[ 1081 ]  90% と 90歳

 
オフクロが移った部屋にいらっしゃる方々。

重篤な方ばかり。

と思う。

なんというか、元、人だったみたいな・・・方ばっかり。
(こんな表現が良くないことは重々承知してますけど、同じ病院内の移動でこんなにも違うものか、と。)

つまり、リハビリを主体にしてた人 → 回復の見込みのある人 (オフクロが以前いた棟)

リハビリをやっても回復する見込みがないので、あとは・・・・・・日本の平均寿命記録更新に寄与してもらうだけの人。
(今オフクロがいる棟)
これまた言いすぎか?


という率直な感想。


で、ですね。

オフクロの部屋の隣のベッドの方。

正直、もうなんというか、ホントに人間というより・・・・・・ま、普通の寝たきり老人、ということにしておかないとまずいかな・・・



だけど、先日。

オフクロに話しかけてたら(当然ほとんど返答はないけど)

車椅子のオジサンが部屋に入って来て。

あぁ、どっかの病人さんが院内を車椅子で散歩してるんだな、と思ってたら、

話しかけてこられて。


なんとまぁ、オフクロの隣の患者さんのご主人だそうで。


ご本人も車椅子。

奥様は植物人間。(に近い)


で、よくよく話しを聞くと。(てか、怒涛のように話してくれたの。多分、聞いてくれる人がほしかったんだろな、と思う)


なんとまぁ。、30年前に発病したんだって、奥さん。

病院へ行ったら、40肩だろう、と言われたんだけど、3年経っても治らないんで

     おかしいやろ

と文句言って紹介してもらった大病院でパーキンソン病、と診断されたそうな。

もっと早く治療してたら治ってたらしい。(ご本人いわく)


それから、病院をいくつか代わって、今のところに移って3年目とか。


ん? あれ? そんなに長くいられるの?ここ。




などという会話と心の声の数日後。

偶然、MSWさんとお会いして、

    その後、どこか施設見つかりましたか?

    なかなかなくて、○○病院はOKなんですけど

    あぁ、○○さんなら近くていい

    でもリハビリが・・・

    あ、なくなる!?

    そうなんですよ。お母様のイマの状態を考えたら、やはり少しでもリハビリがあるほうが

    そうですねぇ

    なので、もう少しウチでご面倒を見させていただくのは?

    あぁ、それは助かります

    もうしばらくいていただいて様子を見ながら

    そうですね、段々立てなくなってきてるし、リハビリが必要ないレベルになるまで

    そういうわけではないんですけど、こちら(の棟)は、重病な方が中心で、特定疾患の方が多くて

    特定疾患?

    進行性の、治る可能性がほとんどない方々の、特にパーキンソン病の方が90%ぐらいいらっしゃいます。

    それで長期入院の方が(いらっしゃる)。

    お母様のように脳疾患の方はほとんどいらっしゃらないんですけど中にはそういう方もいらっしゃって

    なるほど実際にリハビリできなくなってからの時点で次を考える、という

    まぁそう・・・(言いにくそうに)ですね。 先生(主治医)にはワタシの方から言っておきますから。

    ありがとうございます、安心しました。



ということで、どうやらこれから何年かは、今の病院にお世話になりそうですな。

目出度し目出度し、正月からメデタイ!?


今日はオフクロの誕生日。(戸籍上の)

ホントの誕生日は7日で、実はMSWさんと偶然会ったのが7日!

いやぁメデタイメデタイ、90歳。




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2016/01/15 05時05分21秒 ] カテゴリ:・オフクロの認知症 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 7840 ] 昔は成人式


お母様のお誕生日(戸籍上の)おめでとうございます!!

実は・・・私の父の戸籍上の誕生日も今日なのです、何と言う奇遇!
ちょっと父とはネットには書けない複雑なものが多々ありまして、以下省略なのですが、ホントの誕生日は前年の11月だったりします。
雪深い山の中で役場へ行くのが遅れたとか何とか、そんでもって年齢はお母様の5歳下でございます。
昨日、三代目桂春団治さんの訃報が流れ、お年が85だったので思わず「若い…」と呟いてしまいました。

そうなんです、病院や施設に居られる月数、年数、色々決まりがあるようですが、うちも最初3ヶ月と聞いていたのがそうでもなく、ずーっとお世話になれるとかで、何やら先方にも事情(?)があるような??
あんまり移動するのはどうよ?って感じです、盥うどん…じゃなくて盥回しとも言いますね。
こちら取り敢えず今インフル蔓延中で、全館面会謝絶中です~

>特定疾患
そうなんです、国の特定疾患とか、都道府県別の特定疾患などありまして~、私は国の指定難病と、都道府県の特定疾患に該当します。
つまり、国の特定疾患が最も重篤。
私なんか軽い方です、生かされているのにこんないい加減な人生でいいのか?!と思い始めると病むので、適当に生きます^^;

[ 2016/01/15 06時38分01秒 ] [ 編集 ]

[ 7841 ] 成人の日が誕生日とはメデタイ!


おはようございます、快鳥家族さん。

オフクロの場合、届け出た父親が出生日に届出日を書いたとか・・・
ゆる~い時代だったんでしょな。(そういえばオヤジも誕生日をふたつ持ってました・・・)

>何やら先方にも事情(?)
そのようですね。
スタッフとしては最期まで面倒を見て差し上げたい、と話されてました。
ま、商売だし、常連さん(永くいる患者さん)が多いのは安定経営ができる、
なんて下衆なことをつい考えてしまうワタシですが。


>国の特定疾患とか、都道府県別の特定疾患など
ふ~ん、そうなんですか。

>生かされている
この世のありとあらゆる生命がそうでしょうからお気になさらず~
(なはは、最近読んでる本にちょい影響されてます・・・後日記事)

[ 2016/01/15 06時56分23秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1081-3e82a060