[ 1096 ]  第171回 (2016/1/24放送)  を聴いて(追記の追記あり)


放送30分前に、2時5分からのスタートに変更されてるのに気付いて微調整が間に合いましたぁ。

天候不順だったからニュースを長くしたんだろね。




で、以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆ふ:相談があるんですけど聞いてもらえますか フィットネスクラブを辞めようと
●ま:習ってたんですか!?
◆ふ:休眠状態 結局寒さが足を遠ざける
●ま:健康維持のため?
◆ふ:ウォーキング 夏が来ても(多分続ける) 毎月引き落とされる月謝。
どうしたらいいですか?
●ま:辞めましょう!
←い:ま、そう答えるでしょな、ご性格を推し量ると。
◆ふ:相談してよかった
←い:背中を押してほしかっただけね




◆:カヴァレリアルスティカーナが雪景色に合う
←い:なるほど!




◆:デヴィッド・ボウイがナレーターをしている(リクエスト)
◆ふ:偉大な存在の方が亡くなってしまい これからの時代マイケル・ジャクソンとか これほどまでに偉大な方々が生まれるんだろか 哲学的なものを感じる人が多かった



「“ピーターとおおかみ”から 抜粋」 プロコフィエフ作曲
(5分10秒)
(語り)デヴィッド・ボウイ
(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
(指揮)ユージン・オーマンディ
<RVC RCA RCCD-1043>

←い:プロコフィエフですな・・・それが? あ、いやBGMで使ったもんで・・・ボウイイ?(もういい?失礼!)



ドン
◆:初めて
◆ふ:初めてすぐ投稿? 積極的


◆:コラト(←い:なんちゃら・・・ワカラン)の歌唱が続く ←(17:36追記 コロラトゥーラだそうです。)
◆ふ:魔笛は初? 前に出たような 記憶がゴッチャ



<きらクラDONの正解曲>
「歌劇“魔笛”から“復しゅうの心は地獄のように胸に燃え”」 モーツァルト作曲
(2分56秒)
(ソプラノ)エッダ・モーザー
(管弦楽)バイエルン国立歌劇場管弦楽団
(指揮)ウォルフガング・サヴァリッシュ
<東芝EMI TOCE-8145/8146>


●ま:好きな曲 1回弾かせてもらいました


◆:以前勤務していた中学 部活中 テニス部女子数名が アッハッハッハ
「それって、もしかしたら夜の女王?」 「え?先生わかります?」 音楽の先生が映像 その後練習 北海道(←い:多分室内練習なんだろな)陸上部の女子がハッハッハッハ
放送で普段はいらねぇと言われているクラシックを流した 男子生徒まで声をひっくり返し乍らアッハッハッハッハ(←い:ふかわさん、裏声でね)
◆ふ:こういうのでいいの?(こういう声の感じでいいの?)


◆:三度のご飯より魔笛の好きなおばちゃん
←い:ふかわさんの(ご飯のごで) あ はなんだ?
◆:インフルエンザの流行もこれから


◆:一月半ばからちゃんと寒くなってきました 30年ほど前に中学校の音楽の授業で衝撃受けた マリアカラスの名前を知った



ニアピン
◆:モーツァルト ピアノ協奏曲 20番   投稿しないとモーツァルトの好きな母に草葉のかげからどやされる
←い:あれ? 次の曲?
◆:もしこれをはずしたら勘当物!

◆ふ:いやこれはへこんでるんじゃないですか? どのくらい近い?
←い:あれ? 音のギザギザがないような・・・
●ま:ほぼ一緒 リズムが違うだけ
◆ふ:じゃぁ(←い:あんまり乗り気じゃないよ)
●ま:是非是非
◆ふ:許してくれるでしょ
←い:お母さんにね。ちょい違うような気もするけど、ま、いっか


◆:魔王じゃん 簡単すぎ なんで弦なんだ?こだまっちのトラップにはまったか 真理さんが忘年会の余興で弾いた? いくらなんでもこの音程でチェロは難易度高すぎ こうなったらはまってやろう ハインリヒ(←い:なんちゃらかんちゃら) シューベルトの魔王です。  
調べてしまった時点でワタシの負けです ステッカーいりません あぁ、悔しい
←い:にゃはは だけど、調べてしまった辞典かな? よくわからんが、ま、いいや

◆ふ:1月ですし差し上げますか
←い:あれま、先週言ってたのと逆のニュアンス・・・ニアピンも厳しくなった、みたいなこと言ってたのにな。その時の気分で変わる?



当選者
◆:プロのソプラノ歌手にとっても難曲 13歳の長女は口笛で見事に再現 耳から聞こえるもの完コピせずにはいられない 絶対音感かと感心
←い:いいんでない? ただ期待過剰にならないようにしましょう。




第160回「きらクラ!」ドンの出題
←い:あれ? あれに似てるけど違うな なんだろ
◆ふ:続いてる続いてる(頭の中で)


(ドンの正解曲を聞いて)
←い:はっはぁ、あの曲かぁ。のだめでも出てましたな。
◆ふ:確かに学校で流れたら真似するよね
●ま:印象が強~い
◆ふ:ボクはそういうやつらを冷めた目でみる



◆ふ:もう一曲聴いてほしい。ニアピン多かった。モーツァルトのピアコンと言っていい?(←い:らしい)


「ピアノ協奏曲 第20番から 第1楽章」 モーツァルト作曲
(12分30秒)
(ピアノ)クリスティアン・ツァハリアス
(管弦楽)アカデミー室内管弦楽団
(指揮)ネヴィル・マリナー
<ビクター VDP-1028>


←い:


さて、

  ・
  ・
  ・

ワタシは

 ・
 ・
 ・

   don160117.jpg


ニャハハ!



だからあの・・・こちらで、今日も快調さんにロック好きって言われたときにはドキっとして、

思わず打ち明けようかと(ロック解除しようかと)思ってしまいましたぁ。


耳障りと思う方もいらっしゃると思うんで、

遊粒から最初だけ音源を借りて → Communication Breakdown

(まぁ、もしもうちょっと聞いたろか、と思う人がいたら、こちら(遊粒)からどうぞ。後悔すると思うけど)



しかしちょっとおふざけ過ぎ!?

=======================
(9:40追記)

そっか、ドンの正解も載せないと比較できないな、
と気付いたので遊粒から音源をお借りします。


ドンの出題部分抜粋



こうやって聞くと、全然違うじゃん!ねぇ。
ま、おふざけということで・・・

=======================




ということは兎も角、横道から戻って感想の続きね。
(どうでもいいけど、このウサギとツノってなんで、ともかくに使うんだろ・・・当て字だろな)



メンバー紹介
←い:略ね ただ2年ほどチャンスを待ってたそうで。なるほどねぇ、そういう人いるだろなぁ、と思いましたぁ。

「交響曲 第1番 ト短調“冬の日の幻想”から 第1楽章」 チャイコフスキー作曲
(11分37秒)
(管弦楽)モスクワ放送交響楽団
(指揮)ウラディーミル・フェドセーエフ
<ビクター VICC-40024>




BGM選手権
◆:①とんぼすきとーるさん(←い:以前にも聞いたお名前) 自然の陰影

「“3つのソナチネ”から 第1番 作品67 第1 第1楽章」 シベリウス作曲
(1分00秒)
(ピアノ)グレン・グールド
<CBS/SONY 60DC 822/3>

◆ふ:絶妙なライン
●ま:不思議な感覚


◆:②播州亭れおなるどさん 古の日本家屋を実感で捉えられるのは少数

←い:やりましたなぁ。
                  おめでとうございま~す!

「組曲“マ・メール・ロワ”から 第5曲“妖精の園”」  ラヴェル作曲、ペーター・ザ―ドロ編曲
(1分00秒)
(ピアノ)マルタ・アルゲリッチ
(ピアノ)ネルソン・フレイレ
(打楽器)ペーター・ザードロ
(打楽器)エドガー・ガッジース
<DeutscheGrammophon
POCG-20080>

◆ふ:(最後の)この高音は存在意義高い 2台のピアノと打楽器のための編曲 だからクロッケン(←い:と聞こえた.。9:27追記 グロッケン だそうで! 内緒コメで教えてもらちゃった、デヘヘ。)
●ま:絶妙
◆ふ:①と大きな方向性の違いはない
←い:確かに


◆:③気分はいつもト長調さん(←い:この方も以前にも聞いたお名前) 富士山が雪で一変 

「交響曲 第1番 ニ長調“巨人”から 第3楽章」 マーラー作曲
(1分00秒)
(管弦楽)シカゴ交響楽団
(指揮)ゲオルク・ショルティ
<LONDON POCL-5043>

←い:なんか異質な感じの曲と感じましたが・・・ま、おふたりも笑ってたね。

◆ふ:個人的にはアップテンポも聞いてみたかった
●ま:どの曲も「和」を感じる。


で、ベストは、②


←い:やったやったぁ! 

も一度、   播州亭れおなるどさん!

    おめでとうございま~~~す!

(at 徳島某ホール。実は、横にいらっしゃったんでご本人にはおめでとう言いましたけどね。
 なんか実感がなかったみたいだけど・・・慣れてはるもんね、選ばれるの・・・かな?)

◆ふ:和の要素としてトイレ、自然 内包する要素
●ま:静寂もひとつの要素 落ち着いた雰囲気
◆ふ:なかでもキラキラ音(②)
←い:最後が効いたんですな!




勝手に名付け親のお題
◆ふ:~勝手に名前を付けます
←い:あれ?いつもは、付けてもらいます、だけど? ま、いいけど。

「“スペイン舞曲”作品26 第2」 サラサーテ作曲
(5分10秒)
(バイオリン)イツァーク・パールマン
(ピアノ)サミュエル・サンダース
<EMI TOCE-7390>

←い:また名前が既にあるのに付けるのね。(付けさせるのね。こだまっちのS度はかなり高いね)




「“ブエノスアイレスの四季”から“ブエノスアイレスの夏” “ブエノスアイレスの冬”」ピアソラ作曲、レオニード・デシャトニコフ編曲
(12分30秒)
(演奏)ギドン・クレーメルとクレメラータ・バルティカ
<EMI TOCE-7007>

←い:あれ?ヴィヴァルディの四季が途中に入ってるよね。
こういうのって、なんとかの○○による、とかって付さなくてもいいのかな・・・明記する、しないの基準とかあるんでしょかね。



◆:番組のファンになった。 1993年春 ロンドンのロイヤルアルバートホールでバッハのマタイ受難曲を聞いたとき、演奏のあと拍手がなく静かに終わった とても印象的 他にも拍手をしないのある?

◆ふ:教会でミサなどで演奏されるときは拍手しない
●ま:経験あり
◆ふ:趣旨が違う

←い:あと略。あの・・・ふかわさん、原稿読むときはもうちょっとゆっくり読んでくんない? 朗読読むときのように、とは言わないけど。(あ、略すのは聞き取れないからではありません。なんというか、ま、常識的な内容だと思ったから、です)



◆:久々に番組を拝聴 ふかわさん合唱に興味? 学生時代合唱 声だしすると周りの空間が音の響きで満たされ、響きの海に溶けていくような 同時に口の中に音が入ってくるような 声が触れ合っているような不思議な体験。声を合わせることは合唱に参加する魅力 伴奏のない作品では平均律では出せない和声を出せる。(リクエスト)
↓←い:確かにそうだろね。ということは言葉ではなくて音に本質があるってことだろか。であればワタシも好きになれるかな?



「合唱のための“12のインベンション”日本民謡による から 9.田の草取り唄」秋田県民謡 間宮芳生・作曲
(2分30秒)
(指揮)大久保隆允
(女声合唱)青森県八戸市立根城中学校
<FONTEC EFCD-25011>

◆ふ:やはり「和」 いろんな世界から集めた合唱祭りだったらいいな
●ま:ナルホド 音の響きがバルトークに似た
◆ふ:根底でつながっている? こんな合唱曲あるよ どしどしお寄せください
←い:着実に合唱祭りに向けて進行しているような?


 ♪ 


おふたりの好きな曲
◆ふ:「メヌエット」 カリンニコフ作曲
(4分12秒)
(ピアノ)ヴィクトル・リャブチコフ
<Manchester Files CDMAN31507>

◆ふ:先週のに早速食いついてしまいましたよ この曲、非常に現代風に聞こえる アウトロもキャッチー (でも)チャイコフスキーと同時代に生きた方
●ま:メロディーが受け入れやすい
←い:確かにね
◆ふ:ロシアの要素との中間 幅広い

●ま:いいですね、ピアノ曲も。
←い:ん?今日の課題はピアノ曲で選びましょうだったのかな?次もそうだし。


●ま:「交響曲 第1番から 第4楽章」ベートーベン作曲、リスト編曲
(5分21秒)
(ピアノ)シプリアン・カツァリス
<VANGUARD CLASSICS
COCQ-83845/6>

←い:あれぇ?原曲と随分感じが違うような気がする。(ナハハ、全然知らないけど・・・イッチョマエって言うやつね。)てかピアノが繊細で大胆。いい感じぃ。(これでニッチョマエ!?)

●ま:リストはベートーベンシンフォニーを全曲 自分で弾けるように編曲している 1月1日に家族で歩いてたら運命をピアノで弾いてるのが聞こえてきた で調べた

◆ふ:耳にしたのはCD?
●ま:じゃなかった
◆ふ:それはそれで凄いこと

◆ふ:リストは欲求があったんでしょね
●ま:楽譜が伝わってくるということもない時代 いいなと思った曲を世の中に広める 社会貢献
◆ふ:広めたい気持ちがあった?
●ま:有名なのはシューマンの歌曲
◆ふ:リスナーさんも聞きたい人いると思う。
←い:ハイ! ハイハイ! 聞きた~い!




「管弦楽組曲 第2番 BWV1067から 第6曲 メヌエット、第7曲 バディヌリ」バッハ作曲
(2分38秒)
(フルート)エマニュエル・パユ
(バイオリン)ライナー・クスマウル
(合奏)ベルリン・バロック・ゾリステン
<Mercury PHCP-10048>

◆ふ:ポロネーズ聴きたかったなぁ


◆ふ:さっきのベートーベンのリストの曲を意識していたからか 結果的にピアノソナタっぽく聞こえた 同じ作曲家だから似てくる?
●ま:曲調は似てくると思うけど ピアノソナタより難しいんじゃ?
◆ふ:そっかぁ
←い:なはは フーマンとしては挑戦してみたかった、みたいね
●ま:リストだからこそできる
←い:ナハハ、ダメダシ!(多分ご本人は気付いてないだろけど) そういえばこないだ7番がありましたな。

ん?あれ?ワタシも弾いてみたいなんて! おバカだねぇ。




エンディング
◆ふ:やっぱりこのタイミングにしても決意変わらない
●ま:すぐ電話しましょ
◆ふ:解約の気持ち2時間キープできました
●ま:よかったです
◆ふ:編曲せず このメロディーのままお伝えしたい 解約メロディー
←い:ニャハハハ、おもしろい


←い:で、最後のご案内でふかわさん噛みましたぁ。
◆ふ:おはがきがいいにくい
●ま:などなどどしどし、とね
←い:確かに実際に発音してみると言いにくいね。滑舌の練習になりますな。




ではでは。   banneretomo.gif


 
[ 2016/01/26 05時05分17秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 7913 ] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[ 2016/01/26 07時41分41秒 ] [ 編集 ]

[ 7914 ] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[ 2016/01/26 09時03分42秒 ] [ 編集 ]

[ 7915 ] 余計にお気に入りに



07時41分41秒の内緒コメ、ありがとうございます。

そっかぁ、お酒のロック。
お庭のロック。
お家(うち)のロック。(鍵)
そして音楽のロック、いろいろありますなぁ。

ん~どれも大事ですな。


そうですか、rock musicで随分前からお友だちだったのね。
クロームも改善されたとか。
どちらも喜ばしいかぎりでご猿!(ござる)

[ 2016/01/26 09時23分58秒 ] [ 編集 ]

[ 7916 ] 羽繕いしてね



09時03分42秒の内緒コメ、ありがとうございます。(あれ?内緒?)

どうもお疲れ様でした。 & こちらこそありがとうございました。
ゆっくりお休みください。

アハハ、グロッケンですか。頭朦朧のグロッキーでなくて良かった・・・?

[ 2016/01/26 09時29分38秒 ] [ 編集 ]

[ 7919 ] 激しくお祝いありがとうごぜえますだ

>なんか実感がなかったみたいだけど・・・慣れてはるもんね、選ばれるの・・・かな?

なわけないでしょ! 実は喜び勇んで出向いた某コンサートでの生ドンで活躍できなかったから、落ち込んでたの^^

[ 2016/01/26 12時54分59秒 ] [ 編集 ]

[ 7920 ] コラト?

恐らくコロラトゥーラのことでしょう。
クラシック音楽の歌曲やオペラにおいて速いフレーズの中に装飾を施し華やかにしている音節の事です。具体的にはトリルが多用されます。
詳しくはhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%A9%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%A9

[ 2016/01/26 15時23分01秒 ] [ 編集 ]

[ 7921 ] 秋田県民謡の編曲が流れるとは思いませんでした

僕の好きな合唱曲は
松下耕「俵積み唄」です。
威勢が良くてかっこいいですよ。
https://www.youtube.com/watch?v=V6miccEq8Qs

[ 2016/01/26 15時26分09秒 ] [ 編集 ]

[ 7924 ] 祝、隣の人?



続けてありがとうございます、今日も快調さん。

採用された人はもちろん、ベストを取られた方と、
同じ時間と空間を共有したことないので、なんか未だに夢みたいです。
(なんでオイラが?)

これで生ドンまでかっさらっていってたらドヒンシュクくらいまっせ!

[ 2016/01/26 17時31分05秒 ] [ 編集 ]

[ 7926 ] コロラ? こりゃ難しい・・・



今晩はぁ、高速タンギングさん。

またまた教えていただきましたな。ありがとうございます。
(記事に追記しておきます)

[ 2016/01/26 17時37分35秒 ] [ 編集 ]

[ 7927 ] 民謡まで知ってるのぉ!?



続いてありがとうございます、高速タンギングさん。

ご紹介の曲聞いてみました。
(てか聞いたことあるような気がします)

ワタシの場合、日本語だと意味を斟酌するのでそれが却って邪魔してしまうような気がします。
やはり合唱とか歌の曲(クラシック)はまだ苦手です・・・・・・

[ 2016/01/26 17時44分36秒 ] [ 編集 ]

[ 7930 ] 未だ全部聴いていないです


こんばんニャ☆⌒ヾ(Φ∀Φ)ノ

早いアップと思ったら、何時も通りなんですよね。
ふかわさん、大分合唱に乗り気ですね。

今回気になったのは、ベートーヴェンの交響曲全曲リスト編曲でした。
他のも聴いてみたいです。

この寒いのに呆れられるかもしれませんが、
泳いできました。

ふかわさんスポーツジムは休眠状態だったのですね、
そのような人結構居るのですよ!
数ヶ月ぶりに来た、など聞きます。

では・・・

[ 2016/01/26 19時55分09秒 ] [ 編集 ]

[ 7931 ] ワタシは全部2回聴きましたぁ



今晩はぁ、ゆめこさん。

感想記事書くのに大体2回以上は聴きます。
(途中、曲をすっ飛ばしたりするけど・・・本末転倒?)

>ベートーヴェンの交響曲全曲リスト編曲
気になりますねぇ。
7番は遊粒にありました。
https://www.youtube.com/watch?v=cWXksWDBwHk

他にもあるのでいつか記事にしよっかな。

よくもまぁ、ぬけぬけと弾きたいなんて言ったもんだとわれながら呆れてます。
この寒いのに泳ぐカッパさんには、呆れ・・・・・・???

[ 2016/01/26 21時20分10秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1096-a9526513