[ 1061 ]  ギラン・バレー症候群

 
オフクロが入院している部屋にいる方(女性、ワタシよりかなりお若い。50代前半?)。


元気なのです。

普通に歩いてるし、トイレ行ってるし、洗顔してるし。

なにをリハビリする必要があるんやろ、てなもんです。


だけど、常に鼻に管入れてて、ベッドに横たわって経管栄養してる。
(つまりご飯を自分では食べない)

おしゃべり好きなんだけど、しゃべると、なんというかちゃんとした言葉になってない。

いや言葉ははっきりしてるんだけど発音できてない。

例えば、口を開けた状態でしゃべってるような。

それに加えて、かきくけこ、みたいな発音が、はひふへほ、と聞こえるような。

呂律がまわってない、というのかな?


ときどき鏡に向かって、ほっぺたに指当てて、ぐりぐりぐるぐるマッサージしてる。

ときどき、家族か親戚が見舞いに来てくれたら、呂律がまわらないなりにしゃべったり筆談したりしてる。

でも元気で、活発にしゃべりかけてくる、明るいオバサンなのです。


「おはぁはん、はっひはへはんははへっへはっはよ」(お母さん、さっきまでなんかしゃべってはったよ)

って伝えてくれたり、なんやかんや気にかけてくださるの。


それで、先日、意を決して、

   「失礼ですけど、事故ですか?病気ですか?」

って聞いたら、説明してくれた。


     11月に稲刈りしてたら、突然、口が開いたままになってヨダレがだらだら。

     それまで、湿疹が出たり微熱が出たりしてた。花粉症みたいな症状。

     で、近くの病院行ったら直ぐに大きな病院で精密検査してもらう必要があるて。

     ほしたらギランバレー症候群という難病やと。

     今まで病気もしたことないのに突然。 人生わからんもんですねぇ。

     普通は手足がしびれるらしいけど、ワタシはそういうのないからラッキーですわ。


って、笑いながら言ってくれた。


   ギラン・バレー症候群 

>自分の運動神経を攻撃するような「自己抗体」ができ

って・・・



世の中不思議なこと(病気)が一杯あるもんです。


こういう人みてるとやっぱり医学で助けてあげて! っていう気になるね。




ではでは。   iconetomo.gif



[ 2015/12/24 05時05分49秒 ] カテゴリ:・オフクロの認知症 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 7663 ] 皆様、良くなられますように。


いーともさん、おはようございます。
病院に入院していますとそれぞれが抱えている病気や向き合い方や人間性が垣間見える瞬間がありますね。同室の女性は毎日御見舞いに来られているいーともさんに、少しでもお母様の良い情報というか御様子をお伝えしてあげたい、と思っていらっしゃるのでしょうね。

いーともさんもその女性を気遣いながら御病気を理解し思いやられており、いーともさんの優しさ、難病を抱えておられる女性の優しさが伝わって参りました。私事ですが10年ほど前に1ヶ月半ほど病気で入院した時に4人部屋だったのですが、お隣の70代の女性(肺癌の方だったかな)がやっぱり明るくて親身になって下さいました。手術前に「どいさん、頑張って!」と途中まで付いてきて下さったり、退院前に「病院内にある雑貨屋さんで買ったガーゼのハンカチやけど。」と言って2枚包んで渡して下さって涙、涙でした。今も大事に使わせて頂いておりますが、現在80代のあの方お元気かなと思い出しました。

[ 2015/12/24 11時13分55秒 ] [ 編集 ]

[ 7664 ] 良くなってほしい人っていますね


こんにちはぁ、どいゆみこさん。

そうですね、病気への向き合い方や、そこから見える人間性とか、感じることがあります。
普通は会うことのない人たちとの接点の不思議、ですね。

>10年ほど前に1ヶ月半ほど病気で入院
ですか・・・
ワタシは幸いにして入院したことないのでわかりませんが、
>ハンカチ
に涙する気持ち、共有できれば、と思います。

[ 2015/12/24 13時04分39秒 ] [ 編集 ]

[ 7668 ] シンドローム


ギランバレーで思い出すのは、憧れの(?)大原麗子さんですね。
自己免疫疾患の中には、臓器特異性自己免疫疾患と全身性自己免疫疾患があって、ギランバレーは臓器…の方、
私は臓器の中の1つと、全身…の中の3つを患っていますが(おやまぁ、自慢?)有り難いことに生かされています。

これらの難病は、いつ誰が罹患してもおかしくはないので、助かって欲しいですし、医療費の自己負担も軽減してあげて欲しいですね。
保険の範囲内で受けられる治療にも、限りがあるようなので…。
病に限らず、何か問題にぶつかった時、人間性は出ますね~、困難を受容できるヒトになりたい・・・
困難ってどんなん? どもならん!

[ 2015/12/24 16時23分58秒 ] [ 編集 ]

[ 7672 ] 大原麗子さん


•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲こんばんは~♬♫♬

そうでした、どこかで聞いたことのある病名と思ったら、
大原麗子さんがそのお病気でしたね。
お綺麗で品があって大好きな女優さんでしたが、二度の離婚?
お幸せではなかったのですね。

私は入院したのは、お産のときと、旅行の後の食中毒でした。
健康が当たり前ではなく、感謝しなければなりませんね。

ブロ友さんは、難病を政府に認めてもらうよう国会へ月一度遠方から
行かれています。
ご自身も難病なのに、ブログを拝見していて
頭が下がります。


では・・・

[ 2015/12/24 18時18分58秒 ] [ 編集 ]

[ 7674 ] シンドイやろなぁ・・・なんて書くのが恥ずかしい・・・



今晩はぁ、快鳥家族さん。

>臓器の中の1つと、全身…の中の3つを患って
って・・・・・・あの・・・・・・言葉が出ない・・・

>いつ誰が罹患してもおかしくはない
んですね。ホントに感じました。なんせ、オフクロの横にいる人でしたから。

変な話しですけど、オフクロはもう全然、なんというか話し甲斐のない状態なんで、
その方と話すのが楽しみみたいになってて、でも明るくてこっちが力をもらうみたいな・・・


>困難を受容できるヒトになりたい

確かに! なんて言いません! そこにはどれほどの我慢と悔しさと口惜しさと憤怒が宿っていることか・・・
そして・・・こんなこと言える立場じゃないけど、

>どもならん!
ある種の諦めもあるのかな、と。

でもですね、なんというかワタシも明日どうなるかわからんし、
ここで知り合えたことに感謝し、なんかお互いにできればいいな、とは思います。


コンナンもおります!?

[ 2015/12/24 20時34分15秒 ] [ 編集 ]

[ 7675 ] 大原麗子さんも同じ病気・・・?



今晩はぁ、ゆめこさん。

そうなんですねぇ、意外に知られた病名?(世間知らずでスンマセン)

>健康が当たり前ではなく、感謝
本当にそうですね。日々感謝です。

難病のブロ友さんが国会へ?陳情でしょうか?
そっちの方は良くわかりませんが、成果が出るといいですね。

[ 2015/12/24 20時47分38秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1061-04278ebf