[ 1587 ]  第237回 (2017/5/21放送)  を聴いて (追記あり)

  


雉でまた鳥(酉年)話題が復活するかな?




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 暑くなってきましたねぇ セミ鳴いてきました? 鳴いててもおかしくない
これ以上いってほしくない(暑くなってほしくない)



◆: 日曜日にきらクラ!を聴き♪ にはビックリ
◆ふ: まさかソプラノを担当してしまいました (一緒に歌ってて)

◆: 歌声喫茶へ20歳の頃一度だけ行った ロシア民謡を友人と歌った
◆ふ: カラオケ喫茶がない頃? 新鮮
●ま: みんなで歌う?
◆ふ: 今できたら流行りそう
←い: あの・・・普通にありまっけどぉ あ、年寄り対象だけど



◆: 50年振りのクラス会で放送を聴けず 先生が生徒の特徴を覚えていた
◆ふ: 生徒にとっては先生はひとり 先生としては生徒は沢山
●ま: 毎年毎年増えて
◆ふ: 学校は大切な場所 学ぶという意味で
←い: ナハハ、うちの40年振りの同窓会では先生はなぁんも覚えてはりませんでした・・・




「苦しみはかくも甘き」 モンテヴェルディ作曲
(3分48秒)
(カウンターテナー)フィリップ・ジャルスキー
(演奏)ラルペッジャータ
<Virgin Classics VC2361402>




ドン
◆: 大学時代合唱部で歌った曲 東京神保町界隈を散策した際 ザビエル神父の教会を見付けて小さな声で歌ってきました

←い: え? モーツァルトさんなのぉ? アタシャ、マーラーさんかと・・・


◆: 脳内プレーヤーがやっと回り始めてくれました 抜けるような青空の彼方の深い悲しみみたいなのを感じ取ることがある 自分の出棺のときには聞かせてほしい

◆ふ: この番組の中でも度々話題になっております 出棺ソング お葬式DJもいつかやってみたい 時代がそういうのを許してくれるときがくればいいなぁ、と
←い: ふ~ん とりあえず近しいクラシックご老人を選んでは? 誰だろ、候補者は・・・


◆: ふかわさんにお礼 2015年の終わり頃? リスト編曲のピアノ独奏版があると教えていただき早速楽譜を買い求め 見た途端に愕然 原曲は♯が二つ ピアノ独奏版は♯が5つ フランツ!余計なことすんなよ!
 苦節1年 最近最後まで止まらずに弾けることもまれに ふかわさんありがとうございました。
◆ふ: リストは手癖があった? ロ長調がちょうどいいという判断?
●ま: ピアノは黒鍵多いと豊かな響きが する気がしますけど ピアニストは弾きやすい?
◆ふ: ハ長調の方が弾くの難しいという解釈も
←い: ふ~ん この気持ちよくわかります はおふたりハモりましたぁ!


◆: ヴァイオリンを習ってます やっと弾けることに ファーストからサードまで3パート予習 同じクラスの天然ボケの男性が どのパートを練習すれば? ベルムでいい? アベもコルプスもやっていた方がいいですか?
 今度の魔笛、ま と てき 両方やってくるといいよ おかげでクラス仲が良くなった
◆ふ: いいですねぇ
●ま: もう最高ですね
◆ふ: 周りが違いますよ、で終わっちゃうとだめ ま と てき と膨らませるのが優しい!
←い: なるほどねぇ


◆: 就職して最初の赴任先の京都で合唱団に加入 二回目の定期演奏会の翌日転勤 団員の友達の家に泊まり翌日デパートでネクタイを買い出社 で転勤の辞令を受け取った
◆ふ: ショートムービーみたい さすらいの
●ま: 合唱団員 凄く勇気のあることだし それと同時に音楽を通して仲良くなりやすい
←い: そっかぁ



◆: 毎回タイマーで録音 結婚前に家内に収録されているCDを貸した 生きててよかったと思える曲だよ 後ほど癒される曲とメール 曲の趣味が合ったことで結婚する気になった(とのこと)
●ま: 素敵 感性

←い: いい投稿が多いなぁ



ニアピン
◆: 倍率の高さゆえにあきらめムード
←い: なんで倍率がわかる? まぁそれは置いといて(感覚でしょうな)
◆: 娘が福井弁で (←い:ようわからんので略)
ヤン・バン・デルロースト作曲のカンタベリーコラール 和音の構成はほぼ同じ
◆ふ: 方言がより存在感

←い: あんまり似てるとは思わなかったけど ステッカーゲットぉ! 



当選者
◆: (←い:ん? 徳島のかずべぇさん?) 小学生の夏休みに天使の歌声修行中というラジネで採用 (←い: 間違いありません、な! 徳島エンゲル楽団カクさんでしょな) <<5/24追記: カズベエ君(徳島エンゲル楽団カクさんの息子さんだそうです。 おめでとうございま~す!  しかしご家族で採用一巡とは・・・凄い家族だぁ! >>
小学生のときから合唱は生活の中心 思い出に残っているのは2回の海外公演 作曲者の生まれた土地で歌うことができたのは忘れられない思い出

◆ふ: ご無沙汰合唱団の海外公演 夢


第221回きらクラ!ドンの出題
←い: あ、聞いたことある! わからんけどぉ・・・



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618」 モーツァルト作曲
(3分50秒)
(合唱)バイエルン放送合唱団
(演奏)バイエルン放送交響楽団
(指揮)レナード・バーンスタイン
<Deutsche Grammophon POCG-7129>



◆ふ: 来週のきらクラ!はゲスト
 指揮者、作曲家、鍵盤楽器奏者 鈴木 まさどさん (←い: って聞こえたけど まさとさん?) <<5/24追記: まさとさんです! まぁこのままにしときます。 ワタシらしくていいかな、と。>>

真理さん仲良し ワタシも何度かお会いしてる 優しい 丁寧 解説も凄く上手で面白いかた
←い: だそうです!




◆: 愛の挨拶に一週間が加わったようですが乗っからせてください その曲はドナドナ♪

←い: 替え歌ね (ふかわさんが歌ってはりました。略っす)


◆: 前回の五七五さんに爆笑 でも気づいてしまった イタリアにも強敵が フニクラフニクラ

←い:いや、あの・・・替え歌募集になってる?
◆ふ: 完全に替え歌コーナーに クラシックも大分薄まって
←い: ですなぁ まぁいいけど どこまでいくんでしょう・・・
◆ふ: 世界を旅する いいじゃないですか 散々旅して集合しない という 結局は無だった 哲学的
←い: にゃはは! それいいかもぉ!



←い: こんだけおふざけしたあとでこれ↓ !!

「弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135 から 第1楽章」ベートーベン作曲
(6分30秒)
(弦楽四重奏)ジュリアード弦楽四重奏団
<SONY SRCR1807>




ここ好きクラシック
←い: すんまっせんが略っす。
「交響曲第7番(抜粋)」 シベリウス作曲
<BIS CD-864>



◆: さみどり(←い:と聞こえた。 <<5/24追記: 早緑と書くんだそうです>>)の風薫る季節となりました 以前娘がスェーデンに娘が留学するというお便りを読んでいただいた もうひとりの娘と(←い:行って来た、というお便り、あと略ね ↓ つながり)

「“バラにつつまれて”、“喜びの花”」 ラングストレム作曲
(4分31秒)
(管弦楽)オストロボスニア室内管弦楽団
(指揮)ユハ・カンガス
<FINLANDIA RECORDS WPCS-6230>




◆ふ:  先週から復活した強化月間 あまり知られていない作曲家の作品を強化 そういうことだったのですね (原稿を)読みながらとまどって
←い: ナハハ、前回放送で真理さんが公開収録のときに上原さんが弾いてくれた、って話したときにも どまどってましたなぁ で誤魔化しましたなぁ てなことは兎も角ぅ ↓ (ハイフェッツの依頼で作曲した、って言うてはりましたな)

「バイオリン協奏曲 第2番“予言者”から 第1楽章」 カステルヌオーヴォ・テデスコ作曲
(12分11秒)
(バイオリン)ヤッシャ・ハイフェッツ
(管弦楽)ロサンゼルス・フィルハーモニック
(指揮)アルフレッド・ウォーレンステイン
<BMG BVCC-5113>

◆ふ: 映画音楽を意識してる? イタリアというよりアメリカ(的) 映画音楽って人はどこから感じ取るんだろ 
●ま: コルンゴルトが近い感じがする
←い: 次はそっちへ行くのかな?




BGM選手権♪

◆: ① ぶるーすりさん 初めて参加

「交響曲第2番 第2楽章(抜粋)」 ブルックナー作曲
<EMI TOCE-6931-39>

◆ふ: いやぁリスナーのみなさんホントに凄い。 キジのところに気持ちが入っている。

←い: ん~ アタシャ、なぁんかニホンカモシカとか想像した


◆: ② 大津皇子さん

「“ため息”作品70(抜粋)」 エルガー作曲
<TELDEC WPCS-21039>

◆ふ: ワタシ的には先ほどが映像で言うと引きの映像。これは寄った映像。
←い: 出た! 映画監督!

●ま: ドキュメンタリーを見ているよう


◆: ③ セルシエさん

「“森の情景”から 第7曲“予言の鳥”(抜粋)」 シューマン作曲
<Deutsche Grammophon
POCG-3002/3>

◆ふ: 面白い。こういう解釈もできる。日常が淡々と流れている。
●ま: 特別ではない日


◆: ④ 障子敗れて桟がありさん

「“弦楽のための2つの小品”から 第2曲 “彼女の優しい唇に触れて別れなん”(抜粋)」ウォルトン作曲
<Deutsche Grammophon F35G 50435>

◆ふ: これもいい
●ま: 溜息


◆ふ: これ決めなくちゃいけないですかねぇ 名勝負 専門家に委ねたい 我々が選んでいいのか 好みでも難しい
●ま: 聞く順番でも聞こえ方って違う


指差しで、ベストは、②



←い: しかし皮肉なもんですなぁ。コウノトリの雌(母親)が誤射で命を失った、っていうニュースが・・・




勝手に名付け親のお題
「7つの音にもとづくカプリッチョ」 カッツァーティ作曲
(5分25秒)
(演奏)ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ
<ERATO WPCS-10977>




←い: お便りで豊岡市 トリコシクロウさんって コウノトリ話題かと思ったら・・・
◆: 初めて投稿 きらクラ!を五七五にしました 良かったら読んでください

「山奥で きらクラ!聴けぬ ぼろ我が家」  但し鹿の鳴き声は聞けますぞ

「なんでだろ きらクラ!時間 用事でき」 用事はかかぁが作る

「きらクラ!がまともに聞けぬボロ車」 もはや車では・・・

「海岸できらクラ!聴くとポリも聞く」 不審者には違いない

「待ちました きらクラ!聴ける定年後」 首が伸びました

「きらクラ!を聞いて楽しむ昼下がり」  お粗末でした ご機嫌よう

←い:なぁんか飾らず素直な投稿ですっと入って来ました。こういう投稿、いいなぁ。




←い: え? ハービー・ハンコック?↓ この人とは別人? だよねぇ。

「ピアノ協奏曲 ト長調 から 第2楽章」 ラヴェル作曲
(9分11秒)
(ピアノ)ハービー・ハンコック
(管弦楽)オルフェウス室内管弦楽団
<Polygram Records POCJ-1421>

←い: いややっぱりあのハービー・ハンコックだよね。 途中でジャズっぽかったよ!

◆ふ: アレンジしてましたね
●ま: ジャズぽっくてさすが (←い:ですです!)
◆ふ: はみ出し過ぎず クラシックの世界観の中で
●ま: 上品





ふかわさんのお好きな曲
「気球にのってどこまでも」 東龍男・作詞、平吉毅州・作曲
(2分11秒)
(合唱)西六郷少年少女合唱団
(ピアノ)町田伸介
(指揮)鎌田典三郎
<fontec EFCD3065/6>

◆ふ: ご無沙汰 中年合唱団でやるかも
←い: え?中年? いつから入った? ま、それはともかく、80日間世界一周を思い出したぁ ん? あと79日ってことだったりして・・・なにが?
◆ふ:  今の時期、青い空 気球に乗っていいじゃないですか、ラジオに乗って どこまでも (←い: ふかわさん乗ってます 手拍子も!) きらクラ! チャチャチャ♪ ロシア、イタリア 移動は気球 乗れるもんには乗って きらクラ!♪ でも実体はないです
●ま: なんかちょっとした絵本ができる
←い: 確かに・・・つまりは夢? (儚い夢で終わるのぉ?)




◆: 新緑の候 (←い: ん~ そうろう と読んではったけど、こう ちゃうんかなぁ、この場合は) 鳥たちも子育てに飛び交っています カッコーの曲はいろいろあれど家の周りで鳴いているのと音程が違う気がする カッコーにも方言?

◆ふ: 周波数?
●ま: 毎日聞いてるから あ、って気づかれる?

←い: キジ話題は負けました・・・オチをちゃんと書くべきだった・・・?




「“やさしい訴え”、“キュクロペス”」 ラモー作曲、セルジオ・アサド編曲
(5分53秒)
(ギター)セルジオ・アサド
(ギター)オダイル・アサド
<NONESUCH RECORDS WPCS-5085>




エンディング
←い: 真理さんのお誕生日話題 もう静かにしておいて、って感じでしたな。

◆ふ: 勝手に替え歌コーナー 募集しているわけではありませんので




最後のラジネ紹介
←い: ひこうき雲さん おめでとうございま~す!



<<追記>>
BGM選手権の曲は番組HPからコピペしてるんだけど、
なんかいつものより短いね。 演奏者が載ってない?
いつか更新されたら(あ、更新されてるのに気付いたら)また追記しまっす。




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/23 05時05分59秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 1581 ]  第236回 (2017/5/14放送)  を聴いて



映画の宣伝?




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと








Opening
◆: きらクラ!を聴きながら絵を描いています
◆ふ: 画像が添付されているけど 可愛らしい水色 巣鴨のおばさまの髪の色みたいな ワタシの車の幌に沢山
●ま: タンポポ?
◆ふ: 種を沢山乗せて走ってますからね
●ま: タンポポ号?
◆ふ: そのまま咲いたら大変



◆: 母の日 ピアノを習っていた小さい頃 今では考えられませんが レッスンのたびに手をきつく叩かれ毎回泣いていました 母がなぜできないのなぜ弾けないの と熱く話しかける あとで聞いた 母の助け舟 今でも続けられるのは厳しい先生と優しい母
●ま: 叱るのは難しい 愛情
◆ふ: ワタシのピアノの先生は一切手を叩かなかったけど 痛みを伴う記憶は強く残る




←い: 母が教え給いし歌ってやつかな ↓ ?

「母が教えてくれた歌」 ドボルザーク作曲、クライスラー編曲
(2分55秒)
(バイオリン)イヴリー・ギトリス
(ピアノ)練木繁夫
<EMI TOCE-9063-65>




ドン
◆: なんと偶然にもデジタルピアノでヘッドフォンをして弾いていてヘッドフォンをはずした瞬間ラジオから最後の出題 こんなことってあるんですね
←い: おもろい偶然だねぇ
◆ふ: こういうシンクロ 実家なんかでテレビ見てて父が言うと同じことをコメンテーターが
←い: よくあるねぇ てかチト違うような・・・


◆: 一番好きな作曲家 妹と同じ県、同じ市内で働くことになった
←い: あの・・・同じ市内だけでもわかるような・・・まぁ強調ですな


◆: 初めて投稿 いつも瞬時に答えたり あれ、となったり 以前弾いた途端に飼っていた犬が勝手口から出て行った曲
←い: 以前のカナリヤと前回の赤ちゃんと、そして犬・・・

●ま: 殺気みたいなものをワンちゃんは感じる
◆ふ: 救急車のサイレンとかにも反応
←い: ねぇ なんででしょうねぇ 家の隣のワンちゃんも 救急車の音でワォ~ン!


◆: 数年前娘がコンクールで演奏 鐘はお寺でゴ~ンと鳴っている感じだよとアドヴァイス ラフマニノフ本人が弾いているCDに出会った おかげでなんとか曲を仕上げることができホールに素敵な鐘の音を響かせることができた ロシアつながり?


◆: あんどう なつさん (←い: 餡ドーナツやぁ!
ピアノ教室に再び 昔の先生 発表会でなんとか弾けた 先生が途中で弾けなくなるかも、と 先生、そんなギャンブルみたいな選曲はやめたほうがいいです。
●ま: ブランクがあると恐いですものね


◆: 最近は難しく この曲がかかったら主人に自慢しようと心に決めていた 昔あこがれの先輩が発表会で弾いた曲 同じ曲を楽譜を買って練習
◆ふ: 遠くから憧れてるって当時は当たり前 今はSNSで近くに



ニアピン
◆: 小澤健二さんの出演できらクラ!を知った (←い: 良かったねぇ、スタッフさん)
クラシックで子供と語り合う機会ができうれしい (←い:良かった!) さて本題ですが、5歳の子供がきらクラ!ドンの正解音楽が アニメ きらきらプリキュア アラモードのオープニングに似ている、と
←い: ナハハ、そっちかぁ!

◆ふ: 曲というか正解音のニアピン(ね)
◆ふ: (聞いて) これダイジョブ? 苦笑いにならない?
●ま: 似てますねぇ
◆ふ: 好きって大事 プリキュア

●ま: うちの子も好き 朝やってるんですけど朝ご飯を食べ終わらないとテレビつけちゃだめ となってるから(←い: いいことです!) まだ聞いたことなかったです

←い:  ステッカーゲットぉ!



当選者
◆: ロシアものは我が家はニアピン続き 放送当日中学一年の息子のピアノ発表会で別の方が弾くので楽しみにしていた曲だと気づきました ニアピン家族の方が楽しい感じもしますが
◆ふ: ニアピン家族 いい!
●ま: ニアピン 中々難しい!



第220回きらクラ!ドンの出題
←い: はぁ?



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「前奏曲 嬰ハ短調 作品3の2 “鐘”」 ラフマニノフ作曲
(4分29秒)
(ピアノ)ウラディーミル・アシュケナージ
<DECCA UCCD-6019>

●ま: 公開収録のとき上原彩子ちゃんが目の前で弾いた (←い:でしたっけ・・・)



◆: 毎週興奮しながら聞いてます(←い:ナハハ で、正解曲を言って) 他のを聞いたことがありません きらクラ!ドンのあとに即メンバー紹介に移行して ↓
◆ふ: 番組の構成のリクエスト ある意味メンバー紹介
←い:略ね

「“幻想的小品集”から 第3曲“メロディー”、 第5曲“セレナード”」ラフマニノフ作曲
(6分32秒)
(ピアノ)セルゲイ・ラフマニノフ
<BMG BVCC-5116>



◆: ふかわさんが人形の夢と目覚めをあげられたとき 真理さんがお風呂が沸きましたの音楽、と 我が家では(←い: 細かく言われてたけど略) 細分化されている意図がわからなかったが目の不自由な方が判断と思い至りました
◆ふ: 音階でランプがどこまで移動してるか 作者の優しさ
●ま: ウチの洗濯機はドレミファソラシシド となぜかシを二回
◆ふ: 電話の保留音でも
●ま: 最近愛の挨拶が耳につく




◆: 中学校の教員 休日出勤のときは録音で聴いている 以前強化月間 自然消滅? 気になる作曲家 その① ↓ (←い: その⑦までいきましたぁ)

「ギター協奏曲 第1番 ニ長調 作品99 から 第1楽章」 カステルヌオーヴォ・テデスコ作曲
(6分18秒)
(ギター)アンドレス・セゴビア
(管弦楽)ロンドン新交響楽団
(指揮)アレク・シャーマン
<EMI TOCE-8364>




ここ好きクラシック
←い:略っす。

「交響曲第7番(抜粋)」 シベリウス作曲
<BIS CD-864>

「弦楽四重奏曲 ニ短調 “親しい声” から 第5楽章」 シベリウス作曲
(5分15秒)
(弦楽四重奏)エマーソン弦楽四重奏団
<Deutsche Grammophon
UCCG-1293>




勝手に名付け親

◆: ① あらあらさん 
「ひとり酒場でちびりちびり 親父の哀愁」

←い: ナハハ、演歌の世界ですな。真理さんちょっとメロディーつけて紹介されたけど違う曲のような・・・原曲知らないんじゃ?

◆ふ: 和の感じ 日本酒とか


◆: ② 水の泡さん
「マッチ売りの少女が灯に見る夢」


◆: ③ ガーベラ好きのおばさんさん
「育児の秋」 


◆: ④ 動物園王子さん (あ、おいらです) 
「笹舟」


◆: ⑤ シバ犬の女王さん (快鳥家族さんだそうです!) 

おめでとうございま~す!

「去年(こぞ)の海辺と明日(あす)の夕べ」


◆: ⑥ 初雪姫さん 
「夜中目覚めたら母さん泣いていたあの日」

◆ふ: いやぁ胸がしんみり これですかぁ

←い: あれま、ベストは⑥かと思ったら①だった・・・ん~ 「八代亜紀さんの舟歌を聴きながら舟で一杯」 出しておけば良かったかなぁ。でもあんなに素晴らしい文章は無理・・・




BGM選手権のお題

   蔵原伸二郎 作 『五月の雉』

←い: 鳥だぁ! 雉だぁ! こりゃなんとかせなぁ!




「クラリネット五重奏曲 K.581 から 第1楽章」 モーツァルト作曲
(9分40秒)
(クラリネット)レオポルト・ウラッハ
(弦楽四重奏)ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団
<Westminster UCCW-1008>



◆ふ: さきほどの飲み屋のちびちびのあとのモーツァルトはいつも以上にモーツァルトを満喫
●ま: 爽やか




◆: 一週間がきらクラ!を中心に回っている
◆ふ: ワタシに歌ってほしい、ということで 歌詞が書いてある

日曜日にきらクラ!を聴き、♪
月曜日にきらクラ!聴いた♪
きらクラ!クラクラクララ きらクラ!クラクララァ♪

これちょっとどうしよう あまりにもはまってる 愛の挨拶危うし 二曲? 二曲いきます? ロシア民謡 一週間 替え歌にし易い (←い: です! 替え歌だね しかしようおうてる! てかぁ今回の企画がなくても気づいてもよさそうな曲なのに・・・ん~気づかなかったなぁ。ずぅっと温めてはったんかなぁ・・・)

火曜日は名前を名付け♪
水曜日は投稿忘れ♪ (←い:以下略っす)

◆ふ: このアイデアどこかで(使いたい)



◆: 大学生になりギター・マンドリン部に入部 ↓

「マンドリン協奏曲 変ロ長調 から 第3楽章」 ペルゴレージ作曲
(7分16秒)
(マンドリン)ジュゼッペ・アネッダ
(演奏)ソリスティ・ヴェネティ合奏団
(指揮)クラウディオ・シモーネ
<BMG B15D-39204>





真理さんの好きな曲
映画“追憶”から “運命の悲歌(ひか)~失われた時”、 “追憶<End Theme>”」千住明・作曲
(7分26秒)
(チェロ)遠藤真理
(ソプラノ)市原愛
(フルート)柳原佑介
(オーボエ)鷹栖美恵子
(クラリネット)元木瑞香
(ファゴット)河村幹子
(ホルン)鈴木優、日高剛
(ハープ)早川りさこ
(ピアノ)美野春樹
(ギター)松宮幹彦
ストリングス)中川貴美子
(指揮)千住明
<ビクター VICC60332>

←い: どうでもいいけど、こういう場合のストリングスってどういう意味だろか・・・
(↑ちょっと太字にしました)

◆: 映画を見た エンドロールのシーンでチェロ遠藤真理 心を揺さぶられました
●ま: 映画全編でチェロの独奏がかなり使われている サウンドトラック 良かったら聞いてください
◆ふ: すべてオリジナル?
●ま: 音楽だけで聴いてもすべていい(作品)

←い: どうでもいいけど、名付け親で思いついた中にエレジーってのがあったけど正に悲歌ですな。被った? とは言わん!

◆ふ: 試写会は?
●ま: 忙しくて行けなくて
◆ふ: 映画のスクリーンに自分の名前が出ることはなかなかない経験
●ま: 代わりに
◆ふ: 代わりでいいんですか?
←い: ようわからんっす・・・代わりに見てもらっても仕方ないような・・・まぁノリの会話ですな。




◆: 以前カシューナッツの花が面白いと 石垣島に誰も知らないフルーツがある モンステラの実 パインとバナナをミックスしたようなうんまいフルーツ
他にもマンゴウ、パイン、アセロラ、島バナナ、アケモヤなどなど沢山のフルーツが目白押し ご来島をお待ちしておりますのニャー
●ま: まるでトウモロコシのよう
←い: 画像添付みたいね




←い: 番組表に演奏時間表示なし ↓

「“無言歌”から」 メンデルスゾーン作曲
(ピアノ)クリストフ・エッシェンバッハ
<Deutsche Grammophon UCCG-9354>




◆ふ: いろいろお話しましたけど・・・きらクラクララ♪ が印象的 どうにかこの曲を メドレーなのか愛のクララみたいな うまく一週間をサンドした(企画をしたい)
●ま: アイデアが
◆ふ: アレンジの上柴先生に魔法をかけてもらうしかない? また一個要素 サンバ、一週間 段々イメージが固まって 楽しみ
←い: ナハハ、スタッフ泣かせですな




エンディング
◆ふ: 今日は久しぶりにプチ強化
←い: っつぅことはそれ系のリクエストをお待ちしてます、ってことかな?



エンディングのラジネ紹介
←い:? あんどうなつの妹さん ってさ。ナハハ、兄妹で採用かぁ?




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/17 05時05分38秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1574 ]  第235回 (2017/5/7放送)  を聴いて

 

GW明けの放送、GW中の収録。

どういう風にトボけるか?




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 大型連休 みなさん満喫された? 早く過ぎ去ってくれと思った方もいる? SNS自慢があるから
●ま: どこに行ったとか 写真とか


◆: 静岡の方の投稿が多いような
←い: ですなぁ

◆ふ: では発表いたします
←い: 何を唐突に 静岡となんか関係あるのかと思いきや 短パン話題でしたぁ
◆ふ: しました (短パンデビュー) でも(早すぎて)体調崩してしまいました
←い: 確かに鼻声

◆ふ: 最近アンクルパンツとか 流行ってなんでしょね 昔流行ったのを履いても違う
●ま: 何か
◆ふ: 消費させないとだめですからねぇ
←い: 企業戦略ですな


◆: 麗しい5月 ご紹介いただいてありがとうございます。 もうひとつ素敵な5月の曲 リクエスト↓

「歌曲集“詩人の恋”から“美しい五月に”」 シューマン作曲
(1分41秒)
(テノール)ペーター・シュライヤー
(ピアノ)クリストフ・エッシェンバッハ
<TELDEC WPCC-3192>



ドン
◆: ロシアつながり? ロメオとジュリエットのガボットかと思ったが作曲家自身が転用?


◆: ハウステンボス家族旅行の帰りに番組を聞いた 5月6日に結婚38周年を迎える両親の記念に父の回答をこっそり応募
◆ふ: 親孝行ですねぇ


◆ふ: (少し長めに聞いて)実は別の曲をイメージ


◆: ハイドンが現在に生きていたらこの曲を書いただろう、というコンセプトで書かれた でもハイドンの交響曲の第三楽章はメヌエットが相場 敢えて別の形式にしているところはプロコフィエフらしい?
このところ旧ソヴィエトものが続く もしかしてロシア革命100周年?

◆ふ: もし誰々が生きていたら、という想像は面白い 今モーツァルトが生きていたら、と質問したら最先端の電子音楽をばきばきに鳴らしているんじゃないか(と応え)
 想像すると
●ま: 面白いですね
◆ふ: AIとかができたら作れるかも
●ま: データからね
←い: ん~
●ま: モーツァルトっぽい
←い: あくまでもそういうことだよね


◆: 中学1年生のときに聞いた そして病みつきに ひねくれたメロディーメーカーぶりに
 ロシア革命から100周年 浅田真央さんから始まって実に見事な展開
←い: ふ~ん そういうことなのね。

◆ふ: もうここまで適格に いただくと我々も楽
●ま: なるほどなるほどってね
◆ふ: そういうことだった
●ま: ありがたい


◆: これをはずすわけにはいかない バレエ 去年の発表会この曲で踊った 
◆ふ: ご無沙汰の踊りは体の節々大変
←い: ん? ご無沙汰って言った?
●ま: ブランクあったのかな?
←い: だよねぇ ふかわさんの先走り?思い込み?


◆: アマチュアのヴィオラ弾き 脳内再生はどんどん進むものの曲名はでてこない ひょっとしてロシアつながりで出てきた すっきり
 ところできらクラ!ドンのはずれのミュージックですが小生にはシンセサイザーで出すトランペットに聞こえる 管楽器らしい息遣いが感じられない



ニアピン
◆: 間違っているのを承知で エディットピアフの愛の賛歌にしか聞こえません!
←い: ワタシもこの曲ですなぁ。そう、当然だけど違う曲だとわかってね。
正解曲はまぁったくわからなかったけどね。

●ま: 音階進行が
◆ふ: ワタシは人形と夢
●ま: お風呂が湧きました、のね
←い: いつかの話題でありましたな。その時の曲?



当選者
◆: リニューアルしたステッカーが気になって初めて投稿 ロメオとジュリエットの中の一曲かと思ったがCDで確認したところ違う この曲が作曲されて100年 翌年プロコフィエフが日本に長期滞在 その時の様子が日記の形で納められている
←い: へぇ。図書館でさがしてみっかな。



第219回きらクラ!ドンの出題
←い: 一音だけでは・・・で二音も? で?わからん・・・ナハハ。



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「“古典交響曲”から 第3楽章」 プロコフィエフ作曲
(1分37秒)
(管弦楽)フィラデルフィア管弦楽団
(指揮)ユージン・オーマンディ
<SONY SICC 1587>




◆: 先週の放送で歌うカナリヤのお話 我が家でも似たようなことが 息子が1歳3か月の頃にある曲がかかるとそれまで歩きまわっていてもその曲がかかるとヒヨコのようなお尻を上下して踊っていた その曲は 剣の舞
◆ふ: 相当可愛いでしょうね
●ま: めちゃめちゃ可愛いですよ
◆ふ: 昔はすぐに動画撮影できないから
●ま: 脳内にね 焼き付けるしかなかった

◆: 東海地方での公開収録があるといいな
←い: 全国行脚ですな



◆: 初めてお便り 先週の放送は聞けなかったが放送内容を見てびっくり 20数年前某レコード店で雷に打たれたように なんでもいいので流して ↓

◆ふ: 雷に打たれたような衝撃 ありますよねぇ
●ま: (レジ横に)チェックしに行ったりね


●ま: 今も元気に活躍中の方
◆ふ: 真理さんにとっても
●ま: チェロももの凄く上手 SNSへの投稿も頻繁に ワタシお友達 ちょっと申請してみたらオッケーみたいな
◆ふ: 直接会ったことは
●ま: ないです
←い: ん~ そういうのをお友達というんだねぇ、最近は。 ブログ友達みたいなもんか・・・SNS友? まぁいーとも!? なんのこっちゃ・・・

「“コンチェルト・ロトンド”から 第1楽章、第2楽章」 ジョヴァンニ・ソッリマ作曲
(8分06秒)
(チェロ)マリオ・ブルネロ
<Victor VICC-60556>

●ま: かっこいいですよねぇ
←い: ん~ 難しい・・・

◆ふ: 不思議な響き
●ま: もしかしたらPAを通して自分に返ってくるような マイクをチェロに? 一人で弾いてるでしょうからスピーカーから音が返ってきて? チェロの可能性を広げてくれる
←い: なるほど。そう言われれば納得。




メンバー紹介
←い: 略ね。

「組曲“カレリア”から“行進曲風に”(抜粋)」シベリウス作曲
(管弦楽)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)オッコ・カム
<Warner WPCS-21024>

「組曲“カレリア”から 第2曲“バラード”」 シベリウス作曲
(6分55秒)
(管弦楽)ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)オッコ・カム
<Warner WPCS-21024>




始まりはクラシック、はじクラ♪
←い: 続けて略っす。(オザケンさんの回の放送がきっかけで番組を聴きだしたそうです。スタッフさんしてやったりだね なんかコーネリアスって言ってたな。)

「小フーガ ト短調(抜粋)」 バッハ作曲
(オルガン)マリー・クレール・アラン
<Warner WPCS-21140>

「2010(抜粋)」 バッハ、小山田圭吾・作曲
(演奏)CORNELIUS
<ポリスター PSCR-9107>



◆: ラジオ番組への初めての投稿 NHKの連続テレビ小説 ひよっこ 毎朝茨城弁が流れる だっぺは懐かしく リクエストですがクラシックをかけるっぺ そうすっぺ↓ 初めてのリクエストが大好きなドビュッシーではなく後悔しながら ステッカーをお願いします

「喜歌劇“詩人と農夫”序曲」 スッペ作曲
(10分06秒)
(管弦楽)モントリオール交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリドール POCL-5126>

←い: ん? でステッカーは?




第116回 BGM選手権♪
◆: ① ならんぺっとさん BGM選手権にチャレンジします お題の内容からピアノソナタの緩徐楽章が相応しいと考え ↓ 当ててみました。(←い:簡単投稿文!)

「ピアノ・ソナタ 第1番から 第2楽章(抜粋)」 カバレフスキー作曲
(ピアノ)有森博
<fontec FOCD9315>

●ま: 美しい光景
◆ふ: 心情を盛り立てるでもなく なくすわけでもなく ほどよく表現


◆: ② のすたる爺さん

←い: 今日も快調さんでっす! おめでとうございま~す!

「“交響曲第3番 ハ短調 作品78 オルガンつき”から 第1部(抜粋)」サン・サーンス作曲
(オルガン)ピーター・ハーフォード
(管弦楽)モントリオール交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリドール POCL-90078>

◆ふ: 振り返っている印象が強く


◆: ③ やぱげーのさん

「憂鬱なガイヤルド(抜粋)」 ダウランド作曲
(リュート)ジュリアン・ブリーム
<BMG BVCY-8003>

◆ふ: ノスタルジー要素
●ま: リュートってずるい感じ (←い:この場合のずるいは褒め言葉だね) いろんなものを浮き彫りに
←い: ギター素晴らしい と思ったらリュートなのね ワタシ的にはベスト!


◆: ④ 去る者も来る者も追わずさん (はぁ?ワタシぃ?)

「“系図-若い人たちのための音楽詩-”から “とおく”(抜粋)」武満徹・作曲
(語り)遠野凪子
(アコーディオン)御喜美江
(管弦楽)サイトウ・キネン・オーケストラ
(指揮)小澤征爾
<PHILIPS PHCP-1493>

◆ふ: あ~武満さんの曲はねぇ~
●ま: 映画を見てるよう
◆ふ: そういう意味では
●ま: 素敵でした(←い:ん? ふかわさんのそういう意味ってのはちょい違うと思いますよ。反応がね)



◆ふ: さきほどのリュートの曲にしても武満さんのにしても世界観がかなりできあがってるから、ある種のオンブに抱っこになってしまう 最初のは化学反応を一番起こしていたかな、と

←い: っつぅことですな。 で、ベストは①でしたぁ。 (納得っす)

 
ところで
>曲の とおく の朗読が終わり、
って書いたけど、なぜか朗読入ってたね。
スタッフさんの判断ってことか・・・
と思っていたんだけど、内緒コメで、
>もともとあった朗読から新しい朗読へと受け渡す珍しい試み
という解釈をいただきました。 なるほどねぇ、いろいろスタッフさんもチャレンジされてるのかな?


ふぅ、しかし人のお便りを拝借ってのは気が引けますなぁ。
どうせ採用なんてないと思ってたからぁ・・・でもまぁ、採用されて良かったぁ!




勝手に名付け親の出題
「“グランド・ソナタ”から“ロマンス”」 パガニーニ作曲
(4分32秒)
(バイオリン)ギル・シャハム
(ギター)イョラン・セルシェル
<Deutsche Grammophon
POCG-1736>



◆ふ: ♪ あれそれこれあれなんだっけ~
←い: で、突然ふかわさんが歌いだしましたよ(愛の挨拶のメロディーでね)
◆: 初めて投稿なるものに挑戦 最近の日常
◆ふ: さがしものが増えた? あれ? 何しに来たんだっけ(みたいな)


◆ふ: ご無沙汰合唱団ふわふわと毎週毎週舞っておりますが

◆: 作詞の部に再度投稿 ♪音楽室の肖像画 ヘンデル・・・
◆ふ: なんか沢山書いて
●ま: 音楽史になって
◆ふ:  Bメロが早口でラップ風って書いて(ある) シューベルト、シューマン、メンデルスゾーン、、ショパン、リスト・・・え?
●ま: テンポがね どういうリズムにしたらいいんだろ
◆ふ: 頭の中ではラップになってるんでしょうね 続いてはぁ
●ま: まだ続いてます
←い: ナハハ、ふかわさんは別のお便り。真理さんは歌詞の続き。 というちぐはぐでしたぁ


◆: サンバチームで太鼓類の演奏を楽しんでいたワタシにとって暁光 サンバビートと美しいメロディーの相性はとてもいいと思う 実現の折りには演奏者の一員に加わりたい ふかわさんの後ろで演奏できたらと思うと 踊りだしたい
◆ふ: みんなが参加できる間口という意味ではサンバはそういうもの 途中からでも ホイッスルが鳴ったら (←い:マツケンサンバですな でも真理さんは知らないんだろな 笑ってるけどなんかちょっと乗ってなかったね)


◆ふ: あのやっぱり歌詞はね クラシックにまつわる は、もちろんなんだけどきらクラ!にまつわるのがいいかも(曲の一部)
←い: 軌道修正 というか台本。(打ち合わせどおり)

●ま: なんとなく構想ができて
◆ふ: サンバと出会ったのがビッグバン その段階で指揮棒からサンバホイッスルに代わった




◆: クラシック初心者には格好の入門編(の番組) 競馬中継と電波を迷うことも 同時に聞くことも 中々相性がいい 
←い: ナハハ、おもろいお便りでしたぁ

◆ふ: 競馬好きだったこの方の曲を ↓

「ポルカ“騎手”」 ヨーゼフ・シュトラウス作曲
(1分35秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)カルロス・クライバー
<SONY CSCR8355>





ふかわさんのお好きな曲の紹介
「“夏の夜の夢”序曲」 メンデルスゾーン作曲
(11分47秒)
(管弦楽)バイエルン放送交響楽団
(指揮)ラファエル・クーベリック
<Deutsche Grammophon
POCG-90297>

◆ふ: 突然頭の中に鳴り始めたんですよ 昔CMで使われていた? だけどタイトルが思い出せない
●ま: ワタシもどっから検索されたのかな、と思ってましたよ
◆ふ: いいアプリがあるんですよ
●ま: 鼻歌?
◆ふ: こだまっちというアプリがあるんですよ
←い: なぁるほどぉ!
◆ふ: これを起動させましてね 音階ない鼻歌を録りましてこだまっちアプリに送るんですよ ちょっと時間をくださいって 日にち経ってから答えを 今は便利なアプリがありますよ あとで是非DLを
●ま: ちょっとやってみよ!
←い: 誰でもDLできたらねぇ・・・




◆: (前回リクエストのももぞうさん) 金婚式を流してくださりありがとうございました。(中略)
←い: いぃお便りでした。ほろっとします。
●ま: 金婚式 やっと弾き終わったね というお母さんのことば。 いくつになってもお母さんと娘という関係は変わらないんだなぁ、と。
←い: だねぇ。




「オンブラ・マイ・フ」 ヘンデル作曲
(2分48秒)
(ソプラノ)キャスリーン・バトル
(ピアノ)ローレンス・スクロバクス
<KING RECORD K30Y 235>



エンディング
◆ふ: さっきのメンデルスゾーン こればっかりはこればっかりは♪
←い: なんかありましたなぁ


◆ふ: ご無沙汰合唱団 途中参入しづらい部分もあるかも知れませんが
●ま: アイデア常に募集
◆ふ: 皆さん巻き添えになるかも
←い: ナハハ、要するにまだまだどうなるかわからんってことでっしゃろな。




最後のラジね紹介
←い: あれまぁ今日も快調さん、そのものが読まれたぁ! ほぼダブル採用でんがな、おめでとうございま~す!
そして、だいこんおろしさんも、おめでとうございま~す!




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/10 05時05分54秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今18件)

[ 1566 ]  第234回 (2017/4/30放送)  を聴いて



前回放送の反響はどうかな?


今回は静かな曲、静かな進行、であってほしい・・・



で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: 大型連休 ゴールデンどころか黄土色だよって方もいるかも 渋滞でたまたま(ラジオ)付けたらこんなのやってるんだ、という人も

◆: 湯山玲子さんに選曲いただいた 歌詞で選曲とは恐れ入りました 感謝
←い: よかったよかった 喜んでただいて
 あれ? ↓っつぅことですな (あ、いやそういうことだそうです、な)

◆ふ: よかったです ある種ソムリエのようにセレクト
素晴らしかった 結論も大事だけど そこに辿り着くまでの語り 名探偵
●ま: 説得力がめちゃめちゃある
◆ふ: 犯人はバッハだ、みたいな
●ま: アッハッハ!


◆: ファミリーコンサートに一歳の我が子とふたりで行ってきました 楽しそうに聞いていた娘 (↓ 曲途中で)泣いて 結局最後までは聞けずに退出 生のオーケストラの表現力を身をもって味わうことができたのかな、と父としてはにやけ顔でホールをあとにすることができた 娘にはこれからもいろいろな体験をさせていきたい
●ま: 素晴らしい感性 えらい
←い: それは確かにいいことだ。 けど・・・あの・・・そのときの他のお客さんは迷惑だったんじゃないのかな・・・



「ポルカ“雷鳴と電光”」 ヨハン・シュトラウス作曲
(3分20秒)
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<Deutsche Grammophon
F30G 29006>

←い: あの・・・ 一歳の子に生でこの曲、ってのはやっぱちょっときつかったんちゃうかなぁ。今度から行かない!なんて言ったりして。
あ、一歳だったらただ行く前から泣きじゃくるか?




ドン
◆: 今回は回答者が少ないと思い投稿

◆ふ: お察しの通り回答、正解者は少なかった


◆: 真理さんの明るいお声に背中を押されたようにチェロ教室 5年 いつかオリジナル曲によるmidi演奏をバックにチェロとのコラボ合奏ができればいいな、と思っていた 自作版ヴァーチャル演奏をバックに 3名による賑やかな合奏(ができた)
◆ふ: midiは世界規格 これがあることによってデジタルな音楽表現が効率よくできるようになった

●ま: 生音とデジタル 素敵


◆ふ: (長めに聞いて) あれ? この曲は
●ま: そうなんです新潟長岡(収録)で 演奏
←い: だよね。


◆: 普通なら絶対にこのコーナーでは出題されない、と言い切る 前回の納豆茶漬けに次ぐ、過去のBGMベスト曲シリーズの開幕と予測 セロ弾きのゴーシュの回のベストの曲
←い: 凄いね!
◆ふ: 楽章は違うけど 記録を録っていたのかわかりませんが
●ま: 納豆の茶漬けも確かにそうですもんね


◆: 以前遠藤さんのお気に入りでかかりましたよね
←い: 皆さん凄いね
◆ふ: 我々の方が
●ま: うろ覚え 昔のことは
←い: ナハハ


◆: 一回目に聞いたときに エレキギター?ロック?

●ま: 敢えて、綺麗な音を出そうとはしない冒頭
←い: なるほどねぇ ロックっぽいっちゃそういうアプローチかな。


◆: チェロを始めて5年
←い: なるほど チェロ話題を持っていけたら採用だった・・・ないしぃ・・・

◆ふ: 手で持っていっちゃだめ?
●ま: 頭振りたくなるような出だし
◆ふ: どの楽器でも 体の一部に
←い: ん~そういうことだね。 まぁそこまでやってこそのプロでしょうな。



ニアピン
① ◆: バッハの「ふたつのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 第一楽章」 

② ◆: 「フィリップグラス作曲 アインシュタインオンザビーチ ニイクレイツー」(←い: と聞こえた Knee Play 2 だそうです。ご指摘、ありがとうございましたぁ。) 
←い: ステッカーゲットー! 


当選者
◆: チェロ弾きが回答すべきだとクラ吹きの妻に言われたのでアマチュアチェロ弾きのワタシが回答させていただきます 以前この番組で真理さんが弾いてくれたときに、やった~
学生時代 演奏会で(←い:誰か多分有名な方のお名前なんだろけどまた間違えるといけないので書かな~い) 親指を聴衆にぐぃと突きだしてから演奏 
●ま: 面白い ハーモニックスなので 指を乗せてるんだけど押さえてない それでスライド なのでどの指でやってもいいわけで 確かに親指って書いてある楽譜に これは面白いことを
←い: 何が面白いのかヨウワカラン・・・
◆ふ: パフォーマンス?
←い: そういうことなんだろな。(ワタシはちゃんと親指で弾きますよ、みたいな)



第218回きらクラ!ドンの出題
←い: あれ? これって有名な曲なようなその曲とは違うような・・・ニアピン祭り狙いか?スタッフさん。



正解曲
<きらクラDON正解曲>
「チェロ・ソナタ 作品40から 第2楽章」 ショスタコーヴィチ作曲
(3分01秒)
(チェロ)ボリス・ペルガメンシチコフ
(ピアノ)アナトーリ・ウゴルスキー
<ビクター VICC-2108>




◆: 合唱団設立に際して皆さん深読みしているようですが、ステッカーをリニューアルしたからにはあと2、3年は続くのでは?
←い: なるほど、確かに!
◆ふ: いつ終わるかわからない、ぐらいの気持ちの方が楽しい


◆: ふかわさんの指揮 どんな色合いが出るか楽しみ
肩肘張らず みんなが参加できる裾野の広い合唱団 ためらいがちな一歩を踏み出せる合唱団 きまぐれでもいいからいつか実現することを楽しみにしております
←い: いぃお便りぃ! 指揮者についても触れてられましたが略

◆ふ: ゆるぅい感じの合唱団 楽器持ち込みオーケーとか どんどん突き詰めていくと ブラジルのサンバみたいな
●ま: ノリが楽しく
◆ふ: 最終的にサンバカーニバル サンバ愛の挨拶みたいな
←い: ふたり乗ってました


◆: 愛の挨拶歌詞作るの楽しくて3週連続で応募
←い: 凄いね カップ麺ネタでした

◆ふ: これもどんどん進んでる リフレインさせればいい
←い: はぁ。まぁいっちゃなんだが、いろいろネタ振って、それこそ企画が進まねぇんじゃ?
◆ふ: まぁどうなることやら、を楽しむ企画 うだうだやって 中だるみがあって、慌てて年度末にそろそろやろう で上柴マジックにお願いする(ことになるような予感)

←い: 合唱話題から ↓

「ミゼレレ」 アレグリ作曲
(7分06秒)
(合唱)ヴォーチェス8
<DECCA UCCD-1429>

◆ふ: 曲調としては悲しい もしかしたら翻訳したら カップ麺の焼きそばを湯切りしたらどぼんと落としちゃった、かもしれない
●ま: モーツァルトの歌の歌詞にも結構面白いのが
◆ふ: 日常をね
←い: これまたヒントってことでしょな。まぁみなさんがんばってぇ。




メンバー紹介
←い: 略ね。

「“25の練習曲”から“貴婦人の乗馬”(抜粋)」 ブルクミュラー作曲
<EASTWORLD CC30-3228>

「“18の練習曲”作品109から 第1曲“ないしょ話”」 ブルクミュラー作曲
(1分45秒)
(ピアノ)ハンス・カン
<EASTWORLD CC30-3229>

「“12の練習曲”作品105から 第12曲“英雄”」 ブルクミュラー作曲
(2分43秒)
(ピアノ)ハンス・カン
<EASTWORLD CC30-3229>

←い: どうでもいいけど、“25の練習曲”からっ て作品番号はないのかな?




◆:

   170430tori.jpg
←い: テープ起こししてみた。ざっくり620文字! そこ!? やのうて、
コロラトゥーラって聞こえたんでそのまんま書いて、調べてみたら合ってたみたいなんでホッ・・・そこっす!
いや鳥話題が出てしまった・・・そこぉ?
あいやぁ、ホーホケキョってそりゃ鶯しかおらんのんちゃうん!? そこよねぇ!
あ、いやいや、鳥の能力、ちょうのうりょく(鳥能力)って凄いもんですなぁ。 あ、まだボケ気味って?

◆ふ: どの動物もそうかも知れないけど人間には持ってない感覚 鳥なんか特に持ってそう 音楽っていうのは楽譜には表記できないパワー(を持っている)
←い: はい、そうですな! ・・・真面目に。

●ま: 気持ちだったり間だったりとか そして久しぶりの鳥話題
←い: はい・・・鳥投稿は没ね・・・




「弦楽四重奏曲 第15番 ニ短調 K.421から 第3楽章」モーツァルト作曲
(4分05秒)
(弦楽四重奏)エベーヌ四重奏団
<ERATO WPCS13266>




勝手に名付け親
◆: ① 埼玉のショパン大好きかあさんさん 初めて投稿 「ロングライフ線香花火」
おふたり:おぉ~!


◆: ② ターチーさん 「あぁこれ以上ワタシの口にはじけるキャンディーを流し込まないで~」

←い: なんかの虐待か?


◆: ③ モト卓球部員さん 「卓球ブーム到来」


◆: ④ ふくさん 「浸食」


◆: ⑤ もみじレモンさん 「深夜のゲリラ豪雨」

←い: あ、ワタシのベストはこれ!


◆: ⑥ 都路会席さん 「春の目覚め、カエル編」


◆: ⑦ ラフマニオさん 「都会の足音」

←い: ナハハ、雑踏と被ったぁ。雑踏の足音にしとけば競合した? ん?神戸市? そっちゃも被ってる~(あ、投稿に神戸市とは書いてないっす・・・)


ベストは、⑤

お、ワタシと同じ・・・




BGM選手権のお題

   中 勘助 著 『蜜蜂』から

←い: ミツバチ? どこに出てきたの? まぁ、作品全体を通してのタイトルだから、ワタシはこの朗読部分だけで選曲しまっす!




◆ふ: ここで4月30日にまつわるお話
←い: だそうです。
◆ふ: 北欧や中央ヨーロッパでは特別な日 5月1日夏の訪れの前夜

←い: そのつながり、らしいです。↓

「“最初のワルプルギスの夜”から “序曲”、 “うるわしい五月よ!”」メンデルスゾーン作曲
(12分30秒)
(テノール)ジョン・ガリソン
(合唱)クリーブランド管弦楽団合唱団
(管弦楽)クリーブランド管弦楽団
(指揮)クリストフ・フォン・ドホナーニ
<TELARC CD-80184>




◆: (←い:え? ともぞうさんって言った? 聞き直して、ももぞうさんでした てかそこぉ!ですんまっせん) 今年両親が金婚式 結婚記念日が4月30日 リクエスト↓ 

「金婚式」 マリー作曲
(3分56秒)
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
(指揮)チャールズ・グローヴズ
<DENON COCO-75809>

◆ふ: 以前この番組で紹介したとき ただハッピーではなく
●ま: 物悲しいところもあって
◆ふ: ここに辿り着くまでにいろいろなことがあって というお便り(だった)

●ま: ふと思い出してしまった ふかわさんとご両親の会話 「金婚式今年だよねぇ」「三年前・・・」
(←い:あったねぇ)
◆ふ: 点々々みたいな ホントに親不幸ですねぇ。(金婚式リクエストのお便りから)



♪(ジングル)



真理さんのお好きな曲
「“チェロよ 歌え!”から」 ジョヴァンニ・ソッリマ作曲
(9分30秒)
(チェロ)マリオ・ブルネロ、ジョヴァンニ・ソッリマ
(演奏)オーケストラ・ダルキ・イタリアーナ
<ビクター VICC60332>

←い:あれ?途中で終わった? フェードアウトしたような。

●ま: お奨めで流すのは2回目。留学中にチェロアンサンブルでやりまして、それが初仕事。 すっごく良く覚えてる。 作曲家、チェリストでもありチェロをどうしたらよく響かせられるのかわかってる
◆ふ: 歌うように弾きなさい(と言われるが)
●ま: 旋律弾くときは歌うように 伴奏のときはどうやったら歌のパートが(←い:って聞こえた)うまく弾けるか考える

◆ふ: 楽器との相性、機嫌 乗ってるなぁ、と肌で感じるときある?
●ま: ある が必ずしもお客さんの感じと一致、ではない 自分がいいと思っても




◆: 菜の花と思って買ったら白菜のトウ
←い: 聞いたことないな(あと略っす)


◆ふ: 小さい頃から好きだった 和え物 和えボーイ 小鉢系
●ま: 小鉢系ボーイ
←い: 上手い!




「“森の風景”から “森の入口”“寂しい花”“別れ”」 シューマン作曲
(8分22秒)
(ピアノ)ウィルヘルム・ケンプ
<Deutsche Grammophon
POCG-3002/3>




◆: すてきなステッカーありがとうございますさん。ブタペストに出張(←い:ありましたな) ゴージャス(なステッカー)いただいた ただ気になることが。 おふたりの身長が同じに見える 身長差のアンバランスさがいいバランスだったと 在庫がなくなった際には実際の身長差を反映(してほしい)
←い: ん~ どうでもいいような・・・
◆ふ: これはこれで
←い: だね、以上!




←い:ん~また最後の曲のあとにBGM選手権のお題の2回目。1回目から48分なのよねぇ。まぁ前回から比べればそこそこの時間だけど、いっそのこと、番組冒頭にするとかしたらどうだろ。あるいはドンの出題の後とかぁ。そうすると通勤中の方もドンの出題とBGMの出題両方聞けて、投稿意欲ももっと増すんでは? なんて勝手に言うちょります。




エンディング
◆ふ: なんだかんだで サンバがずっと鳴ってる 途中から急にサンバになるとか(愛の挨拶)
●ま: いろんな要素があっても(いい)
◆ふ: ひとつのキーワード
←い: だそうです・・・




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/05/02 05時05分44秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今10件)

[ 1559 ]  第233回 (2017/4/23放送)  を聴いて

 
すんまっせんが、めっちゃ端折ってます。(特にゲストさん・・・ごめんなさい、ほとんど無視・・・)




で以下、
★: は、ゲストの湯山玲子さん
◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと


尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。




Opening
◆: 愛の挨拶ですがリスナーから歌詞に入れてほしい言葉や一節を募集しては?
←い: また仕切り直し話題・・・
◆: ディレクターが代わった? こだまっちさん今までありがとう
←い: 右に同じだったけど
◆ふ: まだ健在 何人かディレクターいる 新な風が入ったわけじゃない
←い: そうなんだね

◆ふ: 愛の挨拶 まだ着地する場所が見当たらないまま ふらふらと空中彷徨ってる
←い: だね
●ま: ワタシふかわさんに指揮棒プレゼントした(←い: と聞こえたけど、したい、かな?)

◆: ワタシ・・・井伊 友三
◆ふ: やっすい言葉じゃない まだ全然やすくない もっとやすいのがあるはず
←い: ダメ出し・・・
◆ふ:  ポイントは足踏みすること 全然進まない こんなにスピーディにすることない 日常のことばで 自ずとやすい歌詞になる
●ま: ちなみに書いてくださった歌詞はまだまだ続いて (←い:だよぉ!)
◆ふ: こういった方、結構数多く届いてるみたい
←い: でっか・・・





「メイプルリーフ・ラグ」 スコット・ジョプリン作曲
(3分06秒)
(演奏)ペルキュシオン・クラヴィエ・ドゥ・リヨン
<BNL-PRODUCTIONS BNL 112733>




ドン
◆: これからのきらクラ!ドンは時事問題もチェックしておかなきゃいけませんね


◆: 惜しまれつつも引退した真央ちゃん 真理さんのチェロで踊ってくれたら最高
●ま: 最高ですね


◆ふ: (長めに聞いて)ワタシの中では納豆が舞っている

◆: 浅田真央さんの華麗な演技を思い浮かべる人が多いと思うが今は 納豆を勢いよくかきまぜる光景が浮かんでくる 2、3年前のBGM選手権
←い: なるほどね
◆ふ: 真央さんが納豆にからまっちゃうみたい さすがこだまっち ワタシが何を話すかわかってるみたい
●ま: 順番? (お便り紹介の)


◆: 小学校で吹奏楽部に入っている子に聞かせて 学校でやりたい、と じゃぁ先生に言ってみたら? 固まってしまった


◆: 蛸がみりん干し、もとい、いかがお過ごしでしょうか
←い: なんちゅうか妙なボケ方でんな

◆ふ: 出棺クラシックってみなさんあるんでは? (お便りから)
●ま: そうですね、お葬式の



ニアピン
◆ふ: いくつか、ふたつ? より近いほうにステッカーを

◆: ショウタコーヴィッチ ジャズ組曲 第二番 ワルツ第二番? 

◆: 二やピン狙い メリーポピンズのチムチムチェリー 

●ま: ジャズ組曲とチムチムチェリーが似ている

◆ふ: 等しい距離
●ま: 両方に
←い: あれま、おめでとうさん、ですな。



当選者
◆: 長く長く聞いていますが初めてお便り 20年来の友人と演奏した その友人とは直線で600キロ以上



第217回きらクラ!ドンの出題
←い: あ、聞いたことあるぞ。番組でもかかったことあるんでない?
公開収録だったかな?



第216回きらクラ!ドン正解曲
<きらクラDON正解曲>
「組曲“仮面舞踏会”から ワルツ」 ハチャトゥリヤン作曲
(4分16秒)
(演奏)フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<EMI TOCE-90069>




湯山玲子さん登場
★: はじめまして なぁんて
●ま: ワタシははじめまして

★: 光栄 おしゃべりしたかった番組なので
←い: あの・・・ワタシこういう方苦手・・・ようしゃべりそうやなぁ、と・・・
★: きらクラ!って有名ですよね クラシック番組の中で 聞いたことある


◆ふ: 大変でしたよ(←い:何が?)
★: 言っちゃっていいですか? ワタシの直接的な感想を
←い: なんの? (どうやら↓ドンの正解曲のことらしい)
★: どうもホストクラブの感じがガンガンくる 人の心をぐっとワシヅカム 強力な力 行ったことないですけど ホントは行ったことあるんですけど いい男がいるんでは、と
←い: やっぱりあんまり好きでないタイプっす・・・

◆ふ: 最近よく聞くタイプの作曲家は? (←い:ふかわさん方向修正)
★: 音楽全方位 クラシックの家に生まれて・・・反抗的女子だったのでロック少女 最先端が好きなのよ ファッションとかも ジャンルの最先端を取り入れないと気が済まない性質
◆ふ: 追いかけて追いかけて
★: なので今一番興味があるのはちょっとヒップホップ
◆ふ: 今回はクラシック番組なんですけども爆音クラシック、バククラ盛り上がってるみたい
★: 次で60回 毎月やってる すごいでしょ?
◆ふ: どういうイヴェント?
←い: すんまっせんが正直めんどくさくなったんで、いろいろしゃべってはったけど全部略っす。
★: 総じて言うと、クラシックの新しい聞き方を提案する
←い: んだそうです。


←い:話のつながりかららしいです・・・↓

「交響組曲“PLANETS”から“Saturn”」 ジェフ・ミルズ作曲
(5分08秒)
(DJ)ジェフ・ミルズ
(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団
(指揮)アンドレア・バッティストーニ
~東京・Bunkamuraオーチャードホールで収録~

◆ふ: 予想していたものとは違う音 ぞわぞわぞわ
●ま: (正に)クラシック音楽界の現代音楽だ、と



◆ふ: やはりお父さん 湯山昭さん
←い: すんまっせん、あんまり知らんのでこれまた略っす。
(他の方々がブログ記事にされるっしょ)

「子どものための交響組曲から 第3楽章 “都会の子ども”」 湯山昭・作曲
(5分54秒)
(管弦楽)フィルハーモニー交響楽団
(指揮)岩城宏之
<KING RECORD KICG 5>

◆ふ: カラフル
●ま: マーラーっぽい


★: 高度成長時代に書かれた これから行けるぞぉ ぞぉ、がいいですよね
←い: はぁ・・・







◆ふ: こっからは特別企画 湯山玲子プレゼンツ勝手に選曲 面白い試み
★: でしょ?
←い: やっぱりワタシには合わないです、この方 合間に、うん とか はい とか
もう凄い自信あるとか こういうの得意とか
 なんちゅうか品がないというか 言いたいことを全部言おうとする、みたいな人って、悲しいなぁ、と。(もちろんワタシの感覚だけど)

っつぅことで全部略っす! (とはいえぷっぺさんに悪いんで・・・三波春夫、おめでとうございま~す!だけ・・・)  以下は番組表に載ってたのを転載しただけっす。



<湯山玲子Presents 勝手に選曲>
「J.BOY(抜粋)」 浜田省吾・作詞/作曲
(歌)浜田省吾
<SONY SRCL 4606>

「無伴奏バイオリンのためのパルティータ 第2番BWV1004より“シャコンヌ”(抜粋)」バッハ作曲
(バイオリン)チョン・キョンファ
<PolyGram POCL-4510>

「未来予想図Ⅱ(抜粋)」 吉田美和・作詞/作曲
(演奏)Dreams Come True
<EPIC/SONY RECORDS ESCB 1018>

「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズから “アンダンテ・スピアナート”(抜粋)」ショパン作曲
(ピアノ)ダン・タイ・ソン
<Victor VICC-60039>

「世界の国からこんにちは(抜粋)」 島田陽子・作詞、中村八大・作曲、福島正二・編曲
(歌)三波春夫
(コーラス)テイチク児童合唱団
<TEICHIKU ENTERTAINMENT
TECE-36199>

「歌劇“アルチーナ”から “ヒルカニアの岩窟に”(抜粋)」 ヘンデル作曲
(カウンターテナー)フィリップ・ジャルスキー
(演奏)ル・コンセール・ダストレ
(指揮)エマニュエル・アイム
<EMI TOCE-56126>




「献呈」 シューマン作曲、リスト編曲
(4分00秒)
(ピアノ)反田恭平
<NYS CLASSICS NYS-15110>

◆: リクエスト ↑
←い: あとで紹介というのも珍しいパターンだね




始まりはクラシック、はじクラ♪
←い: これまた略っす。

「カノン(抜粋)」 パッヘルベル作曲
(演奏)パイヤール室内管弦楽団
(指揮)ジャン・フランソワ・パイヤール
<WARNER MUSIC WPCS-22070>

「パンク蛹化の女(抜粋)」 パッヘルベル作曲
(演奏)戸川純とヤプーズ
<ALFA RECORDS ALCA-513>




「亜麻色の髪の乙女」 ドビュッシー作曲
(2分19秒)
(ピアノ)ユーリ・エゴロフ
<EMI TOCE-19035>




BGM選手権♪
←い: すんまっせん、なんちゅうか今日のゲストさんの口調を書くのがひっじょうに辛くて略っす。 (手抜きだねぇ・・・)

◆: ① ごまちゃんの旦那さん

「序奏と華麗なるポロネーズ(抜粋)」 ショパン作曲
(チェロ)ポール・トルトゥリエ
(ピアノ)岩崎淑
<EMI TOCE-3463>


◆: ② ジャック天野さん

「交響詩“はげ山の一夜”(抜粋)」 ムソルグスキー作曲、リムスキー・コルサコフ編曲
(管弦楽)モスクワ放送交響楽団
(指揮)ウラディーミル・フェドセーエフ
<Victor VICC-2168>


◆: ③ 弘法も木から落ちるさん

「シンフォニア11番 ト短調 BWV797(抜粋)」 バッハ作曲
(ピアノ)グレン・グールド
<SONY SRCR 1919>



で、ベストは、①




勝手に名付け親のお題
←い: おもろい曲やぁ! 何度も聞きたいとは思わんけどぉ~

「ポエム・サンフォニック(100台のメトロノームのための)」リゲティ作曲
(3分50秒)
(演奏)オーロラ管弦楽団
<Warner 2564608223>

←い: 湯山玲子さんの選曲みたいね







湯山玲子さんのお好きな曲
◆ふ: 湯山さんはホントに詳しい方で、好きな曲一曲なんて決められないと思うんですけど
★: そうねそうね でもあげちゃいますよ 紹介します
←い: ・・・

「“4つの最後の歌”から 第1曲“春”」 リヒャルト・シュトラウス作曲
(4分03秒)
(ソプラノ)グンドゥラ・ヤノヴィッツ
(管弦楽)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤン
<Deutsche Grammophon
UCCG-3316>

★: リヒャルト・シュトラウス はまってる 発見しちゃった感じ? なんじゃこれってなっちゃって 好き嫌いが真っ二つに分かれる作曲家 ワタシにしてみたら バラの花束が天から降ってくるって感じがするね フリルのお洋服を着る 女文化みたいな感じ
(←い: 以下略っす)

◆ふ: 音から具現化? 脳内変換?
●ま: 確かに きらびやか
★: 女子会みたい
←い: だそうです・・・


◆ふ: 今後どのような?
★: 近々ではバックラ 指揮とはなんぞやというテーマで
●ま: 指揮者ってまず要るのかな、というところから気になりますよね 楽器は弾いてないし
←い: 読響の影響?


◆ふ: 生音も入れるようになり今後そういうことも?

★: 良く聞いてくれました 画策中 爆クラオーケストラを作ろうかと、爆クラ合唱団も

ジョンケージだったりとか、叫ぶだけで音楽になる ねぇ、参加できますよアナタ
←い: こういう言い回しが好きくないっす
     一杯いいこと言うてはるんだけど書く気になれない・・・

●ま: 人を引き付ける魅力が
←い: だそうですけどね。ワタシは離れる・・・




「ノクターン 作品32 第1」 ショパン作曲、タレガ編曲
(5分14秒)
(ギター)福田進一
<日本コロムビア株式会社 COCQ-83190>




◆ふ: 凄かったですね湯山さん
●ま: テレビを通してのイメージとそのままですけど エネルギーと魅力に溢れた素敵な方
◆ふ: スマホ充電できますから (←い: へぇ~ スマートフォンって言わなくていいんだ。 そこ!)
●ま: そんな感じでした、確かに
←い: パワフルでしたな ほとんど略だけどぉ

◆ふ: 愛だけじゃなく 情報とか考え方とかが総合的に詰まっていて 分析力とか 言葉で表現する
●ま: だからいろんな人が集まって来る
◆ふ: イメージしてることを形にすることは大変
●ま: いやぁもうほんとにそうです イメージは誰でもできますけどそれを形に実現
(は難しい)

◆ふ: 湯山さんがこの番組面白い リスナー凄い って言ってくれたのが励みになりますね
←い: だそうです。




エンディングのラジネ紹介
←い: 幼馴染夫婦さん! おめでとうございま~す!



ではでは。   banneretomo.gif


[ 2017/04/25 05時05分08秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今12件)

[ 1557 ]  ナハハの感想! 第232回 (2017/4/16放送)  を聴いて

 
やぁっとこさの感想です。 (かなり端折ってるし言いたい放題だけどぉ)


なぁんでこんなに遅くなったかは・・・まぁ最後の方を読んでいただければわかるかな?



っつか、適当ですんでほどほどに~



=========================





真理さん忙しいのにガンバってはりますなぁ。



と、愛の挨拶の歌詞発表があるのかなぁ、無理と思うけどなぁ。



で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了承願います。





Opening
◆ふ: いつもより清々しくないですか?
●ま: 良く見てないですけど短パンはいてます?
◆ふ: いい線 自転車乗り始めました 春が漕ぐ力を与えてくれましたよ
←い: わっかるぅ! 寒いと風が刺すのよねぇ

●ま: 日に焼けた?



◆: 正解残念音が回転寿司屋での音と同じと娘が気付いたというお便りをした 前回の放送で正解音がリニューアルで緊張 娘、新学期で憂鬱そうだったのに尚更 流れた音楽はファァララァ 娘は脱力 私は雄叫び
←い: ふ~ん、ナハハというかリキ入れて聞いてはるんですなぁ
◆ふ: 妙な安心感がありました
●ま: 変わらないということも大事

◆ふ: 生残念をいつか聞きたい 音をさぐっていくのも楽しい 管弦楽で 壮大な残念音を
●ま: そぉぅですねぇ (←い:真理さん付いていけてなかったね)




「レントより遅く」 ドビュッシー作曲
(3分38秒)
(ピアノ)ジャック・ルヴィエ
<日本コロムビア COCQ-85161>




ドン
◆: 10年以上前学生時代に知る 全曲を通して聞くと3時間
←い: へ? そりゃ大変だ・・・アタシャ無理でんな


◆ふ: 日本でもイースター盛り上げようと
←い: だねぇ、嘆かわしい(という年頃になりましたぁ!)


◆: キリストのイースターを前にした受難曲にふさわしい
←い: はぁ・・・意味わからんっす。てか知りたくもなかったりしてぇ。


◆ふ: イースターつながり
←い: ま、そういうことなんだろけどね


◆ふ: イースターで盛り上がる人 ハロウィン的な 経済的に必要なんでしょけど
←い: ふかわさんも複雑な心境みたいですな


◆: 復活祭にちなんだ選曲では? 40年も昔中学生のとき いつ聞いても心清められる曲

◆ふ: 昔FMの本2誌 プログラムが印刷されて
←い: あったねぇ 結構買ってましたな ビートルズとかレッドツェッペリンとかさがしてたけど・・・


◆: なんでバッハの曲にボインが出てくるのとちびっこ、悩んで
←い: ナハハ青い思い出ですな


◆: 聞いたことあるぞ CDを持ち出して確認 若い頃はジャズ 今はクラシックが落ち着く
←い: 右におなぁじ!


◆ふ:キッチンみたいなサイズのコンポ それが豊かさの象徴(だった時代もあった) ミニコンコンポになった
●ま: 凄いコンポで聞くと生演奏以上に聞こえるとか
←い: あるらしいですなぁ だけど他のが聞けなくなるでしょなぁ


◆: 去年はマタイイヤー 演奏会の合唱にアルトで参加 練習 歌うのも受難 明日の誕生日を前に応募
●ま: 素晴らしい経験


◆: デザートアイランド(無人島)に持って行きたい曲 おふたりだったら何を?
◆ふ: 難しい 海に囲まれてる
●ま: 楽器は?

◆ふ: 推敲しちゃいますよねぇ
●ま: ふかわさんはDJですもんね



ニアピン
◆: ①ドヴォルザーク スバル舞曲第一集第二番 
◆ふ: オーボエかなぁ
●ま: なんの曲でしょうね あ、曲と楽器ね
←い: ナハハ、真理さんごまかしましたぁ
ステッカーゲットぉ! 


◆:②ヘンデル作曲メサイア第一番 シンフォニア 

ステッカーゲットぉ! 



当選者
◆:  まるでミルフィーユのような音の重なり(←い:なんでっしゃろミルフィーユって・・・) 
幼少の頃、鎌倉にある教会所属の少年合唱団に属していて毎年東京で声高らかに奏でていた 大人たちに混じり1時間半舞台に立つのは正に苦行
4月から松本に住む 驚いたことに当地で再会できそう それも日曜午後に
◆ふ: 歌った経験ある方いるんですねぇ
←い: そこぉ!? 「きらクラ!」の放送でまた会える(聞ける)ってことっしょ!



第216回きらクラ!ドンの出題
←い: ありゃま、真央ちゃん!



正解曲
「マタイ受難曲 第1部から 第1曲 “娘たちよ来なさい、ともに嘆こう”」バッハ作曲
(6分46秒)
(合唱)ウィーン少年合唱団
(合唱)アーノルト・シェーンベルク合唱団
(演奏)ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
(指揮)ニコラウス・アーノンクール
<TELDEC WPCS-10652/4>



お知らせ
◆ふ: 来週はゲスト 湯山玲子さん テレビでコメンテーター

爆音クラシックの仕掛け人
(←い: ふ~ん、全然知らん人ですなぁ)
そして、みなさんのために選曲するコーナーも設けたい

←い: 真理さんお休みかと思ったらそうではないのか・・・



◆: 学生時代から一環してジャズ 妻がクラシック なんと先週はジャズの曲(←い:具体的な曲名言ってはりましたけど略)がかかった!

(他にもいろいろある中でリクエスト ↓)ほんの一瞬 ダッタン人の踊り↓

「Au Privave(抜粋)」 チャーリー・パーカー作曲
(アルト・サクソフォン)ソニー・スティット
(ピアノ)ジョン・ルイス
(ギター)ジム・ホール
(ベース)リチャード・デーヴィス
(ドラムス)コニー・ケイ
<ATLANTIC AMCY-128>

◆ふ: まさしくひょっこりクラシック
●ま: 逃してしまった 消化不良

◆ふ: ジャズつながりで ↓ (←い:なんの番組かわからんようになってきた・・・?)

「バイオリンとピアノのためのソナタから 第1曲“セレブレーション”」キース・ジャレット作曲
(6分15秒)
(バイオリン)ミシェル・マカルスキ
(ピアノ)キース・ジャレット
<ECM Records POCC-1019>




始まりはクラシック はじクラ♪
←い: 略ね。

「ミニット・メレンゲ(抜粋)」 ショパン/ハリー・ブリュワー作曲
(演奏)ハリー・ブリュワー・アンド・ヒズ・クインテット
<OLDAYS ODR2001>




「クラヴサン協奏曲から 第5楽章」 フランセ作曲
(3分46秒)
(クラヴサン)ジャン・フランセ
(管弦楽)ザールブリュッケン放送交響楽団
(指揮)エミール・ナウモフ
<wergo WER 6198-2>

◆ふ: 石畳のパリの街並みが浮かんでくる 馬鹿にしてます?(真理さんの表情を見て)
●ま: お洒落ですねぇ その石畳を自転車に乗ったふかわさんがごぼごぼっと行く(のかなと)




◆: ベートーヴェンの知られざるロマンス リクエスト ↓

「フルート、ファゴット、ピアノと管弦楽のためのロマンス ホ短調」ベートーベン作曲
(4分51秒)
(フルート)パトリック・ガロワ
(ファゴット)パスカル・ガロワ
(ピアノと指揮)チョン・ミョンフン
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
<Deutsche Grammophon KCB5>

●ま: モーツァルトのような響きも もしかしてヴァイオリンとチェロとピアノの編曲かな? ということは仲の良いふたりとできたりするのかな、と。




ここ好きクラシック
←い: 略ね。(ふたつあったね。でも番組表に載ってない・・・)




「フランスの山人の歌による交響曲から 第3楽章」ダンディ作曲
(8分16秒)
(ピアノ)アルド・チッコリーニ
(管弦楽)パリ管弦楽団
(指揮)セルジュ・ボド
<EMI TOCE-11404>




◆: ご無沙汰合唱団始動 ワタシも参加 歌詞決定までの流れを考え 順番に歌詞を募る ふかわさんが添削
←い: ふ~ん、なるほど、こういうお便りでリセットしていこう、ってことか・・・


◆ふ: もう逃げられません こうなってしまうと 言った手前
●ま: やりましょう!


◆: テナーパートで入団希望 スマホアプリで音を重ねる どんなアイデアが出てくる?

◆ふ: 益々逃げられなく コワイですよ


◆: ふかわさんが最終回と 今年度で終了決定?
 最終回に向かないような明るい曲になると嬉しい


◆ふ: 変に気合いを入れずに やっすい言葉を乗せる、敢えて乗せる
●ま: さすがディレクターで
←い: 身内ではふかわさん、ディレクターで行こう、って決まってるのかな?


◆: 合唱団 ワクワク 逆BGM選手権にしては? ふかわさんは既に指揮棒買ったとか噂
◆ふ: お風呂に入ってるときイメージ(指揮)
←い: やる気満々じゃん!


◆ふ: アイデアお待ちしております 

←い: で歌詞発表は? うやむやうにゃむにゃ・・・

◆ふ: 楽しくやってみましょう 過程も含めて 不安を含めて 楽しみましょう
←い: そういうことですな!




◆ふ: 世田谷区のかぜかおるさんのリクエスト ↓
(←い: やっぱりディレクターが代わったのかな? やり方が微妙に変わったような)

「くちびるに歌を」
ツェーザル・フライシュレン作詞、信長貴富・作曲

(7分33秒)
(合唱)東京混声合唱団
(ピアノ)斎木ユリ
(指揮)大谷研二
<fontec FOCD-9687/8>




BGM選手権のお題出題

   湯山玲子 著 『女ひとり寿司』から


◆ふ: 一部割愛してお聴きいただきました。
←い: ちゃんと言った・・・





ふかわさんの好きな曲
「ヘ調のメロディー」 ルビンシテイン作曲
(4分17秒)
(ピアノ)シューラ・チェルカスキー
<DECCA UCCD-9053>

◆ふ: このコーナーで番組始まった5月に紹介 好きな曲上位 音楽を好きだという気持ちを再確認できる 純粋な気持ちを思いだせる



◆: 声楽をオバサンになってから習っている 300人ぐらいのホールで発表会 ドレスを新調 歌の人は派手
●ま: 着るものでテンション、気持ちの持ちようが変わる (↓ リクエストではなかったみたいね)

「四月」 トスティ作曲
(3分30秒)
(ソプラノ)松本美和子
(ピアノ)久邇之宜
<Victor VICC-60083>

◆ふ: 真理さんは衣装は購入?レンタル?
●ま: チェロは足を開くので まず気にする
◆ふ: 実際にチェロを置いて?
●ま: 感覚で
←い: そりゃそうやろな




←い: 最後のBGM選手権のお題朗読だけど、ついさっき発表があった(10数分前)わけで、ここで出すのなら、最初の出題をもっと早くしたらぁ?スタッフさん。





で結局、歌詞の発表はなかった・・・先週の締め切りは一体なんだったの?なんの締切だったの? なんで名付け親をカットしたの? まぁなんも言いませんが・・・・・・・・・って言ってるけどぉ。

憤懣やるかたない、とはこういうことですな。 (また頭が痛くなりそう・・・)


てか、まだ歌詞は募集してます、って捉えてまた投稿しよっと! (前向きぃ??? ムカムカしてるけどぉ・・・)


ちなみに、

前回放送

今回放送



それぞれ企画に触れたおふたりのやりとり部分を遊粒に非公開アップしましたぁ。
(↑をクリックすると遊粒へ。それぞれ7分14秒、5分15秒です。前回放送は曲を含めての時間。)

まぁ最後にふかわさんが楽しみましょう、とおっしゃってるのが救いかな・・・


ちなみにちなみに、ワタシは先週こういう苦言を呈しました。

   claim1704094.jpg

こういうお便りも沢山あったんじゃないかな。 いややりすぎ?

なので締め切りに触れずに、歌詞とか企画全体に話を広げてもやぁ、っとしたのでは?


なぁんにしても気持ちリセットして・・・・・・楽しむ方向へ持っていかなくちゃ、ですな。



ふ~~~~~



ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/04/23 05時05分02秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今20件)

[ 1545 ]  頭痛の種はいくつだ!?

 
昨日の記事の続きみたいなもんだけど簡単に。


だぁって・・・・・・・・・



まずは、花粉症でしょ。

ほんでもってゴミ出しの筋肉痛でしょ。(昨日の記事ね。まだ数回出さなあかんし・・・)

携帯電話でしょ。 (買い替えた携帯の使い勝手の悪いこと悪いこと)

目疲れでしょ。 (てかぁ、ピントが合わなくなってきたぁ・・・)

姉でしょ、弟でしょ、オフクロでしょ。



さらに、なんでこういうときに追い討ちのように難しい宿題を出すかなぁ、「きらクラ!」。

曲に歌詞をつけろ、ってめっちゃ難しいと思うんですけどねぇ。

しかも水曜締め切り。81時間で歌詞を考えろ、と・・・寝ずに・・・


まぁ寝るし普通の生活もあるし、でまぁどんなにがんばっても普通の人なら一日2、3時間かけられる?
それで12時間。
ワタシみたいな火魔人でもそうねぇ、20時間ぐらい?(かけすぎや!?)

でもそれで素人が、歌詞なんて書けるとお思いで? 江沼瑠敬さん!


なので、昨日は今日の記事どころではなくて、必死で作詞してたので~す。
(って、作詞なんて今までしたことないから詞になってるわけもなく・・・もどき・・・意地の投稿ですな)


という記事でしたぁ。


ではでは。     iconetomo.gif 



[ 2017/04/13 05時05分02秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今6件)

[ 1543 ]  第231回 (2017/4/9放送)  を聴いて

 

真理さんの今月の予定、大変だと思うんだけど・・・今日もちゃんとご出演。




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと



尚、今回も今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご了解願います。





Opening
◆ふ: 本日から新年度 6年目に突入 真理さん リスナーの皆さんよろしくお願いします
←い:は~い こちらこそよろしくお願いします m(__)m




◆: 前回放送で重大発表 番組終了?真理さん辞めれれる?
◆ふ: 愛情溢れるお便りありがとうございます。 ひとつ気になる かけがえない番組なら ワタシ継続はお伝えしております。 ちゃんと毎回聞いている人には衆知
←い: んだんだ!
◆ふ: なにがかけがえのない番組だ
●ま: ふかわさんがいっしっし
◆ふ: 油断できないと
←い: ま、そゆことにしときましょ



◆: HP開いてびっくり 新しいシールを作ったら?

←い: でお便りのあと、おふたりで褒めちぎり! デザイン、色、可愛い
●ま: 奥歯にものがはさまった感じ(ニヒルというお便りに)

◆ふ: 水玉着たことないけど
←い: そうなのよね。ワタシ、最初見たとき、え?ふかわさんじゃないみたい?って思ったのです。 ま、いっけど。

◆ふ: なんと、ステッカーとクリアファイルも新しく なんでしょう 少し予算が増えたのかな?
←い: ナハハ、だろねぇ。NHK FMの看板番組なら当然! 看板かどうかは知らんけど・・・




←い:昔ホルン今はほら吹きさんのリクエスト ↓ ときどきこういうことあるね、ラジネだけで住所を言わずにいきなり紹介ってのが。

「祝典行進曲」 団伊玖麿・作曲
(4分30秒)
(吹奏楽)東京アカデミック・ウインド・オーケストラ
(指揮)汐澤安彦
<VICTOR VDR-5070>




ドン
◆ふ: 今回からご自愛ステッカーではなく新ステッカー ん~ご自愛もあるのかな?
←い: ナハハ、在庫消化しないとねぇ。


 

◆ふ: 壮大(正解のファンファーレに  曲が替わった)
◆: さっきまでレッスンを受けていた曲
◆ふ: こういうことありますよね
●ま: シンクロしてね
←い: シンクロって意外にあるよねぇ しかし姉貴の携帯に入れてやった話もちょいシンクロかな?(お便りにね)


◆ふ: 残念音はどうなんでしょう 替わるんでしょうか
●ま: 楽しみ
◆ふ: 愛着あるから センスが問われる 両方替えてるのか


◆: 2月の娘の結婚披露宴で弾いた 退職後7年ピアノを習い 昨年発表会で弾いた 娘の結婚が決まりふと言ってしまった 1年半毎日毎日練習 拍手喝采をもらえた 生甲斐になりとうとうグランドピアノに買い替えました
←い: スゴ!
●ま: 部屋に大きなピアノが来る(←い:ワクワクだろねぇ)


◆: 父の転勤で新しい先生に 声楽が専門でピアノを教えてくださるとき感情を込めて歌われる ピアノも歌のように感情を込めて弾くものと感じとった


◆: 目覚ましミュージック 1分おき(スヌーズ) 無理やり不快音を鳴らすのをやめてみたらすんなり起きられるように
◆ふ: これは二度寝注意報


◆: 昨年の春、お花見に合う曲としてふかわさんが紹介
◆ふ: すぐ忘れちゃう
◆: 38年の仕事生活にピリオド いつ桜が咲いていつ舞っていたのかわからなかった(仕事が忙しく)
●ま: 新たな人生


◆: 友人はシューマンのアベッグ変奏曲 再放送で確認しようと
←い: ふかわさん、投稿文に書いてある楽譜?音?を読んでたけどごちゃごちゃ



ニアピン
◆ふ: さ、来るよ(←い:不正解の音だね)
◆: シューマンのアベッグ変奏曲第一番

(曲替わらず)
◆ふ:  ●ま: :大受け!

◆ふ: このディレクターと永いことやっていけますよ なぜかこれは残ってるってね
●ま: 打ちのめされる感じではなく
◆ふ: いつか演奏してる人に会えるのかな 安心した

◆: 実はこれがニアピン。正解曲を知っとるんです ピアノ再開組と知ったママ友 きらクラ!長岡をお奨めしたところ大ファンに

←い: 姉貴を新しいリスナーに、って話題は負けますなぁ


◆ふ: もう一通
◆: ショパン 前奏曲第7番 胃薬のあの曲 

◆ふ: 残念




当選者
●ま: (ファンファーレ?を聴いて)当選ということでしょうか
◆ふ: 大分力が 新年度で力が入ってる
◆: 昨年満開の桜を一緒に楽しんだ娘が東京で助産師 離れて暮らす心配と寂しさ 満開の桜は切なく 子離れの春
←い: いいお便りだなぁ



第215回きらクラ!ドンの出題
←い: は?



<きらクラDON正解曲>
「花の歌」 ランゲ作曲
(4分38秒)
(ピアノ)イェネー・ヤンドー
<Deutsche Grammophon
POCG-5020>



◆: 4月2日放送のはじまりはクラシックで「ビーズと腕輪」がかかり嬉しかった 
リクエスト ↓ トロンボーンのソロの途中に韃靼人
(←い: これってはじクラちゃうのん?)

「ビーズと腕輪(抜粋)」 ボロディン作曲
(演奏)ベニー・ゴルソン・クインテット
<VICTOR VICJ-2214>

「弦楽四重奏曲 第1番 イ長調から 第3楽章」ボロディン作曲
(5分47秒)
(弦楽四重奏)モルゴーア・クァルテット
<MEISTER MUSIC MM-1181>




はじまりはクラシック はじクラ♪
←い: 略ね

「花(抜粋)」 瀧廉太郎・作曲
(合唱)東京混声合唱団(女声合唱)
(ピアノ)田中瑤子
(指揮)岩城宏之
<ビクター VZCC-81-82>

「hana(抜粋)」 瀧廉太郎・作曲、オイゲン・キケロ編曲
(演奏)オイゲン・キケロ・トリオ




◆: リクエスト ↓ 4曲ある 3番が一番美しいと思う 美しい曲ですのにラジオでは何十年に一度ぐらいしかかからない 花というタイトルのようですが意味を教えてくだれば幸いです クラシック愛好歴65年のおばあさんより(80)

◆ふ: ドイツ語の原題を直訳すると“庭師”となりますが、花つくり というタイトルでも親しまれているそうです

「女声合唱のための歌曲集から “庭師”、“フィンガルの歌”」ブラームス作曲
(11分40秒)
(合唱)ゾルターン・コダーイ女声合唱団
(指揮)イロナ・アンドル
<HUNGAROTON HRCO57>




BGM選手権♪

◆: ① ぬかたのおおきみさん

「ユモレスク(抜粋)」 ドボルザーク作曲


◆: ② 熱帯ポンカンさん

「歌劇“月”(抜粋)」 オルフ作曲


◆: ③ ギターおばさんさん
(←い:どうでもいいけど、ラジネの最後にさんと付いてる方の呼び方、統一されてないような・・・)

「“くるみ割り人形”から“金平糖の踊り”(抜粋)」 チャイコフスキー作曲


◆: ④ はるかぜ亭P子さん

おぉ! おめでとうございま~す!

「ワルツ“南国のバラ”(抜粋)」 ヨハン・シュトラウス作曲


ベストが②




◆: きらクラ!特設合唱団のお誘いに胸が震えました

◆: 先週のきらクラ!合唱団にアルトで入団させてください! 是非指揮はふかわさん

◆ふ: あれ?もう動き出してる感 あれ?もう出航?
●ま: 入隊されたい、と。(←い:ナハハ、入団でっしゃろな)
◆ふ: こういう反響があるなら ラジオはリスナーファーストですから本格始動 しちゃいましょう キーワードは「きらクラ!ご無沙汰合唱団」



◆ふ: ただなんにも掴まるところがないと、皆さんの知恵を絞りようがないのでテーマ曲 この曲に皆さんで歌詞を考えてみんなで歌う
●ま: みんなで作った歌詞ね
◆ふ: ということで我々が選んだテーマソング
←い: あぁそういうことかそれでこの曲がここに。↓ しかしなぁんも考えてないんじゃなくて、ちぁんと考えてるやん!

「愛の挨拶」 エルガー作曲
(2分56秒)
(バイオリン)チョン・キョンファ
(ピアノ)フィリップ・モル
<ポリグラム POCL-4433>

◆ふ: ↑ ちょっと待ってよ、これを歌詞つけてみんなで歌うんでしょ? こりゃ最終回の催し 想像しただけでウルウル

●ま: リスナーの皆さんの溢れる詩情をこの曲にぶつけていただきたい
◆ふ: 毎週これを取り上げるわけではありませんが、様子を見ながら時々(触れる)

←い: え? 締め切り4月12日? それはないやろぉ。たった4日間に詞を考えろってかぁ!そんな早ぉ締め切ってどうすんの!? 抽選して、あ、そか、校正やら編曲に相当時間がかかるか・・・しかし・・・ということは今日の名付け親のお題曲はどれだ?


◆: リクエスト ↓ 高校生のとき音楽部で出会った

「女声合唱組曲“心の四季”から“風が”」 吉野弘・作詞、高田三郎・作曲
(4分23秒)
(合唱)カラコレス女声合唱団
(ピアノ)菊池百合子
(指揮)高田三郎
<ビクター VDR-5195>



◆: 26日の放送でヴェルディの怒りの日が紹介されていた 調べてみましたらレクイエムって奥が深い

「グレゴリオ聖歌(抜粋)」
(合唱)グリンベルゲン大修道院グレゴリオ聖歌隊
(指揮)ゲレオン・ファン・ブースコーテン
<女子パウロ会 FPD033>

◆: ↑ いろいろ使われている ↓

「“幻想交響曲”第5楽章“ワルプルギスの夜の夢”(抜粋)」
ベルリオーズ作曲
(管弦楽)モントリオール交響楽団
(指揮)シャルル・デュトワ
<ポリドール POCL-5060>

「“パガニーニの主題による狂詩曲”第7変奏(抜粋)」 ラフマニノフ作曲
(ピアノ)レナード・ペナリオ
(管弦楽)ボストンポップス管弦楽団
(指揮)アーサー・フィードラー
<BMG R25C-1011>

◆ふ: 他にも沢山の作曲家が怒りの日のメロディーを使って怒りの日クラシックを作っているそうです 括りが(笑) アングリー祭りいきます?
●ま: 曲の解釈が深まります
←い: なるほどねぇ・・・


◆ふ: そんな怒りの日クラシックの中から一曲 ↓
←い: あれま、ということは名付け親の曲なし? おふたりの好きな曲もどちらかひとりだけ?

「“無伴奏バイオリンソナタ”第1番 イ短調 第1楽章」 イザイ作曲
(2分30秒)
(バイオリン)フランク・ペーター・ツィンマーマン
<Deutsche Grammophon
F00G 27013>




(ジングルも替わりました。)



◆ふ: 今週からはふたりの好きな曲を週替わりで
←い: はい、そゆことね・・・・・・で最後の曲は? お題曲? それとも名付けはなし? 気をもたせてくれまんなぁ


●ま: 「弦楽のためのセレナード ハ長調 作品48 第1楽章」
チャイコフスキー作曲

(9分24秒)
(演奏)読売日本交響楽団
(指揮)スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ
<DENON COGQ-39>

●ま: 読響の演奏 先日亡くなられたスクロヴァチェフスキ 巨匠と密接な関係だったと聞いている 残念 熱い演奏を聞かせてくれるオーケストラ 弦楽器の鳴り方 管楽器の思い切った演奏 読響の魅力
チェロセクションを背負う 一番前に座る 光栄
◆ふ: 熱い演奏 新鮮
●ま: 美しい響きを作るのも大事 それに魂がこもるような演奏 美しいだけが心を揺さぶるようなものではない
◆ふ: エネルギーが詰まって
●ま: ぎゅぅっと凝縮
◆ふ: そういうのを引き出すのが指揮者?
●ま: みなさんのポテンシャルをさらにそれ以上にどうやって
◆ふ: メロディーを追えばいいわけではない 鳴らせばいいだけではない
←い: ふかわさん真剣に聞いてますな やる気満々ですな

●ま: 最近指揮者の存在を実感し始めた
◆ふ: やっぱり指揮を練習した方がいいかなぁ
●ま: 合唱団のためにね
◆ふ: みんなの心から魂の声を引き出す
●ま: みんなの心を捉える 何かがある
◆ふ: 人徳だな あ、じゃぁやっぱ向いてない 人とのコミュニケーション取れないから
●ま: あぁまぁそうか
◆ふ: そうか、ってとれますよ、でしょそこは。
←い: ナハハ、真理さんって関西系?



◆: 息子が中学生 幼馴染が制服を着ているのに違和感を覚えた一瞬の時間
←い: ん~ 中々いい表現。 これで採用されたお便りって感じですな。




◆ふ: 今日最後の音楽です
←い: 名付け親がない・・・・・・ グスン ・・・名付け親のコーナーが終わったのか、エルガーの曲に詞をつけてもらうから今回だけなのか。落ち込む・・・

「チェンバロ組曲 第2番から 第1曲 アダージョ」 ヘンデル作曲
(2分29秒)
(チェンバロ)グレン・グールド
<SONY 75DC 472-4>

◆ふ: チェンバロってこんな乾いた音?
←い: ワタシはむしろこんな感じと思ってたのに、この番組で聞くチェンバロがきらびやかで面食らった覚えがあるなぁ




エンディング
◆ふ: これホントいい(新しいイラスト)
●ま: ロゴ?
◆ふ: ロゴもいい 今までありましたっけ

◆ふ: 聴こうかな、という気になる(新らしいリスナー)
●ま: 面白そうだな、って
◆ふ: デザインの力
●ま: すべてのイメージがぴったり
◆ふ: まさに今ワタシがそれをね(言おうと)
●ま: あ、取っちゃった
◆ふ: この番組をデザインしたとしか思えない というか 全然うまくいえない
おふたり: 大笑い!




エンディングのラジネ紹介
←い: 落ち込んでて聞いてなく、教えていただいて、ふ~ん・・・・・・あ、4月スタートね。(一応太字なんぞに・・・)




←い: なんか今日はふかわさんも言ってたけど春だからか合唱と合唱話題が多かったなぁ・・・でもそれなら春休みだし、BGM子供投稿コーナーがあっても良かったような・・・

しかしまぁ歌詞を実質三日で書けって、そりゃあぁたプロでも無理ちゃいますぅ?
まぁいろんな投稿をミックスするつもりかも知れんけどぉ。
てかぁ、次回の放送で採用発表あるのかなぁ。なかったら怒るで! なら名付けをやってくれぇって・・・(根に持つタイプ・・・?)





ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/04/11 05時05分10秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今7件)

[ 1536 ]  第230回 (2017/4/2放送)  を聴いて

 


さぁ、今度こそ4月の案内をしますかな?
(ってもう4月ですけど・・・)




で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと


<<追記>>
尚、今までにお祝いコメントをしたことのある方が採用されたりしてますが、
こちらの記事にありますように、改めて公開されてない方は、
大変申し訳ないですが、お祝いコメントを控えさせていただいてますので
どうかご承知おき願います。

<<追記終わり>>


Opening
◆ふ: 番組的には今回が年度末
←い: はぁ?4月に入ってるよぉ!
◆ふ: ビッグインフォーメーション 番組の最後に
←い: いよいよ?




◆: 天使の裏声のカクさん(←い: 徳島エンゲル楽団カクさんです! おめでとうございま~す!) リクエスト ↓ (←い:「花がつぼみをほどく」 素晴らしい文章でした。詳しくは略しますけどカクさんのブログにいろいろ書かれてます。


◆ふ: 国語の先生だったらたっぷりと時間をかけてやりたい 花が咲く というのを他の表現で
●ま: 日本語の勉強にも

「川崎洋の詩による五つの混声合唱組曲“やさしい魚”から “鳥が”」川崎洋・作詞、新実徳英・作曲
(4分03秒)
(合唱)合唱団京都エコー、松原混声合唱団
(ピアノ)藤澤篤子
(指揮)清水敬一
<BRAIN MUSIC OSBR-22001,02>




ドン
◆: 一週間があっと言う間 思わずやったぜ!(お題を聞いて)


◆: ふかわさんが以前好きな女の子と曲を交換したとのエピソード 女の子からはショパンの革命 リアリスティックな女の子を想像
◆ふ: カセットテープにお互い録音して 革命 温度差
●ま: 曲に性格が


◆ふ: 思い出す(少し長めに聞いて) 女の子にときめいたことより曲自体にときめいたことを思い出す
←い: ありゃま、そんなこと言っていいの? ひょっとするとその子聞いてるかもよぉ。


◆: 4月から6年生 Eテレの(←い:なんか番組のこと言ってはったけどようわからんので略)


◆: 前回のドンは勤務している病院で、あと10分で面会時間が終了します、というアナウンスで流しているメロディー
(今回の曲は)夫婦にとって思い出深い 結婚式の両親への花束贈呈の代わりに連弾

●ま: 小さい頃やってたら何かのイヴェントのときにまたやろうという気持ちに

◆ふ: また頭にもたげて いけない妄想 逆に残酷なシーンに流したらどうなるんだろ


◆: ブラームスが一番大好きな作曲家 ピアノの小品の中にもキラリ光るものが
◆ふ: この曲は春が合う?


◆: ブラームスのワルツ? 包み込むように幸福感をもたらしてくれる



ニアピンはなし



当選者
◆: 7歳の息子に頼まれて応募 オンタイムでゆっくり聞けないので録音 あぁこれ知ってる、ワルツワルツ(と息子が言った) Eテレで毎日流れている
←い: なんだ? 次回からこの曲を使っているNHKの番組はなんでしょう、みたいな・・・?

◆ふ: ブラームスのワルツといえばこの曲? ワタシの中ではそういう認識



第214回きらクラ!ドンの出題
←い: お! あれでんがな、あれ! あれぇ? 曲名が・・・・・・出てこん!



<きらクラDON正解曲>
「ワルツ 作品39 第15」 ブラームス作曲

(1分26秒)
(ピアノ)スティーヴン・コワセヴィチ
<PHILIPS UCCP-3007>



◆ふ: 90秒余り チェロでも
●ま: 編曲されてますね 子供の教本にも入っている




◆: 先週泣けるクラシック 候補曲のひとつとしてリクエスト ↓ 

「パガニーニの主題による狂詩曲 作品43 から 第18変奏」ラフマニノフ作曲
(3分07秒)
(ピアノ)ウラディーミル・アシュケナージ
(管弦楽)ロンドン交響楽団
(指揮)アンドレ・プレヴィン
<ポリグラム POCL-9958>

◆ふ: もしも5年後を見に行けるとしたら見に行く?
●ま: 恐い
◆ふ: 5万円で見に行く
●ま: 5万円だと安い
←い: なんのこっちゃ?

◆ふ: 変えられるとしたら見に行きたいけど 5千円でも行かない
●ま: 安いな
◆ふ: 値段の問題じゃないけどね 過去は?
●ま: 戻りたくない見たくない
◆ふ: 縄文時代 500億
←い: なんの会話?なんのネタ? ふかわ代理店だそうで・・・?


◆: リクエスト ↓ 前回放送で泣ける曲でこの曲が頭に。 ある高名な音楽評論家がモーツァルトの本質はさみしさや暗さかも。それを隠してふるまうのが彼の魅力。
←い: ふかわさんえっらいびっくりしてはったけど、こういう話は聞いたことあるぞ。


◆ふ: あるアーティストはロックは悲しみを叫ぶ音楽
←い: まぁそういう面はありますな。なぁんちゃってね。


「ピアノ協奏曲 第22番 変ホ長調 K.482から 第3楽章」モーツァルト作曲
(12分33秒)
(ピアノ)アンドラーシュ・シフ
(管弦楽)モーツァルテウム・カメラータ・アカデミカ、
ザルツブルク
(指揮)シャーンドル・ヴェーグ
<ポリドール POCL-1090>



はじまりはクラシック、はじクラ♪
←い: 略っす。 ただボサクラまつりの予感ですな。


「弦楽四重奏曲第2番から 第2楽章(抜粋)」 ボロディン作曲
(弦楽四重奏)ボロディン四重奏団
<KING RECORD KICC 8184>

「ビーズと腕輪(抜粋)」
ボロディン/ロバート・ライト/ジョージ・フォレスト作曲

(ヴォーカル)イリアーヌ
<BMGファンハウス BVCJ-31037>




「マズルカ ホ短調 作品25第3、マズルカ ロ長調 作品25 第8」スクリャービン作曲
(3分40秒)
(ピアノ)ウラディーミル・ソフロニツキー
<DENON COCO-80715>



◆: 真理さんのお名前とエンドウ豆のお話で思い出した 中学校でえんどうさやさんという名前 英語で自分の名前を発表するとき I'm Saya Endou,
←い: ん~親が付けた名前にいやな思いするときありますなぁ

●ま: ワタシも名前呼ばれるのに、おだまりけだまりえんどうまり
←い: おだまりこだわりって聞こえた


◆: ふかわさんお奨めの曲 韃靼人の踊りで懐かしい思い出 電車通学 アンディウィリアムズショーでかかった曲 終点池袋で男性が口ずさみながら その男性教えたてくてむずむず
●ま: あるぅ!
←い: ナハハ、わかりますな。ワタシなら言ってるな。お節介?




◆: 春にちなんだ話題提供 新宿でふと見上げた雑居ビルにクラシック専門店 客層がほぼおじさんのみ 真剣な顔つきで一枚一枚CDやレコードをさがしている この感覚久しぶり ネットだとすぐ手に入る代わりに宝さがしのような興奮はない リクエスト ↓
←い: まぁそうですな。学生時代にLP漁りしてましたなぁ、あ、ロックね。
えっと・・・どうでもいいけど、春話題との関係が希薄だなぁ、と思うのはワタシだけ?
あ、いや感性がないってことですけど・・・・・・ワタシだけにしときましょう。

「組曲“ホルベアの時代から”前奏曲、サラバンド」グリーグ作曲
(6分49秒)
(指揮)パーヴォ・ヤルヴィ
<EMI TOCE-56523>




勝手に名付け親
◆: ① おかむらりえさん 「信長に語るフランシスコ・ザビエル」


◆: ② たきぞうさん 「太っちょさんのラジオ体操」

◆ふ: 中年体操第一 まぁアレンジはね


◆: ③ オーボエねこさん 「卒業式、残された教室」


◆: ④ はるねこのびのび 「納豆のねばねばって切れないよね」

←い: 軍手に飴がくっついた と被った?
 あ、ラジネでしたぁ~ ナハハ柳の下狙い・・・


◆: ⑤ バロックおたくさん 「恋人を想う深窓の麗人」


◆: ⑥ アーモンド・チョコさん 「私の歩んだ道」

←い: なんと! ゆめこさんだそうで! おめでとうございま~す!


◆: ⑦ りぼんちょこさん 「きっと大丈夫」


ベストは、③




「交響曲第3番 ヘ長調 作品153“森のなかで”から 第2部 “夕暮れ”」ヨアヒム・ラフ作曲
(14分13秒)
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
(指揮)フランチェスコ・ダヴァロス
<日本クラウン CRCB-190>

◆ふ: 現代よりな作曲家?
●ま: 19世紀 スイスの作曲家 今週のこだまっち一押し
◆ふ: そんなコーナーありました?
●ま: 今日スタジオに来てから10回ぐらい聞きました ヨアヒム・ラフ

←い: ひょっとしてリスナーを煽ってる? こんなん知らんやろぉ、みたいな?




BGM選手権のお題

   金子みすゞ 作 『次からつぎへ』

◆ふ: 久しぶりの真理さんの朗読
●ま: 文章のなかのオカネは鐘(チャイム)


 ♪ 


おふたりの好きな曲
●ま:  「夜と夢」 シューベルト作曲
(3分45秒)
(ソプラノ)クリスティーネ・シェーファー
(ピアノ)アーヴィン・ケージ
<ORFEO C 450 971 A>

●ま: 題名に惹かれて メロディーの美しさを引き出すのはピアノの和声
◆ふ: ふたつめのコードで
●ま: ぐぐっときますよね
◆ふ: お!っと(感じた) 何も情報なしでもシューベルトかな、と
●ま: さすがですねぇふかわさん
←い: ですなぁ。 ただふたつめのコードて、一応補足説明してほしかったっす。



◆ふ: 「花」 瀧廉太郎・作曲
(2分11秒)
(合唱)東京混声合唱団(女声合唱)
(ピアノ)田中瑶子
(指揮)岩城宏之
<ビクターエンタテインメント VZCC-81-82>

◆ふ: シューベルトからの流れ良かった 以前何度も話題に出ているごぶさた合奏団 エアー企画 合奏団はなかなか大変ではありますが合唱団なら
●ま: できるかもぉ
◆ふ: きらクラ!ごぶさた合唱団
●ま: 一体感が凄いと思う
◆ふ: きらクラ!のテーマでも
●ま: 小犬のワルツ? ヘムヘム?
◆ふ: 相当なインパクト トッピングではなく 合唱団あってもいいかな、と
←い: こりゃまた反響が大きそうですな




◆: 月曜のモーニングきらクラ!を聞くことが多い この季節、お祝い 多くの皆さんに聞いていただきたい リクエスト ↓ 今の季節、ここ好き、というよりこれ好き

◆ふ: 4月 期待や不安も 力み過ぎず
●ま: 初めが肝心だけど初めだけではない 肩肘張らずに片意地張らずに
←い: 片意地ってこんな字なの? 肩意地かと思ってた。(変換したら出たんで・・・勉強になりまんなぁ) お粗末・・・聞き間違いのとんだオトボケ記事(17:40修正っす)
 
←い: ん? ヴァンスカ? 最近どっかで見たなぁ。検索してもなかなか出て来なくてあきらめたなぁ・・・


「アンダンテ・フェスティーヴォ」 シベリウス作曲
(5分10秒)
(演奏)ラハティ交響楽団
(指揮)オスモ・ヴァンスカ
<BIS BIS-CD-1265>

◆ふ: あまり無理しなくていいんだよ、ということばのおかげでアプローチし易くなった



◆ふ: ビッグインフォメーションの時間がやってまいりました これワタシが?
●ま: よろしくお願いします
←い: お、真理さんしばしお休み?

◆ふ: (ふかわさんもったいぶって)放送時間が・・・5分短くなります
←い: あ、そっちか・・・

◆ふ: 朗報と捕らえてますよ この番組、局の中でも、非常に、あのぉ・・・ワタシの口から言うのもなんですけど、評価・・・まぁとにかくですね悲しい5分減ではない 番組の編成上

あ、もう終わり!? もっと聞きたい あぁ、むぅ5分 あぁもっと聞きたかったのにぃ という気分を毎週味わって
←い: ってふかわさん捻り出してはりましたぁ!

◆ふ: 知ってたよ、という人も?
←い: てかぁ、4月の第二回からとは思わなんだ、っす。


●ま: ごぶさた合唱団 指揮 フーマン
◆ふ: あぁやってみたいな
←い: これまた煽ってますなぁ!



エンディングのラジネ紹介
←い: ・・・ で ・・・ 
投稿したラジネ「北石 照代、杉世の母、マス」
が、なぜか前半なくて、「杉世の母、マス」
で読まれたよ。
で、考察。

① これはNHKさんからの何かのメッセージ? 北石 照代はEテレでやってる忍たまに登場する人物なんで著作権上問題があります。なのでカットしました。 ってか?

② 単なるミス? ふかわさんが、一度、
「すぎよのははさん」と言ってそのあとに、「はは、ますさん」と言い直したのから想像して、カンマでの区切りが別人みたいに見えて、スタッフさんが投稿文から一覧表にコピペするときに間違えて前半の北石 照代、をカットしてしまった?

多分②なんでしょう・・・と思おう。


しかし、そもそも、快鳥家族さんがおっしゃるようにクラカフェと関係ないんだったら、どういうことだろなぁ、ここで読まれたのは。
も一回リクエストしてください、ってことかな? いや諦めてってことだろな・・・と思おう。




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/04/04 05時05分15秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)

[ 1529 ]  第229回 (2017/3/26放送)  を聴いて

 


さぁ、4月の案内しますかな?





で以下、いつものように、

◆ふ: は、ふかわさん
●ま: は、真理さん
◆: は、リスナーからのお便りとかメッセージとか
←い: は、オイラのひとりごと




Opening
◆: ふかわさん、灯油のことで悩んでる? 
◆ふ:このままあったかい日が続くと大丈夫 そもそも街巡回する給油屋さん 猜疑心強くぼったくられるんじゃないか、と
●ま: ちょっと割高ではある
←い: 知ってる、使ってるのね
◆ふ: 廃品回収も疑って 無料で?ってね
←い: わかるわかる



◆: 先週バンダの連呼にびっくり(◆ふ: この方、苗字がバンダさん) 自分の苗字が別の意味で使われてる人どれだけいる? リクエスト↓
◆ふ: まずバンダは大所帯のオーケストラで溢れた人たち
●ま: 溢れたのではなくて音楽効果 裏の方で、とか


◆ふ: ベタで言うとシュガーさん(佐藤さん) 遠藤さんは苗字
●ま: 遠藤ま か め
←い: 以前に言うてはりましたな あだ名がえんどう豆とか。



「春が来た」 アンダソン作曲
(2分47秒)
(演奏)フレデリック・フェネル指揮によるオーケストラ
<Philips PHCP-10308>




ドン♪
◆: 東京でソメイヨシノ開花 同じように弦楽四重奏の第二楽章が有名なのがいくつかある


◆: 20年以上前都内のテレビCMで使われていた
◆ふ: 静止画CMなんかキュンとする あえての静止画はあるけど
●ま: テロップだけが流れるとか
◆ふ: 地方CM楽しみ 自分たちで作ってるゆるきゃらのようにほっこりする


●ま: チェロはベースライン いろんな楽器用に編曲されている メロディーがやっぱり
◆ふ: 心に寄り添う
←い: いい曲だね


◆: 
ラジネ ~と申します
◆ふ: 拙者琢磨と申すに影響?
←い: 影響力、印象、強そう!
◆: ニコライルビンシュテイン特別演奏会でトルストイが感動で涙を流したことを聞き、あの時ほど悦びと感動を持って誇りを持ったことは生涯に二度とないであろう、という逸話。
←い: こういうエピソードを知ってる人って凄いなぁ


◆: トルストイが感動の余り涙を流した
←い: あれま、有名な逸話なのね
◆: 昔彼女からの着信音 現在はダースベイダーのマーチ
←い: スターウォーズ? どんな曲? これ?


◆ふ: 付き合ってると滲み出るものが
●ま:
 ダースベイダーはでもなんか
◆ふ: 愛着がね


◆: 涙を流すとストレスが解消できると聞いた
←い: 初耳っす
◆: おふたりは泣ける曲あります?
◆ふ: ポールマッカートニーは東京公演、ずぅっと泣いてました
←い: そこ!?

●ま: マスカーニのカバレリアルスティカーナ
◆ふ: 日本のポップス作曲家も自分で作りながら涙してしまう人もいる
←い: ふ~~~ん


◆: 35年前福岡から稚内へ赴任
←い: そりゃまた凄い。
◆: ロシアに似ている?北海道にふさわしい(曲)

●ま: 冬が長いと明るさに憧れ
◆ふ: 自然環境と
●ま: すぅっごい密接だと思います。



ニアピン
◆: マスカーニのカバレリアルスティカーナ間奏曲  (←い: 真理さんの心の声 「しまったぁ、そうだった、さっき原稿見たときにこの曲が頭にあって、つい涙腺話題に出ちゃった、まいっか! ガハハ」)
←い:ワタシ、これは間違えようがないっす。でもそっか、こういうときにニアピン狙いをすればいいのかぁ。

◆ふ: 舌がもつれそうでした(←い:よう頑張った!)
残念でした 



当選者
◆: 初めて投稿 明るく人懐っこさと知性がうまく噛み合っている(←い:ワタシには人懐っこさという表現は出ませんなぁ なんちゅうか崇高な感じ、清められる、かな・・・あ、一杯やりながら書いてますけどぉ) 昔大学退学の危機的時期 この曲に勇気付けられ無事卒業 でも今、まだ卒業していない夢にうなされる
←い: ナハハ、どっかでお祓いしてもらうとか・・・? 卒業証書を枕元に置いて寝るとか?



第213回「きらクラ!」ドン
←い: ん?
◆ふ: あれ?お?




<きらクラDON正解曲>
「弦楽四重奏曲第1番から 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ」チャイコフスキー作曲

(7分18秒)
(演奏)ボロディン四重奏団
<TELDEC WPCS-21067>



◆: 大編成楽団の話、興味深く聞きました 静岡では8月にオーケストラ、合唱団それぞれ300人、併せて600人が参加する音楽の広場というイヴェント
レクイエム特集という話もあり
←い: はれ?そんな話あったっけ・・・暗くなりそう・・・

◆: 楽譜に蛍光ペンで♯♭ナチュラルにマーク 本番では意味なかった (←い: 照明で消えちゃうのよね、わかるぅ。あ、ワタシの場合は、論文かなんかの発表原稿だけど)

◆ふ: 重々しくなるのでは? やるならメリハリ祭り ライトな曲ある?
●ま: いろんな曲が


「レクイエム から“怒りの日”」 ヴェルディ作曲
(2分16秒)
(合唱)ミラノ・スカラ座合唱団
(管弦楽)ミラノ・スカラ座管弦楽団
(指揮)リッカルド・ムーティ
<EMI TOCE-8743-44>




はじまりはクラシック
←い: あれ? ふかわさんの はじくら♪ がなかったぞ。 てかぁ略っす。(もぉ、忍たまはもういいかなって感じ)

「ヘムヘムのワルツ(抜粋)」 ショパン作曲、馬飼野康二・編曲
(歌)ヘムヘム
<ポニーキャニオン PCCA-03684>


「小犬のワルツ(抜粋)」
山川啓介・作詞、ショパン作曲、前田憲男・編曲
(歌)森山良子
(ピアノ)山田武彦
<ドリーミュージック MUCD-1272>




「アルマ・ブラジレイラ」 ヴィラ・ローボス作曲
(4分45秒)
(チェロ)ヨーヨー・マ
(ピアノ)キャサリン・ストット
<SONY SICC1557>




はじまりはクラシック、はじくら♪
←い: あ、これが正式はじクラのコーナーなのね。前のはお便りネタか。で、略っす。

「荒城の月(抜粋)」 瀧廉太郎・作曲
(バリトン)立川清登
(ピアノ)三浦洋一
<ビクター音楽産業 KCDK-1201>

「Japanese Folk Song(抜粋)」
瀧廉太郎・作曲、セロニアス・モンク編曲

(ピアノ)セロニアス・モンク
(テナー・サクソフォン)チャーリー・ラウズ
(ベース)ラリー・ゲイルズ
(ドラムス)ベン・ライリー
<SONY SRCS9200>




◆: メッセージ送ろうとして職業欄 主婦と書いて感慨 38年間の小学校教員退職 ずっと音楽の先生 卒業生が群青を歌ってくれた 最後のピアノ伴奏を勤めた
この番組に出会い改めて人生はアンサンブル
教員生活最後に↓プレゼントしてくださいませんか

「歌劇“ローエングリン”から エルザの大聖堂への行進 “さちある道をお行きなさい”」ワーグナー作曲
(6分08秒)
(合唱)ウィーン国立歌劇場合唱団
(管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
(指揮)ゲオルク・ショルティ
<ポリドール FOOL-23142>



◆: 好きな合唱曲もかけて(前回真理さん話題から) 関西の小学生の日記風歌詞とてもインパクト

「こどものための合唱組曲“日記のうた”」 蓬莱泰三・作詞、南安雄・作曲
(11分42秒)
(合唱)大阪すみよし少年少女合唱団
(ピアノ)戎洋子、長谷川美穂子
(指揮)南安雄
<EMI TOCZ-9264>

◆ふ: 関西弁いいですねぇ
←い: えぇでぇ 一回来なはれぇ!




BGM選手権♪
◆ふ: 放送後メール殺到 成立するか不安で反応もどうだろう(だった) 今回は五つ
←い: はへ? いつつぅ?

◆: ① あややさん 初めてお便り

「素直な心(抜粋)」 ブルクミュラー作曲
(ピアノ)岡田博美
<ビクター VICG-5325>

◆ふ: ちょぉっとびっくり 展開がシンクロ


◆: ② りすさん 初参加

「シンコペイテッド・クロック(抜粋)」 アンダソン作曲
(管弦楽)セントルイス交響楽団
(指揮)レナード・スラットキン
<BMG BVCC-709>

◆ふ: 犬の表情が加わりました 楽しそう
←い: そこよぉ! でもこの曲の方が合ってましたな


◆: ③ 音楽の絵本さん

「ラ・ミ・レの上で(抜粋)」 作曲者不詳
(チェンバロ)武久源造
<ALM RECORDS ALCD-1001>

◆ふ: 数学度が増しました
●ま: 幾何学模様


◆: ④ ピアノンさん

「組曲“道化師”から ギャロップ(抜粋)」カバレフスキー作曲
(管弦楽)フィルハーモニア管弦楽団
(指揮)エフレム・クルツ
<EMI TOCE-11330>

おふたり:素晴らしい
←い: あぁ、これがベストだね。


◆: ⑤ えみこさん

「“自動描写”から 舟の上で(抜粋)」 サティー作曲
(ピアノ)アラン・マークス
<ポリドール F29L-20503>

◆ふ: 塾の教室にいざなわれました
●ま: 集中力を増す感じ


ベストは ④ (←い:やっぱり)


◆ふ: 同じもの(曲)を送ってくれた方は、早く送ってくれた人を選んだそうです
←い: なるほど 初めてでない?こういう補足をしてくれるの
     にしても、5つもあったんなら、一個ぐらいおふざけ系があっても良かったのになぁ・・・ブツブツ・・・




勝手に名付け親のお題

「アダージョ ト短調」 フィオッコ作曲
(3分05秒)
(チェンバロ)トレヴァー・ピノック
<ARCHIV PRODUKTION 413 591-2>


 ♪ 


おふたりの好きな曲
◆ふ: 「歌劇“イーゴリ公”から ダッタン人の踊り」 ボロディン作曲
(11分15秒)
(管弦楽)アニマ・エテルナ
(指揮)ジョス・ファン・インマゼール
<キングインターナショナル KKCC-4443>

◆ふ: 桜 まだお花見までは時間かかる この曲を聞いたら蕾が膨らんで咲きそうな
●ま: わかる いけいけどんどん
◆ふ: 魔法のメロディーな感じ

◆ふ: 蕾は膨らむと言った方がいいよ、と父からメール 大きくって言ったのか? ご鞭撻をいただきまして
←い: ナハハ、リスナーじゃなくてお父さんってのがふかわさんらしい、か?


●ま: 「カノン」 パッヘルベル作曲
(4分40秒)
(演奏)チパンゴ・コンソート
(バイオリンと指揮)エンリコ・オノフリ
<Anchor Records UZCL-1016>

●ま: 卒業式のシーズン 先日読響に祈りまして(←い:って聞こえたんだけど、なわけないよなぁ 寄りましてか?) <<追記 (←い: ナハハ、乗りまして、だそうですな。ステージの上る、出演する、ってのを乗ると言うそうで・・・とんだオトボケでしたぁ!)>>
そこで一曲目の曲 面白い形で演奏 チェロが楕円形 ヴァイオリンが一番後ろでホール全体を囲うように 中央にオルガン ワタシ、初めてコンマスの席 えもいわれぬ緊張! みんなを立たせるタイミング、いつ座るのか いい経験



◆: アーモンドの花の話題(←い:あざぁっす!) ゴッホ美術館で買ったポスター 桜と思っていたらアーモンド 自分の生半可な解釈を恥ずかしく思ったが放送で似てるよねぇ 少し気持ちが軽くなった
←い: それはそれは良かったです。(ってあぁた何様?)

●ま: 区別がついたらかっこいい
◆ふ: このゴッホの絵画に遭遇したい あぁ、桜だぁっていう人が来るまでずぅっと待ってる 違いますよ、アーモンドの花ですよ。 そういう役をね(やりたい)、アーモンドバスターです
←い: 受けたぁ! アーモンドの木の下でずぅっときょろきょろしてる人がいたら、「きらクラ!」リスナーですな。
あ、アーモンドバスターさん?って声かけましょう~!



「“スケッチ”から“思い出”」 サマズイユ作曲
(3分35秒)
(ピアノ)ステファヌ・ルムラン
<ATMA ACD 2 2210>





◆ふ:お待たせしました もうひとつの正解を
←い: ん? なんじゃ? あ、そゆことか。 答え合わせね。
まぁ簡単な問題だよね。1000÷(100+50)×300 = 2000 ですな。

◆: 犬の走った時間を考えれば簡単 

◆ふ: エンジンのかかる人 かからない人
●ま: フリーズしてます
←い: ニャハハ
◆ふ: 高校入ってから
←い: アタシもぉ! 微分積分なんて出た頃から挫折しましたな。

●ま: 1000メートルの間にワンちゃん2000メートルも走ってたんですね お疲れさまでした
←い: ナハハ、ワンちゃんにとっての2キロなんて平気でっしゃろ。てかリードなしだったら大喜びでっせ!




エンディングのラジネ紹介
←い: かろうじて、3月ラストが読まれました。ふ~




あれぇ? 時間短縮も4月の放送のことも言わなかったなぁ。真理さん普通にやるのかなぁ・・・?

念の為、見て見たら・・・



           番組HP

   nhk1703271.jpg



      NHKの放送番組時刻表

   nhk1703272.jpg



番組表では3時55分まで(今までどおり)

時刻表では3時50分まで。


ん~ どうなってんだ? (まぁ50分までが正解なんでしょな)


真理さんについてはわかりませんな。




ではでは。   banneretomo.gif



[ 2017/03/28 05時05分06秒 ] カテゴリ:・きらクラ!放送の感想など | TB(0) |  コメント歓迎!!  (今8件)