[ 617 ]  エスカレーター

 

昔、メーカーさんに聞いたことがあります。

     今のエスカレータは、人が2列の幅が最大だけどどうしてなんでしょか。
     3列幅にすれば、もうちょっと、1列だけ空けるっていうルールも守られると思う、

みたいなことを尋ねると、

     コストと、設置スペース、そして有効性(実際に思惑通りに使われるか疑わしい)
     という理由で難しい。

みたいなことを言われました。


話は違いますけど、その空けてる1列、ではなくて人が乗る1列が左右どっちか。

   関東では左ですねぇ。

   関西では右ですなぁ。


じゃ名古屋は?

   それが、両方。

   名古屋に住んでる頃、時と場合、だったのにはまいりましたな。
   (今はどうなったか知らないけど)

   最初の人が右に立てば、後続も右。

   左なら左。

   だけど、当然ながら、いつまでも人が続くわけじゃないし、それに途中から逆派がいて、

   とか、なんともやりづらかったです。


確か、関西が正統(右)、って関西人が言ってたような・・・

確か、大阪万博のときに、国際的に左を開けるのが一般的なんでそれに習ったのが始まり、とか。

真偽はともかく、まずは統一してもらいたいもんだ。


こないだ、なんの気なしに、左に立ってたら、若い女の子が後ろからわざわざ、って感じで右を追い越して行くので、

あれ?

と思って前(上)を見たら、皆さん右に並んでる。

あ、

と思って後ろを見たら、皆さん、ずらぁっと右。

で、ワタシの後ろにずらぁっと列が。


ボォーっとしてたなぁ、ここは関西だった、と気付いた、羽田から戻ったときでした。



しかし、




これもどっかで見たか聞いたことだけど、

横に階段があるときには、エスカレーター歩くのと階段を行くのとスピードはそんなに変わらないとか。

それにエスカレータ上を歩くのは危険だそうだし。

別府葉子さんの記事


から思い出したので書きましたぁ。



またまた話は違いますけど、

先日横浜へ帰ったおりに、エスカレータの横にごみ箱があったので、

ちょっとポケットの中にあった紙くずを捨てに行ったら、上りエスカレータに乗ったおばあちゃんが

ワタシの視界から下に消えたの!


あれ? いなくなった・・・ドリフターズか!?



なわけない!


で大急ぎでエスカレータを駆け上って、しゃがみこんでる、というか寝転んでるおばあちゃんを

まわりの人と一緒に、エスカレータの最後のところで服が巻き込まれないように

うりゃ、と言う感じで引き上げて、なんとか立たせたんだけど、

なんというか、へなへな、なのね。

筋力の衰えっていうやつ?



オフクロが必ず、と言っていいぐらい、エスカレータを歩くのは、

ひょっとして、お年寄りは、動くエスカレータにじっとしてるのが却って危険だと

本能で感じてるからなんじゃないだろか、と思ってきたよ。


つまり、エスカレータの上で止まってて、いざ降りるときに動き出すのが

タイミングと弱った筋肉の連携がうまくいかない、んじゃないだろか。


だから、乗っても、階段みたいに上がろう(動こう)と、する。本能的に。

と感じたんですけど、どうなんだろね。

(後期高齢者、特におばあちゃんだけど、エスカレータは苦手みたいだし・・・)



ということで、エスカレータの一段一段の段差をもっと小さくすればいいのかな?

という、最初とは全然関係ないまとめ?、というかわけわからん 〆 となりましたぁ。


ではでは。




[ 2014/10/31 05時05分32秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 616 ]  徳島なんちゃって紀行?〔7〕(大麻比古神社と)



あのですね、わざとゆっくりゆっくり紹介してるわけではなくて、

お待ちいただいてる人には悪いですが

(って、待ってる人がいる、と勝手に想像して、ですけど)

久しぶりの、なんていうのかなぁ、じっくり味わえた旅なんで、

大事に大事に記事にしていきたいのです。


(え? その割りには中身がないような!って? 
 え? その割りには味わってるように感じないって? 

 あれ?そうですかぁ?

 ま、一部の人にはそう感じるかも、だけど・・・ワタシは満喫してますよぉ・・・)


ということはどうでもいいような・・・で、続きね。 ↓


Oさんの車で、第九の里から、みなさん地理がわからないんで、

とりあえずワタシが歩いて来た道を逆戻りしもらって、

でも、あっと言う間に大麻比古神社に到着。(参道がえっらい長かったんで、歩いてたら、顎出てたかも)


樹齢千年だったかな?
      ooasahiko1.jpg

えっと、こういうのってどこにもあるけどなんて言うんだ? 御由緒板?(なわけないか・・・)
      ooasahiko2.jpg

えっと、おふたりは、なにやらわけのわからん会話。
      ooasahiko5.jpg


延喜式がどうの、とか、どこどこのなんやらミコがどうとか・・・

博識なおふたりをワタシは見てるだけ・・・


延喜式に載っている?(登録されている?)神社仏閣は由緒があるらしい、です。

ここは、その延喜式ができる前からあったわけで、当然ながら由緒正しき神社! 

らしいです。(なはは、よくわかんない。)


にしても、Oさんはキリスト教なのになんでも良くご存知で。


なんでも昔、いろいろ宗教を調べたとか。

今の仏教(檀家制度かな?)に物申す論も、ちらっと披露してもらいまして、大いに納得しましたよん!

にしても、そういう話に普通に会話できるGさんといい、クラシックに精通してる人って只者ではないのね!

(そりゃそうだ! トンデモナインだヨ! この爺さんたち、じゃないOさんもGさんも。

 てか、ワタシより20年近く若いじぃさん、Gさんネ、がまさにトンデモナイ人だった、

 ワタシにとってはなのかわかんないけど、ということがわかるのはずっとあと。)



本殿
      ooasahiko4.jpg



で、お参りを済ませたら、奥を指して、「メガネ橋」の看板が。(写真は撮り忘れ)

そういえば、バルトの庭とふたつの山河に出てきてましたな、で、探索。

どれ? どこにあんの?
      ooasahiko6.jpg


え? これ?
      ooasahiko7.jpg


なるほどねぇ 、言われてみればメガネだね。

で、ハタ!と分かったのです。

俘虜収容所跡にあった橋

これを模したもんだったんだ!

さらに、その奥に独逸橋(ドイツばし)も!
      ooasahiko8.jpg


こりゃ立派なもんだわ。当時のドイツ技術が偲ばれますな。
      ooasahikox.jpg

      
なんか、こういう順番で廻って正解だったかも、の予感!

跡見て、実物見て、そして歴史を知る、みたいな・・・(って、あとで思ったことだけどね)



カメラ片手にいろいろウロウロしているGさん。(閑話休題?)
  ooasahiko9.jpg


で、再び車で第九の里へ戻ることに。

ではでは。


[ 2014/10/30 05時05分54秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今14件)

[ 615 ]  半額半額、2割引ぃ!

 

でへへへへ。


またまたセコイ生活、

ん?

セコイ性格

丸出しの記事でやんす。


店員さんがシールを貼り出したので、他の主婦に負けられん!と後ろについて行って、



ゲットぉ!!!

      hangaku3.jpg


昨日のお昼にいただきましたぁ。(サンドイッチね)











ではでは。


え?おまけ?

ん~~~と、

昨日のマイラさんへの返コメで書いたように、ユリ根、洗ったんだけど、

えっらい、ややこしい作り・・・

土が取れないし、根っこが凄い! (これ↓ でっかいのとちっさいのふたつで合計3つあるの)

      yurine2.jpg




あのもみがらに入って売ってる、綺麗な白い塊とはえっらい違い!

あそこまでたどり着くのはいつのこと?

ってな感じです。


それに、たどり着いてもどうやって料理するのか。

食べて大丈夫なのか。 徒労に終わったりして・・・・・・



ま、ぼっちりぼっちりやります。


徳島の記事も書かなアカンしね。

なかなかトンデモナイ夜に辿り着けないし・・・

(たどりつく で変換するとこういう字だった、と思い出す・・・)


待ってる読者のためにもワッセワッセ???

(待ってる? 読者? ま、そこはそれ、あんまり深く突っ込まないでねぇ~~~)



で、

ではでは、です。


[ 2014/10/29 05時05分38秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

[ 614 ]  第115回 を聴いて  秋のコケェ~!

  

◆ふ: は、ふかわさん
◎ま: は、真理さん
←い: は、オイラのひとりごと
◇: は、お便りとかメッセージとか

OPENING
◇: 空耳 大阪人でっせぇ 真理さん水を得たウオのよう ネコをかぶってるような真理さん(ふかわさんお休みのとき) 大声で笑う真理さんが大好き
◎ま: どっちもホント 緊張感
◆ふ: え? ウオ? 魚(さかな)じゃないってこと? 正しいのはウオ 世の中の縮図 多数決ではサカナ
←い: へえぇ、そうなんだ
◎ま: 多数決正解論になってしまう

◆ふ: 煮詰まる の意味 もう少しで完成 受け売りだけど


ドン
◇: ご自愛ステッカーの実物目撃
◎ま: とてもドラマチックな読み方

天国と地獄

←い: え?そうなの・・・?
◇: 新コーナー絶好調なようでなにより 少し徳している 前半は知られていない(後半に反して)

◆ふ: この部分、馴染みのある人とない人
←い: 全然、まぁったくない・・・

◇: スポーツの秋
◆ふ: ピンときつつある人も
←い: あ、なるほど、そいうことね 運動会かぁ って今頃・・・

◇: 鍵盤ハーモニカの演奏楽しみ
◎ま: いつでもOKですよね
◆ふ: いつでもOKじゃないですよ 勝手に進めないでください
←い: なんだっけ・・・?

◆ふ: 真理ちゃん やっぱりアーティスト 工事現場を工場見学で進めて行った アーティスト気質(お便りに対して)
◎ま: ごめんなさい
←い: 押し切ったのね


ニアピン
◇: ニアピン候補かも知れません ユモレスクやったばかりだから 出題者の意図を深読みしても空振りに終わるかも

←い: (聴いて)え?全然違うような・・・
◎ま: オーぉ、なるほどなるほど
◆ふ: グリーンに乗ってるような気がするけど ロングパッドになるかな?

◇: これだと思ったが家族にちょっと違うと言われた 男はつらいやのテーマ曲です!
←い: ふたりで一緒にワッハッハ

◆ふ: ここ結び付けられる才能
←い: なるほどなるほど、ここまでオトボケするといいんだね。
◆ふ: この方は独断と偏見で申し訳ないがご自愛ステッカー差し上げても


当選者
◇: 運動会で使われるのは最後の3分ぐらい
←い: そうなんですなぁ
◆ふ: 若かりし頃はあの美味しい部分だけほしかった
◎ま: ハイハイ、う~んう~ん
←い: あと、真理さんが意外に走るの早かったとか話題もありましたな。


次回ドン
←い: なんだぁ?
◆ふ: ニアピンが浮かんじゃった
◎ま: 是非投稿してください


ドンの正解曲を聞いて
◆ふ: 思いだした 場内アナウンス BGMですよね 全国に流行らせた

◆ふ: 一位に疲れる(高校に入って。陸上部の話題)
◎ま: おぉ~言ってみたい


◇: ダイレクトドライブ ベルトドライブ
←い: 懐かしいぃ
◇: 演奏家 真理リン師匠 作曲家 フーマン師匠


空耳クラシック
◇: 扁桃腺 が ジングル♪にぃ!!!
◆ふ: なるほどこういうことですね なんか咳き込んでる人がいる (←い:こだまっちか?)

◇: 扁桃腺 番組内外を問わずもちきり 10何年も暖めている レクイエム 残りはどれ興味津々 と聞こえる
←い: ん? 内外を問わず? どういうことかな? それと、あの・・・残りは誰 って聞こえる・・・

◎ま: またお待ちしてます
◆ふ: 無理にさがさず 前から気になっているのを


空耳クラシック曲

「レクイエム ニ短調 K.626から“主イエスよ”」 モーツァルト作曲
←い: あれ? 前回もレクイエムがかかったような・・・


メンバー紹介
◇: 前回よりもっと目立たないメンバー

←い: あの・・・このコーナー・・・そんなん言うとったらなんぼでもおまんがな、にならない?
     あの・・・なんか紹介された3番、なんか響きが固いというかカンカンしてるというか、と感じたんですけど。

◎ま: 今日のメンバー紹介
←い: わざわざ 今日の と言ったような気がした(だけ)


◆ふ: ちょっと奮起してやる気 ブログかなにか始めたみたい
←い: ん?こだまっち?


ジングル
◇: 買い物中に救急車のお世話に 急性心筋梗塞 あまりの痛み 手術後の集中治療室で
◆ふ: 記憶の中で、なんでしょうね


「クラリネット協奏曲 イ長調 K.622から 第2楽章」  モーツァルト作曲(リクエスト)


BGM選手権
◆ふ: 今回は枠をひとつ増やして
←い: は?なんで?

◇: ①詩を邪魔しない
←い: 詩が韻を踏んでいる、ってどこがかわからないワタシ。

◎ま: 子供が喜びそう

◇: ②リズム感 ヴァイオリンが出てくるから
←い: サティ!? ちょっとかすった? なはは(ハニーさんが言ってくださったから・・・)
◎ま: 前衛的なように聞こえるけど 響いてくるのは暖かさもある
◆ふ: 化学反応

◇: ③韻 ヴァイオリンではなくフルート
←い: また韻を踏んでいる って・・・わかんない・・・
◎ま: コケコッコ感 ニワトリっぽい
◆ふ: 比較的リズミカルな曲が
←い: 次への伏線?

◇: ④ヴィヴァルディ四季 挑戦の言葉に背中を押されて
←い: やっぱり前のが伏線だったか・・・う~~~ん、ちょっと頭の隅で考えた曲
◆ふ: このようなパターンは初めてでは? 他にも沢山の方が同じ曲を。 この曲がコケコッコに聞こえたことあります? これは驚き。
音効さん(音響効果さん)がこの曲をBGMでセレクトしたら会いたくなる
◎ま: コケコッコに聞こえてしまう
◆ふ: 空耳とは別の現象

ベストは、④
←い: そりゃそうだよな 最後のベタ褒め
そういうことか、それで4作品ね。(ひょっとすると、木曜締め切り間際に投稿があって、3曲決めてたんだけど急遽追加したとか)


勝手に名付け親のお題
オネゲル作曲「クラリネットとピアノのためのソナチネ」から第1楽章
←い: またなんともとりとめのない・・・


おふたりの好きな曲
◎ま: 「“ピーターとおおかみ”から 最後の行進の部分」 プロコフィエフ作曲
←い: どったの? また可愛らしい曲を。
◎ま: 祐芽佑芽ちゃん 物語に興味
←い: なるほど あれ? こどものために、って最近どっかで見たような・・・
こちらだね。

◆ふ: 「morgenrot(モルゲンロート)」 フォルカー・ベルテルマン、インサ・シルマー、ドーニャ・ディエンバー作曲
←い: またなんとも難解な プリペヤードピアノ? プリペードピアノ? ではないか・・・(prepared Pianoだね)
ま、なんにしても、クラシックの領域をまたまた超えてますな。

なんかおふたりの熱い会話なんだけどほとんど入ってこず、で省略。

◇: ご自愛ペア様 京北(京都の北の方だね) イノシシ話題


「タイスの冥想曲」 マスネ作曲(リクエスト)
◆ふ: 横浜でも狸に遭遇したことあり (←い:昔はいたみたいねぇ)


エンディング
◆ふ: 今日は煮物のお弁当 朱色のししとう 真理さん 辛かったという報告 (季節)終わりだから辛い?
もう終わりなんだというサインとして辛くなってるのかなぁ、と思った
◎ま: ロマンチスト
←い: モノは言い様で、メンドクサイ人ってのをそう言うのね
◎ま: アタシは辛いのあると当たり! ひとつ勉強になった


◆ふ: 今日は コケコッコォコケコッコォコケコッコォコォ(四季のメロディーで)


以上ですな。

なにも言うことありませんな。


ではでは。


[ 2014/10/28 05時05分08秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今17件)

[ 613 ]  公開 投稿曲 BGM選手権 まざあ・ぐうす

 
今回のお題は、

   (北原白秋訳 「まざあ・ぐうす」から「コケコッコおどり」 )

録音を聴いたけど、なるほどねぇ、と納得。

というか、やっぱ世間は広いな、と感じ入りましたぁ。

(だけど、素人でもアプローチ次第では手が届くな、と思ったのも事実)


ま、とりあえず、

投稿した内容を公開しておきます。 ま、笑ってやってくださいな。


      1410191.jpg

           遊粒


      1410192.jpg

           遊粒


      1410193.jpg

           遊粒


      1410194.jpg

           遊粒


           洗足学園だね こんなのもあったよ 関係ないけど。

           他にもいろいろあるね。かなりレヴェルが高いみたい・・・ワタシにはそう見える。


一覧↓

  141019i.jpg







ではでは、の前にまたまた?おまけ。

先日の台風19号が去った明くる日、とあるお酒のスーパー前で、

   taihoon192.jpg

ん?

なんだろかあの板。




   taihoon193.jpg


飛んできてたんだってさ。


台風さんは一旦停止は無視!?


ではでは。




[ 2014/10/27 05時05分11秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 612 ]  久しぶりのモロモロ・・・(4)


一杯溜まって、とうとう保存メールがいっぱいです、って出ちゃったよ。

気づいたこととかのメモにメール作成画面を使ってるんでね。

メモ機能は使い辛いのです・・・字もチッコイし。



携帯の話ね。



ということで、一気に!(と言ってもやっぱり一部・・・)


・溢れる感情の結晶
  涙のことを評して。
  1月にやってたいぃともで、ユッキーナって言う人が
  なにやら現代辞書に載せるとしたら、みたいなコーナーで発表してるのを偶然見たの。
  なるほど、と感心してしまった。

・羨ましい還暦
  どこで見たんだろ・・・?
  80歳の人が60なんてまだ若い、みたいなことを書いてた。

ユマニチュード
  認知症の人の介護方法。
  ・相手を真正面から見つめる
  ・話す(相手が心地よいこと)
  ・触れる。つかまない。(意思を生かして支える)
  みたいなことをやってたね、NHKで。(3月)

・自転車で水上走行
  わけわからんメモ・・・なんかのビックリニュースかな?

・あまご やまめ
  渓流にいるお魚ね。
  大雑把に言って、静岡以南にいるのがあまごで、以北にいるのがやまめ、
  と思ってるけど不確か・・・
  美しさはあまごが勝ってる!(と思う。やまめに赤い斑点を加えたような綺麗な魚。おっほん!?)
  味も・・・あまごの方が好き・・・って違いはほとんどないけど・・・

・スタインウェイ
  毎週金曜にNHK神戸放送でジャズのミニコンサートが放送されるんだけど、
  そこで使われるピアノがSteinway & Sons。
  贅沢だなぁ、と思うのと、ジャズに合うのか知らん、という素朴な疑問。

・真っ暗な国
  宇宙飛行士さんが地球を写してる映像で、ひときわ輝く日本列島と、
  その北の方にある暗っら~い国が印象的だった。
  どっちも極端すぎ!

・うずしおまつり
  なんだっけ??? 徳島へ行きたくてなんかメモったのかな?
  淡路島か?ワカラン。

・たいと かせんしき
  大都、河川敷だね。
  だいと、かせんじき、でもいいみたい。(オイラはこっち)

・おだやか ゆるやか
  穏やか 緩やか 漢字似てるぅ!?

・いわゆる あいにく いなか たんぼ うちわ せんす
  所謂   生憎  田舎  田圃   団扇  扇子
  漢字は難しい・・・

オポッサム 
  猿?鼠?
  なんかメッチャ沢山の子供を生むとか・・・

・一億四千万の星
  なんのこっちゃろか・・・・・・・・?
  どっかの本で見たのかな?

・ベビーカー
  昔は乳母車って言ってたね。
  その方が発音しやすくね?

・どういたしまして
  最近聞かないなぁ。
  ありがとうございます、にありがとうございます、って返事が多いよなぁ。
  その方が無難なんだよねぇ、最近は。無難おお流行?

・流行と流石(はやり、さすが)
  りゅうこうがはやり、なんとなくわかるけど、さすがが流れ石というのは違和感あるなぁ。
  って思ってたのです。
  ここの ベストアンサー以外の回答)
  ふ~ん、そうなんだねぇ。

・生誕、没後
  よく有名人の、没後何年とか行事をやってるけど、
  本人が生きてたら?どっちを喜ぶかな?と思って。なはは・・・

・ジャンボ
  日本の空からいなくなったボーイング747。
  と思ったら、首相が乗ってたよ!

・認知賞には、料理、昼寝、運動がいいそうです。
  段取る→頭を働かせる、手先を使う
  寝る →頭を休ませる、体を休ませる
  体を動かす
  ってことかな?

・日本共産党
  いつもいいこと言ってるんだけどなんか理想論のように聞こえるんだよなぁ。
  党の綱領には、資本主義→社会主義・共産主義
  って書いてるけど、共産主義についての説明はほとんどないみたいだし。
  こんな→がホントにできるんだろか、という疑問も生まれてくるし。
  なんか胡散臭く感じるんですけど・・・あくまでもワタシ個人の感想ね。

・ハンフリー博士 数式
  なんだったんだろ、と思ってググってわかったよ。
  卵の賞味期限でしたぁ~
  あの・・・0度だと単純に89日(約3ヶ月)もつってことかな?
  (しかし、こんな式ってどうやって考え付くんだろなぁ)


やっとここまでで3月までが終わり。

続きはまたいつか。

ではでは。


[ 2014/10/26 05時05分43秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 611 ]  公開 コケコケコケコケ、コケコッコ~♪のラジオネーム

 
にゃはは、なんとも困ったお題でしたなぁ。

完全に子供に聞かせるように読んでる真理さん朗読の童話。

これに合わせるBGMって・・・至難の業。

ということで、いつものとおり、エイヤ、というよりちょっと投げ槍に近いような感じで、

だけどなんとまぁ、4つも投稿シチッタぜ!


ラジオネーム一覧ね。

    141019rn.jpg


テキストは、↓

   ・谷間百合28号   (たにまゆりにじゅうはちごう)

   ・ノーテンキスト

   ・巡査ふかわりょう2 (じゅんさふかわりょうつー)

   ・関西人でっせぇ~♪  (かんさいじんでっせぇ~♪)



ではでは・・・


あ、おまけ?

      yurine.jpg

これって百合根っていうやつ?

庭に、なんか白いデッカイラッパみたいな花が咲いてたんだけど、

散ったんで引っこ抜いたらこんな、芋みたいなのがあったよ。

ひょっとして、これって食べられるんだろか・・・

でも、下手に食べて、


  谷間百合28号消息を絶つ!


なんてなったらヤバイんでやめときますかな。


ではでは。



[ 2014/10/25 05時05分04秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

[ 610 ]  徳島なんちゃって紀行?〔6〕(集合場所へ)

 

俘虜収容所跡から、集合場所のドイツ館を目指して歩きます。

その道端には畑が。

おぉ、徳島名物ゆずか。
     daikunosato1.jpg


ん? 縦長?

なんじゃろか。

あれま、柿やがな。



おぉ、今度こそゆずね。

あれ?なんかでかいな。

     daikunosato2.jpg


ミカン?


ゆずはないみたい・・・


とか、思いながらとことこ歩くこと、10分ぐらい?

高速の高架下をくぐって、ちょっと歩いたところで、

      daikunosato3.jpg

はっはぁ、これが賀川豊彦記念館だね。



あれま、奥にあるのがドイツ館やがな。

手前は、確か駅の道。 じゃない、道の駅。

      daikunosato4.jpg

なるほどねぇ、そういうことか。

これが第九の里ね、みんな固まってるんやね。


ここのドイツ館で、OさんとGさん、

ふたり合わせてOGさん、と待ち合わせ。

女性でもお爺さんでもありません。


とかどうでもいいことを思いながら、


この駐車場を横切ろうとすると。



するする、と近寄って来るお爺さんが、あ、いやスラっとした紳士が。

    いーともさんですか?

で、無事Oさんと出会い、しばらくして、第九の里入口の方からGさんも、トットットと小走りで来て下さいました。

初対面だけどわかっちゃうの。

誰もいないんだもん。

土曜日だけど・・・まだ早いからかな? ガラガラ。


早朝に高速バスで駆けつけたんだそうで、ご苦労さまです。
 

で、無事会えたことだし、どうしますかね、で、まずはOさんの車で大麻比古神社へ行ってみることに。
                                            ↑<6:35修正>
                                        字が違いましたな。(返コメ書いてて気付いた・・・)


で、終わり。続きは次回。


へ? ですか?


著者の都合でござんす。ご了解ください。


あ、奇しくも偶然、↑の写真にOさんの車が写ってます。

さてどれでしょうか。

4台しか写ってないけど・・・

あ、真ん中のは違います。

ということで三択・・・


ではでは、の前に、


そろそろ、この日(2014年9月20日)行ったところを示しておきましょうかね。

        bandoumap.jpg




右下の板東駅から出発して戻る、という行程ですな。

行った順番は、この一連の記事の順番ですんで、地図上に矢印とかないけどご了承くださいな。

今のところ、 

板東駅霊山寺ドイツ兵の墓(慰霊碑)→ドイツ村(俘虜収容所跡)→第九の里(この記事)

ですな。


で~は、ではでは。

[ 2014/10/24 05時05分09秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 609 ]  肩が凝らない本

 

BWV1000番さんが、ある所で紹介されてた本。


バイオリニストは肩が凝る

      book52.jpg


あぁ面白かった。

書いてることは半分もわかんないけど・・・

実はこの本、神戸の図書館に蔵書されてなくて、横浜で検索したらあったので予約してたのです。

で、先週帰ったんで、それに合うように予約してたら狙いはズバリ?

帰る前々日に、準備できましたよぉ、通知が来て、日曜借りて、急いで読みましたぁ。

だから、放送をちゃんと聴けなかったってのもあるんだけど。

ま、それはそれとして、さぁっと読んだんで、意味を咀嚼したり専門用語を調べたりする暇、ナシ。


だけど面白かったですよ。


一番印象に残ったのは、

     551.jpg


いつも横浜へ土産にしてる551が、モーツァルトに関係してたとは知らなんだ!です。
(画像をクリックすると同社のHPへ)



そこが印象的って・・・違うやろ!!!

ってことは重々承知のスケ、なんすけど・・・・・・ また、機会があったら読もうと思います。

あ、他の著作もあるんでそちらは神戸で予約します。

(今、予約枠一杯なんで、カートに入れてるの)


ということで、取り急ぎの一冊、紹介でしたぁ。


え? 手抜き記事? まぁまぁ、著者の事情でござんす・・・



だけど・・・

同社HPには、どこにもモーツァルトなんて出てこないんですけど・・・・・・


ツルさん、あれって、 ウソ っていうやつ?
結構本のなかに、ウソ、とか冗談、みたいなのが出てきてたけど、これもそう? 見逃したかな?



ではでは。


[ 2014/10/23 05時05分50秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 608 ]  第114回 を聴いて ふかわさんお帰りなさい って素直に受け取ればいいのかな?

  

◆ふ:は、ふかわさん
◎ま:は、真理さん
←い:は、オイラのひとりごと
◇:は、お便りとかメッセージとか

Opening
◎ま:やっぱりふかわさんがいないと寂しいです
◆ふ:そんなことを言ってくれるんですかぁ

◇:まりりんトーク

◆ふ:本当はボクの方が扱いにくいと思ってるんじゃないですか
◎ま:ノーコメントで

◎ま:ふかわさんもいつかね(←い:指揮者の話題)
◆ふ:とんでもないですよ
←い:といいつつ・・・いつかやるんじゃね?


ドン
◆ふ:ご自愛の輪
←い:川瀬さん、指揮棒のケースに貼る、という話題。
あ、オイラも正解だぁ!
ただ・・・性格で・・・のだめちゃんありがとう、って書いたんです・・・ナハハ、江沼瑠敬さん的にはダメですな。

◇:N饗三昧を聞いていてこの曲かも知れない、と思った
←い:なるほど、こういう話題を入れると採用率高くなるね。

◇:青春、晩秋 の交響曲
◆ふ:聴く側によって違う。
←い:ふーん、なるほど

◇:ご健勝 ~ かしこ
←い:なかなかちゃんとした文章(お手紙)でしたなぁ。

◎ま:仲がいい証拠です
←い:身内を教える難しさの話題で、真理さんがちらっと言ったの。


ニアピン
◎ま:ツェードーかツェーモールか(←い:って聞こえた)

◎ま:知らないって首振ってます(←い:こだまっちさん)

←い:ニアピンでステッカーゲット!


←い:CD整理の話題 何千枚 なんかすごいね。


次回ドン(108回)
◆ふ:わかっちゃった
←い:はぁ・・・?


◇:公開収録 ふたり眼光鋭い 目配り さすがプロ 公開収録待っている間に蚊に刺されたのが一抹の不安

◇:なによりも素敵 WALTZ IN AUGUST

◆ふ:痛感しました こんなことやるもんじゃない あんなに練習したのに 本番では真っ白になっちゃう やはりプロの方は素晴らしい
◎ま:是非またやりましょう WALTZ IN OCTOBER? アハハ

◎ま:緊張感も演奏のヒトアジ 隠し味
◆ふ:バラエティーの緊張感とは 全っ然!違う

◆ふ:みんなに多めに見られて人生歩んでる 末っ子ってのもあるかも。
←い:おもろいやっちゃ!

◎ま:放送されなかったけどトルコ行進曲弾いていた
◆ふ:開放されて フワフワした体が向かってしまった


「モーツァルトのソナタ イ長調 K.331から ロンド“トルコ行進曲”によるパラフレーズ」モーツァルト作曲、ヴォロドス編曲
◆ふ:話題が出たからと言って 違うヴァージョンを流す こだまっちレコードのこだわり!
←い:やっぱりコダワッチじゃん!?


空耳クラシック
◇:助かりました
←い:レントさんの記事で触れてたけどこれかな? ワカランが・・・

◇:定番 大阪人でっせぇ
←い:おぉさか、おぉさか、じん、でっせぇ、か。
◎ま:あんなに沢山重なって(←い:受けてるぅ)
←い:おふたりともステッカーゲット。



「レクイエム ニ短調 K.626から“祝せられますように”」モーツァルト作曲
←い:にゃはは、よっくわかりましたぁ。ベームさん指揮なんだね、関係ないけど。
真理さん舌噛みすぎ・・・

◆ふ:ある程度溜まったらスエペシャル
◎ま:面白すぎる 元はと言えば扁桃腺から


メンバー紹介(◇:リクエスト)
◆ふ:有名曲以外のもの ヴォーカルだけ目立ってますが他にもメンバーいるんですよ(コーナー説明)

◆ふ:え!ユニットだったんですね ソロじゃなかったんですね!? ジーグいたんじゃん もうちょっと主張してくれないとね プロモーションが良くない

◆ふ:久々に人前出るけどジーグ大丈夫かな


「“カノンとジーグ”から“ジーグ”」 パッヘルベル作曲
←い:ステッカーゲット


ジングル
◇:扁桃腺ありま~す とうへんぼく でもありま~す マシュマロの国のBGM選手権やりましょう

◆ふ:やりました。BGM最初の頃に

◆ふ:北欧の音楽


「エレジー」 ソールストレム作曲


勝手に名付け親
◆ふ:NHK的に使いにくいお題も多数寄せられたそうですが それを、ま、避けた上でですね
←い:なんか某首相のコメントみたい・・・

◇:①平穏無事がなによりです

◇:②ママ、ごめんね 姉の言い訳

◇:③二度寝
←い:(さつまはやとちりさん 良く聞く名前)

◆ふ:ラジオ体操第八なんてどう?
←い:寝てしまいそう・・・

④リコシェ 水切り遊び
◆ふ:あえて歯切れのいい

⑤見つめ合うふたり
◆ふ:ふかわ監督だったら逆に喧嘩させてる 仲がいいからこその

⑥円満解決
◎ま:ふかわんのはこういう感じ?(⑤のこと)

◆ふ:7つの応募ということで (←い:高瀬さんの 高級トイレも候補に)

ベストは②
←い:えっと何と言うか、その・・・あの・・・ま、穏当なところで・・・(マケオシミ・・・)


BGM選手権のお題
(北原白秋訳 「まざあ・ぐうす」から「コケコッコおどり」 )
←い:おぉ、真理さんが童話を読んでる感じ。
しかしなんちゅうお題や! コケコッココケコッコって・・・

◆ふ:ママしてますねぇ。
◎ま:子供に読んでるみたい。

◆ふ:みなさん無難に行かずに、攻めましょう。


おふたりの好きな曲
◆ふ:「“クラリネットとピアノのための5つのバガテル”から フォルラーナ」フィンジ作曲
秋だから・・・フィンジが・・・聞きたくなるんです。

◆ふ:時間差でクラリネットが入ってくるあのゾワゾワ感
◎ま:ぞわぞわっと、段々入って来ますよね(←い:再び公開収録の話題)
◆ふ:初めての経験 ピアノの音を聞きながら、チェロ、クラリネット、ソプラノ 同時に聞く 仲間がいる
◎ま:わかるわかる 違うアンテナを張る感じ こうきてほしい とか 通じ合うとことか(で、息が合う素晴らしさ)
◆ふ:アンサンブルはそこだ!
◎ま:コミュニケーション
◆ふ:ハーモニーにぬくもりが生まれる
←い:ふかわ四重奏団?の深イイ話!

◎ま:「ブエノスアイレスの秋」 ピアソラ作曲
◎ま:秋だから選んだ。ブエノスアイレスの四季から。冬が好き。春への憧れ。
◆ふ:バンドネオンがいい。
◎ま:いろんな色。

◎ま:三浦かずま君と一緒にやる機会がある。
←い:いつどこでだろね。

◆ふ:秋の音色、個性が出ました。


◇:帰省先の仙台 空港までのJR車内で 向かいの人が「きらクラ!」リスナー
←い:まぁ、奇遇 え?女性? う~~羨ましいぃ・・・・・ ←そっちか!?
◎ま:まさかの出会い
◆ふ:高級トイレがふたりを結びつけた
←い:ステッカーゲット (あの・・・相愛してますかぁ・・・・・・???)


◆ふ:リスナーが全国散らばっている 集まると別のエネルギーが
◎ま:コンサートの醍醐味 始まるときの緊張、ドキドキ お互い(演奏者もお客さんも)
←い:ここで徳島話題を出してきましたか・・・(違うかも、だけど・・・てか、これを聴いた、演奏会に行ったことある人みんなが感じてることだろな。自分達のことだって・・・)


エンディング
◆ふ:大阪人 のせいで 歌曲聴くと 空耳さがし 職業病 なかなかないですよね 捜しに言っちゃだめ
◎ま:さがしてみよ 自分のね (思い出す)
←い:(紙をめくる音。台本かな?進行表みたいなのかな?)
◆ふ:オペラの曲があまり流れないという話があったけど、まさかこんな形で頻度が増えるとはね ちょっとした罪悪感

◇:演奏で、心身の疲れが発散されるときがある 月に2,3回 訪れる
◎ま:誰でもある
◆ふ:心の隙間を埋めるもの なにかを求めてる ときがある。


◎ま:久しぶりの通常放送

  △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ 


関西風ノリが随所にあって楽しかったぁ~~~です。


ではでは。


[ 2014/10/22 05時05分37秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 607 ]  おスシはおスキ?



えっとですね

昨日、羽田でお寿司食べました。(@空港ね)

その時の写真、再掲。

      athaneda1.jpg

      athaneda2.jpg



実は一昨日も食べました。(孫たちとね)
    sushi1.jpg

    sushi2.jpg

出てくると、ドバってみんなの箸が伸びるんで、

写真撮ったときには、もうかなり欠けてる・・・





アタシ、なんでこんなに寿司(特に握り)が好きなんだろ・・・

毎日でもいいかも・・・

あ、カレーも好きだから、一日おきにカレーとお寿司・・・


  ちょっと変?

  ちょっと若い?

  やっぱり変?




ま、それは置いといて、お寿司の話。



普通、お寿司屋さんに行ったら、

ちょっとつまみに、刺身とか、焼き物とか頼む・・・人が多いと思うけど、

ワタシは、なんせまずは握って!

なんですよねぇ。

刺身とか焼き魚とかは、居酒屋でも食べられるけど、

居酒屋では美味しいお寿司は食べられないじゃない?(一般的には、ね)

だから・・・というのは後付け理屈で、なんか、なんせ握りが好きなんです。



それとお酒ね。



絶対!(敢えて絶対と言っちまうぜ!)、

寿司には日本酒!

もうこの取り合わせは、日本人に生まれて & アンドです!

強い、アンド。

これってフォルテのアンド!

そんなのあるか知らんが、

なんせ、 アンド 酒飲めて良かったぜ!

なんです。


   日本人に生まれて  &  酒飲めて良かったぜ!



で、いっつも食べ過ぎて呑みすぎて、

明くる日、ゲップが止まらない・・・

だから、も一回飲む、呑む?


↑えっとこれはオマケかな?


ということで、

またまた、今日は放送の感想を書く日だけど、どうでもいい記事になりましたぁ。


放送、録音したんだけど、まだ一回しか聴いてないから記事にできないの・・・


意外にマジメなワタシ・・・あ、また新しいラジオネーム。


   マジワタいーとも


言葉の遊びになってるな・・・


そういえば、部下と寿司屋に行って、いきなり握りを頼むんで、

部下が、あきれてましたな。

寿司屋でお寿司食べるの久しぶりですとか・・・・・・

オイオイ!


ではでは。


[ 2014/10/21 05時05分32秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 606 ]  公開 ショパンの「前奏曲」 勝手に名付け親 

 
今回のお題は、

     ショパン作曲「前奏曲 作品28第7 イ長調」


例の胃酸さんのお薬ですな。

そのトラウマから逃れようようとあがいてみましたぁ。




先日お伝えしましたように5個投稿しましたよ、だけど

案の定採用されなかったので4個だけ公開します。

      katte1410121.jpg

      katte1410122.jpg




      katte1410124.jpg
      katte1410125.jpg


なかなか難しいお題でした。

だけど、投稿数少なかったみたいだったんで、

密かに・・・いや大っぴらに、期待してたんだけどなぁ・・・残念。


一覧テキストはこれね。↓

        ・たんぽぽ舞う
        ・天使のあくび
        ・セピア色のスクランブル交差点
        ・思い出す胸の痛み


<6:30追記>
一覧が抜けてたので追加しました。

   katte141012ir.jpg


ではでは。


[ 2014/10/20 05時05分58秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 605 ]  外遊録?(その10)- 香港(後編) -

 
前回の記事からまたちょい日にちが空きましたな。


今、香港がもめてますけど、この記事内容は、当時まだ英国領で、

中国に返還される前年。(確か)

尤も、そんなこととは全然関係ない記事内容だけどね。


さて、確か香港へは、向かいの大陸の深セン(王に川と書くけど変換されない)への出張の帰りに一泊したのです。

香港入りしたのは夜で、一応夜景なんぞを楽しんだ後、香港の夜を・・・

と思ったけど、なんしろ疲れてたのと、なんというか雑多な雰囲気に付いていけないというか、

で、徘徊もそこそこにホテルへ戻ってお寝んね。


狭い部屋でした。

日本のビジネスホテルよりちょい広いぐらい。

それでいて、ルームチャージは1.5倍ぐらいした。確か・・・

東京は物価が高い、って言うけど、香港も同等でしたよ。

日本人だからかな・・・?


ま、それはトモカク。

翌朝は、昼過ぎのフライトで帰国するんで、大急ぎで身支度して、街を徘徊。

今はどこに泊まったのか忘れちゃったけど、港に出て、繁華街を通って、

なにやら怪しげな雑居ビルに入って、そこは、小さなお店が一杯あるようなところ、


で、お土産品買おうと、財布を出して・・・・・・


と思ったら、


あれ? 財布がない!

え? あれ?

確か・・・・・・



で、記憶を辿る・・・・・・


今朝、ホテルを出るときに、

     ホンコンは物騒なとこやから、身につけるもんは最小限にしよう。

と思って、財布の中から銀行カードやら家の鍵やら名刺やら、は全部出して、

クレジットカードと現金だけにしたのは覚えてる。

ほんでもって、部下と(部下ひとりとの出張だったのです)約束してた時間にロビーに降りて、

     おはよう あれ、お前、そんな、お尻に財布入れてたら、

     どうぞ取ってください、って言うてるようなもんやぞ

と言ったのは覚えてる。

     いーともさんはどうするんですかぁ?
 
     オレは、ズボンの横の深いポケットに入れてるから大丈夫

って胸張ったのは覚えてる。確かにあの時にはあった・・・ということは・・・


ふたりでホテルを出て、港へ向かったときに、部下がお土産の小物を買う、ってんで見てたときに、

念の為にポケットを触ってみたけど、確かにあった・・・ということは・・・・・・

で、繁華街でも、なにも買わずに、ポケットに手を入れたりしてたから確かにあった・・・


ん? そういえば、交差点渡るとき、人がごった返してて。

ずらぁっと並んでるタクシーがいたな。

その先頭の運転手と目が合った途端に、

なんか、人が渡りきるのを待てないように、その運ちゃん突っ込んで来たな。

あやうくぶつかりそうになったんで、一瞬身を引いて、

     おらぁ、信号無視するんじゃねぇ、危ねぇだろが、

って感じで睨みつけてやったけど、そ知らぬ顔で、

すっとバックして、信号が変わると何事もなかったように走って行ったけど・・・


ホテルへ戻って、従業員にクレジットカード会社の電話番号を調べてもらって

使用ストップを伝えて切ると、

     どこでなくしたんですか?

って。で、

     わからんのよ。ただ、タクシーが

ってさっきの様子を話すと。

複数の従業員さんが

     それだね。

って。え?

     お客さんの後ろを歩いてるやつとグルです。

     人の列に突っ込む。普通人はよける。前に突っ込んできたら、あとずさりする。

     その瞬間にポケットから、ありがとうございます、って抜く。

     人は、後ろへ身を引いてるから、財布を後ろへ抜かれても気付かない。

     プロだね。

って。



部下が、お尻のポケットから財布出して、

     ボクのは無事なんで、お金貸しましょか?

目が輝いてる、というか勝ち誇ってる、というか・・・

     大丈夫大丈夫。 こういうこともあるかと思て、

     ちょっとしか入れてないし、部屋にほとんど置いてるから

って、言ったけど、財布には5、6万入ってたのよね・・・部屋にもそのぐらいあったけど・・・


情けなかぁ。

朝の部下への注意はなんだったんだろ・・・


落ち込んでる間もなく、帰国のためにタクシーで空港へ。

そうだそうだ、盗難届け出しておこう。カードは止めたけどシャクにさわるし。

で、ポリボックスに行って、事情を説明すると。

紛失届け、みたいな用紙を渡された。

     ちゃうちゃう、盗まれたの。すられたの。

と言っても、

     これでいいの。

って言うんで、なんで?ってちょっと怒りをこめた顔したら。

     じゃ、証明できるか? 証明できなきゃ、アンタが失くしたってことだ。

って言われて・・・ギャフン・・・確かに・・・


二度目の落ち込み 

横でニヤニヤしてる部下・・・



あれ以来ホンコンへは行ってません!



ではでは。


[ 2014/10/19 05時05分24秒 ] カテゴリ:・プロフィール | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 604 ]  公開 ショパンの「前奏曲」 勝手に名付け親のラジオネーム 

 
今回は 5個 投稿しました。


ただですねぇ、


あとで考えると、こりゃ拙いな。

と思うのが1個あるんで、初めにお断りをば。


その1個、一応ラジオネームは公開しますけど、

投稿内容は・・・もし、万が一採用されたら公開しますけど、

採用されなければ公開しません。


ということで、いつものようにラジオネーム一覧↓

      katte141012rn.jpg
            ▲ あ、それと、ドンも珍しくわかったので投稿してみました。(自信満々!珍しく)


テキストは↓

勝手に名付け親

 ・チェリスト真理スト (ちぇりすとまりすと) 神奈川県
 ・さんまさん待って (さんまさんまって )  大阪府
 ・Uターンおやじ   (ゆーたーんおやじ)  兵庫県
 ・栗でパンク    (くりでぱんく)      神奈川県
 ・ファックスは百舌鳥 (ふぁっくすはもず) 大阪府


「きらクラ!」ドン! への投稿

 ・エコ関白 (えこかんぱく) 兵庫県


さぁて、どんなことになるかな?




ドンだけ期待してるか・・・



あ、この場合の どんだけ というのは、関西弁で、

どれだけ沢山、一杯! ってことですから!

ドンのみ、ではござんせん!


念の為!!!



ではでは。


[ 2014/10/18 05時05分31秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 603 ]  あと100年はやれるな、このブログ

 

え!? 160歳まで???

いえね、昨日の朝の時点で

      filemgr.jpg


10ギガの容量のうち140メガ(1.37%)使ってるけど、

このブログ書き始めて、約1年5ヶ月でだから、単純計算で、

10000 ÷ (140 ÷ 17) = 約1200

でしょ?


1200ヶ月は約100年じゃない?

ということで、あと100年はガンバロウ!


ってねぇ。

いつものようにアホなこと言ってるけど、今平均寿命が80年として、

160も夢じゃないかもだなぁ。

って、その頃には、平均寿命が200歳になってたりして・・・???

老々介護じゃなくて、ろうろうろうろう介護でごくろうさん、とか・・・?

想像するのも恐ろしい・・・・・・いやおぞましい・・・


という、いつも以上のアホな記事でスンマセンです。

お粗末さまでしたぁ。


ではでは、の前におまけ。



昨夜夢を見ました

ワタシとYさんがなんか広い部屋でぽつんとパイプ椅子に座って
徳島カップラーメンを食べてると、
部屋のドアがガチャっと開いて、Hさんが入って来て、

そして、

あぁ!アタシ食べたかったのにぃ、ってどっかのオペラみたいに
神よ、このふたりにご加護を、とか歌いだしたの。(あれ?カクさんだったかな?)
でも良かった。
カップラーメンは、もひとつあったので、
仲良く、3人みんなでズズっとやり出しました。

そしたらいつの間にか、Bさんも一緒にズズっとやってて。
脇には大量の徳島カップラーメンが。
そしてなぜか、マージャンを4人でズズっとやりながらやりだして。

あ、それ当たり!満貫!ズズってワタシがやると。
あ、それフリテン、ってHさんがズズってやりながら笑ってるの。
隣のBさんはなぜか生真面目な顔して、でもなぜかその顔が
絵の具で虹色になってて・・・
Yさんは満貫満貫、って言いながら満願の笑み・・・
いやだから、フリテンなんだけど・・・

BGMにはなぜかマーラーが、かかってて、
       まぁ、ラーーメン食べながらだからいっか、
とヒトリゴトブツブツいいながら、罰棒出してるワタシ・・・

なんでそんなとこで終わるんでしょかね。そこで夢は終わって目が覚めましたぁ。
あんまり夢を覚えてることないんだけど、
昨日の夢は覚えてる・・・
3美女とカップラーメン、という構図だからか。

というなんとも輪をかけたアホなこと書いてます。

あ、登場人物は、実在の方とは関係ありません。
記事はフィクションです。(夢は普通フィクションか・・・)
著作権はいーともにあります。

なんちゃって・・・


ではでは。


[ 2014/10/17 05時05分19秒 ] カテゴリ:・便利ソフト集 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 602 ]  徳島なんちゃって紀行?〔5〕(俘虜収容所跡)

 
9月19日からの徳島行きの続きです。

今日は明くる、9月20日(土曜日)。  前回記事はこっちね。



さて、

霊山寺を出て右に県道(ん?国道か?やっぱり県道)をとことこ歩いて川を渡ると、
      shuuyoujyoato1.jpg

なんか良く見えませんな。 右に 第九の里
      shuuyoujyoato1c.jpg


って書いてある。 (トイレ ってのがやけに気になったのを覚えてる。なんでトイレを強調してるんだろって・・・)

で、その交差点を右に曲がって直ぐ。
      shuuyoujyoato2.jpg
       ▲白地に青で 板東俘虜収容所跡 ドイツ兵の慰霊碑 そして小さいけどドイツ村公園 と書いてある。
         (これらは、本を読むのがいいけど、カクさんのブログとかwikipediaやHP
         (上の単語からそれぞれリンク)で見てね。
          ここの記事見るよりそっちの方がいいかも・・・ヌハハ)


で、左に曲がってとことこ歩くと突き当たりに
      shuuyoujyoato3.jpg


なるほどなるほど、ここがそっか。


やっぱ、まずは、お墓参りだな。で、右へ。


      shuuyoujyoato4.jpg
       ▲これは何? 物見櫓? 脱走しないか、変なことしてないか、監視?
        でも、確か本では、収容者たちは、そんな素振りは全然なかったとか、ここ板東では。
        外との交流も結構あったんだし、なんなんだろな。
        でもやっぱり収容所なんだから監視は、形だけでもしてたのかな、と思いつつ。


なんだ、水がめかぁ!
       shuuyoujyoato5.jpg


続けて、こっちだね
      shuuyoujyoato7.jpg


あれ? どっち?
      shuuyoujyoato8.jpg


確か、奥の方にある、って書いてたよな、本には。

ということは、上りだね。ということで右の坂道を。

蚊がいる! クモの巣もある! オイオイ合ってるの?
(左に行っても先に階段があったからどっちでも良かったのよ。そっちの方が良かった・・・・・)


下には池が。
(あとでわかったんだけど、ここに当時手作りのヨットを浮かべて遊んだらしい)
      shuuyoujyoato9.jpg


と数十歩登ったらありました。見えました。
      shuuyoujyoatox3.jpg


その前にも池があって、その土手からも一枚。
(右端が碑)
      shuuyoujyoatox1.jpg



で、拝んで、写真撮って、
      shuuyoujyoatox6.jpg


        shuuyoujyoatox4.jpg


       shuuyoujyoatox8.jpg


下って、
      shuuyoujyoatox7.jpg

徘徊。
   shuuyoujyoatox9.jpg


こりゃなんじゃろか。まったく関係なさそうね。
    shuuyoujyoatoy1.jpg


板東俘虜収容所跡 の立て札 だけどなんかみすぼらしい・・・
(下の阿波のまほろば、って・・・お酒の宣伝みたいにも聞こえる・・・)
shuuyoujyoatoy2.jpg


兵舎(バラック)第八棟跡  下のドイツ語も同じ・・・ ・・・ と思う・・・
    shuuyoujyoatoy3.jpg


兵舎(バラック)第六棟跡 
    shuuyoujyoatoy6.jpg


兵舎(バラック)第五棟跡 
shuuyoujyoatoy7.jpg


ここかぁ、パンを焼いてたところ。バウムクーヘンとかユーハイムとかの発祥の地、みたいなもんだわさ。
(製パン所跡 という標識)
      shuuyoujyoato6.jpg


こりゃなんだ? なんでこんなとこに橋があんの?
トンネルにしては小さいし(人がかがまないと通れない)、それに短いし。 (という疑問はあとで氷解・・・大分あとかな?)
      shuuyoujyoatoy4.jpg


shuuyoujyoatoy5.jpg


あれま、ここが正門。つまり入口か。と、すると、なるほど、オイラは逆のコースで見てたわけね、と気付いたよ。
shuuyoujyoatoy8.jpg


shuuyoujyoatoy9.jpg


shuuyoujyoatoz1.jpg




意外に狭いんだな、ここに千人も収容されてたの?

なんか、もっと広い敷地を想像してたけど・・・

(と思ったんだけど、あとでドイツ館でわかったこと。このほぼ倍の敷地だったこと。今は住宅地になってるってこと。で納得。)




で次の目的地。

そうでっす、トンデモナインのおふたりとの合流地、ドイツ館へ向かいましたぁ。


10時の待ち合わせだから余裕余裕。

(9時40分ぐらいだったかな?)


てくてく再スタート。


ではでは。



[ 2014/10/16 05時05分17秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今11件)

[ 601 ]  動物王国

 
先日、3ヵ月に一回行く眼科 (神戸中央市民病院) の途中。 あ、オフクロね。

ポートアイランドで信号待ちしてて、ふと見ると、


神戸動物王国っていう看板。(写真は撮れず)


ハ? そんなもんあったか?


で調べたら。

以前、 花鳥園(かちょうえん) って言ってたところです。

ポートライナーの 京コンピュータ前 って言う駅があって、(京は けい と発音。確か兆のひとつ上の単位)

例の世界最速のコンピュータで話題になったときに、

それまでは 花鳥園前 って名前だったのに替わっちゃったのです。


前の方が良かったのになぁ、花鳥園に行く人、少ななったやろなぁ、と思ってたら

いつの間にか、王国になってましたぁ。

            (↓画像をクリックすると神戸動物王国HP)
          oukoku.jpg


王国というとムツゴロウさんを思い出すけど、今はどうしてるんだろ・・・


ということはトモカク、要は、京(けい)コンピュータ前 駅のすぐ傍にあります。



機会があったら行ってみよっかな。

神戸空港のひとつ手前の駅なんで途中下車して。


実は、今週末横浜へ帰るんです。

その途中ででも・・・って時間があるかどうか・・・



てか ・・・・・・・・・ ヒトリで行って楽しいとこか!???







オ マ ケ 
   2468.jpg


おまけになってないオマケでしたな・・・なっははは!


ではでは。


 
[ 2014/10/15 05時05分42秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 600 ]  第113回 を聴いて  ふかわさんお休み

 
◎ま: は、真理さん
←い: は、オイラのひとりごと
◇: は、お便りとかメッセージとか
★: ゲスト

Opening
←い: いきなりゲスト紹介だね。(川瀬賢太郎さん、元気)
★: こんちはぁ~
◎ま: おはようございます 素敵(←い:声?お姿?) キラキラ オシャレ
★: 30分前からウォーミングアップ
◎ま: 初めて指揮したのが神奈川フィル
←い: 名古屋と神奈川で指揮者? すごいね。

◇: 公開収録 liveで聞くのは新百合以来
←い: 真理さんと川瀬さんのコンサートだね。ゆめさんも行かれた。
◎ま: ワタシタチのコンサートに(来てくださっていた)
★: この人いい人です。 (←い:なかなかノリのいい人?)
←い: お便りでステッカーゲット!

★: 流行らせます。(ご自愛してますかぁ、に対して)

ドン
◎ま: あれだけなんですけど
★: なるほど おぉ~
←い: なんか、オイラの合いの手に似てるような・・・

←い: 正解は、内緒コメで教えてもらったけど、それでも自分の音源と較べて同じ曲だと思えなかった・・・

←い: あれ? 川瀬さん、おしゃべりと全然違う感じでお便りを紹介。(ゆっくりはっきり読むのね)
◎ま: お見事な読みっぷり
★: ウォーミングアップしといてよかったな ハハハ
←い: やっぱり愉快なかた?

◎ま: 続けて正解を紹介したいと思います。
←い: あれま、お便り紹介する前に正解って・・・

◇: 2サイズ替わってフルサイズになった(ヴァイオリンケース) もう買い替えないのでステッカー貼っても大丈夫です
←い: なるほど新しいステッカーチョウダイアプローチ

◇: 得意な楽器は?
★: できるのはピアノとクラリネット 実は大学4年間 チェロ。
◎ま: チェロ持ってくればよかったぁ
★: 第一ポジションだけ練習した
←い: なんだろか 第一ポジションって?

◎ま: ニアピン賞はありませんでした。
←い: だろねぇ あそこで声が入ってるもんねぇ(って、他に似た曲があるのか知りませんが・・・)


当選者
◇: 「誰も寝てはならぬ」(教師)いつも教室で言っていることば 


107回ドン出題
←い: あ、あれだ、あれあれ、あれあれ? の○めで、つい昨日聞いたような・・・??? も一回見直そう!


川瀬賢太郎さんのお話
★: 今年4月からカナフィル
◎ま: ゲストと常任は違う
←い: 29歳!? マジ? そんなんで常任指揮者ってなれるの? 天才?

◎ま: プレッシャーあると思う
★: プレッシャーしかない

★: 責任はボクにあると思って台に上ってる
◎ま: 前にオーケストラ、後ろにお客さん 板ばさみで胃が痛くなると思う
★: Mでないとやっていけない (緊張感)が段々楽しく思えてくる

★: 22,3で初めて神奈川フィルを振った 去年に久しぶりに振って 変わったところを見てもらいたくて(それが縁で常任に)
◎ま: 思い出の曲
★: お客さんを飽きさせない仕掛けが随所(ハイドン) 特に90番4楽章


「交響曲 第90番から 第4楽章」 ハイドン作曲
←い: これってお客さんもわかってて途中で拍手してるんだろか? きっとそうなんだろなぁ。

★: してやったり。4小節の休みが入ってる 空間 終わったように見せかけてお客さんを騙してやろう 繰り返す 一回騙して二回も
←い: は? ホントは一回が普通なのに二回もやったってことかしらん?
★: 神奈川フィルでしかできない演出 常任指揮者につながっていった。

◇: 指揮者を志したのは?
★: ピアノを始める前 幼稚園 将来の夢コーナー?に指揮者って書いてた
←い: ズゴ!

★: ハンバーグもウルトラマンもクラシックも一線 物心つく前、当たり前
◎ま: 凄いですね

★: サッカー少年(Jリーグ世代) 指揮者になりたい夢はぶれなかった 理由は正直わからない


◎ま: 楽譜を買った?
★: マーラーの5番と6番 
◎ま: 凄いですねぇ 分厚い
★: 大っきいのがほしかった

★: 変態のように聴いていた
◎ま: ませた音楽
★: そこでダーとなって、あそこでパーンと鳴って
←い: 関西人か!?


「交響曲 第5番 嬰ハ短調から 第4楽章 アダジェット」
←い: こんな曲を幼少のおりに・・・??? マセガキだな!?


◇: 指揮者の仕事、資質
★: 唯一指揮者は音出してないが プレーヤーのひとりのつもり
◎ま: 楽器がオーケストラ
★: 質は 音楽的なことはもちろんだけど この人だったら付いていってもいいな あげようかな 人間性 人間くささ
◎ま: 人間的魅力を感じてもらう
★: 信頼関係 人間として最低限 
◎ま: オーケストラメンバーの嗜好を覚えてる
★: 覚えてます
◎ま: 凄いですよね。 (←い:凄い連発!) それぐらい身近に接する。
★: まぁ、気が利くのかな、ぼく。 (←い:憎めないねぇ)
◎ま: そういうことですね、まとめてみると。 一段高いからと言って偉いということではない、と。

◎ま: 影響を受けた方
★: いろんな人に受けたが 広上淳一先生 自分をちゃんと知る 鍛えられた
◎ま: 川瀬さんが実に賢いと聞こえる
★: 名前の一文字
◎ま: なるほど


「“幻想交響曲”から 第2楽章“舞踏会”」 ベルリオーズ作曲


ここ好きクラシック
←い: あら、あるのね。番組表に載ってなかったから、このコーナーもないのか、はじクラもなさそうだし、2時間持つのかいな、と思ったけど。

★: (一曲目で、お便りの人に対して)気が合うなぁ。
★: (二曲目も)振ったことある またまた気が合いますねぇ。


川瀬さんのここ好きクラシック
←い: なるほど、こういう趣向か。
◎ま: ロマンチックな場所
★: 韓流ドラマみたいな いろんな恋人が出てきて 最後に本当の恋人が出てくるみたいな ハーモニーがようやく帰って来る
◎ま: ロマンチストなんでしょうねぇ
★: 実はねぇ、ロマンチストなんですよ。


勝手に名付け親
「前奏曲 作品28 第7 イ長調」 ショパン作曲

←い: あれま、このコーナー存続はうれしいけど、なんで先週はなかったんだろ・・・
てか、この曲、薬を思い出すよなぁ、短いし・・・
てか、この曲、ショパンさんの曲だったのね・・・

★: すぐに浮かびました ボクがつけるなら、高級トイレですね
←い: オモロ~イ!


おふたりの好きな曲
←い: この時点で1時間14分・・・あとどうすんだろ・・・もうコーナーねぇぞ。

◎ま: 「ピアノ四重奏曲 イ短調」」 マーラー作曲
◎ま: マーラーで知っている唯一の室内楽
★: 暗い曲ですねぇ どうやって生きていこうかな、これから、みたいな ハハハ
←い: やっぱオモロイ若者だぁ。


★: 「交響曲 第3番 変ホ長調“ライン”から 第1楽章」
★: シューマン好き デビュー7年目にして 恐れ多くて
◎ま: 好き過ぎるとねぇ
★: 毎日楽しくて
◎ま: うん そうですよねぇ


◎ま: 趣味は?
★: ワールドカップで選ばれると思ってた (炭水化物を取らず)いつでもブラジルに行けるようにしてた
←い: どこまで冗談?どこまで本気?


◇: パーカッション 待機時間一番長いのは誰もが認めるクラシックアルアル
←い: そんな言い方あるんだね
★: 待つのも仕事
◎ま: 演奏のうち
★: 指揮者としては気をつけます、どもすみません、ってとこですね


ドンの3回目
←い: さすがにふたりの息合いました!


エンディング
◎ま: 人生の何楽章?
★: 一楽章の3小節目
◎ま: 始まったところ!
←い: わかるわかる。 若いっていいことだねぇ。

◎ま: これから先の音楽人生
★: 細く長く 不器用だからしっかりお客様に失礼のないように 勉強しないと 
◎ま: (早く)花が開いた分、閉じるのも早かったりする
★: 翌日枯れてるかも知れないので 自分の好きな曲をずっと自分が一番好きでいられるように やっていけたら

◎ま: 外国にも行きたい?
★: とにかくハングリー精神
◎ま: 日本人の作品とも
★: 刺激的

◎ま: リスナーへ
★: クラシック音楽はどうしても敷居が高いと思われるかも でもボクみたいな人間でもやっている 人生の、人を愛する、人が死んでしまう そういったことの深さを音楽で学んだ、学んでいる最中 そういう経験を皆さんに提供できるように頑張りたい。
←い: ふ~ん、やっぱり指揮者だけのことはあるなぁ。若いけど深い!!!


   ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 


真理さん、ご苦労さまぁ! よく頑張りました!


しかし、凄い、を何回言っただろ・・・(お便りにも言ってたし)


ではでは。



[ 2014/10/14 05時05分36秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 599 ]  142857

 
月曜は、いつもなら投稿内容を公開する日だけど、

な~んもしてないから、またまた閑話休題。

(あの・・・閑話休題が多すぎるような気もする・・・本来の意味とかけ離れてますな・・・)


ということで?



   1 ÷ 2 = 0.5

   1 ÷ 3 = 0.3333333・・・

   1 ÷ 4 = 0.25

   1 ÷ 5 = 0.2

   1 ÷ 6 = 0.166666・・・

   1 ÷ 7 = 0.142857142857142857・・・


ん? 何が始まったのかと思った?

なはは

時々、こういう数字を思い出すのです。


   1 ÷ 8 = 0.125

   1 ÷ 9 = 0.1111・・・

   1 ÷ 10 = 0.1

   1 ÷ 11 = 0.09090909・・・

   1 ÷ 12 = 0.083333・・・

一ヶ月過ぎると1年のうち8%終わったってことだね。(どうでもいいけど・・・)



1 ÷ 13 = 0.0769230769230・・・

もいっか。



なかでも、

   1 ÷ 7 = 0.142857142857142857・・・

のこの、142857が好きでしてねぇ。

語呂合わせもなんもないんだけど、なんでかなぁ。


なんかすっきりしない数字の羅列。

巡回数って言うらしい・・・カプレカ数? なんじゃそりゃ。

ようワカランが、これがなんとなく好きなのです。

変わってるねぇ・・・


ではでは、のおまけ。

      2525.jpg

ま、ニコニコ(しましょ)






ではでは。(ワケワカラン記事ですんません・・・)


[ 2014/10/13 05時05分02秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 598 ]  またまた本 ばっか!


昨日のコメに書いたように、

用意ができました、って通知メールが来たんで行って来ました、図書館。

というか、ここのところ立て続けにメールが来てて溜まってたの。

で、借りて来たのが・・・・・・



どっひゃぁ~!

      book51.jpg

8冊!


ピアノの森

1、2、17、18、19巻

15と16も借りてたから、こちらは返してきた。
 book50.jpg



それから、因縁???の 絶対音感

これは、先日徳島へ行ったときの衝撃!(記事にするけど、かなり後日になるでしょうな)

そして、お会いしたみなさんに紹介してもらった本。

なんかちょっと読むのが怖い・・・・・・

オカルトじゃないけど・・・未知の世界、未知の能力に触れるような怖さ・・・


不祥事

これは、直樹君とか舞ちゃんとかの原作本だから読み易そう。

ゆめさんのコメにもあったけど、またドラマ化してほしいですな。


そして、天上の虹の6。



これに船に乗れもあるし。(あ、この本、涙腺はトモカク、メッチャ面白いです)


おぉ! 読書の秋とシャレこみますかぁ!


でもね、どうしてもマンガ本を先に読んじゃうのよねぇ・・・

予約が入ってる本がその次の優先順位で・・・


ってことで、絶対音感船に乗れ、はまだしばらくあとになりそう・・・




今日は、天気次第で部屋を出る時間を調整します。

なので放送聴けるか、録音できるか微妙・・・

再放送がないから、

午後からくずれるようなら早めに出て、オフクロん家でせめて録音だけでもしよっと!



ではでは。


[ 2014/10/12 05時05分11秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 596 ]  本 直樹君じゃない花○舞ちゃん

 
いつもの土曜日は、投稿したラジオネームを公開するんだけど、

今回は宿題がないし、ゲストは知らないし、ネタもないし・・・


というか、なんかお題の出題がないと気が抜けて、な~んも投稿しなかったんで、


    本です。

     book49.jpg


銀行総務特命

原作(の一部)ですな。


読んだけど、いろんなストーリーをミックスして直樹君も舞ちゃんのも作られてるってのがわかりますな。

あれ? これって直樹君ネタじゃん、とか、おぉおぉこの人、原作では綺麗なんだ(失礼、女優さんとそのファンさん)とか。

ってのが随所にカット割りのように出てきてなかなか楽しめます。

逆かな?


原作自体がある程度つながりのある事例を、個別に切って作品(短編)にしたのかな?

そういう意味では、ちょっと短編ばっかで物足りなさは感じたけど・・・


ま、なかなか面白かったです。


またまた誤解を招かないように。


ストーリーも、表現も、楽しめます!


あと天上の虹は、順調に4、5を読みました。

面白いなぁ~~~! いろんな立場の人の心情が、今昔関係なく楽しめます!

マンガは読み易い・・・劇画世代だかんね。


ではでは。


 
[ 2014/10/11 05時05分37秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 597 ]  10月10日だねぇ それとRGB?


昔は体育の日だった。

なんで替えたのかねぇ。


確か、一番天気のいい日じゃなかったっけ・・・?

連休にしたいという気持ちもわかるけど、飛び石も好きだったなぁ。




ということで?



今日は何の日?


こちらによると、

面白いところでは、マグロの日かな?

あと、銭湯(1010)の日ってのも面白い。


1964年 第18回オリンピック・東京大会が開幕。


ってのもやっぱり気になるねぇ。

アタシが10歳、小学4年のときだったねぇ。
(カワユイ頃・・・あ、今もカワユイですよぉ~~~ 知ってる人は、ここ無視してね)


で、当時、



ウチのテレビは白黒で、友人宅に行って開会式を見せてもらったなぁ。

が羨ましかった。


カラーテレビって既に死語かも・・・?



あ、そういえば新幹線が開業したのもこの年だったような・・・


いわゆる高度成長時代、ってやつですな。

そういえば、これからは低成長というか、ほぼ成長ゼロしか望めないから、

成熟した社会を目指そうって言ってたのは何年前だろ・・・

なんだか、今また、高度成長を目指してるような動きに、ちょっと違和感・・・・・・


てなことは兎も角、



あれから50年かぁ。


記者会見でおっしゃってたけど、半世紀余りの研究とか。頭が下がりますな。(ノーベル賞ね)

青色LEDの発見と汎用は、メディア関連のみならず、いろんな分野を飛躍的に発展させたんだねぇ。

RGBでカラーテレビを連想するという、古い世代の人間・・・









改めて、RGBのブルーでノーベル賞をいただくことになった赤崎さん、天野さん、中村さん、

     おめでとうございます。


そういえば、中村さん。

徳島の川辺や橋を飾っていたLED照明を思い出す。
(ゆかりの地、というか因縁の地?)

ナチュラルパーマの方(まだ言うか!?)と渡った橋から見たLEDの装飾、

忘れません!



ま、それも兎も角、徳島の方々も鼻が高いだろね。


ではでは。


 
[ 2014/10/10 00時05分54秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今9件)

[ 595 ]  外遊録?(その9)- ヨーロッパの香りする港 -

 
徳島も海外?だけど、ちょっと遠い海外の話。

(海の向こう、ね)


香港には何回か行ったんだけど、変換、じゃない返還前の話。

1967年だと思ってたけど1997年だったか、という曖昧な記憶。

てか、あんた、1967年ってまだ13歳やがな、です・・・

ま、なんにしろ、確かその前年、つまり1996年に行ったような記憶が。


いずれにしても、もうはるか昔でんな。


綺麗な街や港も、変わっていくのかなぁ、と思ったのを覚えてます。

現地の人も、

     全然喜ばしくない! 共産党に支配されるのはわかってること!

     富裕層は海外へ退避していってる。

と嘆いてました。

中国という国は、100年先を見ながら行動してる、って「沈黙の艦隊」で見たのかな?
(マンガに影響され易い性格・・・)

まさに、

     数年先なんて関係ない。数年は、今のままを維持できるだろうけど、

     10年も経ったら、中国に併合される! 自由がなくなる、

って言ってましたな。

10年以上もっただけでもいいのかしらん・・・

20年近くになるけど、このまま中国に併呑されるのか、かろうじて今のまま行けるのか、

まずは注目したいと思います。


  <6:10追記、というか修正>
     ↑↓断定的に書いちゃったから誤解を招くかも、と思い、書き換えましたぁ。


しかし、英国に植民地化されたところに自由(あるいは民主主義、に近いもの?)があって、

その植民地化から開放されたら自由(民意?)が束縛されるようになる、束縛されるかも知れない、

という、なんとも皮肉な展開、には、やっぱり歴史の難しさ?を感じますな。



あの・・・突然、話がかわりますけど、



どうでもいいけど、国会の答弁とか所信表明への質問とか、ってなんであんなに効率悪いんでしょうか。
てか、形式的なばっか、という印象。

そろそろ、国会運営の方法自体を変えよう、という行動があってもいいと思うんだけど・・・

議長が名指しして、ま、それはいいにしても、

なんでイチイチマイクのところに歩いて出てくるの?

各自マイク持っときゃいいじゃん、時間の無駄。

原稿読むんならマスコミにも配っておいて、なんなら明日の国会答弁の原稿とか、

前日のニュースとか、それこそWEBで公開しておけばいい。

そしたら、国民も内容を良く理解できるし、原稿にない、本当の議論にも集中できる、と思う。

マスコミに配るのがいやなら、国会とかいうHPを作ってそこに掲載すれば?

などなど。


あ、それと、北朝鮮と交渉してきた人。

すんません、ワタシが上司なら、

     お前ら、ガキの使いか!

って一喝しますけど・・・


既に、引き締めを緩和した手前もあるけど(ワタシだったらあちらの出方を見て結果が出てからするのに、政府はなんか知らんがいきなりやっちゃったね)、

     なんでこっちからあっちへ行かなアカンネン!

     なめられたらイカンゼヨ!

って。


被害者が、なんで加害者のとこへ行く必要があるの? 素朴な疑問・・・


ではでは、と書きかけて、


あれ? ワタシが香港記事で書こうとしてたことを忘れてたぁ、と気付いたよ。

続きは次回ということで。


ではでは。


[ 2014/10/09 05時05分49秒 ] カテゴリ:・プロフィール | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今13件)

[ 593 ]  徳島なんちゃって紀行?〔4〕(霊山寺へ)

 

板東駅をアトにして、旧街道みたいな道を歩きます。 (前回記事はこちら)

道幅は狭くて、車2台が交差するのは無理。どちらかが、ちょっと広めのところで待ってないと無理、という感じ。

そしてちょっと歩くと看板があって、
     ryozenji1.jpg


後ろで、若い女の子の声がするので振り返ったら、さっきの列車に乗ってた

高校生3人。(さすがに写真はないです)

ふ~ん、この辺りに学校があるのかな?

と思いつつ前には、カワユ気な女子大生風の女の子が歩いてる。

ふ~ん、若い人が喜びそうなとこでもあるのかな、この辺りに。


と思いつつ歩くこと数分。

あれ?まだかな、確かそろそろ曲がらないと。さっきのちっさな道がそうだったのかな、

とちょっと不安になりながらも歩いてると、次の角、ちょっと大きめの角。

そこから右を覗くと、ありましたぁ!

      ryozenji2.jpg


あれ?女子大生も向かってるの?

山門に近づいた。 やっぱり女子大生も向かってるんだ・・・アノ・・・アタシストーカー?

      ryozenji3.jpg


山門です。 四国巡礼の一番札所、霊山寺。(りょうぜんじ)

白装束の方は、お遍路さん・・・・・・ではありません。お人形です。お遍路さんのね。

こういう人形がいたるところにあったような・・・
      ryozenji4.jpg



山門の仁王様
ryozenji5.jpg ryozenji6.jpg


多宝塔
      ryozenji7.jpg


本堂奥。弘法大師 像?
      ryozenji8.jpg


なんだかブツブツ、お経を唱える方。
向こうのお二人は、今から遍路を始めます、って感じで本を見ながら、お経を読んでたけど、
この方は、空で、まさにお坊さんみたいに唱えてました。
      ryozenji9.jpg

ちょっと写真を撮るのをはばかれたんだけど、写真ダメって書いてないし、ま、いっか、で撮りました。
(ささっと撮ったんでピンボケ)







女子大生もいたし・・・・・・そっち!!



大師堂   あれ?お大師様? じゃさっきの本堂の像は、どなた???
      ryozenjix.jpg


このヒモみたいなのはなんだろ・・・どっかとつながってるとか聞いたような見たような、気もするけど・・・

一応触っといた 。・・。



駐車場横のお店で。
      ryozenjiy.jpg

ちゃんと作法があるんだね。


多宝塔と大師堂の間に、立派な鯉がいっぱい泳いでいる池があったんだけど、

そこで、なんとさっきの女子高生3人が戯れてるの!

だから両方写真を撮れなかった。


しかし、近頃の若いモンは!


見直したぜよ!




そして・・・

      ryozenjxz.jpg


なんか不釣合いだねぇ・・・ なんかヨクワカラン配置、というかなんでパンダさんなんだろね。



で、霊山寺をあとにして、

次の目的地、俘虜収容所跡を目指して、再び歩き出しましたぁ。


ではでは。


[ 2014/10/08 05時05分09秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 594 ]  第112回 公開収録を聴いて 

 
やっぱ生はいいね、収録とは言え。

以下、

◆ふ: は、ふかわさん
◎ま: は、真理さん
←い: は、オイラのひとりごと
◇: は、お便りとかメッセージとか
: ゲスト

Opening
←い: あれ? ふかわさんの声が小さい。 で始まり。

◇: 公開収録 いい緊張 ご自愛チャージ

◇: ふかわさんの健康トークに期待

◆ふ: 扁桃腺ありますかぁ~!?
←い: ハイテンション!


その場でドン(イントロ)
◆ふ: 腕の伸びている人!
◎ま: ご自愛ステッカーを差し上げます。
◆ふ: その場で 封筒に入って まわりには見せないというこだわりが

←い: え? また熊蜂!?

◆ふ: 自信のある方 肘の角度で示してください 垂直に伸びている人!
←い: 場慣れしてますなぁ、ふかわさん。


中トロドン
←い: みんな正解 みんな近場
◆ふ: そろそろお手つきほしいな 番組としては


アウトロドン
◎ま: あの男性とよく目が合う
◆ふ: (手を)挙げてない人当てちゃいます?
◎ま: 面白い
◆ふ: 皆さん一斉に目をそらした?


ドンの出題(第106回)
◆ふ: 非常に遠慮がちに手が上がった 指さないと言ったら(手が)上がり始める。怪しぃですねぇ。


ジングル! ♪♪♪


ゲスト紹介
◆ふ: ソプラノ・臼木あいさん、ピアノ・山口佳代さん
: 真理さんと仲良し

: こういうところで歌うの初めて ドキドキ(一曲目歌い終わって)

◇: どういう練習方法
: コロラッツナギ法(←い:って聞こえた) 清楚な役が多い 自分は違うけど(←い:なかなか面白い方だ)
◆ふ: 合唱とは発声が違う
←い: そうだよねぇ。

◆ふ: オペラ敷居が高い と言う人多い
: プッチーニ ヴェルディ お奨め
◆ふ: 演じる 真理さんは?
◎ま: 考えはするが 言葉がない分 絞り出さないと出てこない
◆ふ: やはりチェロでも演じる
◎ま: ハイ!

◆ふ: スイッチがある? ピアノに手をかけてて正面を向く瞬間?
: そうですね
◆ふ: 清楚でありながら迫力がある と、ねぇ真理さん。
◎ま: ワタクシにはない、と言いたいんですね

◇: 醤油話題
←い: そうだよねぇ 外国から帰って来ると醤油の匂いするね

◆ふ: ザルツブルグは?
: 草とか 馬糞の匂い
←い: あれま、なんとまぁ

◎ま: モーツァルトはチェロの作品ない 室内楽いっぱい触れた いい経験(ザルツブルグにて)


: 技巧を駆使した作品

「モテット“踊れ、喜べ、幸いな魂よ”から“アレルヤ”」 モーツァルト作曲
←い: 技巧について聞いてほしかった・・・


◆ふ: 魅了していただきましたね


BGM選手権
←い: 早い!(43分)

◎ま: ①侘しい
◆ふ: 思いが入っている 途中なんか怒ってるのかな、と思った

←い: ②またまた末次さん! 採用! おめでとう!!!
◎ま: ピッタリですね ピッタリで終わった
◆ふ: 和と和の相性

◇: ③色気
←い: ③の曲が紹介されたとき 会場からホーっという声が
◆ふ: 既に頭の中で再生された方がいらっしゃる

◆ふ: 野鳥の会の遠藤さん
◎ま: ワタシの耳が確かなら
←い: 確かに③が多かったな
◆ふ: 人数以上の気持ちが多かった?

←い: だけど雰囲気的にもワタシとしても②がベストだったのに③がベスト。う~ん、②の方が合ってるよぉ~~~
あ、そか、合いすぎか?
末次さん残念! しかし、凄い実力の持ち主でやんす!


ゲスト紹介
◆ふ: クラリネット・亀井良信さん、 ピアノ・鈴木慎崇さん
: 最初ヴァイオリン 木はキラキラしない ねじ回しが欲しかった
ふかわさんのように音色ではなく ねじ回し 9歳で自分の楽器 父親が買ってきた おもちゃ 30万
◆ふ: パパからもらったクラリネット 実写版
音は出た


「第1狂詩曲」 ドビュッシー作曲
◎ま: 水紋が広がるよう
: 真理さん真理さん まさに朝もやの中から太陽が出てくる 朝焼け (空が)色づいていく様子が忘れられなくて 弾いてる

◇: ラプソディーインブルーの出だし どうやって?
: グリッサンド
◆ふ: やってることは繊細
: 口を開けてる 口で音程を変えられる

◆ふ: (目の前で)お徳感


フランス時代のお話
: スランプ 日本では楽に弾けてたのに まったく吹けなくなった 誰も教えてくれない いかに盗むか いい経験になった

: 騎馬オペラ団で仕事ができた ダンス、音楽、乗馬 すべて合わさった総合芸術


◆ふ: 真理さんがスタンバイに入りました。初協演。
: テクノミュージックとクラシックの融合 面白い曲 スリリングで実は難しい

「ディスコ・トッカータ」 ギヨーム・コネッソン作曲
←い: すげぇ! 鳥肌! 会場にいた人、これだけでも行った価値あり! と思う。

◎ま: ワクワクドキドキ
: ワクワクドキドキ

◎ま: そしてですね、もうひとつ
◆ふ: ここにひとつの楽譜 ワルツ イン オーガスト ふかわりょう作曲


◎ま: お聞きください。ふかわりょう、作詞作曲、うえしばはじめ編曲、ピアノ・ふかわりょう、ソプラノ・臼木あいさん、クラリネット・亀井良信さん、チェロ・遠藤真理、の「きらクラ!」スペシャルヴァージョンでお届けします。

←い: え! えぇっ? そんなのあり? あんた幸せもんやなぁ! ふかわさん。(原曲)

◆ふ: お付き合いいただきありがとうございました。
: イメージが湧きやすく 歌いやすかった
: ハードな曲のあとでほっとした
◆ふ: 元はと言えば、真理さんが
◎ま: やらないですかぁ から始まった。


会場の感想
◇: 涙が出てしまいました 感動しました
◆ふ: 生演奏の力 計り知れない
◎ま: 味をしめちゃいますねぇ

◇: 実は初めて
◆ふ: 結構なクジをひきました 当たりかはずれかは皆さんに委ねます
◇: 一番ふかわさんの演奏がよかった
◆ふ: ガタガタ(緊張)

: ライヴなんだけど録音 緊張 ガタガタするというのはわかる
: ワタシもライヴの収録で、録り直しがきかない、というプレッシャ、緊張 おふたりの暖かいお人柄に支えられ

◆ふ: 度胸がすわってるのはこちらの方(真理さんのこと)


お知らせ
◎ま: 来週はふかわさんお休み ゲストMCに指揮者のかわせけんたろうさん
←い: マシュマロの国?


←い: 次回、お題はなし・・・・・・あれま、ワタシは何をすればいいんでしょうか・・・お便りネタないし・・・
(ひょっとして、あのコーナー消滅か・・・?)



ではでは。


[ 2014/10/07 05時05分21秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)

[ 592 ]  公開 投稿曲 BGM選手権 漬物の味

 
今回のお題は、

   ( 種田山頭火「漬物の味」より )


さて、投稿した3曲は、↓です。

     1409281.jpg

          遊粒


     1409282.jpg

          遊粒


     1409283.jpg

          遊粒


一覧とヒトコトね↓
 140928i.jpg

テキストね。

 ・アルベニス 《スペイン組曲》 第1曲 「グラナダ」 Op.47-1
 ・アルバート・ケテルビーの「日本の屏風から」
 ・シューベルトの未完成交響曲 第二楽章


ではでは。


[ 2014/10/06 05時05分55秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 591 ]  また歯医者

 
昨日、歯医者へ行って来ましたぁ。

例の如く、またご丁寧に説明してくださいましたぁ。

   食べるということはですね、

   物を口に入れてですね、歯の上に乗せて、噛んで、

   舌の上に移動して、また歯の上に戻して噛んで。

   の繰り返しなんですね。

  
   で、その時歯はどう動くかというと、

   斜めに動いて、歯軋りするように左右に動いて、

   少しですけどね。

   なので、いーともさんの場合は、少し角度をそういう風に、

   つまり内側に気持ち傾けて、外になるべく(食べものが)出ないように

   してますんで、恐らく大丈夫と思います。

というような感じ。


被せ物をしてる歯の歯茎が腫れたんで、

一旦被せを取って治してもらったんだけど、再度被せた歯が、

慣れないせいか、歯茎に重~い痛みがあるんで、

   様子見するしかないんでしょうけど。

って一応報告したら、上記ご説明をいただきました。


で、

   ということで、このまま様子を見ましょう。

という言葉で締めくくられました。



あの・・・ま、若いお医者さんは、というか近頃の人は、かな?

なんか予防線んでしょうかねぇ、説明責任というやつなんすかねぇ。

丁寧というか、要領を得んというか。


昔の医者だったら、

      そりゃ新しいもんが口に入ったら違和感ありますがな。

      ま、しばらく我慢して様子見してくださいな、ガハハ!


      ヘイ、そうでっか


で終わりだったような・・・ちょい昔までは・・・


  + + + + + + + + + + + + +


今日は、なんか台風が来てるんで、お昼をまたいで移動の予定。

聴けるだろか・・・・・・録音ダイジョブだろか・・・???

(やっぱり、少しでも遠い仙台にチャネルを合わせよう、と思ってますけど)


ではでは、じゃなくて、昨日の答えをば。


「お魚、弱や」 の読み方は、

えっとですね。

魚へんに弱いと書くと? 

そうですな、鰯ですな。イワシ。

そんだけのことです。

え? だから、

おイ、ワシや。


ということで、投稿ラジオネーム3個は、

  ①谷間百合 (たにまゆり)

  ②いーとも呑兵衛 (いーとものんべえ)

  ③お魚、弱や (おい、わしや)

となります。


ちょっと無理があった?

こんなもんです、アタシのクイズなんて・・・要するに駄洒落・・・以前のボケジャレ???

(あ、また新しいラジオネーム・・・ボケジャレいーとも!)

 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑


という記事を書いて、20時頃に予約投稿セットしたら、

カクさんと、内緒さんがクイズにチャレンジしてくださいまして、

カクさんは、惜しい!

 じゃない、解答がクイズになってるという、まぁ高度な解答をいただきまして、

ほんでもって、内緒さんは、上記説明をきっぱりはっきりまっことそのまんま、

の解答をいただきました。

だけど、なぜか内緒コメなんで、その思いを慮って(おもんばかる、で変換したら出た)

例の ○×△ はお預けにしときます。


え? 誰かホッとしてるような感じが伝わってくるのはナンデ? ・・・・・・


ではでは。


[ 2014/10/05 05時05分09秒 ] カテゴリ:・閑話休題 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今19件)

[ 590 ]  公開 BGM選手権 漬物の味 ラジオネーム

 
今回モ! えいやぁ~の投げ! 投稿をしてしまいましたぁ。

特に3曲目は、不本意ながら、曲を見つけられなくて、気に入らないのに送信しちゃった。

ラジオネーム消化せなあかんし・・・


ということで、3曲投稿したラジオネームを公開します。

      140928rn.jpg


テキストです。 ↓

   ①谷間百合 (たにまゆり)
   ②いーとも呑兵衛 (いーとものんべえ)
   ③お魚、弱や
      ↑
    さてさてなんと読むでしょうか!?

    答えは明日の朝、ね。 えっと、当たった方には、えっと・・・

    ワタシからの熱っつ~い ハートマークを差し上げます。 え? いらない?

    ゴモットモ・・・


ではでは。



[ 2014/10/04 05時05分25秒 ] カテゴリ:・きらクラ!投稿と結果 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今16件)

[ 589 ]  徳島なんちゃって紀行?〔3〕(板東へ)

 

とりあえず?部屋に戻って、その夜は寝ましたぁ。 (前の記事はこちらね)


ワタシ、どちらかというとベッドが苦手で、畳にお布団。

         ▼
     futon.jpg

     tana.jpg
         ▲
え? いえね、なんでもないことなんだけど、なんでこんなとこに
板を打ち付けてるんだろ、と思って・・・(ま、酔っ払いは何に興味をもつかわかりません・・・)




で、明くる朝、板東へ向かって出発です。


徳島駅で、確かに列車(気動車、ディーゼルカー)だな、パンタグラフも電線もない!
         ▼
     tokusimastation.jpg

ホームが少ね、
         ▼
     tokusimastation2.jpg

と確認して、 一両だな、と納得して、入口から乗車。
         ▼
     tokusimastation3.jpg

後方が入口、前方が出口。

つまり、ワンマン運転なんで、降車のときに運転手さんが、定期券確認させてね、切符回収するね、ってこと。


     renkon.jpg
         ▲
えっと、これはなんだっけな・・・あ、蓮根の畑です。やたらとあったので撮ったの。

だけど、女子高生かな?が多かったので車中での写真はこれだけ。

で、板東に着きました。

       bandoust1.jpg



さてさて、巡礼?と探索?の始まり始まりぃ、です。



続きは次回ね。(ちびりちびり書いてます・・・)


ではでは。


 
[ 2014/10/03 05時05分28秒 ] ・行ってきたヨ カテゴリ:・徳島へ! | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 587 ]  本 13と船

 

あ、省略しすぎたかな、タイトル。


      book48.jpg


ピアノの森

13巻がやっぱりありました、部屋に。

で、一気に読んじゃった、13も14も。

で、慌てて次のを予約しましたよん。

15,16,17 & 1と2も。

なんかあっち行ったりこっち行ったり、というのが好きな性格なんで。

(こういうのも・・・話すこと、行動、思考 & です)


船に乗れ!

えっと、どこだっけ? BWV1000番さんのブログだっけ?

ちらっと見て予約したの。

面白い出出し。(あれ?でだし、ね)

面白うそうな展開を期待・・・これから。


えっと・・・涙腺を固めといた方がいいのかな・・・???


<6:05追記>

船に乗れ!の、

ご紹介は、ちゃこぺんさんだそうです。



ではでは。


[ 2014/10/02 05時05分20秒 ] カテゴリ:・本 | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)