[ 1261 ]  Bob & James

 
また本です。

   160710bobcat1.jpg


左は「もやしもん」の3巻ね。 なんかマンガちっくだけど(あ、いやマンガなんだけど)

菌のことで勉強になります。(ということにしとこっと・・・)



で、右。

ボブという名のストリート・キャット


Myraさんのブログ記事で早速予約してたの。


面白かったぁ。

ネットでも話題になってるなんて知らなんだし、

日本でも話題になったらしい、ってことも知らなんだ。

ちょっと生活態度を替えますかなぁ・・・・・・

世間知らずにもほどがある?



正直ちょっと懐疑的だったんだけど、読む前は。
眉唾じゃないのぉ?
なんか作られた話なんじゃないの?

ってね。

   160710bobcat3.jpg




でも、まぁ当然、本だから作為的なところとがあるのは差っ引いても、

非常に興味を惹かれた本でした。



ちょっと知りた~い、って方は、本を読まれることをお奨めしますが、

ネットで bob street cat とかでググれば一杯出てきます。


例えば、本で紹介されてたサイトがふたつあるんだけど、
多分もう古くてよくわかんないけど、ひとつは、これだと思う。



ただ、なんというかBobの猫生と著者の関係ってな視点になりがちだけど、

著者の半生、いやまだ若いから3分の1生?とBobの猫生という点で、

本はお奨めです。


   160710bobcat2.jpg


清原さんが更生するには大変な道のりなんだ、って改めてわかります。
(いきなりですんません。本を読めばわかるよ)


ただ、本にロンドンの地名がやたらと出てくるけど知らないワタシには辛い。 

地図でも載せててくれたらまだ助かったんだろけどね。

まぁ、全体的な流れの中では些細なことですが。


それと、猫ってバスに乗ってもいいのね、ロンドンでは、でした。


ではでは。   iconetomo.gif



[ 2016/07/10 05時05分04秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今3件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 9320 ] 面白そうですね


✲◕‿◕✲おはよう✲◕‿◕✲

Myraさんの所で拝見して、ポチしているのに、すっかり忘れていました(;-_-)
思い出させてくださって、ありがとうございます。
コメント欄が閉じてあったし、英語で書かれていたので、
後でゆっくりと思って忘れてしまいました。

図書館へ予約していた本が入ったので、ついでに見てきます。
猫の本と聞けば、見逃すわけにはいきません。

では・・・

[ 2016/07/10 10時21分47秒 ] [ 編集 ]

[ 9321 ] 不思議さと面白さがありました



こんにちはぁ、ゆめこさん。

実話をベースにして本人が書いた(もちろんライターに頼んで、みたいですけど)
本ということで、稚拙な表現箇所もリアルな感じでした。

>見逃すわけにはいきません。
ナハハ、でしょうねぇ。
次回は、我輩は猫である、だったりして?


[ 2016/07/10 13時37分58秒 ] [ 編集 ]

[ 9335 ] 寝ま~す



昨日は呑み会で今朝二日酔い。
今日は採用で、明朝三日良い、の予感。

おやすみなさい、です。


[ 2016/07/10 22時17分16秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1261-6927f82f