[ 1143 ]  第178回 (2016/3/13放送)  を聴いて



真理さん続投! 良かった良かった!



で以下、
◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い:は、オイラのひとりごと




Opening

◆ふ: あったかくなったと思えばまた寒く
●ま: 身に染みる
◆ふ: ミスター三寒四温は書き入れ時
●ま: 去年も
◆ふ: いろんなところでライブ
←い:ナハハ おもろい枕!


◆: チェロは人間の声に近くていい(真理さんのチェロを聞いて)
←い:ふ~ん 言われてみればそのような
◆: 真理さんのチェロを聴きながらコーヒー
←い:確かにチェロはコーヒーに合うか


◆ふ:  昔ヴァラエティ番組で ヴァイオリンが人がしゃべってるのを音色で真似る(そういう趣向があった)


◆ふ:  コーヒーつながり
↓←い:意味わからん・・・ブラジルの作曲家だからかな?



「組曲“肖像”から“シキーニャ・ゴンザーガ”」 ニャタリ作曲
(4分25秒)
(ギター)セルジオ・アサド
(ギター)オダイル・アサド
<Warner WPCS-21141>




ドン
◆: 呪いの曲と思ってた


◆: いつもはネットで解決 もぎせんせいの あは 体験(←い:って聞こえた。なんのこっちゃろかいな!?) 昼休みにラズベリー、夕方にバンブルビーときて残業後の帰宅途中にケテルビー 難産
◆ふ: ブーメランが返ってきたみたいな感覚
←い:すっとしたんだろね 次元は違うけど経験ある


◆ふ: 管楽器? フルート?ピッコロ? そこの音色を出すところが優しさ
●ま: というと?
◆ふ: そこを出したときに
●ま: あぁ、なるほど 一瞬に
◆ふ: 難易度 その音を出すか協議が 優しいね でもそういうこと言うと急に難易度増すときがある
←い:なるほど こだまっちさんはかなりひねくれてるのね。ナハハ。


◆: 大分市の老舗デパートで5時に鳴る タイムセールで
◆ふ: 市場でね
◆: 異次元に入れる


◆: わかると凄くテンションあがる 小学生のときみんなで演奏 思い出の曲


◆ふ: 続いては点字でいただきました 訳してもらいました
◆: 思わず手をたたいた 想いでの曲 SPレコードで聞いていた 小学校5年生のレコード鑑賞にも入っていた
←い:よく覚えてらっしゃいますなぁ


ニアピン
◆: くるみ割り人形の中国の踊り 
←い:(聞いて)そうそう、ワタシもこれと思ったけど?違うのね。
●ま: 脳内再生したときに似てる


◆ふ: もうひとつお便り
◆:  近所のスーパーでかかってる
←い:なはは、また
◆: 作曲者を某百科事典サイトで調べたら 君が代をモチーフにした曲が
←い:なるほど、wikipediaかな? こっちの話題で採用ね


◆ふ: 日本の屏風から というピアノ曲の途中
←い:へぇ、そんなのがあるんだねぇ 音楽の世界って広いねぇ、境界がないねぇ。当たり前だけど・・・


◆ふ: この方(作曲者)はいろんな国を描いてる 世界旅行 音楽で
●ま: 現地で味わってた?
◆ふ: ワタシは想像で描くほうが好き
←い:芸術創作家!

◆ふ: メンバー紹介であげても良かった



当選者
◆: 還暦 なんで長いこと同じ曲を聴いて飽きないのか不思議 きっとミューズの精霊がいる
←い:って聞こえたけど合ってるかなぁ・・・
◆: 現在の中東では惨状 剣を鍬に替え 槍を竪琴に替え 町に銃声でない、音楽が響く市場を思う
←い:だよねぇホントに (鍬って聞こえたけど違うかも)



第167回きらクラ!ドンの出題
←い::あれ? 映画音楽?



きらクラDONの正解曲

「ペルシャの市場で」 ケテルビー作曲
(7分35秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)ジョン・ジョージアディス
<SONY 30DC5013>




◆: (教師)卒業式 入退場でクラシック定番 保護者の声、さっきどっかの国歌が流れたよなぁ、という声が ドイツですけど 最後のホームルームではちゃんと、親御さんに18年間ありがとう みんなみんないい人生を!
←い::いい話だ
●ま: ドイツの国家がハイドン お洒落だよな、って



「弦楽四重奏曲 ハ長調 作品76 第3“皇帝”から 第2楽章」ハイドン作曲
(7分32秒)
(演奏)アルバン・ベルク四重奏団
<Warner WPCS-10391>


◆ふ: 真理さん卒業式の曲覚えてる?
●ま: 何も・・・
◆ふ: 僕は中学 エルガー



メンバー紹介
◆ふ: 住所、名前書いてない
←い:はぁ? ハガキだろけどそれで採用されるのねぇ あとは略ね




「慰め 第6番」 リスト作曲
(3分32秒)
(ピアノ)ゲアハルト・オピッツ
<BMG BVCC-105>




ここ好きクラシック
◆: ブラームス交響曲2番の第一楽章の第二主題
←い:また略させてもらいまぁす。(ビオラの愉悦って話。なるほどねぇ、でした)



◆: ふかわさんのファン 冒頭部分 子供のころから親しんできた 徳島県人のほとんどがそうだと思う ローカル ニュース番組のオープニング 昨年NHKのオペラファンタスティカのオープニングで使われていて偶然知った(クラシックと)
←い:どっかの記事で見たような・・・あ、こちらでした

↓で、お奨めのフルトヴェングラーってこの演奏かしらん?


「歌劇“オイリアンテ”序曲」 ウェーバー作曲
(8分27秒)
(管弦楽)バイエルン放送交響楽団
(指揮)ラファエル・クーべリック
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
POCG-3195>



そら耳クラシック
◆: ある病気と闘っている
←い:以下略ね




「ソナタ ト長調 K.431」 スカルラッティ作曲
(0分44秒)
(ピアノ)アレクサンドル・タロー
<EMI TOCE-56503>




BGM選手権

◆: ①じゃっかままさんじゃっくあまのさん(←い:らしいです。ご指摘、ありがとうございました。)
 星新一のお題 待ってました

「交響的楽章“機関車 パシフィック231”(抜粋)」 オネゲル作曲
(管弦楽)オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ジャン・フルネ
<日本コロムビア COCO-70425>

←い:確かに手に汗握る、って感じでした
●ま: 文章のために作曲されたような錯覚
←い:言い過ぎでない?・・・



◆: ②サマリーさん
 星新一かと思ったらその通りでした

「“映像”第2集から“葉ずえを渡る鐘”(抜粋)」 ドビュッシー作曲
(ピアノ)ジャック・ルヴィエ
<日本コロムビア COCQ-85162>

←い:ピアノの響き 不思議な感覚でしたぁ
●ま: 言葉がない
◆ふ: とりあえず(全部聞いてみようかな)
←←い:おいおい


◆: ③のまさやかさん
←い:あっさり文章! BGM選手権に応募します、のあといきなり曲名

「ピアノ協奏曲 第3番 ニ短調 作品30から 第2楽章(抜粋)」ラフマニノフ作曲
(ピアノ)イェフィム・ブロンフマン
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
(指揮)エサ・ペッカ・サロネン
<SONY SRCR 2658>

●ま: 不思議な感じ 曲が進む強弱につれて物語が膨らんだり 深みを感じる
←い:今日の真理さん、なんか乗ってますな

で、ベストは

そりゃそうだよね。

●ま: 独特な音階が宇宙空間を表現
◆ふ: 隙間 余白 空間を想像(させる)
●ま: 水がキラキラと出てきた

←い:どうでもいいけどブラックユーモアはなかったよ・・・・・・ブツブツ



勝手に名付け親のお題
←い:おいおいマジかよ! ↓

「管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV1068から 第2曲 アリア」バッハ作曲
(5分45秒)
(管弦楽)ミュンヘン・バッハ管弦楽団
(指揮)カール・リヒター
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
UCCG-9318>

←い:なんとも・・・なんちゅう曲をお題にするかねぇ・・・
かなりコダマッチは花粉症に悩まされてるんじゃないだろか。すっきりしたい、でもみんなも苦しめ、みたいな・・・???


 ♪ 


おふたりの好きな曲
●ま: 「バイオリンとチェロのための協奏曲 イ短調 作品102から 第3楽章」ブラームス作曲
(8分43秒)
(バイオリン)ギドン・クレーメル
(チェロ)クレメンス・ハーゲン
(管弦楽)ロイヤル・コンセルトへボウ管弦楽団
(指揮)ニコラウス・アーノンクール
<Warner WPCS-5908>

●ま: チェロは留学中の先生 指揮者 3/2に亡くなった 古楽のオリジナル奏法開拓 ブラームスのダブルコンチェルト勉強していたときにいただいた楽譜 やりとりの事細かなことが殴り書きで書いてあった 直接会ってはいないが 大きさ(偉大さ) 歴史の大きさ 肌で感じる 亡くなってショック

←い:↑この曲がダブルコンチェルトって呼ばれてるんだろか(そこ?)



◆ふ: 「威風堂々 第4番」 エルガー作曲
(5分17秒)
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
(指揮)ジョン・バルビローリ
<EMI TOCE-3244>

◆ふ: まぁ、この時期は油がのってます
←い:急に明るく・・・・・・さっきのエルガー話題に
◆ふ: 体育館のちょっとひんやりとした
●ま: 緑のシート
◆ふ: そうそう それが言いたかったの
←い:ナイスコンビです! で、4月以降どうなんのかな?



◆: 3.11 5年 昨年全国学校音楽コンクールで歌っていた 鎮魂の祈りが伝わり涙が止まらなかった

◆ふ: 5年経っているのに と感じる人もいる 実際に足を運んで力を貸す 自分自身の命を全うするということも それぞれが無理のない範囲で自分の人生を歩んでいく みんながそういう気持ちになることが大事 もちろん忘れずにいるということも大事
●ま: つい昨日のような もう5年経ったという気もする




「キリストは我らのために」 ブルックナー作曲
(4分58秒)
(合唱)オックスフォード・ニューカレッジ聖歌隊
(指揮)エドワード・ヒギンボトム
<Warner WPCS-11098>

←い:合掌



◆ふ: 我々の目の前には進行台本がある タイトルの横に回数 178回
●ま: ついこのあいだ100回
◆ふ: あ、となると 200回が見えてきた
●ま: 感じます
◆ふ: そうです みなさんのおかげでこのメンバーで4月以降も
←い:おぉ、そうだったのね それで真理さん元気だったのかなl? それにしても引っ張りましたねぇ 真理さんの演奏をかけたり ふかわさんのブログで妙な表現を使ったり しかもこんなに遅くの発表 いやぁ、リスナーをやきもきさせるのも引き付けるのも オ ジョ ウ ズ !

ま、ほっとしましたぁ。



そして、最後のラジネ紹介で、ちゃこぺんさんが呼ばれましたぁ。

ドンに応募したんだろね。日曜かな?



ではでは。   banneretomo.gif

[ 2016/03/16 05時05分23秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 8323 ] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[ 2016/03/16 06時11分08秒 ] [ 編集 ]

[ 8324 ] こちらこそ、ありがとうございます。



06時11分08秒の内緒コメ、ありがとうございます。(あれ?なんで内緒?)

>テクニック
???自然体でやってますよぉ・・・てかそれしかできない・・・

>場末のスナック
なはは、看板が紫だったりして・・・実はそういうところ好きだったりして・・・

[ 2016/03/16 06時31分22秒 ] [ 編集 ]

[ 8325 ] 良かったですね


こんばんニャ☆⌒ヾ(Φ∀Φ)ノ

朝の録音の時間を間違えて、お二人の続投が聞けませんでした(;-_-)

点字のお便り良かったです、スタッフの中に読める人が居るのかしら?
君が代を「日本の屏風」と言う素敵な題名の編曲にも驚きました。

3.11の鎮魂歌でブルックナーの曲も良かったですね。

良い番組がお二人の続投でホッとしました。

では・・・

[ 2016/03/16 21時42分45秒 ] [ 編集 ]

[ 8326 ] 良かったですねぇ~ホッとしました。



こんばんはぁ、ゆめこさん。

>朝の録音の時間を間違えて
ありゃま、それはそれは・・・ワタシもよくチョンボやりますけど・・・

>3.11の鎮魂歌
ずっしりきました。
忘れられないですね、あの日の体験。(ほんのちょっとしか体験してないですけど)

[ 2016/03/16 22時17分22秒 ] [ 編集 ]

[ 8328 ] ダブルコンチェルト

今回かかったブラームスは正式には「ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲」という名前なんです。二重協奏曲だからダブルコンチェルトというのでしょうね。
ちなみにベートーヴェンはピアノ、ヴァイオリン、チェロのための三重協奏曲 トリプル・コンチェルトを作曲しています。

[ 2016/03/17 15時19分35秒 ] [ 編集 ]

[ 8331 ] 二重協奏曲・・・なるほど!



続けて、ありがとうございます、高速タンギングさん。

ベートーヴェンはトリプル・コンチェルトですか!
まぁ、ホントにいろいろご存知で!

また聞いてみます。ありがとうございました。

[ 2016/03/17 16時58分46秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1143-7ea1a59f