[ 648 ]  久しぶりのメン話題


お待たせしましたぁ~~~


                                       (誰に?)


はい、お察しのとおり、正麺ね。


     
えっとですね、先日、ちょっと話題にした、

ラーメンです。

      ramen2.jpg




これって、チキンラーメンみたいに丸いのね。

じゃ、そのままドンブリに入れてお湯をかけりゃいいのかというとそうではなくて、

やっぱりちゃんと鍋で煮なきゃいけない。

だけど、普通のラーメンとは違って2分なのね。

えっと、どうやって計るか・・・難しい。

写真には撮ってないけど、ワタシの部屋にあるのは3分の砂時計。

なので、ま、いわゆる人間ストップウォッチで60を二回カウントして、丼に移しましたぁ。


で、味は。


確かにウマイ!

博多で食べたラーメンみたい。

細麺で、豚骨のスープがしっかりしてて、でもあっさりしてて、なかなかです。


ただ、



アタシの好みは、



細麺はいいんだけど、できればストレート。

真っ直ぐなのが好きなの ・・・ 性格とは真逆。
 

それと・・・一袋に5個入ってるんですなぁ。一年は持つな・・・


ではでは、






の前にオマケ、というか付録というか・・・

      ramenchicken.jpg


なはは、久しぶりのチキンラーメン。

いただいたこちらのコメで気になってまして・・・


昔より美味しくなった・・・かどうかワカンナイ・・・
一個食べるともうお腹一杯・・・年取ったことは確か・・・



ということで・・・の、ではでは。
















付録のおまけ・・・

今回わかったこと。

          ラーメンはチューハイには合わない!


ではでは。


[ 2014/11/30 05時05分30秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 647 ]  公開 ラジオネーム ベトまつりぃ!

 
今回は、

   ・BGM

   ・好きな一曲

   ・ベスト予想

それぞれに一個ずつ投稿しましたぁ。


ラジネは以下のとおり。

   ・BGM   : 日没の熟し柿  (にちぼつのじゅくしがき)  兵庫県


   ・好きな一曲 : おぉ寒、オータム、オポッサム  (おぉさむ、おーたむ、おぽっさむ)  大阪府


   ・ベスト予想 : リンゴ食べる?  (りんごたべる?)  神奈川県


一覧画像↓
  141123rn.jpg


さぁ、お祭りだぁ! 楽しもうゼ!



で、



今日はですね、親戚の結婚式でして、これから飲みに・・・じゃない、えっと式と披露宴に行きますんで、

明日の記事も予約して、と。

あとは、な~んもしませんので、そこんとこよろしく。


ではでは。



[ 2014/11/29 05時05分29秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 645 ]  ベト鍋まつり???

 
次回の放送、

      ベートーヴェンまつり2014

  (番組HPでは「(ベートベン祭り2014)」となってるからこれが公式でんな)

で前回放送のその紹介部分を改めて聞いてみた。

というのは・・・

   ・好きな曲を一曲(投稿してください)
 
   ・「きらクラ!」リスナーベスト3を発表

   ・複数回答なし

   ・どの曲がベスト1になるかを予想 そのなかから5名を選ぶ

というのが気になって・・・


ワタシが知っているかぎりでは、今までで投稿数に触れることはなかったんだけど、

このベスト3は当然、数が勝負でしょ?


ということは・・・

一位何票、と必然的に数が出てくる。



ま、ひとりで複数投稿してる人もかなりいるだろうし・・・(いないかな? んなこと考えるのオイラだけかな?)

いずれにしてもベストだけだから全体の一部ではあるだろけど、

どのぐらいの投稿があるのか、凡その想像はできるし、話しのネタにはなりますな。


昨日で応募締め切り。

今日の収録のために、スタッフさん、わっせわっせと集計してるんでしょな。

(もう終わったかな?BGMもあるし大変だね。みんなで手分けしてやってるんだろね。)



さぁ~て、どのぐらいの人数か、興味津々!


それと、

さぁて、どんな有名どころや無名どころ(曲ね)が出てくるか、楽しみ。


それと、

知らないウンチクも一杯聞けそうで、楽しみ!!




だけど・・・ 票数公表されなかったりして・・・ 単に一位はナニナニでしたぁ、みたいな・・・

もしそんなんやったら オコルデ!


ではでは・・・





の前にオマケ。


        先日、なんか無性に食べたくなって買ってきた、

                  タコヤキ!

        takoyaki.jpg

        大根おろし なんてついてるのね、最近のは。

        で、たれが天つゆだった。やっぱ関西はいい!


ではでは。


[ 2014/11/28 05時05分28秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 646 ]  王子動物園へ行って来たヨ



先日の土曜に、えいやぁ?で行って来ましたぁ、王子動物園

そこで、えっと、徳島行きの続き記事もあるんだけど、

こっちも書きたいのでこっちを先に書きます。(単純・・・)


王子動物園ってのはですね、どこにあるかと言うと、

google地図

                       <イメージ図>
        map2.jpg
                   ↑こちらから拝借


要するに、神戸の一番の街、三ノ宮と、新幹線の新神戸駅のちょい東、って感じですな。


で、阪急電車に乗って向かいましたぁ。(大阪方面行きね、と言っても各停で三ノ宮から二駅だけど・・・)

      hankyu1.jpg




どうでもいいけど、ワタシこの電車の色が好きでしてねぇ。

関西人にとっては、懐かしいというか落ち着くというか・・・

車内も薄い茶色と緑のシートで統一されててていい感じなのです。(ワタシには)

      hankyu2.jpg

      hankyu3.jpg

      hankyu4.jpg


で、王子公園という駅で降ります。

      oujist.jpg


で、とりあえず、阪急バイバイ。
      hankyu5.jpg



ワクワク
    oujist2.jpg


      oujist3.jpg


えっとこれは・・・昔からあるなぁ、という高架。この上を阪急が走ってます。
oujist4.jpg


で、入園。


だけど、えっとですね、そこはそれ、ワタシのこと。

入るときに


      なんか割引ってありますかぁ


って聞いたら、コープのカードがあれば一割引してくれるってわかって、

オフクロ名義だけど、そ知らぬ顔で出したら オッケー!

      ticket.jpg

むふふ・・・60円得した・・・





さぁて、とどっから行くかなぁ、と思ったらギャアギャアとうるさいヤツラが。



フラミンゴたちだね。

      flamingo2.jpg

      flamingo1.jpg

しかし、屋根にも網があって、窮屈だろなぁ。こんなに沢山。

ひょっとすると、閉園中に園内散歩させてるかも知れないけど・・・どっかの動物園で見たような・・・


で、上り坂をえっちらおっちら、ではなくて、自分なりに軽快に!歩き出しましたぁ。





ご存知のように?


神戸は、海から山へ向かっている傾斜地にある街なんで、ほとんどが海から山へ向かっての上りなんですな。

動物園内もしかり。入口からどっちへ向かうにしても丘を登っていくって感じ。

鍛えられる、というか、また足がつらないか、とちらっと思いながらも、行くぞぉ、という気持ちの方が強かった。


さて、次に向かったのが・・・って、実は、園内の地図をもらうの忘れてて、確かあっちの方にお目当ての・・・

ってな感じで、上って行ったってのが実情。


で、いましたいました。

まずは、最初の目的物、じゃない、目的動物。

やっぱ人気あるんだね。
      panda1.jpg

え?人を撮ってるんじゃないよ。
      panda3.jpg

人と人との間に見えてるでしょ?
      panda2.jpg


      panda4.jpg

そう、それは・・・


といいつつ、例のごとく・・・なんちゃら紀行みたいに・・・引っ張る・・・


え? チョンバレ?

ま、それはそれで・・・


続きは次回ね、ではでは。


[ 2014/11/27 05時05分27秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・動物園へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 643 ]  大河の原作

 

   book54.jpg


左から

自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ

知り合いの人に頼まれたんで予約してたの。

いろいろやってます・・・

だけど、ばかものよ、はギクリとしますな。自分に言われてるみたいで・・・



播磨灘物語4

完結編だね。



軍師官兵衛 :

播磨灘物語を読んでて思ったの。

NHKの大河ドラマにするには、ま、いつものことだけど、司馬遼太郎さんの本って


地味だよなぁ。


この本が原作なんだろか、と思って、NHKさんのHP見たら、ありゃま!

全然違うじゃん。最近の方が原作じゃん! と気付いて予約したの。

しかしなぜか、他に全然予約が入ってなくて、すんなり借りられた・・・

播磨灘物語は予約がかなり入ってるのにな・・・なんか読む前からいやな予感・・・

イカンイカン、変なヨカンは、じゃないヨダンやヘンケンはぁ・・・


<6:00追記です>

ワタシは播磨灘物語が原作かと思ってたんだけど、原作は、軍師官兵衛(NHK大河ドラマ//1/前川洋一作/NHK出版)そのものです。

紛らわしい表記、すんませんでしたぁ。




ではでは。


[ 2014/11/26 05時05分26秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 644 ]  第119回 を聴いて  お祭りの前!

 

ひょっとして前日の地震のせいで放送時間が遅れるかも知れないな、と思って、
朝確認したときには2:00からだった(番組HP)けど、直前にみたら2:05になっていた。(らじる★らじる)

ま、それは兎も角、いつものように、以下。


◆ふ: は、ふかわさん
◎ま: は、真理さん
←い: は、オイラのひとりごと
◇:  は、お便りとかメッセージとか

Opening
←い: おぉ! やっぱり、こだまっちがブースに入ってきて、「そろそろ」というのは企画の話しだったんだぁ!
◆ふ: いいタイミング タイミング肝心
◎ま: 確かに 前一回この話があったときに ふかわさん 今の季節はちょっと

◎ま: ご住所は書いてなかった。(お便りに)
←い: あれ? 誰かにあてつけか?

◇:  全国のリスナーのみなさん 同じタイミングで笑っている とても親近感 ひとりではないと感じさせてくださり ありがとうございます。 リスナーのみなさんに曲をプレゼント。(リクエスト)
←い: なるほど・・・自然に感謝のメッセージ&リクエストか、うまいね。

◆ふ: ひとりではない、と言えば、最近、こどクラりょう、出てこないですね
←い: あれ? 誰かさんへのハッパか?


「テンポ・ディ・メヌエット」 クライスラー作曲


ドン
◇:  週始まりの活気づけ
◆ふ: あら!あらららら(←い:ニアピンから入って、不正解のジングル?)

◇:  やかげちょうまるたぎっちらこ さん これは舟歌!
←い: ラジネ凝ってるというかワカラン・・・
◇:  真理やん、ふかやん ガンバレ!
←い: オモロイ!

◇:  秋物をしまっていたら 低音のあとに雫のきらめくような音色 娘がメールフォームを準備
←い: なるほどねぇ 親孝行娘だね
◆ふ: 母娘のいい関係
◎ま: ねぇ~

◇:  通勤途中(車)最初の30分だけ聞いている 漕ぎ出した船のオール 水面に深く刺されたオールがさっと水面に浮かび その先から雫がきらめく落ちる 感じ(舟歌)
◆ふ: 凄い!

◇:  4歳で弾きたいと先生に。大人の曲だからあきらめさせられた。 来年の目標をくださったこの番組に感謝。
◆ふ: 大人の感性ですねぇ。
◎ま: ねぇ~

◇:  25年振りにピアノ 暗譜 今は独習になってしまいました 人生を凝縮したような曲
◆ふ: しじゅう(四十)で聞きたくなりましたね 数秒間しか聞いてないけど 楽譜買おうかな
◎ま: おぉ、いいじゃないですか

←い: えっと・・・一応言っておくと・・・舟歌 って聞いたことあるようなないような・・・です。


ニアピン
◎ま: 同じニアピンになります(←い:お便りに。最初の不正解の曲ということね)
◇:  ドビュッシー プレリュード ではないですよねぇ

◆ふ: 似てる!
◎ま: (ふかわさんが感嘆してる割にフンフンと小さな声で相槌打ったあと)雰囲気がね 
◆ふ: これはもう、しょうがないね
◎ま: じゃぁおふたりにステッカー差し上げますかぁ
←い: ちょっと不満げ?
◆ふ: 差し上げましょう
←い: お!ちゃんと言ったね。


当選
◇:  ショパンの楽譜引っ張り出した ショパンは避けて通りたいがやっと巡ってきたチャンス(投稿)
◆ふ: 引っ張りだしたくなるんだねぇ 嬰ヘ長調
←い: シャープの数とかの話題
◆ふ: あぁ、買うのやめよかな
←い: 楽譜ね


次回ドン
←い: あれ? ピアノが長い・・・でも聞いたことあるようなないような・・・ワカンナイ


ドンの正解曲を聞いて
◆ふ: 楽譜を買うでしょ やるでしょ 恐らく挫折すると思う 痛い目に合う これいけるかな と思うと挫折
◎ま: 痛い目はないですよ


◇:  静電気の話し すねの側で金属に触れると刺激が少ない 冬のご自愛度が高まる
◆ふ: 5階まで上がるの迷った 勇気を出した(けど) ビクビクするとやっぱり来る 触れた瞬間というより触れようとしたとき 
◎ま: 洋服の素材
←い: あのね・・・とんがってるのはいかんよ
◎ま: あんまり気にしてない
←い: さすが・・・ガハハの人・・・


◇:  合唱曲が毎回のようにかかる 喜んでいる 昔 what time is it now? ほったいもいじるな が原語に近い というのがあった 楽譜入れに貼りたい(ステッカー) 空耳なしでお願い(リクエスト)


◆ふ: 日本人がネイティブっぽくいうと逆にピンと来なかったりする

◆ふ: 斉藤寝具店です、って言った方が通じる (サイトシーングテンデイズ sightseeing ten days)
◎ま:ドイツ語あるあるだとねぇ スイマセン 部屋(ツィマ) 十(チェン) 教えた
◆ふ: まったく反省してませんよね ハイ、ツィマセン


「アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618」 モーツァルト作曲(↑リクエスト)
←い: 綺麗な曲だなぁ バーンスタインってちゃんとした指揮するんだ・・・今頃・・・恥ずかし・・・
◆ふ: 舟歌で浄化されてさらに、さらに!

◆ふ: 何度も話してると思うけどウィーンの朝 さわやかな歌声が響いてきた その声をたどっていくとステージで少年合唱団が練習 忘れられない


◇:  電車の振動に 居眠りしながら聞いている リクエスト


◆ふ: 年賀状のCMが流れてきたり 
◎ま: 初詣はどこそことかね
◆ふ: 道路 工事多い 師走感が増す
◎ま: あぁ
←い: すごい相槌・・・


「ルーマニア狂詩曲 第1番 イ長調」 エネスコ作曲(↑リクエスト)


メンバーズ紹介
←い: ズがつくのね。
◇:  瀧廉太郎のハナと言えば日本人知らない人いない超大物有名人
←い: あの・・・知らない・・・初めて聞く。
あと・・・なんの話しかさっぱわからんので省略ね。で、聞いたあとのふかわさんのコメからね。


「組曲“四季”から“月”」 瀧廉太郎・作詞/作曲
◆ふ: ある程度覚悟はしてましたけどそれを飛び越えて
◎ま: 飛び越えてましたねぇ

◆ふ: 他のメンバーもさらに知りたくなる 花がいかにキャッチーが 較べてみると
←い: また 歌いだした
◎ま: アッハッハ(←い:どっちかというとガッハッハぁに近いか) ちょっと乗り方違う

◆ふ: はい 跳ねるような気がね ハイ ツイマッテン! 今、いらっとしました?
◎ま: しました 言いたかったんだなぁ、みたいな。


BGM選手権
◆ふ: ちょっと偏屈な人と見るか 洞察力というか鋭い、真実を見つめるタイプと見るか

◇:  ①偏屈、きざ、さらにニヒル まるで誰かさんみたいな
◆ふ: ドキ!

◆ふ: 喜怒哀楽とか、そういうことでないから攻めるの難しい
◎ま: そうそうそうなんですよね
←い: う~ん、合いの手というか・・・

◇:  ②何度も投稿してすみません 一度投稿したあと 再挑戦
←い: 2曲投稿したってことだね オイラはもっと謝らなあかんのかな・・・?
◇:  性格分析部分で悲劇的和音

◆ふ: ちょっとした感動を覚えてます 先ほどとは 著者を見てる人にスポット こっちはたまきあんりの人物像に そこにいましたよね
◎ま: グールド が飲んでる と思った
←い: 意味がわかんないけど
◎ま: 最早モーツァルトというよりは 違う曲になっていた

←い: ③え?! 毎朝聴いてる曲・・・!!!


◆ふ: 名勝負 
◎ま: ホントに難しいですよねぇ。
◆ふ: ボクん中で決まりました
◎ま: でしょうねぇ そうだと思いました
←い: かみ合ってない会話・・・?
◆ふ: 強いものがでてしまいました。 ③!
←い: ムムムム・・・
◆ふ: 文章の偏屈さと 音の化学反応 柔らかい若干ノホホンとしたBGMで 偏屈さが滲み出て それが人間だよね まで言ってくれる
◆ふ: しかしこの、さかいしげはるさん的な この文章に当てられる感性、賞賛
◎ま: え?アルルの女?ってね。
←い: まさに・・・

◆ふ: ここで一曲 コーヒーと言えばこの曲。こだまっちコーヒーが選んでくれました


「カンタータ 第211番“おしゃべりしないで(コーヒー・ カンタータ)”から“ええ!コーヒーのおいしさったら”」バッハ作曲
カンタータ)”から“ええ!コーヒーのおいしさったら”」



←い: え?なんでベト7が? と思いきや、
◆ふ: なぜかこの曲が流れて来ました 来週何をやるかといいますと ベートーヴェンまつり2014
◎ま: パフパフパフ
←い: いつぞやもこのパフパフってあったな。

◎ま: 有名なものだけじゃなくてリスナーさんのお好きなのを
←い: はぁ、番組でかけられるのって10曲ぐらいなんじゃないの?

◆ふ: どの曲がベストワンになるかを予想。
←い: 昔あったクイズダービーみたいなもんだな。
◆ふ: 5名の方に(抽選で)ステッカーを。 他のコーナーもベートーベン尽くしでやってみたいと思います
◎ま: ということは、あのコーナーも
←い: ということは・・・ドンか? わかってないアタシ・・・


←い: あれま、で来週もBGM!?


で、BGMのお題
~ベートーベンの友人ヴェーゲラーがベートーベンに宛てた手紙~より(訳:片山敏彦)
◆ふ: もちろんベートーベン縛り
←い: 番組のHPによると、「◇この手紙に合うBGMをお送りください。今回は、「ベートーベンの曲」限定でお待ちしております。」だそうです。


◆ふ: ベートーベンの師匠の曲をお聞きください


「弦楽四重奏曲 ト長調 作品76 第1から 第3楽章」  ハイドン作曲


おふたりの好きな曲
◎ま: 「ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品49から 第2楽章」 メンデルスゾーン作曲
←い: モノラルだ 聞いてて昔っぽい響きだとは思ったけど
◎ま: 暖かみ
◆ふ: で・・・

◆ふ: 名前は?
◎ま: メントリ

◎ま: ホントはね 他の曲を選んでたんですけど他の方と被って
◆ふ: (選曲の)権利は向こうが持ってるんですね
←い: こだまっち? なにと被ったんだろ


◆ふ: 「ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467から 第2楽章」 モーツァルト作曲
←い: これをふかわさんが弾くのね。来週の放送日にだね。こりゃ、気持ちいいだろなぁ・・・

◆ふ: 好きな曲が苦い曲になるかは本番を終えてみないと
◎ま: これを弾くんですねぇ
◆ふ: すべてではなく一部

◎ま: はぁ!爪が割れてる!
◆ふ: ウソをついてないですよね この爪は
◎ま:血が滲むほどの練習をね、しているということが
◆ふ: いとも簡単に割れてしまう
◎ま: カルシウムが足りない?
←い: ナハハ

◇:  鉄工所のおやじさん
←い: 良く聞くなぁ このお名前 最近。 分かり易く平易な文章 そしてリクエストも分かり易い のかな?


「歌劇“コアンガ”から“ラ・カリンダ”」 ディーリアス作曲
←い: 最近リクエストに応えるの多いな。


◇:  緊張をほぐすためには 左手の薬指を右手で包んでマッサージするといい 最近奏楽(←い:そうがくって聞こえたんで変換してみたけど・・・)
←い: 奏楽ってなんだ? 筝曲か?
◆ふ: いろいろ権利関係ありますからねぇ(「きらクラ!」でふかわさんの演奏を放送してくれるか、という質問に)

◎ま: 緊張は誰でもします(ふかわさんの質問に答えて)
◆ふ: 必要な要素(緊張も)
◎ま: 芸暦20年 なにも言うことない
◆ふ: ステージが違う 真理さんにいろいろお世話になる オイオイお伝えする
←い: ん? どういうことだろ 

◆ふ: コーヒーの香りがスタジオ一杯 
◎ま: (こだまっち)ミルでガリガリ
←い: へぇ ミル持込?

エンディング
◆ふ: 「きらクラ!」いかがでしたでしょうか
←い: いつもより、慎重な深めの言い回し。なんとなく緊張してる感が高まってきたか?


◎ま: きっと一曲でしょぉ 選ぶの(次回ベートーヴェン祭りのおふたりの選曲について)
◆ふ: 難しいよねぇ 普段と違う この時期にピッタリの企画と思うので楽しみにしていてください。
←い: 第九の季節だからか・・・というかですねぇ、放送でかかっても全部で10曲ぐらいでしょ? そのうちおふたりが2曲。ということは・・・
第9、第5、田園、第7、月光、悲愴、熱情、英雄、皇帝・・・あれま、これで9やがな・・・オイラが知ってるだけで。他にも、ヴァイオリンやらチェロやろ重奏曲やら歌劇やら
一杯あり過ぎ!
「きらクラ!」ベト三昧やりゃいいのに・・・

ベト鍋やな!
モツ鍋三昧、タコ鍋三昧、他にも・・・
シュベ鍋、バハ鍋、ブラ鍋、チャイコ鍋、ドビュ鍋(これは蒸しかな?)・・・最後は逆さの鍋リスト・・・悪乗り・・・


+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + 

あ、そういえば、前回の放送のあとの「音の風景」


曾爾村!高原が!

(また行ってみたいところが・・・)


それと、ラジネに ご自愛に満ちる ってのもありましたな。

アタシ・・・

御自愛満(ごじあいみちる)

ってのを出したことある・・・関係ないけど・・・


ではでは、でしたぁ。


[ 2014/11/25 05時05分25秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

[ 642 ]  公開 投稿曲 BGM選手権 コーヒー

 
今回は珍しく? 一曲しか投稿しませんでしたぁ。

正確には、          投稿できませんでしたぁ!


           難し過ぎる!


お題は、

       ( 岸田國士「田巻安里のコーヒー」より )


      1411161.jpg


            遊粒ね。





ではでは のおまけ・・・


      hippo1.jpg

説明不要・・・かな? 詳しくはまた記事にしますです。

ではでは。



[ 2014/11/24 05時05分24秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 641 ]  お困りの方いらっしゃいますかぁ~?

 

内緒コメントの公開?


ここ数日、内緒コメをいただいた方に、ちょっと長めの返コメ書いたりしてるんで、

はっはぁ、なるほど、あのことね。対応できるって、あの作業のことね。

と思われてる人もいらっしゃるかも知れませんが、その内緒コメいただいた方が、

対応に謝意を表してくださいまして、都合の悪い部分はカットして、ないしは校正して、

公けにして構わない、というお許しをいただきましたので、ちょっとトライしてみます。


さて、

第117回の放送を書いた記事のコメントなんで察しの良い人はお気付きでしょうが、

その記事の中で触れた、

◇: の、お便りとかメッセージとか、で紹介された方が、直々に内緒コメをくださったのです。


      ステッカーゲットされたんです!

      おめでとうございま~す!です。

      羨ましいで~す!です。


なんですが、なんとまぁ、お話しを伺うとなんとも悲哀に満ちたものでして・・・(ちょっと大袈裟だけど)


ご自愛ステッカーがご自宅のポストに入っていて、ご夫婦でびっくりされたと。

ところが、当日の放送を聴いていなくて、キツネにつままれたよう、というか、

なんとか本当に選ばれて、ふかわさんか真理さんにお便りを読まれたことを

実感として味わい、この喜びをご夫婦でかみ締めたい、というような感じの内容のものでした。


で、ワタシは人肌脱ぎました。(あ、お酒は人肌よりちょっとぬるめが好きです・・・関係ないけど)


具体的には・・・・・・ここら辺が難しいところでして。


ま、あえて言うなら、個人で楽しむのはいいだろう、みたいな領域です。(書くの難しい・・・)


で、その方がおっしゃるには、(以下、そのまま転記させていただきます。モチロンご本人了解済みです)

>感謝の気持ちを何かの形で表したいと思います。きっと、ブログのコメントに慣れていない人、全く見ず知らずの人にこんな事頼んでしまっていいのだろうか…と思っているわたし達のような人たちが、少しでもいーともさんに救われたらと、



という・・・なんとアリガタイお言葉でしょうか!

ワタシの返コメで、

[ 4458 ] このブログやっててよかったです。

の意味をご理解いただけたかと思います。

そして、こうも言ってくださいました。

わたし達のような「うっかり」さんが救われるのではないのか




う~ん、ということでですね。

放送を聞き逃したとか、あのときのあの放送のあれはなんだっけ、みたいな質問とか、

ありましたらですね。

な~~~んの遠慮もいりません!

まずは、内緒コメか、ワタシへの問い合わせフォームから言ってみてください。

できることはやります。

できないことは、メンゴ~って言います。


なので、な~んも遠慮無用ですので、変なものでなければ、welcomeです!


ではでは~かな?






[ 2014/11/23 05時05分23秒 ] カテゴリ:・きらクラ!録音版 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今17件)

[ 640 ]  公開 ラジオネーム BGM選手権 コーヒー

 
今回もまた一段と難しい、というか、ほとんどお手上げなお題でしたぁ。

   (オテアゲダイ! ← お手上げ題!?)


なので、端からやる気があんまり出なくて・・・

じゃ、パスか? とも思ったもののシャクだし・・・(こういうところが意味不明の性格・・・)

一個だけ投稿しましたぁ。

ラジネは、えっと、

分かり易いというか、

お笑い系というか、

受け狙いというか・・・






  新米つやつや、ワタシの頭もつ~やつや




です。 


分かり易いでしょ? 
(ちょい恥ずかしいのでちっちゃい字にしちゃった)

ちょい自嘲気味なラジネ・・・ま、笑ってやってくださいな。


ではでは。 の前に、おまけね。


えっと、巷では、(どこのチマタ?かはさておいて) ラーメンが流行ってまして、

それもカップとかインスタントとか。

ワタシはあんまり食べないんだけど・・・・・・(と言いながらも結構記事にしてるような・・・)


その食べない即席ラーメンを食べてみましたぁ。


      seimen2.jpg


あるところの、ワイさん、お勧めね。


え? ワイさんって誰? いえあの・・・いつものYさん、yyさんです。


って、ここまで書いて ・・・・・・ やっぱ、この件はちゃんと記事にしよう!

と思います。


たかがラーメン、されどラーメン! ・・・・・・ ???

(yさん怖いし・・・あ、いや怖くないです・・・ただ・・・保護者なんで・・・睨まれて・・・)

って、↑のカッコ内はウソですよぉ~~~!

単に、ハニーさんも記事にしてられるし、ここはインスタントラーメンに敬意を表して!

(あ、もちろんハニーさんにも!)


ちゃんとした? 別記事にしま~す。


・・・・・・ おまけの方が長い ・・・・・・


ではねぇ~ のではでは。






[ 2014/11/22 05時05分22秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 639 ]  徳島むにゃむにゃ紀行?〔11〕(バルトの庭)

 

やっとこさ、でここまで来ましたぁ。(あ、ブログの話ね)

いやぁ、今日一日長かったぁ・・・って、まだお昼なんですけどね・・・(当日、9月20日ね)


またまた、行ったところの地図を再掲しときます。
       bandoumap.jpg


さて、OGさんと一緒にバルトの庭に向かいます。

      
なんですけど、ワタシ的には、時間が押してましてね。


あと、30分しかない。

列車に乗り遅れるぅ。


というちょい焦りを内在しながら、向かいました。

ありましたありました。(県道からすぐでした。)

      baruto1.jpg

     なんか暗いな・・・天気のせいですからね! 3人はいたって明るかったですからね!


で、入場券を購入。




    どちらからいらしたんですかぁ? (可愛らしいオバサマがチケットを渡してくれながら)

    Oさん: えっと、ワタシたちは奈良、こちらは神戸(オイラね)

    あら、遠いところを。 第九の里とかもあるんですよ。

    あぁ、行って来ましたよ。

    賀川豊彦記念館も

    行きました。

    それじゃ、共通割引券が



そこで、関西人のワタシの悪い癖が・・・(関西人を代表して!?)

    ここもなんか割引あるんですかぁ?



引かれました・・・・・・




しらっとスルーされて、

    ちょうど今から案内が付きますので、

とのこと。

他の方たち数人が少し前にいらっしゃって、そこで案内の方がしゃべっているところに3人加わらせていただきました。

が、

アタシ・・・そ知らぬ顔してましたけど、嫌な予感が・・・


やっぱり・・・


時間がないときに、かぎって、こうなる・・・

一箇所一箇所説明を聞きたいのは山々だけど、そんな時間ないのよね。

      パンフね
     leaf.jpg


まぁ、ご丁寧にご説明してくださる。

しかも、あんまり面白くないゴ冗談を交ぜながら・・・

平静なワタシなら、恐らく、愛想・・・じゃない、ちゃんとにこやかに接っしてたと思うんだけど・・・

なんせ時間が押してましてですね、お愛想の笑いの余裕もなかったの。


とはいえ、狭い敷地。一行の人数は7、8人。

離れるわけにもいかず、仕方なく後ろから付いて行くことに。


で、恐らく、半分ぐらいのところでしょかね。


こりゃあかん。このペースだと列車に乗り遅れる。


で、仕方なくOGさんに耳打ちして、一人先に帰ることにしました。


で、一行から離れると、さきほどチケットを売ってくださった可愛らしいオバサマが、

寄って来られたんで、

    あ、これお返ししときます。 お茶をいただく時間ないんで先に帰りますから。
    (入場チケットと一緒にお茶のサービス券もいただいてたのです)

    あら、それは残念。どちらへ帰られるのですか?

    あぁ、徳島まで、列車で。なので板東の駅まで戻ります。

    あらそうですか。道はわかりますか?

    はい、大丈夫です。あの県道へ出ればいいんでしょ。

    あらあら、それは遠回り。

    え?そうなんですか。

って一瞬キョトンとしたら、

    お送りしましょう。

って。

    は?

    (門出て右が県道。その逆、左を指差して)こっちに道があるの。

    あぁ、旧街道みたいな道ですね。板東の駅から霊山寺行くときに通りました。

    あらそうですか。そうです、その道です。 でも分かりにくいから送ります。

って、一緒にそぞろ歩きをば。

で、ワタシ何気なく、(今風に言うと、ナニゲに)

    「二つの山河」と「バルトの楽園」を読んでちょこっと予備知識を仕入れて来ました。

って話したら、

    あら、そうなんですか。それなら是非紙芝居を見てほしかったわぁ。
    とっても良く出来てるんですよ。

    あ、ひょっとして新聞に載りました?徳島の。子供たちが写ってる。

    まぁ、良くご存知で。あの紙芝居、ワタシが作ったの。

    え!? ご自分が作ったのにとっても良く出来てる、ってスッゴい自信!

    そうなんですよぉ、ホンットに良く出来てるの。

ってニコニコ。

全然嫌味なく、爽やかぁ~


で、旧街道の交差点まで送ってくださって。(ってほんの3、4分ですけどね)お別れしました。


という、いい出会い(なのかな?)、もありました、という記事でしたぁ。



あ、忘れるとこだった。


バルトの庭。


中の写真はこれ一枚・・・・・・
      baruto2.jpg


ボーリングを作って遊んだ、という、なんとも・・・

でも、レクリエーションがなくて日々悶々としてた俘虜の人たちと、

その作品(そりゃもちろん当時の人たちは作品というより日常品なんだろけど)

の精巧さ、その努力と気力を感じられる空間でした。


あ、バルトの庭自体は、映画のロケ場所の一部を移築したものなんで、

当時のものとは全然違うらしいけど・・・

つまるところ復元ね。

ま、それでも当時のことは感じられましたよん。


それと・・・アタシのこの記事は、とぉってもえぇ加減ですからねぇ~

ちゃんとした知識と情報は、先に挙げた本と、カクさんのブログを見てねぇ~
(こういうのを他力本願、というような・・・)


ではでは。 の前にちょびっとおまけ。

さっきの女性。

ホントにその紙芝居を作ったかただそうです。
作ったというよりプロデュースしたんだそうですが。(カクさんにカクニンしましたぁ。) 
           ↑
     クリックでカクさんのブログに拡散?


とぉってもチャーミングな女性!でした。


お話しが、少しだけどできて良かったです。




(今度は・・・)





(あ、第九の里ではできなかったから・・・ そこ!?!? またまたスンマセン)



ではでは。



[ 2014/11/21 05時05分21秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 638 ]  朝からトイレ



すんません、朝から。


ある知人の家にお邪魔して、トイレを借りたときの話しです。(最近ね)



ドアを開けると、便器の外カバーが、 サァッ と開いた。

     え?

ってびっくりすると、

     おう、そうか、初めてか。


ってその友人が(ご主人ね)説明してくれた。

           (壁のパネル)
      toiletswitch.jpg

     この上の左のボタンを押すと、内蓋が開く。
     も一回押すと閉まる。 
     右のを押すと、外蓋が閉まる。
     も一回押すと開く。
     で、用が済んだら、蓋はそのままにしてドア閉めて出て。

     ほしたら自動で両方の蓋が閉まるから。


     へぇ~ なんか凄いな。

とアタシ。


で、用を足して。


     ところでなんのためにあんなんつけたん?


そしたらチッチャイ声で。


     嫁はんが、その方が清潔や、て言うからしゃぁない。


     ふ~ん。



・・・無駄に電気を使ってるような気がするのはアタシだけではないらしいんで、一応納得。

しかし、お客さんが来たらイチイチ説明するわけやね・・・・・・イヤハヤナントモ・・・



ということで、朝からすんません、またまた変な記事でしたぁ。

(あ、こういう最先端 --なのかどうか知らないけど-- 知らないのはワタシだけかな・・・)


ではでは。


[ 2014/11/20 05時05分20秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

[ 636 ]  第118回 を聴いて 



コンチェルトへのプレッシャー!?

◆ふ: は、ふかわさん
◎ま: は、真理さん
←い: は、オイラのひとりごと
◇:  は、お便りとかメッセージとか

OPENING
◆ふ: オープニングクイズです。5階まで階段で来ました。正解者にステッカー。
◎ま: やせたい? 腰痛? あぁ、これかぁ。
←い: って、なにがこれ? 静電気が恐くてエレベーターのボタンを押せないという話題(クイズ)で真理さんステッカーゲット。これで晴れて?ふたり共ゲット。まさにヴァラエティーだ!

◇:  うま年 年女(前回の話題)
◎ま: 来年ひつじ年 ふかわさんは 違う
◆ふ: そう、まぎらわしいけど トラ


ドン(回答)
◇:  松か祭りか噴水か カンニング

◎ま: マールホッカーダニさんです
◆ふ: 交換したんだね ステッカーや
←い: って聞こえたけど・・・そのあとに
◆ふ: おちゃらけた印象だけど このダベジカって実際にあるんでしょうかね
◎ま: 山形の方言ですかね?
←い: なんのこっちゃサッパワカラン

◆ふ: ならんぺっとさん
◎ま: ちょっと流行ってんのかな
←い: またまた意味不明・・・

◆ふ: 曲を理解するために調べる いいね(お便りに)

◇:  Alternative Rock(をやっている)


◆ふ: チルチェンセス なんか聞いたと思ったら お昼の番組
◎ま: 全然ピンと来ない ダイジョブですか? きっと共感される方も
←い: 同じく 何を言ってんのかサッパわからん・・・


ニアピン(出題)
◎ま: まずひとつめ
←い: ん?

◇:  消去法
←い: はぁ、消去できるだけネタがあるのね・・・


←い: なんとまぁ、3つも。 (だから、まずは、なんだね)
     みなさんニアピン狙いのような・・・てか、次の音が鳴ってからおふたり感心してません?
◆ふ: 最も近く感じたニアピンにはステッカー(3つあるし)
◎ま: 脳内再生すると同じ曲と感じるかも
◆ふ: 聞き比べてみるとね(違いがわかるけど)

◆ふ: ニアピンまつりもできそう
◎ま: 面白そう
←い: はぁ・・・?


当選者さん
◇:  ローマの祭り冒頭
←い: あぁ、これで正解になるんだね


第112回「きらクラ!」ドン
←い: なんか聞いたことあるけど、似たような曲がいくつかありそうな・・・


◇:  ピアソラシドレミファさん ヨーヨーマリさま 笑顔素敵 スタッフが間違えた楽譜を三浦一馬さんとふたりで直す、それもよかった ステッカーほしいです

◇:  リベルタンコさん トリオコンサート
←い: え?埼玉? 大分じゃないの?

◆ふ: 真理さん ひとつ伺っていいですか? ふたりの方がヨーヨーマリさま あなた言いました?
◎ま: すみません、思わず。
◆ふ: 番組の影響があるのでは?
←い: ノリのよさね。真理さんスルー


◆ふ: 共演した人の報告するとき大抵 いい子かどうか、まず言いますね 裁判の勝訴!みたいな
◎ま: 確かに
←い: ん・・・なぜか次回のラジネが閃いた!? タベルリンゴ!


「ソナタ ニ長調 BWV1028から 第4楽章」 バッハ作曲
←い: バッハのハの発音が違うね、真理さん。


空耳クラシック
←い: また聞こえた「あれ、チガウカ」 なるほど、初回放送のときの音源をそのまま使ってるんだね。

←い: あと省略だけど、終わったあとで、なんかふかわさんが歌ってる・・・(「オラトリオ“メサイア”から の曲を聴いてかな?)


はじクラ
←い: お、久しぶり? だけど略


◇:  一雨ごとに秋深まる 桜の葉 ぎゅっと圧縮 桜もちの甘い香り 焼き芋 禁止 できたらステッカーください

◆ふ: ご時勢 と片付けたくないが 焚き火 焼き芋 見られない光景 焼き畑 ほっとする

◆ふ: どんなヴァージョンか こだまっちがセレクト

「ペチカ」 北原白秋・作詞、山田耕筰・作曲、林光・編曲(リクエスト)
←い: 真理さんのイントネーション こうさくの こ にアクセントなんだね。 で、ステッカー上げたんかいな!?


勝手に名付け親
◇:  ①まま おしえたげる でも内緒だよぉ
←い: 素晴らしい!(と思う)
◆ふ: 内緒だよ だけでもいい気がした (でも)ママが効いている

◇:  ②アリ
←い: う~~~アリ! (アタシ、アリとウサギとカメとキリギリスの冬支度)

◇:  ③婚礼の朝
←い: う~~~素晴らしい! 結婚式が出ましたなぁ。(アタシ、花吹雪を新郎新婦へ)
◇:  追伸 ピアノコンチェルトがんばって

◇:  ④アンヨは上手 転ばぬように
←い: う~~~孫も出たぁ・・・(アタシ、孫の初歩き)

◇:  ⑤からくり時計の兵隊さん
←い: 物語と表現力。う~ん、うまいね。
◆ふ: 名前付けてそこで終わりじゃない 想像がものすごい膨らんでる

⑥貴族のラジオ体操
←い: あれま、ラジネ「ラジオ体操で筋肉痛 」と被った・・・???
◆ふ: 技ありだなぁ うまいなぁ

ベストは⑥

◆ふ: どれもフィットしてましたねぇ
←い: ナハハ 3つかすって、一個ラジネもかすったよ。なかなか収穫多かった・・・秋???


BGM選手権のお題(第59回)
( 岸田國士「田巻安里のコーヒー」より )
←い: 「何故にし好愛着の目的物となり得るか」 だってさ こましゃくれてるというか・・・
◎ま: コーヒーがファッションになっているような
◆ふ: ワタシ的には大好きな文章
←い: そうだろなぁ、へそ曲がりの偏屈りょうさんとしては。


おふたりの好きな曲
◆ふ: 「幻想交響曲から 第2楽章 舞踏会」 ベルリオーズ作曲
CD整理 冬は縮こまる印象 むしろ街がキラキラ 冬が始まる (ふかわさんが)お休みのときに川瀬さんの尊敬する師匠の指揮ということで(紹介された曲)
←い: 真理さん ふかわさんが話してる間 ウンウン ハイハイ 合いの手

◎ま: 「ピアノ協奏曲 イ短調 作品54から 第2楽章(抜粋)、 第3楽章」シューマン作曲
◆ふ: はい、シューマン
◎ま: ふーまん先生に、このピアノコンチェルトを是非聞いて
◆ふ: いやぁ ちょっと また不安が みんなしてそうやって追い込んで追い込んで
◎ま: 今日は華やかな3楽章ということで
←い: って聞こえたけど2楽章なのかな? ←11/20追記 2楽章の終わりのところから3楽章にかけて、ということだったのね。(レントさんのブログで分かったの。お恥ずかしい・・・)  上の曲名も追記しました。

にしても今回はどちらもまともな・・・(失礼)

◇:  ふかわさんコンチェルトおめでとうございます。ピアノ愛好 羨ましい コンチェルトという究極のアンサンブルを楽しんで。 「きらクラ!」で聞けるの?
◆ふ: みんなして追い込んで おめでとう という状態ではない
◎ま: まだ大丈夫 時間はまだありますから
◆ふ: いやない! どう考えても間に合わない。
     逃げ出したい 当日現れないという可能性も 現実逃避のためにヒツジの国に行っちゃうかも でもねぇ 願ってもできることではない 恵まれてるな 全力投球で行く
◎ま: これが第一歩 将来、ふかわさんが髪を乱しながら弾いてる姿、想像できるな

←い: 「きらクラ!」で聞けるかの回答は、当然ながらナシ!


エンディング
◆ふ: もしワタシの立場だったらどうやって生活してますかね
◎ま: やるっきゃないってことですね それ以外救われる道はないです!
◆ふ: 不安に対してどう向き合う
◎ま: 不安はどんな経験積んでもある イマジネーション 指は練習積むと動く あとは心の準備 しといてください(あっハハハ)

◎ま: 本番になったら聞こえないものが聞こえてきたりする
◆ふ: いつもの練習 すっと入る すっとね ガンバリます!



←い: また最後にゴ~リラゴ~リラ♪ ってふかわさんが歌ったよ。空耳コーナーだね。
◆ふ: これでオペラに触れる機会が
←い: なるほど・・・そんなもんですか・・・

←い: 最後のラジオネームの紹介。また長かったような・・・しかも曲も長かったような・・・



で・・・

・・・

結局、


ステッカーください、ほしいです、っていう人が何人かいたけど上げてないのかな?

冷たいなぁ・・・・・・


とはいえ、

 上げて当たり前、上げなきゃ冷たい、って言われる。

ツライネ・・・スタッフさんも・・・?


ではでは。



[ 2014/11/19 05時05分19秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 635 ]  カップメ~ン!?


今日は放送の感想を書く日なんだけど・・・

昨夜、鶴瓶さんの番組を大音量でかけてて、集中して聞けない状態・・・

なので、あきらめましてですね。

またまた、こんな記事をば。


      cupnoodle1.jpg


真ん中のが一番高いのね! (値段ね)


だけど・・・

      cupnoodle2.jpg


ラベルを良く見ると・・・右ふたつ・・・ NISSIN


縦じまも、同じ会社だから許されるんだろね。(お値段30円ぐらい違うけど・・・)


      cupnoodle3.jpg

        お味は???







しかしまぁ、どうでもえぇけど・・・




這いつくばって

こういう写真を撮ってる

ワタシって・・・

なんなんでしょね・・・

午年の60・・・


ではでは。


[ 2014/11/18 05時05分18秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 632 ]  公開 チェンバロの慰め 勝手に名付け親への投稿

 
今回のお題は、

      ガルッピ作曲 「チェンバロの慰め」からソナタ 第6番 ホ長調「第2楽章」

なんとも、既にいい感じのお題が付いてるお題。

やりにくいねぇ、こういうの。

ってのは全~然、気にせずいつもの能天気で挑戦。

(曲は、捉えどころない感じなんで難しかったけど)



5個投稿しましたぁ。 (いつも書いてないけどクリックしたら拡大ね)

   katte1411091.jpg
      ハッピーエンドで終わりそう、はないわなぁ・・・せめて、ハッピーエンドとなりそうな、だろなぁ。


   katte1411092.jpg
      いつもの悪い癖で、曲調とは関係ないストーリーを展開?


   katte1411093.jpg
      17時ジャストぉ! ぱーかすちょんさんへの返コメ書いて、即! (って全然関係ないけど・・・)



   katte1411094.jpg
      神父の言葉、ってのを入れてたんだけど新婦と紛らわしいんで止めた。 おぉ、400字丁度!?



   katte1411095.jpg
      シンプルぅ!


一覧ね。

  katte141109i.jpg



テキストね。

  ・ねぇ、アナタ♪

  ・アリとウサギとカメとキリギリスの冬支度

  ・孫の初歩き

  ・花吹雪を新郎新婦へ

  ・小春日和の風に揺れる蓑虫


でね、


例の思いつき、だけど、

答えは、 4,5,7,11,15 でしたぁ・・・今となってはどうでもいいことか・・・


にしても・・・

3つかすって、ラジネのラジオ体操も被って? なかなか面白かったヨ!


ではでは。



[ 2014/11/17 05時05分17秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 634 ]  トンビがくるりと輪をかいた? ♪



という歌があったような・・・

その鳶がですね。

妙な行動してたんで・・・
(あ、妙と思ったのはワタシが、ね)


ちょっと前のことだけど、散歩してて遭遇。(クリックで動画・・・になると思う)

      動画:tonbikurukuru

田圃の稲刈りしてる上をク~ルク~ル回ってて、

ほんでもって、さぁっと、稲の上をかすめるの。

(画像ではわかりにくいけど)

機械とか人間とか、全然気にせず。恐くないのかね?

あまりに何回もやるんで、ゆっくりゆっくり近づいて、

再度携帯を向けたら、あらま、さぁっと飛んで行っちゃった。

いったいなんだったんだろ。

稲穂の上になんか美味しいもんでも跳んでたんだろか・・・?


の○めちゃんのアニメ版を見るのが忙しいので、簡単な記事ね。
(自分の部屋に戻って来たのでゆぅ~っくり見ることが出来る・・・)

アニメの方が、BGMに耳が行く・・・ような気がする・・・・・・


ではでは。


[ 2014/11/16 05時05分16秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 631 ]  公開 チェンバロの慰め 勝手に名付け親のラジオネーム 

 
今回は5個投稿しました。


  正直、なんかしっくりこないのばっかになってしまった感・・・

  レントさんが書かれてるけど、

  >捉えどころが有るんだか無いんだか。

  って曲だったような・・・


ま、それは兎も角、ラジオネーム一覧ね。(いつも書いてないけどクリックで拡大)

 katte141109rn.jpg


テキストの一覧。

   ① いーともイイモン  -  兵庫県
   ② ラジオ体操で筋肉痛  (らじおたいそうできんにくつう)  神奈川県
   ③ カキ酢は好きか、良き酢ガキが好きよ  (かきすはすきか、よきすがきがすきよ)  大阪府
   ④ 信州の新種ワイン  (しんしゅうのしんしゅわいん)  兵庫県
   ⑤ 可か不可か  (かかふかか)  神奈川県


で、久しぶりに? 思いつきタイトル一覧。(思いついた順ね)

     1・ 懐かしいグループサウンズ

     2・ 仲良し兎とカメ

     3・ 兎とカメは仲良しなのよ

     4・ 孫の初歩き

     5・ 花吹雪を新郎新婦へ

     6・ 混戦-アリとキリギリスとウサギとカメ

     7・ ねぇ、アナタ♪

     8・ 師走

     9・ こびとの求愛

     10・ 冬支度-アリとウサギとカメとキリギリス

     11・ アリとウサギとカメとキリギリスの冬支度

     12・ 猫と犬の散歩

     13・ 晴れた日の秋風に揺れる蓑虫

     14・ 秋晴れの日、風に揺れる蓑虫

     15・ 小春日和の風に揺れる蓑虫

     16・ 子猫と子犬、一緒に散歩

     17・ まどろみで見る夢

     18・ 心の浄化


さぁて、どれを投稿したのでしょう・・・???

ではでは。





[ 2014/11/15 05時05分15秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 633 ]  戦い間近?

 

あ、某北の国とか、大国とか、中東の国とか、の話しではありまっせん!



めっちゃ狭いところでの話しです。


庭を徘徊する猫。

     catin1.jpg


いつも、大体同じ時間に、同じコースで動いてるみたい。

     catin2.jpg



だけど・・・

ある日、

固まった・・・
       catin3.jpg


どうやら、茂みの向こうに、ライヴァルがいるみたい。


というのはね・・・


    てか、ですね、なんでオイラの、じゃない、オフクロの庭に茂みがあるんだ!?

    まさにジャングルなんですよねぇ。


    だから、→マイラさん! 庭園ではござんせんからねぇ~~~


って関係ない方向へ行きそう・・・・・・



で、話し戻ってですね。


こんな声を出してます。

     フニャ~、ムフ~みたいな・・・(一触即発感!)


見えない敵と(あ、そりゃご本人には見えてるんだろけど)相対して。


で、しばし、こういう感じの声出したあとで、

なんというか、後ろ足を、数センチ後ろへ動かして、前足もそのあとにゆっくり下げて、

ゆっくりゆっくり、下げていって、そぉっとあとずさりして、ゆっくりゆっくり後ろを向いて、

ちょっと再度相手を、ちらっていう感じで見て、そのままゆっくり去って行きました。


まだ、戦いは始まらないみたい。



以前、こういうことがありましたぁ。(4月です。春です!)


というバトル動画を貼り付けようと思ったんだけど・・・




なんというか、やぁめた!

なんというか・・・争い事を見てるのって、あんまり気持ちのいいもんではないな、と。

ということで、動画カ~ット!(面白み半減だけど・・・)



で、今回の向こうを窺ってた猫。

実は右耳のさきっちょがありません。

          catin4.jpg

この春に失ったのかも・・・それか、みんなと喧嘩してるのかも・・・

あの頃は血気盛んだったのかなぁ・・・



あの頃 き~みぃはぁ~~~ 若かぁったぁ ♪

   ?????


ではでは。



[ 2014/11/14 05時05分14秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 630 ]  やっとこさ


      book54.jpg

左から


播磨灘物語 3

黒田官兵衛だね。

ぼちぼち読んでます。

しかし、官兵衛が、なんで1年も幽閉されてたのか、うろ覚えというか、あんまりはっきりワカランかったけど、

さすが司馬遼太郎! 

史実かどうかはトモカク(ってほとんど史実だと思ってますけど)、

実に時代の流れとか当時の状況とか心理とかよく把握し、

まさにその時代を見てきたようにストーリーを展開してくれるんで分かり易い!


オモシロイ!


やっぱ司馬遼太郎はいい! (岡田君の顔がチラホラ・・・番組は見てないけど・・・)



オレたち花のバブル組


はいな! 直樹君で~す!

もう一年近くになるんじゃない?

やっぱ人気があるんだねぇ、今も。

さぁて、早く読まなきゃね。まだまだ予約してる人いるみたいだから。



死神の浮力

はいな! ふかわさん主演の劇ですな。

これも半年以上前のネタ。

ま、ボチボチ行きますか・・・





さてさて、やっと借りられた2冊。ガンバッテ読むぞぉ・・・

と言いつつ、読まなきゃいけない本が一杯なんで、次の予約が入ってるかどうか、と

貸し出し期限と、オイラの読解力

 (というと聞こえはいいけど、要するに読むスピードだね)

の問題で、優先順位を決めて行こう。


ではでは。



[ 2014/11/13 05時05分13秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 627 ]  徳島むにゃむにゃ紀行?〔10〕(極楽?)


バルトの庭の前にもう一箇所寄ったのね。

お遍路さんの二番札所 極楽寺


第九の里から元来た道を戻って、県道を右に。

とことこ歩く。


どこにもこういうのあるよねぇ。

      gokurakuji1.jpg


時刻はお昼。歌声が・・・

多分、おじ(い)さん、おば(あ)さん、がマイク片手に赤い顔して歌ってるんでしょうなぁ。

という、音!を後ろにしばし歩く。


どこにもあるね、この花。(彼岸花)

      gokurakuji2.jpg

更に西へトコトコ歩くとありました。

      gokurakuji3.jpg


ただ、なんというか・・・新しい感じ、といえばいいのかな・・・

仁王さんが、なんというか・・・不釣合いというか浮いてる感じ・・・

      gokurakuji4.jpg
      gokurakuji5.jpg


というのはね・・・この門の手前が駐車場なんですな。車から降りて数歩歩くと山門!


ありがたみが薄いというかなんというか・・・


現に、車から降りて来たお遍路さんの格好した夫婦みたいな二人が、

ワタシが山門くぐるのと同時ぐらいにくぐって、アタシ、すんませんけど、

ビールを消化したのでトイレ行って出てきたら、

なんとまぁ、お参り済んだみたいで、そそくさとまた車にささっと乗って、

しゃぁ~って出て行ったよ・・・・・・ あれって遍路してることになるのかな・・・??



ま、それはともかく、

スッキリしたワタシは、さらに中に入ると、なんかセメントっぽいというか、現代的というか・・・

石碑とかもなんかピカピカで、最近作りましたぁ、みたいな・・・。(作りなおしましたぁ? 儲かってますぅ、みたいな・・・)

反骨なワタシは、そういうところは写真を撮らないのです。


なんか面白い作りで、山門を入って、即右に折れてて、境内は奥にあるって感じでちょこっと歩くと
(その間に、新しい石で作られた石碑とか、石像とか)

え? この階段を登るの? ご本堂はこの上?

     gokurakuji6.jpg



どっしよっかな、また足つったら ヤバイし

gokurakuji7.jpg


で、あきらめて (もう大分歩いて、エネルギー切れるかも、だったの。

           え? アルコール切れ? そうとも言うのかな???)


一応、ヒモは触っといたけど・・・

   本堂はこちらの動画で。


で、その左に
     gokurakuji8.jpg


       ▲長命のお杉さんね。ハイハイ。


で、そそくさと出てまいりまして、県道を来た方へ逆戻り。

確かこの辺り、さぁ、ここを右に曲がったらバルトの庭があるはず、

と思ったら、県道の左向こうからOGさんが・・・

俘虜収容所跡を見て来られた、とのこと。

早速合流してバルトの庭へ。

(そういえば、うどんの美味しいお店があるって言ってたけど行ったのかしらん?)




お   ま   け


   帰り、極楽寺の山門から出て、県道に出る手前の左手の家。
    (住職さんのおうちだろか・・・?)
      gokurakuji9.jpg

   あの・・・7人の小人? でも奥には毘沙門さんみたいなのもあるし。

   七福神かな?

   しかも、最近作られた石像だし・・・

   なんかこのお寺、入る前から感じてた違和感というかチグハグさみたいなのが最後まで残って、

   興をそがれた感じ、でした。

   素人の何も知らないヒトリゴトだけど・・・


ではでは。

[ 2014/11/12 05時05分12秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 629 ]  第117回 を聴いて

  

コンチェルトぉ!?

◆ふ: は、ふかわさん
◎ま: は、真理さん
←い: は、オイラのひとりごと
◇:  は、お便りとかメッセージとか

OPENING
◆ふ: 今日はボクは非常にウキウキ
◎ま: なんだろ
◆ふ: 温泉に入れる 3回も浸れる 心の中では素っ裸 手ぬぐいひとつ
◎ま: BGM選手権
←い: なるほど・・・
 
◇:  裏磐梯 紅葉と湖畔のドライブ中に雨だれ ステッカーほしいです
◎ま: 差し上げましょうか 車に貼って
 
◆ふ: 環境が音を作る(ときもある) それにしても前回の雨だれ素晴らしかった
◎ま: 先生が弾いているような (記憶が)蘇ってくるよう
 
 
ドン
←い: 夜明け前みたいな曲だな 聞いたことあるんだろけど・・・
 
◇:  脳内再生した(正解) 空耳はどこにどんな空耳があるか聞き込む
←い: まぁ、ご自由に。

◇:  楽団戦隊タンホイザー みたいな
←い: オモロイ!
 
◇:  主人が(採用されないので)もう出さない、とすねているので内助の功
 
◆ふ: 風格、品格、壮大 共通。


ニアピン
◇:  秋冷の候、皆様ご健勝の段、お慶び申し上げます 劇音楽 真夏、ホントは夏至ですか?の夢からの夜想曲からの冒頭? 
◎ま: 真夏の夜の夢ということ
←い: おぉ、ワタシもこの曲じゃないかな、と思ったんですけど(今さら・・・)
◇:  土日のラジオ、久しく疎遠 貴番組に巡り会えた
◆ふ: 丁寧な文章 15歳ぐらいだったらびっくりしますよね
◆ふ: 差し上げますかね
◎ま: 初めてお聞きになったと思うので、ご自愛ステッカー来たらビックリするかな
◆ふ: 特にそんなに求めてなかったのかも

◇:  今度こそアルプスの少女ですよ! 麻丘めぐみさん
◆ふ: 近い アルプス感 ホルン
◎ま: シミ レソ 5度1度の始まりは多いのかも
 
←い: 結局、丁寧な文章の方には上げたのかな?
 
 
当選者
◇:  車のトランスミッションの脱着
◆ふ: いわゆる刑事さんが聞き込みに行ったときに車の下から出てくる 感じの作業?
◎ま: あれ、刑事さんがやってることあるんだ
←い: オイオイ、おとぼけなかなか
 
 
次回ドン
←い: ま、いつものようにサッパわからん!
 
 
◆ふ: 小学校のとき鼓笛隊でやった (ドンの正解曲を聞いて)
←い: なんやかんややってますなぁ しかも良く覚えてること!
 
 
◇:  ホイリゲとは信州ワインのことでもある(先週の話題) ジョッキで豪快に飲み干す
←い: って聞こえたけど、オーストリアの新種ワイン だね。信州なわけないか・・・今度はオイラのおとぼけ。
 
 
◇:  年賀ハガキ 冬将軍
◆ふ: 季節を感じることばが散りばめられてる
 
 
◆ふ: 書くときに相手を思う それが大事なんでしょね(年賀状の話題)
◎ま: ・・・
◆ふ: 自分のことしか考えてないから
◎ま: ダメダコlリャ
←い: 自戒的に言ったみたいね、真理さん。
 

◆ふ: 今年は午年 馬が活躍する 正確にはロバが活躍する
←い: オイオイ! 馬が怒るぜ! 午年のアタシとしてはロバが活躍する曲より、なんか騎馬隊みたい方が景気いいんだけど!
  というか、お便りでこの曲さがしてきたんだろか・・・とするとすっげぇ影響力あるお便りだけど・・・


「組曲“大峡谷”から“山道を行く”」 グロフェ作曲
◎ま: 大峡谷、グランドキャニオンのこと
 
◆ふ: 中学の授業でやりました
←い: ホントに覚えてるのかなぁ・・・疑問になってきたぜよ
 
 
メンバー紹介
←い: あれま、ピアノ協奏曲まで出てきた! これじゃ、益々裾野が広がるぞ! ということであとは省略。
 
 
空耳クラシック
???: あれ、チガウカ
←い: って小さな声で真理さんか?聞こえたような・・・なんだろか・・・
 
←い: すんませんけどここも、いつものように省略。(なんでかなぁ・・・おふたりほど受けないワタシ・・・)
 
 
ジングル♪
◇:  とあるラジオ番組のオープンニングテーマ(リクエスト)
◎ま: 気になりますよね
←い: そうかなぁ、お便りだけでは、全然気にならないんだけど・・・ま、台本だろね。


「クラリネット・ポルカ」 ポーランド民謡
◆ふ: ワルツとはまた違う踊り ふりふりの衣装を着た女の子が輪になって・・・その中に40歳のワタシが混ざって踊ってる
◎ま: ずぅっと手を振って 何をしてるのかなと
◆ふ: そ、ポルカを踊ってたの
 
 
BGM選手権
◆ふ: さぁ、みなさん、手ぬぐいの用意はできましたでしょうか。

◇:  ①この上ない極上
◆ふ: いい眺めのお風呂
 
◇:  ②季節の挨拶は抜きにして早速本題 日本の温泉って熱すぎないですか?
←い: 同感同感! なんであんなに熱くするんだろ!我慢大会か!っていっつも思う。
◎ま: いいですね ゆったりしていて
◆ふ: 幸福度が増した
◎ま: ずぅっと浸かっていたいような
 
◇:  ③大自然の中をゆったり流れる風のような
←い: ↑版指定(盤と書くのかな?)
 
◎ま: お風呂の中で屈伸とか
◆ふ: 人物が浮かんできたり いいお湯でしたが、指差し
 
  ベストは③

◆ふ: 印象としては、①が自然、②がお湯、③が両方を取り込んだ丁度いい感
◎ま: 3つの温泉 違うのに入った気分
◆ふ: いいお湯でした
 
←い: やっぱり、なんというか、ゆったり悠然とした感じの曲だったらどれでも合うだろな、と思ってたら、
  やっぱり、そんな曲ばっかだったような・・・負け惜しみ・・・ではありません。素直に感じてたこと、でおます。
 
 
◇:  チェンバロの曲


◆ふ: これを今回の勝手に名付け親のお題に


「“チェンバロの慰め”から ソナタ 第6番 ホ長調第2楽章」ガルッピ作曲
←い: おやおや、立派な名前がついてるヤン!、既に。 にしても長!
 
◆ふ: チェンバロの慰め っていうタイトル なかなかいい
←い: だよねぇ。難しい!
 
◆ふ: こだわっちメモがあります。
←い: 曲と作曲者の紹介ね。
 
 
おふたりの好きな曲
◎ま: 「ハンガリー狂詩曲 第2番」 リスト作曲
◎ま: トムジェリ知ってますか
◆ふ: この番組でも触れたような
←い: レントさんが記事にしてくれてましたなぁ!
◎ま:ありましたっけ 記憶が飛んでる
◆ふ: ピアノ版
◎ま: あ、そっか管弦楽版で
◆ふ: クシコースポスト? クシコスの郵便 オマージュかわかんないけど どこかくだけた ユーモア
←い: 意味わからん・・・
◎ま: ハンガリー的な曲なのかも知れないね
←い: タメグチ・・・?
 
 
◆ふ: 「ピアノ協奏曲 ト長調から 第1楽章」 ラヴェル作曲
  先週古典、の反動 終わり方 へそ曲がり感 一筋縄ではいかないところが随所に見られる

 
◆ふ: それはさておきですね
 
◆ふ: ピアノ協奏曲を弾くことになりまして
←い: はぁ?
◆ふ: ヤバイことになってるわけですよ
◎ま: 楽譜どおりに弾かなきゃいけないってね
◆ふ: こないだの公開放送で弾いた貴重な経験 もういい(当分) その矢先に舞い込んできた
◎ま: 伴奏が合わせてくれる 好きなテンポで好きなタイミングで演奏してきたらいいんじゃないでしょうかねぇ
◆ふ: 真理さんが居てくれたらいいけど、ド・アウェー スーパーアウェー この間は真理さんが目配せ 精神的支え
←い: にしても、そんな技量があるんだね、ふかわさんのピアノって。
◆ふ: 心拍数が上がってきている
◎ま: 秒読み?
◆ふ: 今月
←い: はぁ!? そんな急な話!?
◎ま: 新たなピアニスト デビュー デビュー!
◆ふ: 12月に入っても一切触れなければ事故が起こったと思って 察知して 触れずにね
 
 
◇:  次男の合唱コンクール 来年は全校合唱のピアノ伴奏をやる! と宣言 だけど指揮者にならざるを得ない状況に 本人は指揮者を選択
  ピアノあんなに練習してきたのに アドバイスをしながら見守った 一番いい賞をもらった 本人はビデオを見て指揮者やってよかったかも
◎ま: 運命というものがあるかも 指揮者なっちゃうかも
◆ふ: しかもねぇ、さきほど弱気になっていた、男性とは全然違う 気持ちの前向きさ
◎ま: はい・・・え?
←い: 真理さんオトボケかほんとにわかってなかったのか、一瞬。
◎ま: 若い 目標たてたらなんでも達成できちゃう 
◆ふ: 守りに入っちゃいけないね 占い ちゃんと環境が整ってから行動するタイプ いっつも書いてある
←い: おぉ、最後の曲が流れ出してもしゃべってる、珍しいね。よっぽどコンチェルトにハイになってるんだろか。
 
 
◆ふ: 今日はね、温泉につかって、 釜飯もいただきまして
←い: は?釜飯? そう聞こえたけど・・・ お弁当?





←い: あ~ぁ、今回もトンデモナインのお名前が出てこなかったなぁ・・・
 
  と思ってたら、最後にBWV1000番さんが! とりあえず一矢を報いましたぁ!!!
 
  そして、そのBさんが見つけてくれましたぁ、ふかわさんのコンチェルト情報!
    (ご自身のブログで紹介されてますから、ここでは触れませんけどね)

 
 
ではでは。
 
 
 
[ 2014/11/11 05時05分11秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今24件)

[ 625 ]  公開 投稿曲 BGM選手権 「緑草心理」から「朝」

 
今回のお題は、

  ( 前田夕暮 著「緑草心理」から「朝」より )


恐らく、自然の雄大さを感じさせる曲とか、朝の山間の情景を思わせる曲とかが多いだろな、

と思いつつも、そこから抜けられず・・・ということは、レヴェル低過ぎ!

というレヴェルになることは明々白々だったけど、ま、それがオイラの実力、

引き出しの中身!


と割り切って4個投稿しましたぁ。


    1411021.jpg

      遊粒


    1411022.jpg

      遊粒
      亡き王女のためのパヴァーヌ っていうのね。 アタシのHDには、
      197-Ravel-Pavane-pour-une-infante-defunte.mp3 ラヴェルのパヴァーヌ
       となってたから日本語をコピペしたんだけど・・・
       それにオーケストラみたいなんだけどな・・・
       有名な曲だよなぁ。


    1411023.jpg
         2回使うってしつこい?

      遊粒


    1411024.jpg

      遊粒



そして一覧ね。

  141102i.jpg


まぁ、段々、恥ずかしさを感じなくなってきた・・・ヤバイ兆候・・・???

ではでは。


[ 2014/11/10 05時05分10秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

[ 628 ]  今日の記事はお休み という記事



えっと、書くことがないんではなくてぇ、

ありすぎて手に負えないので、今日の記事はお休み。


だって、ドンドン溜まっていくのです! アタシの携帯に!


こないだ、やっと3月まで書いたのに、もう一杯!


で、4月分を書こうと思って下書きしてるんだけど、そのハナから毎日毎日溜まっていくの。


例えば、デジアナ変換終了の話題とか、ズワイガニ漁解禁とか。


デジアナ変換終了ってなんだ? ウチに関係あり? というような・・・

とか、

うまいこと言うようになったなぁ、ズワイガニには、紅ズワイも入ってるんだろなぁ、

とか。(いわゆる松葉ガニとは全然違うカニ・・・容姿はそっくり!)


なので、今日の記事はお休み!


だけどオマケ。

昨日、神戸のしあわせの村でやってる

しあわせの村リサイクルバザー

ってのに行って来ました。(オフクロとね。当然ながら・・・)


盛況だねぇ。

      freemarketsiawase.jpg


何も買わずに帰って来ました・・・・・・

ま、いろいろありますね。楽しみ方も・・・???



えっと、今日は、天気が持ちそうなら 動物園へ行って来ようかな?

雨模様の予報だから、どうすっかな。

多分・・・部屋に引きこもって・・・ enjyo enjoy magical liquid ・・・

                    うぅ・・・お恥ずかしいというか情けないというか・・・
                    ↑修正しました。19:28

ではでは。


[ 2014/11/09 05時05分09秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 624 ]  公開 ラジオネーム BGM選手権 「朝」

 
今回    も!   4個も投稿しチった! (曲は3曲、で1曲使いまわし・・・?

                            それも似たような曲ばかし。)



文章難しい・・・!


ま、ラジオネームは簡単!

    141102rn.jpg


例の如く、テキストね。


   ① 三田龍 (さんだりゅう)      兵庫県
   ② メビウスの輪 (めびうすのわ) 神奈川県
   ③ 浅浅薄薄 (せんせんぱくぱく) 大阪府
   ④ 大原庄之助 (おおはらしょうのすけ) 兵庫県


おまけじゃないけど、

メビウスの輪(帯) って面白いね!


ではでは。



 

[ 2014/11/08 05時05分08秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今5件)

[ 626 ]  なんとなく 昔 こういう場面があったような・・・


 なんなんだろな。


      nanyaroka.jpg


ご近所さんの門に、ダンボール箱を吊るしてる。

3箱分ぐらいあるみたい。

わざわざ紐でくくってかけてる、ってことは、それなりに理由があるんだろけど、

子供はオムツをしてるような感じじゃないし、まだ小さいけど。

してても、空箱にオムツを詰めてお返しするわけではないだろし。

オムツに関係ないとしたら、なんだろか・・・


な~んか、昔、我が家でも、ご近所さんからこういう形でダンボールを渡されてたことが

あるような気もするんだけど、ないような気もするし・・・思い出せない。

喉のとこまで出てるような気もするし、まぁったく引っ掛かってないような気もする。


あぁ、気になるぅ。(気がする、というのが気になる・・・変な日本語だなぁ、と思いつつ・・・)


で、数十分後にはもうなかったよ。


なんだったんだろなぁ。


日頃近所付き合いしてないから、こんなときにはちょい、なんというかじれったいというか


悶々だわさ。


あれ? 普通の人は全然気にならないことか・・・? と思う・・・  ま、そういう性格・・・


ではではって、

      おまけみたいな記事のおまけ。



      ちょっと分かり辛いけど

             ohm.jpg



      でっかいオウム君。

            ohm2.jpg


      終日(てか正確には時々何度もだけど)、ここでわめいてます。


          おかあさん、おかあさん、ブギーブギー、

      って。


      おかあさん、は、ご主人が奥さんを呼ぶ声を真似して。

      ブギーブギーは、なんだろ、掃除機かな?


      にしても、


      庭は広いし、草も生えてないから猫は来ないし、

      ちゃんと食べ物はもらえるし、幸せなのか・・・な。


         助けて、助けて、自由に飛びたい! せめて羽伸ばしたい!


      って聞こえるのはアタシだけ?、


ではでは。






[ 2014/11/07 05時05分07秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 623 ]  徳島むにゃむにゃ紀行?〔9〕(賀川豊彦館記念館)



第九の里にある賀川豊彦記念館。

あの・・・・・・写真、ここもダメなのね。

なので、パンフをば。

      kagawa1.jpg

      kagawa2.jpg

この賀川豊彦って方、ワタシにとっては、今回の徳島行き直前に浮上してきた方なんだけど、

凄い方だったんですなぁ。

民間の、なんとか運動、と名の付くものの、ほとんどの創始者と言ってもいいような・・・(日本のね)


と感心しながらも、いつもの性格でサラッと見て、


さて、ワタシはここでおふたりと別行動に。


   いざまいらん! 平成の・・・(信長のシェフより) じゃなくて、

   ま、バルトの庭目指して、ね。


行ったところの地図ね。(再掲)
      bandoumap.jpg


ではでは、の前におまけ。


昨夜また夢を見ました。

舞台は、飛鳥の石舞台、ならぬ益田岩舟

Oさんがその上に立って辺りを見回し、誰もいないことを確認したんでしょうか、

しゃがんで表面をスリスリしだしました。

なにやらレイコレイコとぶつぶつ言ってます。

いつのまにやらGさんも現れ、Oさんにはお構いなく、

岩舟の周りをカメラ片手にパチパチやりながら隙間を覗き込んだりしています。


日差しは、木漏れ日。

ふたりの動きが時に照らされ、時にそよぐ木の葉の影でシルエットのようになり、

なかなか幻想的、というか夢想的というか・・・

(あとから考えれば夢だから当たり前か・・・)


ワタシは、

ちょっと小高いところに居るんでしょうか。

ふたりをニヤニヤしながら眺めてました。

オイラの頭に似ているな、岩舟って、とか思いながら。(ヘルメットか!?)


と、突然、

  「ナンジはタソ。」

という声が。

振り返ると、なんとそこには、古の貴族の衣装をまとった麗しき乙女が後光を浴びて!


額田王・・・あれ?高島さん?

いや、あれ? ひょっとして・・・ハニーさん!


咄嗟に翻って、ふたりに告げようとしたときには、

Oさん、Gさんふたりとも、既に地面にひれ伏しているじゃありませんか!





なんでそんなとこで終わるんでしょかねぇ。

例の如く、そこで夢は終わって目が覚めましたぁ。

あぁ、あの美しい人が~~~ワタシの横にいたのにぃ~~~

はてさて、あの方は誰だったんでしょう・・・



今回はラーメン、出てきませんでしたぁ~


登場人物は、実在の方とは関係ありません。
記事はフィクションです。(夢なので普通にフィクション・・・)
著作権はいーともにあります。

な~んちゃって・・・パート2?

てアホなこと、またまた書いてます。

え?・・・連チャン(連続)の短い紀行記事は、ハヨ(早く)この夢を書いておきたかったからだろ、って?

んなわけないでしょ。 



ではでは。


[ 2014/11/06 05時05分06秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

[ 621 ]  徳島むにゃむにゃ紀行?〔8〕(第九の里)

 


大麻比古神社
から戻って、まずはドイツ館。

外からの写真は、カクさんのブログを見てね。(撮ってないの)

と、言いながらも、中は一階は写真OKだけど、二階はNGで、展示物とか一切撮れなかったんだけどね。

ここには、当時の俘虜収容所の模型があって、これで、さっきワタシが見たのより倍ぐらいの敷地だったのがわかったの。


パンフレットの写真拝借(この右半分が現存の跡地←なんか変な表現・・・)
      furyoshuuyousho.jpg


他にも、いろんな資料が一杯展示されてます。

それと、小さなステージがあって、当時の俘虜だったドイツ人たちの人形がいわゆる機械仕掛け(古い?)で動きながら、ナレーションと共に第九を演奏してくれたりして・・・ちょっと動きは退屈だけど、ま、それはそれ、昔風ということで。

これもパンフレットの写真 (シアターです・・・なはは)
   daikutheater.jpg


で二階から、外を撮るのは構いません、って言われたんで、

      daikunosato6.jpg
        ▲ ベートーヴェンさん 阿波踊り中?

        ▼ その左、下の方を眺めて。道の駅とその向こうに賀川豊彦記念館。 
                 ワタシはあっちの方からやって来たのね。
              遠景は徳島市? あ、ここは徳島の北の鳴門市ね。
      daikunosato7.jpg

で一階に降りて。

美味しそうなのが・・・
      daikunosato8.jpg


入口にあるカラフルイノシシもちゃんと忘れず撮って。(忘れそうだった・・・)
      daikunosato5.jpg


           ベートーヴェンさん (やっぱり踊ってる!?)
      daikunosato9.jpg

           ベートーヴェンさん近影 (踊ってませんでしたぁ。)
      daikunosatox.jpg

            (どっかの気合の議員さん、これ真似た?)
      daikunosatoy.jpg


      
で、ベートーヴェンさんの後ろの壁には第九を演奏しているひとたちの写真が。

そこには、あのカクさんも写ってる。

そのカクさんは撮ったんだけど、全体を写すの忘れた・・・なんとも・・・


でですね、このアト、おふたりとホットドッグをぱくついて、おふたりには申し訳けないけど、

特にOさん(車だかんね)。


美味しいビールもいただいて・・・


だけどなぜか、今回の旅で、人といるときの食事の写真が一枚もないのです。

やっぱり緊張してたのかなぁ・・・

レシートの写真はあるの・・・なんかなぁ・・・
    lunchreceipt.jpg


で、3人で賀川豊彦館へ。


おまけ?

 そういえば、ドイツ館でOさんが「バルトの楽園のDVDありますか?」って女性店員さんに。

 え? って感じで、店員さん、「あったかなぁ」 (マイナーなのかな?)

 で陳列してあったのを取り上げて、

 「最後の一枚です、どうぞ」って・・・(いいのかなぁ?)

 にしても、この店員さん美人でした。 ワタシもしゃべりたかった・・・(そこ!?)




ではでは。


 
[ 2014/11/05 05時05分05秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 622 ]  第116回 を聴いて  ドラマティック!

 

◆ふ: は、ふかわさん
◎ま: は、真理さん
←い: は、オイラのひとりごと
◇: は、お便りとかメッセージとか

OPENING
◆ふ: 前回の放送から今日にいたるまでに あるものを耳に
◎ま: 全然わかんない
◆ふ: クリスマスソングです
←い: なんとも商魂逞しいというか、まぁ、なんでもありというか。ほんと警告の笛鳴らしたい!(ふかわさんに賛同)
◆ふ: 余韻がない 切り替えの早さ 変わり身の早さ
←い: ほんにまぁ これから日本人はどこへ行くんだっぺ?

◇: ある日、ラジオのボタンを押してこの番組に出会う
◆ふ◎ま: みなさんの人生のきっかけになるというのは嬉しい(おふたりね)


◇: 大阪人の興味津々で もう劇場で聴けない 最近蚊にさされない ししとうのように血が辛くなったのかも(リクエスト )
←い: うまいなぁ


「無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009から  “ジーグ”」バッハ作曲

←い: 最初の曲がリクエストというのは珍しいような気がする
カザルスって凄い人だったみたいね 「船に乗れ」より


ドン
◆ふ: 正解の方にはご自愛ステッカーを差し上げます
←い: おぉおぉ、例の件があってからは、ちゃんと毎回言うようになりましたな。

←い: 新快速さん 最後のラジオネームにも呼ばれたよ どゆこと?(他にも聞いたことある人メジロ押し)


◇: 運命を感じお便りする気になった

◆ふ: 誰でも知っている曲ではない お、ヨハンシュトラウス13世からお便り

◆ふ: ウィーンに居酒屋?(お便りより)
◎ま: バー あぁ、なんというんでしたっけ 今ことばが出てこない

◇: ニューイヤーコンサート ロリンマゼールがヴィアオリンを弾いた NHKが初めて中継 たどたどしい日本語 ニッポンノミィナァサン

◆ふ: 病院でオーケストラ作ろう 映画ができちゃいましたね
←い: それ言うなら、バルトの楽園!も、よろしくお願いいたします。
◎ま: 監督ぅ(←い:同じくぅ)

◇: 毎日が鉄道旅行さん ふたりのトーク ほっこり
←い: なはは なんとなく想像つくな こっちもほっこり

◇: 50年以上前 訪れ(ヨーロッパ) 浸ってきた
◆ふ: 真理ちゃん的には懐かしい地名ですか?
◎ま: ザルツブルグ、ウィーンは庭です
◆ふ: 思い出しました? (居酒屋)


◆ふ: ニアピンですけど アルプスの少女ハイジのテーマ曲なんですけど 紹介しないほうがいいかな、と
◎ま: ほっほ、なるほど (←い:ずっと笑ってる)
◆ふ: いい線いってますよね 材料一緒ですよね トン汁作るか カレー作るか
◎ま: そうそうそうそう、いいじゃないですか
◆ふ: じゃステッカーこっそり持って帰ろ


当選者
◇: テープレコーダのラジオ部分で聴いている おはようさん!
←い: わかる・・・粗ゴミに出せないしね


次回ドン (第110回)
←い: 110だ なんか意味あるのかな? 曲は・・・当然、さっぱワカランけど・・・ホルン?
◆ふ: この音を聴いたら真理ちゃんもね、思い浮かぶんじゃないでしょか。
◎ま: そうですねぇ
←い: なんのことだろか・・・


◆ふ: 思い出しましたか?
◎ま: ホイリゲです 思い出しました ワイン居酒屋みたいな感じ 庶民的な


◆ふ: 晴れてご自愛ステッカーいただきました スーパー速達です!
◎ま: どこにね、 貼るんでしょうね。


◇: モツレクの興味津々 同じように歌っていた ラララクラシックと同じ真理ちゃん?
◆ふ: 以前ね
◎ま: テレビの番組 昨年? すました感じで その時はほとんど弾いていたんで
◆ふ: 空耳仲間はうれしいでしょうね


◇: 銭湯へは行かれますか? 
←い: うん、丁寧な日本語・・・そこ!
◇: ローマ風呂 100%ひたりたい マーラー

◆ふ: BGMのお題の朗読をさきほど録った。温泉の話題
←い: う~ん、なんかのヒントか?
◎ま: あったかい気分になった。

↓ リクエスト

「交響曲 第3番 ニ短調から 第5楽章」 マーラー作曲
◎ま: こんな難しいのやめてください 他にも録音あったんじゃないですか ってこだまっちに言った
←い: なんのことかワカランかったけど、音源の紹介ね 舌かみそうだったもんね
◎ま: 響きがお風呂っぽかった


メンバー紹介
←い: ごめんなさい 省略です。


空耳クラシック
←い: ジングルがなんとも・・・

←い: で、すんませんけど、ここも省略
おもしろいんだけど、微笑ましいけど、ニヤケルけど、おふたりほど受けないのです・・・ワタシには。

◆ふ: 良く見つけました、ということで差し上げましょうかね。(ステッカー)


お便り(ジングル)
◇: 高校3年 山奥に美しい女性、音楽の先生。
◆ふ: ドラマや映画のシチュエーション
◇: 急にみんなの得意科目 大学受験 出発前日 手紙をくださった 励ましの言葉 暇を見つけてはピアノを弾いておられた ショパン 懐かしい58年前
◎ま: あぁ、素敵なお便りですねぇ
◆ふ: ここで曲が流れて(も)よかった 読点の打ち方とか


◆ふ: 今日は映画二本観た気分になってしまった


「前奏曲 作品28 第15 変ニ長調“雨だれ”」ショパン作曲(上のお便りから)
←い: いい曲だなぁ。というか、なんか、スッゴイ違う弾き方してるように感じたんですけど・・・こんなにメロディーがあったのね、っていう感じ。昔弾いたのが恥ずかしい・・・

◆ふ: やぁやばいね、これは。 二曲のリクエストからこだまっちが選曲
弾いてるのは完全に先生でした。 人生の素晴らしさラジオの素晴らしさ音楽の素晴らしさだったりイロンナ素晴らしさを感じる数分間。
ご自愛ステッカー100枚差し上げたい。 一枚だけど(ね)
ラジオはいいですね
◎ま: こういう出会いはいいですね ひとつの物語になってました


勝手に名付け親

◇: ①鼠小僧
おはようございます 田中と聞いています
◆ふ: コンチェルトね
←い: と聞こえたんだけど、意味がわからん

◇: ②取られてなるものか 
←い: 永久機関かぁ なんかUFOを思い出す
◆ふ: 方向性が
←い: 扁桃腺みたい・・・

◇: ③この人なんという名前やったっけぇ ところでワタシ、何取りにきたんだっけぇ
←い: 中途半端な関西弁だけど、これが限界か

◇: ④少年探検隊 洞窟へ
←い: あれま、ゆめさん! かすってまんがな!

◇: ⑤シュルレアリスム
←い: あれ? どっかで聞いたような・・・って、オイラじゃん! あれま、これ採用!? どうしてだろ。
◆ふ: そうですね、方向性はそういうことだと思います。
←い: はい、その通りです。これが採用ということは、他のは? ひょっとしてダブルで?

←い: というのは糠喜びでしたぁ。そんなに甘くはない!

◇: ⑥そのドアを開けてはいけないわ ご自愛ステッカーお願いします。

←い: やはりベストは、
◎ま: 面白いですよねぇ(小さな声でふかさん、これですかねぇ)
←い: で、③だね

←い: グッズはベストだけね。いつもどおり。


BGM選手権のお題(第58回)
( 前田夕暮 著「緑草心理」から「朝」より )
←い: 夕暮れさんの朝ね・・・


おふたりの好きな曲
◆ふ: 「ピアノ・ソナタ Hob.16 第4から 第1楽章」 ハイドン作曲
←い: こりゃまた可愛らしい曲を。
◆ふ: 古典を聞きたくなった。 昔馴染みにある曲ではなく聞いたことない、懐かしさではなく安心感だけでいい心境


◎ま: 「“遠足”から 第1曲、第2曲」 バーバー作曲
←い: なんじゃこりゃ、まさに難解な・・・なんかジャズみたいにも聴こえるな。
◆ふ: 対照的なピアノ曲
◎ま: 遠足というと行楽シーズン 考える遠足のイメージとはかけ離れていて大人の遠足? ブルースとかジャズテイスト
←い: やっぱりそうだよね
◆ふ: ハイドンからの跳躍が激しかった
←い: だねぇ。極端です。

お便り
◇: 漱石 三四郎 あんな芸術家はめったに出ない 時をおなじゅうして生きている我々は幸せ
←い: そういうのって、いっつの時代でもあるんだよね、ってこの頃気付いたぜよ

◆ふ: 流石漱石
←い: ってこれ、意味わかってるわけじゃないだろね(って、オイラの最近の知

◎ま: こういう感覚、皆さん忘れてるわけじゃない。(合間に、ふかわさん、咳)

◆ふ: 強いて感じたことをふたつ 録音に罪はない 安っぽい感じがする 芸術家たる出で立ち 庶民的身近な 両方に天才がいる 
←い: ゴメン 何言ってんだかわかんない (真理さん、ウン、ウン・・・)
◆ふ: カップラーメン偉大 だけど棚の高いところに陳列されない(←い:恐らく 真理さんの顔見て補足)
◎ま: ナマのものって毎回同じではない 身を削って その人がやっていることをもっと感じてほしい と言いたかった?
光には影があるっていいですね。

◇: 23年前の冬 モスクワのホテルで缶詰 
←い: わかる・・・モスクワの暗さ
◇: ひとりに演奏してもらった 照明がついたように明るくなった みんな聞き入った 戦場とは違う(音楽の効用)

◇: 音楽は、不安を抱えているとき、人間の尊厳、感情の豊かさ、温かみ、希望を持たせてくれる

◆ふ: 今日は、ホントに
◎ま: すごいお便り


「アヴェ・マリア」 バッハ、グノー作曲(リクエスト)


「メヌエット ト長調」 ベートーベン作曲
←い: あれ? 続けてかける趣旨は?


◆ふ: 張り詰めた心境を音がほどいてくれる 開放してくれる瞬間がある 局内でもイヤホンしてるときがある あまりいいことではない タレントが。 それほど心をほどいてほどいて、としていたいときがある
. それにしても3つのシーン、ドラマ、映画を観たみたい。 ラジオは終わらないな。でもドラマ性をみんなに求めているわけではない。(些細なお便りでいい)


エンディング
◆ふ: こだわっちがこのブースに入ってきて、そろそろ、あれやりませんか? 寒くなってきて
◎ま: 年末だしねぇ
←い: 鍋だね、モツ鍋、ベト鍋、タコ鍋・・・ちゃうか?


最後のラジオネ-ム紹介
←い: いつも以上に、良く聴くお名前が一杯。 このコーナー? ただいま、Bさんが分析中・・・


ということで、しらっと、ではでは。


[ 2014/11/04 05時05分58秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今13件)

[ 620 ]  公開 勝手に名付け親 オネゲル ソナチネ

 
今回のお題は、

     オネゲル作曲「クラリネットとピアノのためのソナチネ」から第1楽章


で、今回の投稿5個は以下の通りです。

      katte1410261.jpg


      katte1410262.jpg


      katte1410263.jpg


      katte1410264.jpg


      katte1410265.jpg


一覧↓

   katte141026i.jpg



テキスト↓

   ① おとぼけいーとも      兵庫県  餓鬼さんにあげます

   ② 荒磯の子 (あらいそのこ) 神奈川県  シュルレアリスム

   ③ 炬燵の誘惑に負けそうな今日この頃 (こたつのゆうわくにまけそうなきょうこのごろ)
                       大阪府  オオサンショウウオと川エビ

   ④ チョイワルじぃじ (ちょいわるじぃじ) 兵庫県  虫垂炎の兆し

   ⑤ 鱒の介 (ますのすけ)   大阪府  蜘蛛


以上でござんす。


にしても、ゆめさんへの返コメで、雲の上、って書いたつもりが、

蜘蛛の上、となってたのは焦った・・・誰も気付かないうちに直せたみたいだけど。

(てか、締め切り後だし、投稿内容公開前なんだから、

 な~んも焦ることないし・・・なんだけどね。

 だけどなんかギクっとしてしまったのです。)

 

ではでは。


[ 2014/11/03 05時05分42秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今18件)

[ 619 ]  本 動物を見つめる?



別府葉子さんの記事を見て、予約してたの。

      
船に乗れ

で、青春時代を思い出して、
(随分落ち込んだんだけどね・・・またそれはいつか・・・書くか書かないか・・・)


 

この本(ソロモンの指環

で子供の頃を思い出す・・・

book53.jpg

あぁ、つくづくあの頃は良かったなぁ・・・

蝉採り、トンボ採り、ザリガニ釣り、ドジョウすくい(あの・・・ひょっとこ踊りではゴザンセン、念の為)、
十姉妹や文鳥を飼って雛を孵したり、すずめの巣を荒らしたり・・・ゴメンナサイ・・・

今の子供達ってどうしてんだろなぁ・・・(一応、ウチの息子は、全部経験してます)

ま、それは兎も角。

動物を観察してると、不思議なことが一杯。

明らかに意思を伝えてると思うことや、学習してないのに普通にやってしまうことや、

なんとも不思議だし、チャーミングなんだよね。

そして、改めてこの本を読んで、(恐らくこの著者の他の本もそうなんだろけど)


そういうことを感じたのに加え、


いかに、私たちが動物を見ていないか、観察していないか、理解しようとしてないか、

がわかります。


そういう意味でも、子供の頃が懐かしい!



ウェブ配色 決める!チカラ

は、その・・・最某所で、Bさんが音と色、みたいなテーマで書かれてたので、

そういえば、音の感性もないけど、色もさっぱりわからんなぁ、ちょっと勉強してみようかな、

と思ったので借りたのです。


ノーベル賞のときにRGBなんて書いたけど、実は全然わかってなくて、

なんで赤と緑と青で白が出るんだろ、とか・・・(調べたけど頭に入らん!)


それ以前に、中学時代に習ったのかな、補色とかいうのもさっぱりわかんなくて、

そのままでっかくなっちまったから・・・



読んで楽しむのだめカンタービレの音楽会

鶴我さんの本で見たのかなぁ・・・ワカラン。

でも面白そう。

今、また再度ドラマを見てます。(やっとBGMに耳が行くようになってきた・・・ナハハ)




読書の秋、というか読書に追われる秋ダワサ・・・


ではでは。



[ 2014/11/02 05時05分42秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今19件)

[ 618 ]  公開 ラジオネーム 勝手に名付け親 オネゲルのソナチネ

 
今回は、

えっと、

水曜までに4個投稿して、

ほんでもって、

最終日に1個、急いで追加して

(だって、誰かさんが、予定外の投稿スルンダモン! 負けられん! でしょ。)

で、

合計5個投稿しました。


      katte141026rn.jpg


テキストです。

    ① おとぼけいーとも 兵庫県

    ② 荒磯の子 (あらいそのこ) 神奈川県

    ③ 炬燵の誘惑に負けそうな今日この頃 (こたつのゆうわくにまけそうなきょうこのごろ) 大阪府

    ④ チョイワルじぃじ (ちょいわるじぃじ) 兵庫県

    ⑤ 鱒の介 (ますのすけ) 大阪府

です。



こちら、天気が不安定そうなんで、昨夕部屋に戻りまして、

明日、夕方にまたアチラへ向かう予定です。

放送、聴けるかは天候次第。

というか、昼から雨模様だったら、早めに行って録音します。

再放送ナイカンネ!




さて、今日から11月ですなぁ。


で?



いや言ってみただけなんだけど・・・


ではでは。



[ 2014/11/01 05時05分31秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)