34秒 ] [ 編集 ]

[ 10030 ] お便り


こんばんは。

今回は冒頭のお便りのインパクトで、打ちのめされました(笑)
私は、未だ余韻が残っています。

ふかわさん、羊の国へいかれるのでしょうかね?
ゲストMCの清塚さんのお話楽しみですね、
ドラマで吹き替えのピアニストで、俳優?多才な方ですね。

私はまとめはこれからです。

では・・・怖い保護者より。







[ 2016/09/27 20時18分08秒 ] [ 編集 ]

[ 10031 ] お便りの余韻ですな



こんばんはぁ、ゆめこさん。(怖い保護者さん)

さきほどはどうも失礼しました。
お許しを。


そうそう、次回のゲストMCさん、
>多才な方
なようですね。 (陰の)千秋ぃ、(映画の)岬ぃ、ですかね?

またまた天はブツを与え過ぎ~っす!


[ 2016/09/27 21時18分17秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1343-97a70d48