[ 1033 ]  第164回 (2015/11/22放送) を聴いて <追加、修正、追記あり>



ちょっと高め?の三舩さん & 次回のお楽しみ盛り沢山!



以下、

◆ふ:は、ふかわさん
●み:は、三舩優子さん(真理さんの代理)
←い: は、オイラのひとりごと
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか。





Opening
◆:トーキングウィズ松尾堂 声をテーマ 三舩さん声をコントロール?いわば演出? ふかわさんの声とコーディネート
←い:住所、名前書いてない ってさ。お手紙なんだろかね。しかし、手紙なら匿名希望とか書くんでないのかなぁ、謎。
◆ふ:三舩さんの声にまつわるお便り沢山
←い:やっぱりねぇ。みんなそうなんだねぇ。
◆ふ:会話って相手によりスピードも(テンション)代わる 恐らく三舩さんは高いテンションではないのでボクの方が持ち上げようと
●み:アンサンブル 今日はちょっと高めに行ってみましょうか
◆ふ:怖いお母さんも味わってみたい
●み:怖さはいくらでも出せそう




「2つのバイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043から 第3楽章」 バッハ作曲
(4分55秒)
(弦楽合奏)イタリア合奏団
<日本コロムビア COCQ-85105>




ドン
◆:弦 続くのはきっと誰でも知っているオーボエ 情景と名のつく曲が他にも
←い:ふ~ん
◆:大学オケの演奏旅行


◆:チャイコフスキーの従兄弟 月曜通勤車中 入れたてのコーヒーを飲みながら。なんと従兄弟の作曲した
←い:ナハハ
◆:徐々に的中率アップ 3割から 最近7割 2連勝 3度目もあるはず
◆ふ:こういうかた時々いますね 作曲家の親族ってね。
←い:ナハハ いいね、こういうツッコミ




正解曲 ← うえぇ~~ん、11/23 22:30時点でHPが更新されないよぉ。ということでこのまま予約記事アップ。


   <11/24 10:30 追加>

   これから出かけるんで、DONのページをカットして貼り付けておこう!

 nhk1511242.jpg



   <11/27 5:20 追加>

<きらクラDONの正解曲>
「バレエ音楽“白鳥の湖”から“情景”」 チャイコフスキー作曲
(2分20秒)
(管弦楽)マリインスキー劇場管弦楽団
(指揮)ワレリー・ゲルギエフ
<DECCA UCCP-1124>


◆ふ:誰もが知ってると言っても
●み:バレエを見ながらこの曲が流れると ホントに一気に涙が出てくる
←い:ふ~ん そういうシーンにかかるのか


◆:数年前までモスクワ在勤 本場で楽しむ機会 日本に比べ大変だった生活 今は北海道 単身赴任 生活に重なる

●み:深々と心に訴えかけてくる
◆ふ:寒さの賜物?


◆:バレエに憧れ 60歳で定年退職してからバレエを習い始めた 夢は必ず叶う、を実感
←い:えぇ!? 60歳でバレエを始めたのぉ? 凄い!というかようやるなぁ・・・
●み:関節伸ばすだけでも大変
←い:はいな、同感!


◆:かがみわり人形さん
←い:この方も受けました
◆:好きになれない(白鳥の湖) 暗さ 心を引きちぎられそうな苦痛をメロディーに感じてしまうから 他との大きな違いある? どうしても好きになれないものありますか?
◆ふ:わからなくもない
●み:暗さはある 私も子供の頃あんまり好きじゃなかった あまりにも有名すぎてなんかいやになってしまうっていうことありますよね
年齢と共に、もある


◆:実の父がSPレコード 母が落として欠けた 聞けない部分がどのようなメロディーなのか想像 初めてその部分を聞いたときに 感動を忘れられない
◆ふ:偉大な(欠けた)三角形 先週だったかな? トンネルで聞けない



ニアピン
◆:月曜通勤電車の中で聞いている 足骨折 日曜にまったり聞いていた これだ、と迷いも無く浮かんだ 美空ひばりさんの「みだれがみ」 

◆ふ:ニアピン狙いでもなく
●み:初めて聞きました
◆ふ:ホントだぁ ステッカー差し上げましょう ピン側が出ました


◆:絶対違うと思います 夫がどうしてもというので初めて 巨人の星  まさに 思いこんだらなんとやら、でしてこんなくだらない回答をもし取り上げてくださったら
←い:にゃはは、文章はテイネイだねぇ

◆ふ:ハッハッハッハァ、面白い アプローチは面白い
●み:ドラマッティクさ(笑いながら)
◆ふ:ときどきいる よくそこ結びつけたな 反応しちゃうわけですよね
●み:シンバルが思いっ切りね
◆ふ:ステッカー差し上げます


◆ふ:おっとまだいる?
◆:バッハ 管弦楽組曲第二番から序曲の冒頭 全然違いますよね 第三番の翌週に第二番なんて でもその前に気持ちがバッハ ピザピザピザと10回言うとついひじのことをひざというような

●み:調は同じ
◆ふ:あげますか(ステッカー)
●み:はぁい
←い:いいコンビだよ、ホントに。



当選者
◆:ステテコビッチズボンスキーさん
◆ふ:この方もだれかの親戚?
←い:オモロイ
◆:毎週一時間限定 80キロの通勤 ひょう湖から白鳥の編隊が田圃の落穂を食べに来る 広いたんぼに白いふわふわした球体が並んでいるのは
←い:なはは、マシュマロじゃん!



第154回の「きらクラ!」ドンの出題
◆ふ:(聞いて)うぅ~ん、こだまっちぃ♪
←い:あはは、わかるよ あれだよ ピアノがきらびやかに下がって上がってってやつ。曲名? さぁ・・・



◆ふ:ロマンチック(ドンの曲聞いて)




◆:今年もあと一ヶ月と少し クラシックをめぐる一番のニュース ベートーヴェン コンサートへ行くことができたこと 真理さんが弦楽四重奏曲紹介、感謝 CD買い集め 演奏会では最前列 (スメタナ、リクエスト)
↓←い:ふ~ん、最前列だと聞こえすぎ、見えすぎってないのかな? それはともかく真理さんが聞いていることを意識しての紹介?



「弦楽四重奏曲 変ロ長調 作品130から 第6楽章」 ベートーベン作曲
(9分30秒)
(弦楽四重奏)スメタナ四重奏団
<日本コロムビア COCO-85093>


◆ふ:ベトの中で
●み:弦楽カルテット憧れ 同じ楽器同士であれだけ密接にハーモニーを奏でる ピアノは遠い 2台でも
◆ふ:ピアニストの方が味わいにくい空間
←い:ふ~ん、なるほどねぇ。ふかわさんもベクトル合ってますなぁ。




メンバー紹介
◆:ヴォカリーズ以外
◆ふ:母音だけで歌われるヴォカリーズ
←い:ワタシはヴォカリーズも声でないのが好き・・・あと略すぜよ 


「歌曲集 作品34から 第4曲“昼を夜にたとえれば” 第12曲“富と喜び”」 ラフマニノフ作曲
(5分30秒)
(ソプラノ)エリーザベト・ゼーダーシュトレーム
(ピアノ)ウラディーミル・アシュケナージ
<ポリドール POCL-9067>


◆ふ:山頂までヘリコプターで運んでもらっちゃダメですね ちゃんと一合目から登山して
●み:最後は伴奏もピアノコンチェルトのように終わる 素敵 耳が行ってしまう




ここ好きクラシック
◆:ドヴォルザーク 交響曲第九番「新世界」の第二主題

←い:あと略ね




◆:リクエスト 高校生の頃、星好き プラネタリウム 解説者が富田勲好き
←い:富田勲が出ましたな・・・あたしのお料理は没ね、ナハハ
◆:最近遅ればせながら知った
◆ふ:こういう発見って時々ありますよね これが原曲だったんだぁ



「ブラジル風バッハ 第4番から 前奏曲」ヴィラ・ローボス作曲
(7分40秒)
(管弦楽)シンシナティ交響楽団
(指揮)ヘスス・ロペス・コボス
<マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
PHCT-5150>

◆ふ:想像すると合いそう
●み:壮大な感じが
←い:んだんだなぁ~




二回目の「きらクラ!」ドン
◆ふ:うん、こだまっちが。(ふたりで笑い)



◆:声楽苦手
←い:わたしも
◆:原因が
←い:あ、ワタシは原因はありません。
◆:抑圧的だった父への鬱屈 テノールを聞くと苦い感覚を思い出してしまう そういうときに モンポーを聞いて父を偲ぶ気持ちに リクエスト
◆ふ:時間かかってもいいですよね
●み:ぐっとくるお手紙ですよね
↓←い:お手紙なんだね

「歌曲集“冬の旅”から“ぼだい樹”」 シューベルト作曲
(4分30秒)
(バリトン)ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウ
(ピアノ)ジェラルド・ムーア
<EMI TOCE-8160>

◆ふ:氷のように固まった心
●み:取り戻してくれた 音楽は記憶を取り戻してくれる
◆ふ:素敵なお便りありがとうございました。(←い:今日二度目)



<BGM選手権>

◆:①どいゆみこさん

「管楽器のための協奏交響曲 変ホ長調 K.297bから 第3楽章(抜粋)」モーツァルト作曲
(管弦楽)ドレスデン国立管弦楽団
(指揮)オットマール・スウィトナー
<徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCC-15271>


←い:ま、また! この短期間での採用率凄い!

     おめでとうございま~す!

◆:穏やかで気品のある三舩さんの朗読
←い:上手い。 え?音楽が始まった瞬間に。凄いピッタリ! これがベストだわ!

◆ふ:最高なんですけど
●み:ほのぼのですねぇ
◆ふ:なんなんですかこのフィット感
●み:こんなに音楽で変わるとはビックリ
◆ふ:ピッタリですね この相性は良すぎ・・・新たな番組に持っていけるな
●み:このまま使わせていただきたい
←い:ホントに・・・というか実際に別番組立ち上げの話があるような話し方?


◆:②セルシエさん
サティ 「移動自動記述法からカブトについて」(←い:って聞こえた) (快鳥家族さんのご指摘で修正)

「“自動記述法”から“兜(かぶと)について”」 サティー作曲
(ピアノ)ジャン・イヴ・ティボーデ
<DECCA UCCD-1084>

←い:変化球だね
●み:現代風


◆:③らいぞうさん

「あやつり人形の葬送行進曲(抜粋)」 グノー作曲
(管弦楽)セントルイス交響楽団
(指揮)レナード・スラットキン
<BMG BVCC-37294>

←い:一番多いアプローチ方法では? 普通に合ってる


◆ふ:みっつに共通してるのは滑稽さとかユーモアの部分
←い:そうかなぁ、①はちょっと違うような気がするけど。崇高というか。


でやっぱりベストは  ← (17:35 内緒コメのご指摘で修正しましたぁ! ごめんなさ~い。)

どいゆみこさん

     おめでとうございま~す!!


●み:モーツァルトのほのぼの感
←い:だよねぇ



「ビゼーの“カルメン”の主題によるファンタジー」 ローゼンブラット作曲
(8分45秒)
(ピアノ)アレクサンドル・ローゼンブラッド
(ピアノ)オレグ・シンキン
<TRITON DICC-26069>

◆ふ:2台ピアノ
●み:難しいですねぇ 音の数が




お知らせ
◆ふ:1.産休中の真理さん 12月6日に復帰になりそうです
←い:良かった良かった てか早いねぇ


◆ふ:2.おふたり最後になる予定の来週は三浦さん三舩さん2大ピアニストを招いて、ピアノ祭り
←い:うわ!うわっ!うわっ!ピアノ祭りだってよ。
うわぁ、こりゃガンバラな!なにがいいかなぁ?
ってオイラが興奮してどうすんの!
ゆめこさんの独壇場か???


◆ふ:3.好きなピアノ曲をお尋ねしたい(募集) ランキング ピアノ単体
●み:独奏曲


◆ふ:4.ざせクラ
←い:へ?
◆ふ:挫折はつきもの
←い:あ、そういうことね
◆ふ:挫折エピソードを添えて、この曲で挫折しました お送りください


◆ふ:5.ピアニストおふたりへの質問 普段聞けないようなこと




◆ふ:そしてピアノ祭りにちなんだお題
BGM選手権
←い:あれ、また続いて? 次回の名付け親は次の曲↓かと思ってたのにぃ・・・


お題:
~芥川龍之介 作「ピアノ」から ~

←い:長! 1分52秒!
◆ふ:ピアノ縛りはありません
←い:はぁ、難しすぎるお題だよ。寧ろピアノで縛ってほしかったぁ・・・・・・ん?アタシャM?


 ♪ 


三舩さんが選んだ曲
「バイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18から 第3楽章」 リヒャルト・シュトラウス作曲
(8分10秒)
(バイオリン)ドミトリー・シトコヴェツキー
(ピアノ)パーヴェル・ギリロフ
<ヴァージン・ジャパン VJCC-2301>

●み:華やかでしょう 華やかですよね これぞユリトーゾ(と聞こえた)ヴィルトゥオーソ (快鳥家族さんのご指摘で修正) 音の数でもわかるように ヴァイオリンソタナというよりも ピアノも沢山弾いている 
◆ふ:ピアノの存在大きい
●み:三楽章 短調で静かに始まって急に世界が広がる 命のエネルギー感じる 掛け合いというよりは溶け合う、絡み合う感じ 好きな曲
生命力を感じる

←い:で、いつも思うんですけど、ヴィアオリンソナタって普通にピアノが伴奏というか、並奏というかするよね。
ずぅっとあれ不思議なんですけど・・・ピアノがないのは無伴奏なんとかって・・・




三回目のドン
◆ふ:祭りですしね
←い:だね まだ曲名わかってないけどね ナハハ




◆:おしゃべり(放送)聴いてて演奏会に出かけたくなった 予習のおかげ(演奏会楽しめた)
3月には三舩さんもご登場 三舩さんにお願い ステッカーいただけたら嬉しい
←い:おいおい、三舩さんの一存であげられるんかい!?
●み:是非声をかけていただきたい
←い:なかなか構えた感じもなくていい感じの方ですなぁ・・・
◆ふ:差し上げますか
←い:だよねぇ、ふかわさん。

◆ふ:(演奏会)予習はそれなりに 予習しなくても
●み:新鮮さもある

◆ふ:こういう経験少なくはないでしょうが言葉にして文章にして教えてくれるのは遣り甲斐感じる。ただマイクの前でダラダラしゃべってるんじゃないんだ、人生に彩りを添えてるんならなんて素敵な仕事、と感じさせてもらった
←い:ヨシヨシ!(え?納得よ。上から目線じゃないよ)




「ワルツ ニ長調」 ドボルザーク作曲
(3分05秒)
(弦楽合奏)イ・ムジチ合奏団
<PHILIPS PHCP-11169>




エンディング
◆ふ:そういえば さきほど言うの忘れた BGM選手権のモーツァルト あの曲単体で聞いたときにユーモラスを感じない 文章と合わさった途端にふわぁっと溢れてくる
←い:だよだよ!
●み:急に広がりますよねぇ
◆ふ:モーツァルトの凄さ?


改めてお知らせ。来週はピアノ祭り。
①好きなピアノ曲
②ざせクラ
③おふたりへの質問


●み:挫折ある 相性みたいなものある



←い:三舩さん、ハイというより慣れて少し自分を出した、って感じかな? でもとても魅力ある声、話し方、話の内容だからマジ別番組できるんでない?

三舩優子の「童謡に優しいクラシックってどうよう!?」なんて・・・なわけないな・・・ニャハハ。


しかし、次回、またまた盛り沢山だけど2時間弱でできるんかいな!

たまには3時間スペシャルなんて、どうよう!? こだまっちサン!




<11/24 5:15 追加>

過去の放送が更新されないんで、ま、なんとなく番組HPのトップに掲載されてるのを

貼り付けたりして・・・↓

    nhk151124.jpg



ではでは。

[ 2015/11/24 05時05分24秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

コメントの投稿











管理人への内緒コメント
 (内緒コメントは、一旦送信すると編集も削除もできませんのでご注意願います。)








↓ いただいているコメント ↓
 (えっと・・・直下に トラックバック って出てたらまだコメントはいただけてないってことです コメちょうだいね~ 




[ 7378 ] まだ更新されてない・・・



番組表・・・

[ 2015/11/24 05時10分10秒 ] [ 編集 ]

[ 7379 ] ・・・について


…と聞こえた2ヶ所について
サティ、自動記述法からかぶとについて
リヒャルト・シュトラウスの華やかな曲・演奏者について、ヴィルトゥオーソ
でしょうか?
モーツァルトについて、凄いですなぁ、第二楽章をお遊びではなく実際にBGMに使ったことあるのにぃ~三楽章は全く気付きませんでした、個人的に盲点? 単に忘却の彼方か…そんなんばっか!カバさん。
一週楽できると思ったら二週続けてBGM、あ~忙しあ~忙しε=ε=ε=┌(; ・_・)┘

[ 2015/11/24 07時52分44秒 ] [ 編集 ]

[ 7380 ] ・・・補足



おはようございます、快鳥家族さん。

なるほどなるほど、早速記事修正しましたぁ。
ありがとうございました。


>第二楽章をお遊びではなく実際にBGMに
そうでしたか。盲点なんすかねぇ。
ワタシなんか端からモツさんは鼻にもひっかからず・・・

あのぉ、BGM、難しすき! もうバンザイですわ! ガンバッテねぇ~

[ 2015/11/24 09時30分47秒 ] [ 編集 ]

[ 7381 ] 感謝致しております。


いーともさん、おはようございます。
お祝いのお言葉を頂きありごとうございました。
快鳥家族さんもありがとうございます。
皆様凄くいい選曲をされておられるのでかたじけないです。
いーともさんはグリーグの小品で「リズムを微妙に崩すと蟹の歩き方も変わる」という事を実証されてましたし、私なんぞ電車の中で譲って頂いて優先座席に座らせて頂いているようなものです。
ほんとうにどうもありがとうございました。

[ 2015/11/24 09時58分01秒 ] [ 編集 ]

[ 7382 ] あれ?12人のチェリストたち



今朝のクラカフェで、

「ブラジル風バッハ 第1番」 ヴィラ・ローボス作曲
(15分47秒)
(演奏)ベルリン・フィル12人のチェリストたち
<KING RECORD K26Y 9109>

ってかかったよ。これって再放送だから先週あったのかな?

曲は違うけど、前々回の「きらクラ!」のリクエストで12人のチェリストたちがあって、
その数日後にクラカフェでかかったのか・・・スタッフさんたちもご苦労されてるみたいねぇ。(選曲)

[ 2015/11/24 10時22分59秒 ] [ 編集 ]

[ 7383 ] こちらこそ感謝です



おはようございます、どいゆみこさん。

文句なしのぶっちぎりベストと思いました。
素晴らしいBGM作品を聞かせていただいて感動です。


>実証
ですか・・・ナハハ・・・そう聞こえました?(偶然の賜物!)

次回もガンバッてくださいねぇ (ほぼ完全他人事・・・!)

[ 2015/11/24 10時24分36秒 ] [ 編集 ]

[ 7384 ] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[ 2015/11/24 16時41分59秒 ] [ 編集 ]

[ 7385 ] ありゃま!の大間違い! すみませ~ん



16時41分59秒の内緒コメ、ありがとうございます。

なんとも面目ない・・・

[ 2015/11/24 17時36分21秒 ] [ 編集 ]

[ 7386 ] ヴィルトゥオーソ?



今朝、快鳥家族さんのご指摘で記事直したけど、

ヴィルトゥオーソってなんじゃろか、って知らずにそのまま転記させてもらったのです。

  演奏の格別な技巧や能力によって達人の域に達した、超一流の演奏家を意味する
   (wikipediaより)

そうなのね。
ふかわさんも質問しなかったってことはクラシックでは常用語なのか・・・・・・ハズカシ・・・

[ 2015/11/24 17時45分49秒 ] [ 編集 ]

[ 7387 ] まとめありがとうございます。


•゚・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲こんばんは~♬♫♬

詳しいまとめありがとうございます。
参考にさせていただきがら、ブログ書いおります∧∧

今回もお便りが良かったですね、ジーンとくるものから
いろいろ、お便り半分曲半分でしょうか?

来週はピアノ縛り、結構プレッシャーです。
好きな曲はマイナーだし、BGMは気が乗らないし、
挫折した曲の記憶はないし、と言うより、難しい箇所へ行けば
その何小節か抜き出して練習していましたので、
難関箇所から手をつけたこともありました。

子供の頃は先生が絶対だったので、与えられた曲を一生懸命
練習したように覚えております。

誰かさんのように反抗的な態度はしませんでしたよ(笑)

では・・・S&S ストレッチ&水泳でした。
隣のコースでバタフライをやっていたので、泳ぎにくかったです。

[ 2015/11/24 19時53分47秒 ] [ 編集 ]

[ 7388 ] いつものダラダラまとめです


今晩はぁ、ゆめこさん。

>お便り半分曲半分
確かに・・・目の付け所がSharp! で Flat!? ですな。

>結構プレッシャー
わかるような・・・独壇場って誰しも思ってますもんねぇ。
期待してますよぉ~ (更なるプレッシャーをかける!) 
[ムヒヒ、これでBGMへのパワーは大分削がれるだろ・・・祐芽ちゃんバイキンマンが言っている]


だけど、ホントに
>挫折した曲の記憶はない
んすか。
>難しい箇所へ行けば その何小節か抜き出して練習
なるほど・・・今の若いヤツラに聞かせたい!(38歳以下、ワタシ含む!)

>誰かさんのように反抗的な態度
ねぇ、反抗的態度取るやつって技量と度量がないんですよねぇ。
大成しません。
(え?ひょっとして・・・誰のこと?)

では・・・SSB (ストレッチ、スィミング、バタフライ) ではないSSB!
性懲りもなく、酒ばっかり飲んでる、ボンクラ・・・

はちょっと暗いんで、

スマート精神のボクより、でしたぁ。(ちょっと無理があるか・・・)

[ 2015/11/24 21時04分17秒 ] [ 編集 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiracladays.blog.fc2.com/tb.php/1033-87a31766