[ 1066 ]  徳島でエンゲル? -人形浄瑠璃2-

 
こちらからの続きで~す。


この日(11月7日) 14時からの人形浄瑠璃の公演)は、由緒正しき友正会の方々が演ずるとか。

客席の壁にかかってた何々会?一覧。

     151107joruri8.jpg

ナハハ、肝心の友正会がハレ-ション起してよく見えない。

(原因はワタシのおでこ? じゃないよ・・・多分)


さて、

演目やら、その由緒正しさやらは、快鳥家族さんのブログをご覧ください、ということにして(と振る!手抜き・・・)、


感想なんぞをちょろっと書いておきます。




ということで、楽しみにしていた甲斐がありました。

弁士っていうのかな?のオバサマもお上手。

太い三味線を弾かれる方もお上手。

しかも、弁士と三味線を弾かれる方は、全然舞台が見えないのに、

演者(黒子さんたち)との息がピッタンコ!




で、泣かせてくれるじゃありませんか!

巡礼になって我が親を探す娘が再会するんだけど母親は名乗れない、という場面。


あの・・・・・・ワタシは普通は涙もろいんだけど、こういう生を見ると、なんというか、

キョロキョロして、はっはぁ、あぁゆう風に人形を操るのか、とか、この間合いで弁ずるのね、

なんて興味津々で見てしまうのです。


なので、写真を撮るの忘れる・・・・・・し・・・・・・

忘れるし・・・周りもあんまり気にならなくなるんだけど、

右前の弁士さんを見ると、自然にワタシの右に座ってる女神様の真剣な顔が目に入って、

真っ直ぐ舞台を凝視してはる(失礼。見入ってはる!)

はぁ、なるほど、感動だよねぇ、この場面は。

で、ふと左を見ると、


え?


ハンカチで目頭押さえてるヒトがおひとり。

その向こうのお方は、青い顔して固まりながらこれまた凝視!



みなさん、どったの? オレがオカシイのか?

確かにこの話は涙を誘うけど、有名だしなんというか話の展開はある程度予想できるし(中には知ってる人もいるはずだし)

そんなに入り込むほどのもんか。


いや確かに演者さんたちの技術は卓抜だけど・・・・・・

と思いつつも、30分を堪能しました。(人形劇と人間模様と・・・・・・?)


その有名な件り、

      トトサマの名は~~~
      カカサマの名は~~~

の後半部分。
(下のリンクをクリックすると音声が出ます。20秒。携帯で録音したので音はよくありません。ご容赦。)

      151107jyoururikakasama.mp3


弁士のオバサマはひとりで高い声、低い声、子供の声、母親の声、解説者の声、

それぞれを使い分けて、それはそれは臨場感溢れてお上手でした。


で終わったあと、

     ワタシ  「いやぁ、思ってた以上に良かったですね」

     おふたり 「人生がラップして・・・」


そういうことだったみたいです。みなさん、微妙に似ているご経験をされてたんですな。

それであんなに真剣に・・・!


でも良かったです。

伝統ある芸術と人の心のヒダに触れるような経験ができて、

いい経験をさせていただきました。



あ、そうそう、ワタシたちが見終わって、外に出たら、なんとまぁ、団体さんがワンサカ!

優に満席になるぐらいの人が。

ちょっと団体さんが着くのが遅れたみたいね。で、空いていたのだ! ラッキーなワタシタチでしたぁ。



    ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 


       さて、今日で今年にバイバイ、ですな。


                 皆様

     いろいろお騒がせしてしまった一年でしたが、
        また来年もこんな調子でしょうが、 

       なにとぞよろしくお願い申し上げます。

      よいお年をお迎えくださ~い!

                m(_ _)m


    ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 



明日、朝一番の飛行機で、初日の出を見ながら(の予定)横浜へ帰ります。

なのでブログはしばらくノータッチ、かな? 
(記事は、例の如く予約と、適当に時事(お爺爺)ヒトコトを入れるような感じです。)

       ではでは、今年最後の、ではでは

             banneretomo.gif




[ 2015/12/31 05時05分59秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 1067 ]  ミサゴ違い

 
今年最後の「本」記事です。

     book151212misago.jpg

左が マスタリングTCP/IP

何を思ったか、どっかで目に入ったんで、そういえば基礎を勉強してないなぁ、

と思って借りたの。

だけど難しそうなんで棚上げ・・・・・・ナハハ。


で、右が、 ミサゴの森

みさごで検索して見つけたんだけど

最初読みかけて、なんじゃこりゃ? と感じたものの、なんか惹かれて、読み続けましたぁ。

結局みさご(オスプレイ)とは無関係でしたぁ。



なんとも不思議な本。


SF? ミステリー? サスペンス?

過去が現代に再現?

頭の深層部分が現実に?

自然破壊への警鐘!?


なんにしても

あぁ、恐かった!



でも、ある意味、果てしない物語、大人の、という感じでした。



ミサゴ(Mythago)=Myth(神話)+Imago(無意識的祖型)だそうで。

他にも、アヴァター(アバター)=神の化身 なんてのも出てくるし、

ひょっとすると、これまたRPGに影響を与えてるのかな?(全然わかってないけど・・・RPGやんないし)


ではでは。


[ 2015/12/30 05時05分12秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 1065 ]  400g

 
先日の記事で話題になった、うどんの量。


え?話題に?

なったよ! (こちらでいただいたコメからね)


で、気になったんで、チャレンジしてみた、400グラム! (茹でる前ね)



素麺が8束で800グラムってのがあったんで、

     soumen1512191.jpg


4束引っ張り出して、

     soumen1512192.jpg


ぐつぐつ煮て、(素麺はいいねぇ、2分ぐらいで茹で上がるからねぇ。)

で揉みながら水洗いして、(素麺はいいねぇ、なんか職人になったような気が・・・・・・ちょっとする)

で、さぁ、食べるぞぉ!

     soumen1512193.jpg


かなりの量と思ったけど、半分以上はペロリ、だね。

     soumen1512194.jpg


ラストのひとすくい。

     soumen1512195.jpg


満足しましたぁ。(あ、いや満腹・・・・・・)


・・・であとがちょっと大変だったかな? げぇっぷ! (失礼)



ということで、400gまではまだなんとか食べられる、

と分かって、

まだ若いじゃん! 

と、ちょっと自信を取り戻した単純ないーともでござりまする。


ではでは。   iconetomo.gif



[ 2015/12/29 05時05分18秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1064 ]  青龍殿 in 京都ぉ

 

京都にこんなのあるの知らなんだ、で行ってみた。(12日)

用事があったんでね、その後にね。 (あ、飲み会ね。で、酔っ払いながらタクシーで向かいました)



凄いね、京都市内が一望できるよ。

行くのがちょっと不便だけど、行ってみる価値あり!(かどうか、正直微妙・・・)



もう夕方だったので暗いけど、御所とか見えますな。
(以下ふたつの画像をクリックすると動画が始まります。それぞれ、12秒、21秒)

     1512121.jpg


     1512122.jpg






                   そして境内。



             もみじってましたぁ! (以下は写真だけです)

     151212momiji1.jpg


             で、なぜか興味が湧くのは、こういう一景や、

     151212momiji2.jpg


             こういう一景だったりして・・・やっぱ日本人だなぁ、と思う。
     151212momiji3.jpg



で、その後は河原町に出て、

南座の前通って

   151212kawaramachi2.jpg



夜の鴨川見て、

   151212kawaramachi1.jpg



・・・・・・・・・ムフフ。

   151212kawaramachi3.jpg

ってのはなくて、普通に地下に潜って電車で帰りましたぁ。



あ、そうそう、カクさんもこの日京都におられた由。

どっかでニアミスしてたかもね~



ではでは。   banneretomo.gif


[ 1063 ]  さてオフクロ

 
いろいろご心配いただきましたが、リハビリ病院に入院して4ヶ月余り

この度、移動することになりました。(あ、もう既に21日に移動しました)


書いてなかったかも、だけど、この8月に要介護1だったのが2になりまして、

こちらに書きましたように、一気に悪化して、再調査してもらって、

要介護5になっておりました。

つまり全介助必要、という状態ですな。

簡単に言うとひとりではなにもできない(生きていけない)という状態。
(ホントにあっと言う間にね)


なんですけど、前の精神科の病院が手配してくださったリハビリの病院。

そこのスタッフさんたちがホントによくしてくださいまして、

まぁ、ときにはしゃべったり(意味不明だけど)、
髪を梳こうとしたり(目が見えないんでそういう仕草をするってことだけど、それも数秒)、
ゼリーを数口食べることがあったり、
抱っこみたいな状態で数歩歩いたり、

を毎日繰り返してました。


で、先日、主治医の先生と話をして、いわゆる回復期リハビリは限界、ということで、

維持期って言ったかな? つまりリハビリ主体ではなく生命維持主体に移行する段階である、と。


ま、要するに、施設か別の病院をさがしてください、ってことね。

今お世話になっているリハビリ専門病院から出てって、てこと。


脳内出血だと5ヶ月の入院が限界だそうで、来月の12日だからそれまでに、

というのが原則だそうです。

とはいえ、追い出すことはしません、しませんが、別の棟に移っていただくことになる、とのこと。



そこは、重篤な患者さん用の棟だそうです。



いよいよ次の段階に入ってきましたな。

ま、仕方のないことです。

人間、いつか死ぬ。

どう死ぬか、ってことです。

ただ、本人は選べないから、周り(主にワタシ)が決めていかにゃならん、ってこと。


胃ろうはやりたくない、って頑として言ってるんだけど、それだと受け入れ施設がほとんどないそうで。

かと言って、


   管を抜いたら栄養補給(今は400kcal x 3回)ができなくなる
                   ↓
         点滴での栄養補給には限界がある
                   ↓
     ということは死なせることになる、そんなことはできない


という論理らしい。


いや、だから、なんで死んだらアカンの?(ワタシの心の声)


意識はあるけど、認識力はほぼゼロ。

であれば、自然に逝かせてあげるのが一番いいと思うんだけどなぁ・・・・・・


今の医学界では非常識な考え方らしい・・・・・・




それともひとつ問題が。


そう、姉貴。


困ったもんで、わかってる、とは言いながらも延命してほしい様子。

かつ、なんか、奇跡でも起こって元気になってほしい様子。

この1月で90歳になる人が元気になったらオカシクネ?


とまぁそういうことで・・・? どうなることやら・・・どもならん!?



ではでは。   iconetomo.gif


[ 2015/12/27 05時05分47秒 ] カテゴリ:・オフクロの認知症 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1062 ]  徳島でエンゲル? -人形浄瑠璃-

 

こちらからの続きで~す。


うどん食べて、ナビのご指示どおりに、裏道スイスイ?抜けて、


       なんでこんな道知ってんだ?

       11号線を真っ直ぐ行って、左へ曲がった方が分かり易いのに、


とかなんとか、言ってる人間にはお構いなく、頑ななナビ?


赤線がナビ様ご指示ルート。 緑線がヒト様イメージルート。

  151107jorurimap.jpg




でご指示どおりクネクネ走って、無事辿り着きました、

   人形浄瑠璃 徳島 阿波十郎兵衛屋敷 


  (距離は確かに最短・・・みたいね)


事前に電話で問い合せたら、

   当日は混む可能性があるからちょっと早めにお越しいただいた方が。

ということだったので、予定どおりに早く着いて、時間も余裕だし、で紹介ビデオを見て

     151107joruri1.jpg


展示室へ。
(上演は2時から。着いたのは1時過ぎ頃だったかな?)

そこでボランティアさんの説明をいろいろ(詳しく、と言いたいところだけど、ほどほどに・・・)聞いて、人形も触らせてもらって、

左手と右手の黒子(っていうのかな?)の格の違い(熟練度)とか教えてもらって、

(右手の方が断然難しい、というようなこと)、で実際にやらせてもらったりして、

写真もひとしきり撮って、



          牛若丸と弁慶
     151107joruri2.jpg

       右が文楽のお人形 左が浄瑠璃のお人形 大分大きいね。
     (理由の説明聞いたけど忘れた・・・確か遠くからも見られるようにだったような・・・)
     151107joruri4.jpg

          顔が変化(へんげ)するやつだね。くるっと回って。
     151107joruri5.jpg

      武智光秀 (四国で有名な? 武市半平太(高知で有名?)と明智光秀のミックス?
                             牛若と弁慶はそのままなのになんでだろね?)
     151107joruri6.jpg





そんで、ちょっとトイレへ行って、庭園を見よっかな、で外に出たら、

   「いーともさん」

へ? で、振り返ってあらまぁ、のびっくり!

そこには、なんとまぁ、徳島の主が・・・じゃない、女神様が!

   「来てくれたのぉ」

で、ワイワイ、プチっ盛り上がって、開演近くなったんでみんなで観客席へ。

なんと女神様(Bさんね)は地元なのに人形浄瑠璃見たことないんだって。

意外にそんなもんかね?


で、いよいよ始まりぃ!

ん? なんでこんなに空いてんの? 観客は、なんと、我々を入れて、10人ぐらい!(10人もいたかな?)

がぁらがら!

見取り図(↓の下の方に観客席の図あり 赤い①)
http://joruri.info/jurobe/riyo.html

でそれをコピーしてプロット。 赤と緑の点のようなのが人・・・あとは空席。 
   151107joruriseki.jpg



おいおいどこが混んでんねん!



とは言え、空いてることに越したことはない。

ってんでワタシたちは最前列。(緑の点)

で、リラックスして楽しめました。(ワタシはね)




ということで、この続きは次回だよん。(あの・・・ワタシはね、ってあんまり深く考えないでねぇ~)


ではでは。    iconetomo.gif



[ 2015/12/26 05時05分25秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 1038 ]  今日は七五三だそうで



え、いや旧暦の11月15日だから

http://www.nnh.to/11/15.html


明治改暦以降は新暦の11月15日に行われるようになった。
(wikipediaより)

ってことなんで、ワタシ、古過ぎるかな・・・・・・ま、今日は満月だしいいジャン???

               151225kyuureki.jpg


それに、なんか西洋に負けたくない、という意(固)地もありまして・・・(巷に溢れすぎ!キリストのお祭り?)



ではでは。   banneretomo.gif




[ 2015/12/25 05時05分20秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今2件)

[ 1061 ]  ギラン・バレー症候群

 
オフクロが入院している部屋にいる方(女性、ワタシよりかなりお若い。50代前半?)。


元気なのです。

普通に歩いてるし、トイレ行ってるし、洗顔してるし。

なにをリハビリする必要があるんやろ、てなもんです。


だけど、常に鼻に管入れてて、ベッドに横たわって経管栄養してる。
(つまりご飯を自分では食べない)

おしゃべり好きなんだけど、しゃべると、なんというかちゃんとした言葉になってない。

いや言葉ははっきりしてるんだけど発音できてない。

例えば、口を開けた状態でしゃべってるような。

それに加えて、かきくけこ、みたいな発音が、はひふへほ、と聞こえるような。

呂律がまわってない、というのかな?


ときどき鏡に向かって、ほっぺたに指当てて、ぐりぐりぐるぐるマッサージしてる。

ときどき、家族か親戚が見舞いに来てくれたら、呂律がまわらないなりにしゃべったり筆談したりしてる。

でも元気で、活発にしゃべりかけてくる、明るいオバサンなのです。


「おはぁはん、はっひはへはんははへっへはっはよ」(お母さん、さっきまでなんかしゃべってはったよ)

って伝えてくれたり、なんやかんや気にかけてくださるの。


それで、先日、意を決して、

   「失礼ですけど、事故ですか?病気ですか?」

って聞いたら、説明してくれた。


     11月に稲刈りしてたら、突然、口が開いたままになってヨダレがだらだら。

     それまで、湿疹が出たり微熱が出たりしてた。花粉症みたいな症状。

     で、近くの病院行ったら直ぐに大きな病院で精密検査してもらう必要があるて。

     ほしたらギランバレー症候群という難病やと。

     今まで病気もしたことないのに突然。 人生わからんもんですねぇ。

     普通は手足がしびれるらしいけど、ワタシはそういうのないからラッキーですわ。


って、笑いながら言ってくれた。


   ギラン・バレー症候群 

>自分の運動神経を攻撃するような「自己抗体」ができ

って・・・



世の中不思議なこと(病気)が一杯あるもんです。


こういう人みてるとやっぱり医学で助けてあげて! っていう気になるね。




ではでは。   iconetomo.gif



[ 2015/12/24 05時05分49秒 ] カテゴリ:・オフクロの認知症 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1060 ]  録音ファイル (非公開記事)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2015/12/23 16時14分00秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(-) | CM(-)

[ 1059 ]  第168回 (2015/12/20放送) を聴いて

 

なんとも面目ない・・・今年最後の放送というのに、

本放送も再放送も聴けず、でブロ友さんからお借りしたファイルで

感想を書くという・・・今年を象徴しているようなドタバタ顛末です。





で、以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
!1!:今年の一曲
←い: は、オイラのひとりごと



Opening
◆:昨年次女出産 分娩室で ヘンデルのメサイアCD ひとりの嬰児が我らのためにうまれた、が流れるやいなや破水 あまりのタイミングのよさ 前回放送の前日が誕生日 しみじみ

◆ふ:分娩室で音楽珍しくない?
●ま:リラックスできるように 実際はそれどころでない 意識はある 陣痛は波 引いたあとで次にくる恐怖感は忘れられない
←い:あの・・・男としては弛緩じゃない鈍痛でない・・・そだ! 蠕動(ぜんどう)だ! それが痛みを伴う、尋常でない痛みを伴う、という感覚的認識、しかできない、です。世の中の分娩を経験された女性のみなさん、ゴメンナサイ。




◆:この一年を振り返って 戦争と平和 痛ましい日本人人質事件 戦後70年で初めて参加したデモ 平和は各人が公共の場で意識して作り上げるものと実感 この一年の楽曲
◆ふ:人生経験の言葉の重み
↓←い:んだなぁ!



「ミサ曲 ロ短調 BWV232から われらに安らぎを与えたまえ」バッハ作曲
(3分20秒)
(合唱)モンテヴェルディ合唱団
(演奏)イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
(指揮)ジョン・エリオット・ガーディナー
<ARCHIV PRODUKTION UCCA-3147>



ドン
◆:通勤時間 少ししか聞けないが楽しみにしている 耳にも目にも楽しい楽曲(正解曲) 


◆:先週の放送で真理さんのお気に入りで同じく紹介されていたリロイアンダソンの楽曲 年末に聞きたくなる一曲 年末の気ぜわしさとマッチ 大掃除のBGMに請け合い



<きらクラDONの正解曲>
「タイプライター」 アンダソン作曲
(1分40秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)スタンリー・ブラック
<SONY SRCR 9153>



◆ふ:そりすべりのときに気持ちを高める


◆:中学校の掃除の時間に流れていた テキパキにぴったり チーンにポーズ
◆ふ:これはやるね! 変顔とか 女子もやるよね
←い:ふかわさん大受け!大乗り!

◆:生活指導の先生にしこたま叱られた
◆ふ:DJ目線で言うとかけるヤツがいけない! 音楽を楽しんでる 生徒を叱るのは筋が違う
←い:んだな!


◆:40年前 リロイアンダソン本人のオーケストラ 当時はキーボードといえばタイプライター 現代ではスマホとかゲーム機という曲ができている?
◆ふ:デジタル音(で作っている) 音は大事
←い:最近、このフレーズ多くね?


◆:あちこちでピアノ弾いている 移動中に(放送が)かかるとラッキー ヴィアオリニストと組んで小さなコンサート 毎月何本か リロイアンダソンのコンサートを組んだ チーンがないと締まらないのでホテルのフロントにあるようなベルを足元に置いてチーン
←い:ナハハ ご苦労さまぁ
◆:大道芸人になりそう


◆ふ:タイプを打つときにチーンってある 職業? できたよう、っていう合図
←い:は? 知らないの? 右マージンまで行ったらチーンって鳴って改行するんじゃん!



ニアピン
◆:ドラエもんの歌
 ニアピン狙い ご自愛ステッカーください 真理瓶師匠ご出産おめでとうございます。
◆ふ:文字面ではおかしくなってます
←い:どゆことかな?

◆ふ:差し上げましょう 素晴らしい しかもニアピン狙い なかなか凄い
←い:なんかふかわさんの琴線に触れたのね ケースバイケースっていうやつだね



◆:小さい頃からボストンポップスオーケストラ聴いていた タイプライターは博物館でしか見たことない
←い:ふ~ん。そういう時代なんだねぇ。(小学校2年生のお母さんが代筆、だそうです)



◆:10月に初孫 男の子 真理さんのお嬢さんと同級生 大学生のときタイプライターを買った レポート提出間近 改行のたびにチーンという音 
●ま:ああ!
←い:ここでわかりましたか!お若いの!
◆ふ:これでいうと改行(でチーン?)
←い:だよ~ん!

●ま:勝手に鳴るんじゃ?
←い:そうだよ~ん
◆ふ: お知らせしてくれた親切
←い:なはは 確かに親切な機械でしたな


で、このあと、おふたりでタイプライターで遊びましたぁ。
曲に合わせて実際にやってみたりね。
宿題が少なかったから時間あるもんね。てか、リハやってたろうから、チーン話題は真理さんしんどかったろうねぇ。ふかわさんのおとぼけに合わせるの。(リハやって知ってるくせに知らないみたいな、さすがプロって?)


◆ふ:タイプライターの一番上の段で、type writerと打てる
●ま:あぁ!ほんとだぁ~!

←い:あと、おふたりのお遊びは略ね。




◆:!1! ショパン バラード1番 羽生結弦選手がSPで使用 ますます好きに しなやかさだけでなく内に力強さを秘めている


◆:出産おめでとうございます & お帰りなさい
←い:ナハハ こういう言い方通じるのね
◆:44歳で初めてパパ 出産のニュースは嬉しい 今年の一曲はリヒャルトシュトラウスのアルプス交響曲 猛暑で涼しさを感じられるかと 自然の情景を描写した曲はベートーヴェンの田園に比肩すべき名作
←い:比肩(ひけん)でいいんだよね・・・?


◆ふ:今年(も) 謝っている人多かった 謝罪祭り? 個性的な謝り方多かった 寂しい
←い:んだねぇ。 個性的な謝りかたって、ある意味うまいこと言いますな。
◆ふ:アスリートは国にパワーを 澤さんの引退 女性の活躍は上乗せしてパワーを与えてくれる


◆:今年の一曲 世界中で暗く恐怖 日本では希望のもてることも 希望を持てる未来を予見しつつ
↓←い:今度は予見(よけん)ね・・・ナハハ



「組曲“惑星”から 快楽の神,木星」 ホルスト作曲
(7分55秒)
(管弦楽)ロサンゼルス・フィルハーモニック
(指揮)ズ―ビン・メータ
<ポリドール POCL-9726>




ここ好きクラシック
◆:ここのところ脚光を浴びているティンパニ 小山清茂 管弦楽のための木挽歌
←い:あと略ね(あ、作曲者と曲はwikipediaより)




◆ふ:年末年始の放送予定
12月28日(月)ピアノ祭りのアンコ-ル放送
1月4日(月)昨年10月に行った公開収録のアンコール放送
←い:昨年?
◆ふ:昨年というか今年 失礼しました
←い:だよねぇ!

そして1月10日は、やります!
BGM選手権スペシャル 今年で4回目




まずひとつめのお題
~星野道夫 著「ノーザンライツ」より ~


◆ふ:オーロラですね
←い:マシュマロの国を思い出してるんでしょなぁ。




「交響詩“フィンランディア”」 シベリウス作曲
(9分35秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<EMI TOCE-3443>

◆:!1! ↑ 



◆ふ:いつもよりハイカロリー 濃い曲が並ぶ




はじクラ!
◆:東京都 こどくだどっこさん
←い:ん? ハニーさん? 違うか ・・・ELPねぇ・・・ あと略ね

「組曲“キージェ中尉”から トロイカ(抜粋)」 プロコフィエフ作曲
(管弦楽)シンシナティ交響楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<ユニバーサル UCCT-2071>

「I Believe In Father Christmas(夢見るクリスマス)から 抜粋」ピート・シンフィールド作詞、グレッグ・レイク作曲
(歌)グレッグ・レイク
<ATLANTIC AMCY-445>




◆:!1! ユダヤ教の音楽に基づく敬虔な曲想 体を感動で震わすのに余りある
↓←い:今度はケイケン・・・・・・なかなか・・・?
◆:姉への安産祈願にステッカーを
●ま:これチェロの曲なんですよ

「コル・ニドライ 作品47」 ブルッフ作曲
(11分10秒)
(チェロ)トルルス・モルク
(管弦楽)フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<EMI TOCE-55731>




BGM選手権スペシャル ふたつめのお題
~ 古澤千恵 著「とっておきのフィレンツェ/トスカーナ」より「バラの花びらの砂糖菓子」~



◆:匿名希望さん
←い:なはは なかなかのオモロイラジネ・・・?
◆:!1! ご自愛不足 持病の悪化 ま、そういうこともあるよね と慰めてくれる




「Farewell To Music(音楽への別れ)」 カロラン作曲
(4分55秒)
(ケルティック・ハープ)パトリック・ボール
<SONY 32DP 191>

←い:ケルティック・ハープ? 綺麗な音色~ とは関係ないけどカロランってカラヤンの親戚? わ、かろらん(ワッカラン)・・・

◆ふ:天国の印象
●ま:民謡みたいな響きを醸しだす



◆ふ:いきなり強化月間もあった 出会った曲以外に印象が深かった曲もあった


◆:!1!エッレル作曲 “弦楽のための5つの小品”
 初めて知った 
●ま:懐かしい感じ


◆:!1!「“気分、印象と思い出”から“ジョフィーン島の夕べ”」
 楽譜を買い求め弾いている
←い:ん~ なんかやってみたくなってきたよぉ


◆:!1! ↓
◆ふ:ぼくのリアクション確か大きめだった



「結婚行進曲 作品3 第2」 クーラ作曲
(4分35秒)
(ピアノ)舘野泉
<Warner WPCS-21138>

◆ふ:お父さんが娘の結婚式に対して胸の中で感じるものとか 俯瞰で見てるような 穏やかな一日という印象


BGM選手権スペシャル みっつめのお題
~新美南吉 著「うられて いった くつ」~

◆ふ:いい話ぃ 抱きしめてあげたい ぼくもこういう子供だった
●ま:きょうすけくんみたいな
◆ふ:きょうすけりょうすけ
←い:なかなかいいコンビです!



 ♪ 



われわれの今年の一曲

●ま:「交響曲 第5番 ハ短調 作品67から 第1楽章」 ベートーベン作曲
(7分15秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)クラウディオ・アバド
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
UCCG-1005>

←い:はへ?なんで運命? 羊か? うんめぇ~ なわけないか・・・

●ま:まぁ、「The」(←い:らしい??)っていう感じ
←い:へ?
●ま:上の子の成長が著しい この曲で踊っている DVDフルで暗記 2歳 もうすぐ3歳 小さい子の育ってきた環境大事なんだ
◆ふ:大事だけどそこまで反応するってことは真理さんの子
●ま:スパルタ教育してない 垣根ない 先入観ない ふかわさんのCDも好き 歌って踊って
◆ふ:たいしたもんだ
←い:いやぁ、たいしたもんだ! ウチの子は、ピアノ習わせたけど即止めて、陸上とサッカー! つまり走る方に行ったもんなぁ・・・血は争えぬ・・・




◆ふ:「バレエ音楽“くるみ割り人形”から“花のワルツ”」 チャイコフスキー作曲
(7分10秒)
(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
(指揮)ユージン・オーマンディ
<BMG BVCC-38117>

←い:なはは、年末恒例だね。

◆ふ:これを聞かないと今年終わらない 決して検索放棄してるわけではなく
←い:本音だね 検索なんだね
◆ふ:みんなで聞きたいの 今年もラジオの特番で生演奏で聴くことができた その前の年も中村紘子さんのコンサートで 2年連続で聞けた
●ま:それどころではなく
◆ふ:さすがにおだてすぎ
●ま:いやいや
◆ふ:出ちゃうか?マエストロ
←い:その気になってますな


◆:特定の曲よりもクラシック音楽への距離がぐっと狭まった クラシック10年 より深く知りたい
←い:なるほど、まとめでした。


◆ふ:こういう番組やらないとクラシックへの思いをキープするのは難しかったりする この番組、リスナーさんの感性の支え大きい。
●ま:文章もそうだけど皆さん(リスナー)の造詣!
←い:んだなぁ。改めて、リスナーさん凄い!(あ、あれ?オイラもそのひとり? 除外約1名だね!)

◆ふ:なんと言ってもBGM選手権 この番組の こちらサイドとリスナーサイドの結晶、コラボレーション
●ま:化学反応が起きる
←い:確かにそのとおり・・・・・・遠い遠い世界に行っちゃった感がありますけど・・・もう引き出しがカラッポのワタシとしては。(でも参加はするけど。除外されないように・・・???)


あ、来年の締め切りは1月6日の水曜日だよ~!


あぁ、それと、

(人生)経験、はともかく、比肩、予見、敬虔・・・他にも、俯瞰とか難しい日本語が一杯出て来ましたねぇ。



なんか、今回は、年寄り投稿が多かったような・・・ということで年寄り前!のワタシのは採用されるはずござんせんでした!?





ではでは。   banneretomo.gif




[ 2015/12/23 05時05分07秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今17件)

[ 1056 ]  こりゃ危険だわ!

 
またまたオフクロの病院ネタでござんす。

廊下にあった標示。


     151210oxygen.jpg

        酸 素
   非常の場合は丸環を引き
   窓を破り、ハンドルレバー
   (赤)を手前に引き弁を
   閉じてください。


        危険
   責任者の許可がないかぎり
   手を触れないでください。
   弁を閉じるとガスが止まり、
   患者の命にかかわります。




ふ~ん、なるほど。


で素朴な疑問が・・・・・・ ↓


非常の場合ってどんなときなんだろ。

非常の場合に責任者の許可をとりつける暇があるんだろか。

てか、患者の命にかかわるけど、そこは目を瞑って弁を閉じるべきだと判断するような非常事態って、

火事とか大地震とかしか想像できないけど、そういうときに責任者の許可ってどうやってとりつけるんだろ・・・?

てか・・・・・・患者の命をとるか弁を閉じるべきか、

という判断を天秤にかけたとき、その責任者は何を基準にどう判断するんだろ、

なんて考えてしまった。



けど、



単純に、

ワタシの目線のところに普通にあるんですけど、この弁。

愉快犯がこの病院にまぎれこんで、手当たり次第にこの弁を閉じていったらどうなるんだろ・・・



なぁんて妄想?してしまったワタシ。


最近読んでる本のせいだろか・・・・・・


ではでは。



[ 2015/12/22 05時05分20秒 ] カテゴリ:・オフクロの認知症 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 1058 ]  公開  今年の一曲

 
まぁ、恥ずかしげもなく投稿したのは、でへへ、



 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿作品
 ① 神戸の神戸 こうべのかんべ 兵庫県ヴェルディの椿姫より「乾杯の歌」



で、投稿文が、↓

     ikkyoku2015.jpg



超!文字数オーバー!


      遊 粒   ← 忘れてた! 8:14追記


さてここでクイズです。

実はこの投稿文は、事前に徳島エンゲル楽団カクさんに前半をチェックしてもらいました。

そして、カクさんの思いというか関係者の思いを鑑みて、修正してもらったのです。


さて、どの部分がカクさん文章でしょうか!?



答えは、続きを読む、ね。 (簡単クイズだな・・・)



[ 2015/12/21 05時05分39秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今13件)

[ 1052 ]  パソのバックアップを簡単に

 

パソコンのバックアップと言うと、OSやプログラムやインストールしたアプリなんかを

きちっとバックアップしていく専門的な響きもありますが、

ワタシの場合は、簡単なこと。


つまり、内蔵HDのデータを外付けHDにコピーするってこと。

毎週土曜の朝やってます。

エクスプローラからマウスのドラッグ&ドロップでやってたんだけど時間がかかってしょうがない。
ファイル名が同じでも内容が違う場合があるんで上書きせざるを得ないから。

でもそれだと、ほとんど変更がないファイルばかりなのに、無駄が多いじゃん!

ということで同じファイル名は上書きしないようにすると、

とぉっても速い!


だけど、自分で、内容が変わってるファイルを覚えてないといけないし、
システム関連ファイルは自分ではどれが更新されてるかわからんし、で結局、すべて上書きせざるを得ない。


悶々・・・


なんとかならんかなぁ、と常々思ってて、やぁっと見つけた簡単ソフト。


FastCopy



説明するより画面を見てもらった方が早いよね。


    この Source の右にバックアップしておきたいフォルダを指定。
         ! 差し分(サイズ・日付) を選択しておくのがミソ !
     fastcopy1512121.jpg


    この DestDir の右にバックアップ先フォルダを指定。(ワタシの場合は、外付けHDがふたつ、FかG)

     fastcopy1512122.jpg


    で、実行ボタンをクリックしてスタート!


    でそのボタンが 中断 になって、しばらくすると再度 実行 になる。

    その時点でコピー(バックアップ)終了。 こんな感じ↓

     fastcopy1512123.jpg

で、一回作業すると、このふたつの枠に過去の作業フォルダが記憶されるんで、
次回からはそれを選択するだけなんで簡単。

しかも、ファイルの日付が同じもの、容量が同じものはスキップするように設定(差し分(サイズ・日付)指定)してるんで、


超早い!


依然は1時間半以上かかってたのが、わずか数分でできる。


なんと言ってもエクスプローラーだと、同じファイル名があるときだけ上書きするか聞いてくるけど、

同じファイル名でも内容が更新されてる場合があるから、上書きしない、を選択することができなかったの。

それがこのソフトだと、ファイル名が同じでも日付が違うか容量が違うときだけ上書きしてくれるから助かるぅ!



楽になりましたぁ!


ではでは。   iconetomo.gif



[ 2015/12/20 05時05分56秒 ] カテゴリ:・便利ソフト集 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 1057 ]  公開 ラジオネーム 今年の一曲

 



 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿日時
 ① 神戸の神戸 こうべのかんべ 兵庫県 2015/12/17 06:50 (木)



かんべさんってワタシの友人におるもんで・・・神戸の神戸、ヤヤコシか。


曲は、放送されてないのでもいいみたいなんで、多分放送はされなかったけど、

印象に残ったのを投稿しましたぁ。(公開は月曜ね)


みなさん、スクリャービンとかブルックナーとか嵌ったって方がいらっしゃるみたいだけど

ワタシはそういうのがないんですよねぇ。


感性が低いのか単にトシ取って物事に感動しなくなったのか、

・・・・・・多分両方・・・


ではでは。


[ 2015/12/19 05時05分44秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 1054 ]  徳島でエンゲル? -こだわりの13秒-


こちらの続きで~す。


一行(車一台)は、徳島に入って直ぐの鳴門インターを降りて11号線をしばらく南下したらあった、たらいうどんのお店へ。

わたし、てっきりこんな感じで人が乗ってうどんの海に浮かんで、たらいの中でゆらゆらしながらうどんをすくって食べるのかと。


たらいから落ちたらどうしょ~、カッコ悪いなぁ、

ほぼカナヅチだから深かったら溺れるなぁ、


なんて

恐々だったんたけどそんなはずはござんせんで(当然)、まぁ、いわゆる釜揚げうどんでしたぁ。

     151107taraiudon2.jpg


でも美味しかったよ。

もっちりしてて、でも歯にまとわりつくこともなく、するする、っといけました。


だけど、300gってのをお願いしたんだけど、天ぷらがついてなかったら不足、ってやつでしたなぁ。

     151107taraiudon.jpg


500は多いけど300は少ない。

ということは400gがほしい! (メニューにはない)


お店の人、ご一考お願いしまぁす。


あ、えっと、ちょい数年前までは、そばとかソウメンとか500gは、ゲェップとか言いながらも

食べられてたんだけど、最近では400gがやっとこさの、トシ取ったなぁ、のいーともです。



ではでは。    じゃなかった!


記事タイトル。




ここのたらいうどん、食べるのにご指定がありまして。

うどんを運んできてくれたスタッフさんが、13秒つけてくださいね、って。

は?

     151107taraiudon3.jpg

へぇ~


うどんのつゆに13秒つけて、それから食す、という作法!?


それから薬味を入れて、20秒つけるとか。



なかなか、お作法にウルサイ・・・・・・家元か!?

でもやはり、お指図どおりにやると美味しいね。 (メンドイけど・・・)



だけど・・・・・・昔の人はどうやって13秒数えたんだろか・・・・・・???


ではでは。


[ 2015/12/18 05時05分50秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)

[ 1055 ]  紅葉(もみじ)の葉っぱ

 
先日散歩していての足元、

     momiji1512081.jpg


ちょい先。

     momiji1512082.jpg


空は真っ青!(黄色いのはポプラ。てかポプラを撮ったんだけどね)

     popla151208.jpg

気持ち、いぃ~!





そして、後日、雨が降って、

足元。

     momiji1512112.jpg


ちょい先。 
     momiji1512111.jpg
        ナハハ、一応 「うわぁ、綺麗な絨毯!」 みたいに見えるね。
         (実際にはベショベショなんすけどね)


そういえば、去年の今頃は、オフクロがウロウロ落ち葉拾いするのを見てましたなぁ。

なんか、遠い昔のように思い出す。(感慨深い・・・・・・ってなことのないワタシ・・・変?)




しかし・・・


これは もみじってる とは言わないんだろな、と思う。

てか・・・・・・なんか、菩薩さまか、仏さまか、どっかの法師さまか、の掌でウロウロしてるような気がしてきた・・・


ではでは。   banneretomo.gif



[ 2015/12/17 05時05分02秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 1053 ]  徳島でエンゲル? -ちょんばれ渦潮-

 
こちらからの続きで~す。


次の記事をこちらで見透かされてしまったんで、いろいろ考えてました。

だけど、やっぱ性格どおり!素直に道順で行ってみよう、と心に決め? ちょんばれ記事にしまぁす。



▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽


さて神戸を出発した一行は、(って、3人乗車の車一台、だけどね)

阪神高速から、順調に明石大橋を渡って、淡路島へ。

単調な景色が続く高速道路だけどペチャクチャしゃべりながらで、快適なドライブを。


(あとで思ったんだけど、淡路島全島、どこで下りても乗っても追加料金取りません、
 ってしたら、もうちょっと途中下車(途中高速道路出入り)してくれるんじゃないかなぁ。
 淡路、ってほとんどスルーされてしまってるように思うもんで。兵庫県民?として憂えてます。)


そしてぇ、そうでっす!

大鳴門橋を渡り、いよいよ四国へ突入です。
(って大層だけど、やっぱ四国って海を渡って来ましたぁ、って感じがするのです)


でその前に、橋の上で、ワタシが下をキョロキョロしててつぶやいたのが、

   「ほら、あそこ、うずってる!」



こちら↓の動画(画像クリック)の1分10秒過ぎぐらいまでの感じだったのです。
まさしく、うずしお、できてる? でした。 渦潮、有名だもんねぇ。

(動画の後半はもろ夕暮れだけど、当日は午前中ドライブだったから、イメージとして見てね。
ワタシが撮ったんじゃないし、てか知らない人の動画を拝借ね。)

          narutobridge.jpg


そんでもって、この うずってる ってのを褒めてもらったもんで、調子に乗ってラジネにしたのです。

(不採用だったけど・・・)



えっと、この次もチョンバレ記事だし、早い時期にアップしよっかな。



ではでは。   iconetomo.gif


[ 2015/12/16 05時05分24秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1051 ]  第167回 (2015/12/13放送) を聴いて

 

宿題が少なくて、2時間もつのかな?と思ったけど杞憂でしたぁ。




以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



Opening
◆:通勤途中 ほんの15分の楽しみ 今までは。 8時半の仕事開始までの時間 らじる★らじる
●ま:なるほど!
◆:福島を制するものは全国を制する 合唱盛ん 強豪校多い 合唱祭りやってほしい
←い:ん~~~ツラ・・・

◆ふ:春ぐらい
←い:やる気満々・・・・・・


◆:リクエストするときを待っていた 曲を聞きながら色を想像 この曲は赤と緑 リクエスト




「“四季”から“12月 クリスマス”」 チャイコフスキー作曲
(4分32秒)
(ピアノ)イロナ・プルーニ
<TEICHIKU TECC-15154>




ドン
◆:残り一ヶ月を切った 年末といえば第九 なぜ日本人はこんなに好き?
←い:不思議だねぇ いろいろ説があるみたいではあるね。
◆:(どん)毎回一瞬なのに今回はなぜ長い?
←い:だよぉ! なんでだったんだろ?


◆:大阪フェスティバルホールでカルロスクライバーの公演聞いた 大好きなオペラのひとつ 肩の力が抜けたトークに元気をもらっている
◆ふ:日本公演に行ったという人が沢山いた
●ま:歴史的名演だと思う


<きらクラDONの正解曲>
「歌劇“ボエーム”から
“わたしが町を歩くと(ムゼッタのワルツ)”」プッチーニ作曲
(2分39秒)
ムゼッタ…(ソプラノ)アンナ・ネトレプコ
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ジャナンドレア・ノセダ
<UNIVERSAL CLASSICS Deutsche
Grammophon UCCG-1160>


◆ふ:街を歩くと頭に浮かぶ
●ま:凄く色気がある


◆:ガハハの真理瓶師匠お帰りなさい(真理さん笑いながら紹介)

◆:Eテレ スーパーオペラレッスンの課題曲 ピアノの上で寝そべって歌わせる

←い:あと寝そべり話題


◆:中国語の教員 人類の古典は人類共通の財産と居直り 西洋のオペラを教材に こんな凄い芸術世界があったのか(DVDを見せたあとの学生の反応)
←い:ふ~ん、そういうことね てか新しい芸術に触れると人間って覚醒するよね(なんちゃって)


◆:クリスマスが近くなると見たくなるオペラ
←い:そうなのね。オペラは全然知らない。あ、蝶々夫人?(お蝶夫人?)は大昔、子供の頃に見たような気がする。(テレビでね)

◆ふ:オペラに挑戦 大変なことにチャレンジ
●ま:演技も(大変)
◆ふ:アスリートのような
●ま:いろんな姿勢



ニアピン
◆:蝦夷家いぬはちさん
←い:おぉ! おめでとうございます!

◆:最初の3音 チャイコフスキー交響曲第一番 一楽章 先週のブルックナーのように知らないバージョン? 階下へCDを確認しに行くのは寒い 廊下は耳当てが必要なくらい寒い鉄筋コンクリートの我が家

←い:おふたり受けたぁ!

◆ふ:気持ちわかる 楽器は同じ? ただステッカーまで届くかというと??
←い:残念 



当選者
◆:番組関係者のみなさん
←い:ナハハ、十束ひとくくり
◆:メタボ解消で歩いていたら(聴こえた) 学生時代オペラ研究会 あれから25年 ボサノバギターを練習している
◆ふ:夏のイメージ 意外に寧ろ冬によく聞く それよりもラ・ボエーム、熱が高まっている
●ま:DVD貸します 生がねぇ(いいけど) DVDで予習して(それから生)




第157回「きらクラ!」ドン出題
←い:あれ? なんか早い、明るい!




◆:スクリャービン 真理さんがいろんなシチュエーションで聞いているとお話し 50歳で始めたヴァイオリン
←い:・・・凄い人一杯いるなぁ
◆:オリオン座が輝いているのを見ながらこの曲で号泣
←い:なにがあったの?
◆:家族と一緒に暮らせない(など) あきらめることに慣れた人たちに 自分ができることは一部
←い:お仕事と私事でいろいろあったのかな?
◆:音楽には自分も気付いていない感情に気付かせる力がある
←い:凄い文章! 
◆ふ:ワカルなぁ 歌謡曲のように具体的な思いが詰まってるのもいいが 自分の感情と音楽でひとつになるのがいい
●ま:生活に疲れていると ふとしたときに自分に気付くときある
←い:いいお話でしたぁ。




「森の静けさ」 ドボルザーク作曲
(5分18秒)
(チェロ)向山佳絵子
(室内オーケストラ)N響メンバーによる室内オーケストラ
<ソニー・ミュージック・エンターテインメント
SRCR 2356>

←い:音を鳴らしながら静けさを表現する、って感じ? 感性と想像力 そして日本的なワビサビにも通じるようなタイトル。(曲はそうでもないようにも思ったけどね。でも綺麗な曲でした)

◆ふ:チェロの魅力存分
●ま:ピアノと演奏 イメージが豊かな自然 厚み
◆ふ:温もりのある
●ま:チェロにぴったりの曲




◆:現在のオーケストラの編成歴史 トロンボーンは神聖 ティンパニ協奏曲結構ある こだまっちさんの選曲で(リクエスト)
◆ふ:興奮!



「パルティータ ハ長調から 第4楽章」 ドルシェツキー作曲
(4分41秒)
(ティンパニ)ジョナサン・ハース
(管弦楽)ボーンマス・シンフォニエッタ
(指揮)ハロルド・ファーバーマン
<CRD RECORDS CRD 3449>

◆ふ:主役
●ま:初めて聞いた 斬新
◆ふ:演奏する機会があれば ツァラトゥストラはこう語った(をやってみたい)
●ま:ティンパニは第二の指揮者と言われてる
◆ふ:背骨 やってみたい
●ま:オーケストラ全員がふかわさんの顔をイメージ
←い:なはは、フーマンとマシュマロのオーケストラだったりして!




ここ好きクラシック
◆:消しゴムはんこさん (←い:お久しぶり) 一番好きな曲 (←い:あれ? 未完成、最近クラカフェでかかってなかった? 11日の金曜朝だわ。再放送だからその一週間前か? なんか不思議なつながり??)




「交響曲 第7番“未完成”D.759から 第2楽章」
シューベルト作曲
(13分37秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<東芝EMI TOCE-7007>

←い:しかし長いお便り。ちょっと気になったんで(てか宿題ないし(ドンわからんし)暇なんで)テープ起ししてみた。 
なんと640字ぐらいあるよ。お手紙なんだろね。アナログ・・・
(全文を掲載するのはちと拙いと思うので最初の行と最後の行だけ載させてもらいました。)

     151213hanko.jpg



はじまりはクラシック
◆:職場の有線で頻繁に流れている 聞き覚えのある 調べた

◆ふ:まずは原曲 途中少しつまんでいます(←い:って聞こえた)


「パガニーニの主題による狂詩曲から 序奏、第1変奏、主題、 第2変奏の一部、第18変奏 抜粋」ラフマニノフ作曲
(1分30秒)
(ピアノ)ユジャ・ワン
(管弦楽)マーラー・チェンバー・オーケストラ
(指揮)クラウディオ・アバド
<UNIVERSAL MUSIC Deutsche
Grammophon UCCG-1527>


←い:ナハハ、これでしたぁ。
いいタイミングというかお便りのタイミングを逸しているというか・・・というわけでいつもは省略だけどそういうわけにはいきませんな。


◆ふ:頭の中に微量の不安 名曲なだけに
←い:ワカル!


「“四銃士”から 抜粋」 ラフマニノフ、西本智美・作曲、西本智美、倉内達矢・編曲
(2分00秒)
(歌)NEWS
<ジャニーズ・エンタテイメント JEBN-209>

←い:なんで第18変奏 抜粋を流す必要があったのかヨクワカラン

、BWV1000番さんのコメ見て再度聞いてみてなるほど。

この笑顔~の部分ね。しかし全然イメージが違うねぇ。てか、原曲のあの美しいメロディーが、なんかチャチに聞こえるのはワタシだけ?

ふかわさんも前半のからみ部分は割りと好き、と。(後半はそうでもない、ということだよね。オンナジ!?)




◆:実家への車の中で聞いている フルタイムで仕事 塾講師のバイト 母の介護 正直ちょっとキツイ
←い:ワカル・・・いや、頭が下がる・・・

◆:リクエスト 自分の誕生日12月25日 キリストが生まれたところ 出だしの明るく希望に満ちた感じが好き
↓←い:(前向き)ウル・・・



「オラトリオ“メサイア”から “ひとりのみどり子が、われらのために生まれた”」ヘンデル作曲
(4分02秒)
(管弦楽)バイエルン放送交響楽団
(合唱)バイエルン放送合唱団
(指揮)コリン・デーヴィス
<PHILIPS 30CD-236>

◆ふ:この季節とセットで受け止めますね
←い:うんうん!



◆:シベリウスのピアノ曲集を聞いていて、あれ? アンダンテフェスティーボと思ったが違った これが元の曲?興奮 リクエスト

◆ふ:アイノラの家行った
↓←い:なんじゃろか?

「“5つの性格的小品”作品103から 第1曲“村の教会” 第2曲“バイオリン弾き”第3曲“こぎ手”第4曲“嵐” 第5曲“悲しい気分”」シベリウス作曲
(10分22秒)
(ピアノ)舘野泉
<PONY CANYON PCCL-00243>

◆ふ:ベートーヴェンの家も行った 頭の中でごっちゃ フィンランドまた行きたい 
●ま:いいところでしょうね 真冬のフィンランド!




そら耳クラシック
←い:今日は、コーナー目白押しだね あと略ね

「“ラゴンドの恋”第3幕から“シャリヴァリ”から 抜粋」 ジャン・ジョゼフ・ムーレ作曲

(1分00秒)
コラン…(オート・コントル)ジャン・ポール・フシェクール
リュカス…(バス)ジャン・ルイ・バンディ
コレット…(ソプラノ)ソフィー・マラン・ドゴール
(合唱、演奏)レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル
(指揮)マルク・ミンコフスキ
<ERATO WPCS-5137>





「ワルツ“スケートをする人々”」 ワルトトイフェル作曲
(7分02秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)ジョン・ジョージアディス
<Sony Records SRCR 9153>

←い:へぇ、この曲って、ワルトトイフェルって言う人の曲なんだ・・・スケーティングワルツだっけ?スケーターズワルツ?


 ♪ 


おふたりの好きな曲
●ま:「そりすべり」 アンダソン作曲
(2分55秒)
(管弦楽)ボストン・ポップス・オーケストラ
(指揮)アーサー・フィードラー
<ドイツ・グラモフォン POCG-2191>

←い:あぁあ、ここにもクリスマスかぁ・・・巷に溢れてるんですけどねぇ・・・

◆ふ:このオケに参加するとしたらイタグチいきますね(←い:って聞こえた) <9:45追記 板鞭(いたむち)という楽器だそうです>
●ま:ワタシはあのポッポッ、ポッポ

◆ふ:曲なしでは季節感につながらない
←い:その通りだね。ただそればっかりってのも閉口。日本の祭りはどこいったぁ!?



◆ふ:「羊は安らかに草をはみ」 バッハ作曲、エゴン・ペトリ編曲
(5分01秒)
(ピアノ)レオン・フライシャー
<コロムビアミュージックエンタテインメント
COCQ-83845>

◆ふ:今年の1月にもかけた? 今年の一曲で紹介してもいい曲
●ま:ご自身で演奏を?
◆ふ:楽譜はあるんですけどねぇ なめてかかってはいけない バッハ 一筋縄ではいかない いつかは羊たちの前で弾きたい

←い:久し振り?のフカワ節 ↓
◆ふ:マジメトーンになっちゃう 伝える仕事 伝える側にいる どっかで葛藤、ジレンマ 何を伝えるべきか 今世の中で何が起きているのか 銃声を伝える と同じように 羊が草を食んでいる も大事な今じゃないかなぁ バランスよく伝える 今あすこではああゆうことが起きてるけど、アイスランドでは今羊が草を食んでるんだなぁ、と意識できるだけでも大分違うかな
←い:いいこと言う。平和な国で思うこと・・・・・・
●ま:いつも悲しいことばかり起きてるんじゃない
◆ふ:いろんな今 落ち着く曲 寝覚め 寝るとき 心の浄化
●ま:子供達を寝かせるときにかけてみようかな
←い:正に平和の象徴だよね。子供の素直な寝顔。




◆ふ:最後の音楽
←い:あれ? お正月の宿題発表はぁ?


「イギリス民謡組曲 第3曲 行進曲“サマセットの民謡”」 ヴォーン・ウィリアムズ作曲
(3分25秒)
(吹奏楽)イーストマン・ウインド・アンサンブル
(指揮)フレデリック・フェネル
<PHILIPS MERCURY PHCP-10048>



エンディング
◆ふ:曲を作る時間がかなり多く占めている 秘密基地的感覚 地下で作業
●ま:時間の経過がわからない
◆ふ:窓 小さな窓から見える青空が大事 完全に窓がない地下室だと多分気持ちが沈む 窓からの青色が大事な情報
←い:なんとなくわかるな 黒田官兵衛が幽閉されてたときみたいな・・・ちと違うか。(いや大分違うでしょ!←自己突っ込み!)


◆ふ:小さな窓から得られる情報も大事だけど、電車でみんな手元を見てる 車窓から入ってくる情報 あっちの窓も大事
←い:んだんだ ホントに大事な風景とか光景とか好奇心をくすぐられるような一瞬を一杯逃してるように感じますよ、最近の方々。

●ま:息抜き

●ま:ピアノも? 素敵。

◆ふ:あとは風だな 風を浴びることが大事かな
●ま:・・・・・・あっははハ
◆ふ:はは、こういう話はこういう風になりますね
←い:おふたり、息を詰めて笑いましたぁ。


◆ふ:締め切り企画
←い:今年の一曲ね。だけど、そか、正月の宿題は、放送が恐らく 1月10日だろから次回で十分時間があると考えたわけね。 だけど早く出した方がスタッフの集計とかは楽なんじゃねぇのかな。(逆か?)



ではでは。   banneretomo.gif



[ 2015/12/15 05時05分35秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今16件)

[ 1050 ]  ファンタージェン

 
昨日に続いて本です。

しかも、こちらに続いてです。

しかも、もう一冊は未読。(読み始め)


ということで、

     book151212hatesinai2.jpg


左、はてしない物語(下)

で、一応、読み終えました。


いやぁ、面白かった。

ただ、(下)は、なんとなくいわゆる冒険ファンタジーって感じになっちゃって、

子供にはいいんだろけど大人にはなぁ、という感じで読みました。

で、最後の解説で納得。


現代のRPG(ロールプレイングゲーム)との対比、そして上(前編)と下(後編)の対比、

そういう視点で見ると、なるほどねぇ、でした。


しかしエンデさんってどんだけ素敵な人だったんだろなぁ、って思う。

別の本も読んでみよっと! (まずはモモってのを予約しました)

(マイエンデブーム? はてしなく続きそうな予感も・・・?)



もう一冊は、形を読む

こちらはまだとっかかりなんだけど、薄い本だからとバカにしてたわけじゃないけど、

重い本みたい・・・・・・ゆっくり読みます。



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2015/12/14 05時05分38秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1049 ]  倫敦塔



ロンドン塔ね。

漱石ね。

あぁ、恐かった・・・・・・

しかし、最後にオチ?があったので救われた。

しかし、漱石の文章は、いつも感じるけど凄みがある、と思う、ような感じがする・・・

     book151212london.jpg


左端の はてしない物語 はこないだ紹介したのを忘れててまた撮っちった・・・


で、右端の 音楽の旅・絵の旅 は、なんでか予約してたんだけど、はじめに は読めたけど、

あれま、本文を読み出したら、音符が一杯!

解説みたいなのが一杯!

ついて行けな~い、で数ページであきらめましたぁ。



昨日の記事は、なにか物議を醸すかと思ったけど、
意外に静かに受けれていただけたようで胸を撫で下ろしております。
(外出します、がよかったか?)



ではでは。


[ 2015/12/13 05時05分07秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1048 ]  金田一少年とラフマニノフ

 
今日は、ラジネを公開する日だけど、

当然ながらドンはさっぱりわからんし、

お便りを書く、なんて気になれないし、

で投稿しませんでしたぁ。 だからラジネはありませぇん!



ということで、なんか別の記事を書こうと思います。




えっと・・・・・・




先日孫の誕生日だったんで息子夫婦の家に行って泊めてもらったの。

その時、テレビで、金田一少年の事件簿Rだったかな?

をやりだして、何気に見てたら、ラフマノニフってのが目に入ったの。


え?

聞いててもよくわかんなかったんで、

ググってみたらありましたぁ。


こちらさんの、3つある遊粒の一番下がそれ。


あの・・・こちら↑の方は、ちゃんと耳でお気付きになられたんですな。



こういうところに日頃精進できてないってのが現れます!!!



▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

今日はこれから出かけて終日帰って来ません。

多分夜中に帰って来ることになると思う。 ひょっとしたら一泊するかな?

パソも置いて行きます。

ということで、コメントへのお返事はできないのでご了解ください。

お返事は、明日になると思います。 では、行って来ます。
(多分後日記事にしますね。)


ではでは。  iconetomo.gif



[ 2015/12/12 05時05分14秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 1047 ]  難しい?日本語 誰かおせぇてぇ~


またまた病院で、こんなのを見つけた。

どなたか解説してもらえませんかねぇ。

     hospital151210.jpg

               全てのスタッフの思いは一緒で、
           ”全ての患者様に楽に過ごしていただきたい”
          という気持ちです。これからもその思いの応え、
      一丸となって患者様に還元できるように取り組んでいきます。



ん~~~~~~



最近のワカイヒトの書き方なんでしょかねぇ。



「その思いの応え」

ってなに!?

ひょっとして、

その思いに応え?


いや思ってるのは患者でなくて、スタッフだし。
それに応えるのっておかしいでしょ。自分たちで自分たちに応える、って・・・


それとも

その思いを伝え

の間違い?

としてもあとの文章へのツナガリが変だよ。



それに・・・

還元って?

何を還元するんだ?


ひょっとして貢献だろか、とは考えたけど、やっぱりどう考えても意味がわからん・・・



だけど・・・



病院で働く人たちが研修に行ったっていうポスターだったんで、

ひょっとしてこういうこ?


     患者さんに楽に暮らしてもらうために、

     自分たちが研修で習得して得たものを還元します

、と。


しかし・・・なんかしっくりこんなぁ・・・



変なのはワタシ!なんだろか・・・・・・??? ワカランことが多すぎる!


ではでは。   banneretomo.gif



[ 2015/12/11 05時05分21秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1046 ]  徳島でエンゲル? -行程-

 

さて、車に乗っけてもらって出発!


の前に、ワタシの性格。

事前に立てた予定をば紹介しておきま~す。



11/7(土)

9:00頃   神戸三ノ宮(着)
 ↓

10:00頃   みなさんと合流 車に便乗 で出発
 ↓

12:00頃   鳴門インター出て国道11号線に入る
 ↓        途中でお昼ご飯・うどん?

13:10頃   阿波十郎兵衛屋敷(着)

14:00-14:30   みんなで人形浄瑠璃鑑賞 

14:50頃   阿波十郎兵衛屋敷(発)
 ↓

15:00頃   徳島大学下見?
 ↓

15:20頃   阿波おどり会館(着)
 ↓         ミュージアム見学、眉山に登る(往復ロープウェー)

16:10頃   阿波おどり会館(発)
 ↓

16:15頃   徳島駅前(着) みなさんとバイバイ
 ↓

16:30頃   徳島城博物館(着)
 ↓       秀吉の「中国国分」「四国国分」特別展見学

17:00頃   徳島城博物館(発)
 ↓

17:30頃   宿チェックイン
 ↓

18:00頃   オフ会会場へ向かうときに、徳島駅でコインロッカー確認、帰りのバス確認、
        動物園行きバスも確認。
 ↓
18:30頃   オフ会
 
 
11/8(日)  

8:30   宿チェックアウト
 ↓

8:45頃 徳島駅前(着) コインロッカーに荷物入れる!

8:55   徳島駅前(発) 動物園へ向かう
 ↓

9:20   動物園(着) 帰りのバス確認

11:04   動物園(発)
 ↓

11:30   徳島駅前(着)

12:30頃  その辺りで昼食して徳島大学へ向かう
 ↓

13:00頃  徳島大学地域連携プラザ
     「映画バルトの楽園写真展・板東俘虜収容所資料展」見学
      モラエス館の展示見学

13:25頃   常三島けやきホール(着)

13:30-16:00   ドイツ兵ハンゼンの徳島オーケストラ創設100周年記念コンサート ← このリンクは 「徳島エンゲル楽団のHP」

          (エンゲル・ハンゼン・松江記念市民音楽祭 2015)鑑賞
↓   その後、徳島駅へ向かう

1730   徳島駅前(発)
 ↓

1920   神戸三宮(着)
  で、あとは適当にぶらぶらしながら帰宅



という行程予定でしたぁ。



ということで、今回のメインは、徳島大学で行われる、

  ドイツ兵ハンゼンの徳島オーケストラ創設100周年記念コンサート ← このリンクは 「徳島エンゲル楽団のブログ」

とそれに関連する展示会とか見ること、でした。


なんだけど、その前に、

     人形浄瑠璃見て、

     阿波踊りの気分をちょっと味わって、

     眉山登って徳島市内を一望して、

     博物館で戦国時代にちょっと思いを馳せて、

     なぜか動物園でまったりする、

     そして、メインに臨む!! という計画でしたぁ。


で、なんでこんなので半年も記事が続くの? 書けるの?
たった二日でしょ!?

と思ったアァタ、 ご尤も!


あそこで、一個、二個? そんでもって、あのイベントで二個? それとあちゃらで3っつぐらい?


ってなもんですわなぁ。 合計、良く書けて7,8個の記事。

それを20なんてねぇ。


まぁ、先の記事かコメントにも書いたけど、どうでもいいようなことを記事にするのがワタシの


・・・性格。(天才的な才能とも言う! ← 天才は自分のことを天才とは言わない。能ある鷹は爪を隠す!)



ということで、期待してる人は、過剰に期待しないように。

期待してない人は正解。
今のままで、なんとなく、読み流していただければ幸いでご猿。(ござる・・・来年の干支ネ)



ではでは。    iconetomo.gif




[ 2015/12/10 05時05分03秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1045 ]  第166回 (2015/12/06放送) を聴いて


♪ 久し振りの真理さ~~ん ♪




以下、
◆ふ:は、ふかわさん
●ま:は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



Opening
◆ふ:この方か帰ってまいりました おめでとうございます! 今どんな気分?
●ま:久し振りな感じがあまりしない
←い:ホントにすんなり入ってきたね

●ま:むしろリスナー気分で突っ込んだり
◆ふ:体感的に短く感じる
●ま:三舩さん友理枝ちゃんと息が合ってきたところで帰ってきたのでちょっと寂しい

◆ふ:ふたり生んで母として逞しく
●ま:なるでしょうねぇ 間違いなく
◆ふ:チェロの音にも影響?



◆:早い復帰で驚いてます。お疲れの出ませんように リクエスト 第一子お誕生のときも
↓←い:そうですな。祐芽佑芽ちゃんのときに大津皇子さんがリクエストされたんですな。今回は違うかったのね。
◆:豪快な笑い声 楽しみ
↓←い:どなたもおんなじなのねぇ~

「オラトリオ“ソロモン”から“シバの女王の登場”」 ヘンデル作曲
(3分00秒)
(オーボエ、指揮)アルブレヒト・マイヤー
(演奏)シンフォニア・ヴァルソヴィア
<DEUTSCHE GRAMMOPHON UCCG-1439>

●ま:リクエストありがとうございました。




ドン
◆:ハチャトリアンの剣の舞 
◆ふ:雰囲気は近い


◆:遠藤さんの放送聴くの初めて 産休前に力強いチェロを聴く機会があり魅了された


◆:出題を聞いていない 父からの依頼(メールのやりとり話題)
←い:ホントにメールなんだろか えっらい長いけど?
◆ふ:お父さんがメールすることはない?
←い:代理メールでも採用ありね


<きらクラDONの正解曲>
「バイオリン協奏曲 ニ短調 作品47から 第3楽章」 シベリウス作曲
(7分15秒)
(バイオリン)ヒラリー・ハーン
(管弦楽)スウェーデン放送交響楽団
(指揮)エサ・ペッカ・サロネン
<DEUTSCHE GRAMMOPHON
UCCG-1391>

←い:ヒラリー・ハーンってハニーさんとか皇子さんとかが話題にしてたような・・・



◆:ご出産おめでとうございます。ワタシの中でフィンランド祭り ヘヴィロテ
←い:AKBさんが流行らせた? この言葉


◆:3年前 名古屋白川ホールで演奏
←い:ん? アタシ、近くに住んでたような記憶が・・・?


◆ふ:ニアピン賞・・・あ、の前にもう一通
←い:ぼけたわけではなさそう・・・
◆:低弦の勇壮なリズム 躍動感 シベリウス生誕150年 12月気ぜわしくなる 三舩さん三浦さん交えて今日は一日「きらクラ!」祭りなんてやってくれたら嬉しいなぁ
←い:なるほど こういうお便りは絶対読まれるな・・・



ニアピン
◆ふ:さきほどの剣の舞 (聞いて)どうしましょうかね
●ま:こりゃぁニアピンですよね 是非是非


◆:オカリナで(←い:って聞こえた)第九演奏 マーラー交響曲第7番第五楽章 
●ま:(聞いて)ティンパニで始まるところが
◆ふ:さしあげますか あら、まだありましたね
←い:今日はかなり甘いな


◆:曜日を間違えたかと思った 明日のジョーの主題歌ですよね 簡単な問題 アニメの主題歌とはびっくりした 粋なことを
←い:なはは アニメの番組やってますな 別の日に
●ま:(流れて)これか! (←い:真理瓶流)
◆ふ:これは? ティンパニ? デジタル処理?
●ま:どういう曲だっけなぁ、と思いながら聞いたので これかぁ!
◆ふ:よく結びつけた、ということで差し上げましょう
←い:今日は真理さん復帰祝いもあるもんね 大盤振る舞い!



当選者
◆:ざせクラのトップは投稿曲だったので嬉しい 12月8日がお誕生日(シベリウス)
◆ふ:こだまっちニヤリ 憎いねホントにねぇ
←い:なるほど・・・別の記念日でもありますが・・・




第156回「きらクラ!」ドン出題
←い:へ?は?なにこれ。長いし
◆ふ:知ってるか知らないかってなりそうですね。
←い:知るか! あ、もとい、知りませ~ん。で終わった・・・





◆:先週のピアノ祭り時間足りない
←い:んだんだ
◆:今日は一日ピアノ祭りにしてほしかった
←い:ん~だん~だ
◆:(ピアノ)ラファウ・ブレハッチだったので思わず悶絶(←い:悶絶って、ア~タ! ジュリ~!のキリンさんか!? ←古る!) そのあとの三浦さん三舩さん なんというボーナス(←い:それは同感!!!)
●ま:素敵でしたねぇ

◆ふ:そしてもう一通
●ま:あ、はい
←い:なはは うっかり ぼ~の真理さん
◆:最後の連弾 コンタルスキー兄弟(って聞こえた)とラベック姉妹を超えていた
←い:おいおい そんなにはっきり言っていいの? てかそのまま読んでいいの?N○Kさん!
◆:三舩さんの選曲のセンスの良さ ただフランスものが少なかった
◆ふ:確かに ドビュッシー ラベルが上位になかったのが・・・
←い:なはは はっきり残念とは言えないね そこはN○Kだもんね


◆:三浦さんの無邪気な笑い声 分析力 ふかわさん真理ちゃん三浦さん三舩さん4人の特番を是非 2015年の締めくくりとしてステッカー
◆ふ:差し上げましょうかね
←い:いぃなぁ 猫なで声?



◆ふ:ショパン祭りだったら違う曲になっていただろ(ピアノ祭り話題)



◆ふ:ティンパニで挫折した人も このあと流れる曲は? この楽器の祭りがいつか、やるときがくるんでしょうか


↓←い:静かな出だし

「チューバ協奏曲 へ短調から 第2楽章」 ヴォーン・ウィリアムズ作曲
(5分20秒)
(チューバ)パトリック・ハリルド
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)ブライデン・トムソン
<ミュージック東京 NSC146>

←い:へぇ~チューバもいい音色なんですなぁ。
◆ふ:これ好きかも知れない
●ま:暖かな音
◆ふ:包容力 弦と管を簡単に結びつけたらいけないがヴァイオリンに対してトランペット チェロに対してトロンボーン?
●ま:確かに
◆ふ:チューバは?
●ま:コントラバス


◆ふ:普段無意識に感じてる いいですね 意外に遠くないかも、チューバ祭り
←い:ぬっはは 今日の一番大きな音のひとつ! でしたぁ。
       ↓ (幅が太いし!)

    marigahaha151206.jpg

真理さんのガッハハ、の、ぬっはは、ね。




ここ好きクラシック
◆:ちげぇねぇ亭真理瓶師匠、お帰りなさい!
←い:ぬっはは、は!


◆:ブルックナー交響曲8番4楽章 冒頭から静かになるところまで 宇宙的巨大シンフォニーの始まりを予感 来年は没後120年
←い:あの・・・どうもこういう没後というのがようわからんのです。生誕の方が好きです。
ということであと略ね。




◆:月曜 営業車で移動中聞いている 放送を重ねるたびにふかわさんの造詣が深く リクエスト 巨匠が人生なんていろいろあるよと語りかけてくれた

◆ふ:ワタシの造詣は相変わらず浅いまま この番組で沢山の素晴らしい楽曲に出会ってるのは恵まれている
●ま:もともと造詣もっているものが深く
◆ふ:そうですかぁ、顔の堀は深い ホリッターフェース
←い:と聞こえたけどホリフカァフェースかな? ま、なんにしても、うまいこと言いますなぁ やっぱり用意してるんだろなぁ お笑い系だもんねぇ 見習わなくっちゃ!?


「ワルツ“人生を楽しめ”」 ヨハン・シュトラウス作曲
(9分20秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ジョルジュ・プレートル
<DECCA UCCD-1204>

←い:ふ~ん、こんな曲(タイトルね)あるんだね

◆ふ:改めて感じる 拍手の音はいい
●ま:そこで聞いているような




メンバー紹介
←い:略ね
「ジムノペディ 第1番、第2番、第3番」 サティー作曲
(8分30秒)
(ピアノ)高橋アキ
<EMI TOCE-3347>



 
勝手に名付け親
◆:あじつけのりかさん 「初めてのデート」
←い:なはは デートが被りました でも文章表現がダンチ!


◆:生まれかわれば指揮者さん インスピレーション 可愛い幼稚園児 → 規則性 運動教室 → バレェ 「白鳥を夢見る小さなバレリーナたち」
◆ふ:小さなバレリーナでいいよ いろいろ装飾してますが 素敵な光景
←い:なはは 装飾と言うか?


◆:真理さんお帰りなさいさん 「師走のマヨネーズ工場」
←い:は? 誰もが知ってる話題ではないですなぁ。(てかほとんどの人が知らない) こういうのが採用されるのって珍しくない?
◆ふ:機械的なものと相性よさそう


◆:いずみぃ いずみぃ いずみちんさん 「冬の夜、鍋の中」
←い:ワカラン・・・
◆ふ:ぐつぐつ煮える?
●ま:ことこと煮る?


◆:ぷっぺさん 「猫、ドミノ倒しを見る」

  おめでとうございま~す!

←い:動物! でも凄い視点! 脱帽!
◆ふ:軽やかな音とドミノ ピッタリ


◆:ちゃいごすきさん 「年末の御節作り」 
←い:再びワカラン・・・


ベストは、⑤ぷっぺさん!

   おめでとうございま~す!


←い:ふかわさん、真理さんの独断で行きましょう、って言ってながら、②に未練あり、だったみたいね。
●ま:たどたどしさもうちょっとほしかった
←い:なはは 真理瓶はちゃんと言う!




◆:ワタシも以前からベートーヴェンは一聴では調性がわからない(三舩さん)と思っていた 調性だけではなく単調か長調かすら宙に浮かせるイントロ秀逸 第九は人生に例えられる
←い:彩られるの発音にふかわさん悩まされましたぁ てかあまりに長い文章なんで割愛!(お便り?)




「交響曲 第9番 ニ短調 作品125 合唱つきから 第3楽章」ベートーベン作曲
(12分50秒)
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)クラウディオ・アバド
<DEUTSCHE GRAMMOPHON UCCG-1414>




お知らせ
◆ふ:今年もあと放送2回 さ来週の20日が最後 いろんな曲を耳にしてきたことと思います リスナーの「今年の一曲2015」を募集
●ま:締め切りは12月17日(木)
←い:さ来週のさが聞こえなくて一瞬え?って思ってしまったよ


 ♪ 


◆ふ:久し振りにお互いに
おふたりの好きな曲
◆ふ:「愛のあいさつ」 エルガー作曲、ケンジ・バンチ編曲
(2分50秒)
(バイオリン)ローラ・フラウチ
(チェロ)クリスティーナ・レイコ・クーパー
(ピアノ)ジョン・ノヴァチェク
<Canyon International PCCL-00490>

←い:↑なんでこのタイミング?
◆ふ:番組エンディングは今は真理さん(演奏) その前はこの曲 真理さんの復帰のタイミングで改めて聞きたくなった 深い愛で家族はもちろん満たされることを願って
←い:なるほど、そゆことか



●ま:「ピアノ協奏曲 嬰へ短調 作品20から 第2楽章」 スクリャービン作曲
(8分35秒)
(ピアノ)アナトール・ウゴルスキ
(管弦楽)シカゴ交響楽団
(指揮)ピエール・ブーレーズ
<DEUTSCHE GRAMMOPHON POCG-10164>

←い:↑どったの? またこの曲!?
●ま:番組でBGM選手権のあとで流れた BGM選手権のキラキラを引きずってなんて素晴らしいんだろ、と これぞ「きらクラ!」だと 凄い番組だな、と思った。 リスナーはいろんな状態で聴いている 入ってくるのはいろいろなのに 音楽は偉大だな、と
←い:なるほどねぇ ・・・ だけど、にしてもよくかかるような・・・


ここで名付け親のお題になって


ここでBGMのあとにかかって

で、↓だね

◆ふ:(放送されたあと)これで朝を迎えたようだ ってヒトコト あれが良かったね
●ま:全然記憶ないな そんなこと言ってんですね
←い:いぃコンビ 凹凸コンビ? ∧∧



◆ふ:(お休みの期間)3ヶ月いろいろ考えた?
●ま:楽器を弾けないのでしまっていた が、悪夢 楽器が壊れるとか ヤバイと思って 退院した日に(チェロの)ケースを開けて風を通した。 子育てに専念する、はできないんだな
◆ふ:両立という言葉が違和感があるくらい
●ま:どっちも大事
◆ふ:これから演奏会とか
●ま:ちょこちょこと お母さんみなそうと思うが葛藤がある 音楽には集中 子供は一番大事なもの
←い:だろなぁ。社会(周囲)がどうやって見守り支えていくかだろなぁ

◆ふ:生まれたばかりのお子さんは真理ちゃんの音を耳にした?
●ま:(生まれた子)ご機嫌いいかなぁ 上の子(祐芽佑芽ちゃん)に ママのお腹にいた頃覚えてる? (お返事)うるさかった!
←い:おもろ~い!

●ま:うるさいみたい お腹の中
←い:こういうノリは真理さんの真骨頂!


●ま:戻ってこれて非常にうれしい
◆ふ:3ヶ月も空いた感じがしない 
←い:だよねぇ ご本人もそうみたい、でよかったよかった




◆ふ:さ、最後の音楽になります
●ま:きらクラドンですか?
◆ふ:あ、失礼しました
←い:ナハハ、真理さんにフォローされてるふかわさん。やっぱり師匠はしっかりしてる?
で、最後の曲紹介。




「アメリカ組曲 イ長調から 第1曲」 ドボルザーク作曲
(4分55秒)
(管弦楽)ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)アンタル・ドラティ
<ポリドール POCL-3143>




エンディング
◆ふ:フーマンの日曜日 3回目 中村紘子さんの横で弾いたときの 体の中に生まれた悔しさが体を動かしていた 一年経ってやっと やっと無くなった 気がします
←い:満足できたのね、演奏。良かった良かった。
●ま:素晴らしいですね 自分との戦い
←い:あと略 なんかふかわさんが熱く語ってました。てか、なんかフーマンの宣伝みたいに聞いてしまった、偏屈いーともでした・・・



それより、真理さんが鼻声みたいなのがちと気になったワタシ。



ではでは。
[ 2015/12/09 05時05分42秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今14件)

[ 1042 ]  想像してみて



ググってみたらあったのがふたつ。

ひとつはこちら(クリックしなくていいよ)。


もうひとつはこちら。(ま、こちらもクリックしなくてオッケー)

こちら↑の方がオリジナルと思うんで音だけもらいました。

            下の画像をクリックすると音楽が始まるよ。
     
                 jhonlenonimaginess.jpg




英語の歌詞はこちらから拝借。

(念の為にURLも貼り付けておきます。↓)
http://ai-zen.net/kanrinin/kanrinin5.htm


訳詞は・・・・・・ナハハ、オイラが勝手に意訳! ↓


Imagine there's no Heaven      想像してみて 天国なんてないんだと
It's easy if you try           やってみれば簡単なことだよ
No Hell below us            足元に地獄はないし
Above us only sky           みんなの上に空があるだけ
Imagine all the people         想像してみて すべての人が 
Living for today...            今日のために生きてる

Imagine there's no countries     想像してみて 国なんてないんだと
It isn't hard to do             難しいことじゃない
Nothing to kill or die for        殺す必要も何かのために死ぬこともない
And no religion too           そして宗教もない
Imagine all the people         想像してみて すべての人が 
Living life in peace           平和な生活を送ってる

You may say I'm a dreamer     君はワタシを夢見る人だと言うかもね
But I'm not the only one       だけどワタシ一人だけじゃないよ
I hope someday you'll join us    君もいつの日か一緒になってくれるといいな
And the world will be as one    そうすると世界が一つになるよ

Imagine no possessions       想像してみて なにも持ってないんだと
I wonder if you can          君にできるかな
No need for greed or hunger    貪欲になることも空腹になることもなく
A brotherhood of man        人はみな兄弟なんだ
Imagine all the people        想像してみて すべての人が 
Sharing all the world         全世界を分かち合う

You may say I'm a dreamer     君はワタシを夢見る人だと言うかもね
But I'm not the only one       だけどワタシ一人だけじゃないよ
I hope someday you'll join us    君もいつの日か一緒になってくれるといいな
And the world will live as one    そうすると世界が一つになって生きていく




今日はジョン・レノンの命日。

彼のこの曲への賛否両論はあるにせよ、そして、

彼自身の生き方がこの歌のようだったかどうかは疑問の余地は残るものの。

単純に、


            この歌のような日はいつ来るんだろ。

                 まったく逆の方向へ向かっている世界。

                         悲しいねぇ・・・



                (74年前の太平洋戦争勃発の日に記す)


ではでは。


[ 2015/12/08 05時05分37秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1044 ]  公開  勝手に名付け親  チェルニー40番 から 第37

 
意外に動物系は少なかったね。(多かったから絞ったか?なんて)


てなことはともかく、以下の3っつでした。


     1511291.jpg


     1511292.jpg


     1511293.jpg


一覧ね。






 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿作品
 ① 亜麻色の髪の乙女のお祈り あまいろのかみのおとめのおいのり 兵庫県 熊蜂のデート
 ② 半又直樹 はんまたなおき 神奈川県 めだかたちよ、急流に立ち向かえ!
 ③ てんぷらこっこさっこっこ てんぷらこっこさっこっこ 大阪府 たわわに実っていく柿 (早送りムービー)



なんかぱっとしませんな。ガンバロウ!


ではでは。



[ 2015/12/07 05時05分45秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1034 ]  徳島でエンゲル? -プロローグ-

 
さて、『徳島へ行って来たよ、シリーズ2015?』 の始まり、始まりぃ、です。

なんかシリーズ2015なんて言ったら2015回もシリーズが続いてるみたいだね。

シリーズⅡ 2015年版かな?


でまずは昨年の地図を再掲。
   tokusimamaproute.jpg


で、去年は三ノ宮からバスに乗って行ったんだけど、今年は、ある方の車に便乗させていただけることになって、待ち合わせ場所まで、時間はたぁっぷりあるし余裕のぶ~らぶら歩き。


15日は神戸マラソンだねぇ。(この日は11月7日ね)

いしりんさん足は大丈夫かなぁ、多分棄権だろなぁ。無理しない方がいいよぉ~

     151107_2160.jpg

旗の向こうは市役所だねぇ。震災のときは大変だったよねぇ。



あれ? この辺りに花時計なかった? もう随分前の話だけど・・・

     151107_2162.jpg


調べたら、まだちゃんとあるみたいだよ。見つけられなかった・・・てか随分前の記憶なんで場所がわかってない?


で、公園の端っこの方に行ったら、

     151107_2161.jpg


なんかローマかどっかみたいだね。


なんて、ブラブラチンタラ、チンタラ待ち合わせ場所まで歩いて行って、合流して、無事、徳島へ向かいましたぁ。



のはずだったんだけどねぇ・・・・・・




みなさんもお気をつけください。

待ち合わせ場所には早めに行っておきましょう!

殊に、何年も行ってないところなら尚更です。

早めに行って現場検証してウラを取っておきましょう!(デカか!?)



ということで、いろいろあった艱難辛苦を乗り越えて(大袈裟!)、なんとか合流できました。
(あんまり詳しくは書けない事情・・・・・・)

よかったよかった!









ってこれから旅が始まるんでした・・・・・・前途多難か? 珍道中の予感か?





さぁてさてさて、これから例の如く、ダラダラと記事がトビトビしながら続きますんで

乞うご期待!?

(あの・・・多分だけど、ひょっとすると半年ぐらいかかるかもよ、完結まで・・・いやもっと鴨!)



ではでは。  banneretomo.gif



[ 2015/12/06 05時05分26秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今22件)

[ 1043 ]  公開 チェルニー40番 から 第37  勝手に名付け親のラジオネーム 

 
今回のお題は、

     チェルニー作曲「40番練習曲」から 第37


まぁ、なんと申しましょうか、明るいんだけど、多分動物系、生き物系が多かっただろなぁ、

と想像しつつ、ワタシもそこからなかなか逃れられず、まぁ、いっか、で3っつ投稿しましたぁ。


で、ラジネね。







 No.  ラジオネーム  同 読み  住所  投稿日時
 ① 亜麻色の髪の乙女のお祈り あまいろのかみのおとめのおいのり 兵庫県2015/12/02 10:56 (水)
 ② 半又直樹 はんまたなおき 神奈川県2015/12/02 17:00 (水)
 ③ てんぷらこっこさっこっこ てんぷらこっこさっこっこ 大阪府2015/12/03 11:00 (木)



①:  「亜麻色の髪の乙女」と「乙女の祈り」をミックスして、お を入れた。なはは、見りゃわかる!?

②: 半沢直樹+又吉直樹(芥川賞話題)から思いついた

③: どんぶらこっこすっこっこ、桃太郎から。なぜか天ぷら見てて・・・さっと塩を降ってさくっと食べる、みたいな・・・?


ではでは。


[ 2015/12/05 05時05分55秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1041 ]  ざせクラ 公開ぃ!

 
いやぁ、まさか陽の目を見るとは・・・!

ふかわさんが、触れてくださったんで、


ま、なんとなく、というか恥を忍んでというか、公開しちゃいますかな。


     zaseclahanon1.jpg


     zaseclahanon2.jpg


ということで、ワタシ自身と、ワタシを教えてくださった先生の立場で、

という両方の面、視点から見た「ざせクラ」 ハノンをテーマ?に投稿したわけです。




え? 時代考証が変じゃないって?


そっかな・・・・・・???  ∧∧;



ではでは・・・


あ、ラジネは、

挫折の英語に setback ってのがあったから・・・です。

では、ね!


iconetomo.gif



[ 2015/12/04 05時05分58秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1035 ]  カニぃ!

 

そういえば思いだした。

なぜか11月3日の文化の日、



まぁ、珍しい!


ふと見るとカニさんが歩いていたのです。

不思議だねぇ。

     kani151103.jpg


今思えば、あの時思い浮かんだ曲が、にゃはは、『今日の料理』 だった。


ような気がする・・・





なことより、カニ鍋食べたい・・・



ではでは。  iconetomo.gif


[ 2015/12/03 05時05分46秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今16件)