[ 1049 ]  倫敦塔



ロンドン塔ね。

漱石ね。

あぁ、恐かった・・・・・・

しかし、最後にオチ?があったので救われた。

しかし、漱石の文章は、いつも感じるけど凄みがある、と思う、ような感じがする・・・

     book151212london.jpg


左端の はてしない物語 はこないだ紹介したのを忘れててまた撮っちった・・・


で、右端の 音楽の旅・絵の旅 は、なんでか予約してたんだけど、はじめに は読めたけど、

あれま、本文を読み出したら、音符が一杯!

解説みたいなのが一杯!

ついて行けな~い、で数ページであきらめましたぁ。



昨日の記事は、なにか物議を醸すかと思ったけど、
意外に静かに受けれていただけたようで胸を撫で下ろしております。
(外出します、がよかったか?)



ではでは。


[ 2015/12/13 05時05分07秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 7565 ] クッキーが有効に


こんばんニャ☆⌒ヾ(Φ∀Φ)ノ

やっとcookieが有効になったみたいです^^;

音楽の旅、絵の旅、勉強になりそうな本ですね。

私は、ついでに借りた「猫たちを救う犬」内田昌之訳
を読みました。

動物には人間にはわからないテレパシーがあります。
感動した本でした。

では・・・

[ 2015/12/13 18時53分53秒 ] [ 編集 ]

[ 7566 ] カッキィ! じゃなくて・・・



今晩はぁ、ゆめこさん。

>cookie
ね、よかったよかった・・・えっと、名前が内緒さんにならなくて、ってことですな。

そうそう、
>勉強になりそうな本
なんすけどね。なんというか、先の長さを思い知らされる、って感じです。
いわゆるスコアみたいなのが一杯!(勉強になる前にもう勘弁って・・・)

「猫たちを救う犬」ですな。
予約しましたぁ!(なんでも噛みつく、じゃないですが・・・)

[ 2015/12/13 21時05分28秒 ] [ 編集 ]

[ 7571 ] ドロン


遅コメ、すみません。
ロンドン島…じゃなくて倫敦塔!読みました、中学の時・・・
読む時期、早すぎましたね。で、今は老眼・・・
この倫敦塔に触発され?歴史苦手なのに?小説もどきを書き始め、即やめました。文才が全く無いと気付いたので~~
多読じゃなくて、乱読じゃなくて、ジャンルを固定せずに色々な分野の本を読むのは推奨?というか、とーっても良い事だと思っています。
ハッキリ言って日頃から読んでいないと文章書けません、ブログも…。
で、知り合いは、読む時間が減るからという理由でブログやめましたv-12 それはそれで寂しい・・・

[ 2015/12/14 21時10分34秒 ] [ 編集 ]

[ 7572 ] アラン?


今晩はぁ、快鳥家族さん。

なんかお久ぁ、ですなぁ。

>中学の時
に読んだの? えっと、ひょっとして、漱石網羅してるとか・・・?
中学には重たすぎるでしょう、と思う。(猫小説読むのに四苦八苦したのを覚えてます)

しかも小説を書こうとしたんですか。すげぇ!
今なら書けるんじゃない?人生経験積んでますからねぇ。
(そういえば、どこかでどこかのご主人が昔書いた、ってな記事を見たような・・・・・・デヘ)

>読む時間が減るからという理由でブログやめ
たとは勿体ない。でもそれはいわゆる、充電期間を置きたいってことでしょうな。


多読乱読ねぇ。
表現流用、適当引用、適宜創作、纂微分録、脈絡断片、痴呆予防、入床時寝、です。
http://kiracladays.blog.fc2.com/blog-entry-299.html

あ、最後のは、ねどこにはいってねるじかんです、と読んでください。適当に。

おやすみなさ~い。

[ 2015/12/14 22時00分19秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1049-b563e483