[ 1623 ]  第242回 (2017/6/25放送) を聴いて

 

一日遅れの感想記事ね。




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆ふ: さ、恒例のオープニングクイズです。
←い: 恒例なのね
◆ふ: ワタシはここにくるまでに何かを開けてやってまいりました ①ズボンのチャック ②車の屋根 ③心の扉 さぁどれでしょう
●ま: 心の扉
◆ふ: 残念! 車の屋根でした
←い: くるまで、ってのはヒント?
●ま: そうかぁ
◆ふ: 心の扉を開けて来たことないですから。常に閉じてますから。ここで子犬のワルツを聴くと共に扉が後光を差してふわぁっと開くんです エアコンがいや
●ま: あれ?今日自転車で来たのかな?みたいな雰囲気
◆ふ: この季節日射しが強いのでオープンに向いてません 日焼け
←い: こんな感じ?


◆: 先週のホタルの話 ふかわさんが大音量のBGMで冷めてしまった に共感
◆ふ: 田舎のお祭りは憧れる




「蛍」 サマズイユ作曲
(1分11秒)
(ピアノ)ステファヌ・ルムラン
<ATMA ACD 2 2210>

←い: は? これがホタルなの? 蜂だぁ! 感性の違いというか、あちらのホタルはせわしない?
 (こちらの記事の一番下の悪戯リンクに似てるよなぁ・・・)




ドン
◆: これまで2回投稿 正解でも読まれず 話題が乏しいのが原因? トロンボーン奏者としてはさみしいかぎり(曲にトロンボーンがない)
◆ふ: 読まれる読まれないの境界線は我々にもわからないです
←い: だそうです


◆: やばい遅刻だ じゃなかった
◆ふ:●ま:そうでした!
◆: この曲は名付け親の第一回 大傑作

◆ふ: 何年もやっていると思い出が 「きらクラ!」の中間テストみたいなのやりたい 筆記試験でも
←い: どうやってやんだべ?

◆ふ: 2017年、ある騒動が起きます どんな騒動でしょう ご自愛騒動、ご自愛事変みたいなのね
←い: いろいろ思いつきまんなぁ。ワタシもちょっと考えてみっかな?


◆ふ: (長めに聞いて)8分の3拍子?
●ま: 8分の6かな?


◆: イタリア旅行の際に作った曲と聞いている 昨年イタリア旅行 ローマで思わず口ずさんでしまった ローマ人の物語 という大作読破に挑戦中
◆ふ: 高揚感が伝わってくる
●ま: 歴史が深い分イタリアが持ってる深さ(感じる)


◆: 父がクラシックに詳しく 好きな曲のひとつ、と 母と初めて会ったときにこの曲が頭の中で鳴った、と
←い: 素晴らしい出会い!

◆ふ: ベタで言うと当時流行ってるドラマの主題歌(とか)


◆: 30数年前妹が高校1年の時オーケストラ部の定期演奏会で演奏 トランペット希望で入部したのになぜかヴィオラに
←い: はぁ?そんなことあるんですなぁ 楽器の種類が違いすぎると思うけど・・・
◆: 家で練習しているときもなんの曲か想像できなかった 当日 各パートがひとつになるとこんなに素晴らしい曲になる 中途半端で投げ出していた妹が必死で練習していた 感動


◆ふ: ヴィオラはヴァイオリンと違う?(演奏者)
●ま: 全然違う 皆さん優しい ヴァイオリンの方は華やか
◆ふ: 健気?
●ま: 個性的ではある


◆: 久し振りにドンに応募
←い: ん? 安曇野のどなたかってしょっちゅう出てはるような・・・
◆: 昨年秋のイタリア旅行を思い出した バス旅 同い年の運転手さん クラウディオさん 今回の冒頭はアバドの演奏のような気が 


◆: 第222回惜しいことした 猫が出てこなかった やられた! 誕生日が2月22日 絶好の機会を逃してしまった 1222回は12月22日生まれの人が優先でしょう 2222回は寿命が持ちません
←い: ナハハ ワタシは去年いただいたんで・・・828回っていつだろか・・・?



ニアピン
◆: ラデツキー行進曲
←い: ナハハのハ! 被ったぁ~?
◆ふ: 差し上げましょうか 
←い: しまったぁ・・・?



当選者
◆: 去年の3月1日癌の告知を受け暗澹たる気持ちで床に臥していた午後ラジオから流れてきた曲 クラシックカフェ 辛い現実に立ち向かって張り詰めている心の緊張がふと緩んだ
音楽は人を病から救いだす力を持っていると確信 今は快方に向かっていること信じ完治目指して歩みを進めています



第226回「きらクラ!」ドンの出題
←い: あれ? 真理さん 「きらクラ!」ドンって言わなかったよ!
●ま: 言いそびれてしまいました
←い: 当選者のお便りでかな?
◆ふ: ダイジョブです
←い: んーと、曲は、ワルツ? わからん・・・



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「交響曲 第4番 イ長調“イタリア”から 第1楽章」 メンデルスゾーン作曲
(10分27秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)クラウディオ・アバド
<Deutsche Grammophon POCG-4023>


◆ふ: やばい、遅刻だ、って素晴らしいネーミング
●ま: ホントに素晴らしいです
←い: 遅刻が・・・・・・




来週のお知らせ
◆ふ: 真理さんがお休みで村治佳織さんがゲストMC この番組3回目



◆: 先週の放送で変り種協奏曲話題 ↓
←い: 先日NHKのテレビで水谷豊さん初監督作品を紹介してたけどそれとは関係ないよねぇ。


「タップ・ダンサーと管弦楽のための協奏曲から 第4楽章 ロンド」モートン・グールド作曲
(4分25秒)
(タップ・ダンス)レーン・アレクサンダー
(管弦楽)チェコ・ナショナル交響楽団
(指揮)ポール・フリーマン
<Albany TROY521>

◆ふ: これさぁクイズ形式にしても良かった この楽器はなんだろう、みたいな

●ま: 楽譜があるんだろうか
◆ふ: あ、そもそもすべてフリースタイル?
←い: 水谷さんに聞いてみてぇ!




ここ好きクラシック
←い: 略ね。(あれ?番組表に載ってない?)



◆ふ: 別の曲を
←い: だってさ
「映画音楽“馬あぶ”から ロマンス」 ショスタコーヴィチ作曲
(4分16秒)
(バイオリン)ネマニャ・ラドゥロヴィチ
(管弦楽)ベルリン・ドイツ交響楽団
(指揮)ミハイル・ユロフスキ
<ユニバーサルミュージック UCCG1678>




始まりはクラシック はじクラ♪
←い: また略ね。

「ペルシャの市場で(抜粋)」 ケテルビー作曲
(管弦楽)ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)エリック・ロジャース
<DECCA UCCD-7144>

「ケテルビー(抜粋)」 ケテルビー/大槻ケンヂ作詞
ケテルビー/NARASAKI作曲、特撮・編曲

(演奏)特撮
<TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS
TKCA-72011>




「バレエ音楽“結婚”から 第1場“おさげ髪”」
ストラヴィンスキー作曲

(5分18秒)
(ソプラノ)アニー・モーリー
(メゾ・ソプラノ)パトリシア・パーカー
(テノール)ジョン・ミチンスン
(バス)ポール・ハドソン
(ピアノ)マルタ・アルゲリッチ
(ピアノ)クリスティアン・ツィマーマン
(ピアノ)シプリアン・カツァリス
(ピアノ)オメロ・フランセシュ
(合唱)イギリス・バッハ・フェスティバル合唱団
(演奏)イギリス・バッハ・フェスティバル打楽器アンサンブル
(指揮)レナード・バーンスタイン
<Deutsche Grammophon F28G 50485>



◆: 浜松で結成された すずめの学校 で3年前からフルート プラハマラソン走った スタート地点でモルダウ ドボルザーク博物館に行ってきました リクエスト ↓

「月に寄せる歌」 ドボルザーク作曲
(5分25秒)
(バイオリン)ジョシュア・ベル
(管弦楽)セントルークス管弦楽団
(指揮)マイケル・スターン
<SONY BMG SICC 515>




♪勝手に名付け親♪

◆: ① あなたのことはソレファドさん 「たゆたう」


◆: ② 遅刻シスギー「睡魔との闘い」

←い: ワタシっす。 遅刻が一杯出てきたんで諦めてたけどラッキーっす。


◆: ③ ナッツ@大宮さん 「水出しコーヒー」

←い: あぁ、これふかわさん好きそう!


◆: ④ プリティバタフライさん 「あの人とデートできたら何してるだろ、物憂げな雨の日曜日」


◆: ⑤ ミドリ色の屋根さん 「緑織り成す神秘の屋久島」

←い: なんとひこうき雲さんだそうです。 おめでとうございま~す!


◆: ⑥ ラジオっこさん 「窓の向こうの不機嫌な彼女」


で、おふたり悩んだけど、ベストは⑤。


おぉ! ひこうき雲さん! おめでとうございま~っす!!



◆ふ: ここで音楽をいただきます
←い: って言ったよね、ふかわさん
◆ふ: 強化月間 6月最後 ↓

「交響曲第1番 ニ短調 作品21から 第3楽章」 シンディング作曲
(7分39秒)
(管弦楽)ノルウェー放送管弦楽団
(指揮)アリ・ラシライネン
<Warner WPCS10420>




BGM選手権のお題

   ~小熊秀雄 作 『雨中記』から~







ふかわさんのお好きな曲

「スウェーデン狂詩曲 第1番 夏至の徹夜祭」アルヴェーン作曲
(11分36秒)
(管弦楽)モントリオール交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリグラム POCL-1715>

◆ふ: あぁこれかと思う方も
←い: 確かに
◆ふ: これもお風呂が沸いたとか
←い: あれ? 料理番組じゃなかったっけ

◆ふ: ゆるキャラゲッシー
●ま: ありましたねぇ
←い: ギャラリーにまだありますな



◆: 木の組曲を聴いて衝撃 ピアノ曲を弾こうという気になかなかなれなかったが弾きたくなりCDと楽譜購入 めっちゃ難しいや~ん
←い: 真理さん関西弁巧いと思う!
◆: ひとりでは無理だということで30年振りにピアノ教室に通うことに。 リクエスト ↓ 

「“花の組曲”から“ひな菊”、“アイリス”」 シベリウス作曲
(3分54秒)
(ピアノ)ウラディーミル・アシュケナージ
<TRITON EXCL-00017>

◆ふ: ピアノやってる人は経験 聴感では弾けそうでも (実際に)楽譜を見るとなにこれ? ピアノに限らず?
●ま: ありますね でもピアノは特に




エンディング
◆ふ: リハーサル大変なのでは?
●ま: 来週大きなコンチェルトを弾く そういう自分の準備をしなくちゃいけないときに子供が風邪
◆ふ: 下の子?
●ま: 1歳8ヶ月 しょうがない




←い: 以上! ふ~ でしたぁ。意味不明な溜息・・・・・・



ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/06/28 05時05分26秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1616 ]  第241回 (2017/6/18放送) を聴いて


以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening

◆: ラジオネームを剥奪されそうになったご自愛おじさんです
←い: リベンジ投稿! でも読まれるってことはそれなりのレヴェルのはず
◆: 660字も書いていた こんなに沢山書きたくなるような番組を作っているふかわさんと遠藤さんも罪が深いです
←い: ナハハの開き直り
◆: リクエスト ↓

◆ふ: すみません、とんだご自愛騒動 (←い: ナハハ、謝った)
スタッフがカミングアウトしてくれたから直ぐに訂正できたが、気が小さくて自分の判断で消したことを言わずに自分の中で溜めていたら結構大きな騒動に発展
←い: ふかわさん、他局ではそういう番組(の風潮)みたいなのもある、と言いたかった? ここのスタッフは良い、と言いたかった?両方か?


◆ふ: それにしてもご自愛おじさん丁寧で反省までしてくださって (文字数)制限ってあるんですねぇ
●ま:  HPに書いてあるのかな?
←い: なのよぉ

●ま: 言いたいことは先に言って(書いて)
◆ふ: まぁ気にせず送ってください
←い: 言っちゃった・・・!




「春」 グリーグ作曲
(5分31秒)
(演奏)エストニア国立交響楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<EMI TOCE-56523>

←い: しかしのっけから寝そうな曲でした・・・一杯入ってるし・・・しかしこんな感じなのかぁ、あちゃらの春って・・・どちゃら?




ドン
◆: 自分にゆかりのある曲が出題されたら応募しようと早や数年、やっと。
小学生の時、文化会館に某外国製のピアノが入ったときに演奏 今思えばとても贅沢な経験だったんだなぁ、と当時の自分を羨ましく思う 故郷はご自愛おじさんのお隣の市
◆ふ: 恵那市でしたか? 背番号のように覚えちゃいました
こういのも映画のテーマになり得るな、と 
我が故郷にグランドピアノがやってくる
←い: すっかりやる気ですなぁ 映画制作 だけど簡単じゃないと思いますよぉ。


◆: 初めて聞いたのは70年以上前の小学生の音楽の時間(←い:なんでそんなん覚えてはんの!?) 家の近くの鍛冶屋の音と比較してしまった


←い:ハープシコード = クラブサン = チェンバロでいいんだよね。(ふかわさんと真理さんの話を合体)


◆: 一文字ずつ変えていくと あそこに調子にのったおっさんがいるぜ と離れてしまう 英語名(←い:ようわからんので略)という言葉に惹かれ連想 この職人は愉快に仕事をしているというよりいい物を作ろうとただただ励んでたんじゃないかな しかも段々難しいことにチャレンジしたんじゃないかな、と想像させる 自分も鍵屋を営んでいる この曲を聞くたびにもっといい仕事をしようと元気をもらう
◆ふ: 人柄も含めたインスピレーション


◆: サイレントリスナーだったワタシが初回答したのには理由が 高校の顔なじみの生徒がリスナーと判明 ドンの正解率は生徒が一歩リード 既にステッカーゲット 大人気ないですが生徒とは五分五分に持ち込めたらいい
●ま: 意外とクラシックが好きっというのは少ないので話が合うと嬉しい
◆ふ:  これで五分五分 でもまた生徒さんが出てくるかも


◆: 夫がキラと閃いたよう 前回の曲は我が家のお風呂もそうだったのでちょっと悔しい思い (いろいろな電化製品)音楽が鳴る意味が半減
◆ふ: ワタシの家の除湿器は黙ります 何の言葉も音もなく黙ってお知らせ フリーズ


◆: 心が晴れやかになる曲 久しぶりに息子から電話 愛想のない子 息子の健やか成長を願って植えた菖蒲が花盛り
←い: あ、そういえば菖蒲を植えるってありましたなぁ


◆: 今から約40年前高校2年 ピアノの発表会で弾く曲だった インフルエンザ?で欠席(←い:皆さんいろんな思い出があるんですなぁ) 最近ハープシコードを始め この曲を弾き始めています いつか人前で演奏(したい) 認知症予防
◆ふ: これは購入した? 購入じゃない場合、ハープシコードを始められるのか? 冷やし中華のようには始められない



◆ふ: 今週はニアピン賞はなかったようです




当選者
◆: 番組の開始時から聞いています 初めてお便り(←い:こういう人はほぼ採用ですな) 小学生の頃体が弱く入退院(←い:こういうお話があると尚のこと採用!) カセットテープで何度も聞いた曲 大人になってからタイトルを知って少し衝撃 今では4人の子供を持つ ご自愛が得意な元気なお母さん
←い: 爽やか~

◆ふ: こんだけ好きな方が多いんだからワタシがディレクターだったら一音で勝負
←い: まだゆぅてはりますな




第225回「きらクラ!」ドンの出題
←い: あ!
●ま: あぁ
←い: ♪って感じでしたな。 
◆ふ: もうちょいほしいですね、これに関しては
←い: ご勝手フーマン!?



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「調子の良いかじ屋」 ヘンデル作曲
(4分06秒)
(チェンバロ)トレヴァー・ピノック
<ARCHIV PRODUKTION 413 591-2>




◆: お風呂が沸いた曲 メーカーに問い合せた(←い:略っす。まぁワタシにはどうでもいいような・・・)

◆ふ: ずぅっと子供の頃から(耳に残っていた) ある時メーカーに問い合せたら 直ぐに答えてくれた 
●ま: CM?
←い: ナハハ だけどみなさんなんでもよう覚えてはりますなぁ



◆: 6月18日の父の日に取り上げて欲しい リクエスト ↓
←い: え? あ、父の日でしたか・・・

「歌曲集“ひとりの対話”から“くちなし”」 高野喜久雄・作詞、高田三郎・作曲
(2分48秒)
(ソプラノ)伊藤京子
(ピアノ)三浦洋一
<ビクター VICC-5057>



◆ふ: 真理さん、父の日って第三? 第二で調整してたわ 上げちゃった
●ま: フライング?はいい ヨーロッパとかは第二だと思う
◆ふ: 父もヨーロッパ良く行ってたから
●ま: オッケーです
←い: ふ~ん




メンバー紹介(強化月間)
←い: 略っす。

「“6つの小品 作品32”から“春のさざめき”(抜粋)」 シンディング作曲
(ピアノ)イェネー・ヤンドー
<日本コロムビア COCO-78488>

「“6つの小品 作品32”から第1曲“グロテスクな行進曲”」
シンディング作曲

(2分52秒)
(ピアノ)ジェローム・ローウェンタール
<Bridge Records BCD9306>

「“6つの小品 作品32”から第4曲“ポピュラーソング”」 シンディング作曲
(1分58秒)
(ピアノ)ヘルゲ・アントーニ
<Etcetera KTC1553>




♪空耳クラシック
←い: 久し振りだね。 でも略ね。
(ん? ヤナーチェク・・・)

「歌劇“マクロプロス事件”第1幕から」 ヤナーチェク作曲
(4分17秒)
グレゴル…(テノール)ペテル・ドヴォルスキー
エミリア…(ソプラノ)エリーザベト・ゼーダーシュトレーム
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)チャールズ・マッケラス
<LONDON POCL-2452/3>





BGM選手権♪

◆: ① あややさん

「“25の練習曲”から“タランテラ”(抜粋)」 ブルクミュラー作曲
(ピアノ)ハンス・カン
<東芝EMI CC30-3228>

◆: ドンの曲がさっぱりわからないのでBGMに挑戦
←い: ・・・・・・余裕・・・・・・

◆ふ: 詩自体もリズミカル
←い: そうだけど・・・最後は静寂と思うけど・・・最後の歌は余韻のような・・・


◆: ② わっこさん

「泉(抜粋)」 ツァーベル作曲
(ハープ)リリー・ラスキーヌ
(ハープ)マリエル・ノールマン
<ERATO WPCS-6249>

●ま: 突然幻想的な世界観
◆ふ: それでいて可愛らしい


◆: ③ くららさん

「美しき水の祭典(抜粋)」 メシアン作曲
(演奏)モントリオール・オンド・マルトノ・アンサンブル
<ATMA Classique ACD22621>

◆: 第5曲から第6曲
←い: 曲跨り?

◆ふ: 最終的に月の方に 気持ちが持っていかれる
●ま: 確かに~

◆ふ: 見えてくる映像がそれぞれ違う
●ま: コミカルとも違う 独特の世界観 (←い:再度出ました世界観)



◆: ④ だいこんおろしさん

←い: ぷっぺさん! おめでとうございま~す!

「想いの届く日(抜粋)」 ガルデル作曲、V.ビジャダンゴス編曲
(ギター)大萩康司
<ビクター VICC-60738>

◆ふ: ギターの音色が全部包み込んでしまう。
●ま: お洒落がっぱさん
◆ふ: 俯瞰で眺めてる
←い: そうそう、周囲の静けさを現してる感じ。


で、ベストは ③

←い: ん~はっきり言ってワタシと同レヴェルの作品が多かったような。化学反応を起したな、と感じたのは④だけだったような・・・ 選考スタッフがいつもと違うんでしょうな。時々こういうことってありますな。(注:ワタシの勝手な感想なんでご容赦)

ん~ ぷっぺさんで採用されてたら、4人とも3文字ラジネでしたなぁ。(は?そこ?ですけどぉ)




勝手に名付け親のお題

「ノクターン」 ドビュッシー作曲
(6分07秒)
(ピアノ)ジャック・ルヴィエ
<日本コロムビア COCO-6430>

←い: なんとも難しぃ・・・一日一個を目標にがんばんべぇ~!




◆: 6月と言えば ↓ 職場で大変お世話になった方を思い出す その方のお住まいがホタルが見られるところ、お庭に自生した紫陽花を切り花にして職場に 4年前逝去 放送日が命日

「“四季”から6月“舟歌”」 チャイコフスキー作曲
(6分00秒)
(ピアノ)スヴャトスラフ・リヒテル
<日本クラウン CRCB-7006>

←い: ふかわさん、曲前にほたる話題してはったけど後の方が良かったような・・・





真理さんのお好きな曲

「オーボエ、8台のティンパニ、管弦楽のための協奏曲 から 第1楽章」ドルシェツキー作曲
(10分02秒)
(オーボエ)ゴードン・ハント
(ティンパニ)ジョナサン・ハース
(管弦楽)ボーンマス・シンフォニエッタ
(指揮)ハロルド・ファーバーマン
<CRD RECORDS CRD3449>

●ま: まるでシンフォニーのような響き 普段はティンパニーは後ろだが(この曲は)指揮者の横
読響で演奏会で舞台袖に行くのに大きなエレヴェータに乗って(楽器を運ぶ)みんなと行く その時にコンマスさんが面白いよ、と まるで運動会みたい
◆ふ: まさか
●ま: 今日の一楽章は比較的おとなしい
◆ふ: ひとりで! それは大変そう
●ま: ひとりで8個のティンパニを
←い: なるほどねぇ。面白そうですな。(遊粒で見つけられず)



◆: 放送 幸せな時間 隣の和室で昼寝している夫のイビキが聞こえ(ラヴェルの低音部と)ぴったり

◆ふ: 生活音がいい感じで積み重なるときある
いびき交響曲?
●ま: ホントに可能性あって 今回の曲を調べているときピンポン協奏曲(発見) 卓球選手が玉で太鼓を叩いてる
←い: は?これ? プロではなさそう。(クリックで遊粒へ)

   pingpongconcerto171618.jpg


◆ふ: 玄関のピンポ~ン♪かと 曲を膨らませられる





「“7つの超絶技巧練習曲”から“私の彼氏” “アイ・ガット・リズム”“エンブレイサブル・ユー” “ファッシネーティン・リズム”」ガーシュウィン作曲、ワイルド編曲
(8分45秒)
(ピアノ)アール・ワイルド
<PHILIPS PHCP-20619/20>

←い: エンブレイサブル ってなんだぁ?
embraceable?
(初めて見た単語)



◆ふ: 公開収録のお知らせ




エンディング
◆ふ: きらクラ!スイッチ♪ (←い:ピタゴラスイッチ話題←公開放送話題から)





ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/06/21 05時05分17秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1608 ]  第240回 (2017/6/11放送) を聴いて 【追記あり】



 
梅雨話題ですかねぇ。ふかわさんのかける曲に注目?
(あ、いや前回雨だれ取られちゃったから)



で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますのでどうかご了承願います。




Opening

◆: (←い: 前回ふかわさんにラジネをつけてもらった方から) 大切に使わせていただきます
◆ふ: ささき とお読みしてしまったが 実際はさざきさんだったのね (←い:謝りませんな)

◆ふ: かるからくいけれ 知ってます? 古文のなんとか活用
●ま: そういうの聞くと急に眠くなります
←い: そんなんよう覚えてんなぁ、ふかわさん


◆: いつもいい音楽をありがとうございます。
ラジオネーム(タリンに行くには燃料がタリンさん)が気になった。35年ほど前に読んでいた漫画の中に出てくる台詞。
◆ふ: 調べたところによると エロイカより愛を込めて
←い: 調べたんだ・・・




「ディヴェルティメント ヘ長調 K.138 から 第1楽章」モーツァルト作曲
(3分29秒)
(演奏)アマデウス四重奏団
<Deutsche Grammophon F00G 50531/6>




ドン
◆: 母が楽しみに聞いている横で聞いています。
小学生になってからピアノを習い中学受験のため5年生で止めてしまった短いピアノ歴
ピアノ教室で習っていた
←い: ふ~ん、覚えてるんだ・・・
◆: 不成功体験 お風呂が沸くたびに過去を巡る お風呂に苛められる毎日 せめてドンで正解

◆ふ: お風呂の方多い
●ま: うちもそうです
←い: そうなのか。聞いてもその話題に結びつかなかったワタシ


◆: 小6の時に学芸会で音楽合奏をした懐かしい曲 フェルマータの最後の一瞬にトライアングルの一音が入る設定 S君が練習で早かったり遅かったり 本番当日はチ~ンが絶妙に鳴り響き大成功。
◆ふ: 学校が書いてありますね
◆: 京都市 広沢小学校 (←い: 言って大丈夫かな、ってふかわさん。と言いつつ言っちゃったから書いちゃった)
◆: 今住んでいる松江市ではご自愛ステッカーを見たことがない
←い: 神戸でも見たことないっす! てか今までどこでも見たことないっす!
それとぉ、新しいステッカーはご自愛なんだろか・・・?

◆ふ: 映像として撮りたい(チーンのS君) 自分の出番をじーっと待ってる(シーンを)


◆ふ: (長く聞いて)人格変わってません? あ、起きたのか! (←い:音調が途中で変わったからね)


◆: 自信があります 挫折ピアノの原因になった曲 数十年前 発表会の曲 鍵盤が足りない 家でオルガンで練習してた 弱冠8才にして社会の矛盾を感じピアノを止めた
←い: ナハハ、いい止める理由ができたわけだ・・・まぁ小さい頃ってプッツン来ることあるもんね

◆ふ: ワタシ色鉛筆 36色揃えないと気のすまない 鍵盤も88ないと 満足いかない 我儘放題
●ま: 可愛いりょうちゃんだったんでしょうねぇ


◆: 昔、小学生の娘にレッスンしていた 曲名を覚え間違えて 人形の夢と眠り それじゃ人形は寝てるだけだよねぇ と突っ込むと、あそっかぁ。一向に覚え直さず。きっと彼女の中では今でも眠ったまま
←い: ナハハ まぁいいじゃんね


◆: 曲のテンポ良くなっていくところでまだ生後6ヶ月だった息子がけらけら笑いだした 息子はダウン症で生まれ、なにかと他の子と較べては落ち込み。息子が軽快なピアノの音にとても興味があることに気付き

◆ふ: ワタシが通うピアノの先生の息子さんもダウン症だった ピアノのある家庭だから音に敏感 練習してると下から手だけ出して ラ を叩く 好きみたい
←い: ふ~ん


◆: 楽しく聞くだけでは申し訳ないので(←い:ナハハ)初めて投稿。小学生の頃買ってもらったアップライトのピアノ 長年調律していないピアノは調律しても直ぐに狂ってしまう(調律師) 主人がオレに調律させてくれ(←い:はぁ?) 機械修理の仕事(←い: なぁるほど)

◆ふ: 調律師のコンサートなんかあったら面白い
●ま: お上手ですよ
←い:だねぇ



◆ふ:ニアピン はなかった。



当選者
◆: ご自愛おじさんさん 久し振りに回答 小学校の教員 教えていた2年生の前で弾いた 音楽鑑賞 第二部でフォルテの和音をミスタッチ 不協和音 子供達の感想に、強く弾いたところが恐かった

◆ふ: もぉって言いますよ(←い:って何度聞いてもそう聞こえる) 思っています・・・ご自愛くださいがないじゃないですか! 割りと長めのお便りの最後
●ま: ラジオネームでご自愛してるからもういいのかな、と
◆ふ: いやいや一番の仕事じゃないですか 独断で決めます ご自愛剥奪オジサン! に、もうしてもらいます
←い: ナハハ、としか・・・



第224回「きらクラ!」ドンの出題
←い: は? チェンバロ?
◆ふ: あぁ、我慢します
(←い: って言いながら、ふかわさん、真理さんが投稿案内を読み上げてる無効で、あ、向こうで、違いがね、とかブツブツ言うてはりましたな)



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「人形の夢と目覚め」 エステン作曲
(2分25秒)
(ピアノ)イェネー・ヤンドー
<Deutsche Grammophon F26G 20183>




◆ふ: そしてですねここでお詫びしなくちゃ (←い:ふかわさん小さな声で) さっきの剥奪問題
●ま: ご自愛剥奪オジサン
◆ふ: ご自愛くださいあったそう
●ま: あ、ごめんなさい
◆ふ: (文章が)長かったとはいえ割愛? 命みたいなもの (スタッフ)どこか削ぐならそれ以外を 
剥奪しません
●ま: ご自愛おじさんのままで
◆ふ: 安心してお使いください
←い: 真理さんは謝ったけどふかわさんは? お詫びって言うだけじゃ謝ったことにはならないかと・・・まぁヴァラエティだからいいけどね
◆ふ: 何をしてるんだか 正に足踏みラジオ




◆: 以前真理さんが福岡で演奏されたときになぜチェックしてなかったんだろうと地団駄。
(公開収録へ)ワタシが行かずして誰が行く
お二人は泊まる? 美味しいもの沢山食べて帰って




◆: シンディング強化月間はいかが? リスナーの皆さんに是非聞いていただきたい ↓

「前奏曲 作品43の3」 シンディング作曲
(4分00秒)
(バイオリン)ヘンニング・クラッゲルード
(ピアノ)クリスティアン・イーレ・ハドラン
<Naxos 8572255>

←い: 綺麗な曲でした
◆ふ: いい! いいね!
我儘だけどヴァイオリンを木管とかにしたヴァージョンも聞いてみたい
●ま: だけどやっぱりヴァイオリン チェロで弾けるかな、と置き換えてみたりしたけど




始まりはクラシック、はじクラ♪
←い: 略ね。

「舞踏への勧誘(抜粋)」 ウェーバー作曲
<EMI TOCE-8102>

「LET'S DANCE(抜粋)」 (演奏)ベニー・グッドマン楽団
<Capitol RECORDS CP32-5183>





「弦楽四重奏曲 ヘ長調 から 第3楽章」 ラヴェル作曲
(8分52秒)
(弦楽四重奏)イザイ四重奏団
<ポリドール POCL-1136>

◆ふ: こういう曲↑演奏するの凄く難しい?
●ま: 難しい とても考え抜かれた曲想




「きらクラ!」替え歌コーナー! (←い:ん? 違ったか・・・? ふかわさんも後でなんのコーナーかわかんない、みたいなこと言うてはりましたな)
◆: スイス民謡の おぉブレネリ はどうでしょうか




←い: 長い曲をしらっとかけたね ↓

「アイルランド狂詩曲 第1番 ニ短調 作品78」 スタンフォード作曲
(13分44秒)
(管弦楽)アルスター管弦楽団
(指揮)ヴァーノン・ハンドリー
<Chandos CHAN 8627>




勝手に名付け親

◆: ①えぞや犬八さん 「そぼ降る雨は睫毛も濡らし」

←い: そぼ降る被り~

快鳥家族さんだそうです。(ですよねぇ!) おめでとうございま~す! (こちらも追記っす)


◆: ② ごまちゃんの旦那さん 「やっぱり行き止まり」

←い: ベストかな?


◆: ③ きらクラキラリンさん 「捨てられたピアノの想い」

←い: ふかわさんも言うてはったけど切ないですなぁ

なんと、ゆめこさん、だそうです! おめでとうございま~す! (追記)


◆: ④ ぷっぺさん 「便意を催して候」

←い: ここは、そうろう、ですな。ん?読み方指定?


←い: ふかわさん、声小さすぎぃ!聞きなおしてやっとぷっぺさん、と。

おめでとうございま~す!


◆: ⑤ 山好きかっちゃんさん 「帰らずの沼」

←い: 不気味でんなぁ

◆ふ: 睡蓮でも。
←い: ん? 最近どっかで見たなぁ。


◆: ⑥ ふーちゃんですさん 「既知との遭遇」

←い: なるほど、未知ではなくて過去の思い出みたいなものかぁ


ベストはおふたり悩んで、⑤




第119回 BGM選手権のお題

   草野心平 作 「河童と蛙」

←い: ナハハ、カッパだぁ! ゆめこさん、お任せいたしやしたぁ~!

しかし・・・蛙が鮭に見える・・・



←い: え? 続けてカエル? ↓

「バイオリン協奏曲 イ長調“雨がえる” から 第1楽章」 テレマン作曲
(5分30秒)
(バイオリン)ミドリ・ザイラー
(演奏)ベルリン古楽アカデミー
<harmonia mundi 901744>



◆: 中1の息子と最後の晩餐は何がいいか、という話から発展して最期の1曲は何がいいかという話題に。(◆ふ:いいねぇ、いいねぇ) ワタシは ↓ がいい 最後に聞くにはパッション過ぎない?(と息子) 
3分ぐらいのところで、この辺りを聞きながら自分の人生を走馬灯のように振り返って、あぁ自分の人生悪くなかったな、と思いたいの。 ふ~ん、でもぼくはもっと静かな曲の方がいいな、とのこと。

←い: ん~ こんな会話を母親?とするってよっぽど親孝行な息子か、草食系か? あ、中1ならまだ子供っぽいか・・・


◆ふ: ただ好きに一個乗りますからね、最後の曲となると ワタシは長い曲を選んじゃう 動物の謝肉祭とか ボレロも最後の一曲だと気持ちが
●ま: 高揚しますよね
←い: なんで急にボレロが出てきたのかな?

●ま: 第九の三楽章 ベタかなぁ
◆ふ: ベタでもいい

「献呈」 シューマン作曲、リスト編曲
(3分47秒)
(ピアノ)エフゲーニ・キーシン
<SONY SICC 1362 ̄4>





ふかわさんのお好きな曲
「映像 第1集 から “水に映る影”」 ドビュッシー作曲
(4分48秒)
(ピアノ)ピエール・ローラン・エマール
<WanerClassics WPCS-11692>

◆ふ: (ドビュッシーは)音が空間的 波形というよりは
←い: 哲学的?




◆ふ: (最後の「きらクラ!」ドンで)1音目チャレンジしてもいい
●ま: なんか今日、語りますね 自信満々?
◆ふ: ピアノじゃないから ピアノだったら1音では危険
●ま: 大きなヒント
←い: なんじゃ?




◆: 佐賀でバロックの調べ チェンバロ名曲コンサート ギターに似ていた 母の感想は まるで魔法のように曲が聞こえてくる。 幸せそうに寝ていた
◆ふ: クラシックコンサートではついつい寝てしまう人も
●ま: 大きな声では言えませんが 仕方ない さすがにイビキやゴンと頭を打ったりは困るけど 心地よく音楽に浸ると目を閉じて(眠くなるのは仕方ない)


◆ふ: 演奏会のあとにサイン会多い?
●ま: 並んでくださる方、ラジオ聴いてくださってる方とても多くて ふかわさんへお手紙ことづかったり
◆ふ: ラジオで真理さんのことを知って演奏会行ってみようと思う人も


◆ふ: ラジオネーム えぇあなたが?というときも
●ま: 大体教えてくださる おぉ
◆ふ: ピンと来なかったときは大人に?
●ま: たまに 収録のときにこだまっちにどんなお便りだったっけ
←い: ん~ これって、あんまりラジネ替えないでね、ってことかしらん。


←い: 先のお便りつながりだろうけど特には触れず ↓

「“3つのカタロニア民謡”から (1)“アメリアの遺言” ニ短調 (2)“盗賊の歌”ニ長調(3)“鳥の歌” イ短調」作曲者不詳、曽根麻矢子・編曲
(6分19秒)
(チェンバロ)曽根麻矢子
<ERATO WPCS-5901>

←い: 曽根さんって以前ゲストで来はったね。


◆ふ: ギターみたい 和音だからチェンバロっぽく聞こえる? 曽根さんの弾き方?



エンディングのラジネ紹介
←い: 最近少ないね。放送が5分短くなった影響が一番出てる?






ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/06/13 05時05分06秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今21件)

[ 1601 ]  第239回 (2017/6/4放送) を聴いて

 

公開収録の案内、さすがに今回はするんでしょうな。




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか (あ、ちょっと色を濃くしてみましたぁ)
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening

◆: 鈴木優人さん 素敵な方 前回はバロックを堪能
←い: そうでしたな だから尚のこと安心して聞けた?
◆: ゲストの方がいらっしゃるとふかわさんと遠藤さんのテンションが高めになるのに今回は平常の放送以上にゆったり 鈴木さんのお人柄?
◆ふ: 真理さんの まさとくんがおだやかに してくれていた

◆ふ: 本日重大なお知らせ
←い: やっとこさで公開収録のお知らせするのね




「組曲“マ・メール・ロワ”から“パゴダの女王レドロネット”」ラヴェル作曲
(3分28秒)
(管弦楽)ローザンヌ室内管弦楽団
(指揮)ヘスス・ロペス・コボス
<DENON COCO-80087>




ドン
◆: バレエ関係者の間では 眠りの猫あるいは猫だけで通じる
←い: へぇ、そんな有名な曲なのね
◆: 長女が5歳の初舞台で踊った 次女の出産などで舞台から遠ざかっていたがそろそろ復帰したい


◆: 長靴を履いた猫が白い猫の足をちょんと触る 振り付け微笑ましい ネコの手を作ってしまいました
←い: どんなん?


◆ふ: (ちょっと長めに聞いて) まさかとは思いましたが、恐らくそういうことではないでしょうか。
●ま: はい?
◆ふ: 今回第222回 
●ま: へぇ~? それでですか 全然わかんなかった (←い: 真理さん大うけ)
◆ふ: こだまっちは2年前ぐらいからイメージ?
●ま: あっちでゲラゲラ笑ってます
◆ふ: ニャンニャンニャン
←い: そういうことですか、今日も快調さん・・・


◆: 世界中で何度も上演されるバレエのダイヤモンド


◆ふ: ネコは大人気
●ま: キャラクターとして立ってますよね


◆:  3歳からピアノ 2歳からバレエ ラジオネームをつけて
←い: ナハハっす
●ま: (12歳)もう10年のバレエ歴


◆: 初めてお便り 先日眠りの森の美女全幕を見た 小さいお子様たちがアハハ 邪魔になるどころか絶妙にぴったり
●ま: しっ とやるより 音楽のいい雰囲気につながる


◆:  40年以上前 小学時代に購入したLP 同級生に話をしたが引いてしまわれた ちょっぴりほろ苦い思い出

◆ふ: ワタシもみんなと足並みが揃わないタイプ だからこそより思いが強く
●ま: 大人になって共有できる友達ができたときの喜びも


◆: 222回と言われた途端 ある曲名が浮かびました 出題前に答えがわかったのは初めて
←い: なるほどねぇ
◆: 先日NHKホールで見たばかり
◆ふ: カーテンコール?から見えた 放送していたところ えぇこんなのやってたの?
●ま: もう終りだったという

←い: ん? ふかわさんがなんか出演したってこと? その次の番組で?


ニアピン◆:  NHKの番組 世界ふれあい街歩き のメインテーマ 

◆ふ: 音階似てますか?
←い: ステッカーゲットぉ!
 まぁNHKだもんね。



当選者
◆:  この曲を車の中で眠たそうに聞いていた妻にいきなりネコさんがとりついたことをご報告せねば 彼女のリアクションは電光石火の如く 手が招きネコのよう (奥さん)バレエ脳になっている これからもバレエ音楽を
◆ふ: 体がが勝ってに動いてしまう
←い: ですなぁ



第223回「きらクラ!」ドンの出題
←い: あれ? 聞いたことあるよねぇ。
◆ふ: タイトルが出てくるかな?
←い: だね。



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「バレエ音楽“眠りの森の美女”から “長靴をはいたねこと白いねこ”」チャイコフスキー作曲
(1分53秒)
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)アンドレ・プレヴィン
<EMI TOCE-3378-80>



お知らせ
←い: ここで公開収録の案内がありました。

◆ふ: リュートの生の音(楽しみ)




◆: (←い: 都道府県を言わなんだ) 毎週録音 先週の北欧つながりでリクエスト ↓ 
こだまっちアプリを立ち上げて ハイフェッツ以外で
←い: だそうです

「組曲 作品10 から 第3曲」 シンディング作曲
(5分04秒)
(バイオリン)イツァーク・パールマン
(管弦楽)ピッツバーグ交響楽団
(指揮)アンドレ・プレヴィン
<EMI TOCE-8211-14>




メンバー紹介
←い: 略っす。

「“樹の組曲”から“もみの木”(抜粋)」 シベリウス作曲
(ピアノ)田部京子
<CHANDOS CHAN 9833>


「“樹の組曲”から“ピヒラヤの花咲くとき”“孤独な松の木” “ポプラ”“白樺”」シベリウス作曲
(8分46秒)
(ピアノ)田部京子
<CHANDOS CHAN 9833>




始まりはクラシック、はじクラ♪
←い: こちらも略っす。

「“少年時代の画集”から“小さな歌(イワンは歌う)” (抜粋)」ハチャトゥリヤン作曲
(ピアノ)大井和郎
<Deutsche SchallPlatten
TKCC-15140>


「シャルロット・フォー・エヴァー(抜粋)」 ハチャトゥリヤン/S.ゲンズブール作曲
(歌)セルジュ・ゲンズブール
(歌)シャルロット・ゲンズブール
<PHILIPS PHCA-2032>




「クラリネット・ソナタから 第1楽章」 プーランク作曲
(5分04秒)
(クラリネット)ロナルド・ファン・スペンドンク
(ピアノ)アレクサンドル・タロー
<キングインターナショナル KKCC-398>




◆: 「きらクラ!」ご無沙汰合唱団に混ぜてください 愛の挨拶をメインにするとオープニングに一曲必要 歌詞を考えてみました タイトルは きらクラ星です。
◆ふ: (歌って)意外と好きかも、これ
●ま: 簡潔ですね
◆ふ: 結局番組のプロモーション どの曲も番組の宣伝ね (←い: あぁたが言ったっしょ?) 月曜の朝も がいい
←い: だそうです
◆ふ: どうなるんでしょうか、 ずぅっとふわぁっとしておりますが。
←い: 水面下でなんか進んでるんでしょうなぁ。




♪BGM選手権♪ (第218回) 

◆: ① ばばぁちえさん

←い: ピアノ曲。はい、友釣りの負けぇ!

「幻想曲 ヘ短調(抜粋)」 シューベルト作曲
(ピアノ)レオン・フライシャー
(ピアノ)キャサリン・ジェイコブソン
<SONY SICC 30252>

◆ふ: 気持ちがフラットに近い 寄り添う 丁度いい


◆: ② ふくさん

「バスーン・ソナタ 作品168から 第3楽章 (抜粋)」
サン・サーンス作曲
(バスーン)ミラン・トゥルコヴィチ
(ピアノ)カール・エンゲル
<camerata 32CM-66>

●ま: テンポ感が全然違う
◆ふ: 憂鬱さも受け入れてしまう


◆: ③ ひだすきゃたでぃさん

「組曲“展覧会の絵”から
“サムエル・ゴールデンベルクとシュムイレ”(抜粋)」
ムソルグスキー作曲、ラヴェル編曲
(管弦楽)クリーヴランド管弦楽団
(指揮)クリストフ・フォン・ドホナーニ
<Warner WPCS-21031>

◆ふ: なんだか大事に
●ま: これから事件が起きそう


◆: ④ 末次 博さん

「エレジー 作品96(抜粋)」 カプースチン作曲
(チェロ)アレクサンドル・ザゴリーンスキー
(ピアノ)ニコライ・カプースチン
<DML Classics DICC-40001-2>

◆ふ: いいねぇ
●ま: けだるさ あぁわかるわぁって共感できる



ベストは、④ (←い:ですよね!)




勝手に名付け親のお題

「バイオリン・ソナタ 第1番 ヘ短調 作品80から 第3楽章」プロコフィエフ作曲
(7分21秒)
(バイオリン)ジャン・ジャック・カントロフ
(ピアノ)上田晴子
<ALM RECORDS ALCD-9083>




◆: ふかわさん真理さん、スタッフの皆さんこんにちは。
私事ですが、父を看取って十日が経ちました。十年に亘る介護でした。最後の2年半は寝たきりでしたが、最後まで明晰だった父に良くBGM選手権を聞かせてあげたりしていました。勤務をしながらの在宅介護は正に戦いでしたが、寝たままワタシの帰りを待っていた父の姿を思い出すと、全力で介護した自分より一番辛かったであろう父の心情を今さらながら繰り返し、繰り返し思い、毎日泣いてばかりいます。
誰もが経験することでしょうが、今は感情に任せてそんな自分を受け入れるようにしている毎日です。
父に、行ってきます、と言って通勤の車の中で聞く「きらクラ!」はワタシの本当の癒しと支えであった数年間です。
そんな通勤時にふと流れてきた アザラシヴィリの無言歌 は、ふいにワタシの琴線に触れ、車の中で声を上げて泣いたことを鮮明に覚えています。山田和樹さんのゲストの放送でした。
もしよかったらもう一度無言歌を聞かせていただけないでしょうか。もう一度声を上げて泣いたらそこから少しずつ前を向いて進んでいくきっかけにしたいと思います。
本当にいつも素敵な放送をありがとうございます。

←い: 涙が・・・
ちょと冷静に。寝たきりの方を自宅介護する人、偉い! 病院で仕事とは言え介護してくださる人も偉い! みんな偉い! (ワタシにはできない・・・)

「無言歌」 アザラシヴィリ作曲
(4分02秒)
(演奏)サンクト・ペテルブルク・チェロ・アンサンブル
<KING RECORD KICC 117>


♪ (ジングル)


真理さんのお好きな曲
●ま: 
「前奏曲 変ニ長調 作品28第15“雨だれ”」 ショパン作曲
(4分31秒)
(ピアノ)サンソン・フランソワ
<EMI TOCE-59077>

←い: この曲、今回のBGMにも多かったんじゃないかと思うけど。

●ま: 6月に入りまして 梅雨がもう目の前 雨雨雨雨 凄い不満そう
◆ふ: 不満のフーマン。 ちょっとした嫌がらせ? 一番引き出しの近いところを後に取って置くってあるじゃないですか 今月ワタシは何をかけたら
←い: 不~満でしょうなぁ って事前に番組表見てるしリハもやってるっしょ? そういう意味では、ドンの222の真理さんのおとぼけも上手?




◆:  3月定年退職 夢だったグランドピアノを購入 人生3台目にして憧れの。 小さいときからレッスンを見守ってくれた母に感謝を込めて リクエスト ↓

◆ふ: グランドピアノねぇ~~~
●ま: アップライトとタッチが全然違うらしい
◆ふ: 耳に入ってくる音も違う 自ら身銭を切ってグランドピアノへいく覚悟
●ま: 思いが

◆ふ: 買わずにいっちゃうかも知れませんが、もしかすると選択肢にチェンバロが
●ま: ワタシも違う鍵盤楽器に行くんじゃないですかなんて(思ってた) DJ鍵盤楽器奏者


「舞踏への勧誘 作品65」 ウェーバー作曲
(7分45秒)
(ピアノ)アリシア・デ・ラローチャ
<EMI TOCE-8102>




エンディング
←い: ここで再度公開収録のお知らせ
◆ふ:会場のキャパ知らないけれど人によっては往復ハガキ買って送ったけれども行けない、という人も
●ま: 6月から値上げして
←い: ん~ せめて一週間前に案内しておけば20円(往復で)得した人もいたろうに・・・ん? 片道だけか?10円? せこい?

◆ふ: いろんなものが値上げして
●ま: お金の価値がそもそも変わっていってるのかも
◆ふ: 経済学(勉強した) 結論から言うと仕方ない
←い: なんじゃそりゃ?




エンディングのラジネ紹介
←い: ん? 兵庫県 ぴっかさん って2回言わなかった?
一週間で消えます) ダブルプチ採用かな?




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/06/06 05時05分43秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今4件)

[ 1595 ]  第238回 (2017/5/28放送)  を聴いて

 

公開収録の案内しますかな。するだろね。



にしても、番組表に

   次回はゲストに誰々さんをお迎えします。
   お聞きになりたいことなどお便りをお待ちしております。

みたいなこと書いてる場合と書いてない場合があるね。

今回は全然そういうのがなかったね。可哀想なゲストさん?





で以下、

鈴: は、ゲストの鈴木優人さん
◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと

尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 素敵な楽器が鎮座



◆: ご無沙汰合唱団の歌詞のワールドツアーは大変な盛り上げり ドイツ民謡カエルの合唱は?
←い: ふかわさんもびっくりしてたけど ドイツ民謡なんだねぇ おふたりで輪唱
まぁいろいろやっておくんなはれ

◆ふ: ご無沙汰合唱団、日本スタートじゃない イギリス
●ま: そういえばそうですね
←い: ナハハ、海外デビュー!




「アンダンテ」 カプースチン作曲
(4分43秒)
(ピアノ)ニコライ・カプースチン
<Tri-M Classics DICC-26072>



ドン
◆: 検索エンジン大したもの
←い: え? きらくらのすけ? ワタシが12月に使おうと思ってたラジネ~

     radionamekira1705.jpg


音程をつけるなんて芸当はできないけどぉ・・・そういう意味では、絶対音感を持ってる人たちのための番組があってもいいかな? (リスナー少ないかもぉ?)


◆ふ: これは最高 今までに自らのペンネームに音程書いた人いた? 鍵盤弾きたい あぁ手を伸ばせば?
←い: ナハハ、目の前にあるんだねぇ


◆: 娘が管弦楽部に入ってクラシック聞き始めた おかげでついに答えのわかる曲が
←い: ん~ 未だに成長しないワタシ・・・

◆ふ: 検索も大したもんだが 一方で首都高速で時間を調べるで かすみがせき と入力するとありません、と
●ま: あ、が がちっちゃい
←い: 霞が関か霞ヶ関か


◆: 2小節半の前奏のあと八分音符のオクターブに上がる細かい音程と装飾音符つきの合いの手が挟まる音の動きがタイトルの略語であるぺちゃくちゃを上手く表している
←い: なんとも・・・こんなお便り出されたら素人には歯が立ちまっせんな。


◆: とりとめのないおしゃべりをだべると言いますが我が家ではダベリングと
◆ふ: 揶揄ラー


◆: 寅さんが湯布院と間違えてウィーンに行ってしまう その中でBGM
◆ふ: ひとつも見たことない
●ま: テレビでは
◆ふ: 国民的ほにゃららほとんどいただいてない
●ま: ヘソ曲がリストですから


◆: 父から借りたCDに入っていた 父は以前小学校で音楽教師 父の授業を受けていた
←い: やりづらいやろなぁ お互いに
コップの実験か?であざができてファンデーションで隠した逸話 ん~こういうエピソードがあればねぇ・・・
◆ふ: ドラマになる


◆: ドライブ中に聞いた 体操服の小学生がちらほら 運動会! 定番の曲




ニアピン
◆: ビゼー作曲カルメンの闘牛士のうた? 
◆ふ: (聞いて)ん~ という感じですね
●ま: ん~
◆ふ: 残念 



当選者
◆: 初めて応募 初めて聞いたのはテレビでニューイヤーコンサート観たとき 女の子たちのおしゃべりのように聞こえた (ステッカー)どんなことにも効くとお聞きしたので腰を傷めている母に貼ってあげたい
←い: ナハハ 5、6枚いるのかな? ん? 新しくなったから結構大きいのかな? ご自愛ください、じゃないのかな? 現物見てみたいねぇ。 ガンバッテゲットしましょう! (いつになることやら・・・)



第222回「きらクラ!」の出題
←い: はぁ? 222となんか関係あるのかなぁ・・・



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「トリッチ・トラッチ・ポルカ」 ヨハン・シュトラウス作曲
(2分30秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)カルロス・クライバー
<SONY SRCR2627>




◆ふ: 本日のゲストはこの方です
鈴: みなさんこんにちはぁ
←い: 明るい感じの方(明る過ぎでない感じ)で良かった
●ま: 初めて会ったのが17、18のとき
←い: 結構長いお付き合いなんですな

◆ふ: まさとくんと
鈴:  是非 君 で

●ま: 指揮者、作曲家、鍵盤楽器ソリスト
←い: 古楽の楽しみのパーソナリティなんだそうです。 知ってるわい!ってか?


鈴:  月一回一週 気を遣う
◆ふ: バロック音楽って朝に合うと思う
鈴:  古楽というと(その)時代の楽器で演奏するというのもある

◆ふ: 知識が
鈴:  大変 勉強しないと

←い: 落ち着いて聞けます、この方のしゃべり方

◆ふ: 鍵盤楽器 ピアノだけではなく
鈴:  はじいている


◆ふ: 音楽との出会いは?
←い: すんまっせんけど略っす


鈴:  小学生 バッハのカンタータ 口笛で  普通みんなが最初に入るベートーヴェンとか知らなかった
●ま: 結婚式でお父様がご挨拶 高校生の時にどうしてうちにはシューベルトとかベートーヴェンの楽譜がないんだ、と
←い: こういう人っていろんな意味で凄い家庭(環境)で育ってきてはるなぁ

あと小学生の頃にマタイ受難曲の論文を書いた 夏休みの自由研究で、って話題
なんちゅぅか 凄すぎる・・・

◆ふ: 朝顔の観察をフィクションで書くのが小学生の務め
←い: おいおい そんなこと言っていいのぉ? 事実だろけどぉ・・・それとぉ、親が工作するとかぁ




「半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903から 半音階的幻想曲」バッハ作曲
(4分23秒)
(チェンバロ)鈴木優人
<AURORA Classical AUCD-21>

←い: う! 巧い! (と思う)




◆ふ: あのぉ、ご自宅に?
鈴:  チェンバロですか?ありますよ
←い: そりゃそうだろけど、なんか凄いな 当然ピアノもあるだろし
鈴:  練習する前に調律 瞑想 もう練習いいや
←い: 中々面白い




◆: 以前から質問したかった 日本を代表する音楽家の子供 プレッシャーは? 音楽家としての道 自然な成り行き?
鈴:  舞台に出るときにはどんなときにもプレッシャー 父が誰だからとではなく 音楽家になるのはシビヤ 音楽やれということはなかった 野球大好きだった(けど) 医者に野球選手になるぐらいなら東大目指した方がいい でポシャン
●ま: ご家族が素晴らしい
←い: ナハハ、どう素晴らしいのかようわからんけどぉ
鈴:  音楽の話わかってくれるけど たまにわかり過ぎて 練習室なんか取り合い
←い: ん~ そういう切磋琢磨があったんですなぁ (ヒゲ爺風)




◆ふ: ワタシも父と演奏することあったが ↓

「カンタータ “われらは多くの苦難を経て神の国に入らねばならない” BWV146から “シンフォニア”」バッハ作曲
(7分10秒)
(オルガン)鈴木優人
(演奏)バッハ・コレギウム・ジャパン
(指揮)鈴木雅明
<BIS SACD-1791>



←い: なんだ?
◆ふ: ありがとうございます! 鈴木さんの生ジングル、生演奏 即興
←い: そういうことかぁ ♪ でしたぁ

◆ふ: ということで素敵な楽器 スタジオにチェンバロ

楽器がある 一緒に弾いていただける?
←い: なるほどぉ そういう趣向かぁ フーマンがんばれぇ!
◆ふ: ファシャープを(間違えた) 肝に銘じて(本番は。)


鈴:  ふかわさんいい音してる
←い: 上手いねぇ、こういう人は 褒めるのも上手。

←い: (連弾を聞いて) ん~ さすがですな アレンジというか装飾というか、音が自然で心和む!
●ま: 子弟協演のよう まさとくんが包み込んで ふかわさんの美しい音色
鈴:  チェンバロって人柄が出る 同じ音量と言われるけど(違う)

◆ふ: 気持ちいい思い 楽譜にないことを
鈴:  チェンバリストの仕事は即興みたいな 自由に音を埋めていく ちょっとジャズっぽいところも



◆ふ: ワタシとセッションしていただきましたが、続いては真理さんとの協演を ↓
←い: ※編曲版ってどういうことかな、と思ってたら、演奏会用一部アレンジって、そういうことね。

「チェロ協奏曲から 第1楽章(※編曲版)」 ドボルザーク作曲
(11分10秒)
(チェロ)遠藤真理
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団
(指揮)鈴木優人
~NHKホールで収録~

鈴: 真理さんいい演奏 ブラボー
←い: ん~ 上から目線でなくすんなり かなりの人徳の人ですかな?
徳島を思い出した。

●ま: まさとくんの指揮は軽やか タクトを敢えて持たずオーケストラに自由にやらせてくれる 威圧感を与えない
鈴:  真理さんは17の頃から天才少女だった ↑ライヴでも落ち着いているけど本番を楽しんでいる
●ま: ぎりぎりですよ

◆ふ: 指揮と演奏は違う? 作曲も 頭の中棲み分けは?
鈴:  指揮はなるべく先に先に考える 演奏会が終わったらどこでご飯を食べようぐらい(←い: 素直に微笑ましい) 終わりまで見通してるのが大事 演奏はまずは次の音をちゃんと 脳の使い方違う
●ま: 才能がありすぎて参考にならないと思う まさとくんが言ってることは
←い: 天才同士の会話・・・・・・ 




勝手に名付け親

◆:  ① 定年後は専業農家さん 「魔法のトーシューズ」


◆:  ② もみじレモンさん 「ある朝の登校風景」

←い: えらい長い投稿文


◆:  ③ ぱーかすちょんさん 「シルクのタペストリー」

←い: こりゃベストだ! ん~ 「ななしょく」って真理さん読んだけど、なないろやないやろかぁ。 ん? いやわざとななしょくと読ませたか。その方が色が鮮やかに思い起こさせる?


◆:  ④ やはんていあぶらーむしさん 「このはずく鳴く森をゆくぼくらの上に五月の青空」

←い: あれ? こっちがベストかな? 鳥話題とピクニック系のミックス?(山行だそうだけど)


◆:  ⑤ 今年は枝豆を育てますさん 「目玉焼きが冷めてしまいますわよ」

←い: 目玉焼き論争!? どっかで見た話題ですなぁ。  ん~ 「いちまく」って真理さん読んだけど、ひとまくやないやろかぁ。


◆:  ⑥ まきがいさん 「男子が妄想する女子高の風景」


ベストはゲストの鈴木さんの選択で 景色が見える、で ④ でしたぁ。

鈴:  俳句のように景色が見える バロックの幸せの感じが青空




第183回 BGM選手権のお題

   若山牧水 作 『なまけ者と雨』から

←い: 曇天? 梅雨? また難しい・・・
鈴:  最初の直感を大事に
←い: は~い ってなぁんも浮かばんのですが・・・



←い: あれ? このふたり(演奏者↓)ってデュエットでやってなかったけ?

鈴:  作曲家のセレクションに悩みぬいた仕掛けがある曲 ↓
◆ふ: リスナーも法則見つけて

「モーツァルティアーナ(抜粋)」 鈴木優人・作曲
(4分38秒)
(ホルン)福川伸陽
(ピアノ)三浦友理枝
<KING KICC1256>

←い: モーツァルトの次はチャイコフスキー その次はわからんけど、まぁ名前関連なんでしょなぁ、あるいは国とか?

◆ふ: 法則って?
●ま: 書き出してみたけど
鈴:  作曲家の名前を英語スペルで書くと尻取り
←い: なるほどねぇ しかし作るの難しかったやろなぁ
鈴:  途中ずるいところが お能のNouとか出てきたりとか ジョークピース



◆ふ: 調布でお祭り? 目玉は?
鈴:  毎年6月に 6年目 今年から調布国際音楽祭 プロデューサー モーツァルトのシンフォニー40番と41番をやっちゃう ワタシ自身もバッハのコーヒーカンタータ ジャズピアニストの山下洋輔さんがバッハを 
●ま: えぇ?凄い
←い: です!

 
鈴:  凄いコンサートが目白押し 来てもらう↓ お寺でリサイタル

「ソナタ Hob.XVI:37 ニ長調から 第3楽章」 ハイドン作曲
(3分00秒)
(チェンバロ)フランチェスコ・コルティ
<Evidence Classics EVCD031>

←い: む、無茶苦茶巧い! なぁんて・・・みなさん無茶苦茶巧いんだけど・・・


♪  (ここで普通のジングル)


鈴木さんのお好きな曲
鈴: 「WHY DO THE NATIONS SO FURIOUSLY RAGE?」
ヘンデル作曲、Mervyn Warren編曲

(2分36秒)
(歌)アル・ジャロウ
<REPRISE RECORDS 9 26980-2>

◆ふ: ヘンデル作曲?
←い: だよねぇ!
鈴:  クールなアレンジ メサイアの途中で出てくる箇所
←い: だそうです・・・

●ま: 目から鱗 まさと君がこういう曲を選んでくるのもびっくり
鈴:  意外と大好き


◆ふ: 古楽の楽しみでもこういう音楽を?
鈴:  NGでしょうね (←い:ナハハ) バッハの平均律をジャズで演奏してるのを紹介して物議を醸した




◆: 心から尊敬(鈴木さん) 古楽の楽しみ 鈴木さんの放送は毎回斬新な括りで解説 ありがたい 質問 音楽以外で気分転換は?
鈴:  気分転換大事 街をぶらぶら歩いたり スマホゲームは移動中 空港で待ち時間 やりかけるがランキングが出るので挫折
◆ふ: 触ることはある、と




◆: ようこそきらクラ!へお越しいただきありがとうございます。こんな凄い方にご出演いただけるなんて感激です。
←い: ナハハ。スタッフ代表!?
◆: 質問です 素人がバッハを演奏するときに心がけた方が良いことは?
鈴:  沢山歌われた経験のある方ですね バッハでどうしても構えて(しまう) が敢えて気楽に いろんな発見が 自分が楽しめるように
●ま: 試練だと思ってしまう
鈴:  もちろん練習しないと難しい場所一杯あるがバッハの楽しさに巻き込まれる感じ


◆ふ: お別れの時間
鈴:  きらクラ!楽しく聴いていたが 参加することができて楽しい 古楽の楽しみは解説をするので凄く勉強してガチガチに 今日はふんわりと楽しい時間を過ごせました
←い: いやぁ本当にふんわり、でしたなぁ。こういう方だと書く気になる。(記事ね)




「アトム・ハーツ・クラブ・クァルテットから 第4楽章」 吉松隆・作曲
(2分20秒)
(演奏)トルヴェール・クヮルテット
<EMI TOCE-55095>




エンディング
●ま: (鈴木さん)スーパーマン
◆ふ: 波長がリスナーさんのところに届いて
←い: ますなぁ うん!いい放送だった!




←い: で・・・・・・ 公開収録の案内しなかった ・・・ちぐはぐ・・・



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2017/05/31 05時05分18秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 1587 ]  第237回 (2017/5/21放送)  を聴いて (追記あり)

  


雉でまた鳥(酉年)話題が復活するかな?




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 暑くなってきましたねぇ セミ鳴いてきました? 鳴いててもおかしくない
これ以上いってほしくない(暑くなってほしくない)



◆: 日曜日にきらクラ!を聴き♪ にはビックリ
◆ふ: まさかソプラノを担当してしまいました (一緒に歌ってて)

◆: 歌声喫茶へ20歳の頃一度だけ行った ロシア民謡を友人と歌った
◆ふ: カラオケ喫茶がない頃? 新鮮
●ま: みんなで歌う?
◆ふ: 今できたら流行りそう
←い: あの・・・普通にありまっけどぉ あ、年寄り対象だけど



◆: 50年振りのクラス会で放送を聴けず 先生が生徒の特徴を覚えていた
◆ふ: 生徒にとっては先生はひとり 先生としては生徒は沢山
●ま: 毎年毎年増えて
◆ふ: 学校は大切な場所 学ぶという意味で
←い: ナハハ、うちの40年振りの同窓会では先生はなぁんも覚えてはりませんでした・・・




「苦しみはかくも甘き」 モンテヴェルディ作曲
(3分48秒)
(カウンターテナー)フィリップ・ジャルスキー
(演奏)ラルペッジャータ
<Virgin Classics VC2361402>




ドン
◆: 大学時代合唱部で歌った曲 東京神保町界隈を散策した際 ザビエル神父の教会を見付けて小さな声で歌ってきました

←い: え? モーツァルトさんなのぉ? アタシャ、マーラーさんかと・・・


◆: 脳内プレーヤーがやっと回り始めてくれました 抜けるような青空の彼方の深い悲しみみたいなのを感じ取ることがある 自分の出棺のときには聞かせてほしい

◆ふ: この番組の中でも度々話題になっております 出棺ソング お葬式DJもいつかやってみたい 時代がそういうのを許してくれるときがくればいいなぁ、と
←い: ふ~ん とりあえず近しいクラシックご老人を選んでは? 誰だろ、候補者は・・・


◆: ふかわさんにお礼 2015年の終わり頃? リスト編曲のピアノ独奏版があると教えていただき早速楽譜を買い求め 見た途端に愕然 原曲は♯が二つ ピアノ独奏版は♯が5つ フランツ!余計なことすんなよ!
 苦節1年 最近最後まで止まらずに弾けることもまれに ふかわさんありがとうございました。
◆ふ: リストは手癖があった? ロ長調がちょうどいいという判断?
●ま: ピアノは黒鍵多いと豊かな響きが する気がしますけど ピアニストは弾きやすい?
◆ふ: ハ長調の方が弾くの難しいという解釈も
←い: ふ~ん この気持ちよくわかります はおふたりハモりましたぁ!


◆: ヴァイオリンを習ってます やっと弾けることに ファーストからサードまで3パート予習 同じクラスの天然ボケの男性が どのパートを練習すれば? ベルムでいい? アベもコルプスもやっていた方がいいですか?
 今度の魔笛、ま と てき 両方やってくるといいよ おかげでクラス仲が良くなった
◆ふ: いいですねぇ
●ま: もう最高ですね
◆ふ: 周りが違いますよ、で終わっちゃうとだめ ま と てき と膨らませるのが優しい!
←い: なるほどねぇ


◆: 就職して最初の赴任先の京都で合唱団に加入 二回目の定期演奏会の翌日転勤 団員の友達の家に泊まり翌日デパートでネクタイを買い出社 で転勤の辞令を受け取った
◆ふ: ショートムービーみたい さすらいの
●ま: 合唱団員 凄く勇気のあることだし それと同時に音楽を通して仲良くなりやすい
←い: そっかぁ



◆: 毎回タイマーで録音 結婚前に家内に収録されているCDを貸した 生きててよかったと思える曲だよ 後ほど癒される曲とメール 曲の趣味が合ったことで結婚する気になった(とのこと)
●ま: 素敵 感性

←い: いい投稿が多いなぁ



ニアピン
◆: 倍率の高さゆえにあきらめムード
←い: なんで倍率がわかる? まぁそれは置いといて(感覚でしょうな)
◆: 娘が福井弁で (←い:ようわからんので略)
ヤン・バン・デルロースト作曲のカンタベリーコラール 和音の構成はほぼ同じ
◆ふ: 方言がより存在感

←い: あんまり似てるとは思わなかったけど ステッカーゲットぉ! 



当選者
◆: (←い:ん? 徳島のかずべぇさん?) 小学生の夏休みに天使の歌声修行中というラジネで採用 (←い: 間違いありません、な! 徳島エンゲル楽団カクさんでしょな) <<5/24追記: カズベエ君(徳島エンゲル楽団カクさんの息子さんだそうです。 おめでとうございま~す!  しかしご家族で採用一巡とは・・・凄い家族だぁ! >>
小学生のときから合唱は生活の中心 思い出に残っているのは2回の海外公演 作曲者の生まれた土地で歌うことができたのは忘れられない思い出

◆ふ: ご無沙汰合唱団の海外公演 夢


第221回きらクラ!ドンの出題
←い: あ、聞いたことある! わからんけどぉ・・・



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618」 モーツァルト作曲
(3分50秒)
(合唱)バイエルン放送合唱団
(演奏)バイエルン放送交響楽団
(指揮)レナード・バーンスタイン
<Deutsche Grammophon POCG-7129>



◆ふ: 来週のきらクラ!はゲスト
 指揮者、作曲家、鍵盤楽器奏者 鈴木 まさどさん (←い: って聞こえたけど まさとさん?) <<5/24追記: まさとさんです! まぁこのままにしときます。 ワタシらしくていいかな、と。>>

真理さん仲良し ワタシも何度かお会いしてる 優しい 丁寧 解説も凄く上手で面白いかた
←い: だそうです!




◆: 愛の挨拶に一週間が加わったようですが乗っからせてください その曲はドナドナ♪

←い: 替え歌ね (ふかわさんが歌ってはりました。略っす)


◆: 前回の五七五さんに爆笑 でも気づいてしまった イタリアにも強敵が フニクラフニクラ

←い:いや、あの・・・替え歌募集になってる?
◆ふ: 完全に替え歌コーナーに クラシックも大分薄まって
←い: ですなぁ まぁいいけど どこまでいくんでしょう・・・
◆ふ: 世界を旅する いいじゃないですか 散々旅して集合しない という 結局は無だった 哲学的
←い: にゃはは! それいいかもぉ!



←い: こんだけおふざけしたあとでこれ↓ !!

「弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135 から 第1楽章」ベートーベン作曲
(6分30秒)
(弦楽四重奏)ジュリアード弦楽四重奏団
<SONY SRCR1807>




ここ好きクラシック
←い: すんまっせんが略っす。
「交響曲第7番(抜粋)」 シベリウス作曲
<BIS CD-864>



◆: さみどり(←い:と聞こえた。 <<5/24追記: 早緑と書くんだそうです>>)の風薫る季節となりました 以前娘がスェーデンに娘が留学するというお便りを読んでいただいた もうひとりの娘と(←い:行って来た、というお便り、あと略ね ↓ つながり)

「“バラにつつまれて”、“喜びの花”」 ラングストレム作曲
(4分31秒)
(管弦楽)オストロボスニア室内管弦楽団
(指揮)ユハ・カンガス
<FINLANDIA RECORDS WPCS-6230>




◆ふ:  先週から復活した強化月間 あまり知られていない作曲家の作品を強化 そういうことだったのですね (原稿を)読みながらとまどって
←い: ナハハ、前回放送で真理さんが公開収録のときに上原さんが弾いてくれた、って話したときにも どまどってましたなぁ で誤魔化しましたなぁ てなことは兎も角ぅ ↓ (ハイフェッツの依頼で作曲した、って言うてはりましたな)

「バイオリン協奏曲 第2番“予言者”から 第1楽章」 カステルヌオーヴォ・テデスコ作曲
(12分11秒)
(バイオリン)ヤッシャ・ハイフェッツ
(管弦楽)ロサンゼルス・フィルハーモニック
(指揮)アルフレッド・ウォーレンステイン
<BMG BVCC-5113>

◆ふ: 映画音楽を意識してる? イタリアというよりアメリカ(的) 映画音楽って人はどこから感じ取るんだろ 
●ま: コルンゴルトが近い感じがする
←い: 次はそっちへ行くのかな?




BGM選手権♪

◆: ① ぶるーすりさん 初めて参加

「交響曲第2番 第2楽章(抜粋)」 ブルックナー作曲
<EMI TOCE-6931-39>

◆ふ: いやぁリスナーのみなさんホントに凄い。 キジのところに気持ちが入っている。

←い: ん~ アタシャ、なぁんかニホンカモシカとか想像した


◆: ② 大津皇子さん

「“ため息”作品70(抜粋)」 エルガー作曲
<TELDEC WPCS-21039>

◆ふ: ワタシ的には先ほどが映像で言うと引きの映像。これは寄った映像。
←い: 出た! 映画監督!

●ま: ドキュメンタリーを見ているよう


◆: ③ セルシエさん

「“森の情景”から 第7曲“予言の鳥”(抜粋)」 シューマン作曲
<Deutsche Grammophon
POCG-3002/3>

◆ふ: 面白い。こういう解釈もできる。日常が淡々と流れている。
●ま: 特別ではない日


◆: ④ 障子敗れて桟がありさん

「“弦楽のための2つの小品”から 第2曲 “彼女の優しい唇に触れて別れなん”(抜粋)」ウォルトン作曲
<Deutsche Grammophon F35G 50435>

◆ふ: これもいい
●ま: 溜息


◆ふ: これ決めなくちゃいけないですかねぇ 名勝負 専門家に委ねたい 我々が選んでいいのか 好みでも難しい
●ま: 聞く順番でも聞こえ方って違う


指差しで、ベストは、②



←い: しかし皮肉なもんですなぁ。コウノトリの雌(母親)が誤射で命を失った、っていうニュースが・・・




勝手に名付け親のお題
「7つの音にもとづくカプリッチョ」 カッツァーティ作曲
(5分25秒)
(演奏)ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ
<ERATO WPCS-10977>




←い: お便りで豊岡市 トリコシクロウさんって コウノトリ話題かと思ったら・・・
◆: 初めて投稿 きらクラ!を五七五にしました 良かったら読んでください

「山奥で きらクラ!聴けぬ ぼろ我が家」  但し鹿の鳴き声は聞けますぞ

「なんでだろ きらクラ!時間 用事でき」 用事はかかぁが作る

「きらクラ!がまともに聞けぬボロ車」 もはや車では・・・

「海岸できらクラ!聴くとポリも聞く」 不審者には違いない

「待ちました きらクラ!聴ける定年後」 首が伸びました

「きらクラ!を聞いて楽しむ昼下がり」  お粗末でした ご機嫌よう

←い:なぁんか飾らず素直な投稿ですっと入って来ました。こういう投稿、いいなぁ。




←い: え? ハービー・ハンコック?↓ この人とは別人? だよねぇ。

「ピアノ協奏曲 ト長調 から 第2楽章」 ラヴェル作曲
(9分11秒)
(ピアノ)ハービー・ハンコック
(管弦楽)オルフェウス室内管弦楽団
<Polygram Records POCJ-1421>

←い: いややっぱりあのハービー・ハンコックだよね。 途中でジャズっぽかったよ!

◆ふ: アレンジしてましたね
●ま: ジャズぽっくてさすが (←い:ですです!)
◆ふ: はみ出し過ぎず クラシックの世界観の中で
●ま: 上品





ふかわさんのお好きな曲
「気球にのってどこまでも」 東龍男・作詞、平吉毅州・作曲
(2分11秒)
(合唱)西六郷少年少女合唱団
(ピアノ)町田伸介
(指揮)鎌田典三郎
<fontec EFCD3065/6>

◆ふ: ご無沙汰 中年合唱団でやるかも
←い: え?中年? いつから入った? ま、それはともかく、80日間世界一周を思い出したぁ ん? あと79日ってことだったりして・・・なにが?
◆ふ:  今の時期、青い空 気球に乗っていいじゃないですか、ラジオに乗って どこまでも (←い: ふかわさん乗ってます 手拍子も!) きらクラ! チャチャチャ♪ ロシア、イタリア 移動は気球 乗れるもんには乗って きらクラ!♪ でも実体はないです
●ま: なんかちょっとした絵本ができる
←い: 確かに・・・つまりは夢? (儚い夢で終わるのぉ?)




◆: 新緑の候 (←い: ん~ そうろう と読んではったけど、こう ちゃうんかなぁ、この場合は) 鳥たちも子育てに飛び交っています カッコーの曲はいろいろあれど家の周りで鳴いているのと音程が違う気がする カッコーにも方言?

◆ふ: 周波数?
●ま: 毎日聞いてるから あ、って気づかれる?

←い: キジ話題は負けました・・・オチをちゃんと書くべきだった・・・?




「“やさしい訴え”、“キュクロペス”」 ラモー作曲、セルジオ・アサド編曲
(5分53秒)
(ギター)セルジオ・アサド
(ギター)オダイル・アサド
<NONESUCH RECORDS WPCS-5085>




エンディング
←い: 真理さんのお誕生日話題 もう静かにしておいて、って感じでしたな。

◆ふ: 勝手に替え歌コーナー 募集しているわけではありませんので




最後のラジネ紹介
←い: ひこうき雲さん おめでとうございま~す!



<<追記>>
BGM選手権の曲は番組HPからコピペしてるんだけど、
なんかいつものより短いね。 演奏者が載ってない?
いつか更新されたら(あ、更新されてるのに気付いたら)また追記しまっす。




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/23 05時05分59秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)

[ 1581 ]  第236回 (2017/5/14放送)  を聴いて



映画の宣伝?




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと








Opening
◆: きらクラ!を聴きながら絵を描いています
◆ふ: 画像が添付されているけど 可愛らしい水色 巣鴨のおばさまの髪の色みたいな ワタシの車の幌に沢山
●ま: タンポポ?
◆ふ: 種を沢山乗せて走ってますからね
●ま: タンポポ号?
◆ふ: そのまま咲いたら大変



◆: 母の日 ピアノを習っていた小さい頃 今では考えられませんが レッスンのたびに手をきつく叩かれ毎回泣いていました 母がなぜできないのなぜ弾けないの と熱く話しかける あとで聞いた 母の助け舟 今でも続けられるのは厳しい先生と優しい母
●ま: 叱るのは難しい 愛情
◆ふ: ワタシのピアノの先生は一切手を叩かなかったけど 痛みを伴う記憶は強く残る




←い: 母が教え給いし歌ってやつかな ↓ ?

「母が教えてくれた歌」 ドボルザーク作曲、クライスラー編曲
(2分55秒)
(バイオリン)イヴリー・ギトリス
(ピアノ)練木繁夫
<EMI TOCE-9063-65>




ドン
◆: なんと偶然にもデジタルピアノでヘッドフォンをして弾いていてヘッドフォンをはずした瞬間ラジオから最後の出題 こんなことってあるんですね
←い: おもろい偶然だねぇ
◆ふ: こういうシンクロ 実家なんかでテレビ見てて父が言うと同じことをコメンテーターが
←い: よくあるねぇ てかチト違うような・・・


◆: 一番好きな作曲家 妹と同じ県、同じ市内で働くことになった
←い: あの・・・同じ市内だけでもわかるような・・・まぁ強調ですな


◆: 初めて投稿 いつも瞬時に答えたり あれ、となったり 以前弾いた途端に飼っていた犬が勝手口から出て行った曲
←い: 以前のカナリヤと前回の赤ちゃんと、そして犬・・・

●ま: 殺気みたいなものをワンちゃんは感じる
◆ふ: 救急車のサイレンとかにも反応
←い: ねぇ なんででしょうねぇ 家の隣のワンちゃんも 救急車の音でワォ~ン!


◆: 数年前娘がコンクールで演奏 鐘はお寺でゴ~ンと鳴っている感じだよとアドヴァイス ラフマニノフ本人が弾いているCDに出会った おかげでなんとか曲を仕上げることができホールに素敵な鐘の音を響かせることができた ロシアつながり?


◆: あんどう なつさん (←い: 餡ドーナツやぁ!
ピアノ教室に再び 昔の先生 発表会でなんとか弾けた 先生が途中で弾けなくなるかも、と 先生、そんなギャンブルみたいな選曲はやめたほうがいいです。
●ま: ブランクがあると恐いですものね


◆: 最近は難しく この曲がかかったら主人に自慢しようと心に決めていた 昔あこがれの先輩が発表会で弾いた曲 同じ曲を楽譜を買って練習
◆ふ: 遠くから憧れてるって当時は当たり前 今はSNSで近くに



ニアピン
◆: 小澤健二さんの出演できらクラ!を知った (←い: 良かったねぇ、スタッフさん)
クラシックで子供と語り合う機会ができうれしい (←い:良かった!) さて本題ですが、5歳の子供がきらクラ!ドンの正解音楽が アニメ きらきらプリキュア アラモードのオープニングに似ている、と
←い: ナハハ、そっちかぁ!

◆ふ: 曲というか正解音のニアピン(ね)
◆ふ: (聞いて) これダイジョブ? 苦笑いにならない?
●ま: 似てますねぇ
◆ふ: 好きって大事 プリキュア

●ま: うちの子も好き 朝やってるんですけど朝ご飯を食べ終わらないとテレビつけちゃだめ となってるから(←い: いいことです!) まだ聞いたことなかったです

←い:  ステッカーゲットぉ!



当選者
◆: ロシアものは我が家はニアピン続き 放送当日中学一年の息子のピアノ発表会で別の方が弾くので楽しみにしていた曲だと気づきました ニアピン家族の方が楽しい感じもしますが
◆ふ: ニアピン家族 いい!
●ま: ニアピン 中々難しい!



第220回きらクラ!ドンの出題
←い: はぁ?



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「前奏曲 嬰ハ短調 作品3の2 “鐘”」 ラフマニノフ作曲
(4分29秒)
(ピアノ)ウラディーミル・アシュケナージ
<DECCA UCCD-6019>

●ま: 公開収録のとき上原彩子ちゃんが目の前で弾いた (←い:でしたっけ・・・)



◆: 毎週興奮しながら聞いてます(←い:ナハハ で、正解曲を言って) 他のを聞いたことがありません きらクラ!ドンのあとに即メンバー紹介に移行して ↓
◆ふ: 番組の構成のリクエスト ある意味メンバー紹介
←い:略ね

「“幻想的小品集”から 第3曲“メロディー”、 第5曲“セレナード”」ラフマニノフ作曲
(6分32秒)
(ピアノ)セルゲイ・ラフマニノフ
<BMG BVCC-5116>



◆: ふかわさんが人形の夢と目覚めをあげられたとき 真理さんがお風呂が沸きましたの音楽、と 我が家では(←い: 細かく言われてたけど略) 細分化されている意図がわからなかったが目の不自由な方が判断と思い至りました
◆ふ: 音階でランプがどこまで移動してるか 作者の優しさ
●ま: ウチの洗濯機はドレミファソラシシド となぜかシを二回
◆ふ: 電話の保留音でも
●ま: 最近愛の挨拶が耳につく




◆: 中学校の教員 休日出勤のときは録音で聴いている 以前強化月間 自然消滅? 気になる作曲家 その① ↓ (←い: その⑦までいきましたぁ)

「ギター協奏曲 第1番 ニ長調 作品99 から 第1楽章」 カステルヌオーヴォ・テデスコ作曲
(6分18秒)
(ギター)アンドレス・セゴビア
(管弦楽)ロンドン新交響楽団
(指揮)アレク・シャーマン
<EMI TOCE-8364>




ここ好きクラシック
←い:略っす。

「交響曲第7番(抜粋)」 シベリウス作曲
<BIS CD-864>

「弦楽四重奏曲 ニ短調 “親しい声” から 第5楽章」 シベリウス作曲
(5分15秒)
(弦楽四重奏)エマーソン弦楽四重奏団
<Deutsche Grammophon
UCCG-1293>




勝手に名付け親

◆: ① あらあらさん 
「ひとり酒場でちびりちびり 親父の哀愁」

←い: ナハハ、演歌の世界ですな。真理さんちょっとメロディーつけて紹介されたけど違う曲のような・・・原曲知らないんじゃ?

◆ふ: 和の感じ 日本酒とか


◆: ② 水の泡さん
「マッチ売りの少女が灯に見る夢」


◆: ③ ガーベラ好きのおばさんさん
「育児の秋」 


◆: ④ 動物園王子さん (あ、おいらです) 
「笹舟」


◆: ⑤ シバ犬の女王さん (快鳥家族さんだそうです!) 

おめでとうございま~す!

「去年(こぞ)の海辺と明日(あす)の夕べ」


◆: ⑥ 初雪姫さん 
「夜中目覚めたら母さん泣いていたあの日」

◆ふ: いやぁ胸がしんみり これですかぁ

←い: あれま、ベストは⑥かと思ったら①だった・・・ん~ 「八代亜紀さんの舟歌を聴きながら舟で一杯」 出しておけば良かったかなぁ。でもあんなに素晴らしい文章は無理・・・




BGM選手権のお題

   蔵原伸二郎 作 『五月の雉』

←い: 鳥だぁ! 雉だぁ! こりゃなんとかせなぁ!




「クラリネット五重奏曲 K.581 から 第1楽章」 モーツァルト作曲
(9分40秒)
(クラリネット)レオポルト・ウラッハ
(弦楽四重奏)ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団
<Westminster UCCW-1008>



◆ふ: さきほどの飲み屋のちびちびのあとのモーツァルトはいつも以上にモーツァルトを満喫
●ま: 爽やか




◆: 一週間がきらクラ!を中心に回っている
◆ふ: ワタシに歌ってほしい、ということで 歌詞が書いてある

日曜日にきらクラ!を聴き、♪
月曜日にきらクラ!聴いた♪
きらクラ!クラクラクララ きらクラ!クラクララァ♪

これちょっとどうしよう あまりにもはまってる 愛の挨拶危うし 二曲? 二曲いきます? ロシア民謡 一週間 替え歌にし易い (←い: です! 替え歌だね しかしようおうてる! てかぁ今回の企画がなくても気づいてもよさそうな曲なのに・・・ん~気づかなかったなぁ。ずぅっと温めてはったんかなぁ・・・)

火曜日は名前を名付け♪
水曜日は投稿忘れ♪ (←い:以下略っす)

◆ふ: このアイデアどこかで(使いたい)



◆: 大学生になりギター・マンドリン部に入部 ↓

「マンドリン協奏曲 変ロ長調 から 第3楽章」 ペルゴレージ作曲
(7分16秒)
(マンドリン)ジュゼッペ・アネッダ
(演奏)ソリスティ・ヴェネティ合奏団
(指揮)クラウディオ・シモーネ
<BMG B15D-39204>





真理さんの好きな曲
映画“追憶”から “運命の悲歌(ひか)~失われた時”、 “追憶<End Theme>”」千住明・作曲
(7分26秒)
(チェロ)遠藤真理
(ソプラノ)市原愛
(フルート)柳原佑介
(オーボエ)鷹栖美恵子
(クラリネット)元木瑞香
(ファゴット)河村幹子
(ホルン)鈴木優、日高剛
(ハープ)早川りさこ
(ピアノ)美野春樹
(ギター)松宮幹彦
ストリングス)中川貴美子
(指揮)千住明
<ビクター VICC60332>

←い: どうでもいいけど、こういう場合のストリングスってどういう意味だろか・・・
(↑ちょっと太字にしました)

◆: 映画を見た エンドロールのシーンでチェロ遠藤真理 心を揺さぶられました
●ま: 映画全編でチェロの独奏がかなり使われている サウンドトラック 良かったら聞いてください
◆ふ: すべてオリジナル?
●ま: 音楽だけで聴いてもすべていい(作品)

←い: どうでもいいけど、名付け親で思いついた中にエレジーってのがあったけど正に悲歌ですな。被った? とは言わん!

◆ふ: 試写会は?
●ま: 忙しくて行けなくて
◆ふ: 映画のスクリーンに自分の名前が出ることはなかなかない経験
●ま: 代わりに
◆ふ: 代わりでいいんですか?
←い: ようわからんっす・・・代わりに見てもらっても仕方ないような・・・まぁノリの会話ですな。




◆: 以前カシューナッツの花が面白いと 石垣島に誰も知らないフルーツがある モンステラの実 パインとバナナをミックスしたようなうんまいフルーツ
他にもマンゴウ、パイン、アセロラ、島バナナ、アケモヤなどなど沢山のフルーツが目白押し ご来島をお待ちしておりますのニャー
●ま: まるでトウモロコシのよう
←い: 画像添付みたいね




←い: 番組表に演奏時間表示なし ↓

「“無言歌”から」 メンデルスゾーン作曲
(ピアノ)クリストフ・エッシェンバッハ
<Deutsche Grammophon UCCG-9354>




◆ふ: いろいろお話しましたけど・・・きらクラクララ♪ が印象的 どうにかこの曲を メドレーなのか愛のクララみたいな うまく一週間をサンドした(企画をしたい)
●ま: アイデアが
◆ふ: アレンジの上柴先生に魔法をかけてもらうしかない? また一個要素 サンバ、一週間 段々イメージが固まって 楽しみ
←い: ナハハ、スタッフ泣かせですな




エンディング
◆ふ: 今日は久しぶりにプチ強化
←い: っつぅことはそれ系のリクエストをお待ちしてます、ってことかな?



エンディングのラジネ紹介
←い:? あんどうなつの妹さん ってさ。ナハハ、兄妹で採用かぁ?




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/17 05時05分38秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1574 ]  第235回 (2017/5/7放送)  を聴いて

 

GW明けの放送、GW中の収録。

どういう風にトボけるか?




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 大型連休 みなさん満喫された? 早く過ぎ去ってくれと思った方もいる? SNS自慢があるから
●ま: どこに行ったとか 写真とか


◆: 静岡の方の投稿が多いような
←い: ですなぁ

◆ふ: では発表いたします
←い: 何を唐突に 静岡となんか関係あるのかと思いきや 短パン話題でしたぁ
◆ふ: しました (短パンデビュー) でも(早すぎて)体調崩してしまいました
←い: 確かに鼻声

◆ふ: 最近アンクルパンツとか 流行ってなんでしょね 昔流行ったのを履いても違う
●ま: 何か
◆ふ: 消費させないとだめですからねぇ
←い: 企業戦略ですな


◆: 麗しい5月 ご紹介いただいてありがとうございます。 もうひとつ素敵な5月の曲 リクエスト↓

「歌曲集“詩人の恋”から“美しい五月に”」 シューマン作曲
(1分41秒)
(テノール)ペーター・シュライヤー
(ピアノ)クリストフ・エッシェンバッハ
<TELDEC WPCC-3192>



ドン
◆: ロシアつながり? ロメオとジュリエットのガボットかと思ったが作曲家自身が転用?


◆: ハウステンボス家族旅行の帰りに番組を聞いた 5月6日に結婚38周年を迎える両親の記念に父の回答をこっそり応募
◆ふ: 親孝行ですねぇ


◆ふ: (少し長めに聞いて)実は別の曲をイメージ


◆: ハイドンが現在に生きていたらこの曲を書いただろう、というコンセプトで書かれた でもハイドンの交響曲の第三楽章はメヌエットが相場 敢えて別の形式にしているところはプロコフィエフらしい?
このところ旧ソヴィエトものが続く もしかしてロシア革命100周年?

◆ふ: もし誰々が生きていたら、という想像は面白い 今モーツァルトが生きていたら、と質問したら最先端の電子音楽をばきばきに鳴らしているんじゃないか(と応え)
 想像すると
●ま: 面白いですね
◆ふ: AIとかができたら作れるかも
●ま: データからね
←い: ん~
●ま: モーツァルトっぽい
←い: あくまでもそういうことだよね


◆: 中学1年生のときに聞いた そして病みつきに ひねくれたメロディーメーカーぶりに
 ロシア革命から100周年 浅田真央さんから始まって実に見事な展開
←い: ふ~ん そういうことなのね。

◆ふ: もうここまで適格に いただくと我々も楽
●ま: なるほどなるほどってね
◆ふ: そういうことだった
●ま: ありがたい


◆: これをはずすわけにはいかない バレエ 去年の発表会この曲で踊った 
◆ふ: ご無沙汰の踊りは体の節々大変
←い: ん? ご無沙汰って言った?
●ま: ブランクあったのかな?
←い: だよねぇ ふかわさんの先走り?思い込み?


◆: アマチュアのヴィオラ弾き 脳内再生はどんどん進むものの曲名はでてこない ひょっとしてロシアつながりで出てきた すっきり
 ところできらクラ!ドンのはずれのミュージックですが小生にはシンセサイザーで出すトランペットに聞こえる 管楽器らしい息遣いが感じられない



ニアピン
◆: 間違っているのを承知で エディットピアフの愛の賛歌にしか聞こえません!
←い: ワタシもこの曲ですなぁ。そう、当然だけど違う曲だとわかってね。
正解曲はまぁったくわからなかったけどね。

●ま: 音階進行が
◆ふ: ワタシは人形と夢
●ま: お風呂が湧きました、のね
←い: いつかの話題でありましたな。その時の曲?



当選者
◆: リニューアルしたステッカーが気になって初めて投稿 ロメオとジュリエットの中の一曲かと思ったがCDで確認したところ違う この曲が作曲されて100年 翌年プロコフィエフが日本に長期滞在 その時の様子が日記の形で納められている
←い: へぇ。図書館でさがしてみっかな。



第219回きらクラ!ドンの出題
←い: 一音だけでは・・・で二音も? で?わからん・・・ナハハ。



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「“古典交響曲”から 第3楽章」 プロコフィエフ作曲
(1分37秒)
(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
(指揮)ユージン・オーマンディ
<SONY SICC 1587>




◆: 先週の放送で歌うカナリヤのお話 我が家でも似たようなことが 息子が1歳3か月の頃にある曲がかかるとそれまで歩きまわっていてもその曲がかかるとヒヨコのようなお尻を上下して踊っていた その曲は 剣の舞
◆ふ: 相当可愛いでしょうね
●ま: めちゃめちゃ可愛いですよ
◆ふ: 昔はすぐに動画撮影できないから
●ま: 脳内にね 焼き付けるしかなかった

◆: 東海地方での公開収録があるといいな
←い: 全国行脚ですな



◆: 初めてお便り 先週の放送は聞けなかったが放送内容を見てびっくり 20数年前某レコード店で雷に打たれたように なんでもいいので流して ↓

◆ふ: 雷に打たれたような衝撃 ありますよねぇ
●ま: (レジ横に)チェックしに行ったりね


●ま: 今も元気に活躍中の方
◆ふ: 真理さんにとっても
●ま: チェロももの凄く上手 SNSへの投稿も頻繁に ワタシお友達 ちょっと申請してみたらオッケーみたいな
◆ふ: 直接会ったことは
●ま: ないです
←い: ん~ そういうのをお友達というんだねぇ、最近は。 ブログ友達みたいなもんか・・・SNS友? まぁいーとも!? なんのこっちゃ・・・

「“コンチェルト・ロトンド”から 第1楽章、第2楽章」 ジョヴァンニ・ソッリマ作曲
(8分06秒)
(チェロ)マリオ・ブルネロ
<Victor VICC-60556>

●ま: かっこいいですよねぇ
←い: ん~ 難しい・・・

◆ふ: 不思議な響き
●ま: もしかしたらPAを通して自分に返ってくるような マイクをチェロに? 一人で弾いてるでしょうからスピーカーから音が返ってきて? チェロの可能性を広げてくれる
←い: なるほど。そう言われれば納得。




メンバー紹介
←い: 略ね。

「組曲“カレリア”から“行進曲風に”(抜粋)」シベリウス作曲
(管弦楽)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)オッコ・カム
<Warner WPCS-21024>

「組曲“カレリア”から 第2曲“バラード”」 シベリウス作曲
(6分55秒)
(管弦楽)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)オッコ・カム
<Warner WPCS-21024>




始まりはクラシック、はじクラ♪
←い: 続けて略っす。(オザケンさんの回の放送がきっかけで番組を聴きだしたそうです。スタッフさんしてやったりだね なんかコーネリアスって言ってたな。)

「小フーガ ト短調(抜粋)」 バッハ作曲
(オルガン)マリー・クレール・アラン
<Warner WPCS-21140>

「2010(抜粋)」 バッハ、小山田圭吾・作曲
(演奏)CORNELIUS
<ポリスター PSCR-9107>



◆: ラジオ番組への初めての投稿 NHKの連続テレビ小説 ひよっこ 毎朝茨城弁が流れる だっぺは懐かしく リクエストですがクラシックをかけるっぺ そうすっぺ↓ 初めてのリクエストが大好きなドビュッシーではなく後悔しながら ステッカーをお願いします

「喜歌劇“詩人と農夫”序曲」 スッペ作曲
(10分06秒)
(管弦楽)モントリオール交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリドール POCL-5126>

←い: ん? でステッカーは?




第116回 BGM選手権♪
◆: ① ならんぺっとさん BGM選手権にチャレンジします お題の内容からピアノソナタの緩徐楽章が相応しいと考え ↓ 当ててみました。(←い:簡単投稿文!)

「ピアノ・ソナタ 第1番から 第2楽章(抜粋)」 カバレフスキー作曲
(ピアノ)有森博
<fontec FOCD9315>

●ま: 美しい光景
◆ふ: 心情を盛り立てるでもなく なくすわけでもなく ほどよく表現


◆: ② のすたる爺さん

←い: 今日も快調さんでっす! おめでとうございま~す!

「“交響曲第3番 ハ短調 作品78 オルガンつき”から 第1部(抜粋)」サン・サーンス作曲
(オルガン)ピーター・ハーフォード
(管弦楽)モントリオール交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリドール POCL-90078>

◆ふ: 振り返っている印象が強く


◆: ③ やぱげーのさん

「憂鬱なガイヤルド(抜粋)」 ダウランド作曲
(リュート)ジュリアン・ブリーム
<BMG BVCY-8003>

◆ふ: ノスタルジー要素
●ま: リュートってずるい感じ (←い:この場合のずるいは褒め言葉だね) いろんなものを浮き彫りに
←い: ギター素晴らしい と思ったらリュートなのね ワタシ的にはベスト!


◆: ④ 去る者も来る者も追わずさん (はぁ?ワタシぃ?)

「“系図-若い人たちのための音楽詩-”から “とおく”(抜粋)」武満徹・作曲
(語り)遠野凪子
(アコーディオン)御喜美江
(管弦楽)サイトウ・キネン・オーケストラ
(指揮)小澤征爾
<PHILIPS PHCP-1493>

◆ふ: あ~武満さんの曲はねぇ~
●ま: 映画を見てるよう
◆ふ: そういう意味では
●ま: 素敵でした(←い:ん? ふかわさんのそういう意味ってのはちょい違うと思いますよ。反応がね)



◆ふ: さきほどのリュートの曲にしても武満さんのにしても世界観がかなりできあがってるから、ある種のオンブに抱っこになってしまう 最初のは化学反応を一番起こしていたかな、と

←い: っつぅことですな。 で、ベストは①でしたぁ。 (納得っす)

 
ところで
>曲の とおく の朗読が終わり、
って書いたけど、なぜか朗読入ってたね。
スタッフさんの判断ってことか・・・
と思っていたんだけど、内緒コメで、
>もともとあった朗読から新しい朗読へと受け渡す珍しい試み
という解釈をいただきました。 なるほどねぇ、いろいろスタッフさんもチャレンジされてるのかな?


ふぅ、しかし人のお便りを拝借ってのは気が引けますなぁ。
どうせ採用なんてないと思ってたからぁ・・・でもまぁ、採用されて良かったぁ!




勝手に名付け親の出題
「“グランド・ソナタ”から“ロマンス”」 パガニーニ作曲
(4分32秒)
(バイオリン)ギル・シャハム
(ギター)イョラン・セルシェル
<Deutsche Grammophon
POCG-1736>



◆ふ: ♪ あれそれこれあれなんだっけ~
←い: で、突然ふかわさんが歌いだしましたよ(愛の挨拶のメロディーでね)
◆: 初めて投稿なるものに挑戦 最近の日常
◆ふ: さがしものが増えた? あれ? 何しに来たんだっけ(みたいな)


◆ふ: ご無沙汰合唱団ふわふわと毎週毎週舞っておりますが

◆: 作詞の部に再度投稿 ♪音楽室の肖像画 ヘンデル・・・
◆ふ: なんか沢山書いて
●ま: 音楽史になって
◆ふ:  Bメロが早口でラップ風って書いて(ある) シューベルト、シューマン、メンデルスゾーン、、ショパン、リスト・・・え?
●ま: テンポがね どういうリズムにしたらいいんだろ
◆ふ: 頭の中ではラップになってるんでしょうね 続いてはぁ
●ま: まだ続いてます
←い: ナハハ、ふかわさんは別のお便り。真理さんは歌詞の続き。 というちぐはぐでしたぁ


◆: サンバチームで太鼓類の演奏を楽しんでいたワタシにとって暁光 サンバビートと美しいメロディーの相性はとてもいいと思う 実現の折りには演奏者の一員に加わりたい ふかわさんの後ろで演奏できたらと思うと 踊りだしたい
◆ふ: みんなが参加できる間口という意味ではサンバはそういうもの 途中からでも ホイッスルが鳴ったら (←い:マツケンサンバですな でも真理さんは知らないんだろな 笑ってるけどなんかちょっと乗ってなかったね)


◆ふ: あのやっぱり歌詞はね クラシックにまつわる は、もちろんなんだけどきらクラ!にまつわるのがいいかも(曲の一部)
←い: 軌道修正 というか台本。(打ち合わせどおり)

●ま: なんとなく構想ができて
◆ふ: サンバと出会ったのがビッグバン その段階で指揮棒からサンバホイッスルに代わった




◆: クラシック初心者には格好の入門編(の番組) 競馬中継と電波を迷うことも 同時に聞くことも 中々相性がいい 
←い: ナハハ、おもろいお便りでしたぁ

◆ふ: 競馬好きだったこの方の曲を ↓

「ポルカ“騎手”」 ヨーゼフ・シュトラウス作曲
(1分35秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)カルロス・クライバー
<SONY CSCR8355>





ふかわさんのお好きな曲の紹介
「“夏の夜の夢”序曲」 メンデルスゾーン作曲
(11分47秒)
(管弦楽)バイエルン放送交響楽団
(指揮)ラファエル・クーベリック
<Deutsche Grammophon
POCG-90297>

◆ふ: 突然頭の中に鳴り始めたんですよ 昔CMで使われていた? だけどタイトルが思い出せない
●ま: ワタシもどっから検索されたのかな、と思ってましたよ
◆ふ: いいアプリがあるんですよ
●ま: 鼻歌?
◆ふ: こだまっちというアプリがあるんですよ
←い: なぁるほどぉ!
◆ふ: これを起動させましてね 音階ない鼻歌を録りましてこだまっちアプリに送るんですよ ちょっと時間をくださいって 日にち経ってから答えを 今は便利なアプリがありますよ あとで是非DLを
●ま: ちょっとやってみよ!
←い: 誰でもDLできたらねぇ・・・




◆: (前回リクエストのももぞうさん) 金婚式を流してくださりありがとうございました。(中略)
←い: いぃお便りでした。ほろっとします。
●ま: 金婚式 やっと弾き終わったね というお母さんのことば。 いくつになってもお母さんと娘という関係は変わらないんだなぁ、と。
←い: だねぇ。




「オンブラ・マイ・フ」 ヘンデル作曲
(2分48秒)
(ソプラノ)キャスリーン・バトル
(ピアノ)ローレンス・スクロバクス
<KING RECORD K30Y 235>



エンディング
◆ふ: さっきのメンデルスゾーン こればっかりはこればっかりは♪
←い: なんかありましたなぁ


◆ふ: ご無沙汰合唱団 途中参入しづらい部分もあるかも知れませんが
●ま: アイデア常に募集
◆ふ: 皆さん巻き添えになるかも
←い: ナハハ、要するにまだまだどうなるかわからんってことでっしゃろな。




最後のラジね紹介
←い: あれまぁ今日も快調さん、そのものが読まれたぁ! ほぼダブル採用でんがな、おめでとうございま~す!
そして、だいこんおろしさんも、おめでとうございま~す!




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/10 05時05分54秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今18件)

[ 1566 ]  第234回 (2017/4/30放送)  を聴いて



前回放送の反響はどうかな?


今回は静かな曲、静かな進行、であってほしい・・・



で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 大型連休 ゴールデンどころか黄土色だよって方もいるかも 渋滞でたまたま(ラジオ)付けたらこんなのやってるんだ、という人も

◆: 湯山玲子さんに選曲いただいた 歌詞で選曲とは恐れ入りました 感謝
←い: よかったよかった 喜んでただいて
 あれ? ↓っつぅことですな (あ、いやそういうことだそうです、な)

◆ふ: よかったです ある種ソムリエのようにセレクト
素晴らしかった 結論も大事だけど そこに辿り着くまでの語り 名探偵
●ま: 説得力がめちゃめちゃある
◆ふ: 犯人はバッハだ、みたいな
●ま: アッハッハ!


◆: ファミリーコンサートに一歳の我が子とふたりで行ってきました 楽しそうに聞いていた娘 (↓ 曲途中で)泣いて 結局最後までは聞けずに退出 生のオーケストラの表現力を身をもって味わうことができたのかな、と父としてはにやけ顔でホールをあとにすることができた 娘にはこれからもいろいろな体験をさせていきたい
●ま: 素晴らしい感性 えらい
←い: それは確かにいいことだ。 けど・・・あの・・・そのときの他のお客さんは迷惑だったんじゃないのかな・・・



「ポルカ“雷鳴と電光”」 ヨハン・シュトラウス作曲
(3分20秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<Deutsche Grammophon
F30G 29006>

←い: あの・・・ 一歳の子に生でこの曲、ってのはやっぱちょっときつかったんちゃうかなぁ。今度から行かない!なんて言ったりして。
あ、一歳だったらただ行く前から泣きじゃくるか?




ドン
◆: 今回は回答者が少ないと思い投稿

◆ふ: お察しの通り回答、正解者は少なかった


◆: 真理さんの明るいお声に背中を押されたようにチェロ教室 5年 いつかオリジナル曲によるmidi演奏をバックにチェロとのコラボ合奏ができればいいな、と思っていた 自作版ヴァーチャル演奏をバックに 3名による賑やかな合奏(ができた)
◆ふ: midiは世界規格 これがあることによってデジタルな音楽表現が効率よくできるようになった

●ま: 生音とデジタル 素敵


◆ふ: (長めに聞いて) あれ? この曲は
●ま: そうなんです新潟長岡(収録)で 演奏
←い: だよね。


◆: 普通なら絶対にこのコーナーでは出題されない、と言い切る 前回の納豆茶漬けに次ぐ、過去のBGMベスト曲シリーズの開幕と予測 セロ弾きのゴーシュの回のベストの曲
←い: 凄いね!
◆ふ: 楽章は違うけど 記録を録っていたのかわかりませんが
●ま: 納豆の茶漬けも確かにそうですもんね


◆: 以前遠藤さんのお気に入りでかかりましたよね
←い: 皆さん凄いね
◆ふ: 我々の方が
●ま: うろ覚え 昔のことは
←い: ナハハ


◆: 一回目に聞いたときに エレキギター?ロック?

●ま: 敢えて、綺麗な音を出そうとはしない冒頭
←い: なるほどねぇ ロックっぽいっちゃそういうアプローチかな。


◆: チェロを始めて5年
←い: なるほど チェロ話題を持っていけたら採用だった・・・ないしぃ・・・

◆ふ: 手で持っていっちゃだめ?
●ま: 頭振りたくなるような出だし
◆ふ: どの楽器でも 体の一部に
←い: ん~そういうことだね。 まぁそこまでやってこそのプロでしょうな。



ニアピン
① ◆: バッハの「ふたつのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 第一楽章」 

② ◆: 「フィリップグラス作曲 アインシュタインオンザビーチ ニイクレイツー」(←い: と聞こえた Knee Play 2 だそうです。ご指摘、ありがとうございましたぁ。) 
←い: ステッカーゲットー! 


当選者
◆: チェロ弾きが回答すべきだとクラ吹きの妻に言われたのでアマチュアチェロ弾きのワタシが回答させていただきます 以前この番組で真理さんが弾いてくれたときに、やった~
学生時代 演奏会で(←い:誰か多分有名な方のお名前なんだろけどまた間違えるといけないので書かな~い) 親指を聴衆にぐぃと突きだしてから演奏 
●ま: 面白い ハーモニックスなので 指を乗せてるんだけど押さえてない それでスライド なのでどの指でやってもいいわけで 確かに親指って書いてある楽譜に これは面白いことを
←い: 何が面白いのかヨウワカラン・・・
◆ふ: パフォーマンス?
←い: そういうことなんだろな。(ワタシはちゃんと親指で弾きますよ、みたいな)



第218回きらクラ!ドンの出題
←い: あれ? これって有名な曲なようなその曲とは違うような・・・ニアピン祭り狙いか?スタッフさん。



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「チェロ・ソナタ 作品40から 第2楽章」 ショスタコーヴィチ作曲
(3分01秒)
(チェロ)ボリス・ペルガメンシチコフ
(ピアノ)アナトーリ・ウゴルスキー
<ビクター VICC-2108>




◆: 合唱団設立に際して皆さん深読みしているようですが、ステッカーをリニューアルしたからにはあと2、3年は続くのでは?
←い: なるほど、確かに!
◆ふ: いつ終わるかわからない、ぐらいの気持ちの方が楽しい


◆: ふかわさんの指揮 どんな色合いが出るか楽しみ
肩肘張らず みんなが参加できる裾野の広い合唱団 ためらいがちな一歩を踏み出せる合唱団 きまぐれでもいいからいつか実現することを楽しみにしております
←い: いぃお便りぃ! 指揮者についても触れてられましたが略

◆ふ: ゆるぅい感じの合唱団 楽器持ち込みオーケーとか どんどん突き詰めていくと ブラジルのサンバみたいな
●ま: ノリが楽しく
◆ふ: 最終的にサンバカーニバル サンバ愛の挨拶みたいな
←い: ふたり乗ってました


◆: 愛の挨拶歌詞作るの楽しくて3週連続で応募
←い: 凄いね カップ麺ネタでした

◆ふ: これもどんどん進んでる リフレインさせればいい
←い: はぁ。まぁいっちゃなんだが、いろいろネタ振って、それこそ企画が進まねぇんじゃ?
◆ふ: まぁどうなることやら、を楽しむ企画 うだうだやって 中だるみがあって、慌てて年度末にそろそろやろう で上柴マジックにお願いする(ことになるような予感)

←い: 合唱話題から ↓

「ミゼレレ」 アレグリ作曲
(7分06秒)
(合唱)ヴォーチェス8
<DECCA UCCD-1429>

◆ふ: 曲調としては悲しい もしかしたら翻訳したら カップ麺の焼きそばを湯切りしたらどぼんと落としちゃった、かもしれない
●ま: モーツァルトの歌の歌詞にも結構面白いのが
◆ふ: 日常をね
←い: これまたヒントってことでしょな。まぁみなさんがんばってぇ。




メンバー紹介
←い: 略ね。

「“25の練習曲”から“貴婦人の乗馬”(抜粋)」 ブルクミュラー作曲
<EASTWORLD CC30-3228>

「“18の練習曲”作品109から 第1曲“ないしょ話”」 ブルクミュラー作曲
(1分45秒)
(ピアノ)ハンス・カン
<EASTWORLD CC30-3229>

「“12の練習曲”作品105から 第12曲“英雄”」 ブルクミュラー作曲
(2分43秒)
(ピアノ)ハンス・カン
<EASTWORLD CC30-3229>

←い: どうでもいいけど、“25の練習曲”からっ て作品番号はないのかな?




◆:

   170430tori.jpg
←い: テープ起こししてみた。ざっくり620文字! そこ!? やのうて、
コロラトゥーラって聞こえたんでそのまんま書いて、調べてみたら合ってたみたいなんでホッ・・・そこっす!
いや鳥話題が出てしまった・・・そこぉ?
あいやぁ、ホーホケキョってそりゃ鶯しかおらんのんちゃうん!? そこよねぇ!
あ、いやいや、鳥の能力、ちょうのうりょく(鳥能力)って凄いもんですなぁ。 あ、まだボケ気味って?

◆ふ: どの動物もそうかも知れないけど人間には持ってない感覚 鳥なんか特に持ってそう 音楽っていうのは楽譜には表記できないパワー(を持っている)
←い: はい、そうですな! ・・・真面目に。

●ま: 気持ちだったり間だったりとか そして久しぶりの鳥話題
←い: はい・・・鳥投稿は没ね・・・




「弦楽四重奏曲 第15番 ニ短調 K.421から 第3楽章」モーツァルト作曲
(4分05秒)
(弦楽四重奏)エベーヌ四重奏団
<ERATO WPCS13266>




勝手に名付け親
◆: ① 埼玉のショパン大好きかあさんさん 初めて投稿 「ロングライフ線香花火」
おふたり:おぉ~!


◆: ② ターチーさん 「あぁこれ以上ワタシの口にはじけるキャンディーを流し込まないで~」

←い: なんかの虐待か?


◆: ③ モト卓球部員さん 「卓球ブーム到来」


◆: ④ ふくさん 「浸食」


◆: ⑤ もみじレモンさん 「深夜のゲリラ豪雨」

←い: あ、ワタシのベストはこれ!


◆: ⑥ 都路会席さん 「春の目覚め、カエル編」


◆: ⑦ ラフマニオさん 「都会の足音」

←い: ナハハ、雑踏と被ったぁ。雑踏の足音にしとけば競合した? ん?神戸市? そっちゃも被ってる~(あ、投稿に神戸市とは書いてないっす・・・)


ベストは、⑤

お、ワタシと同じ・・・




BGM選手権のお題

   中 勘助 著 『蜜蜂』から

←い: ミツバチ? どこに出てきたの? まぁ、作品全体を通してのタイトルだから、ワタシはこの朗読部分だけで選曲しまっす!




◆ふ: ここで4月30日にまつわるお話
←い: だそうです。
◆ふ: 北欧や中央ヨーロッパでは特別な日 5月1日夏の訪れの前夜

←い: そのつながり、らしいです。↓

「“最初のワルプルギスの夜”から “序曲”、 “うるわしい五月よ!”」メンデルスゾーン作曲
(12分30秒)
(テノール)ジョン・ガリソン
(合唱)クリーブランド管弦楽団合唱団
(管弦楽)クリーブランド管弦楽団
(指揮)クリストフ・フォン・ドホナーニ
<TELARC CD-80184>




◆: (←い:え? ともぞうさんって言った? 聞き直して、ももぞうさんでした てかそこぉ!ですんまっせん) 今年両親が金婚式 結婚記念日が4月30日 リクエスト↓ 

「金婚式」 マリー作曲
(3分56秒)
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
(指揮)チャールズ・グローヴズ
<DENON COCO-75809>

◆ふ: 以前この番組で紹介したとき ただハッピーではなく
●ま: 物悲しいところもあって
◆ふ: ここに辿り着くまでにいろいろなことがあって というお便り(だった)

●ま: ふと思い出してしまった ふかわさんとご両親の会話 「金婚式今年だよねぇ」「三年前・・・」
(←い:あったねぇ)
◆ふ: 点々々みたいな ホントに親不幸ですねぇ。(金婚式リクエストのお便りから)



♪(ジングル)



真理さんのお好きな曲
「“チェロよ 歌え!”から」 ジョヴァンニ・ソッリマ作曲
(9分30秒)
(チェロ)マリオ・ブルネロ、ジョヴァンニ・ソッリマ
(演奏)オーケストラ・ダルキ・イタリアーナ
<ビクター VICC60332>

←い:あれ?途中で終わった? フェードアウトしたような。

●ま: お奨めで流すのは2回目。留学中にチェロアンサンブルでやりまして、それが初仕事。 すっごく良く覚えてる。 作曲家、チェリストでもありチェロをどうしたらよく響かせられるのかわかってる
◆ふ: 歌うように弾きなさい(と言われるが)
●ま: 旋律弾くときは歌うように 伴奏のときはどうやったら歌のパートが(←い:って聞こえた)うまく弾けるか考える

◆ふ: 楽器との相性、機嫌 乗ってるなぁ、と肌で感じるときある?
●ま: ある が必ずしもお客さんの感じと一致、ではない 自分がいいと思っても




◆: 菜の花と思って買ったら白菜のトウ
←い: 聞いたことないな(あと略っす)


◆ふ: 小さい頃から好きだった 和え物 和えボーイ 小鉢系
●ま: 小鉢系ボーイ
←い: 上手い!




「“森の風景”から “森の入口”“寂しい花”“別れ”」 シューマン作曲
(8分22秒)
(ピアノ)ウィルヘルム・ケンプ
<Deutsche Grammophon
POCG-3002/3>




◆: すてきなステッカーありがとうございますさん。ブタペストに出張(←い:ありましたな) ゴージャス(なステッカー)いただいた ただ気になることが。 おふたりの身長が同じに見える 身長差のアンバランスさがいいバランスだったと 在庫がなくなった際には実際の身長差を反映(してほしい)
←い: ん~ どうでもいいような・・・
◆ふ: これはこれで
←い: だね、以上!




←い:ん~また最後の曲のあとにBGM選手権のお題の2回目。1回目から48分なのよねぇ。まぁ前回から比べればそこそこの時間だけど、いっそのこと、番組冒頭にするとかしたらどうだろ。あるいはドンの出題の後とかぁ。そうすると通勤中の方もドンの出題とBGMの出題両方聞けて、投稿意欲ももっと増すんでは? なんて勝手に言うちょります。




エンディング
◆ふ: なんだかんだで サンバがずっと鳴ってる 途中から急にサンバになるとか(愛の挨拶)
●ま: いろんな要素があっても(いい)
◆ふ: ひとつのキーワード
←い: だそうです・・・




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/02 05時05分44秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 1559 ]  第233回 (2017/4/23放送)  を聴いて

 
すんまっせんが、めっちゃ端折ってます。(特にゲストさん・・・ごめんなさい、ほとんど無視・・・)




で以下、
★: は、ゲストの湯山玲子さん
◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと


尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。




Opening
◆: 愛の挨拶ですがリスナーから歌詞に入れてほしい言葉や一節を募集しては?
←い: また仕切り直し話題・・・
◆: ディレクターが代わった? こだまっちさん今までありがとう
←い: 右に同じだったけど
◆ふ: まだ健在 何人かディレクターいる 新な風が入ったわけじゃない
←い: そうなんだね

◆ふ: 愛の挨拶 まだ着地する場所が見当たらないまま ふらふらと空中彷徨ってる
←い: だね
●ま: ワタシふかわさんに指揮棒プレゼントした(←い: と聞こえたけど、したい、かな?)

◆: ワタシ・・・井伊 友三
◆ふ: やっすい言葉じゃない まだ全然やすくない もっとやすいのがあるはず
←い: ダメ出し・・・
◆ふ:  ポイントは足踏みすること 全然進まない こんなにスピーディにすることない 日常のことばで 自ずとやすい歌詞になる
●ま: ちなみに書いてくださった歌詞はまだまだ続いて (←い:だよぉ!)
◆ふ: こういった方、結構数多く届いてるみたい
←い: でっか・・・





「メイプルリーフ・ラグ」 スコット・ジョプリン作曲
(3分06秒)
(演奏)ペルキュシオン・クラヴィエ・ドゥ・リヨン
<BNL-PRODUCTIONS BNL 112733>




ドン
◆: これからのきらクラ!ドンは時事問題もチェックしておかなきゃいけませんね


◆: 惜しまれつつも引退した真央ちゃん 真理さんのチェロで踊ってくれたら最高
●ま: 最高ですね


◆ふ: (長めに聞いて)ワタシの中では納豆が舞っている

◆: 浅田真央さんの華麗な演技を思い浮かべる人が多いと思うが今は 納豆を勢いよくかきまぜる光景が浮かんでくる 2、3年前のBGM選手権
←い: なるほどね
◆ふ: 真央さんが納豆にからまっちゃうみたい さすがこだまっち ワタシが何を話すかわかってるみたい
●ま: 順番? (お便り紹介の)


◆: 小学校で吹奏楽部に入っている子に聞かせて 学校でやりたい、と じゃぁ先生に言ってみたら? 固まってしまった


◆: 蛸がみりん干し、もとい、いかがお過ごしでしょうか
←い: なんちゅうか妙なボケ方でんな

◆ふ: 出棺クラシックってみなさんあるんでは? (お便りから)
●ま: そうですね、お葬式の



ニアピン
◆ふ: いくつか、ふたつ? より近いほうにステッカーを

◆: ショウタコーヴィッチ ジャズ組曲 第二番 ワルツ第二番? 

◆: 二やピン狙い メリーポピンズのチムチムチェリー 

●ま: ジャズ組曲とチムチムチェリーが似ている

◆ふ: 等しい距離
●ま: 両方に
←い: あれま、おめでとうさん、ですな。



当選者
◆: 長く長く聞いていますが初めてお便り 20年来の友人と演奏した その友人とは直線で600キロ以上



第217回きらクラ!ドンの出題
←い: あ、聞いたことあるぞ。番組でもかかったことあるんでない?
公開収録だったかな?



第216回きらクラ!ドン正解曲
<きらクラDON正解曲>
「組曲“仮面舞踏会”から ワルツ」 ハチャトゥリヤン作曲
(4分16秒)
(演奏)フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<EMI TOCE-90069>




湯山玲子さん登場
★: はじめまして なぁんて
●ま: ワタシははじめまして

★: 光栄 おしゃべりしたかった番組なので
←い: あの・・・ワタシこういう方苦手・・・ようしゃべりそうやなぁ、と・・・
★: きらクラ!って有名ですよね クラシック番組の中で 聞いたことある


◆ふ: 大変でしたよ(←い:何が?)
★: 言っちゃっていいですか? ワタシの直接的な感想を
←い: なんの? (どうやら↓ドンの正解曲のことらしい)
★: どうもホストクラブの感じがガンガンくる 人の心をぐっとワシヅカム 強力な力 行ったことないですけど ホントは行ったことあるんですけど いい男がいるんでは、と
←い: やっぱりあんまり好きでないタイプっす・・・

◆ふ: 最近よく聞くタイプの作曲家は? (←い:ふかわさん方向修正)
★: 音楽全方位 クラシックの家に生まれて・・・反抗的女子だったのでロック少女 最先端が好きなのよ ファッションとかも ジャンルの最先端を取り入れないと気が済まない性質
◆ふ: 追いかけて追いかけて
★: なので今一番興味があるのはちょっとヒップホップ
◆ふ: 今回はクラシック番組なんですけども爆音クラシック、バククラ盛り上がってるみたい
★: 次で60回 毎月やってる すごいでしょ?
◆ふ: どういうイヴェント?
←い: すんまっせんが正直めんどくさくなったんで、いろいろしゃべってはったけど全部略っす。
★: 総じて言うと、クラシックの新しい聞き方を提案する
←い: んだそうです。


←い:話のつながりかららしいです・・・↓

「交響組曲“PLANETS”から“Saturn”」 ジェフ・ミルズ作曲
(5分08秒)
(DJ)ジェフ・ミルズ
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団
(指揮)アンドレア・バッティストーニ
~東京・Bunkamuraオーチャードホールで収録~

◆ふ: 予想していたものとは違う音 ぞわぞわぞわ
●ま: (正に)クラシック音楽界の現代音楽だ、と



◆ふ: やはりお父さん 湯山昭さん
←い: すんまっせん、あんまり知らんのでこれまた略っす。
(他の方々がブログ記事にされるっしょ)

「子どものための交響組曲から 第3楽章 “都会の子ども”」 湯山昭・作曲
(5分54秒)
(管弦楽)フィルハーモニー交響楽団
(指揮)岩城宏之
<KING RECORD KICG 5>

◆ふ: カラフル
●ま: マーラーっぽい


★: 高度成長時代に書かれた これから行けるぞぉ ぞぉ、がいいですよね
←い: はぁ・・・







◆ふ: こっからは特別企画 湯山玲子プレゼンツ勝手に選曲 面白い試み
★: でしょ?
←い: やっぱりワタシには合わないです、この方 合間に、うん とか はい とか
もう凄い自信あるとか こういうの得意とか
 なんちゅうか品がないというか 言いたいことを全部言おうとする、みたいな人って、悲しいなぁ、と。(もちろんワタシの感覚だけど)

っつぅことで全部略っす! (とはいえぷっぺさんに悪いんで・・・三波春夫、おめでとうございま~す!だけ・・・)  以下は番組表に載ってたのを転載しただけっす。



<湯山玲子Presents 勝手に選曲>
「J.BOY(抜粋)」 浜田省吾・作詞/作曲
(歌)浜田省吾
<SONY SRCL 4606>

「無伴奏バイオリンのためのパルティータ 第2番BWV1004より“シャコンヌ”(抜粋)」バッハ作曲
(バイオリン)チョン・キョンファ
<PolyGram POCL-4510>

「未来予想図Ⅱ(抜粋)」 吉田美和・作詞/作曲
(演奏)Dreams Come True
<EPIC/SONY RECORDS ESCB 1018>

「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズから “アンダンテ・スピアナート”(抜粋)」ショパン作曲
(ピアノ)ダン・タイ・ソン
<Victor VICC-60039>

「世界の国からこんにちは(抜粋)」 島田陽子・作詞、中村八大・作曲、福島正二・編曲
(歌)三波春夫
(コーラス)テイチク児童合唱団
<TEICHIKU ENTERTAINMENT
TECE-36199>

「歌劇“アルチーナ”から “ヒルカニアの岩窟に”(抜粋)」 ヘンデル作曲
(カウンターテナー)フィリップ・ジャルスキー
(演奏)ル・コンセール・ダストレ
(指揮)エマニュエル・アイム
<EMI TOCE-56126>




「献呈」 シューマン作曲、リスト編曲
(4分00秒)
(ピアノ)反田恭平
<NYS CLASSICS NYS-15110>

◆: リクエスト ↑
←い: あとで紹介というのも珍しいパターンだね




始まりはクラシック、はじクラ♪
←い: これまた略っす。

「カノン(抜粋)」 パッヘルベル作曲
(演奏)パイヤール室内管弦楽団
(指揮)ジャン・フランソワ・パイヤール
<WARNER MUSIC WPCS-22070>

「パンク蛹化の女(抜粋)」 パッヘルベル作曲
(演奏)戸川純とヤプーズ
<ALFA RECORDS ALCA-513>




「亜麻色の髪の乙女」 ドビュッシー作曲
(2分19秒)
(ピアノ)ユーリ・エゴロフ
<EMI TOCE-19035>




BGM選手権♪
←い: すんまっせん、なんちゅうか今日のゲストさんの口調を書くのがひっじょうに辛くて略っす。 (手抜きだねぇ・・・)

◆: ① ごまちゃんの旦那さん

「序奏と華麗なるポロネーズ(抜粋)」 ショパン作曲
(チェロ)ポール・トルトゥリエ
(ピアノ)岩崎淑
<EMI TOCE-3463>


◆: ② ジャック天野さん

「交響詩“はげ山の一夜”(抜粋)」 ムソルグスキー作曲、リムスキー・コルサコフ編曲
(管弦楽)モスクワ放送交響楽団
(指揮)ウラディーミル・フェドセーエフ
<Victor VICC-2168>


◆: ③ 弘法も木から落ちるさん

「シンフォニア11番 ト短調 BWV797(抜粋)」 バッハ作曲
(ピアノ)グレン・グールド
<SONY SRCR 1919>



で、ベストは、①




勝手に名付け親のお題
←い: おもろい曲やぁ! 何度も聞きたいとは思わんけどぉ~

「ポエム・サンフォニック(100台のメトロノームのための)」リゲティ作曲
(3分50秒)
(演奏)オーロラ管弦楽団
<Warner 2564608223>

←い: 湯山玲子さんの選曲みたいね







湯山玲子さんのお好きな曲
◆ふ: 湯山さんはホントに詳しい方で、好きな曲一曲なんて決められないと思うんですけど
★: そうねそうね でもあげちゃいますよ 紹介します
←い: ・・・

「“4つの最後の歌”から 第1曲“春”」 リヒャルト・シュトラウス作曲
(4分03秒)
(ソプラノ)グンドゥラ・ヤノヴィッツ
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<Deutsche Grammophon
UCCG-3316>

★: リヒャルト・シュトラウス はまってる 発見しちゃった感じ? なんじゃこれってなっちゃって 好き嫌いが真っ二つに分かれる作曲家 ワタシにしてみたら バラの花束が天から降ってくるって感じがするね フリルのお洋服を着る 女文化みたいな感じ
(←い: 以下略っす)

◆ふ: 音から具現化? 脳内変換?
●ま: 確かに きらびやか
★: 女子会みたい
←い: だそうです・・・


◆ふ: 今後どのような?
★: 近々ではバックラ 指揮とはなんぞやというテーマで
●ま: 指揮者ってまず要るのかな、というところから気になりますよね 楽器は弾いてないし
←い: 読響の影響?


◆ふ: 生音も入れるようになり今後そういうことも?

★: 良く聞いてくれました 画策中 爆クラオーケストラを作ろうかと、爆クラ合唱団も

ジョンケージだったりとか、叫ぶだけで音楽になる ねぇ、参加できますよアナタ
←い: こういう言い回しが好きくないっす
     一杯いいこと言うてはるんだけど書く気になれない・・・

●ま: 人を引き付ける魅力が
←い: だそうですけどね。ワタシは離れる・・・




「ノクターン 作品32 第1」 ショパン作曲、タレガ編曲
(5分14秒)
(ギター)福田進一
<日本コロムビア株式会社 COCQ-83190>




◆ふ: 凄かったですね湯山さん
●ま: テレビを通してのイメージとそのままですけど エネルギーと魅力に溢れた素敵な方
◆ふ: スマホ充電できますから (←い: へぇ~ スマートフォンって言わなくていいんだ。 そこ!)
●ま: そんな感じでした、確かに
←い: パワフルでしたな ほとんど略だけどぉ

◆ふ: 愛だけじゃなく 情報とか考え方とかが総合的に詰まっていて 分析力とか 言葉で表現する
●ま: だからいろんな人が集まって来る
◆ふ: イメージしてることを形にすることは大変
●ま: いやぁもうほんとにそうです イメージは誰でもできますけどそれを形に実現
(は難しい)

◆ふ: 湯山さんがこの番組面白い リスナー凄い って言ってくれたのが励みになりますね
←い: だそうです。




エンディングのラジネ紹介
←い: 幼馴染夫婦さん! おめでとうございま~す!



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2017/04/25 05時05分08秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)