[ 1128 ]  公開 BGM選手権 うた

 
今回のお題は、

      ~ 佐藤信「うた」 ~

、連想したのが戦争。

で、さらに連想したのが高速タンギングさんが教えてくださった戦争交響曲。


で、もうそこからどこを当てるかだけに集中。

だけど曲が長いの・・・・・・

で、ご想像どおり? 安易に最後にしよっと、で決めて、

なぜか文章をあぁでもないこうでもない、とひねくりまわして、

その割には平凡だなぁ、と思いながらも、例の如くチカレタビで送信しましたぁ。




   1602211.jpg





 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿曲
 ① 見言聞猿 けんげんぶんえん 兵庫県ショスタコーヴィチの「交響曲第8番」 エンディング



       遊 粒 


ま、ちょい静か過ぎたかな?


てか・・・戦争、全然関係なかった・・・・・・おおぼけ!



ではでは。   banneretomo.gif




[ 2016/02/29 05時05分27秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 1126 ]  またまたシンドイ本

 

     160225katachi.jpg

形を読む

いたるところに難解な表現が。


これなんか比較的わかり易い方。↓

   自然科学を、情報の伝達という面からみれば、自然科学とは、
   ある特定の限定された情報群のみをあつかう作業であり、
   その限定条件とは、その情報が現実に対応して「検証」され(後述)、
   それらの情報の伝達に、本来、多義性が存在しないというものである。

云々かんぬん・・・




読むの疲れた・・・



だけど、

   われわれの食物路は、口から、咽頭、食道へと抜けるが、
   その咽頭で鼻から喉頭、気管へと抜ける気道と交差する。
   そんなことをするから、日本では、毎正月、モチが喉に詰まって
        ー中略ー
   両者(いーとも註:食道と気道)がいわば平面交差をつくるのは、
   哺乳類の中でも、なんとヒトのみであって、ふつう一般の哺乳類では
   (いーとも註:ヒト以外の一般的な哺乳類、つまり動物だね)、
   ここは立体交差を形成するため、
   ヒトのように致命的な現象が生じることはない。
   あまつさえ、草を食べながら、鼻でにおいをかぐといった芸当を、
   悠々と行っているのがあたりまえなのである。


まぁ、これも難解だけど、つまり、人間(だけ?)は鼻も口も喉で一本になってるってことね。

知らなんだぁ!


口をきく → 人間
鼻がきく → 動物


ブタさんみたいに鼻を鳴らして会話?なんて器用なことは人間にはできないよね。

てかその逆ね。


ではでは。   iconetomo.gif


[ 2016/02/28 05時05分40秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1127 ]  公開 BGM選手権 うた ラジオネーム

 
今回のお題jは、次回ゲストの指揮者・山田和樹さん、御自らご出題だそうで。



       ~ 佐藤信「うた」 ~



難しかったよねぇ。

みなさん、指揮者さんの好みを考えながら投稿したのかなぁ。

アタシャ例の如く、連想ゲームしましたぁ。

ということは置いといてラジネね。(今回は1曲だけなんで1個ね)





 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿日時
 ① 見言聞猿 けんげんぶんえん 兵庫県 2016/02/25 21:32 (木)



見ざる、言わざる、聞かざる、のおサルさんを略して。 あれ?でもこれじゃ、全部やるんだ! お節介猿?



ということで、昨日の朝、間違ってアップしてしまった記事でした。
内緒コメいただいて慌てて消しましたぁ。
ご指摘いただき、どうもありがとうございました。



ではでは。   banneretomo.gif



[ 2016/02/27 05時05分32秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 1122 ]  シンクロ?トラベル - バルトの庭は遠い(2) -

 
こちらの続きね。


前回行ってるんで余裕のJRの坂東駅。

だけど前回とは様変わり。


雪の降る雪道を、バルトの庭を目指して歩きます。


ギシギシと雪を踏みしめる音。

滑らないように凍ってるところを避けるんで余計にギシギシ。


クツにこびりついた雪をトントン落としながら9時過ぎに辿り着きました、バルトの庭の入口。

   160124baruto1.jpg

え? あれ? 閉まってる!

は?

そんな・・・・・・


実はちょっと懸念はしてたのです。

今回、バルトの庭は期間限定公開というのに、HPが更新されず、

開園時間が9時からのままだったんで、一旦閉めたということは、

多分お客さんが少なかった、ということも起因してるだろうから、

ひょっとしたら限定公開は10時からとかになってないのかな?と。


だけど確認する術もないんで、ま、HPを信じて行ってみっか、

ということでえいや、でやってきたのです。
(雪の中なんで、えいや、とは行かないけど・・・)


ん~ なんというか、網走の刑務所の冬はこんな感じじゃないだろか、

   160124baruto2.jpg

という鉄の門に顔をくっつけて、開けてくれ~出してくれ~ と叫んでも シ~ン。

   160124baruto3.jpg


あれ? あ、開けてくれ~入れてくれ~か・・・


仕方ないんで、写真撮って、ふと見ると、

   160124baruto4.jpg


あの・・・ここまで来ないと10時開園ってわからないのね・・・・・・


ここで10時まで待ってたら凍え死ぬ、ことはないだろけどそれから見学して鳴門へ向かうには

足がない(バスは止まってるからJR。だと約束の時間に間に合わない)

ということで、即決で引き返しましたぁ。


またクイズ。

さてこの写真、ワタシだったら何と名づけるでしょう!?

   160124baruto5.jpg



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/26 05時05分31秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今18件)

[ 1125 ]  あんれぇ?


さてワタシは何を疑問に思ったのでしょうか。

     2016calendar.jpg

毎年、有名な帆船の写真が勇壮で、気に入っててもらってくる神戸ローカル銀行のカレンダー。


何気に2016年版を見てて。
(今年は日本丸



またまた簡単かな?



ではでは。   iconetomo.gif


[ 2016/02/25 05時05分43秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1124 ]  第175回 (2016/2/21放送)  を聴いて

 
なんというかいろいろあったり、で、今回はさらっと。(興が乗らないってやつ)


で以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆: 金婚式のタイミングを逃した 心配ない エメラルド婚、ダイヤモンド婚がある




「ノクターン 変ホ長調 作品55 第2」 ショパン作曲
(4分50秒)
(ピアノ)マリア・ジョアン・ピレシュ
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
POCG-1987>



ドン
←い:ごめんなさい ホントにさらっと。

◆: 検索話題。映画曲一覧。

◆ふ: スマホを当てて検索すれば出てくる? でもしない方がいい そういう人生になってしまう
←い:わかる人は確認のために使える方法だね


◆: 自分で弾こうと思って心折れた / 小学生の頃からクラシックファン 父親ただのオタク扱い 楽譜が3段 / 就活のお守りにステッカー / のだめに出てくる (←い:またフルで紹介)

◆ふ: ゆたか、高校に合格してこれからも音楽をやろう!
←い:お便りのお願いに答えてふかわさん。 ご苦労さま。




<きらクラDONの正解曲>
「“超絶技巧練習曲”から 第4曲“マゼッパ”」 リスト作曲
(7分35秒)
(ピアノ)クラウディオ・アラウ
<PHILIPS PHCP-20366>



ニアピン
◆: ベートーヴェン ソナタ熱情の第三楽章の一小節前 
●ま: つまり二楽章の最後
◆ふ: アウトロ

←い:似てますなぁ。


◆ふ: 次も
◆: ショパン ピアノ協奏曲 7分30秒辺り 

←い:似てませんなぁ。


◆ふ: どちらもね そもそもイントロ 盛り上がるが ステッカーには届かず



当選者
◆: ピアノの発表会で娘が何も弾かずに立ち去ろうと
←い:おぉ!いい度胸!(真理さんも度胸あると)



第164回きらクラドンの出題
←い:元気そうな曲ですな。わからんけど。




お知らせ
◆ふ: 来週ゲスト 指揮者の山田和樹さん




◆: 福岡で真理さんのコンサート 質問①袋 ②音
●ま: ①チェロ大きいので胸に当てる ②息遣いかな?


◆: サロンコンサート ステージ上の特別席 至福のひととき

◆ふ: では真理さんの音色




「夢のあとに」 フォーレ作曲
(2分50秒)
(チェロ)遠藤真理
(ピアノ)ダイアナ・ケト 
<avex AVCL-25369>



メンバー紹介
←い:いつものように略

「“リュートのための古風な舞曲とアリア 第1組曲”から “ヴィラネル”“リュートのための古風な舞曲とアリア 第2組曲”から“かおり高い月けい樹”」レスピーギ作曲
(9分10秒)
(管弦楽)ロサンゼルス室内管弦楽団
(指揮)ネヴィル・マリナー
<EMI TOCE-7043>



はじクラ
←い:略ね

「バレエ音楽“白鳥の湖”から“情景”(抜粋)」 チャイコフスキー作曲
(管弦楽)マリインスキー劇場管弦楽団
(指揮)ワレリー・ゲルギエフ
<ユニバーサル UCCP-1124>


「スワンレイク(抜粋)」 ジョン・ライドン、キース・レヴィン、ジャー・ウーブル作曲

(歌)パブリック・イメージ・リミテッド
<日本コロムビア COCY-78002>




「サロン・デ・タンゴ」 ディノ・サルーシ作曲
(4分59秒)
(バンドネオン)ディノ・サルーシ
(演奏)ロザムンデ・カルテット
<ECM Records POCC-1050>




◆: あとで投稿するつもりで忘れる 先日のドンがらみで投稿 熊蜂 チャップリンのBGM 他にもある シネクラ(シネマ)
◆ふ: 最近はスケート
映画で使われた曲




「楽劇“ワルキューレ”から“ワルキューレの騎行”」 ワーグナー作曲
(6分50秒)
(ソプラノ)オーダ・バルスボルク
(ソプラノ)イオナ・シュタイングルーバー
(ソプラノ)クレア・ワトソン
(メゾ・ソプラノ)グレイス・ホフマン
(メゾ・ソプラノ)マーガレット・ベンス
(アルト)アニー・デロリー
(アルト)フリーダ・ロースラー
(アルト)へティ・プリューマッヒャー
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ゲオルク・ショルティ
<ユニバーサル UCCD-6001>

←い:どうでもいいけど、どうしても“悪胡瓜の奇行”と思ってしまうワタシ・・・



ここ好きクラシック
←い:これまた略

●ま: ふたつ

①「ブランデンブルク協奏曲 第2番 ヘ長調 BWV1047 から 第1楽章」バッハ作曲
(5分05秒)
(演奏)ル・コンセール・デ・ナシオン
(演奏)ラ・カペラ・レイアル・デ・カタルーニャ
(指揮)ジョルディ・サヴァール
<株式会社ミュージック東京 NSC5022>


②ベートーヴェン作曲 ヴァイオリン協奏曲45小節から



◆: 認知症のお母さんが歌曲をくちずさみにっこり、のお便り 似た経験 顔を見てにっこり
←い:見えないウチの母親・・・
◆: ニューイヤーコンサートのCD聞かせて涙
←い:へぇそんなことがあるんだね
◆: それが最期
←い:こういうお便りにはワタシだめ・・・ (T_T)

↓(リクエスト)


「ワルツ“春の声”」 ヨハン・シュトラウス作曲
(6分45秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)カルロス・クライバー
<SONY SRCR 2083>

◆ふ: 天国で踊ってるんでしょうね




BGM選手権のお題
◆ふ: 次回のゲスト 山田和樹さんが決めてくれた

  ~佐藤信 「うた」


◆ふ: 合唱の名曲

←い:ふ~ん、曲がすでにあるんだね

◆ふ: 推奨は聞かずに 聞いて世界が定まってしまう(から)

←い:なぜか番組HPにはいつものテキストじゃないんで画像で保存。ネット検索して見つけたけど著作権の問題があるみたいだね。なので画像なのかしら?(一応コピペしてテキストでも保存。ヒトリゴトね) しかし1分45秒ぐらいある長いお題だね。 ま、みなさん、頑張ってね。


 ♪ 


おふたりの好きな曲
◆ふ: 「“無言歌 第1巻”から“甘い思い出”」メンデルスゾーン作曲
(3分34秒)
(ピアノ)アリシア・デ・ラローチャ
<BMG BVCC-31017>

◆ふ: ふかわがメンデルスゾーンかけたら春はすぐそこ


●ま: 「2つのチェロのための協奏曲 ト短調 RV.531 から 第3楽章」ヴィヴァルディ作曲
(3分10秒)
(チェロ)マウリツィオ・ナッデオ
(チェロ)アントニオ・ファンティヌオーリ
(演奏)エウローパ・ガランテ
(指揮)ファビオ・ビオンディ
<EMI TOCE-55169>

●ま: バロックはロックだ
◆ふ: アグレッシブ




「“美しい組曲”から“小さな情景”」 シベリウス作曲
(2分50秒)
(管弦楽)フィンランディア・シンフォニエッタ
(指揮)ペッカ・ヘラスヴオ
<Warner WPCS-5711>




◆ふ: もし真理さんがBGMのお題出すとしたら 曲聞いちゃう?
●ま: 聞いちゃいけないと思いながら聞いてしまう


←い:
次回ゲストだから今回BGMがなかったのね。
だとしたら、名付け親にしてほしかったなぁ。
BGMが2回続けてってことはあったよねぇ。
だから名付けも2回続けて、もあり!と思う。

 名付け親苛めだぁ~???




ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/24 05時05分43秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 1121 ]  シンクロ?トラベル - バルトの庭は遠い(1) -


まだ放送の録音を聴いてないので感想書けません。

なので、昨日、後日と書きましたけどまたまたシンクロネタでござんす。


さて、いつものお宿に一泊した朝。

天気予報は最近当たりますなぁ。

   160124asa1.jpg

銀世界、とまではいかなかったけど雪が積もってる。

ありゃまぁ、こりゃひょっとすると・・・


で、検索すると、案の定、バルトの庭辺りはバスがストップしてる。

今日(1月24日日曜)の予定は、午前中にバルトの庭へ行って、

バスで移動して午後は鳴門で徳島ラーメン食べて、

それから本命の

徳島交響楽団ニューイヤーコンサート

を鑑賞することでしたぁ。


なので、とりあえずはJRは遅れ気味ながらも走ってるみたいなんで、

    160124asa2.jpg


バルトの庭に向かうことに。


さて、クイズです。

は?

ですかね?


徳島駅を発車した車内から撮った写真。

    160124asa3.jpg

ワタシは何を撮りたかったのでしょう、か? (簡単すぎてゴメンナサイ)


またまた引っ張る・・・・・・

ではでは。   iconetomo.gif


[ 2016/02/23 05時05分05秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1120 ]  シンクロ?トラベル - カヴァさん -

 
なはは、タイトル、河馬さんではありませんので念の為。


車は無事に徳島へ。

で、ワタシの宿の駐車場に車を停めて、カクさんも合流してタクシーでお店へ向かいます。

7時からのクラシック生演奏に余裕で行けるはずだったんだけど

悪天候もあって、演奏直前にお店に滑りこんでセーフ。

え? あれ? お客さんは?

われわれ4人と、ご老人と娘さんかな? のたった6人。

えぇんかなぁ。

と言いつつ、演奏プログラムを見たワタシは、え? と息を呑みましたぁ!

カヴァレリア・ルスティカーナがあるじゃ、あぁりませんか!


「シンクロ ナンバー7!」



わたし、実は食事をしながらクラシックの生演奏を聞くのなんて初めてで、
ちょい緊張してたんだけど、その緊張と空腹と、このシンクロで一気にハイになりましたぁ。


でもそこはそれ、演奏者はカクさんのお知り合いの方だし、粗相があってはいけません、

と思い、

と思って自制しないといけないよね、

と思い、

とは思いつつも

   ・・・


   ・・・


   ・・・


みんなお腹ペコペコで飲んで食って、くっちゃべって、

演奏してる人に悪いなぁ、とは言いながらも大盛り上がり!

4人で、ワインを2本空けて、(え?呑んでたのはほとんどふたり?そうだっけ?)

デカピザ2枚にハンバーグに鳥のから揚げみたいなのに、お肉にオムライスに、魚も一皿頼んで、

さらにご飯がついて・・・・・・食べきれませんでしたぁ。


ナハハ・・・だけど、もったいないんで、アタシ、テイクアウトさせてもらったけど。
(あれ?徳島でテイクアウトしてもしゃぁないやろ、神戸まで持って帰るんかい!?と気付いたのは大分あと・・・)


以下、怪鳥家族さんの写真とかとダブルし、手振れピンボケばかりではございますが、

雰囲気を味わってくださいなぁ。

   sirabe3.jpg

   sirabe4.jpg

   sirabe6.jpg

   sirabe2.jpg

   sirabe1.jpg

   sirabe7.jpg



で、ヴァイオリンの方がテーブル脇まで来て演奏してくださったりと、


お腹満腹、おしゃべり満喫、クラシック大満足、なシンクロニシティ満杯の1日が終わりましたぁ。



ふぅ~ やぁっと1月23日(土)が終わったよ。


では、この続きはまた後日ね。


ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/22 05時05分52秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1119 ]  シンクロ?トラベル - 嘉兵衛さん -

 
今日も昨日の続き。



玉青館をあとにした一行は、最終訪問地、


  ★③高田屋顕彰館 へ向かいます。



で、その途中。

   うわぁ、立派な松林やねぇ まだこんなんが残ってるんですなぁ
   是非保存しておいてほしぃなぁ。
   昔、和歌山にも日本を代表するような松林があったらしいけど
   工業化でなくなってしまったそうで、
   地元の人たちは悔やんではりましたわ。


と言ったら、

びっくりポン!? の「シンクロ ナンバー6!」

標識出現・・・「慶野松原」

さっき見た玉青さんの襖絵。

納得です! 太い松が仰山! 所狭しと群生してて、あの襖絵そのものの迫力!

会長さん曰く、

   あっちを先に見ておいて良かったねぇ

確かに! でしたぁ。 (玉青さん、失礼なこと言ってゴメンナサイ・・・)


   余談すけど、かつての和歌山の松林。 こちらからヒントを得て
   「磯ノ浦 松林」
   でググってわかりました。

   なんとまぁ、8キロもあったんでっせぇ!
   あぁ、返す返すももったいないことしましたなぁ。




そして、高田屋顕彰館。


昔、司馬遼太郎の「菜の花の沖」を読んだときに、嘉兵衛が兵庫から遠望した(だったと思う)

淡路の菜の花畑ってどこなんだろなぁ、って思ったんだけど、その頃嘉兵衛さんはまだマイナーで、

淡路島のどこかなんてさっぱりわからず。 というか嘉兵衛の「か」もわからなかった。

その後、関東へ転勤して20年振りぐらいでこっち(神戸)へ戻って来たら、

いつのまにか嘉兵衛さん、結構有名になってて、しかも高田屋顕彰館なんてできてるもんで

行ってみたかったのです。


で、どこにあるのかなぁ、って事前に調べたら、

ん? 五色浜の方?


以前、子供がまだ小さい頃に行ったことあるけど、

あそこから兵庫は見えねぇぜ!


ちなみに位置関係はこんな感じ。
(慶野松原はあとから気づいたんで追記したのね)

     awajidrivemap2.jpg


そっかぁ嘉兵衛さん、生まれ、育ったところはあの辺りで、

兵庫から遠望したのは岩屋辺りで、遠く淡路の岸辺に群生する黄色い花々を見て、

故郷を想ったんだ、ということに記憶を上書きしましたぁ。
(ナハハ、この記憶を上書きって表現、じゃくさんから拝借ね


あ、兵庫ってのは、地図の右上端、岩屋は淡路島の一番上辺り、と思ってくださいな。




で、高田屋顕彰館に着きまして、案内の映画を見て、館内見学。

ま、その、なんというか

菜の花の沖を 上書き! してるような感じだったんで、確認というように
あまり感慨も湧かず、淡々と見させていただきやした。


司馬さんの菜の花の沖の原稿。

ほとんど書き直しだらけ!
    kahei1.jpg


嘉兵衛さんが航海してた頃の地図(多分実際に使ってたのとは違うと思うけど)。

瀬戸内海が真ん中だね。(岡山とか大山とか、左上には米子とか見えるね。ピンク四角)

   kahei2.jpg


そして、ロシアで嘉兵衛さんが交渉してる様子。
(HPに掲載されてる写真はありきたりなんで、熱を帯びて交渉している嘉兵衛さんを活写してみましたぁ!???)

   kahei3.jpg


で、さっき外を見るとかなりの雨が降り出してたんで心配したけど、出ると雨が止んでてラッキー。

そして坂を下ったところに黄色いものが!


またまたラッキーなことに、狭いけど菜の花が密生してましたぁ!

   kahei4.jpg


なんかほっとしたワタシ(たち?)

多分、日ごろの行いの良いおふたりと悪いひとりがいて、

おふたりの勝ちぃ!だったんでしょうねぇ・・・?




で、あとは一路徳島へ、小雨の中向かいましたぁ。

あ、鳴門大橋、風がきつくて、周りを見る余裕なし。ハンドルをしっかり握っていた運転手さんでしたぁ。


では、また明日ね。


ではでは。   iconetomo.gif


[ 2016/02/21 05時05分35秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1118 ]  シンクロ?トラベル - 牛さん -



ということで、牛さん。(また昨日の続きね)


玉青館一階入ったところのホールのようなところ(ピアノが置いてあって時々演奏会とかするそうな)
から龍雲図を見上げたワタシタチは、常時展示されてる銅鐸を見て、奥の広い部屋へ。

   あれぇ、牛さんだ 最近縁があるなぁ

と絵を見て呟いたら家族さんが

   12番になってる

って。

あ、なるほど順路と逆ね。 で1から見出したワタシタチ。

   あれあれぇ? これってひょっとして・・・

十牛図でんがな!(ワタシ)

   牛が逃げて、追いかけて、見つけて、調教して、乗って帰って

って順を追って見て行ったら、そのもの!

     gyokuseikan3usi1.jpg

     gyokuseikan6usi2.jpg


これぞまさにシンクロニシティですなぁ、と某会長さんが。


「シンクロ ナンバー5!」


そういえば最近、こういうのもありましたな。(シンクロだらけ?)

   ↑
 クリックしたら全然関係ない記事に飛んでました。2/21リンク先を修正しましたぁ。m(__)m


各絵はかなり大きくて、そこに玉青さんが直筆でストーリーを平仮名で書き込んでました。

平仮名の柔らかさと絵の感じがとても合ってて良かったぁ!

読む余裕なかったけど、パンフにはそれが印刷されてましたな。

     gyokuseikan7usi3.jpg

そして最後の12番へ来たときに、ワタシ

   だけど、どこかのブログであの本(十牛図)見たんですよねぇ。なので予約してたと

   誰々さん(著者の名前)の本? ワタシも読みましたよ。

   え、ということはひょっとして・・・

という会話があって、で帰って調べて(検索して、って言うべき?)わかりましたよ。

そうでした、老子と暮らす もこちらを見て予約したんでした。オトボケごめんなさい。


でひとしきりシンクロニシティに驚き、絵に溜息し、会話を楽しんだあと、

2階に上がって、まず目に飛び込んできたのが、松林の襖絵。

墨で、大胆にブットク書かれた松林! 凄い迫力! だけど、

    ワタシテキには、もうちょっと空間があった方が好きですなぁ。密集、密生しすぎなような

などとわけわからんことをのたまうワタシ・・・・・・

襖絵のタイトルは、「慶野松原」(けいのばつばら) ← ばつばらって! ×(ばつ)ですな。 まつばらです!(2/21修正)

で、奥の展示室に移動。


阪神淡路大震災の絵が生々しく描かれていて、その横に「賽の河原」ってのがあって、


知らなんだ・・・これは恥ずかしいことだ!

まさに震災は地獄絵だったんだね・・・・・・


他にも十二支の絵とか、いろんなのがあって、


でっかい声で、

馬頭貝ってなんじゃろか。
(これは帰って検索したけどわからず)

これえぇなぁ、とか、なんで龍は特別なん(金色だった)?

などなど三人は、誰もいないこと幸いにペチャクチャ言いながら鑑賞させていただきやした。


こうもりを描いた屏風に福寿、と書かれてたんで、アタシャ

    こうもりが福って、はぁ???

と言うと、優しく? 会長さんが、

    昔はこうもりが福だったんですよ

って・・・で、また帰って検索。


中国語で「蝙蝠」 (biānfú) の音が「福が偏り来る」を意味する「偏福」 (piānfú) に通じるため、幸運の象徴とされている。
(wikipediaより)

などということも。


知らないことが多すぎる! このトシになって!

だけど、頭に残らないことも多すぎる!



ということで、次の目的地へ向かいます。

また明日に続くよ。(お付き合いご苦労さまです ← 読んでくださる方へ)


ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/20 05時05分33秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1117 ]  シンクロ?トラベル - 龍さん -



昨日の続きね。

ラジネもだけど記事も溜まりそうなんで早くさばかないとね。(ってそこ!?)


記事タイトル、龍に「さん」を付けるのもどうかな、と思ったけど、次の記事タイトルが牛さんなんで公平に。(?)


さて、お腹一杯になって一行は再びナビさんのご指導の下、次の目的地へ向かいます。


洲本インター手前で、

    この道、来たときに通った道やろか

    そうですよぉ

って答えた途端に、右折・・・・・・あの・・・来たときはこの交差点(右から来て左へ)直進しました・・・

などとオトボケ満開な運転手さんはブツブツ誤魔化しながら高速へ。

で、直ぐ次のインターで降りて、ナビ様ご指示どおりに走りだしたら、

左折ピンクの道、真っ直ぐ緑の道。

    あれぇ? ピンクってなんだぁ

って言ったときにはもう通り過ぎてて、慌てて迂回。

そしたら目の前にパトカーさんが・・・・・・

    他府県ナンバーは目を付けられるとか、オイラの人相危ないし気をつけよう、

とか、心の中と声とで心配しながら・・・


ん? 確かうどん屋さんの駐車場で、神戸から食べに来てる人多いなぁ、

って言うお方がいらっしゃって、(車のナンバー見て)

ん? と考えたワタシ。

あの・・・  淡路って兵庫県やから神戸ナンバーが普通なんちゃう?


って皆さん納得したばっかりやのにねぇ。

淡路の人すんません。 神戸のお仲間です!な。


で、途中までパトカーさんに先導?してもらって、

ぐるぅっと迂回してさっきの狭い道へ。

今度は田圃の間をすいすい走って山の中に。


で、ありました。


  ★②南あわじ市滝川記念美術館 玉青館 


ここはですね。

淡路で銅鐸が見つかったってんで検索したらヒット。

     gyokuseikan0.jpg

だけど当日(1月23日)は銅鐸の展示はなし・・・
  ナハハ、ま、いっか。
  直原玉青(じきはらぎょくせい)さんって有名な人みたいだし。

で行くことにしたのです。(ワタシがね)


館内、写真を撮れないんで、駐車場の看板とパンフから。

     gyokuseikan1.jpg

ふむふむ、南画ね。 どんナンガがあんのかな、と心の中で呟きながら、

入ったら・・・・・・誰もいない・・・・・・オイラたち3人貸切状態。

で、受付のお嬢様(よりは少しお歳を召してたかな?)が説明してくださったのが、まずは天井。


パンフを見たら小さな絵だったんだけど、なんとまぁ、見上げる天井に!


まさに天上の龍!
(直径5メートルだってよ。それを一夜で描いたんだって! 当時の直原玉青さん80ン歳! 聞いたけど年齢忘れた)

驚異! の雲龍図

パンフを拡大したら、確かに天井、って書いてあるね。
     gyokuseikan2.jpg

     gyokuseikan4.jpg




で、ん~どこかで最近見たよなぁ、天井の龍。

こちらでした。



またまたシンクロでね?


「シンクロ ナンバー4!」ですな。


建物外観、の赤い所の中。天井に雲龍図があります。

     gyokuseikan5.jpg




今週は「きらクラ!」の宿題がなかったんで、一気にこの話題を続けま~す。

明日もね。


ではでは。   iconetomo.gif



[ 2016/02/19 05時05分14秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今1件)

[ 1115 ]  シンクロ?トラベル - うどん -


こちらの続きね、


水仙郷から洲本へ戻った車。

お昼は事前に調べてたおうどん屋さんへ。

ナヴィさんに登録してなくて、事前に印刷した地図を頼りに、

たよんない運転手がキョロキョロしながら、案の定道間違えて、

偶然見つけて、ホッ・・・・・・・・・


こちらで紹介いただいた写真だけどこれしか撮ってないんでこちらにも貼り付けて、

     moheijiudon.jpg

えっと、何百グラムかはわかんなかったけど

釜揚げうどん の ジャンボ
(写真は食べログから拝借して2倍に拡大)

     moheijimenur.jpg

まぁまぁのお味で・・・つるつる系で食べやすくて、腰もなかなかあってワタシ好み。

ただ、もうちょっと滑らかさがあったらもっと良かった、ってところ。

なのでまぁまぁ、ね。


そして、なんとまぁ、ここでもシンクロが!


正に旬な話題の・・・

     moheijikawaya.jpg


カワヤやぁ!

こないだのBGMのお題やがな!


って、実は、この写真、メニュー同様食べログから拝借して2倍に拡大したの。

ワタシ、厠使わず・・・・・・


なので、シンクロにはちょい無理があるけど、無理やり また「シンクロ 3」ということにしとこう!



あっと、おうどん、こだわりの13秒、とかはありませんでしたぁ・・・・・・ナハハ。


ではでは。   iconetomo.gif


[ 2016/02/18 05時05分01秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1114 ]  あ、いた!


こちらのコメタイトルそのまんま!


世間を騒がせた?ハイタ騒動!?


火元はワタシなんで、本を借りて来ましたぁ。

「リヒテルは語る」

     Richter_haita3.jpg


で、多分そうだろなぁ、と思ってたらヤッパリそうでしたぁ!

排他ではなく歯痛ね。

     Richter_haita1.jpg


本を、目をグルグルしながら検索したの。

目が回りそうだったぁ!


ナハハ、ホントの斜め読みね。

キーワードは、

  ベートーヴェン、22、歯痛

そんなところ。

で、やっとこさで264ページに見つけました。

     Richter_haita2.jpg


特にベートーヴェンと銘打ってない、 第21章 楽曲をめぐる五十五の断想

     Richter_haita4.jpg


そこには、 モーツァルトのソナタ第18番 K533/494 とサブタイトルがあって、文章は、

    フリーメーソンのソナタ。知性のソナタ。そもそもヘ長調という調声が知的なのだ。
    ベートーヴェンのヘ長調のソナタ(第二二番)もほんのわずかだが未来派的な難解さがあるが、私はあま
    り好きな曲ではない。あの第一楽章を私はこう名づけている。--「歯痛」だ。

この件りでしたぁ。


で、実は目視検索しながら、ネット検索すればよかったんでない?

と思ってて、もしネット検索して一発で出てきたらとんだオトボケやなぁ、

ま、それはそれで記事になるか、とか思いながら改めて

  リヒテル 歯痛

でネット検索すると、Amazonの次に出てくるのがこちら

詳しく書かれてるけど歯痛は出てきませんな。



本を見て正解でしたな。よかったよかった。



まぁ、放送聴いてて、最初に思ったのが排他だけど、

普通、排他的というように使うから排他それだけで使うんだったら、
なんか補足説明があるだろし、なんと言っても 曲に 排他 なんて名前を付けるとしたら
哲学的な響きがあるから、補足どころかちゃんと説明が入るだろな、

ということで、歯痛が順当なところでしたな。(あとで真理さんが奥歯云々とか言ってたしね)



ということで、オトボケ記事の補足的記事を、細く書きましたぁ。


え? ちゃんとオトボケ 吐いた し、下駄は 履いて ないし、いいでしょ?


あ、本を読んだ感想?

な~んか一杯、曲とか人の名前とかリヒテルが 吐いた ことばとかが出てたよ。
詳しくは上のリンク先記事をご参照くださいな。(手抜き)


お騒がせしてすみませんでしたぁ~



ではではぁ~   iconetomo.gif


[ 2016/02/17 05時05分00秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1116 ]  第174回 (2016/2/14放送)  を聴いて


期待して聴いたアタシがバカだった・・・?



で以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
←い:いきなりお便りから
◆:30年間東京 40年間旭川で過ごしてた -15でちょっと寒いかな -20ではしばれるね 息子小学生の頃 マイナス20以下で一時間遅れ 朝、湯飲みを逆さにしてもお茶が出てこない 
◆ふ:湿ったタオルを振り回したら凍るみたいな -5度で暖かい!? 凄い世界 差がわからなそう -15とー20



◆:N響の演奏会の終演後 5時頃外 明るかった 春は近い
◆ふ:芽が出てる 桜
●ま:チューリップの球根とかもね 公園とか
←い:チューリップネタ!?




「早春賦」 中田章・作曲、藤掛廣幸・編曲
(4分19秒)
(演奏)イ・ムジチ合奏団
<PHILIPS PHCP-2019>

←い:イ・ムジチっていろいろ演奏してるんだね。 てかこれまた四季って感じ。てか四季じゃん、春だもんね(それしか知らんかんね)



ドン
◆:久し振りに「きらクラ!」聞く 至福の二時間 連れ合いが帰ってきて旋律を口ずさむとさっと回答 頭の中のモヤモヤがさっと消えた
 頭の中の検索機能では負ける
◆ふ:こういうの得意な人いる
●ま:男の人得意
←い:そっかぁ 男を代表して そうとは限らないと思います!

◆ふ:どういう表情で決めたのか カッコいい!当然のように


◆:正式名称知りません 金婚式? 50年ほど前にラジオから流れていた ふかわさんが曲名浮かばない ひっかけ?
◆ふ:深読み


◆ふ:メロディーは知ってるけどタイトルを知らない も沢山
●ま:違う曲だと思ってた
◆ふ:別の曲でイントロ?


◆:畑仕事しながら楽しく聴いている メロディーは知ってるけど題名が出てこない (音階を)携帯に入れたら出てきました
◆ふ:へぇ 自分の声で


◆:この曲の出だしのアウティタック(←い:って聞こえた) ← アウフタクトだそうな!(ナハハ)
●ま:弱い拍
◆:ケダルイような ところどころに短調


◆:初めて投稿します 小4まで通っていた小学校で昼食のときにかかっていた 今でもこの曲を聴くと多感な時期があったなぁ、と。 フーマンさま アンド 真理瓶師匠に元気いただいて53歳に向けて頑張ります。
◆ふ:廃校味わったことない(お便りに)


◆ふ:結婚式の華々しさとは違う 時の流れ?
●ま:枯れてはいない おめでたいだけではない



ニアピン
◆:モーツァルト 交響曲第40番 第三楽章  
←い:オイラもこれかな?と思ったの。(もちろん曲名は出てこなかったけどね)
●ま:音こそ違うけど


◆ふ:もうひとつあるみたい より近い
◆:クライスラー作曲 愛の悲しみ
●ま:ワタシもこれだと思った

◆:先輩とお互いの回答を報告 先輩は金婚式 ネットで似ている曲を検索で出た
◆ふ:いやぁ~
◆:ちなみにドンの師匠と言われている

◆ふ:検索する人になってしまいましたね 調べると言ってはいけない 後ろめたさ
←い:そっかなぁ。 やっとこういう時代になってくれた、と思うアタシ・・・

◆ふ:真理さんも!

●ま:今聴いていただいてるのは弦楽バージョンでピアノ伴奏ではないのでより近い

◆ふ:これは凄い こうなるとニアピン比べはこちらになりますよね
←い:ありゃま、比べなんてあったっけ・・・


●ま:(ニアピン二曲を聴き比べて)音符の長さは違うけど似てる
◆ふ:愛のかなしみを送ってくださった方に差し上げましょう



当選者
◆:幼馴染夫婦さん 小学校の音楽の授業 お祝いの曲なのになんでこんなに悲しげなんだろ、と不思議に 妻は小学校1年生からずぅっと同じクラス 45年を超える歳月 あの頃の幼い妻の顔が浮かび微笑んだ
◆ふ:熟年離婚じゃないけど 設定としていろいろ浮かぶ?
←い:ありゃま、なんということを! 確かに??ですな。 でも、

   ご主人!まっこと目出度い! おめでとうございま~す!

   あ、奥様も!おめでとうございま~す!






第163回「きらクラ!」ドンの出題
←い:あれ? あれ? 知ってるぞ! だけど・・・ん?知らんなぁ・・・



きらクラDONの正解曲
「金婚式」 マリー作曲
(3分56秒)
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
(指揮)チャールズ・グローヴズ
<日本コロムビア CO-3674>

←い:聴いたことあるなぁ、この曲、金婚式って言うのか。
◆ふ:ちょっとやばいなぁ ウチの両親金婚式かもしんないな そろそろか もう過ぎちゃったか 微妙 50年ですよね




◆:先週ふかわさん、くるみ割り人形からスペインの踊り を聴いたことないと
◆ふ:言ってない ありましたっけ と微妙な
◆:リクエスト (◆ふ:同じネーミング)
◆ふ:この番組のディープ担当は遠藤さん 浅いところはワタシ
↓←い:いやいや、最近フーマンさんはかなりディープと感じるワタシ。


「バレエ音楽“白鳥の湖”から スペインの踊り」 チャイコフスキー作曲
(2分49秒)
(管弦楽)モントリオール交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリドール POCL-1246>

◆ふ:タンバリン?




はじクラ
←い:略ね。 あ、一応、バレンタインの甘い云々って言ってましたぁ・・・

「交響曲 第3番 ヘ長調 作品90から 第3楽章(抜粋)」 ブラームス作曲
(管弦楽)ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
(指揮)リッカルド・シャイー
<ユニバーサル UCCD-1388>

「Take My Love(抜粋)」 ジャック・ウルフ、ジョエル・ヘロン、フランク・シナトラ作詞、ブラームス、ジャック・ウルフ、ジョエル・ヘロン、フランク・シナトラ作曲
(歌)フランク・シナトラ
<SONY 25DP 5370>

←い:でもあれ? この曲、以前にもはじクラでかかってなかったぁ?




「愛の喜び」マルティーニ・イル・テデスコ作曲、アルメイダ編曲
(3分51秒)
(メゾ・ソプラノ)スザンヌ・メンツァー
(ギター)シャロン・イズビン
<Warner WPCS-10668>

←い:どうでもいいけど、このメゾ・ソプラノってどうして独立した名称がないんでしょかね。
アルト、テノール、バス、ソプラノとかみたいな・・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%9F%9F




ここ好きクラシック
←い:これも略ね。

「ピアノ協奏曲 第2番 ヘ長調 作品102から 第2楽章、第3楽章」ショスタコーヴィチ作曲
(11分44秒)
(ピアノ)イェフィム・ブロンフマン
(管弦楽)ロサンゼルス・フィルハーモニック
(指揮)エサ・ペッカ・サロネン
<SONY SRCR 2475>




◆:永遠のクラシックビギナー(←い:おぉ!ワタシも) 紹介いただける数々の名曲 古びたワタシの脳髄に新鮮な感動(←い:ナハハ大層!) ハイジは実に良かった しかし短い もう終わりなの? 有り得な~い! 一週間憂鬱な「きらクラ!」リスナーも多いはず。
←い:ワタシは、いえ別に・・・
◆:そこでそんな ワタシが代表してリクエスト
↓←い:は~い!

◆ふ:確かにこないだは1分弱でしたから
↓←い:確か真理さんの好きな曲だったよねぇ

◆ふ:全国でアルプス不足 実はアルプス補給しようと思っていた のちほど 補給しますが
↓←い:あとでかかるもんね



「管弦楽と室内楽による組曲“アルプスの少女ハイジ ”から 第1章 交響詩“アルプスとハイジ”」渡辺岳夫・作曲、冬木透・構成、編曲
(10分10秒)
(管弦楽)新日本フィルハーモニー交響楽団
(指揮)熊谷弘
<日本コロムビア COCX-39136>


◆ふ:夜明けの描写?
●ま:暗闇の中で
◆ふ:アルプスからの流れが見えるような アルプス不足解消されたね
●ま:結構注入されましたね
◆ふ:どうしよう後半 別なもの補給しようか ビタミン協奏曲なかった?

◆ふ:聞こえてきますよね 教えてぇ♪おじいさん♪ 日本語っていいね 
←い:さっき、はじクラで英語はいいって言ってたからそのノリね というかなんとかふかわさん、煙に巻こうとしてるような・・・




勝手に名付け親
◆: ①冬晴れ空の青さん 「手順を踏んだはずの恋」 40年以上前ピアノ劣等性

◆: ②狼中年けんさん 「卒業式の帰り道」
←い:帰り道ねぇ・・・

◆: ③しろははうさぎさん 初めて名付け 「ある日の時間割」
←い:6変奏だから? 6時間?

◆: ④こはくさん 初めて勝手に名付け親に投稿 「風に揺れるチューリップの蕾」
←い:蕾が揺れるってかなりの風と思うけど・・・

◆: ⑤大阪のアマデウスさん 「女子駅伝」
←い:良く聞くお名前 ただ、駅伝のイメージはワタシにはないなぁ・・・あ、変奏曲だからね、なるほど?

◆: ⑥しーさん(←い:しんさん?) 「子供の成長日記」
←い:これがワタシのに似てるな。

◆ふ:スライドショー
●ま:ハイハイハイ!
←い:母親だもんね


ベスト
●ま:変奏をどういう風に捉えるか
◆ふ:ここらへんかなぁ
●ま:やっぱり

◆ふ:BGMとしてはこれ タイトルとしてはこっち

で、②

◆ふ:スライドショーはばっちり、タイトルとしてはこっち。
←い:真理さんは⑥だったんだろね




←い:あれ?BGMのお題発表は?



←い:さて注目の!

◆:第二楽章のあいだに こここわ ここが怖いがある
↓←い:なんだ・・・期待はずれ・・・


「ピアノ・ソナタ イ長調 K.331から 第2楽章」 モーツァルト作曲
(5分53秒)
(ピアノ)ダニエル・バレンボイム
<EMI TOCE-3344>

←い:あの・・・ベトさんなら普通に一杯あるんじゃないのかな? こういう、静けさから急に強打みたいなの。




←い:まだBGMのお題発表がない・・・???


 ♪ 


おふたりの好きな曲

←い:どういうことだろ、BGM選手権のお題は? てかこの時点で1時間28分 残り3曲合わせて12分ぐらい? 時間配分から言ってなんか趣向あり?


●ま:「平均律クラヴィーア曲集 第1巻から 前奏曲とフーガ 第2番 ハ短調 BWV847」バッハ作曲
(3分42秒)
(ピアノ)グレン・グールド
<SONY SRCR-9496>

●ま:平均律 24の全調で書かれている チェロの巨匠カザルス 毎朝平均律の楽譜を開くことだ(本) バッハは心を浄化される リセットされる 冷静になれる 大人になってわかってきた
是非ふかわさんにも愛読書です、といつか
◆ふ:そうですね 取材とかでね やっぱり朝はバッハの平均律です 平均台 ボロが出る
←い:ナハハ
◆ふ:無機質ななかに心に触れる
←い:わかるようなわからんような・・・どうもバッハはいいんだけど、メロディアスでないところが多く、とっつきにくいというか・・・それがバッハか?



←い:そしてまたアルプス!

◆ふ:「アルプスの夕映え」 エステン作曲
(4分55秒)
(ピアノ)イェネー・ヤンドー
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
POCG-5020>

◆ふ:みなさん満タンではありますけど 商売上がったり ガソリンスタンドないから作ろう 先にできちゃったみたいな 満タンで通過するみたいな 先ほど(の曲)は夜明けですから 教えて!おっじいさん♪
←い:先の曲で満タンだもんねぇ 歌うしかないか・・・
◆ふ:このチョコレート アルコール入ってないですよね
←い:真理さんからもらったんだろね



◆ふ:でさきほど 気になっていたワタシの両親、金婚式 本人に取材できまして
●ま:ナハハッハ
◆ふ:問合せ 金婚式って今年だよね と質問したところ このような回答が返って来ました
●ま:アッハッハッハ アチャ~
←い:携帯の画面を見せたのかな?
◆ふ:たった三文字「三年前」 バカ息子!
●ま:三文字 すごく重みがありましたね 丸 三年前
◆ふ:凄く仲いいよ いっつも一緒にいる
●ま:素敵ですね


◆ふ:両親の金婚式気をつけてください 逃さないように
←い:そうねぇ ってもういない人(リスナー)多いだろな・・・



◆:今日はバレンタイン リクエスト 
↓←い:はい出ましたね。
◆:のだめカンタービレでも
↓←い:へぇ普通にタイトル紹介しましたね
◆ふ:フーマンが良く弾いている
↓←い:ふ~~んそうなんだね
◆ふ:革命

◆ふ:曲調は大分違う
「ワルツ 作品39 第15」 ブラームス作曲、プゥルセル編曲
(2分25秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)フランク・プゥルセル
<EMI TOCE-11582>




◆:(←い:なるほどもうひとつお便りなのね、これで時間が) 4月に母93歳  ララララ、ラ~♪(シューベルト) 母は認知症が進んでからは日本語が出ない(←い:と聞こえた) 歌ってくれる 最近ではそれも少なく
●ま:二重唱を奏でる(←い:ん?二重奏って言った?)
◆ふ:昔聞いていた、懐かしい曲に反応 
←い:まぁそういうときもあるけどないときもある、そういうこともある、という程度ですよ
◆ふ:治療とは違うかも ご家族は嬉しい
←い:ということかなぁ? ウチの場合はワタシはあんまり糠喜びはしないけど姉貴は喜びますなぁ。(たまたまなのにねぇ)
◆ふ:記憶 検索の仕方 開け方がわからなくなっただけかな、と。
←い:そうかもね。いやたまたまだと思うけど・・・あまりに否定的すぎる?



◆ふ:そしてですね、カッシーの彼 公共の電波を使って私用 プロポーズ どうなったのか
←い:なるほど、さらにこの話題で時間を使うのね。

◆:改めて ふかわさんが読む前に慌ててプロポーズ そしたらなんとオーケー
●ま:おぉ、おめでとうございます!
◆:オレの人生のなかで
◆ふ:急に、オレなのね

◆ふ:結果我々はなにをしたわけでもないですが 結果として背中を押して
●ま:女性は待ってるんですよ
←い:最近ではあんまり聞かないねぇ おしとやかぁ(な女性?)

◆ふ:こういうコーナーは一切ありませんから 公開プロポーズ
●ま:ご返事いただくとうれしいですね



エンディング
◆ふ:頭に焼き付いている 3文字が 真理さん節目は?
●ま:娘が三歳になりましたね。
←い:ん~ アタシ それに引っ掛けて投稿したんだけどなぁ・・・ボツかぁ・・・ひょっとしてBL入りしてるのかな? ま、いいけど・・・てか、そうならそうと言ってもらったほうがいいかな(メールとかね)



あれ?最後の名前紹介にカクさんが! ぷっぺさんも! ドンに投稿したのかな?
(カクさんはドンに投稿されたようですね)




←い:今日はなんだか全般的に曲が短かった。長い曲がなかった、ように感じた。

それにやっぱりだけど、結局、K331の間違いについてはスルーでしたな。
ちょっと肩透かしを通り越して、ちょっとなんというか、気持ちが離れそう・・・・・・



K331懺悔無し!
ワタシの採用無し!
BGMのお題無し!

ということで、

 台無しやぁ~!?



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/16 05時05分27秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1112 ]  公開 ピアノ・ソナタ K.331 勝手に名付け親

 
今回投稿した4っつです。

どれも似たような感じのものになっちゃいました。


     1602071.jpg


     1602072.jpg


     1602073.jpg


     1602074.jpg


一覧ね。







 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿作品
 ① ジムのピティ じむのぴてぃ 兵庫県 ありがとう、お母さん
 ② タベル・ノガスキー たべる・のがすきー 大阪府 第一楽章 「春眠 暁を覚えず (あぁ、いい気持ち)」
 第二楽章 「春眠 夢見心地との葛藤 (どうしよっかなぁ。もうちょっと)」
 第三楽章 「春眠との訣別 (さあ、思い切ってフトンから出るのよ!)」
 ③ じぃじにまっしぐら じぃじにまっしぐら 神奈川県 お誕生日に
 ④ オネムタイムハネムタイノ おねむたいむはねむたいの 兵庫県 六つ児の子守唄



えぇっと、ヒトコト。

  ① ふたりの子供の寝姿を見ている真理さん、みたいなのを入れるべきだったなぁ、とあとで反省。

  ② ・・・・・・ ん? お題は第一楽章だけだっけ? というオトボケしてみましたぁ。

  ③ そのまんまです。

  ④ 検索話題が被りましたぁ。 (そこ?)



ではでは。   banneretomo.gif



 
[ 2016/02/15 05時05分08秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今13件)

[ 1113 ]  7分の6のロマンス?


惑星5個の話題ね。

こちらで教えていただいて

自分でもちょこっと調べて、

10、11、12と三日連続で見に行きましたぁ。


でも、10日は、金星と木星しか見えず、雲で。

で、二日目の11日は快晴で、綺麗に見えました。(水星以外)

で、今度こそ、と思い12日はちょい早めに、6時頃現地に着くように出かけて、

特に東の空に注目してたんだけど、段々明るくなって、到々水星はあきらめました。
(三日連続早朝登山! チカレタヨ・・・・・・山って言っても小高い丘だけど・・・)


これ金星!

    160211kinseic.jpg


え?わからない?

下半分も表示してみるとわかるでしょ?

    160211kinsei.jpg

え?水面に写ってるじゃない、小さい白いのが。

で、その上の方を良く見ると、あったぁ、でしょ?


他の星も撮ったんだけど、当たり前のように真っ暗なのでここには載せませんが、

天空にこんな感じで点在してました。
(暗いうちにはもっと一杯見えたけど、東の空が明るくなってきても見えてたのがこの6個。クリックで拡大)

   160211hosi7.jpg


で水星。

ありゃま、

こんなところにあったのか。

アタシャ、

     160211suisei.jpg

てっきりこのピンクの○の方にあるのかと・・・(緑の方だったのね。赤矢印が金星ね)

だけど、多分、見られなかったと思います。

>水星:観察が難しい。金星と地平線下にある太陽の間に光る小さな点。

考えてみれば、星って端から「小さな点」でんがな!

さらに小さな水星なんてわかるわけないやん!ってね。

>金星:南東、月の近くにある。

それにそもそも月がなかったし・・・・・・ツキがない・・・?



あ、記事タイトル。

水星を入れると7つ見えたはず。でも6っ個見えたから、世は満足じゃ!ってことです。


ではでは。   iconetomo.gif



[ 2016/02/14 05時05分55秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)

[ 1111 ]  公開 ピアノ・ソナタ K.331 勝手に名付け親のラジオネーム 

 
今回のお題は、

    事前の番組表では、 モーツァルト作曲「ピアノ・ソナタ イ長調 K.311から 第1楽章」

    で

    事後の番組表では、 モーツァルト作曲「ピアノ・ソナタ イ長調 K.331から 第1楽章」


で今回投稿したのは、4っつ。

でもなんか似たようなものばっかりになってしまった。








 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿日時
 ① ジムのピティ じむのぴてぃ 兵庫県2016/02/08 11:10 (月)
 ② タベル・ノガスキー たべる・のがすきー 大阪府2016/02/10 17:04 (水)
 ③ じぃじにまっしぐら じぃじにまっしぐら 神奈川県2016/02/10 21:36 (水)
 ④ オネムタイムハネムタイノ おねむたいむはねむたいの 兵庫県2016/02/11 16:09 (木)



  ・①は、最近流行りのジムネタね。 ジムのpity(哀れみ)ね。

  ・②は、食べるのが好きーね。流行?のロシア人風に。

  ・③の原題は、「あぁはなりなくないと思ってたおじいちゃんおばあちゃんにまっしぐら!」だったんだけど、

       送信する直前に、ん~こりゃ江沼瑠敬さん的には採用できないだろなぁ、と思って端折りましたぁ。

  ・④は、そのまんまね。大体10時近くなるともう、ウトウトしだす最近の ア・タ・シ。



                                          それはそうと、K331問題。

     実は、日曜の本放送では、真理さんもふかわさんも 311 とはっきり言ってたのよね。

                       それがなんと月曜の再放送では、331 に編集されてた。

                          こういうのを ワタシは 姑息 と習ったような・・・・・・


ということで、さぁ、明日はどんな放送でしょうねぇ。 
(佑芽ちゃんの誕生日お便りがあるだろし、ふたりめの名前公開もあるか?? それと・・・・・・)


ではでは。   banneretomo.gif



[ 2016/02/13 05時05分58秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 1110 ]  一番はお皿!


こちらのカレーライスの記事の答えね。

てか、クイズとは書かなかったんですけど、

当然のように内緒コメで皆さんからお答えいただきまして感謝!です。


皆さんからいただいた回答一覧です。










  コメント日時  コメント抜粋
Aさん02/07 12時53分26秒 ごはんとカレーがお皿の上で半分ずつに分かれていていーともさんの作り方と違う。 つまり分量が足りない。
Bさん02/07 13時28分09秒 量が足りなかった?  お肉が(豚肉)が沢山入っていた?
Cさん02/07 13時56分48秒 福神漬けかラッキョが欲しい
Dさん02/07 14時32分50秒 全体的に量が足りない、ラッキョウと福伸漬けも欲しい、水がアルコールに変わってほしい、ご飯とルーが半々の盛り方は気に食わない(ご飯の上にルーをかけるタイプ?)
Cさん 二度目02/07 20時13分29秒 水が少ない!!
Cさん 三度目02/08 01時57分07秒 お皿ですね!  この和風のお皿はカレーには向いとらん
Dさん 二度目02/08 08時30分55秒 大盛りを頼んだのに、小森のおばちゃまが出てきた感じですかね~。




ニャハハ、今回はシンプルだったんで、皆さん捻りようがあんまりなかったみたいですな。

ということで、



どれも正解なんですが、ワタシが思ったことは、以下のとおりね。



う~カレーにこれだけしかお水くれないのぉ?

オシボリの上に箸置くか!?

700円出してこんだけぇ? (ってお値段には記事で触れてないんでわからんでしょけど)

つまり量が少ないやろがぁ!


などなどで、いっちゃん思ったのが、


   「またまたこういう平皿かい!
    量を少しでも多く見せようとする姿勢、魂胆、
    気に入らんなぁ! 大体、平らだと食べにくいし!」


というブツブツ不満タラタラでしたぁ。



沢山の?ご応募ありがとうございました~



しかしカレーって高いよねぇ。

昔、立ち食いだけど、カレー大盛りが370円だったのが懐かしい・・・(東京よ)

あ、当時、それとおそばを食べてたな。

昼から眠くて仕事にならんかった・・・・・・みなさん、食べすぎには注意しましょう!




ではでは。   banneretomo.gif




[ 2016/02/12 05時05分58秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1109 ]  シンクロ?トラベル - 水仙 -

 
先日行った小旅行。

行き先は、淡路島、徳島、鳴門島、ん? 鳴門に島は付かないね。

だけど、鳴門と淡路の間に小さな島があるみたい。大毛島。(なんと読むのか知らないけど)


てなことは兎も角、ブロ友さんが既に記事にされてるように、1月23、24と行って来ましたぁ。

で、そのときの記事だけど、ブロ友さんが書いてるのと重複部分はなるべく避けて、

かつワタシの勝手などうでもいいような旅行記みたいなのを、例の如く書いてみます。

ということで昨日のプロローグの続きね。




行程はこんな感じ。

     drivemap.jpg

すご! 淡路島 横断! 縦断!


最初、赤い線のコースで

   道路、空いてますなぁ。

   西日本に何十年かに一度の寒波が来るってときに、西に向かうやつは少ないよねぇ。

   ラジオではできるだけ出かけず、3日分の飲料、食料、燃料を確保するように、とか言ってた。

   でも、まだ嘘みたいないい天気~

とかペチャクチャしゃべりながら偏屈?3人組は本州から淡路島に入って、洲本インターで降りて

ピンク線のコースに。



で、まず最初の目的地の水仙へ。





23日のドライブの目的地は三ヶ所。

  ★淡路立川水仙郷で 水仙を一杯見ます。
                       [自然に浸る!] 

  ★南あわじ市滝川記念美術館 玉青館 で絵画鑑賞します。
                       [芸術に浸る!] 

  ★高田屋顕彰館で高田屋嘉兵衛 をお勉強します。
                       [歴史ロマンに浸る?]


ナハハ、いーともトラベル企画が作った 

   「淡路島観光ドライブこれだけははずせない!コース(なことないけど)」

行程です。


要するに、ワタシが行ってみたいな、と思ったところに強制的におふたりを連れて行くみたいな・・・

運転手の特権?



で快適ドライブで

洲本インターを出て、

予定より早いんでまずは水仙を見てからお昼にしよう、ということで、ナヴィさんのご指示の通り、ス~イスイと車は走る。


あ、お城! あんな所に! どうやって作ったんだ?

洲本城かぁ?



ん? そういえば、昨日(1月22日ね)NHKのローカルニュースで、

なにやら秀吉直筆の手紙が大量に見つかった、とか言ってましたな。

そして、その大半が洲本城主に宛てたものだったと・・・・・・シンクロ!?

自然を楽しむ前に、ちょい歴史にも触れた!


で、しばらく行くと狭い道になって山中へ。

で、入口が。(ちょい怪しい。 画像はgoogleのストリートビューです)

     suisengate.jpg

良く覚えてないけど、この写真のゲートにはロープはなくて、ここが水仙郷の入口って書いてあったような。

で、呼子さんのようなおばさまふたりが入場料を徴収する、というシステム。

こちとらが想像してたのと違うんで、戸惑いながら、ホントにここが入口?

と言いつつ、ちゃんと割引券を提示して入場。

     suisencoupon.jpg


いきなり急坂を下る。

水仙は山肌にあって、その急坂をゆっくりゆっくり、おっかなびっくりで下る。
帰りは狭い急坂をゆっくり上る。(ちょっとしたスリル)


で、その下る途中に、なぜかUFO神社なるものが!

     ufojinjya.jpg

この鳥居の横にはなぜか大黒様! (かえるさんの更に右) (またシンクロ? 2!?)

     ufodaikoku.jpg


そして後ろには・・・

     ufohone.jpg
何かわかります? 

一番左の丸い白いのがシャレコウベ・・・ 上に突っ立ってるのは、なんか骨みたいな・・・ようわからん。

こりゃ更に怪しいぞ!な雰囲気。

更に更に、いろいろ怪しげなものが・・・妖しげかも・・・?



あ、水仙は綺麗ですよぉ。

山ひだの合間の山肌に一杯咲いてるの。

ただ、なんというか密生してなくてまばらだったので、ちょっと拍子抜けしたけどね。

こんな感じね。

     suisen3.jpg


良く見ると種類があるみたいね。(黄色と白)

     suisen4.jpg

     suisen5.jpg


一番密生してたのは、お店の前でしたぁ。

    suisen6.jpg
 


周りは山に囲まれて鳥のさえずりも聞こえていい雰囲気。

こんな感じ。(画像をクリックすると遊粒に飛びます。以下同じ。)

     suisen2.jpg

ただ関空に近くて、時々飛行機が近くを飛んでいくのがなんというか、
ちょい興ざめでしたかな。
(最後のガガァ~って音↓は飛行機ではありません。途中で動画撮影をストップすると入るみたい。ゴメンナサイ。)

     suisen1.jpg


それと、車椅子オッケーって書いてあったんだけど、かなりキツイです。

無理して行くことないような・・・


そして、上の動画に度々ちらっと出てくる、赤と黒と黄色の線が入った建物。

あれが一番、怪しい建物。

これがパラダイス!18歳未満入場できません、ってやつ。オシベとメシベがって・・・
(水仙の話ではなさそうだった)


で、ここは推薦できまへんなぁ、という某会長さんの快調なヒトコトをあとにして、(ここは笑うところ!)

洲本へ戻ります。


ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/11 05時05分51秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今24件)

[ 1107 ]  シンクロ?トラベル -プロローグだよ-

 
去年の徳島紀行の記事がまだ半分も進んでないのに

今年も行ったんで、こちらを間に挟んで書きますね。
(ってことは、去年の記事はいつ完結するんだろ・・・夏頃? いやはや・・・)


では書いてみますかね。


さてさて、

去年と同じように、またまたチンタラチンタラ歩いてたら信号が変わったんで、

去年とは違う、向こう側に渡って、神戸市役所を眺めて
     160123hanadokei1.jpg


信号を渡ると、

あれま、花時計、あった!

     160123hanadokei2.jpg


なんだ公園のネキにあったんだ。



あれ? ネキってわかりますかね?

神戸のある業界でしか使わない言葉かな?

なんてんだろ、突堤とかの始まるところとか?

こんな感じのところね。(赤丸)

     neki1.jpg



ま、つまり、花時計は公園の入口直ぐにあった、ってことです。(↓左上の赤丸ね)

     neki2.jpg


まだ約束の時間まで20分近くあるなぁ。

で、周りを回って、フラフラキョロキョロしながら待ち合わせ場所に向かいます。

そしたら、ちょっとトイレ行きたくなって、おぉ、いいところに地下の駐車場入口があるじゃない、

で地下に潜って用を足して地上に出たら。


あれ? 着信履歴が。電話。

某会長さんから。

はっはぁ、渋滞でちょっと遅れます、って連絡だろね。

緊急なら留守電にメッセージ残してくれてるはずだもんね。

事故とか、急に腹痛で行けなくなったとか、ならね。


で、おもむろに、ポチポチとメール。

     電話もらいましたぁ?

しばらくして返信

     もう待ち合わせ場所に着いてます、

って。


あれま、こりゃ急がな。

あ、だけど、急いで汗かいて、冷えたら風邪ひく。
(年寄りはすぐにそういうこと考えるなぁ・・・)




ん? あれ? でも、電話もらったのは会長さん。

だからメールしたのは会長さんへ。

だけど、なんで返信は家族さん?

またヘタ打った?

メール、間違って家族さんに出してしまった?




とか思いながら、ちょい急いで待ち合わせ場所へ。

で、無事合流できまして、天気予報は西日本、何十年ぶりかの寒波到来とかで、

スタッドレスにした方が、とか心配されるおふたりに、

     ま、なんとかなりまっせ、行きましょ。


って相変わらずの能天気なワタシ。
(家族さんもウンウン状態だったけど・・・)



で、楽しいドライブ旅行の始まりで~す。

(メール返信が来たのは家族さんだけど、ワタシが出したのは会長さんで間違いなかった。おふたり分業なのね)



しかしプロローグってねぇ・・・これまた引っ張る予感・・・・・・


ではでは。   iconetomo.gif



[ 2016/02/10 05時05分08秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 1108 ]  第173回 (2016/2/7放送)  を聴いて


K311ではなくK331でした。
事前の番組表では311。
放送でふかわさんが331と。
で、翌日(月曜)の番組表はしらっと直ってた。
(こういうことは早いのね、スタッフさん)

あ、モーツァルトのピアノ・ソナタね。(**の箇所)



では以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆ふ:ほんの少しあったかく?
●ま:日が長く




◆:フィットネス解約の前に ヨガ系レッスン体験しては? 自分の手足で自分の体を支えられなかった 飛んだり跳ねたりより 新鮮なエッセンス
◆ふ:靴下履くときにヨタヨタ
←い:誰でもでしょ 違うのかな? そう思ってるのはワタシだけ?
◆ふ:ヨガはやったことは?
●ま:全然ない
◆ふ:デトックスになるかな
←い:毒はアルコール消毒でしょ!
◆ふ:
電話 男性ダメ それで折れた・・・
←い:NHKの帰りに行けばいいのに。渋谷にはきっとあると思うけど。あ、九段だったか。じゃないのかな?




「喜歌劇“チョコレートの兵隊”から“私の英雄”」 オスカー・シュトラウス作曲
(2分29秒)
(演奏)マントヴァーニ・オーケストラ
<ユニバーサルクラシックス デッカ UCCD-7148>

←い:バレンタインだからか?
   んじゃ、2月28日はおひなさまの曲かけてよぉ~!
   あ、その前に先週節分の曲とかあった?(ブツブツ・・・)

って事前に書いてたんだけど、おふたりスルーでしたぁ。フニャ




ドン
◆:ラジオなどメディアでの初投稿 出演者へのメッセージ
●ま:HPに載っている(文章)
←い:そうなのよね。投稿はここから、ってわかりにくいHP。なにしろ、「メッセージ&回答」だもんね。


◆:初メール 第六感



きらクラDONの正解曲
「歌劇“サルタン皇帝の物語”から“くまばちは飛ぶ”」リムスキー・コルサコフ作曲
(1分23秒)
(管弦楽)ニューヨーク・フィルハーモニック
(指揮)クルト・マズア
<ワーナー テルデック WPCS-10429>



◆ふ:以前公開生放送で
←い:だよねぇ ちゃこぺんさんが答えたのです!
   ワタシも投稿しましたぁ!

     don160131.jpg

←い:ふざけすぎ? (これね


あの・・・一応言っとくと、BGMのラジネの「アワテンボ熊蜂」もドンのもじりね。(わかってるか・・・)



◆ふ:ヴァイオリン?
●ま:ヴァイオリンで始まる
◆ふ:動かすの大変 指
●ま:音下降


◆:高校時代トランペット 卒業後交通事故 指にも後遺症 音階を変えることができるトロンボーン スライド楽器で 驚愕。
●ま:難しい 口で音程を変える


◆:古希 まだピアノを弾いている サンサーンスの動物の謝肉祭の亀のような違和感を覚える
←い:ゆっくりしか弾けないってことかな?
●ま:楽器はそこがいい 年齢関係ない
◆ふ:うまいへた 楽しいに関係ない
←い:そうかなぁ・・・うまい方が楽しいと思うけど。


◆:彼女カッシーと半同棲中 彼女の親御さんに挨拶 まだ言っていませんが カッシーと結婚したいです
●ま:プロポーズしちゃった♪
◆ふ:こういう使い方あり 我々経由してね 直接言ってほしい?
●ま:こういうのもいい


◆:りょうさんと同じ苗字 曲名出ない 作品番号が直ぐに答えられる皆様凄い
←い:ですです!



ニアピン
◆:ロッシーニ ウィリアムテル序曲第二部 嵐 
◆ふ:中トロ?
←い:(聞いて)インパクトが違うよ、と感じましたけど?
◆ふ:どうでしょ グリーンに載ってる? バンカー!
●ま:バンカーか!
←い:残念でしたぁ



当選者
◆:大学受験真っ盛りの次男の答え 受験のお守りに



第162回「きらクラ!」ドンの出題
←い:え? なんかあれに似てるけど違うな。ワカラン。
あれもワカランけど・・・



◆ふ:(正解曲聞いて)1分23秒 5分6分やるとつっちゃう
●ま:秒数を計って早さを競ったりする
←い:へぇそうなんだねぇ。




はじまりはクラシック
◆ふ:今回変化球
◆:DJりょうさん、マリエンヌ、こだまっち、ウントスタッフのみなさん ビーゲーツ(←い:って聞こえた)
◆ふ:ドイツ語?
◆:真面目な曲


「小学唱歌集 第三編 第73番“誠は人の道”」
(指揮)増田順平
(男性合唱)ミュージック・クリエーション
<日本コロムビア COCE-30609>

◆ふ:モーツァルト作曲? クレジットが気になる
←い:・・・・・・あれやこれや気になるワタシ。(例えばこれとか



◆ふ:明治時代海外の楽曲を取り入れ
←い:どっかの本に載ってたな。絶対音感の本だったかな?
 明治からの音楽教育について触れてた箇所。

◆ふ:魔笛つながりで

「歌劇“魔笛”序曲」 モーツァルト作曲
(7分10秒)
(管弦楽)ドレスデン国立管弦楽団
(指揮)オットマール・スウィットナー
<日本コロムビア DENON 90C37-7131>




メンバー紹介
←い:略ね

「“夏の夜の夢”の音楽から 合唱付妖精の歌“お前たち、まだら模様のお蛇さん”」メンデルスゾーン作曲
(4分25秒)
(ソプラノ)リリアン・ワトソン
(メゾ・ソプラノ)ディーリア・ウォーリス
(合唱)フィンチュリー児童合唱団
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)アンドレ・プレヴィン
<東芝EMI CC33-3289>

「“夏の夜の夢”序曲 作品21」 メンデルスゾーン作曲
(12分26秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)アンドレ・プレヴィン
<東芝EMI CC33-3289>

←い:どうでもいいけど、なしてこの時期に夏の夜!?この寒い時期だからいいのか・・・


 ♪ 


勝手に名付け親の出題
←い:あれ?いつもと順番が違う!

◆ふ:出題の前にお便り
←い:これまたいつもと違う

◆:リヒテルは語るという本 ピアノ・ソナタ 第22番が好きではないと言った 排他 どなたも勝手に名付けているようです。
←い:時節柄、歯痛かと思ったぁ・・・?

◆ふ:この排他どんな曲なのか?

「ピアノ・ソナタ 第22番 ヘ長調 第1楽章から」 ベートーベン作曲
(ピアノ)スビャトスラフ・リヒテル
<ライブクラシックス LCL431>

●ま:奥歯に挟まったような
←い:あれ? やっぱり歯痛なのかな?



 2/14追記ぃ!

本を借りて見てみましたぁ! やっぱり歯痛でしたぁ!

でも、ま、記事はこのまんまにしておきまぁす!



◆ふ:なんか名付けてるのってあります?
●ま:なんとかぽいよね、はする こう呼んでいるというのはない、かな。


◆ふ:以上を踏まえた上でお題。
←い:何を踏まえるんじゃ? 歯痛?排他?
でお題 (事前の番組表ではK311になってたね)



↓**
「ピアノ・ソナタ イ長調 K.331から 第1楽章」 モーツァルト作曲
(6分30秒)
(ピアノ)ウィルヘルム・バックハウス
<デッカ UCCD-7023>

◆ふ:良く聞く印象 ケッヘル331ですよね トルコ行進曲ってあれ3楽章?
●ま:独立してるイメージ

◆ふ:びっくりした 是非 いい名前付けてあげてください。
←い:は~い!って簡単に言うねぇ~ これまた難しいよぉ~




BGM選手権
◆:①あなごすきーさん(←い:タコない焼き好き~さんのお友達?) ルネッサンス ガリレオ 超新星 時代を暗示 まずラヴェル 夜明けが浮かんだが全員の踊りの方が合うと思う。
「“ダフニスとクロエ”組曲 第2番から“全員の踊り”から」 ラヴェル作曲
(2分00秒)
(管弦楽)モントリオール交響楽団(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリドール POCL-5002>

←い:はれま、こういうアプローチもありか・・・音多すぎでね?


◆ふ:朗読淡々 内容はもの凄い 壮大なことを言ってる ギャップを埋めてくれる
←い:なるほどねぇ、そういう言い方もありか。
●ま:凄さを実感させてくれる
◆ふ:これであればもっとハイなナレーションもあり
←い:むしろその方が・・・


◆:②まことさん
ヴィオラを習っている
「ビオラ・ソナタ 第2楽章から」 レベッカ・クラーク作曲
(2分00秒)
(ビオラ)今井信子(ピアノ)ローランド・ポンティネン
<UCCP-1017>

←い:これまた変化球だなぁ。音が多い・・・悟りとは程遠いんじゃ?
◆ふ:足並み揃ってる 夜空のきらきらした感じ
←い:そっちなのね


◆:③ひこぼしさん
宇宙の神秘 世界観が大転換する激しさをも表現するBGM
「“小組曲”から“メヌエット”から」 ドビュッシー作曲、山下和仁・編曲
(2分00秒)
(ギター)山下和仁
(ギター)山下尚子
<BMGビクター BVCC-2502>

◆ふ:カッコいいなぁ
●ま:素敵ですね
←い:ふ~ん そうなんだ
◆ふ:参ったな 参りました 随分名勝負きましたね


◆:④ろんくんのおかあさん 金環日食を見たときにこの曲が鳴っていた
「変奏曲“謎”から 第9変奏“ニムロッド”から」エルガー作曲
(2分00秒)
(管弦楽)ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)レナード・スラットキン
<R32C-1180>

←い:一番マトモだったような・・・(ワタシ的にね)
◆ふ:屋根裏のバイオリン弾きさんからも応募 
←い:珍しく被ったヒトを紹介したね
◆ふ:もちろんしっくりくる ここは物語のクライマックス感 さきほどのはまだ続くような一通過点として扱っている 出ましたよ名勝負

●ま:(ベストは)これ わたしも
◆ふ:え?気い使ってない?


ベストは③

←い:だろね。ふかわさんベタ褒めだったもんね。
●ま:独特な色合い(ギター)
◆ふ:壮大なものもありだけど これは、うわっとそう来ましたか、と。




◆:日の出45分前から 南の空に水星金星火星木星土星が見える この現象は10年振りだそう。 2月20日まで見える 是非さがして
←い:へぇ~ さがしてみよっと! あ、どれがどの星か知らなんだ・・・・・・星博士ぇ! って誰かに向かって叫んだりして・・・


◆ふ:冬の星座オリオン座にちなんだ曲を




「トロンボーン協奏曲“オリオン・マシーン”から 第2楽章“ベラトリックス”」吉松隆・作曲
(5分08秒)
(トロンボーン)箱山芳樹
(管弦楽)日本フィルハーモニー交響楽団
(指揮)外山雄三
<カメラータ 30CM-354>




◆:真理さんお奨めのベートーヴェン交響曲のピアノ版反響 クレメンティの奨めでピアノ協奏曲に編曲 親友夫妻の結婚祝いに贈った ピアノ協奏曲第6番と勝手に名付けたくなるほど完成度高い (リクエスト)




「ピアノ協奏曲 ニ長調 作品61から 第3楽章(バイオリン協奏曲 ピアノ版)」ベートーベン作曲
(10分30秒)
(ピアノ)ゲアハルト・オピッツ
(管弦楽)ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
(指揮)マレク・ヤノフスキ
<BVCC-743>

←い:バイオリン協奏曲ピアノ版のピアノ協奏曲ってなんじゃろか、と思ってたら、「作曲者による編曲」って。ということはベートーヴェン自身がバイオリン協奏曲をコピーしてピアノ協奏曲を書いたってことかしらん。モーツァルトのフルート協奏曲みたいなもん?
だから? トレモロって言うんだっけ?トリルだっけ?が多かったような。(弦の長い音に似せるため、なんて勝手に解釈)




おふたりの好きな曲
◆ふ:「軍隊行進曲」 シューベルト作曲、ウェニンガー編曲
(5分19秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ハンス・クナッパーツブッシュ
<キング K30Y-1033>

◆ふ:シューベルトはこの番組ではわりと歌曲 お便りピアノ伴奏 伴奏が伴奏のようでなく二重奏のような というお便りもあったが 先日 ラララクラシックに呼んでいただき シューベルトって他になにがあったっけ 未完成交響曲 あれ?これ(この曲)もシューベルトだったか
●ま:あるある
◆ふ:原曲が連弾版
●ま:発表会で弾いたような
←い:あれ?真理さんもピアノ弾いてたんだっけ?
●ま:弾いた?
◆ふ:挫折したような



●ま:「アルプスの少女ハイジ オープニング・テーマ」 渡辺岳夫・作曲、轟千尋・編曲
(0分47秒)
(ホルン)福川伸陽
<キング KICC882>

←い:これもクラシックなのね?
●ま:ここからまた始まりそうな感じ 福川さんN響首席 トシが近い 伴奏を友里恵ちゃんがやってたり(←い:名寄ぉ~!) ホルンの概念を超えたような新しい角度で編曲したり吹いたり CDでこの曲が一曲目 どんな曲なんだろ 今日初めて聞く
←い:なはは、初めてでお好きな曲・・・
●ま:多重録音
←い:今はなんでもできるもんねぇ
◆ふ:アルペンホルン?
●ま:そうかも知れない

◆ふ:原曲が(日本)海外の曲ではない 鱗落ちました ポロポロ落ちました
←い:ふかわさん少々混乱気味?




←い:またバンレタインだから?

「バレエ音楽“くるみ割り人形”から “チョコレート(スペインの踊り)”」チャイコフスキー作曲
(1分06秒)
(管弦楽)モスクワ放送交響楽団
(指揮)ウラディーミル・フェドセーエフ
<VICC-4029-32>

◆ふ:ホントに無礼なこと言いますが こんな曲ありましたっけ
←い:オイラも知らない(他のも知らないけど・・・)
◆ふ:くるみ割り人形結構聞いてるけど CDは抜粋? 全曲版には入ってる
●ま:そういうことなんですね
◆ふ:鱗戻って来た ヒドイ 全部入ってないですよって帯に 書いておくべきだよ
←い:まぁまぁそう興奮なさらず。(ってオマエに言われたくない?)
●ま:組曲って抜粋の意味合いあるのかも
◆ふ:基準はある? このチョコレートは誰の基準なのか。
●ま:組曲はチャイコフスキーが選んでるはず




エンディング
●ま:ところで 初めと終わりがチョコレート 気付いてたけど言わないみたいな
←い:だね・・・
◆ふ:偏屈 リスナーも気付いて 言わずもがな 言わずもがニスト 言わずもガナー er すみません電波を無駄使いしてしまって そろそろ例の音色が
←い:ナハハ、最後の曲催促
●ま:(流れ出して)あ来ましたね


◆ふ:おはがきがどうしても言えない。
←い:活舌お疲れ?




今回もトンデモナインはどなたも登場せず。静か・・・・・・でした・・・



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/09 05時05分49秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今13件)

[ 1106 ]  公開 投稿曲 BGM選手権 「フェルメール 光の王国」より

 
今回投稿した3曲ね。

     1601311.jpg

           遊 粒 




     1601312.jpg

          遊 粒 



     1601313.jpg


           遊 粒 









 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿曲
 ① アワテンボ熊蜂 あわてんぼくまばち 神奈川県ドボルザークの交響曲第9番 「新世界より」「第2楽章」
 ② 義務のジム ぎむのじむ 大阪府ベートーヴェンの第五の第二楽章
 ③ タコない焼き好き~ たこないやきすき~ 兵庫県ラフマニノフのチェロ・ソナタ



ではでは。   banneretomo.gif

[ 2016/02/08 05時05分10秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1105 ]  カレーライスの日

 
1月22日はカレーライスの日なんだねぇ。

で、食べた。(もう何日前の記事!?)


ふぅ~ 満腹ぅ!





料理の手順!

      curry1601221.jpg

はい!レトルトです!

     curry1601222.jpg

これをお湯であっためて、その間に横浜から持って来た冷凍ご飯をレンジで

     curry1601223.jpg

ゴンゴンゴンゴン・・・

ウチの電子レンジは古いからテーブルに乗せてフタを閉めて、スタートボタンを押すと

ゴンゴン言いながらターンテーブルが回るのです。

で、タイマー2分を2回。途中でひっくり返してね。

熱々をドンブリに出して、

     curry1601225.jpg


レトルトカレーの中辛と甘口をぶっかけて、はいできあがり。

     curry1601226.jpg
どこでも普通にやってることだろな。

でさらに卵を乗っけて、

     curry1601227.jpg


食べて、大満足。

カレー甘口が200g。

中辛が250g。

ご飯は計ってないけど、300ぐらいあったんだろか。

ってことは合わせて750g!? ホントかよぉ!

具がないけど、量がある!


カレーバンザイ!







食い過ぎかな・・・・・・


で、後日あるお店で食べたカレー。

     curry160122x.jpg


う~~~ 余は不満足じゃ。


ワタシは何に不満を感じたでしょうか!?


ではでは。   iconetomo.gif



[ 2016/02/07 05時05分28秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今16件)

[ 1104 ]  公開 ラジオネーム BGM選手権 光の王国

 
今回もまぁ難しいお題!

     ~福岡伸一 著「フェルメール 光の王国」より~

超新星とかガリレオとか、悟りだとか・・・・・・


ということで、こりゃ端から無理だわ、で投げようか、と思ったんだけど、

例の如く貯まるラジネを消化しなくちゃ、ってんでやっとこさで3つ投稿しましたぁ。


でそのラジネね。







 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿日時
 ① アワテンボ熊蜂 あわてんぼくまばち 神奈川県 2016/02/01 18:03 (月)
 ② 義務のジム ぎむのじむ 大阪府 2016/02/03 06:11 (水)
 ③ タコない焼き好き~ たこないやきすき~ 兵庫県 2016/02/03 18:01 (水)



  ① いつぞやぱーかすちょんさんがコメしてくださったのを拝借。


  ② 今旬の?ジムネタ。ジムで鍛えるためにお金を払って行くのに、お金を払ってるから行かなきゃ、と本末転倒になってる人の多いことぉ!? でもそこが人間らしくていい?


  ③ タコ焼きにタコが入ってない、老人用食品。 なのかな? でもタコなしでも十分美味しいよぉ~


ではでは。   banneretomo.gif



[ 2016/02/06 05時05分50秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1103 ]  徳島でエンゲル? -オフ会-


3日連続の徳島記事で~す。

オフ会は、4人と子供一人で楽しんで、(写真はこれ一枚!)
     151107dinner.jpg


で、オフ会のオフで、またひとりブラブラ。

なんか飲み足りないなぁ、で、

宿に戻る途中で、面白い看板が目に付いたんで、

     151107sakaneko.jpg

カウンターしか空いてなくてなかなか盛況。

いいんじゃない?

で、純米酒を頼んで・・・・・・そしたらなかなか出てこなくて、
出てきたのを見て、なんとまぁカッコつけちゃって、って感じ。


なんかワタシの胸のウチが怪しくなりだした・・・

そしてアテに「なんか野菜を」って言って出てきたのが、

あれま!

     151107sakaneko2.jpg

超冷たいの。お漬物のような。しかもデカナスをで~んと!

しかもしかも、明らかに化学調味料満載の味なの。
(ソウ感じただけかも知れない。お酒との相性だったのかも知れない)

だけど、その時はそう感じて、一口、二口食べて、お勘定してもらった。
(あ、お酒はちゃんと飲んだけど・・・)


ん~なんか中途半端というか胸の内がブツブツ言ってるんで

宿の前を通り過ぎて、もう一軒。

     151107roku.jpg


ナハハ、こちらは立ち飲み。

湯豆腐をアテに2杯いただきまして、やっと胸がホックリして宿へ。

     151107roku2.jpg

ワタシにはこういうのが合ってる!


で、いい気持ちでちょっと長かった一日が終わりましたぁ。
(って、まだ前置きなんだけど・・・まだだらだら続くんだけど・・・お許しを~~~)


ではでは。   banneretomo.gif


[ 2016/02/05 05時05分38秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1102 ]  徳島でエンゲル? -チェックインしてオフ会へ-


昨日の続きです。

博物館をあとにして、今日泊まるお宿へ向かいましたぁ。

で、お宿で宿帳って言うの?(古い?)に、名前とか、チェックインカウンター
(って言っても古いお宿で。そうねぇ、銭湯のお台、番台みたいな感じ)

で書いて、

     (なんでネットで予約してるのにわざわざまた書かせるかねぇ。

      あたしゃ書くの苦手なのよ。メンドイ!指つりそう!

      とかチビまる子ちゃん風に思いながらやっと書いて) 

はい、って渡したら。

  「身分証明ありますか?」

って、はっ? って顔したら(一瞬、そこまでするのか!ってちょっと睨みつけたかも)


  「お誕生日を確認できるものを」

って、再度、はっ? 今度は完全キョトン。


  「バースデー割引のプランですから」

って、その番台の向こうにいるオバサマが。



  「えぇ?そうだったの?ナハハ、そりゃ知らなんだ。」

で、アタシャ頭カキカキ、追加料金を払いまして、無事チェックインできましたぁ。

        ナハハ、900円ね。
      151107yado+.jpg


この旅行、始まる前に既にオトボケ度満開だったみたい・・・・・・


お部屋は、布団ね、いつもの?
     151107yado.jpg



で、オフ会のお店に向かう前に、ブラブラしながら、チューハイ片手に徳島駅構内を探索。

まずは、コインロッカーの確認。

え~っとですね、徳島駅へ行かれる方はご注意を。

コインロッカーは、地下にあります。駅ビルに入って直ぐ左に下りエスカレーターがあるんでそれをご利用ください。

降りたらすぐ右前奥にあります。(ってこんな情報なんの役に立つ?)


それからワタシは上へ。レストラン街ね。

と思ったら、なんだ?
     151107hellowork.jpg


ふ~ん、やっぱ徳島ラーメンはちゃんとあるね。
     151107ramen.jpg

お! 杵屋さんがあるじゃない。明日のお昼はここね。
     151107kineya.jpg



それじゃそろそろ向かうか。

で一階に降りて、

        ローカルゥ!
     151107banks.jpg



さすがに暗くなって来たな。

ん? この店。
     151107jlb.jpg

JBL? スピーカーのお店? ではないね。JLBでしたぁ・・・



おぉ、ここがNHK徳島さんね。台風が来たとき、この辺りで実況やってたな。
     151107nhk.jpg




などなどブラブラ思いながらオフ会のお店に行きましたぁ。


ではでは。   iconetomo.gif


[ 2016/02/04 05時05分17秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 1101 ]  徳島でエンゲル? -博物館-


こちらからの続きで~す。


豊臣秀吉が、織田信長亡きあと、中国、四国を平定し、いかに国分けしていったか、

っていう、

『徳島城博物館

     特別展「中国国分/四国国分 ―秀吉の天下取りと智将・蜂須賀正勝―」』


を観たかったのです。


えっと、結論から言うと、思っていた以上に面白かった。

展示されている古文書とかの説明が丁寧なのと、

その時代の背景とか様子が時系列に説明されててわかりやすかったの。




ただ・・・・・・




その古文書自体をほとんど読めないの・・・思っていた以上に。

読解力の貧弱さを痛感。(てか、もっと古文を勉強しておくべきだったと・・・)



あぁ、さっきまで横にいらっしゃった、国語の先生についていて欲しかったなぁ、と思いましたぁ。
(眉山からお堀の横まで送っていただいて、バイバイしたの)


ではでは。(あ、明日に続きます。急ぎます。しょもない記事が続くけど・・・)
banneretomo.gif


[ 2016/02/03 05時05分11秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 1100 ]  第172回 (2016/1/31放送)  を聴いて


ワタシの中では、トンデモさんたち大活躍の回の予定だったんだけど・・・

なんの根拠もないけど・・・・・・静かだった・・・・・・・・・いやおひとり採用されたような・・・?



以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆ふ:暖冬って聞いてたんですけどねぇ
●ま:寒いですねぇ
←い:寒かったけど全体的には暖冬でしょ?


◆:九州 40年振りの大寒波 ストーブの上にアルミ箔でくるんださつまいも ヴィヴァルディ 四季 冬 を思い浮かべた みんなのうたの白い道
←い:知らない・・・
これかぁ!
これまたアタシにはわからない。原曲はヴィヴァルディの四季とか書かなくていいのんかいな。

◆ふ:西日本は大寒波 断水 この寒さでお水が出ないなんて
←い:西日本か・・・九州ね。ま、東京の人にはそういうもんだろね 名古屋より西は西日本?

◆ふ:石油ストーブ好き
←い:いつぞやそういう話題あったなぁ

◆ふ:上で焼けるタイプ 白い道 原曲




「“四季”から“冬” 第2楽章」 ヴィヴァルディ作曲
(1分59秒)
(バイオリン、指揮)ファビオ・ビオンディ
(演奏)エウローパ・ガランテ
<EMI TOCE-55565>

←い:いい曲だよなぁ~



ドン
◆:初ラジオ番組投稿 最寄駅向かう途中 一週間始まる ベートーヴェン 月光  
←い:なはは ニアピン狙いでしょ!?
◆:月光だけに結構自信あり
←い:トシナンボや?


◆:あっという間に1月終わった 妹は月光    ワタシはシューベルト セレナード 

◆ふ:番組としては綺麗にはまってくれた 罠に

←い:ん~ ワタシも? ↓

     don160124.jpg

あ、ラジネはスタップ細胞なんちゃらの人の論文が削除されたとかいうので・・・博士、白紙!



◆:妻が趣味で声楽 発表会で演奏予定


<きらクラDONの正解曲>
「歌曲集“白鳥の歌”から セレナード」 シューベルト作曲
(3分27秒)
(バリトン)ヘルマン・プライ
(ピアノ)ワルター・クリーン
<King K30Y 3024>


◆ふ:確かにイントロ部分 逆になぜ自分は確信もてたんだろと不思議になってきた シューベルトと確信


◆:自分の知らなかったそっくりの曲があるのだと教えてもらえる 「冬の旅」がいつも鳴なっている ピアノと歌が二重唱のよう ピアノが歌のように聞こえる
←い:ふ~む、そういう聞き方もあるか・・・
◆ふ:確かに伴奏というよりは 絡み合う


◆:昨年ベートーヴェンの足跡を辿る旅 ボンとウィーン一人で尋ねた ベートーヴェンに最も愛されたシューベルト
←い:なのね。有名みたいね。


◆:かれこれ40年近く前 歌のうまい先輩 独唱で受賞 ほれぼれするような歌声 自分も練習 与えられた曲は陽気なイタリア歌曲 今思うと歌唱力では歌いこなせない 感情表現難しい曲
切ない思い出



ニアピン
◆ふ:どれぐらい近いのか

●ま:(聞き比べて)セレナードは やっぱり あっ て思いますね

◆ふ:なんで確信できたのかなぁ 間違いなく歌声が聞こえてきた

◆ふ:兄妹で分岐した人に送りましょうかね(ステッカー)


◆:ペピーノ・ガリアルディのガラスの部屋ですか?  
←い:似てる! あれ?↓
◆ふ:残念!



当選者
◆:シューベルトの伴奏が好きで聞いている曲 イントロやコーダも印象的な曲多い
◆ふ:他の人の伴奏、手を抜いてるんじゃないでしょうが特に色をつけていた?
●ま:シンプルながらも光るもの。




第161回「きらクラ!」ドンの出題
←い:あれ? これってあれじゃん! ワタシがミックスしたやつぅ~! こりゃ投稿しないと男がスタル!(前々回の方みたい?)
って、そのときの記事にリンク張るわけにいかないんで、ここはスルー。(来週公開?)


◆ふ:さきほどのお便りで意識 伴奏が秀逸(正解曲を聞いて)
●ま:合いの手といいますか
←い:合いの手って ナハハ!だね。



◆:迷っていたが真理さんの辞めましょう で決心 スポーツジム 山歩きのストックにステッカーがあると最高 ふかわさんのご決断、支持いたします。
採用確率の低いソラミミクラシックに狙いを定め
←い:確率の低いのに狙いを定めるの?って思ったらふかわさんが、高い、か、って修正ね。
◆ふ:リラックスしながら聞くのと探しながら聞くのは違う

◆ふ:真理さんに謝る。
●ま:まさか
◆ふ:あのとき 背中押されて 電話した 来て下さいって。 日本人 面と向かって断わるのが・・・ ジムは作戦
●ま:あと半年ぐらいかかるかも
◆ふ:そうするとずるずるいっちゃう? ずるずるスポーツ
←い:新語! またこれで盛り上がりそうな予感?


◆:日曜放送の時間 ベランダの洗濯物を取り込むときと重なる 日常のなんでもない背景でクラシック ささやかな幸せは?

●ま:子供たちが同時に寝てくれるとか ほっとする時間
◆ふ:ぼくはあのねぇ 車のドリンクホルダー ふたつ 違和感 異物感
●ま:小銭とか
◆ふ:・・・師匠! (←い:オチを言っちゃったぁ!)でも小銭は小銭でも5百円玉 偉大! 大きさ 巨大建造物 これは700円の価値ある
←い:にゃはは オモロイ! ずっしりしてるしねぇ。

◆ふ:昔はよく千円札洗濯 兄貴が干していた
←い:確かに・・・あ、最近名刺を洗濯してしまったな。



「2つのバイオリン、チェロ、左手ピアノのための組曲 作品23から 第4曲 歌」コルンゴルト作曲
(5分02秒)
(ピアノ)レオン・フライシャー
(バイオリン)ジョゼフ・シルヴァースタイン
(バイオリン)ハイメ・ラレード
(チェロ)ヨーヨー・マ
<SONY SRCR 2169>

←い:子守歌か・・・・・・眠い・・・

◆ふ:ピアノ、バイオリン、チェロという編成は真理さんもときどき
●ま:独特な和声のぶつかり合い
◆ふ:ヨーヨー・マは小学生の頃から
●ま:上手 ポピュラーなものとザ・クラシックと交互に




メンバー紹介
←い:略ね って書いて、あれ? 神奈川県ラフマネコさん?・・・ひょっとして・・・? 
以前、らふまにこさんでゆめこさんだった
◆:驚いたのはベートーヴェンの交響曲全曲をリストが編曲
メンバーは19人 2番は猫とネズミで有名



「ハンガリー狂詩曲 第12番 嬰ハ短調」 リスト作曲
(8分45秒)
(ピアノ)ジョルジュ・シフラ
<EMI TOCE-3137>

ということで? もし違ってたらゴメンナサイ、だけど、

   ラフマネコさん(ゆめこさん、と勝手に決め付けちゃう!)、採用

     おめでとうございま~す!


         ↑ やはりご本人でしたぁ! らふまねこさん。

     改めて、も一度、おめでとうございま~す! (22:14追記です)



←い:ん?あれ?関係ないけど、シラフさん? 素面? なはは、シフラさんね。


●ま:やっぱり良く知った(曲)
◆ふ:初めて聞いた 2番はインパクトある
●ま:映像と共に思い浮かべた(←い:トムジェリだね)
◆ふ:2番初めて聞いたときふざけてんのかな、と。こちらはスマートな印象。




◆:先日やっと新しくチェロ購入 10年以上こつこつ貯めて 2台目 選ぶとき弓が違うだけで音色が全く違うことを知った 楽器の思い出
●ま:新作のチェロ 楽器の匂い 新鮮 エフ字孔の匂い好き
←い:以前にも言ってたね こちらの記事で触れてるけど、その前回2014年6月初めの放送だったみたい。


●ま:クンクン 今度持ってきたとき是非是非
◆ふ:匂っていいんですか 恐れ多い
●ま:穴の中をちょっと見たときにこの匂いは~♪
◆ふ:チェリスト多い?
●ま:いや聞いたことないです
←い:ニャハハ



◆:くつろぎ感を味わえるのは冬 ベートーヴェンのピアノ版交響曲はソナタより難しい 実際はそれほど難しくなくとも聞き応えがすると勝手に思っている(リクエスト) チェロの可能性を追求していた時代




「チェロ協奏曲 ト短調 RV.416から 第3楽章」 ヴィヴァルディ作曲
(2分39秒)
(チェロ)ワルター・ヴェスティデッロ
(演奏)ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ
<Warner WPCS-11567>

←い:ヴィヴァルディが2曲かかったよ。珍しくね?

◆ふ:ヴィヴァルディの時代のチェロと今のは違う?
●ま:エンドピンがなかった 足の間に包み込む 女性には弾きにくかった
◆ふ:昔の音色 改良重ねて?
●ま:より大きなホールで聞こえるように
◆ふ:用途が(違ってきた)
●ま:弦の種類も 今はより大きな音が鳴るようにスチール (←い:このとき、真理さんが羊の腸って言ったように聞こえたんだけどなんだろか?)
シャカシャカ聞こえる ドライ 古楽器
◆ふ:演奏家が選択? ロマン
●ま:伴奏から主役に




ここ好きクラシック
←い:こちらは略ね


あれ? 第1楽章じゃないのね?



「ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11から 第3楽章」 ショパン作曲

(9分44秒)
(ピアノ)クリスティアン・ツィマーマン
(管弦楽)アムステルダム・コンセルトへボー管弦楽団
(指揮)キリル・コンドラシン
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
POCG-90383>




勝手に名付け親
◆:①カスキにはまったかずきの知人さん 「春一番」
←い:ふへ? ワタシには春一番には全然聞こえなかった・・・てか、文章は春本番みたいな・・・

◆:②もやしらんらんさん 「靴磨きの少年」
◆ふ:ぴったり 映画のモチーフとなる


◆:③なっつ@おねえ大宮さん 「僕の大事な玉子焼き」
◆ふ:3、4、5がリズムいい 心地いい


◆:④みみのごちそうさん 「イスタンブールのバザール」
←い:会話だ。ちょいワタシのが被る?


◆:⑤千葉の群馬ちゃんさん 「長々続くお爺さんの自慢話」


◆:⑥ブルドッグのエクボさん 「さすらいのガンマン 荒野を行く」
←い:いつぞやも似たようなのがあったような・・・?
ま、それがダメってわけじゃないからいいけどね。


◆ふ:お!見事に 分かれましたね(ベスト選考で)

ベストは②ね


←い:珍しく、6個中5個に「の」が入ってた。珍しくもない? 日頃気にしてなかったけどなんとなく気になった今日。




「森に夢みる」 バリオス作曲
(7分22秒)
(ギター)ミロシュ・カラダグリッチ
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
UCCG-1625>

◆ふ:バリオス 気になる人が登場しましたね
←い:ふかわブームかな?



BGM選手権のお題(第86回)
~福岡伸一 著「フェルメール 光の王国」より~

◆ふ:一度お会いした 天才 一枚の絵画からどんどん世界が広がって 宇宙? 広がり広がり に合うBGM
●ま:これに音楽がつくんですね(←い:って聞こえた)
◆ふ:そうなんですよ 色がつくようなBGM期待

←い:1600年代って・・・関が原の戦いから江戸時代に入っていく頃ですなぁ。世界は回ってたのねぇ。



 ♪ 



おふたりの好きな曲
←い:前回はピアノが課題。今回は声楽?

◆ふ:「“最後の七つの歌”から“私はこの世に忘れられ”」 マーラー作曲
(6分51秒)
(バリトン)トマス・ハンプソン
(ピアノ)ウォルフラム・リーガー
<EMI TOCE-9600>

←い:こっくりこっくり。眠い・・・

◆ふ:以前に見た映画をまた見たい 10何年も前に見た コーヒー&シガレッツ 個性的な映画監督の作品 お洒落な雰囲気が漂ってくる 11の短編の最後 ふたりの老人の束の間の会話 ひとりが急にこの曲の話をする 自然な会話 オムニバス
以前見ていたがすーっと通り抜けていた 妙にひっかかって 音という印象より言葉として印象が残って 映画見終わって、こういう曲があったんですか 10年前には入ってこなかったかも 物悲しいがぴったり
←い:こういう長いふかわ節久し振り?
●ま:雪で音が消されるようなイメージ



●ま:「喜歌劇“メリー・ウィドー”から“女・女・女のマーチ”」 レハール作曲
(5分50秒)
(テノール)ルドルフ・シャスチング
(テノール)スチュアート・マッキンタイア
(テノール)クリストファー・パーク
(バリトン)トマス・ハンプソン
(バリトン)クルト・アゼスベルガー
(バリトン)ホワード・クウィラ・クロフト
(バス)ロバート・プールトン
(管弦楽)ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)フランツ・ウェルザー・メスト
<EMI TOCE-8414>

←い:ちょっと目が覚めた あれ?途中でガンバッテって言わなかった? ソラミミ?

←い:あれ?一旦終わって拍手があってまた始まった?

←い:マッキンタイア! マッケンタイラーの兄弟か?


●ま:合唱の曲あまり知らないな 男性合唱団 NHKのニューイヤーオペラ  印象に残って
◆ふ:喜歌劇、オペラ?
●ま:オペレッタ オペラより短い
◆ふ:乾杯の歌 に近い気分 高まる
←い:なぁるほど!




「“海を越える握手”“忠誠”」 スーザ作曲
(5分22秒)
(管弦楽)ニューヨーク・フィルハーモニック
(指揮)レナード・バーンスタイン
<SONY SRCR 2651>

←い:やっと目が覚めた! あれ? もう終わり?

◆ふ:ジムの解約にこの楽団を連れて行きたい
●ま:応援団
◆ふ:心が折れそうなときに盛り上げてくれる

ボクね 断わるとか ノーと言えない日本人 コンビニで最近質問多い あれねぇ これ以上ノーと言いたくない
●ま:地球の為にもノーを言いましょう 無駄に割り箸もらってもしかたない
←い:なるほど 凸凹会話おもしろいねぇ
◆ふ:ポイントつけますか? 振り回されたくない
●ま:わかった ずっと笑顔で「いいえ」って そうすれば相手も嫌な気しない
◆ふ:そういう手が合ったか でも疲れそう
←い:共感! めんどいよねぇ、あぁいうの。



←い:さぁて、ジム話題、まだ続きそうですな。



ではでは。   banneretomo.gif



[ 2016/02/02 05時05分19秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今14件)

[ 1098 ]  公開 スペイン舞曲 勝手に名付け親

 
今回投稿した2個ね。

いっちょあがりぃ! とは行きませんでした。 なんのこっちゃ!?






 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿作品
 ① うりうりうり坊 うりうりうりぼう 兵庫県 新成人記念旅行プランニング中
 ② ニッチョマエ にっちょまえ 大阪府 練習熱心なしゃべくり漫才師





     1601241.jpg


     1601242.jpg


まぁなんというか、被ってるようなところもあれば、全然関係ないところもありぃの、

というところでしたな。

またガンバロウ! ウリ!


ではでは。   banneretomo.gif



[ 2016/02/01 05時05分22秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)