[ 1051 ]  第167回 (2015/12/13放送) を聴いて

 

宿題が少なくて、2時間もつのかな?と思ったけど杞憂でしたぁ。




以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



Opening
◆:通勤途中 ほんの15分の楽しみ 今までは。 8時半の仕事開始までの時間 らじる★らじる
●ま:なるほど!
◆:福島を制するものは全国を制する 合唱盛ん 強豪校多い 合唱祭りやってほしい
←い:ん~~~ツラ・・・

◆ふ:春ぐらい
←い:やる気満々・・・・・・


◆:リクエストするときを待っていた 曲を聞きながら色を想像 この曲は赤と緑 リクエスト




「“四季”から“12月 クリスマス”」 チャイコフスキー作曲
(4分32秒)
(ピアノ)イロナ・プルーニ
<TEICHIKU TECC-15154>




ドン
◆:残り一ヶ月を切った 年末といえば第九 なぜ日本人はこんなに好き?
←い:不思議だねぇ いろいろ説があるみたいではあるね。
◆:(どん)毎回一瞬なのに今回はなぜ長い?
←い:だよぉ! なんでだったんだろ?


◆:大阪フェスティバルホールでカルロスクライバーの公演聞いた 大好きなオペラのひとつ 肩の力が抜けたトークに元気をもらっている
◆ふ:日本公演に行ったという人が沢山いた
●ま:歴史的名演だと思う


<きらクラDONの正解曲>
「歌劇“ボエーム”から
“わたしが町を歩くと(ムゼッタのワルツ)”」プッチーニ作曲
(2分39秒)
ムゼッタ…(ソプラノ)アンナ・ネトレプコ
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ジャナンドレア・ノセダ
<UNIVERSAL CLASSICS Deutsche
Grammophon UCCG-1160>


◆ふ:街を歩くと頭に浮かぶ
●ま:凄く色気がある


◆:ガハハの真理瓶師匠お帰りなさい(真理さん笑いながら紹介)

◆:Eテレ スーパーオペラレッスンの課題曲 ピアノの上で寝そべって歌わせる

←い:あと寝そべり話題


◆:中国語の教員 人類の古典は人類共通の財産と居直り 西洋のオペラを教材に こんな凄い芸術世界があったのか(DVDを見せたあとの学生の反応)
←い:ふ~ん、そういうことね てか新しい芸術に触れると人間って覚醒するよね(なんちゃって)


◆:クリスマスが近くなると見たくなるオペラ
←い:そうなのね。オペラは全然知らない。あ、蝶々夫人?(お蝶夫人?)は大昔、子供の頃に見たような気がする。(テレビでね)

◆ふ:オペラに挑戦 大変なことにチャレンジ
●ま:演技も(大変)
◆ふ:アスリートのような
●ま:いろんな姿勢



ニアピン
◆:蝦夷家いぬはちさん
←い:おぉ! おめでとうございます!

◆:最初の3音 チャイコフスキー交響曲第一番 一楽章 先週のブルックナーのように知らないバージョン? 階下へCDを確認しに行くのは寒い 廊下は耳当てが必要なくらい寒い鉄筋コンクリートの我が家

←い:おふたり受けたぁ!

◆ふ:気持ちわかる 楽器は同じ? ただステッカーまで届くかというと??
←い:残念 



当選者
◆:番組関係者のみなさん
←い:ナハハ、十束ひとくくり
◆:メタボ解消で歩いていたら(聴こえた) 学生時代オペラ研究会 あれから25年 ボサノバギターを練習している
◆ふ:夏のイメージ 意外に寧ろ冬によく聞く それよりもラ・ボエーム、熱が高まっている
●ま:DVD貸します 生がねぇ(いいけど) DVDで予習して(それから生)




第157回「きらクラ!」ドン出題
←い:あれ? なんか早い、明るい!




◆:スクリャービン 真理さんがいろんなシチュエーションで聞いているとお話し 50歳で始めたヴァイオリン
←い:・・・凄い人一杯いるなぁ
◆:オリオン座が輝いているのを見ながらこの曲で号泣
←い:なにがあったの?
◆:家族と一緒に暮らせない(など) あきらめることに慣れた人たちに 自分ができることは一部
←い:お仕事と私事でいろいろあったのかな?
◆:音楽には自分も気付いていない感情に気付かせる力がある
←い:凄い文章! 
◆ふ:ワカルなぁ 歌謡曲のように具体的な思いが詰まってるのもいいが 自分の感情と音楽でひとつになるのがいい
●ま:生活に疲れていると ふとしたときに自分に気付くときある
←い:いいお話でしたぁ。




「森の静けさ」 ドボルザーク作曲
(5分18秒)
(チェロ)向山佳絵子
(室内オーケストラ)N響メンバーによる室内オーケストラ
<ソニー・ミュージック・エンターテインメント
SRCR 2356>

←い:音を鳴らしながら静けさを表現する、って感じ? 感性と想像力 そして日本的なワビサビにも通じるようなタイトル。(曲はそうでもないようにも思ったけどね。でも綺麗な曲でした)

◆ふ:チェロの魅力存分
●ま:ピアノと演奏 イメージが豊かな自然 厚み
◆ふ:温もりのある
●ま:チェロにぴったりの曲




◆:現在のオーケストラの編成歴史 トロンボーンは神聖 ティンパニ協奏曲結構ある こだまっちさんの選曲で(リクエスト)
◆ふ:興奮!



「パルティータ ハ長調から 第4楽章」 ドルシェツキー作曲
(4分41秒)
(ティンパニ)ジョナサン・ハース
(管弦楽)ボーンマス・シンフォニエッタ
(指揮)ハロルド・ファーバーマン
<CRD RECORDS CRD 3449>

◆ふ:主役
●ま:初めて聞いた 斬新
◆ふ:演奏する機会があれば ツァラトゥストラはこう語った(をやってみたい)
●ま:ティンパニは第二の指揮者と言われてる
◆ふ:背骨 やってみたい
●ま:オーケストラ全員がふかわさんの顔をイメージ
←い:なはは、フーマンとマシュマロのオーケストラだったりして!




ここ好きクラシック
◆:消しゴムはんこさん (←い:お久しぶり) 一番好きな曲 (←い:あれ? 未完成、最近クラカフェでかかってなかった? 11日の金曜朝だわ。再放送だからその一週間前か? なんか不思議なつながり??)




「交響曲 第7番“未完成”D.759から 第2楽章」
シューベルト作曲
(13分37秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<東芝EMI TOCE-7007>

←い:しかし長いお便り。ちょっと気になったんで(てか宿題ないし(ドンわからんし)暇なんで)テープ起ししてみた。 
なんと640字ぐらいあるよ。お手紙なんだろね。アナログ・・・
(全文を掲載するのはちと拙いと思うので最初の行と最後の行だけ載させてもらいました。)

     151213hanko.jpg



はじまりはクラシック
◆:職場の有線で頻繁に流れている 聞き覚えのある 調べた

◆ふ:まずは原曲 途中少しつまんでいます(←い:って聞こえた)


「パガニーニの主題による狂詩曲から 序奏、第1変奏、主題、 第2変奏の一部、第18変奏 抜粋」ラフマニノフ作曲
(1分30秒)
(ピアノ)ユジャ・ワン
(管弦楽)マーラー・チェンバー・オーケストラ
(指揮)クラウディオ・アバド
<UNIVERSAL MUSIC Deutsche
Grammophon UCCG-1527>


←い:ナハハ、これでしたぁ。
いいタイミングというかお便りのタイミングを逸しているというか・・・というわけでいつもは省略だけどそういうわけにはいきませんな。


◆ふ:頭の中に微量の不安 名曲なだけに
←い:ワカル!


「“四銃士”から 抜粋」 ラフマニノフ、西本智美・作曲、西本智美、倉内達矢・編曲
(2分00秒)
(歌)NEWS
<ジャニーズ・エンタテイメント JEBN-209>

←い:なんで第18変奏 抜粋を流す必要があったのかヨクワカラン

、BWV1000番さんのコメ見て再度聞いてみてなるほど。

この笑顔~の部分ね。しかし全然イメージが違うねぇ。てか、原曲のあの美しいメロディーが、なんかチャチに聞こえるのはワタシだけ?

ふかわさんも前半のからみ部分は割りと好き、と。(後半はそうでもない、ということだよね。オンナジ!?)




◆:実家への車の中で聞いている フルタイムで仕事 塾講師のバイト 母の介護 正直ちょっとキツイ
←い:ワカル・・・いや、頭が下がる・・・

◆:リクエスト 自分の誕生日12月25日 キリストが生まれたところ 出だしの明るく希望に満ちた感じが好き
↓←い:(前向き)ウル・・・



「オラトリオ“メサイア”から “ひとりのみどり子が、われらのために生まれた”」ヘンデル作曲
(4分02秒)
(管弦楽)バイエルン放送交響楽団
(合唱)バイエルン放送合唱団
(指揮)コリン・デーヴィス
<PHILIPS 30CD-236>

◆ふ:この季節とセットで受け止めますね
←い:うんうん!



◆:シベリウスのピアノ曲集を聞いていて、あれ? アンダンテフェスティーボと思ったが違った これが元の曲?興奮 リクエスト

◆ふ:アイノラの家行った
↓←い:なんじゃろか?

「“5つの性格的小品”作品103から 第1曲“村の教会” 第2曲“バイオリン弾き”第3曲“こぎ手”第4曲“嵐” 第5曲“悲しい気分”」シベリウス作曲
(10分22秒)
(ピアノ)舘野泉
<PONY CANYON PCCL-00243>

◆ふ:ベートーヴェンの家も行った 頭の中でごっちゃ フィンランドまた行きたい 
●ま:いいところでしょうね 真冬のフィンランド!




そら耳クラシック
←い:今日は、コーナー目白押しだね あと略ね

「“ラゴンドの恋”第3幕から“シャリヴァリ”から 抜粋」 ジャン・ジョゼフ・ムーレ作曲

(1分00秒)
コラン…(オート・コントル)ジャン・ポール・フシェクール
リュカス…(バス)ジャン・ルイ・バンディ
コレット…(ソプラノ)ソフィー・マラン・ドゴール
(合唱、演奏)レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル
(指揮)マルク・ミンコフスキ
<ERATO WPCS-5137>





「ワルツ“スケートをする人々”」 ワルトトイフェル作曲
(7分02秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)ジョン・ジョージアディス
<Sony Records SRCR 9153>

←い:へぇ、この曲って、ワルトトイフェルって言う人の曲なんだ・・・スケーティングワルツだっけ?スケーターズワルツ?


 ♪ 


おふたりの好きな曲
●ま:「そりすべり」 アンダソン作曲
(2分55秒)
(管弦楽)ボストン・ポップス・オーケストラ
(指揮)アーサー・フィードラー
<ドイツ・グラモフォン POCG-2191>

←い:あぁあ、ここにもクリスマスかぁ・・・巷に溢れてるんですけどねぇ・・・

◆ふ:このオケに参加するとしたらイタグチいきますね(←い:って聞こえた) <9:45追記 板鞭(いたむち)という楽器だそうです>
●ま:ワタシはあのポッポッ、ポッポ

◆ふ:曲なしでは季節感につながらない
←い:その通りだね。ただそればっかりってのも閉口。日本の祭りはどこいったぁ!?



◆ふ:「羊は安らかに草をはみ」 バッハ作曲、エゴン・ペトリ編曲
(5分01秒)
(ピアノ)レオン・フライシャー
<コロムビアミュージックエンタテインメント
COCQ-83845>

◆ふ:今年の1月にもかけた? 今年の一曲で紹介してもいい曲
●ま:ご自身で演奏を?
◆ふ:楽譜はあるんですけどねぇ なめてかかってはいけない バッハ 一筋縄ではいかない いつかは羊たちの前で弾きたい

←い:久し振り?のフカワ節 ↓
◆ふ:マジメトーンになっちゃう 伝える仕事 伝える側にいる どっかで葛藤、ジレンマ 何を伝えるべきか 今世の中で何が起きているのか 銃声を伝える と同じように 羊が草を食んでいる も大事な今じゃないかなぁ バランスよく伝える 今あすこではああゆうことが起きてるけど、アイスランドでは今羊が草を食んでるんだなぁ、と意識できるだけでも大分違うかな
←い:いいこと言う。平和な国で思うこと・・・・・・
●ま:いつも悲しいことばかり起きてるんじゃない
◆ふ:いろんな今 落ち着く曲 寝覚め 寝るとき 心の浄化
●ま:子供達を寝かせるときにかけてみようかな
←い:正に平和の象徴だよね。子供の素直な寝顔。




◆ふ:最後の音楽
←い:あれ? お正月の宿題発表はぁ?


「イギリス民謡組曲 第3曲 行進曲“サマセットの民謡”」 ヴォーン・ウィリアムズ作曲
(3分25秒)
(吹奏楽)イーストマン・ウインド・アンサンブル
(指揮)フレデリック・フェネル
<PHILIPS MERCURY PHCP-10048>



エンディング
◆ふ:曲を作る時間がかなり多く占めている 秘密基地的感覚 地下で作業
●ま:時間の経過がわからない
◆ふ:窓 小さな窓から見える青空が大事 完全に窓がない地下室だと多分気持ちが沈む 窓からの青色が大事な情報
←い:なんとなくわかるな 黒田官兵衛が幽閉されてたときみたいな・・・ちと違うか。(いや大分違うでしょ!←自己突っ込み!)


◆ふ:小さな窓から得られる情報も大事だけど、電車でみんな手元を見てる 車窓から入ってくる情報 あっちの窓も大事
←い:んだんだ ホントに大事な風景とか光景とか好奇心をくすぐられるような一瞬を一杯逃してるように感じますよ、最近の方々。

●ま:息抜き

●ま:ピアノも? 素敵。

◆ふ:あとは風だな 風を浴びることが大事かな
●ま:・・・・・・あっははハ
◆ふ:はは、こういう話はこういう風になりますね
←い:おふたり、息を詰めて笑いましたぁ。


◆ふ:締め切り企画
←い:今年の一曲ね。だけど、そか、正月の宿題は、放送が恐らく 1月10日だろから次回で十分時間があると考えたわけね。 だけど早く出した方がスタッフの集計とかは楽なんじゃねぇのかな。(逆か?)



ではでは。   banneretomo.gif



[ 2015/12/15 05時05分35秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今16件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 7573 ] ごちゃごちゃ外野席より


おはようございます、お祝いありがとうございます!
不正解で嬉しいという、冷静に考えたら不思議な話ですが、たとえ間違っていても笑って頂けて大満足。
いやいや、その前に!諸事情で出さない(出せない?)つもりのドン(ニアピン)を、「い」さんのレポート&ツッコミに触発されて出したのですよ。ほんに、ありがとうございました!!

>カルロスクライバーン
最後の「ン」はタイプミスでしょう、打消し線を引かずに取り除いて下さいませ。

>あと寝そべり話題
が、そりすべり…に見える今日この頃。

>途中少しつまんでいます
しぇーかい!私もそう聞こえました、カイツブリ…じゃなくて、かいつまむ…の「つまむ」でしょうね~

>アイノラの家行った
ゆめ様のブログにアイノラの説明があります、勝手にリンクごめんなさい。
http://blogs.yahoo.co.jp/jasminejyasumi/39998018.html
下から2つ目の段落に出てきますよ。

>スケーターワルツ
人々~だから、スケーターズ(複数形)と思われ…、ネット上には間違いが多数!小学生が検索すると、何が正解で何が不正解やらサッパリ。

>イタグチ
板鞭、板で出来ている鞭と思われ…、ピシッというムチの音をこれで出すのですね(あ、ぱーかすちょんさんの担当でした)、面白~い!写真↓
http://asaophil.org/1330/20100613/
この曲、お馬さんが、いなないていますよね(鞭で打たれて?)。この曲の次に羊の曲…、干支ですか~?と思ってしまった我が家。次は、お猿さんの出てくる曲を探さねば? いやいや、そんな暇は無い~~

[ 2015/12/15 06時54分26秒 ] [ 編集 ]

[ 7574 ] ン! 外野の夜明け・・・ 無知ぃ!


おはようございます、快鳥家族さん。

いろいろホントにすみません、です。

しらっと直しましたぁ、ン。


はっはぁ、
>かいつまむ
の省略形かい!ですな。初めて聞いたような・・・

はっはぁ、アイノラってシベさんの
>奥さんの名前から
ですか、リンクありがとうございます。(確かに読んだ記事です・・・忘却・・・)

>スケーター
もwikipedia見て、しらっとスケーターズに直しました。

しかもまぁ、正に無知の極みですなぁ、板鞭なんて楽器があるんですな。
(てか、多分いつかどこかで(もちろんテレビで)見たはずだけどなぁ・・・これまた忘却)
ルーテって言うヤツらしい、ですな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9D%E3%82%8A%E3%81%99%E3%81%B9%E3%82%8A

あ、採用の件は、師走に走った甲斐がありましたね。この勢いで年明けまで突っ走れ!
羊去る!? (あ、でもブログは羊さんでしたな。失礼)

[ 2015/12/15 09時53分03秒 ] [ 編集 ]

[ 7575 ] むち!

おひさです〜

むち!むち!って叫ぶと危ない奴と思われそうですが、僕は片手でビシッと音を出すタイプの物を所持しています。数年前某所で「そり滑り」の演奏でこれを担当し、パーカスパート内で殴り合いのパフォーマンスをしたら大受けでした。

[ 2015/12/15 12時31分02秒 ] [ 編集 ]

[ 7576 ] むちの知



おひさですねぇ〜、ぱーかすちょんさん。

それはそれは受けて良かった、
>殴り合いのパフォーマンス

あの・・・コスチュームが気になるワタシ・・・

[ 2015/12/15 12時48分44秒 ] [ 編集 ]

[ 7577 ] もちろん


はい、もちろんコスチュームは真っ黒のアレですよ〜

[ 2015/12/15 12時55分38秒 ] [ 編集 ]

[ 7578 ] ナハハやっぱりアレ!



それはそれは視覚的にも楽しめたことでしょう。
(いや恐らく、演ってる人が一番楽しんだ?)

[ 2015/12/15 12時58分22秒 ] [ 編集 ]

[ 7579 ] 文字数の件

だいぶ前のことですが、どうしても文字数オーバーになると思い便箋に書き直して封書で出そうとし、宛先の住所を聞き直したところ、はがきかメールでと真理さんが言ってたので、くそっと思いながらも泣き泣き又又はがきに書き直して出した経験があります。はがきでというのは、封書も含まれるのかな? 私がバカ正直なだけ?

[ 2015/12/15 13時52分16秒 ] [ 編集 ]

[ 7580 ] 日本の祭りがテーマの曲

千住明「日本交響詩」
外山雄三「管弦楽のためのラプソディ」
天野正道「鼓響・・・故郷」などがあります。
日本交響詩は全国各地の民謡を元にしているみたいです。
その中で祭りといえる箇所は徳島県の阿波踊りです。
以前にN響定期公演で小澤征爾さんが指揮していました。
管弦楽のためのラプソディーはいわずと知れた名曲です。
八木節の所が華やかで良いですよ。
鼓響・・・故郷は第3部で秋田の竿灯祭りのお囃子が聞こえます。
時間がある時に是非聞いてみてくださいね。

[ 2015/12/15 15時12分13秒 ] [ 編集 ]

[ 7581 ] コメントから


•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲こんばんは~♬♫♬

詳しいまとめ読ませていただきました、いつも感謝です。


今回はコメントから

快調さんの
文字数、消しゴムはんこさん、年賀状も1~10まで自作と言われていましたね、
きっと、お便りもおはがきなのでしょうね。字数超えますものね。

快調家族さん
私の古い記事すっかり忘れておりました。
そぐわないクラシックでお便りしたものでした。
良く見付けて下さいましたね。

>「羊は安らかに草をはみ」 バッハ作曲、エゴン・ペトリ編曲
真理さんの赤ちゃんスヤスヤ眠ることでしょう。
私もおやすみクラシックにかけたいです。


では・・・k

[ 2015/12/15 19時06分44秒 ] [ 編集 ]

[ 7582 ] 文字数シバリ!?



今晩はぁ、今日も快調さん。

ハガキに書くことってほとんどないのでよくわからんですが
何文字ぐらい書けるんでしょか。
(年賀状をいやいや書くぐらい・・・あ、いや文字を書くこと自体ほとんどないのです)

裏にビッシリ、表の半分にビッシリ、で600字ぐらい?

ちなみに、上の消しゴムはんこさんの事例で、
ワタシを漢字に変換して、句点をすべて谷崎潤一郎さんのように?なくしてみたら
611文字でした。

ということは、お手紙なのか微妙ですな。(いい加減な記事でスンマセン)

ま、お便りだけならハガキで、他になんか例えばイラストとか送る場合は封書で、
というのが自然なんでしょか。(それぐらいしか考えられない、いい加減2!)

ま、臨機応変に、というか適当に、というか、ダメモトでやってみてはいかがでしょうか。
(マイ人生・・・関西人!)

[ 2015/12/15 20時20分26秒 ] [ 編集 ]

[ 7583 ] 日本の祭りの曲もいろいろあるんですな。



今晩はぁ、高速タンギングさん。

ご紹介いただいの、また検索してみます。

ただ、ワタシが気になってるのは、巷はクリスマスだけど、
例えば新年を迎える日本の曲みたいなのはないのかな、
ということでして。(筝曲は知ってますけど、新年を寿ぐ交響曲とか・・・?)

[ 2015/12/15 20時34分52秒 ] [ 編集 ]

[ 7584 ] おぉ! リコメコメ!



今晩はぁ、ゆめこさん。

そうそう、コメントについコメントしたくなりますよねぇ。
これからは、もっとお願いしまぁす!(他の皆様も!)


>そぐわないクラシック
って昔あったコーナーですな。
確かに記事を読んだ記憶はあります。
でも内容は、紹介されて初めて、(ちょっと)思い出す、という・・・
快鳥家族さん凄いです。ア~リガァタヤアリガタヤ♪

あ、ブログ管理人も凄いですけどね。(←如才ない?)

で、なんだっけ・・・

そうそう、
>私もおやすみクラシックに
ですかぁ。

なるべく夜更かしせず、早く寝ましょうねぇ~!
k! ・・・ 気持ち良く寝てくださ~い!?

[ 2015/12/15 21時12分55秒 ] [ 編集 ]

[ 7596 ] 新年を祝う日本の曲はわかりません

こだまっちに聞いてみてはいかがでしょうか?
僕が知っているのは琴とヴァイオリンによる「春の海」です。
後は知りません。

[ 2015/12/17 15時15分29秒 ] [ 編集 ]

[ 7597 ] 内緒さんではありません

前コメは僕です。すみません。

[ 2015/12/17 15時16分21秒 ] [ 編集 ]

[ 7600 ] 交響曲「新年」なんてね



今晩はぁ、高速タンギングさん。

春の海は有名ですね。確かに正月気分が出ます。
もっと正月を表した楽曲があってもいいように思いますがないですねぇ。
なんででしょね。

[ 2015/12/17 17時19分37秒 ] [ 編集 ]

[ 7601 ] 内緒さんになっちゃうの



高速タンギングさん、こちらこそすみません。
名前欄がブランクだと「内緒さん」になっちゃうのです。

名無しさんもなんか冷たいし、単に - だけだと素っ気ないし、
悩ましいところなんです。

[ 2015/12/17 17時22分03秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1051-32be13e6