[ 1059 ]  第168回 (2015/12/20放送) を聴いて

 

なんとも面目ない・・・今年最後の放送というのに、

本放送も再放送も聴けず、でブロ友さんからお借りしたファイルで

感想を書くという・・・今年を象徴しているようなドタバタ顛末です。





で、以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
!1!:今年の一曲
←い: は、オイラのひとりごと



Opening
◆:昨年次女出産 分娩室で ヘンデルのメサイアCD ひとりの嬰児が我らのためにうまれた、が流れるやいなや破水 あまりのタイミングのよさ 前回放送の前日が誕生日 しみじみ

◆ふ:分娩室で音楽珍しくない?
●ま:リラックスできるように 実際はそれどころでない 意識はある 陣痛は波 引いたあとで次にくる恐怖感は忘れられない
←い:あの・・・男としては弛緩じゃない鈍痛でない・・・そだ! 蠕動(ぜんどう)だ! それが痛みを伴う、尋常でない痛みを伴う、という感覚的認識、しかできない、です。世の中の分娩を経験された女性のみなさん、ゴメンナサイ。




◆:この一年を振り返って 戦争と平和 痛ましい日本人人質事件 戦後70年で初めて参加したデモ 平和は各人が公共の場で意識して作り上げるものと実感 この一年の楽曲
◆ふ:人生経験の言葉の重み
↓←い:んだなぁ!



「ミサ曲 ロ短調 BWV232から われらに安らぎを与えたまえ」バッハ作曲
(3分20秒)
(合唱)モンテヴェルディ合唱団
(演奏)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
(指揮)ジョン・エリオット・ガーディナー
<ARCHIV PRODUKTION UCCA-3147>



ドン
◆:通勤時間 少ししか聞けないが楽しみにしている 耳にも目にも楽しい楽曲(正解曲) 


◆:先週の放送で真理さんのお気に入りで同じく紹介されていたリロイアンダソンの楽曲 年末に聞きたくなる一曲 年末の気ぜわしさとマッチ 大掃除のBGMに請け合い



<きらクラDONの正解曲>
「タイプライター」 アンダソン作曲
(1分40秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)スタンリー・ブラック
<SONY SRCR 9153>



◆ふ:そりすべりのときに気持ちを高める


◆:中学校の掃除の時間に流れていた テキパキにぴったり チーンにポーズ
◆ふ:これはやるね! 変顔とか 女子もやるよね
←い:ふかわさん大受け!大乗り!

◆:生活指導の先生にしこたま叱られた
◆ふ:DJ目線で言うとかけるヤツがいけない! 音楽を楽しんでる 生徒を叱るのは筋が違う
←い:んだな!


◆:40年前 リロイアンダソン本人のオーケストラ 当時はキーボードといえばタイプライター 現代ではスマホとかゲーム機という曲ができている?
◆ふ:デジタル音(で作っている) 音は大事
←い:最近、このフレーズ多くね?


◆:あちこちでピアノ弾いている 移動中に(放送が)かかるとラッキー ヴィアオリニストと組んで小さなコンサート 毎月何本か リロイアンダソンのコンサートを組んだ チーンがないと締まらないのでホテルのフロントにあるようなベルを足元に置いてチーン
←い:ナハハ ご苦労さまぁ
◆:大道芸人になりそう


◆ふ:タイプを打つときにチーンってある 職業? できたよう、っていう合図
←い:は? 知らないの? 右マージンまで行ったらチーンって鳴って改行するんじゃん!



ニアピン
◆:ドラエもんの歌
 ニアピン狙い ご自愛ステッカーください 真理瓶師匠ご出産おめでとうございます。
◆ふ:文字面ではおかしくなってます
←い:どゆことかな?

◆ふ:差し上げましょう 素晴らしい しかもニアピン狙い なかなか凄い
←い:なんかふかわさんの琴線に触れたのね ケースバイケースっていうやつだね



◆:小さい頃からボストンポップスオーケストラ聴いていた タイプライターは博物館でしか見たことない
←い:ふ~ん。そういう時代なんだねぇ。(小学校2年生のお母さんが代筆、だそうです)



◆:10月に初孫 男の子 真理さんのお嬢さんと同級生 大学生のときタイプライターを買った レポート提出間近 改行のたびにチーンという音 
●ま:ああ!
←い:ここでわかりましたか!お若いの!
◆ふ:これでいうと改行(でチーン?)
←い:だよ~ん!

●ま:勝手に鳴るんじゃ?
←い:そうだよ~ん
◆ふ: お知らせしてくれた親切
←い:なはは 確かに親切な機械でしたな


で、このあと、おふたりでタイプライターで遊びましたぁ。
曲に合わせて実際にやってみたりね。
宿題が少なかったから時間あるもんね。てか、リハやってたろうから、チーン話題は真理さんしんどかったろうねぇ。ふかわさんのおとぼけに合わせるの。(リハやって知ってるくせに知らないみたいな、さすがプロって?)


◆ふ:タイプライターの一番上の段で、type writerと打てる
●ま:あぁ!ほんとだぁ~!

←い:あと、おふたりのお遊びは略ね。




◆:!1! ショパン バラード1番 羽生結弦選手がSPで使用 ますます好きに しなやかさだけでなく内に力強さを秘めている


◆:出産おめでとうございます & お帰りなさい
←い:ナハハ こういう言い方通じるのね
◆:44歳で初めてパパ 出産のニュースは嬉しい 今年の一曲はリヒャルトシュトラウスのアルプス交響曲 猛暑で涼しさを感じられるかと 自然の情景を描写した曲はベートーヴェンの田園に比肩すべき名作
←い:比肩(ひけん)でいいんだよね・・・?


◆ふ:今年(も) 謝っている人多かった 謝罪祭り? 個性的な謝り方多かった 寂しい
←い:んだねぇ。 個性的な謝りかたって、ある意味うまいこと言いますな。
◆ふ:アスリートは国にパワーを 澤さんの引退 女性の活躍は上乗せしてパワーを与えてくれる


◆:今年の一曲 世界中で暗く恐怖 日本では希望のもてることも 希望を持てる未来を予見しつつ
↓←い:今度は予見(よけん)ね・・・ナハハ



「組曲“惑星”から 快楽の神,木星」 ホルスト作曲
(7分55秒)
(管弦楽)ロサンゼルス・フィルハーモニック
(指揮)ズ―ビン・メータ
<ポリドール POCL-9726>




ここ好きクラシック
◆:ここのところ脚光を浴びているティンパニ 小山清茂 管弦楽のための木挽歌
←い:あと略ね(あ、作曲者と曲はwikipediaより)




◆ふ:年末年始の放送予定
12月28日(月)ピアノ祭りのアンコ-ル放送
1月4日(月)昨年10月に行った公開収録のアンコール放送
←い:昨年?
◆ふ:昨年というか今年 失礼しました
←い:だよねぇ!

そして1月10日は、やります!
BGM選手権スペシャル 今年で4回目




まずひとつめのお題
~星野道夫 著「ノーザンライツ」より ~


◆ふ:オーロラですね
←い:マシュマロの国を思い出してるんでしょなぁ。




「交響詩“フィンランディア”」 シベリウス作曲
(9分35秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<EMI TOCE-3443>

◆:!1! ↑ 



◆ふ:いつもよりハイカロリー 濃い曲が並ぶ




はじクラ!
◆:東京都 こどくだどっこさん
←い:ん? ハニーさん? 違うか ・・・ELPねぇ・・・ あと略ね

「組曲“キージェ中尉”から トロイカ(抜粋)」 プロコフィエフ作曲
(管弦楽)シンシナティ交響楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<ユニバーサル UCCT-2071>

「I Believe In Father Christmas(夢見るクリスマス)から 抜粋」ピート・シンフィールド作詞、グレッグ・レイク作曲
(歌)グレッグ・レイク
<ATLANTIC AMCY-445>




◆:!1! ユダヤ教の音楽に基づく敬虔な曲想 体を感動で震わすのに余りある
↓←い:今度はケイケン・・・・・・なかなか・・・?
◆:姉への安産祈願にステッカーを
●ま:これチェロの曲なんですよ

「コル・ニドライ 作品47」 ブルッフ作曲
(11分10秒)
(チェロ)トルルス・モルク
(管弦楽)フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<EMI TOCE-55731>




BGM選手権スペシャル ふたつめのお題
~ 古澤千恵 著「とっておきのフィレンツェ/トスカーナ」より「バラの花びらの砂糖菓子」~



◆:匿名希望さん
←い:なはは なかなかのオモロイラジネ・・・?
◆:!1! ご自愛不足 持病の悪化 ま、そういうこともあるよね と慰めてくれる




「Farewell To Music(音楽への別れ)」 カロラン作曲
(4分55秒)
(ケルティック・ハープ)パトリック・ボール
<SONY 32DP 191>

←い:ケルティック・ハープ? 綺麗な音色~ とは関係ないけどカロランってカラヤンの親戚? わ、かろらん(ワッカラン)・・・

◆ふ:天国の印象
●ま:民謡みたいな響きを醸しだす



◆ふ:いきなり強化月間もあった 出会った曲以外に印象が深かった曲もあった


◆:!1!エッレル作曲 “弦楽のための5つの小品”
 初めて知った 
●ま:懐かしい感じ


◆:!1!「“気分、印象と思い出”から“ジョフィーン島の夕べ”」
 楽譜を買い求め弾いている
←い:ん~ なんかやってみたくなってきたよぉ


◆:!1! ↓
◆ふ:ぼくのリアクション確か大きめだった



「結婚行進曲 作品3 第2」 クーラ作曲
(4分35秒)
(ピアノ)舘野泉
<Warner WPCS-21138>

◆ふ:お父さんが娘の結婚式に対して胸の中で感じるものとか 俯瞰で見てるような 穏やかな一日という印象


BGM選手権スペシャル みっつめのお題
~新美南吉 著「うられて いった くつ」~

◆ふ:いい話ぃ 抱きしめてあげたい ぼくもこういう子供だった
●ま:きょうすけくんみたいな
◆ふ:きょうすけりょうすけ
←い:なかなかいいコンビです!



 ♪ 



われわれの今年の一曲

●ま:「交響曲 第5番 ハ短調 作品67から 第1楽章」 ベートーベン作曲
(7分15秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)クラウディオ・アバド
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
UCCG-1005>

←い:はへ?なんで運命? 羊か? うんめぇ~ なわけないか・・・

●ま:まぁ、「The」(←い:らしい??)っていう感じ
←い:へ?
●ま:上の子の成長が著しい この曲で踊っている DVDフルで暗記 2歳 もうすぐ3歳 小さい子の育ってきた環境大事なんだ
◆ふ:大事だけどそこまで反応するってことは真理さんの子
●ま:スパルタ教育してない 垣根ない 先入観ない ふかわさんのCDも好き 歌って踊って
◆ふ:たいしたもんだ
←い:いやぁ、たいしたもんだ! ウチの子は、ピアノ習わせたけど即止めて、陸上とサッカー! つまり走る方に行ったもんなぁ・・・血は争えぬ・・・




◆ふ:「バレエ音楽“くるみ割り人形”から“花のワルツ”」 チャイコフスキー作曲
(7分10秒)
(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
(指揮)ユージン・オーマンディ
<BMG BVCC-38117>

←い:なはは、年末恒例だね。

◆ふ:これを聞かないと今年終わらない 決して検索放棄してるわけではなく
←い:本音だね 検索なんだね
◆ふ:みんなで聞きたいの 今年もラジオの特番で生演奏で聴くことができた その前の年も中村紘子さんのコンサートで 2年連続で聞けた
●ま:それどころではなく
◆ふ:さすがにおだてすぎ
●ま:いやいや
◆ふ:出ちゃうか?マエストロ
←い:その気になってますな


◆:特定の曲よりもクラシック音楽への距離がぐっと狭まった クラシック10年 より深く知りたい
←い:なるほど、まとめでした。


◆ふ:こういう番組やらないとクラシックへの思いをキープするのは難しかったりする この番組、リスナーさんの感性の支え大きい。
●ま:文章もそうだけど皆さん(リスナー)の造詣!
←い:んだなぁ。改めて、リスナーさん凄い!(あ、あれ?オイラもそのひとり? 除外約1名だね!)

◆ふ:なんと言ってもBGM選手権 この番組の こちらサイドとリスナーサイドの結晶、コラボレーション
●ま:化学反応が起きる
←い:確かにそのとおり・・・・・・遠い遠い世界に行っちゃった感がありますけど・・・もう引き出しがカラッポのワタシとしては。(でも参加はするけど。除外されないように・・・???)


あ、来年の締め切りは1月6日の水曜日だよ~!


あぁ、それと、

(人生)経験、はともかく、比肩、予見、敬虔・・・他にも、俯瞰とか難しい日本語が一杯出て来ましたねぇ。



なんか、今回は、年寄り投稿が多かったような・・・ということで年寄り前!のワタシのは採用されるはずござんせんでした!?





ではでは。   banneretomo.gif




[ 2015/12/23 05時05分07秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今17件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 7653 ] 今日は加古川マラソン



http://www.e-marathon.jp/kako-mara/pic/20150728182344.jpg

いしりん@神戸さん がんばってぇ!

[ 2015/12/23 05時11分21秒 ] [ 編集 ]

[ 7654 ] え? あれ? Myraさん・・・



ブログ記事が全然見えなくなっちゃった・・・?
なにかあった!? 心配・・・・・・

[ 2015/12/23 06時30分35秒 ] [ 編集 ]

[ 7655 ] 重箱のすみ


>!1!:今年の一曲
あはは、新記号ですね!

>タイプライターのお便り
輸出部に配属になった方の…、聞いて後悔!出せば良かった~みたいな?
英文科ではなかったのでタイピングは出来なかったのですが、就職の面接でタイプを打てると嘘をついて入社。
両親が英語の教師だったので家にタイプライターは有り、1週間で打てるようになる教則本を買ってきて猛特訓。
洋書の注文書や納品書で、がんがん使っていたので今もパソコンのキーボードを打てる…ありがたや~チーン!

>東京都 こどくだどっこさん
国木田独歩のモジリで、どっぽさんかと思た~~

>ま:こちゅうの曲なんですよ(←い:って聞こえたんだけど・・・
おお、これはチェロの曲ですたい!(翻訳:これチェロの曲なんですよ)

>カロランってカラヤンの親戚?
私なんか、風呂桶のケロリンの親戚かと・・・

>ま:まぁ、ざっていう感じ ←い:へ?
ですよねー、「ざ」って何? もしかして「The」?? つまり~今年の一曲???

>比肩、予見、敬虔・・・他にも、俯瞰
予見、敬虔はともかく、比肩や俯瞰は読めない書けない(泣)

そうそう打消し線やめましょうよ~(笑)さもなくんば、内緒コメにせにゃならんし・・・

[ 2015/12/23 08時06分06秒 ] [ 編集 ]

[ 7656 ] 最近のお節は重箱二段・・・でも多い



おはようございます、快鳥家族さん。

家族が少なくなるとお節も減りました。(てか、元旦からラーメン食ってる人もいる・・・)


>!1!:
アハハ、安直でしょ。途中まで、今年の一曲って書いてたんだけど、頻繁に出てくるから(当たり前・・・)
途中で、えぇいメンドクサイって!1!にして、そのまんま。
なんか他にいいのが合ったら教えて~。

>タイプライターのお便り
そうですか、快鳥家族さんも
>1週間で打てるように
ねぇ。実はワタシもなのです。ワタシが入社したとき同じように上司に言われて昼休みも猛特訓したのです。
ま、ピアノを習ったおかげもあってか、意外に早く習得できました。
でもね・・・そんなお便りを出せなかった・・・そりゃそうだ。ドンわからんかったモン!

>こどくだどっこさん
>国木田独歩のモジリ
と思いますよ。どっかに孤独な人がいる(ご自身?)、って発想と語呂合わせではないかと。

ありゃま、
>チェロの曲ですたい!
そっかぁ!ありがとうございま~す。
直しま~す。

>打消し線やめましょうよ~
え?でもね、間違い指摘してくださった方に著作権があるわけでして、
じゃなくて、なんだろ、指摘権?があって、お礼の意味も込めて明記すべきか、と思うんだけど。
気を使いすぎなんじゃろか・・・
んじゃ、こうすっぺ。当日教えて下さった方は、そのまましらっと直させていただく、ということで。

ついでに? 「The」?? も使わせていただきやす、ダ!


>風呂桶のケロリン
知らんなぁ~ なんか薬みたい・・・
風邪にはカロラン!(かからん!)
かかったらケロリン!(で治しましょ)
みたいな・・・?

[ 2015/12/23 09時39分49秒 ] [ 編集 ]

[ 7658 ] 知らない作曲家

•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲こんばんは~♬♫♬

Myraさんが心配ですね。

カロランって初めて聞きましたが、初めて聞く作曲家の多いこと!
真理さんの娘さん、栴檀は双葉より芳し、でしょうね。

娘が2歳頃テレビのみんなの歌で体を揺らしていたけれど、
運命とは大違い、結局親の違いが娘にもでしょうかね。

私も家族さんと同じ、打ち消し線しない方が良いと思います、
しらっと直して欲しいです。

家も夫婦だけでは本当に食べなくなりました、子供たちが来ると
その大食いに圧倒されます (;-_-)

では・・・y 祝日で空いていると思ったら混んでいました。

[ 2015/12/23 20時44分01秒 ] [ 編集 ]

[ 7659 ] 速報(参考記録)


Finish 03:29:59

ってなってる! 1秒で雲泥の差?

いしりん@神戸さんね!

[ 2015/12/23 20時44分15秒 ] [ 編集 ]

[ 7660 ] 知らないこと、多すぎ!



今晩はぁ、ゆめこさん。

>栴檀は双葉より芳し
調べましたぁ。
せんだんは ふたばより かんばし と読むのね。

>大成する人物は、幼いときから人並みはずれて優れたところがある
ということだそうで。
なるほど・・・

ん?あれ? ワタシ、幼少のおりに、人並み外れて足が速かったような・・・?(あ、あれは親バカか?)


>打ち消し線しない方が良い
ですかぁ? なんというかみなさんお心が広い!
しらっと、がお好き?


>大食いに圧倒されます
わっかるぅ! あぁいう時代が自分にあったよなぁ、あったはずだよなぁ、
ってね。
で、こないだ400gに挑戦。(ソウメン) シンドカッタぁ~


>Myraさんが心配です
ですです。一旦ブログをクローズした人間が言うのもなんですが、

いろいろあるんですよねぇ、ブログやってると。
なんとか乗り越えて(割り切って)ほしいもんです。
(って勝手に想像・・・・・・)

[ 2015/12/23 21時03分00秒 ] [ 編集 ]

[ 7661 ] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[ 2015/12/24 00時38分16秒 ] [ 編集 ]

[ 7662 ] タイプライター



12/24 00時38分16秒の内緒コメ、ありがとうございます。

ひと昔前には使ってたのに今はもう全然、という物のひとつですね。
時代の流れの速さを感じます。


行かれたんですね。
>12月19日~22日 OBSESSION関西ツアー
ですか? 羨ましいです。
三舩さんのHPにそのときの様子が公開されましたね。
(どなたの文章かわかんないけど・・・お店のオーナーさん?)

[ 2015/12/24 05時58分56秒 ] [ 編集 ]

[ 7665 ] 花のワルツ

一般に演奏されている花のワルツと今回番組でかかった花のワルツは
ちょっと変わっていましたね。お気づきでしたか?
まずヴァイオリンのフレーズに木管楽器がからむのですが
そこにピッコロが登場していること
それからヴァイオリンのフレーズが繰り返されるときに
1オクターブ上げて演奏していたことです。
びっくりぽんや!

[ 2015/12/24 15時11分30秒 ] [ 編集 ]

[ 7666 ] そういうことだったんですね?

仰せの通りに 我が主よ
やってみました。
ふかわさんのブログを僕のサイトに貼り付けることが出来ました。
でも 大変申し訳ないんですが
僕がこの間質問したことは違うんです。
ふかわさんのブログに僕が投稿したときに
「高速タンギング」という名前から僕のブログに
リンクできるようにしたかったのです。
とりあえずコメントを投稿してhttpの所に
僕のサイトを貼り付けましたがそれで宜しいでしょうか?
我が主よ

[ 2015/12/24 15時24分12秒 ] [ 編集 ]

[ 7667 ] ふかわさんのブログへのリンクはできましたが

肝心のいーともさんのブログとyumekoさんのブログへリンクしようとすると
「エラーが発生しました」ばかりで全然行かないんです。
なぜでしょうか?

[ 2015/12/24 15時37分17秒 ] [ 編集 ]

[ 7669 ] 軽いワルツ?


今晩はぁ、高速タンギングさん。

ピッコロとか、1オクターブ上とか・・・

ふ~ん、てなもんです。

そうなんすか。ちゃんと聞きなおします。

(なんか普通のより軽い感じ?とは思ったような・・・いや言われたからじゃないですよ)

[ 2015/12/24 17時53分10秒 ] [ 編集 ]

[ 7670 ] あらま、そういうことだったんですか!



続けてありがとうございます、高速タンギングさん。

このあいだ、ふかわさんのブログへのコメ見て、あれどうして名前にリンクを貼らなかったのかな?
とは正直思いました。まぁ奥ゆかしいお方、と・・・

>httpの所に僕のサイトを貼り付け
それでいいと思いますけど・・・確認されました?

あの・・・
主って、あたしゃキリストか!? (あ、坊主ってこと!!?)

[ 2015/12/24 17時56分16秒 ] [ 編集 ]

[ 7671 ] リンク貼り付けていただけるのね。



ありがとうございます、高速タンギングさん。

あのですね、yahoo以外のブログ(ワタシ)へのリンクはRSSのURLでないとダメなので、
右のメニューにある・・・
なんて説明するよりここに書く方が早いですな。

http://kiracladays.blog.fc2.com/?xml
で登録してみていただけますか。

だけど、あの・・・yumekoさんのブログはyahooだから、
yumekoさんのブログへ行って登録すれば簡単にできるのでは?
(ワタシのはyahooじゃないからRSS URLが必要)

でなかったかしらん?

[ 2015/12/24 18時00分26秒 ] [ 編集 ]

[ 7673 ] ひとまずきらクラdaysはリンクしました!

ありがとうございます。
yumekoさんもエラーが出たんです。

[ 2015/12/24 18時47分08秒 ] [ 編集 ]

[ 7676 ] ひとまず? はっはぁ、よくわからない・・・



今晩はぁ、内緒さんじゃない、多分、高速タンギングさん。

基本的にyahooは使ってないのでよくわからんのです。

ヘルプを参照されては?
http://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/522/a_id/45547
それで解決できないようならyahooに問い合せるのが一番かな?と。

[ 2015/12/24 21時03分25秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1059-cf50cc76