[ 1179 ]  第182回 (2016/4/10放送)  を聴いて

 

春続く?



で以下、
◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆ふ: 灯油を無事に使いきることができました
←い:それはそれは・・・あの・・・今日(4/11)寒い・・・

◆ふ: 灯油がハンバーグならライスは季節です
←い:おもろい人ですなぁ
◆ふ: ちょっと今めんどくさいな、と出てましたよ
●ま: ちょっと今ね 入ってましたね



◆: 素人の音楽好き 音楽マニアさんの話を聞いたときこの番組のおかげで話についていけた 少しだけ吹いているクラリネット 神経質に音を追及してない 30年前親に買ってもらったクラリネット 昔夢見たことがかなっている
◆ふ: 素晴らしい 詳しい人ってひけらかす人いる 音楽を愛していればいいと思います




「“四季”から“春” 第1楽章」 ヴィヴァルディ作曲
(3分29秒)
(合奏)イ・ムジチ合奏団
<フィリップス PHCP-9519-2>

←い:実はワタシ、四季がかかった瞬間?眠りに・・・先日(4/6朝)クラカフェでかかったし、その日のプログラムが春爛漫だったし、先週のダブル採用でなんかもう春は満喫したし、みたいな。で、目が覚めたのが、ニアピンはありません、でした。なのでこの辺りは録音を聴きながら書きました。ま、全体的に録音を2、3回聴いて書くんで、いつもそうっちゃそうなんですけどね。




ドン
◆: どうしてこの時期に雷なのかこだまっちさんの意図がわかりません


◆: 所属しているアマチュアオーケストラで弾いたことある 雷が鳴り 今の大太鼓良かったよ と指揮者が褒めたが 大太鼓担当のつぶやき わたし出てないのに
←い:ふ~ん、指揮者のオトボケ?


◆ふ: ちなみに今日はこだまっちではなくて やまとっち
←い:ん? こだまっちの助っ人?


◆: 小学校の頃の運動会を思い出す
←い:・・・聞いたことない曲なんですけど・・・世代が違う?
◆: いつも最下位でいやな思い出 ウィーンフィルのニューイヤーコンサートで指揮者が楽しそうに全身で指揮 信州、ようやく桜の季節 ご自愛専一に

◆ふ:> クライバーじゃ? 泳ぐように
●ま: 大きな動作ではないのに 眉毛ひとつで(←い:って聞こえた)
◆ふ:  お客さんから顔が見えないのがもったいない
●ま: でもねぇ 伝わるんですよ


◆: 自信がないのでニアピン狙い 演奏したことある 指揮者 演奏者が違うとニュアンスが違う
●ま: リズム感がね


◆: 再放送だと気づいたの最近 ふかわさんのこんにちはがいつものオトボケと思っていた

◆ふ: 全身で? 顔だけで?
●ま: たたずまいだけで
◆ふ: 究極は不在でも
←い:ナハハ、ですな。(クライバーさん話題)


◆: 母が初めてもらったボーナスでプレゼントしてくれた 数日後小学6年生の弟がLPレコードを買ってきてしまった それからはシュトラウス一色 ピアノの調律師になった
◆ふ: 調律師の方 ピアノの演奏上手


◆ふ: ニアピン賞はなかった



当選者
◆: 高校で所属していたオーケストラ 文化祭で演奏 パーカッションをお手伝い ファゴットのワタシ バスドラム(やらされた) 重要な楽器
←い: ぱーかすちょんさんとは無関係ね。 



第171回「きらクラ!」ドンの出題
←い:あれま、わかったぁ!
◆ふ: 優しい やまとっち
←い:だよなぁ でも、あれ? 曲名が・・・・・・ウウウ・・・



<きらクラDONの正解曲>
「ポルカ“雷鳴と電光”」 ヨハン・シュトラウス作曲
(3分30秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)カール・ベーム
<D.グラモフォン 3111-7>




◆ふ: 先週新しいコーナー 早速反応

ひょっこりクラシック
◆: すだっぴぃさん
←い:やったね! 採用おめでとうございます!


●ま: 凄い悲しいんですけど(知らない)
◆ふ: アメリカ横断クイズ ご存知じゃない アメリカへの憧れもすごかったし
←い:懐かしいねぇ。野外で帽子のランプがピコンって点灯するやつね この番組 いつのまにかなくなってしまったような・・・

◆ふ: お茶の間を虜にした巨大クイズ番組 すだっぴぃさん いいとこついてくれたなぁ 嬉しい

◆ふ: (真理さんを)クールですねぇ

「組曲“ミシシッピ”から 第2曲“ハックルベリ・フィン” 第4曲“マルディ・グラ”」グロフェ作曲
(7分30秒)
(管弦楽)ボストン・ポップス管弦楽団
(指揮)キース・ロックハート
<BMGジャパン BVCF-1558>

◆ふ: ホントに素晴らしいセレクトだったと思います。
←い:あれ? ステッカーは? あんだけ持ち上げといて・・・

ところでグロフェって誰? クラシック?



◆ふ: 4月10日は女性の日
←い:だね 
こんな日もあるよl(女性断髪禁止なんてあったんだねぇ) そういえば、キリストの誕生日でクリスマスなら、4月8日はお釈迦さまの誕生日だからシャカタンデー(釈迦誕デー)なんていかが?  記事にしようと思ってて忘れてた・・・関係ないか・・・


◆ふ: 女性として初めて交響曲を書いた




「交響曲 第1番 第1楽章の冒頭から」 金井喜久子・作曲
(管弦楽)中央交響楽団
※現在の東京フィルハーモニー交響楽団
(指揮)金井喜久子
<King NKCP3338>

「てぃんさぐの花変奏曲」 金井喜久子・作曲
(4分41秒)
(フルート)マヌエラ・ヴィースラー
(ピアノ)小川典子
<BIS 1059>

←い:いい曲だなぁ なんか日本の人がこういう曲を作ったって、花、じゃなくて鼻が高い
●ま: 沖縄の独特の音階が使われて
←い:ふ~ん




名付け親の出題
←い:最近、早めにお題を出すね しかしまたお題の曲が事前の番組表に載ってなかったね

<勝手に名付け親>
「前奏曲 BWV855a」 J.S.バッハ作曲、ジロティ編曲
(3分00秒)
(ピアノ)アレクサンドル・タロー
<ERATO WPCS-12625>

●ま: 聞き覚えのある方もいらっしゃると思いますが バッハ平均律クラビーア集を使った曲になるんです。
←い:ようわからん。なんか補足説明が必要だったんだろか? あれ?子守の曲?




BGM選手権
←い:早や! 番組始まってまだ45分! しかしなんで朗読じゃなくて千昌夫の歌が流れるんだ? ま、いいけど。 あ、そか、スタッフた代わったとか? こだまっちが少し偉くなって後輩に任せてるとか?


◆ふ: 4っつ
◆: ①悪魔の胃袋さん (←い:よく採用されるよなぁ)

「マドリガル から」 シモネッティ作曲

(バイオリン)イヴリー・ギトリス
(ピアノ)岩崎淑
<ファンハウス FHCE-2026>

←い:ナハハ、演歌によく合う、というか和風な曲?


◆: ②熱帯凸柑さん

←い:え? レントさん? だよね。やったね! 採用おめでとうございます!

「歌劇“ポーギーとベス”から“ベスよ、お前は俺のもの”(バイオリンとピアノ版)から」ガーシュウィン作曲、ハイフェッツ編曲
(バイオリン)ヤッシャ・ハイフェッツ
(ピアノ)エマニュエル・ベイ
<MCA CLASSICS 30P2-2325>


◆: ③ろんこんさん

◆ふ: 他にも(同じ曲での投稿あり)

「即興曲 変ト長調 作品90 第3から」 シューベルト作曲
(ピアノ)ウィルヘルム・ケンプ
<UNIVERSAL CLASSICSDeutsche
Grammophon UCCG-3350>

←い:穏当なところ(曲)ですな。
◆ふ: 頭の中でまた綱引き シューベルト勝っちゃいました。


◆: ④大津皇子さん

←い:うわ! こりゃまたトンデモさん! 採用、おめでとうございます。

「“日本狂詩曲”から 1.夜曲から」 伊福部昭・作曲
(管弦楽)読売日本交響楽団
(指揮)若杉弘
<日本ウエストミンスターコロムビアミュージック
エンタテインメント VOIX-D’ORJXCC-1011>


◆ふ: 不思議な世界観(←い:同感)
●ま: メロディーが言葉をしゃべってるような 日本語に近いんでしょうか



ベストは・・・



←い:やっぱりね。おふたりの反応、そんな感じでしたな。

●ま: 新しく 北国の春 という題名の曲が沢山増えたような。
←い:ナハハ、勝手に名付けたね。

◆ふ: 世界大会に出ていいんじゃないか リスナーさんのチームきらクラ! プロと闘ってほしい
←い:ナハハ、そんな世界大会あったっけ?




◆: 裏返った声で
●ま: やってください
◆ふ: しらかば~♪
◆: そのあとしばらく
◆ふ: しらかば~♪
◆: が頭の中でリピート状態
←い:にゃはは。アタシャ自分で声出したけど・・・
◆: リクエスト




「ピアノ・ソナタ 第2番 嬰ハ短調 作品60から 第1楽章」ボルトキエヴィチ作曲
(7分27秒)
(ピアノ)岩本きよら
<Belta YZBL-1036>

←い:ボルトキエヴィチって誰? クラシック? あれ?きよらって、のだめに出てきた清良じゃないよね、っておとぼけ・・・




◆: 退職 4月からサンデー毎日
おふたり: あはは なるほどね
←い:ふ~ん、おふたりこれで受けるんですなぁ
◆: 先日の番組で、ラジオ2台を使ってステレオを受信という話 我が家では1台でAM放送を2局受信できるステレオレシーバーがある 当時は自慢 ワタシが死んだときにはゴミとして廃棄される運命
◆ふ: こういうものは価値が高まりそう 価値がわかる人がいないと
●ま: どんどん便利になっていってますからねぇ
←い:だねぇ・・・捨てられる運命なんじゃなかろうか。どこかの博物館に寄付するとか?




「大学祝典序曲」 ブラームス作曲
(10分16秒)
(管弦楽)ドレスデン国立管弦楽団
(指揮)クリスティアン・ティーレマン
<D.グラモフォン UCCG-1674>




●ま: さきほど4月10日は女性の日と紹介しましたがもうひとつ記念日紹介
◆ふ: 生誕百年
●ま: ピアソラの先生




「歌曲“もの忘れの木”」 ヒナステラ作曲
(歌)ホセ・クーラ
(ギター)エルネスト・ビテッティー
<ERATO WPCS-6370>

「“協奏的変奏曲”作品23から “コントラバスによる 主題の再現” “オーケストラによるロンド形式の最終変奏”」ヒナステラ作曲
(管弦楽)グラナダ市立管弦楽団
(指揮)ジョゼプ・ポンス
<ハルモニア ムンディ HMC901808>


←い:演奏時間が事前の番組表に出てなかったね(放送後も) 抜粋?
   でもそうなら抜粋と書くだろし、ようわからん。(抜粋ではなかった・・・)


 ♪ 


おふたりの好きな曲
◆ふ: 桜舞い散る午後に捧げます
←い:捧げるのお好き?

「ソナチネ 第3楽章」 ラヴェル作曲
(3分47秒)
(ピアノ)サンソン・フランソワ
<東芝EMI CF25-5684>

←い:随分激しく散る桜でしたなぁ
◆ふ: 絨毯 まだ歩いてないですけどね
←い:歩いたよ!
  skura16.jpg



●ま: (←い:あれ真理さんも?)桜舞い散る 月曜の朝にお送りしたいと思います
←い:なるほど、リスナーに配慮したわけね

「映像 第1集から“水に映る影”」 ドビュッシー作曲
(5分18秒)
(ピアノ)アルド・チッコリーニ
<EMI TOCE-7778-82>

◆ふ: 桜対決 真理さんの曲ゆったりと
←い:そうだね どちらかと言えばこっちの方が桜散る、舞う、かな にしても日本の作曲者のこういう曲ないのかな?
 黒澤明監督の「影武者」で桜が散るシーンがあったと思うけどあそこで使われてた曲ってどんなだったんだろ・・・?

で、ググってみた。 影武者 桜 散るシーン などで検索してみたけどワカランなぁ。



◆ふ: 桜対決ふたりでやりましたけど リスナーさんも(入れて)
←い:だねぇ ↑ これからやってもいいんでないの? 桜、まだこれからですってところもあるだろし。




「組曲“ルネ王の暖炉”から 第1曲“行列” 第4曲“ラ・マウザングラード” 第7曲“マドリガル・ノクターン”」ミヨー作曲
(7分00秒)
(管楽合奏)レ・ヴァン・フランセ
<EMI TOCE-90222023>

◆ふ: 灯油の話をして暖炉に着地するとは思わなかった
←い:確かに・・・



エンディング
◆ふ: さきほど物忘れの木 木のくぼみ 穴とか空洞に頭を突っ込むのかな? パーマ当てるみたいな。 木の麓で忘れる 忘却の装置 現実に起こりそう
●ま: でも忘れることを忘れたんですよね トンチが効いてる
←い:忘れることを忘れる、ってこういうのをなんというんだっけ・・・パラドックス?




今日は、新コーナーでおひとり、BGMでおふたりのトンデモナインさんが採用されたのでそれなりに盛り上がったんだけど、番組としてはなんとなく淡々と進んだなぁ、と感じたのはワタシだけ?



あれ?最後の最後にBWV1000番さんの名前が読まれた!

で、トンデモナインさん4人登場!でしたぁ。




ではでは。   banneretomo.gif

[ 2016/04/12 05時05分11秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 8542 ] きらクラ

いーともさん、ありがとうございます^^
久しぶりに採用されました。
それにギリギリ‥4枠目で滑り込み…(汗)
先週の”名づけ親”に引き続き、盛り上がりましたね。。

[ 2016/04/12 11時55分50秒 ] [ 編集 ]

[ 8543 ] きらクラ!盛り上がり



こんにちはぁ、大津皇子さん。

滑り込み?
いえいえ、皇子さんの作品があったので、特別に4枠にしたんですよ!
きっとそうです! 

[ 2016/04/12 14時29分16秒 ] [ 編集 ]

[ 8544 ] 桜散る~


こんにちは~、BWV千番さんが呼ばれた後、フェイドアウト後に呼ばれた犬八でーす。嘘ぴょ~ん!

黒澤氏の影武者の音楽は、駄洒落の池辺晋一郎さんが担当されたので、クラシックを引用かご自分で作曲ですよね。
影武者のサントラ盤にあるかも!?

[ 2016/04/12 14時31分15秒 ] [ 編集 ]

[ 8545 ] グロフェといえば「大峡谷」またの名を「グランド・キャニオン」

グロフェといえば「組曲『大峡谷』またの名を『グランド・キャニオン』」です。
全部で5曲からなっていてそれぞれ名前がついています。
「日の出」「赤い砂漠」「山道を行く」「日没」「豪雨」となっています。
第1曲「日の出」ですがペール・ギュントに出てくる「朝」とは対照的でいかにもアメリカらしい大派手な曲です。
第2曲「赤い砂漠」は不協和音の連続です。
第3曲「山道を行く」はふかわさんが以前に紹介してくれた曲です。
第4曲「日没」はオオカミの遠吠えがトロンボーンで表現されるというユニークな曲です。
第5曲「豪雨」では普通のオーケストラの楽器の他にウインドマシーンと
ライトニングマシーンが登場します。
あるコンサートではライトニングマシーンというのを使うとき通常の照明が消えて舞台と客席の何箇所かがピカピカっと光ったそうです。
僕はCDでしか聞いたことがないのですがすごい音がします。
https://www.youtube.com/watch?v=Tg82qw_v2bI
https://www.youtube.com/watch?v=1e8WCvARO_I
https://www.youtube.com/watch?v=xObay5x9Lwc
https://www.youtube.com/watch?v=8cEpeGLmbe8
https://www.youtube.com/watch?v=-StMwmAj0EQ
以上5曲です。

[ 2016/04/12 15時33分24秒 ] [ 編集 ]

[ 8546 ] 残りわずかですね、桜



こんばんはぁ、快鳥家族さん。

>フェイドアウト後に呼ばれた
んですかぁ、聞こえなかったですぅ・・・ナハハ。

影武者、ググってみたけどわかりませんねぇ。なんかクラシックも使ってるような?
https://www.youtube.com/watch?v=Jj5exKugFoI
https://www.youtube.com/watch?v=Aj_0qL4RveI
https://www.youtube.com/watch?v=2JXt4F5Ujj8&nohtml5=False

DVD見たらわかるかもしれないけど、そこまではねぇ。
どうもありがとうございました。

[ 2016/04/12 17時07分16秒 ] [ 編集 ]

[ 8547 ] ワタシは、あの番組と音楽でグランド・キャニオンをイメージしてましたよぉ(追記あり)


こんばんはぁ、高速タンギングさん。

そうですか、そのものずばりがあるんですね。あとで聞いてみます。
いつも本当にありがとうございます。


<17:45 追記>
聴きましたぁ。

壮大な大陸と、ちっちゃい人間、そして古き良き西部時代、みたいなのを感じますね。


>「山道を行く」はふかわさんが以前に紹介してくれた
この時↓ですか?
http://kiracladays.blog.fc2.com/blog-entry-629.html#GRAND_CANYON
よく覚えてられますねぇ。全部頭に入ってるんですかぁ?凄いもんです。


ナイアガラの滝組曲なんてのもあるんですねぇ。
こちらも聞いてみます。(明日かな?)


[ 2016/04/12 17時09分47秒 ] [ 編集 ]

[ 8548 ] 雪と雷


•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲こんばんは~♬♫♬

まとめありがとうございます。
金沢の方?のお便りから、雪が降って雷がする、とありましたが、
私も転勤で金沢へ到とき、経験しています。
ビックリしましたよ、とても怖かったです、音など吸収されません。

ひょっこりクラシックは真理さん状態でしたが、少し思い出しました。
あまり熱心に見ていなかったようです。

ブロ友さんたちの採用は嬉しいものですね。

では・・・

[ 2016/04/12 21時08分45秒 ] [ 編集 ]

[ 8549 ] あるときは……

熱帯凸柑です。ご紹介ありがとうございます。
ひけらかし系の小ネタを採用していただきました。
これもまた音楽に対する愛情表現のカタチということで。

巨大クイズ番組は、高校生版に挑戦して、
屋根のない西武球場のグランドを走り回ったことがございます。

きらクラのおかげで古い記憶が掘り起こされ続けているこの頃です。

[ 2016/04/12 23時43分20秒 ] [ 編集 ]

[ 8550 ] 雷さまの太鼓?



おはようございます、ゆめこさん。

少々体調が悪くて最近いつも以上に早く寝てるもんで遅くなりましたぁ。

雪が降ってるのに雷が鳴るなんて怖いでしょうねぇ。
ティンパニが頻繁に出てくる曲を目いっぱいの音量で聞くとか?

初ひょっこりクラシック、これからも楽しみです。
特集をやってほしいぐらい。

[ 2016/04/13 05時18分12秒 ] [ 編集 ]

[ 8551 ] あるときいくつ?


おはようございます、またあるときはレントさん。

>ひけらかし系
ナハハ、全然。というか、ワタシはいろいろ言える人尊敬しますけど・・・
まぁ、場を読めない人は慎んでほしい、ってことでしょうかね?(ふかわさんが言われてたこと)
正に
>音楽に対する愛情表現
ですよね。(って、ごめんなさい、喜んでてあんまり投稿文聞いてなかった・・・あとでも一回聞きます・・・)

>グランドを走り回った
へぇ、そうなんだ。あの、○と思う人はあっちへ、×と思う人はこっちへ、ですよね。
クイズには体力がいるんだなぁ、と思って見てました。(そこ!?)

ワタシは
>きらクラのおかげで
新しい記憶が刻まれていってる今日この頃です。(ちょっとだけね)

あ、お名前修正しました。すみませんでしたぁ。

[ 2016/04/13 05時28分25秒 ] [ 編集 ]

[ 8555 ] 御所の春


いーともさん、おはようございます。
先週は勝手に名付け親の大御所が、今週はBGM 選手権の大御所がご登場され番組がピリッと引き締まって見えました。やまとっちさんって新たなスタッフも紹介され「きらクラ!」益々目が離せません。今回の名付け親はイメージしやすいにも関わらず1つ投稿するだけで精一杯です。
いーともさん、体調悪かったのですか?お身体ご自愛下さいね。

[ 2016/04/13 09時12分28秒 ] [ 編集 ]

[ 8556 ] ごしょごしょごちょごちょ?



おはようございます、ひこうき雲さん。

ワタシは、名付け親狂いなだけでして(あ、名付け、で切らないでね)・・・

>1つ投稿するだけで精一杯
そうですか。ワタシは、なんとか、ごそっと3個投稿しましたぁ。(当たれぇ!)

体調は・・まぁ、なんかちょっと元気が出ない、って感じです。ご心配ありがとうございます。

[ 2016/04/13 09時46分09秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1179-e0982703